私は身体が不自由なのでドライシャンプーを使用してみたいと思っています。
ドライシャンプーはある程度シャワーでお湯をかけて、それからドライシャンプーの泡をかけてごしごしすると後は拭きとらずにそのままにしておいたらふつうのシャンプーをした時のようにスカッとすのものでしようか?
 ドライシャンプーの入手は薬局ではむりですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

元化粧品販売店を経営していました。


 ドライシャンプーは一種のヘアトニックのようなもので、髪の毛の汚れを落とすのではなく、基本的には紙の地肌の洗浄と爽快感を与えるものと思ってください。ですから薬用のエチルアルコールや香りがお気に入りのヘアトニックで結構です
 資生堂から発売されているドライシャンプは、入院などで髪が洗えない方用のもので香りなどを押さえ気味にしてあるヘアトニックと思ってください
 ですから水を使わないで髪を洗う方法は次の手順で行ってください
1ヘアトニックを適量地肌に振り掛ける両手の指の腹で指先を回転させながら揉むように地肌をマッサージする(刺激を弱くしたい方は櫛などで髪の毛を振り分け地肌をヘアトニックをしみこませたコットンで拭く)
2髪の毛は髪全体にブラッシング用のヘアトリートメントをスプレーして動物毛(猪毛がいいようです)のヘアブラシで髪全体をブラッシングしてください(このとき化粧ケープを使用されれば肩口が汚れずに済みます)昔はブラシではなく梳き櫛と椿油を使用していたのですが最近では目の細かい梳き櫛自体置いている店が少なく探すのはかなり難しいと思います(木曽路七宿に手作りの良い梳き櫛があるようです)
 シャンプーなどない江戸時代には髪を洗うことなどめったになく、梳き櫛ですくことが洗髪のようなものだったようです。(梳き櫛ですくと虱も取れました)
    • good
    • 3

こんにちは、私は長期のキャンプで本当にお風呂に入れないとき使用しました、私の使用したのは資生堂の物でしたがお湯は一切使わないタイプでした。

(山なので水がとても貴重)ドライシャンプーを直接髪の毛にふりかけ通常と同じようにゴシゴシすると泡は立ちません!それをタオルでふき取ると結構すっきりします。しかし、ゴシゴシしたせいか髪の毛が結構抜けました、でもスッキリ感にはかなわず結構使いました。入手ですが通常のドラックショップで入手できると思います。
    • good
    • 2

私も腰椎を骨折して入院したときに使いましたが、スプレー式のものでした。


これは水はいっさい入らないタイプでした。
スプレーをしてマッサージしてふき取るだけというタイプでした。
メーカーは、資OOでしたが、150ml入り、一本500円で濡らす必要のないものでした。
爽快感は、洗髪にはかないませんが、有る程度の安心感は得られます。
私は院内の売店で買っていましたが、薬局でもスーパーでも見ました。
夏ですから、清潔を保ちたいですが、割と手軽で使いやすいとは思いました。
    • good
    • 3

介護の仕事でドライシャンプーを使用しています。


使い方は、皆さんと同じですがまず頭を蒸したタオルで
マッサージしてからドライシャンプーをまんべんなく頭にふりかけてから、濡れたタオルで頭皮をよく拭き、最後にドライヤーでかわかしておしまいです。
さっぱり感は、あまりないようですがべたべた感や匂いが無くなるようです。
もちろん薬局で購入できます。
    • good
    • 0

メーカーや製品によって違うと思いますが,私が使っていた(いる)ものは,泡は出ません。


例えていえば,ローションを毛髪・頭皮に直接振りかける,という感じでしょうか。
そのあと,しっかりマッサージ→タオルでごしごし→ブラッシング,です。
スカッとするかといわれると,どうでしょうねえ。(^^;)全く何もしない状態よりは気持ちはいいですが,爽快感というよりは,ふけ・かゆみ・においの防止がメインのような気がします。
pfmさん式に,最初に蒸しタオルで頭を巻いたら,多少はよくなるかな。
でも,実はここってキャンプのカテゴリだったので,それを前提に考えると,キャンプや登山などのアウトドアで,風呂が自由にならない時に持っていくと便利そうですね。
みなさんおっしゃっている通り,薬局で買えます。
    • good
    • 0

 私も背骨折って入院したときに使ってました。


 水は全く使わず泡をつかて頭をマッサージするって感じなんで"スカッ"とはぜんぜんしません^^;

 薬局での入手は無論、可能です。
    • good
    • 1

 夏は暑いので毎朝ドライシャンプーを使っている私のやり方はこうです。

タオルをぬらす→そのタオルで頭をぬらす→ドライシャンプーを頭につける→頭をマッサージする→頭をタオルで拭いて終わりです。つまりドライシャンプーとは(私は使ってますけど)水を使わないシャンプーなわけです。もちろん薬局で500円ぐらいで買えます。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青森市内から浅虫温泉にかけてのキャンプ場を

青森市内から浅虫温泉にかけてのキャンプ場を知りたいので教えて下さい。
海岸線沿いにはないでしょうか?
青森市内には、月見野森林とかモヤヒルズとかあるようですが、海岸線近くに格安で
宿泊したいのです。
どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

 どんなキャンプ場をお探しですか? ニックネームから察してファミリーで行く
オートキャンプ場と思っていいんでしょうか?
月見野は格安ですが駐車場からけっこうあるし、ちょっとファミリー向けという
感じでは・・ モヤヒルズは完全なオートキャンプ場ですが格安ではないと思います。
 青森市から浅虫温泉間でのキャンプ場は残念ながら思いあたりませんが、この季節
なら「サンセットビーチあさむし」でディキャンプして夜は車中泊とか もしくは
浅虫温泉より少し先ですが「夜越山オートキャンプ場」もおすすめですよ。一応海も
近いし、温泉も近いし、ただ格安ではありませんがいい所だと思います 

Q5~6月中に小学4年生の息子と私の二人で、テント2泊の時間かけてゆっく

5~6月中に小学4年生の息子と私の二人で、テント2泊の時間かけてゆっくり六甲山縦走(須磨~宝塚)を考えてます。
六甲山山頂を中心とした沢山のコースを日帰りトレッキングはしてきましたが、テント泊は未経験です。
比較的安全にテント張りできる場所があるのか、また猪の生息地ということから安全を考えると実行しないほうが良いのか、経験された方などからアドバイスいただければと思っております。
例えば摩耶ロープウェー星の駅横の芝生広場、六甲山頂、六甲ガーデンテラス付近などでテント張りは可能ですか?。
摩耶山から西方面はよく知らない者です。
山中での行動なので基本自己責任の話になりますが、参考にさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問内容から判断すると、テントはお持ちのようですね?

直接の回答ではなく、参考程度になりますが、"摩耶ロープウェー星の駅横の芝生広場"は止めた方がいいと思います。以前(何かの流星群の時だったと思います)、掬星台にて夜半流星郡を見ていた大学生3人組がヤンキーにカツアゲされたニュースを見ましたので。

掬星台に限らず、テントを張れそうな場所が縦走路には何箇所か見られますが、自動車道が近く、性質の悪い輩が居ますので、安心してテント泊できる場所は限られると思います。

縦走路沿いでしたら、下記2箇所なら有料ですが、安心してテント泊ができるかと思います。
摩耶山の自然の家↓
http://www.kobe-sizennoie.com/

六甲山YMCA↓
http://www.osakaymca.jp/rokko/

Q3月中旬から下旬にかけて使えるシュラフを教えてください。

おはようございます。
タイトル通りなのですが、
3月中旬から下旬にかけて使えるシュラフを教えてください。
使う場所は、中四国地方の山や海です。(関西も使うかもしれません)
3月にキャンプをした経験が無いので、どのくらい冷えるか、皆さんの経験から教えてください。
お勧めのシュラフもあわせて教えていただければ嬉しいです。
出来るだけ低価格でお願いします。
バイクなのでコンパクトなら嬉しいです。
皆さん宜しくお願いします。

Aベストアンサー

3月中旬から下旬にかけての中国、四国地方の平均最低気温は2~5℃位のようです。
http://tenki.wet.co.jp/data/min_temp.html
したがって、低山(1000メートル程度)だと、最低で-2~-3℃位でしょう。
これは外気温ですので、テントの中に居れば5℃位の違いはあると思います。
さてシュラフについてですが、個人差もあると思いますが、-5℃程度まで耐えられるものならば、それなりに使えると思います。
いわゆる、冬の低山で使用できるタイプです。
タイプはコンパクトさを優先に考えればマミー型でダウンですが、価格を考慮すると化繊の中綿になると思います。
URLでメーカーのカタログ等があるので調べてみてください。
IBS石井スポーツ:
http://www.ibs-ishii-sports.co.jp/onlinpdf.htm
モンベル:
https://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_itiran.asp?cat=1102
お勧めというわけではないですが、モンベルの「スーパーストレッチ バロウバッグ #2」あたりでしょうか?
(スポーツ用品店のオリジナルも良いのですが、場所等の問題で手に入りにくいので紹介できません)
もちろん、シュラフだけではなく、シュラフカバーや、ツーリングテント、シュラフの下に敷くマット等も用意してください。
テント関連:
https://www2.montbell.com/japanese/asp/products/Spg_itiran.asp?cat=1204

3月中旬から下旬にかけての中国、四国地方の平均最低気温は2~5℃位のようです。
http://tenki.wet.co.jp/data/min_temp.html
したがって、低山(1000メートル程度)だと、最低で-2~-3℃位でしょう。
これは外気温ですので、テントの中に居れば5℃位の違いはあると思います。
さてシュラフについてですが、個人差もあると思いますが、-5℃程度まで耐えられるものならば、それなりに使えると思います。
いわゆる、冬の低山で使用できるタイプです。
タイプはコンパクトさを優先に考えればマミー型でダウンですが、...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報