教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

 科学技術はそこまでまだ行かないのでしょうか?。

教えて!goo グレード

A 回答 (14件中1~10件)

以前TVで台風を消滅させる方法をやっていました。


記憶があやふやですが、飛行機かミサイルを使って、雨粒の核となる粒子をばらまくとか、そんな感じだったかと思います。
台風の水分を全て、日本上陸前に降らし切らせてしまえば確かに水害は防げるのかもしれませんね。
ただ、日本としては台風が来ないと深刻な水不足に悩まされるので、未だ実現されていないとか。
嘘か本当かは分からないです。案外都市伝説の類に騙されているのかもしれません。
momo-0120(#4)さんのご回答にある、雨を降らせる方法というのも、こういう方法なのかな。
先日ニュースで聞いた覚えがあるな。と思って調べてみたら、やはりだいたい同じような方法みたいですね。
http://news.searchina.ne.jp/2004/0617/national_0 …

つまりannnyui5さんお住まいの地域に雨雲が来る前に
上記の方法を使って、底が抜けたような雨を降らせてしまえば、
途中で雨雲が消えるんじゃないでしょうか。

ただ、まあ、雨が降らないと困るとか困らないとかは置いておくとして、
雨とうまく付き合い、その情緒を楽しむのは紳士淑女の嗜みですよ。
と、勝手に思っております(^^;
暖かい部屋からガラス越しに降りしきる雨を眺め、美味しい紅茶を飲みながら、物思いにふけたり、本を読んだり・・・
晴れの時では味わえない気分です。
(水害に困っていらっしゃる方すみません。)
    • good
    • 2

 なんだか面白い質問なので乱入させていただきます。



 今は家にいることが多いので雨はむしろ楽しいのですが、以前外回りの仕事してたときは、「雨コラァ、今すぐ止まんかったらあとでえらい目に遭わすぞぉ!!」という気持ちになったことが多々ありました。そのときちょうど心を病んでいたので…

 現時点で100%当たる天気予報も出来ない以上、科学技術はもっと先になるかもしれませんね。出来たとしても地球の営みが停止しそうですし。

 ですので、宇宙船の開発と他の星への移住計画を進めて火星か月にでも住めるようになれば雨のない土地で生活はできるでしょうね。そっちの技術の方が雨をなくす装置より早く完成しそうな。
    • good
    • 2

たぶん、技術的には可能だが大がかりでコストがかかるので現実的には無理、が正解だと思います。

    • good
    • 1

  こんばんは。


雨を降らせないようにする技術は現在では無理ですね。雨が降ることによって、飲み水や、食べている野菜や果物、そして済んでいるいえや家具の木を作るのには必要な物です。

 雨が降らないと女性はお肌がガサガサになってしまいますし、行きて行く上では、雨が降ることによって、空気中のチリゆホコリを雨水に含ませて、空気をきれいにしてくれます。

 今年台風が多かったのには異常気象があるためだと思いますが、被害を受けた地区も多く大変なことだと思います。

 雨は適度にに降ってこそのものだと思います。

雨が降ればアイアイ傘もできるし楽しいですよ。
    • good
    • 2

No.7です。


みんな所謂「優等生」ですね、というかスクエア過ぎる。
この質問の哲学的な意味について深~く考えて見ましょうよ。
このセンスは好きだなぁ。

雨は必要だけど「僕の頭の上には必要ない」ということに
改めて気づかせてもらいました、ありがとう。
両手一杯の荷物を抱えるときもあるけど、そんな時にどうやって傘をさす?
彼女と遊園地デートの日に雨は恨めしくない?
そんなときに程度の差こそあれ平時より雨にむかつくさ。
僕の頭の上の雨はやっぱり要らないというのが誰彼の気持ちでしょうね。

僕はこの質問が「面白くて」感激しました。
で、おおよその回答が予想がつくことも面白い。
ってすいみません >>ALL
    • good
    • 10

環境を変えられないときは、自分を変えるんですよ。


それが人生を、賢く生きる秘訣の一つです。

なぜ雨にムカつくのか、その原因を一生懸命に考えて
みてください。
そして、その原因がわかったら、それを改善するよう
努力してください。

雨ごときで、ムカつきが治らないのであれば、死ぬまで
ムカつき続ける人生を送ることになるでしょう。

ムカつく自分をコントロールできるようになれば、
いくらかは楽しくて有意義な人生をおくれること間違い
なしです。

あとはNo.3の方の回答にあるように、雨の降らない場所
(砂漠地帯など)に引っ越すのも、いい手です。
環境を変えるのはやっかいなことですが、場所が変われば
環境はいくらでも変わるという、良い事例です。
    • good
    • 1

こんだけ自然を破壊して、人工物ばっかり作っている人間ですもの、今更雨がムカつくって言っても罰はあたりませんよね。


私も、雨ムカつきます。
冬、雪混じりの雨が降っていたとき、足先から顔までカチコチに寒くなって歩いている途中いきなり怒りがおそってきたので、傘を乱暴に閉じて振り回しながら帰りました。
寒いのも、暑いのもなくなればいいのに。
いつもポカポカ陽気。洗濯物もカラリ。
毎日夜中3時から6時までの3時間は、人口雨が降ります。
    • good
    • 3

この質問の発想はいいセンスですね。


annnyui5さんも雨が不可欠なことは分っていて質問しているんでしょう?
コントロールできたら面白いですね。
「今日は東京に雨が必要なんで降らせま~す。嫌いな方は早めに神奈川に移動してくださ~い」とか。
やっぱ科学技術が進歩しても無理かな。

僕は農産物関係の仕事をしているので雨がないと困りますが・・・
常に要るかというと、都合に合わせて降ってくれと思うときの方が多いです。
スーツで荷物が多い日に雨が降ると、「雨は必要です」というほどの余裕がなくなります。「あぁぁぁ、嫌になる~」と思う。
みんなそうでしょ、本心は。
    • good
    • 2

雨を無くす科学技術なんか、誰も研究してないんじゃないでしょうか?



むかついたぐらいで雨がなくなったら、普通みんな困ります。
    • good
    • 1

私たちが生きていくためには「水」は必需品です。


その源となる雨が無くなれば、作物は育たなくなり、生き物全てが絶滅してしまうでしょうし、当然私たちも生きてませんよね?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング