プロが教えるわが家の防犯対策術!

植物と動物の違いって何ですか?
植物と人間の違いって何ですか?

質問者からの補足コメント

  • やっぱり人間と植物ってその程度の違いしか無いですよね、

      補足日時:2018/12/27 22:05

A 回答 (5件)

葉緑体の有無かな~。


ミドリムシは葉緑体を持つけど、鞭毛で活発に動きます。
一応「植物」ということになってます(^-^;

後、植物細胞はセルロースでできた細胞壁を持つ かな。
液胞やゴルジ体は両方にある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、葉緑体をもって 柔軟な細胞壁を持つ人間は植物って事ですね

お礼日時:2018/12/28 18:31

植物は動けない。

動けないから戦略がある。深く根を張って、土の中のあらゆる養分を取り入れている。動けないから敵を撃退するために自分を守る成分を作る。植物は薬効成分も多いが有毒物質も多いのもこのためだ。人間をはじめ動物は動くことを基本として生きている。動くためには骨や筋肉が発達していなければいけない。
つまり、植物は内面に独自の世界を持っていると言える。動物は敵から逃れる術を目に見える形で持っている点、わかりやすいし単純だとも言える。
植物と人間は全く違うが、共存関係にあると思う。植物に言わせればそれは違うのかもしれないが、今地球上にある植物は少なからず人間の力を借りて生きていると思う。
これに対して、植物は生薬という恵みを人間にもたらし、人間は植物の恵みによって生きている。食材、漢方、ハーブ、スパイス、建築、あらゆる分野で植物は人間の役に立っている。
    • good
    • 0

植物と動物では細胞が違う。


植物細胞にあって動物細胞に無いのは、細胞壁、葉緑体、液胞です。(葉緑体と液胞は無い場合もある)
植物は葉緑体によって光合成をして自ら栄養素を作る事ができるが、動物は他の動植物から摂取しなければならない。

人間は動物なので違いは上記の通り。
    • good
    • 1

植物は、その場に固定されて定着し、声もでず、日が当たることで生きます。


動物は移動手段を持ち、声を出し、口からの食事で生きます。
身の回りを見回してみればすぐにわかるでしょう。
    • good
    • 0

筋肉の有無

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ちから〜

お礼日時:2018/12/27 16:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング