プロスキーヤー等がヘリコプターで山頂のゲレンデに向かう場面をテレビで見ますが、実際にチャーターすると片道幾らくらいかかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLの「へリスキーが出来るスキー場」


などを見ていただくと分かると思うんですが、使うヘリ、人気度(利用率)によってかなり値段に格差があるようです。

また、海外の情報を含めてヘリスキーの情報は
www.google.comあたりで「へリスキー」もしくは「へリスキー 価格」で検索すると色々出てきますので参考にしてください。

私もやったことがありますが、自分の実力を見誤るととんでもなくつらい思いをします(実話)。

参考URL:http://www.st.rim.or.jp/~tom-boy/snow-ski/ski_ar …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

思っていたより大変安いのでびっくりしました。

お礼日時:2001/07/25 06:15

下の方の参考URLにありますが、


会津高原たかつえスキー場はお勧めです。
リフト券+αくらいの値段でヘリスキーが楽しめちゃいますからね。

ヘリスキーといってもゲレンデの山頂付近に着陸するので、
そこそこの足前(2級程度?)があれば十分降りられると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

スキーでは腕前ではなく足前なのですね、納得してしまいました。
毎回帰る頃に滑り方を体が思い出す、年に2度程スキーを遊ぶかどうかの私には
2級程度はかなりな足前のような気がしますが、
一度は限りない新雪に自分だけの後を残してみたいですね。

お礼日時:2001/07/26 16:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジコンヘリを落としてしまいました。

みなさん、いつも大変お世話になっております。

私は昨日、Hubsan H102D FPVインベーダーシングルローターヘリコプターRTF W/LCD カラーモニタTXという商品のラジコンヘリを買ったばかりなのですが、初フライトの時に不覚にも落としてしまいました。その時にフライバーが折れてそれを固定しているリンケージが紛失しました。他にも破損している所があるかも知れませんがラジコンヘリを始めたばかりの私にはどのパーツをそろえれば良いのか何処で入手できるのか分かりません。このヘリもhttp://www.myhobbyjapan.com/index.php?main_page=product_info&cPath=145&products_id=3280の中国で衝動買いしたもので納期もすごく時間がかかっているので出来れば国内で購入したいです。

破損したヘリの写真を添付いたしますので、修理方法や必要なパーツ・購入方法のアドバイスをお願いいたします。

画像添付先
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4420784.zip.html

よろしくお願いします。

みなさん、いつも大変お世話になっております。

私は昨日、Hubsan H102D FPVインベーダーシングルローターヘリコプターRTF W/LCD カラーモニタTXという商品のラジコンヘリを買ったばかりなのですが、初フライトの時に不覚にも落としてしまいました。その時にフライバーが折れてそれを固定しているリンケージが紛失しました。他にも破損している所があるかも知れませんがラジコンヘリを始めたばかりの私にはどのパーツをそろえれば良いのか何処で入手できるのか分かりません。このヘリもhttp://www.myhobbyjapan.c...続きを読む

Aベストアンサー

写真については外部サイトからのダウンロードが必要だったので見て
おりません。(写真はこのサイト上に直接貼れます。)

メーカーページはここにありましたが、まったく繋がらないことも
あります。
http://www.hubsan.com/index.htm#here
ここからH102Dのスペアパーツは見られます。
http://www.hubsan.com/products/SPARE_PARTS/proparts_1.htm
http://www.hubsan.com/products/SPARE_PARTS/parts_1566_1.htm
破損箇所は現物で(写真などでなく)見ないと必要パーツについては
なんとも言えませんが、フライバーとリンケージセット、必要なら
ローターグリップ、メインシャフトあたりかと思います。無理が
かかっていればサーボギア破損も起こっている可能性はあります。

困ったことにこのメーカーページには各国の代理店掲示もなければ、
「service」を開いても白紙ページで何も出ず、どうにもなりません。

唯一、購入したという
http://www.myhobbyjapan.com/index.php?main_page=product_info&cPath=145&products_id=3280
に「お問い合わせ」ページがあります。
http://www.myhobbyjapan.com/index.php?main_page=contact_us
日本語サービスがあるとのことですので、ここにコンタクトをとって
スペアパーツ入手方法を尋ねる方法しか私には思いつきません。
検索してもHubsanを国内で扱っている、というところは発見出来ませんでした。
(ここのラジコンヘリコプターパーツリンクにもH102Dは無いのですが、
Hubsanのパーツが扱えることは確かな様ですので。)

写真については外部サイトからのダウンロードが必要だったので見て
おりません。(写真はこのサイト上に直接貼れます。)

メーカーページはここにありましたが、まったく繋がらないことも
あります。
http://www.hubsan.com/index.htm#here
ここからH102Dのスペアパーツは見られます。
http://www.hubsan.com/products/SPARE_PARTS/proparts_1.htm
http://www.hubsan.com/products/SPARE_PARTS/parts_1566_1.htm
破損箇所は現物で(写真などでなく)見ないと必要パーツについては
なんとも言えませんが、フライバ...続きを読む

Q【相談】札幌駅発、日帰りゲレンデ計画 服装&お勧めゲレンデに関して

今週末に初の北海道スノーボードに行く事になりました。

自分なりに各ゲレンデのHP情報を調べてみたのですが、どうしても生きた情報が見えてきませんでした。
そこで、皆さんに以下の2つの質問(相談)をさせていただきたいと思います。

(1)札幌駅発(実際には大通公園近くのホテル発)の日帰りボードに適したゲレンデはどこでしょうか?気にしているのは以下の点になります。
・1日リフト券付き往復バス乗車券みたいなものがあり、それは今からでも購入する事ができるのでしょうか?
・アクセス時間は2時間以内で何とかなるのでしょうか?
・せっかくの北海道なので、雪質はできるだけGOODな方が嬉しいです。
・できれば、長距離滑走をしたいです。

(2)ホテルを出発する時点でウェアを着てしまい、ボードを抱えたままでバスや電車に乗っても大丈夫でしょうか?
ブーツ等も最初から履いたままで大丈夫でしょうか?(勿論、ソフトブーツです。)

よろしくお願い致します。m(__)m

Aベストアンサー

昨日北海道から帰ってきたばかりでスキーバスも利用しました。

札幌発の日帰りスキーバスはいくつかあります。予約が必要ですが空いていれば直前でも予約OKです。

有名なところでは、GoodSportsのホワイトライナー
http://www.goodbus.jp/whiteliner/index.html

北海道アクセスネットワークのリゾートライナー
http://www.access-n.jp/index_ski.html

などがあります。HPから予約できます。

たとえばホワイトライナーならリフト券付の日帰りバスパックというのがあり、リフト代に毛が生えた程度の値段でバス+リフト券を購入できます。(日帰りのみ適用です。現地泊の場合はNG)
http://www.goodbus.jp/packplan/lift.html
対象スキー場はニセコ、ルスツ、キロロ、札幌国際、テイネスキー場

このうちニセコ以外はすべて2時間以内でのアクセスになります。
どこもいいスキー場ですが、個人的にはルスツが気に入っています。

札幌市内の有名ホテルを何箇所かまわって客を乗せてから出発する形なので、ご自身のホテルから一番近い停車ホテルを指定し、そこまで歩いていって乗るようになります。(ホテルリストは予約ページに一覧で記載されています。)

乗る前にウエアを着て乗る人は多くいて普通だと思います。もちろん現地で着替える人もいらっしゃいます。
ブーツについてはよくわかりません。私はスキーのハードブーツなので手で持ち込んでいましたが、、予約のときに確認されたらよいかと思います。
ボード/スキー板はトランクに載せる形になります。

どのスキー場にもロッカールームがあるので、そこで着替えることもできますし荷物をあずけることもできます。ロッカーに入らない大きさの荷物はカウンタで500円ほどで預かってくれます。

昨日北海道から帰ってきたばかりでスキーバスも利用しました。

札幌発の日帰りスキーバスはいくつかあります。予約が必要ですが空いていれば直前でも予約OKです。

有名なところでは、GoodSportsのホワイトライナー
http://www.goodbus.jp/whiteliner/index.html

北海道アクセスネットワークのリゾートライナー
http://www.access-n.jp/index_ski.html

などがあります。HPから予約できます。

たとえばホワイトライナーならリフト券付の日帰りバスパックというのがあり、リフト代に毛が生えた程度...続きを読む

Qラジコンヘリについて

ラジコンヘリについて質問です。
家が兼業農家なので、将来的に農業関係の仕事をしたいと思っています。
今、ヤマハやヤンマーの無人ヘリでの農薬散布に興味を持っています。この無人ヘリには資格が必要ですが、とりあえず、ラジコンヘリで練習し操作技術を身に付けれたらと思ってます。
ラジコンヘリは全くの素人で、価格にも差があり、どれが良いかも分かりません。産業用無人ヘリ、およびラジコンに詳しい方、お勧めのラジコンヘリがあれば、お教えください。できれば低価格のラジコンヘリが良いです。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

「>将来的」がどの程度のスパンか解りませんが、産業用無人ヘリを視野に
入れた練習のため、ということですと屋外用のエンジンで30~50サイズを
ある程度飛ばすことが出来ていれば困らないと思います。薬剤散布は前進した
ままか前後動作を繰り返して水田上を往復するので、このパターンが描ける
ことが当面の目標となるでしょう。

お勧めは「屋外でラジコンヘリがしたい」と言ってまず専門店に行くこと
です。ショップリストを挙げます。
http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://model.hirobo.co.jp/yuyu/shop/index.htm
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/

ショップで指導されると思いますが、屋外ヘリでは飛行場所も限られますから、
クラブ等に入ってその飛行場で行うことになります。またラジコン保険も任意
ではありますが必ず加入して下さい。全てこと細かにここで説明は不可能なので
基本はショップ指導に従って頂きたいのですが、以下にいくつか例を挙げます。

具体的な機体の例ですとエンジン機で最も廉価な部類はこれです。
http://quest-co.jp/rc/neosports-30.html
ここに載っているのは機体側だけで、他に送受信機やエンジン始動用具、工具類
が必要です。

現在はラジコンヘリを行うにあたって、パソコンシミュレーターで練習するのが
一般的で現物を壊さず効率的です。これも価格帯によって様々あります。
http://www.astrohobby-j.net/syohin/simu/detail_simu_detail_a794.html
http://tresrey.com/phoenix/index.html
http://www.rc.futaba.co.jp/realflight/realflight.pdf

併用すると良いのは小型の室内電動ヘリです。これもトイラジコンといって
操作が最終的な目標の産業ヘリとは異なるものがありますから、数千円台の
3chとかではなく4chモード1仕様のものがお勧めです。
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/heli/msr/index.html

以前ラジコンヘリの入門について回答した例です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7716220.html

産業ヘリについてはお調べの様ですが、一度お近くの取り扱い店に免許所得に
あたって実際どんな教習が行われるとか、準備としてのラジコンヘリに対する
認識も聞いておくといいのではないでしょうか。
http://www.yamaha-motor.jp/sky/area/

「>将来的」がどの程度のスパンか解りませんが、産業用無人ヘリを視野に
入れた練習のため、ということですと屋外用のエンジンで30~50サイズを
ある程度飛ばすことが出来ていれば困らないと思います。薬剤散布は前進した
ままか前後動作を繰り返して水田上を往復するので、このパターンが描ける
ことが当面の目標となるでしょう。

お勧めは「屋外でラジコンヘリがしたい」と言ってまず専門店に行くこと
です。ショップリストを挙げます。
http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp...続きを読む

Q初心者スキーヤーのレベルアップ!

私は昨年からスキーをはじめました。
昨年の結果はSAJ4級まで…。
級を取得後、多少滑った結果基礎パラレルまでなんとか…
と言ったところです。
今年は年末年始のスクール以外予定が全くたっておりません。
希望としては10日以上は滑りたいのですが、なにせ一人で行くことになってしまったのでこの先どうすればよいやら…。
初心者、一人、交通手段は電車(埼玉県に住んでいます)で、どこか参加できるスクールは無いでしょうか?
初めての質問でうまくお伝えする事ができていないかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、Tamegoro といいます。
本職はSEですが、スキーの方が得意なのです。
一応、SAJ準指導員を(まぐれ?)でもらっています。

さて、アドバイスになればと思いまして一言。

SIZUさんが本当にうまくなりたいのか、それとも楽しく滑られればいいのかで
違いますが、「うまくなりたい」という前提で書きます。
(うまくなればもっと高い次元で楽しいですよ)
昨年から始めたということなので、まだ変な自己流の癖は無いはず。
「ちょっと滑れる」という友達と一緒に行って教えてもらうと、
逆に変な癖が付いて直らなくなります。
絶対にスクールに入ってください。必ず近道です。
個人レッスンでなくてグループレッスンならば値段的にもお手頃です。
ただ、毎回、スクールに入るのも効果的ではないと思います。
スクールで教わったことを次回は一人で練習してみるのです。
そして次回はスクールに入校する、といった1回おきが効果的だと思います。
(これは私の経験からですので、万人向きではないかもしれませんが)

おすすめのスクールとしては
  1.浦佐スキー場
  2.八方尾根スキー場
  3.野沢温泉スキー場
  4.蔵王スキー場
が昔から評価が高かったのです。
ただ、資格(級)をとりたいだけならば、おすすめはしません。
ここは本当にうまくなりたい人向けですから。
(でも、ここで級をとったら胸を張っていられます。)

一人で行っている人は結構いますよ。
私もいつも一人です。うまくなるにはこれが一番です。
ただ、アベックや家族連れでにぎわうスキー場には行かないこと!
やっぱり寂しくなるもんです。

埼玉県にお住いということも考えると、
やはり、1の浦佐スキー場がベストだと思います。
ちょっと知っている人なら皆、こう言うとおもいますが....
ここのスキー場は一人で練習にくる人の方が圧倒的に多いです。

本当にうまくなってくださいね。
そうなれば、日本の3大急斜面でも、こぶ斜面でも気後れせずに
滑ることができますよ。その爽快さといったらありません。
指導員までとるんだ!というぐらいの気持ちでがんばってください。

長くなりました、それでは。

はじめまして、Tamegoro といいます。
本職はSEですが、スキーの方が得意なのです。
一応、SAJ準指導員を(まぐれ?)でもらっています。

さて、アドバイスになればと思いまして一言。

SIZUさんが本当にうまくなりたいのか、それとも楽しく滑られればいいのかで
違いますが、「うまくなりたい」という前提で書きます。
(うまくなればもっと高い次元で楽しいですよ)
昨年から始めたということなので、まだ変な自己流の癖は無いはず。
「ちょっと滑れる」という友達と一緒に行って教えてもらうと、...続きを読む

QJR pcm10xのヘリ用は飛行機用に使えますか?

JR pcm10xのヘリ用プロポは飛行機用に転用できますか?

PCM9Xiiはヘリ用と飛行機用の違いが殆ど無いと聞きいていたので、オークションで締切間際のPCM10x(ヘリ用)を見つけて慌てて落札してしまいました。

後で調べてみるとpcm10xはヘリ用と飛行機用はまったく別物なので転用出来ないという書き込みを発見しました。JRのホームページのカタログPDFを見ても違いが分かりません。

やはりヘリ用はヘリ用で飛行機には使えないのでしょうか?どなたか教えてください。

因みに私は、飛行機・グライダーしか飛ばした事がありません。

Aベストアンサー

私はフタバしか使っていませんが、ヘリ/飛行機兼用でモデル切り替えで
使っているものもあります。フタバの場合、送信機の現行品は基本的には
同じもので、ヘリ/飛行機用の違いは出荷時デフォルトで:
・ヘリ/飛行機、それぞれのプログラムになっている。ただ切り替えは可能。
・スロットルステック動作のブレーキが飛行機にはラチェット板になったもの
 がつくのでカチカチとノッチで止まる。ヘリ用はここが段付きなしのものに
 なるか、段付きのブレーキ板にテフロンカバーをかけてスムーズにしている。
・ステックの長さが違う。ヘリ用はショート、飛行機はロングタイプ。

なのですが、JRのこの機種は専用プログラムで変更出来ない様です。これは
たとえば2サーボエルロンでフラッペロン、といった場合の専用ミキシングが
ヘリ専用では選べない事になります。しかしプログラムミキシングが8系統も
あるのでミキシング次第でなんとでもなると思います。
スロットル長さ・動作については、ラチェットスプリングやステックシャフトが
供給されていますので交換してしまえば同じになる筈です。
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/products/propo/details.php?hen=06161&db_flg=jp_db1
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/products/propo/details.php?hen=06119&db_flg=jp_db1

私はヘリ/飛行機兼用の場合はヘリのステック仕様のままです。慣れてしまい
ました。後は不要なミキシングが入って無いか設定を一通り見直す必要はある
と思います。例えばJRで言うテールカーブ設定が生きていると、スロットル
とラダー間に飛行機では余計なミキシングが入ることになります。

私はフタバしか使っていませんが、ヘリ/飛行機兼用でモデル切り替えで
使っているものもあります。フタバの場合、送信機の現行品は基本的には
同じもので、ヘリ/飛行機用の違いは出荷時デフォルトで:
・ヘリ/飛行機、それぞれのプログラムになっている。ただ切り替えは可能。
・スロットルステック動作のブレーキが飛行機にはラチェット板になったもの
 がつくのでカチカチとノッチで止まる。ヘリ用はここが段付きなしのものに
 なるか、段付きのブレーキ板にテフロンカバーをかけてスムーズにしている。
・...続きを読む

Qスキーヤーの方ご意見ください!

先日、質問に回答を寄せた所、質問者さんの意にそぐわなかったようで、お礼欄で負け惜しみのような一言を残されて終了されてしまいました。

詳しくはこの質問↓を見ていただければわかるのですが
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1976190

要は昔々の木を削っただけの板と皮のブーツで、圧雪もされない荒れたゲレンデをパラレルで滑った昔の人はすごいと回答したのですが、質問者さんには
「そんな事は私もできる」と否定されてしまったのです。

実際、私も博物館に置いてあるような昔の板で滑った事は無いのですが、今までスキーをやってきた経験から当時の道具と荒れた斜面で滑る事はすごい事だと思うのですが・・・。

結局は私が否定された事が悔しくてこんな質問を立てたのですが、皆さん私の昔のスキーヤーは凄かったという考えはどう思いますか?

実は本当に簡単にパラレルで滑るのは簡単だとか、昔の道具で滑った事があるとか、肯定だけでなく色々な意見をお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

昔の人がすごいかどうかと言うより大変だったんだ
と言った方が正しいと思います
たとえ今の道具が良くなったとはいえ
みんな同じ道具を揃えられますので
上に行くにはやはりそれなりの努力が必要です
>そんな事は私もできる
それは同じ努力をすれば出来ますよ
ただ大変なだけです
私も子供の頃ひも靴でエッジはありましたが
スキーにストッパーは付いてませんでした
スキーを流してしまえば当然林の中でも
探しに行かなければ行けません
そんな余分な努力も必要です

いきなり滑れると言い切れる人なら
金メダルもらえます

Qラジコンエンジンヘリ調整法

初めて、知り合いからラジコンエンジンヘリを譲ってもらいましたが、知人もラジコンエンジンヘリを飛ばした事が無く、近くにラジコンヘリをしている人がいないので、自力で飛ばそうと思いラジコンエンジンヘリを調整しましたが、スロットルを上げて行くと一定の場所でグルグルと機体が回る状況なので、調整の仕方を教えて下さい。

Aベストアンサー

「知り合い」と「知人」は同じ人物ですか? 
だとするとそのヘリは一度も飛んでないものだということになります。
とすると、状況からして多分ここでは無限に解らないことが出てきて
永久に解決出来ない可能性があります。
 「グルグルと機体が回る」現象だけでもジャイロの不良か、ジャイロ
回転方向設定を間違えているか、ヘッデイングモードになってるのか、
感度設定なのか、テールローター駆動なのか、そのピッチ設定なのか
...と見てみないと不明な点が有りすぎです。

また、「浮けば何とかなる」とお考えかもしれませんが、かなり危険
です。どんなに調整したヘリでも、手放しで一箇所にじっとしてませ
ん。ある方向に流れて修正出来ないか、さらに姿勢を崩す方に操作して
しまい、ヘリを壊すか周辺にいる人間が怪我をするかの結果に間違いなくなります。
(数年前死亡事故も起こっています。)
調整不十分のヘリでは浮上寸前で予期せぬ方向に転がる可能性すらあります。

No.1の方のおっしゃるとおり、販売店にご相談の上、クラブに所属
して保険(販売店で解ります。)に入った上で飛ばして下さい。

ヒロボー(「販売店リスト」ページを)
http://model.hirobo.co.jp/
フタバの販売店検索
http://www.rc.futaba.co.jp/hobby/06_shops/s_serch.html

遠回りに見えて、費用をかけるのは嫌かもしれませんが、ラジコン用の
シミュレーターで練習してからというものもご検討下さい。個人的には
非常に効果があると思っています。野球で試合前にバッテングセンター
に通ったり、自動車も免許無くいきなり公道に出て運転しないのと同じ
ようなものだとお考えください。

既出のラジコンヘリに関するページ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4700445.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2824682.html

一読して頂きたいサイト
http://k-s.heteml.jp/yattemiyou/index.shtml
http://www.rajikon.jp/RC/RCSORA.htm

「知り合い」と「知人」は同じ人物ですか? 
だとするとそのヘリは一度も飛んでないものだということになります。
とすると、状況からして多分ここでは無限に解らないことが出てきて
永久に解決出来ない可能性があります。
 「グルグルと機体が回る」現象だけでもジャイロの不良か、ジャイロ
回転方向設定を間違えているか、ヘッデイングモードになってるのか、
感度設定なのか、テールローター駆動なのか、そのピッチ設定なのか
...と見てみないと不明な点が有りすぎです。

また、「浮けば何とか...続きを読む

Qスキーヤーと八甲田山に行きます

先輩から4月中旬に行く八甲田山のツアーに誘われました。
話を聞くと、スキー場を滑るのではなく、どこかのルートを滑るようです。

楽しそうなので参加したいのですが、八甲田の状況が分からずちょっと不安です…

ツアーのメンバーは皆さんスキーヤーですが、私一人スノーボーダーです。
ルートの途中でフラットな場所や長い緩斜面があったりすると、バインディングをはずして歩かなければならないので足手まといになりそうで心配なのですが、どんな感じなのでしょうか。

あと、持って行ったほうが良いものや、現在の八甲田の様子などの情報がありましたらぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
八甲田は春スキーの名所ですよね。先日亡くなった山スキーの元祖、三浦敬三さんもこの時期の八甲田スキーを好まれたとお察しします。
たいていのスキーヤーさんは八甲田スキー場からロープウェイをつかって中腹まであがり、そこからいろんな方面に下りて行きます。ロープウェイ乗り場方面に下るのであれば、長い不整地斜面を下り続けることになります。でも中には八甲田大岳ふもとをトラパースして酸ヶ湯方面(または城ケ倉温泉方面)に向かう人達も多いです。そういう時は、大岳ふもとの毛無岱という湿原の上部を横切ったりするので、傾斜は緩やかになり、スキーで「歩く」ような動作をする場面も出てきます。リーダーさんがどのようなコースをとるかによっては、多少歩く準備もあった方がいいかな、と思いますね(ちなみに湿原には中央コース、城が倉コースなどの指標がところどころあります。城が倉コースは最後に沢を渡ることになり、雪の加減によってはあまりお薦めしませんね。湿原をわたるコースでしたら酸ヶ湯温泉に向かう中央コースがいいかと思います)。
八甲田山は山域が日本アルプス等にくらべれば小さくてこじんまりとしていて、最高ピークも1600メートル弱ですが、緯度が高いため、たいして登らなくても北アルプスの三千メートル級の稜線と同じような自然を体験できます。言い方をかえると、低いけれど不用意に登ると、とんでもない悪天候にみまわれる事もあるので御注意を、、。まあ、この時期の白馬や立山をイメージした来られたらよいのではないかなぁ、と思います。
最後にひとことだけ申し上げますと、今頃の八甲田は、天気にさえ恵まれれは、ほんと、最高の気分になれますよ、、。どうぞお気をつけて、存分に楽しまれますように!

参考URL:http://www.aomori-ski-area.gr.jp/hakkoda/index.html

こんにちは。
八甲田は春スキーの名所ですよね。先日亡くなった山スキーの元祖、三浦敬三さんもこの時期の八甲田スキーを好まれたとお察しします。
たいていのスキーヤーさんは八甲田スキー場からロープウェイをつかって中腹まであがり、そこからいろんな方面に下りて行きます。ロープウェイ乗り場方面に下るのであれば、長い不整地斜面を下り続けることになります。でも中には八甲田大岳ふもとをトラパースして酸ヶ湯方面(または城ケ倉温泉方面)に向かう人達も多いです。そういう時は、大岳ふもとの毛無岱と...続きを読む

Q一回ヘリを飛ばすと幾ら掛かりますか?

救急用のヘリ、自衛隊のヘリなど、さまざまあると思いますが、それぞれの種類のヘリについて、一回飛ばすには費用はいくらぐらい掛かるものでしょうか?なんとなく気になったので質問してみました、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

費用にはランニングコスト(燃料代、パイロットの人件費、整備費など)と機体の減価償却費がかかります。営利会社なら利益分も含まれます。最も高いのは減価償却費でしょう。分かりやすく言えば機体の購入費を時間割した期間コストです。仮に5億円として、5年で償却するとして年に1億円、年間飛行時間が年500時間とすれば1時間あたり20万円。それにランニングコストを含めれば40~50万と言うところでしょうか。営利会社ならそれに利益分が上乗せされます。おそらく100万円近くなるでしょう。遭難救助などで自衛隊や消防のヘリを使ったら、一回に50万円分税金を使うと言うことです。

Q車を持たないスキーヤーのための便利な宿泊先を教えてください

東京都在住です。スキーに行きたいのですが車がありません。電車やバスを利用して行きたいのですが、子連れ(8歳、6歳)のためフットワークがよくありません。できれば宿泊先がゲレンデの目の前や、離れていても駅やスキー場に送迎をしてくれる宿泊先を探しています。もちろん近くのスキー場が子連れ向けの施設が充実していればいうことありません。どなたかご存知の方がいたら教えてください!!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。私も現在小4の娘が3歳の時から毎年スキーに連れて行っています。
父親一人で連れていくため、omochimuchさんと同様に、いつもスキー場と宿との行き来や細かい事が心配になります。

(1)ガーラ湯沢
娘が3歳の時に初めて連れて行きました。
新幹線でそのままスキー場に行けるのは確かに便利でしたが、はっきりいってゲレンデがまったく子供向きではありませんでした。
この時は日帰りだったので宿泊はしませんでした。

(2)黒姫高原スキー場
夜行バスツアーで行きました。子連れでの車中泊はつらかったですが、スキー場はとてもよかったです。
レストランも広々して混んでいないのでゆったり過ごせましたし、ゲレンデも子供の練習用にちょうどよいと思います。
ただ、子連れの場合、宿との往復はペンション街とのシャトルバスを利用することになるのですが、吹雪の中、自分と子供のスキーセットと荷物、さらに子供を一人で抱えてシャトルバスに乗り降りするのは想像以上にきつかったのを覚えています。他の人にも気兼ねしてしまいますし、精神的にも疲れました・・・。
翌日のスキー場行きも、宿泊したペンションに事前に電話した時は「スキー場まで車で送迎しますよ」と言っていたのに、当日の朝になって「立て込んでいるのでスキー場に送っていけるのは昼頃になってしまいます」と言われ、結局また子供と大荷物を抱えて送迎バスに乗るはめになってしまいました。

(3)白樺湖スキー場
バスツアーで行きましたが、積雪が少なくガチガチに凍っていてほとんど滑れませんでした。
コースも急斜面で短いので子連れ向きではありませんでした。
レストランもタバコの煙がもうもうと立ち込めていて、とても子供を休ませることはできませんでした。

(4)湯沢パークスキー場
大人が満足できるスキー場ではありませんが、子連れの方にお奨めなのはここでしょうか。
新幹線で越後湯沢まではあっという間ですし、越後湯沢の駅前からホテルの送迎バスが出ていますので、ほとんど苦労することなくスキー場まで行けます。
ホテルの目の前がゲレンデなので、子供の体調や、当日の天候などに応じて、スキーをやめていつでもホテルに戻れるのはやはり安心です。
日帰りだったので宿泊はしませんでしたが、私が子連れで行った中では、一番苦労が少なかったと思います。

私の経験上、子連れスキーの場合、スキー場と宿泊場所の移動や、
バスの発着時間に行動をあわせるなどの、細かいところが想像以上に大変でした。大人だけなら何でもないことが、本当に障害になるんですよね。

「親もガンガン滑りたい」とか、「ゲレ食がうまい方がいい」とか、いろいろ欲が出るかと思いますが、「子連れでいかに安全で楽ができるか」に絞ってプランを立てることをお奨めします。

こんにちは。私も現在小4の娘が3歳の時から毎年スキーに連れて行っています。
父親一人で連れていくため、omochimuchさんと同様に、いつもスキー場と宿との行き来や細かい事が心配になります。

(1)ガーラ湯沢
娘が3歳の時に初めて連れて行きました。
新幹線でそのままスキー場に行けるのは確かに便利でしたが、はっきりいってゲレンデがまったく子供向きではありませんでした。
この時は日帰りだったので宿泊はしませんでした。

(2)黒姫高原スキー場
夜行バスツアーで行きました。子連れでの車中泊...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報