AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

よく新聞記事で、株が下がった時に、マネーは安全資産の債券に向かったと見ますが、リーマンショックや日本のバブル崩壊のような大きなバブルが弾けた際も同じような動きをしたのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 具体的にバブルがはじけた(経済危機があった)年とその時の値動きで説明していただけると助かります。
    (バブルがはじけた年の例)
    1990年 日本 バブル崩壊
    1997年 アジア通貨危機
    1998年 LTCM破綻
    2001年 ITバブル崩壊
    2007年 サブプライム住宅ローン危機
    2008年 リーマンショック
    2011年 ギリシャ経済危機
    ※リスクを取らなくなり、マネーが縮小するでもありです。
    ※中には小さいバブルがあるかもしれません。

      補足日時:2019/01/01 19:58
  • 調べてみました。
    通貨の変動は日米の実質金利差と購買力平価のように見えますが、これは平常時の動きなんでしょうか?
    https://finance-gfp.com/?p=812
    3.11の後、円高に進んでますが、海外投資家が円売りキャリートレードをやめた結果のようにみえます。
    https://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20 …
    金融危機があれば、中央銀行は金利を下げて、沈静化をする方法がありますが、今の日銀にはその手法ができません。(マイナス金利なんで)
    金は値動きの仕方が、難しいです。
    なお、中央銀行の金保有量はアメリカが圧倒的に持っていて、中国、ロシアが増やしてます。日本(日銀)はあまり持ってないです。

      補足日時:2019/01/02 08:34
  • 阪神・淡路大震災、東日本大震災の後の円高は、長いトレンドと一時的な動きがあって、注意が必要みたいですね。
    https://mituwasou.com/fxblog_beginner/free/earth …
    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …
    マネーは巨額なので、日本のバブル崩壊の通貨の値動きを説明するには、ブラックマンデー(1987年10月19日(月))にまで遡らないといけない感じです。
    後、円は安全資産ですが、そんなにという印象です。下記サイトはわかりやすかったです。
    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7174?layout=b
    リスクオン、リスクオフとか、不勉強で知らないことが多いです。。

      補足日時:2019/01/03 09:53
  • 通貨の動きを自分で整理してみました。
    ◻︎プラザ合意の影響
    1985年 プラザ合意
    1987年 ブラックマンデー
    1989年 天安門事件、ベルリンの壁崩壊
    (1990年 日本 バブル崩壊)
    1992年 ポンド危機
    1995年 阪神・淡路大震災
    1995年4月19日 79円
    ◻︎ヘッジファンドの影響
    1997年 アジア通貨危機
    1998年 ロシア財政危機、LTCM破綻
    1998年 147円
    ◻︎米同時多発テロの影響
    2001年 米同時多発テロ
    2002年 1ドル130円台
    ◻︎リーマンショックの影響
    2008年9月15日 リーマンショック
    2008年12月18日 87円台
    ◻︎円キャリートレードの影響
    2011年 ギリシャ経済危機
    2011年3月11日 東日本大震災
    2011年12月28日 1ドル=85円前後

      補足日時:2019/01/04 15:45

A 回答 (7件)

>海外投資家が円売りキャリートレードをやめた結果のようにみえます。



キャリートレードをやめて買い戻されるということ自体が「強い通貨」であることの証明です。

高金利通貨の方が「強い通貨」なのであれば、不景気になってもそのまま高金利通貨を持っていれば良いのです。「円を売って高金利通貨を買う」と言う行為は「ハイリスク」なのですよ。

そういう意味では、そもそも「低金利政策」を取れること自体が、「強い通貨」の特権とも言えます。弱い通貨の国(信用力の無い国)に対しては、低金利では誰もお金を貸さないので、リスクを取ってもらうために高金利で資金を調達せざるを得ません。その結果長期金利は上昇せざるを得なくなります(いわゆる「悪い金利上昇」です)。トルコリラや南アランドなどの新興国の通貨の金利が軒並み高いのはそういう事情が働いているからです。逆に日本円やスイスフランは低金利通貨の代表格です。

あと、中央銀行の金保有量は、もちろん通貨の信用力の一部ではありますが、もはや兌換紙幣の時代では無いのですから、あくまで参考程度ではないかと思います。見るのであれば「外貨準備高」でしょう。このランキングは、1位が中国、2位が日本、3位がスイスです。そうであれば一番信用力が高いのは人民元になりそうですが、人民元は変動相場制の洗礼を受けていないので、通貨としてはまだ「半人前」の扱いであり、日本円やスイスフランほどの信頼は持たれていないのが現状です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
詳しいご説明、勉強になります。
金利が上がるのに「悪い金利上昇」と「良い金利上昇」があるのは、知りませんでした。
円が強い通貨の一つであることはわかりましたが、キャリートレードをやめて買い戻されるのは、下記サイトをみて一時的な動きと思いました。
https://mituwasou.com/fxblog_beginner/free/earth …
中央銀行の外貨準備高が信用の大事な要素なのは知ってましたが、それさえも信用なくなった時は、金本位制に戻るかなと思った次第です。(流石にそこまで資本主義は揺らがないでしょうか。金が買われると話があったので、調べました)

お礼日時:2019/01/03 09:17

日本の株式市場の大半は機関投資家や外国人投資家が大半です。

一概には言えませんが、「地金(ゴールド)やプラチナ、銀(シルバー)」といった現物価値の高いもの、おおざっぱにいうと貴金属関係にお金が集中し値上がるケースもあります。もちろん、債券よりももっと安全ですからね。つまりは債券とかは「紙の資産」というのがネックになっています。それよりは地金といった「固形資産」というべきでしょうか、そちらへ流れるケースもあるようです。もし参考にしていただけるとありがたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
何となく仰っていることは、わかりますが、バブル崩壊前後(1990年)で、金の買取金額が、上がった様子はありません。
年か見ている指標が違うのでしょうか。

お礼日時:2019/01/01 19:43

株の真価が当期純利益÷発行済株式数であるはずがないです。

これはつまり当該会計年度1年間での一株あたりの利益を示している
だけです。EPSといいます。

景気がよくマーケットが楽観的な時は、例えばある銘柄は、これが20倍ぐらいまで評価され、逆の時は10倍ぐらいになったりします。

銘柄の特性によって高いPERまで評価されやすい銘柄がある一方、常態的に低PERの銘柄もあります。今は金融、不動産、商社なとが低PERです。

債券といっても、信用度の高い国の国債もあれば、破綻リスクの高い社債(利回りは高い)もあります。

なので、一律に債券に向かうというよりも、通貨にしろ、商品にしろ、リスクが低いとみられる資産に逃げるということでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、ありがとうございます。
確かに、不動産、金融、商社はPERが低いですね。新たな信用、顧客を創造するというよりは、必要最低限あるといった感じでしょうか。
まとめると仰る通り、バブルが崩壊するとリスクが低い資産に向かっていくんでしょう。

お礼日時:2018/12/30 18:39

最大の安全資産は、金(gold)を除けば「信用力の高い通貨」です。



従って大きなバブルがはじけた時に一番変動するのは「為替」です。信用力の高い通貨の代表はスイスフランと日本円ですので、景気後退の時はこれらの通貨への逃避が一気に起こります。

日本のバブル崩壊の時でさえ、為替は円高方向に向かいました。それも140円から80円台と言う、ほとんど倍半分。リーマンショックの時は110円から90円。2011年の東北大震災の時も、一瞬円安に振れたものの、結局は5円以上の円高になりました。

この法則は、おそらく今後もしばらくは変わらないでしょう。いくら国の借金が多くても、金利が低くても、国債を日銀が大量に抱え込んでも、それでも依然として日本円のグローバルな流通量はドルなどに比べれば圧倒的に少なくて希少価値があり、国としては世界トップクラスの債権国であり、経常収支も安定的に黒字であるためです。

近年の世界的な景気後退の時に、日本の回復がどうしても他国に比べて遅れてしまうのは、この為替の問題が結構大きいと感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
信用力の高い通貨にマネーはいくんですね。スイスフランは全くノーマークでした。
説得力あるご説明、ありがとうございました。

お礼日時:2018/12/30 07:55

株の真価は、【当期純利益÷発行済株式数】です。


が、実際には真価以上で売買されます。この部分は泡です。
泡が消えたら、誰かが損するだけ。トランプのババ抜きと同じ。

債券は泡ではありません。たから、バブルが弾けても直接の影響はありません。
金利が下がる程度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
発行済株式数で算出する指標は、株式分割すると変わるので、あまり信じられません。
債券は、日本でバブル崩壊した時に、金利が下がるという影響があったんですね。
今は、マイナス金利が更に下がるんですね。

お礼日時:2018/12/29 22:45

さて、個人であれば株はそのまま塩漬けで含み損の形で保有継続という場合もあったでしょうし、


見切りをつけて売却し、現金に戻しただけという場合もあったでしょうし、
株が下がれば単純に債券となるかというと、そうでもない面もいろいろありそうです。

とりわけこの超低金利では、債券は資金に逃げ場所にすらならないという面もあるかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
市場は、いろんな人がいますが、新聞は何をみて、報道をしてるんでしょうか。
マネーの流れは世界的なんで、日本国債でなく、米国債かもしれません。

お礼日時:2018/12/29 22:31

新聞記事の投資や経済のあれこれは全て後付です


どうなるかなど誰にも解りませんよ
解ってればみんなが大金持ちです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
新聞は後付けですか。何となく、そう思ってましたが。。
市場は織込み済みと言われたら、そうなんですかとしか言いようがありません。
誰が言っているが大事なんでしょうか。

お礼日時:2018/12/29 22:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

Q「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事ですか?

ある解説サイトに、次のように書かれていました。


「株価暴落のおかげで、高配当の株がゴロゴロしています。

配当利回り=配当金/株価

なので、株価が下がる分、配当金が変わらなければ、配当利回りは上昇します。」


「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事なんですか?

Aベストアンサー

その会社の業績が不振なら配当金は減らされるか無配になりますが、株価の下がった原因が業績不振でない限り、「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事です。

Qこんにちは。株の初心者で、株の勉強をしています。 空売りについて教えて欲しいのですが、 空売りは、空

こんにちは。株の初心者で、株の勉強をしています。

空売りについて教えて欲しいのですが、

空売りは、空売りをした後、逆指値で現時点よりも少し高い株価を超えた所から
成り行きで買い注文を出しておけば、たとえ予想に反した動き(株価が大幅に上昇してしまう)をしても、損失が拡大して借金を抱えたりする危険性はなくなりますか?

教えてください。

素人がやるのは危険だと聞いても、どうしても気になってしまいます。

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>たとえ予想に反した動き(株価が大幅に上昇してしまう)をしても、損失が拡大して借金を抱えたりする危険性はなくなりますか?

通常であればロスカットが働きますが、ストップ高では成行でも約定しない可能性が大きくなります。ストップ高が続けばレバレッジによっては追証、借金です。

受入保証金=保証金現金+保証金代用-決済損益-評価損益-諸費用
です。1億円の保証金をいれて100万円の取引をしているなら借金はしません。

資金をいれておけば空売りはそう危ないものではありません。

Q来年の株式市場

大丈夫でしょうか?
NISA で200万程度なので大した金額ではないのですが、最近、一気に収支がトントンになってしまった。(なんとかプラスをキープですが時間の問題かも?)

来年新しく NISA 枠を使えますが、どうすべきか悩み中。
お薦め銘柄などありましたら、そちらもよろしく。

Aベストアンサー

明日の株価がどうなるかはわかりません。
ダーッと下落してくると、さらに下落するかもー、と思い、逆に、どんどん上昇するとさらに上昇するかのように思いがちですが、
必ずしもそうでもなく、急反発したり急反落したりということもよくあります。

NISAは利益には非課税ですが、損失が出た場合は他の利益と相殺するようなことはできませんね。

私はバリュー系というか割安な銘柄が好きなので、今ならオリックスをすすめます。
金融関係ということで人気薄で年初来安値を更新していますが、業績は堅実で配当利回りも高く、株主優待もあります。
高配当利回りということでは商社株も悪くないと思います。当然のことながら、いずれも値下がりリスクはあります。

Q・特定の銘柄の株価

コードが既知の幾つかの銘柄だけの株価変動状況を見るためのURLがあれば教えて下さい。
そしてこの登録する銘柄は毎回入力ではなく、固定とします。

Aベストアンサー

yahooファイナンスでポートフォリオ作れば出来ます

Q投資信託を始めようと去年の10末にNISA口座でs&p500を五十万円位買いました。10%位下落して

投資信託を始めようと去年の10末にNISA口座でs&p500を五十万円位買いました。10%位下落してたので買い時かなと思いました。その後2回に分けて買い増しし11月中には今年のNISA枠を使いきりました。それから12月になると更に下落し今では20%位下落してると思います

これはまたとない買い時なのでは?!

と思い一気に今年の枠120万買い増しようと思うのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

個人的には日本株と中国株は個別で、インドはETF、
あとは米国株中心の以下を時々売買しています。
1680東証ETF 上場インデックスファンド海外先進国株式

好みの問題で、機動的に売買できるETFが好きです。

Q投資は儲かる?

株式、FX、投資信託、不動産
投資の初心者なら、何がよいですか。
それとも、むやみにやるものではないですか。
郵便局に定期預金しに行った時に、投資信託を勧められましたが、その時は断りました。
よく、知識ゼロから不動産投資を始めて、今は年収〇〇〇万!なんて話も聞きますが、実際は損してる方が多いのでは。
よほど勉強して、プロ並の知識を身に付けないとダメですか。

Aベストアンサー

出口治明『お金の教養』を読むと、最も効率が良いのは、自分に投資して給料を上げる事、だそうです。

それで余ったお金を、普通預金や定期預金にしないで、幾らか投資するのは良いアイデアかもしれません。
郵便局や銀行は、ぼったくる傾向が強いので、やめておきましょう。

素人さんにオススメしているのは、ローリスク・ローリターンの鎌倉投信の結い 2101 を、積立 NISA でコツコツ20年ほど、続ける事です。

Q来年株価30000円越えますか?

来年株価30000円越えますか?

Aベストアンサー

ないと思います。
今の世界同時株安の直前くらいが上限だと思います。
日本や世界に、もういい材料はほとんどないですよ。

Q毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、 4.86億円になる認識で合

毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、

4.86億円になる認識で合ってますでしょうか?

Aベストアンサー

1年目と書いた時に、それは1年目の初日なのか、最終日なのか、人によって混同しそうな感じですね。

投資を開始した初日(1年目の初日)に100万円を投資すると365日後(1年目の最終日)に110万円。
366日後(2年目の初日)に100万円を追加して210万円。これが730日後(2年目の最終日)に231万円。

40年目の初日には44259万円。これが trajaa さんの書いている40年目なので、実は彼の回答は間違っている。
この状態で40年目を1年間投資すると48685万円。書き直して4.87億円。
(すまん私の No.2 の回答は41年目の初日分100万円を足し算してしまっていた。)


ちなみに 10% で回せるかと言うと難しいと思う。
米国の株式市場は、日本が失われた30年に苦しんでいる間にも、着実に時価総額を増やし続けてきた。
とは言え、さすがに 10% は難しい。
株価そのものでも難しいし、そこに為替の手数料やら、投信の運用手数料やら、税金やら、取られてしまう。

QFXなどで、月利10パーセント前後というと、 仮に150000円くらい投資したら、どのように動いてい

FXなどで、月利10パーセント前後というと、
仮に150000円くらい投資したら、どのように動いていくのでしょうか?

Aベストアンサー

> 投資 やられた事ある方々なのでしょうか

私は現時点で、株と FX を投資しています。

昔、あなたと同じようにニュージーランドドルの高金利に魅力を感じてレバレッジかけて投資していたら、サブプライムショックの円高で強制ロスカットくらって100万円以上、損した苦い経験もしています。


> 下がる一方で このご時世そんな上手い話しは確実に無いと思いながら投資したとして、どうやって退場、やめる手続きするのでしょうか?

下がる一方とは誰も書いていませんよ。
ただし、何をどのようにテクニカル分析したところで、いつ上がって、いつ下がるかなんて誰にも分からないだけです。

どうやってやめるかなんて
1. 自分の意思でやめる
2. 強制ロスカットくらって強制的に退場させられる
どちらかです。

ハイレバレッジの怖い所は、ストップ高やストップ安が続いてしまうと、強制ロスカットくらった時点で借金を背負うリスクがある事。そして、FX にしろ株にしろ、レバレッジ取引で発生した借金は、自己破産認定されない事。結果的に、自己破産もできない借金が何千万円で返済の希望も無い、そういう人達が毎年のように自殺しています。


> 投資先はFXDD

絶対にやめとけ。
レバレッジ 50 倍以上しか賭けられないじゃないか。
丁半博打するようなもんだ。



おそらく貴方のレベルだと、上で書いてる事もサッパリ理解できていないでしょう?
馬鹿な事を考えずにコツコツ働きなよ。

金融市場っていうのは、貴方みたいに10万円ちょっとの金しか用意できないヤツと、資産10兆円を超えるヤツが、同じ市場で競争している。中には東京大学やハーバード大学を卒業したような頭の良いヤツが、結果を出さなきゃ解雇という厳しい環境で勝負している。そいつらと真剣勝負して勝つ自信ないでしょ?

だいたい、トヨタ自動車が一所懸命に汗水流して働いて、年間の営業利益 10% あるかないかだよ。君みたいなのが遊び半分で年利 300% なんて達成できると思うか? そんな簡単に金儲けできるなら、世の中の誰が、真夏の暑い中で汗水たらして働くよ?



君は、まず出口治明『お金の教養』を読んでみなさい。

> 投資 やられた事ある方々なのでしょうか

私は現時点で、株と FX を投資しています。

昔、あなたと同じようにニュージーランドドルの高金利に魅力を感じてレバレッジかけて投資していたら、サブプライムショックの円高で強制ロスカットくらって100万円以上、損した苦い経験もしています。


> 下がる一方で このご時世そんな上手い話しは確実に無いと思いながら投資したとして、どうやって退場、やめる手続きするのでしょうか?

下がる一方とは誰も書いていませんよ。
ただし、何をどのようにテクニカル分...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング