あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

オートバイ125ccについているバッテリーを外して、代わりに車のバッテリーを繋げたいと思っています。お互い12Vなので使えると思うのですが、素人なのでわかりません。単に外した端子を付け替えればいいのか?根本的に改造が必要なのか?ご存知の方、よろしくおねがいします。

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。同じ場所に入れるのではなく、別の場所に設置できるようにしようと考えています。(サイドカーのように)今の所のご意見では配線だけ工夫すれば別の場所への移設交換は可能のようですね。。

      補足日時:2019/01/04 00:51

A 回答 (7件)

電圧さえあっていれば、+-の極性を間違わずにつなぎ込むだけですね。

あとは載せるスペースがあるかどうか。オルタネーター(発電機)の発電能力は変わらないので、バッテリーを満充電にするのにはより多くの時間がかかりそうです。でも、これまでよりも電力不足になる心配はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさまありがとうございました。いろいろなご意見の中こちらを、ベストアンサーとさせていただきました。が、親切にわかりやすくご回答頂きました皆様がベストアンサーだと思っています。がんばってやってみようと思います。

お礼日時:2019/01/04 11:12

定格電圧12Vであれば、収納スペースと配線の問題だけです。


オルタの能力は全く無関係です。
    • good
    • 0

物理的スペースだけの問題だと思っているようだけど・・・



オルタネーター(発電機)の能力のことを考えているのかしら?
自動車用バッテリーはバイク用に比べ容量も大きいワケだけど、大容量バッテリーは充電に必要な電流も相応のモノが要求される。
最近は軽量化やコストダウンの要求からオルタも純正状態でギリギリの能力のモノが選択されたりしている。
125cc用のオルタが自動車用バッテリー充電に十分な電流を作れるのかしら?
充電能力が足りなければ慢性の充電不足の結果、電力不足のただの錘と化すリスクも考えなければいけない。
#2さんのケースも数日間の”緊急避難”的な話しだし・・・

自動車もそうだけど、純正以上の大きなバッテリーを積むことにはデメリットもあることを忘れずに。
    • good
    • 0

接続する端子とスペースだけの問題です。

わたしはアドレス125のバッテリが寿命のようだったので、とりあえず小型の車用バッテリをシート下に入れて2sqのケーブルで繋いで数日使用していました。
    • good
    • 0

物理的に設置出来ればあとは配線の端子の変更でいけます。


ただ125だとそんなにスペースに余裕のある車種は無かったと思うのですが?
    • good
    • 0

セルは回るやろうけど、入らんやろ(笑)



設置スペースの改造は要るね。
    • good
    • 0

筐体の大きさの差が4倍くらいあるんじゃない?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日タントを購入しました。助手席のシートベルトだけがこのようになっているのですが、どうやって引き出す

先日タントを購入しました。助手席のシートベルトだけがこのようになっているのですが、どうやって引き出すのかわかりません。
引っ張っても全く出てこなくて..

Aベストアンサー

昔から言うじゃない
「押してもダメなら引いてみな」と
とりあえず、引いてもダメなら少し戻してみる

戻す余地もない戻してもダメ
なら、内部で噛んでしまっているとかの可能性もあるから、お店で見て貰うしかないのでは?

ディラーも休みに入ったようなら、カーショップでも良いだろうし

Qスズキスペーシア乗ってます アイドリングストップが働かない もっと働いて欲しいんですが 節約のため

スズキスペーシア乗ってます
アイドリングストップが働かない
もっと働いて欲しいんですが 節約のため
仕方ないですか?

Aベストアンサー

アイドリングストップも、さまざまな条件で解除されます。
例えば、バッテリーが弱っていて残量が少ないと判断された場合は働きません。止まる時に軽くブレーキを緩めると、ブレーキ解除の動作と間違われて働きません。暖房時にはA/Cのボタンは入れる必要はないのですが、入っているとコンプレッサーを動かすためエンジンを止めないようにしてると思います。
これらがよくあるアイドリングストップが働かない原因だと思います。

他の回答にある、アイドリングストップがバッテリーを劣化させるというのは、まぁ間違いではないのですが、経年劣化に比べれば誤差程度の話です。使っても使わなくても4~5年くらい使えてダメになります。行って帰ってで2回エンジンを掛けるところを、10回エンジンを掛けたとしても、大した違いにはならないのです。

エンジンを掛けるときに少しガソリンを多めに使うため5秒以上エンジンが止まってないと逆にガソリンを多く使うことになる、と良く言われます。5秒というのは、信号が青から黄色、黄色から赤、赤から青、のそれぞれで約3秒の時間があります。進行方向正面の信号が赤ということは、それに交じわる側の信号が黄色か赤になっているときにアイドリングストップが働くと、ガソリンが多く使われるだろうが、それ以外ではガソリンの節約になると言うことです。それを、なぜか大げさにアイドリングストップでガソリンが多く使われる(ことがある)と叫んでいるだけです。

アイドリングストップも、さまざまな条件で解除されます。
例えば、バッテリーが弱っていて残量が少ないと判断された場合は働きません。止まる時に軽くブレーキを緩めると、ブレーキ解除の動作と間違われて働きません。暖房時にはA/Cのボタンは入れる必要はないのですが、入っているとコンプレッサーを動かすためエンジンを止めないようにしてると思います。
これらがよくあるアイドリングストップが働かない原因だと思います。

他の回答にある、アイドリングストップがバッテリーを劣化させるというのは、ま...続きを読む

Q初代ブルーバードSSSと初代スカイラインは、どちらがBMWのメカニズムですか? 別はメルセデスベンツ

初代ブルーバードSSSと初代スカイラインは、どちらがBMWのメカニズムですか?
別はメルセデスベンツなんだけど、レストアしたい。

Aベストアンサー

No1回当者さんも回答されていらっしゃいますが、
3代目の510ブルーバードのセミトレーリングアーム形式のリヤサスペンションはBMW由来のものでしょう。
スカイラインも日産ブランドになってからの3代目は日産(BMW)由来のリヤサスペンションですね。

ちなみに初代日産サニー1000のフロントサスペンションはオペル・カデットのそっくりさんでしたよ。

Qディーラーの対応

先日、車のヒーターが効かないので購入先のディーラーで故障診断してもらった結果、ヒーターコアが詰まり交換しないと温風が出ないとのことで修理をすることに決め、部品はすぐ入るとことで注文してもらうよう手配しました。しかし今日で一週間たちましたが連絡が来ません。普通の流れでいくと部品入荷したらディーラーから電話があり入庫日程を決める感じですよね?忘れられてる可能性はあるでしょうか?

Aベストアンサー

『すぐ入る』って具体的に3日後とか一週間後とかの話はなかったのですか? ないなら入荷したら電話くれますか?とか いつ来れば良いかとか自然に日程の話になりそうだが… 。
まずはそれが普通の流れ。コミュニケーション不足かと…。
で 悔しいけど 連絡来なければ電話するしかないと思います。 忙しくて忘れた可能性はあると思います。理由はどうであれ顧客に気を使わせるのではサービス業としては失格ですよね。

只、直ぐに入荷する部品とは思えないが…

Qこのマークは、何の車のメーカーなのか教えてください!

このマークは、何の車のメーカーなのか教えてください!

Aベストアンサー

スバル(富士重工業)のマークです。
スバルは星座のすばる座をモチーフにして作られたエンブレムです。

Qスタンドでオイル交換をしたら7千円近く取られました。 新車で買って1年、走行7500kmです。 ディ

スタンドでオイル交換をしたら7千円近く取られました。
新車で買って1年、走行7500kmです。
ディラーの半年点検では、まだあんまり走行してないのでオイルも大丈夫と言われ、その後転勤で車の走行が多くなってきたのでオイル交換しておこうと軽い気持ちでスタンドに立ち寄ったら、汚れ過ぎてるのでフラッシングしないといけないと言われて7千円の請求でした。
オイル交換は3千円くらいと思ってたのでビックリしたのですが、妥当だったのでしょうか??
軽自動車でオイルは2.7リッターです。

Aベストアンサー

ボッタクリの典型的な例
ガソリンスタンドでは、燃料/灯油以外を購入してはいけない。
ぼったくられるから。

Qタイヤが、パンクした場合、パンクキットを使うと、お金が、5倍かかると、ディーラーに言われました。 で

タイヤが、パンクした場合、パンクキットを使うと、お金が、5倍かかると、ディーラーに言われました。
では、パンクした場合、どうしたら良いのか、教えて下さい‼

Aベストアンサー

そんな「!」二つも付けるほど心配なら、タイヤ交換時にはランフラットタイヤに交換して下さい!!

嫌だって言うなら
注入式のパンクキットじゃなく、普通のパンク修理キット使えばいいだけ。
やり方は文章で解るほど理解力あるなら質問しないだろうから、解りやすく解説しているところを検索して下さい。
死ぬまでに読み切れないほどたくさんでてくるよ。

何にせよ5倍も取るならそのディーラー以外でタイヤ交換もする方が良いです。
緊急キット使った後パンク修理するにしても,タイヤ交換じゃ無ければやること変わらない。
建前では、タイヤ外してキットの薬剤取り除いて、組み付けてパンク修理する。なんて工程でしょうかね。本当にやるかは謎ですが。
不安感とお得感煽って新しいタイヤ売りつける方が先だと思います。
お高いホイールとか一般道以外走らないスポーツカーで無ければ、充填剤分タイヤの重さが多少変わっても知ったことじゃない程度の差ですので、気にしなくても良いですよ。

純正にこだわりなく、4本800万とかのヴァイロンのタイヤじゃ無ければ、タイヤ交換の際に4本全部を安いホイールセット買うとディーラーのセール時で4本タイヤ交換より安くなる事の方が多いって事をしっかり頭に入れておいて下さい。
そんな安物じゃ無い!セット200万!!とかのタイヤなら、パンク毎に新車の国産車乗り換えにした方が安上がりですよ。

緊急キット付きというなら、テンパータイヤ付いて無いからスペース無いので、無駄に乗せてもしょうがない。
サイドの穴あきはどっちにしても交換なので、レッカー呼ぶなりタイヤ売ってる所に行くなりどうぞ。
バーストした場合は、ジャッキ入らない事の方も多いから、そうなればいくらスペア積もうがレッカー呼ぶしかありません。
わざわざパンクキット純正でも積んでいるとか言う人もいるとは思いますが、実際バーストした経験が無いって人の方が多いもんです。
落下物の場合は一輪だけとは限りませんしね。
ジャッキも複数積みますか?
キリが無いです。

そんな「!」二つも付けるほど心配なら、タイヤ交換時にはランフラットタイヤに交換して下さい!!

嫌だって言うなら
注入式のパンクキットじゃなく、普通のパンク修理キット使えばいいだけ。
やり方は文章で解るほど理解力あるなら質問しないだろうから、解りやすく解説しているところを検索して下さい。
死ぬまでに読み切れないほどたくさんでてくるよ。

何にせよ5倍も取るならそのディーラー以外でタイヤ交換もする方が良いです。
緊急キット使った後パンク修理するにしても,タイヤ交換じゃ無ければやること...続きを読む

Qこれは整備ミス?写真あり

車に詳しい方にお尋ねします。
26歳車に詳しくない女です。
北海道在住してます。

まず、結論からいうと
ブレーキパッドが外れました。
車庫の駐車の際に
外れて脱落したため
事故などの大事には
至らなかったのですが…
本当によかった。

元々5日前に
ブレーキの異音がしたため
ディーラーに持って行きました。
損傷が激しいので
パッドやシューなど合わせて
約5万円交換にかかると言われました。

そして代車をかして頂けると
思いきや、車をお返しして
部品が届く1週間後に
交換しますと言われました。

音もかなり
ゴゴゴゴと酷かったし
走行中もたまに
カッカッカ
とも聞こえてたので不安になり
本当に大丈夫なのかとも
2回ききました。

それで結果、こんなことに。

そこでこの写真を
みていただきたいのですが、
これは整備ミスですか?

Yahoo!知恵袋に投稿させて
もらったのですが、
何人の方から整備ミスだと
いう回答をいただきました。

これが本当なら
大変なことですよね。

ディーラーは
整備士も工場長も謝罪もなかったです。対応の酷さに青ざめました。

車に詳しい方にお尋ねします。
26歳車に詳しくない女です。
北海道在住してます。

まず、結論からいうと
ブレーキパッドが外れました。
車庫の駐車の際に
外れて脱落したため
事故などの大事には
至らなかったのですが…
本当によかった。

元々5日前に
ブレーキの異音がしたため
ディーラーに持って行きました。
損傷が激しいので
パッドやシューなど合わせて
約5万円交換にかかると言われました。

そして代車をかして頂けると
思いきや、車をお返しして
部品が届く1週間後に
交換します...続きを読む

Aベストアンサー

裏側のパッドの写真拝見しました。
予想通り完全に摩擦材がすり減って土台の鉄板だけになっています。この状態ですとブレーキキャリパーのピストン(パッドを押し付ける部分)が飛び出し脱落してしまいブレーキ液が漏れてしまいます。 その為ブレーキが効き不良になりパッドも押さえつけるピストンがないので脱落したのでしょう。ブレーキ配管は2系統に別れているので踏み代は大きくなりますが 他方のピストンが飛び出していなければブレーキは効きます。

この鉄板が当っている状態で大丈夫と帰すのはおかしい。そのまま預かるべき
どうしても乗って帰ると言われたら、せめてブレーキはなるべく使わないようにして帰宅したらもう車は使わないようにアドバイスすべき。
片側ブレーキローターの見積りが出ていたのでローターも交換前提で大丈夫と言ったのでしょう。確かに鉄板でも止まります。でもピストンが脱落する事までは想定しなかったのでしょう。

しかしここまでブレーキが減る事自体あまり考えられないのですが。前回の車検か点検でそろそろブレーキパッドの交換が必要と言われるはずですが 断りませんでしたか? 残り3mm位でアナウンスされても1年はもつと思うのですが…。 それとも北海道はブレーキの負担が違うのですかね?
(ちなみに当方は丁寧なので 12万km 一度もパッドは変えてませんしまだ半分あります)
今までパッドは交換した事なかったのでしょうか? でしたら次回の交換は今回走った距離より早くしないとまた摩擦材なくなります

裏側のパッドの写真拝見しました。
予想通り完全に摩擦材がすり減って土台の鉄板だけになっています。この状態ですとブレーキキャリパーのピストン(パッドを押し付ける部分)が飛び出し脱落してしまいブレーキ液が漏れてしまいます。 その為ブレーキが効き不良になりパッドも押さえつけるピストンがないので脱落したのでしょう。ブレーキ配管は2系統に別れているので踏み代は大きくなりますが 他方のピストンが飛び出していなければブレーキは効きます。

この鉄板が当っている状態で大丈夫と帰すのはおかしい。...続きを読む

Q朝普通にエンジンがかかり 10分ほど運転して止めた所、 エンジンがかからなくなり少しして かけてみる

朝普通にエンジンがかかり
10分ほど運転して止めた所、
エンジンがかからなくなり少しして
かけてみるとかかりました。
2週間ほど前2日ほど車内ランプを
付けっ放しにしてしまいましたが
その時は普通についていました。
車屋さんに持って行って、充電すると
その後どのくらい乗れますか?
また、交換した方がよいのでしょうか。

Aベストアンサー

エンジンを始動するセル・モーターが一番電気を使うので、弱ったバッテリーにはダメージを大きいです。
「バッテリーは3年前に変えました。」・・・バッテリーが劣化して居るのか、単に電気の使い過ぎなのか判りませんが、劣化で無ければ充電する事で元に戻るでしょう。
一度満充電してみて、同じ現象が短気で度々に再現されるなら、バッテリーを新しい物に交換した方が良いでしょうね。(修理工場で相談してみても良い事かも?)
一家に1台位は、充電器を持って居ても損は無い話ですけど・・・

Q中古で、170万円のスーパーチャージャー付き86が売っていました。 説明を読んで見ると、「スーパーチ

中古で、170万円のスーパーチャージャー付き86が売っていました。
説明を読んで見ると、「スーパーチャージャー、当店でオーバーホール済み」と書いてありましたが、
これはどういうことですか?

信用できますか?走行距離8kmです。

Aベストアンサー

過給機付きエンジンとかのことかなあ~ と思います。

数的には多いのは、”ターボチャージャー” が搭載されたエンジンで、これは、エンジンから
出る排気ガスの力で、毎分10万回転とか回転する羽に連動した圧縮する羽がエンジン内に
空気を入れ込むので、エンジンが大量の空気を取り込むことができますので、よく
「ターボが効いて加速感ハンパない!」 なんて言われ方をします。

1つ構造上の問題があります。それは、排気ガスの力で羽が毎分10万回転とかで、高速で
回る。それはフローティングメタルとか呼ばれ、エンジンオイルで軸を少し浮かせて回転が
スムーズになるように浮かせてある。

エンジンオイルが通る管とかメチャメチャ細いので、オイルが劣化したままですと、
その影響を回転軸とかが受けたりします。軸には、ベアリングも採用してあるので、常に
高速で回転するとベアリングも劣化したりします。

この為、「ターボ付きの中古車を買ったので、まず1番最初にターボチャージャーをリビルト品
と交換した」 なんて感じで、車種によっては、「ターボ付きの中古車買ったのでオーバーホール
キットを買って、自分で組み直した」 とか言ったりします。

経年劣化でダメになりやすいのは、ベアリングだったりしてこれを新品と組み直す。あるいは
軸が高速で曲がるとか、羽の箇所がターボチャージャー本体に接触して音がしているとか、
いろいろなパターンがあります。

アクセル踏んだ時に、エンジン周りからガチャガチャ異音出ていると、羽が本体に接触している
可能性がありますので、最悪の場合、エンジンオイルとか引火して車両火災とかになる危険性
もあります。

たぶん、1番多いのは、リビルト品のターボチャージャーで、1度分解して、劣化するパーツを
新しく組み直した完成品で、これをネット通販とか業者から買い、自分で、または修理工場
で古いのを取り外して取り付けることが安くあがるかなあ~ と思います。

世界的にどこの国でも、「ターボチャージャーリビルト業者」 みたいな専門業者は存在して
います。新品買うと20万円とか高いので、筐体(きょうたいという本体のケース)を再利用して
そこに新しいパーツを組み込み済みのリビルト品というのを売って、「ガチャポンと取り換えるだけ」
として、取り外した古いのは、業者に送り返すと業者がそれにまた組み直して売るというしくみで
その為リビルト品は安い。

スーパーチャージャーというのは、「ターボチャージャーは、排ガスがある程度流れたらタービン
の回転が上昇していき、圧縮空気がエンジン内に流れてパワーがアップする」 という構造ですので、
アクセルを踏み込み、少し間があってから加速するというタイムラグの時間差があり、人によっては
レスポンスが悪いと感じます。

そのデメリットのウィークポイントを改良した感じで、スーパーチャージャーはエンジンにベルトで
連結し、アクセル踏んでエンジン回転数が上がると連動して即過給を開始する。そういう構造になって
います。

ターボチャージャーは、エンジンオイルがタービンの羽にも細い管を通り循環するしくみで、羽が
焼き付かないようにしてありますが、細い管ですので、エンジンオイルの管理が悪いとそこが詰まる
とかあります。

スーパーチャージャーは、その点が違い、本体2カ所とかに専用の“スーパーチャージャーオイル”
が入っている。エンジンオイルとは分離されたまったく別のものですので、「俺様の車はターボ搭載
しているので、エンジンオイル交換をマメにしないといけないし、アフターアイドリングもしないと
いけない」 とか、ターボタイマー搭載していたりする感じと違っている。

たぶん、町のどこにでもあるような個人がやっているような小さな修理工場でも、スーパーチャージャー
をエンジン本体から外して、手で回転させてベアリングとか羽の接触具合とか見て、問題ないとかです
とスーパーチャージャーオイルの量を抜いてチェックし、新しいのを入れておくというメンテナンスは
出来るのかと考えられます。構造自体は、ターボより少し簡略化されていますし。

>「スーパーチャージャー、当店でオーバーホール済み」と書いてありました

たぶん説明でうそを書くと、”不実の告知” という、うそで人をだまして車両売買契約を結んだ詐欺罪
成立すると考えられますので、本当にエンジンから取り外して、スーパーチャージャー本体を分解して
ベアリングとか交換し、スーパーチャージャーオイルを交換して、適量入っているとかのチェックを
して、「問題ない」 という目視確認とかやったりして、エンジンに組み直したのかなあ~ と想像
します。

①ターボチャージャー、
②スーパーチャージャー
③ブレーキ
この辺は、オーバーホールといって、劣化しやすいパーツを1つのアッセンブリーパーツとして、
1つの袋とかにシール材とかを入れてメーカーとかでも純正パーツとして売っていたりするので、
オーバーホールはそれ程珍しくはないので、よくやっています。

可変吸気バルブ系のエンジンもありますが、エンジンが4千回転とかの高回転になると、2本あるカムシャフト
が高速回転ように切り替わるという構造ですので、オーバーホールというより、切替ができない場合は
ソレノイド系パーツの故障で取り換えしたりするので、これはオーバーホールとならない交換です。

オーバーホールというのは、本体のケースとかを活かし、中身の劣化しやすいパーツのみを取り換えて
組み直すので、新品使うより安いということで、オルタネーターとかでもよくリビルト品使ったり
します。

要は「金目の問題」 で同じ結果であれば、安い方を使うというだけです。

オルタネーターという交流発電機でも悪くなると多くは、ディーラーでもリビルト品を勧めます。
完成してあるのでそれとガチャポンと取り換えるだけです。

でも、人によってはオルターネーターは古いのを取り出し、ブラシとかベアリングを自分で交換する
人はいるのはいます。それはオーバーホールした~ と言い、ベアリングにもメーカーとか呼び番号とか
のパーツコード記載されていたりするので、可能なケースがよくあります。

でも、わざわざ素人が手間ひまかけて分解して組み直しても、最初からリビルト品買えば手間暇は
掛からないので、やる人は少ない感じ。

スーパーチャージャーや、ターボチャージャー、可変吸気バルブ系エンジンとかって、最初にそれを
新車で買った人は、「俺様のスーパーチャージャーきちんと動いているかな?」 とわざわざエンジン
から取り外して動作確認しない傾向にあります。外すだけで工賃かかるから、組み戻す時にもかかり
ます。

そんな感じなので、スーパーチャージャーとか、ターボチャージャーの中古車を買う人は、試乗
してみて、その時のフィーリングとかで判断するしかない。

人によっては過給機の調子が判断できないとも考えられるので、よく「中古車はターボ車買うな~
修理代かかるぞ~」 といわれていたりします。

そんな感じですので、売る側は、「スーパーチャージャーはオーバーホールしてありますよ~」
とメンテナンスした後にそのことを説明し、商品価値をあげて売る方が、買う人も買ってすぐに
スーパーチャージャーに修理代とかかからないという予想ができるので、あんしんして買える
かなあ~ と考えられます。

ただ普段とかスーパーチャージャーの車とかに乗っていない場合は、エニカとかでそういう
似た車を1度くらい借りて乗る方が良いかなあ~ とは思います。

■参考資料:個人オーナーの車をカーシェアリングするエニカ
https://anyca.net/

スーパーチャージャーは近所でなくても、ターボ車とかはあると思います。

あるいは、中古車ですと、そのお店の保証とかもよく見ておくと良いかもしれません。

過給機付きエンジンとかのことかなあ~ と思います。

数的には多いのは、”ターボチャージャー” が搭載されたエンジンで、これは、エンジンから
出る排気ガスの力で、毎分10万回転とか回転する羽に連動した圧縮する羽がエンジン内に
空気を入れ込むので、エンジンが大量の空気を取り込むことができますので、よく
「ターボが効いて加速感ハンパない!」 なんて言われ方をします。

1つ構造上の問題があります。それは、排気ガスの力で羽が毎分10万回転とかで、高速で
回る。それはフローティングメタルとか呼ばれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング