あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

文庫本の小説は通学や通勤の際に簡単に持ち運ぶ事ができて良いと思うのですが、私は文字が小さく行間が狭いので1行読む事に隣の文章が目に入って来てしまい苦手です。
なので文字がそれなりに大きくて行間の広い物を好んで読むのですが、知人から
「なにそれ、児童文学?」
と笑われてしまいました(ファンタジーが好きなのでそれも原因の一つかもしれませんが)。成人した人が文字の大きな本を読んでいるのはそんなに変でしょうか?

A 回答 (8件)

児童文学でもいいと思うんですけどね…


大人が読んではだめってことはないし

大人になってから「少年探偵団」読んだら
びっくりしましたもん
面白いし文章がめちゃくちゃうまいしで

たとえば、はやみねかおるさんなんかは
児童文学作家でしたが
その時の作品が、大人向け文庫にいれられてもいます
たしか、帯を宮部みゆきさんが書いていて
「はやみねかおるは子どもだけに読ませるにはもったいない」とかあった気がします

逆に宮部みゆきさんの小説が
フリガナつけられて、青い鳥文庫に入ったりもしてます

「児童文学ではないけど
児童文学も好きだよ」

って返しがよかったかもですね
    • good
    • 0

作家さんによって地の部分が詰まって読みにくい人がいますが、セリフや改行を多用する人は空白部分が多くて読みやすいですよ。

翻訳物は詰め詰めなので読みにくい物が多いです。童話も今は女子向けに書いている物もあるようなので、どんどん読めば良いと思いますよ。
    • good
    • 1

自信があるなら


「そうだ。児童文学だ。その辺の安い小説よりすごいぞ」
と言い返せるはずだ。
おれはマンガでそうしてる。

それだけの話。
    • good
    • 1

児童文学ですか? また若い反応で(笑)


無言で「老眼ですね、判ります」とアイコンタクトされるよりかナンボかマシです。

電子書籍へシフトしつつある、というのもこういう文字の大きさも一因だと思います。
    • good
    • 2

こういうと何ですが、最近は書籍でも、新聞でも文字が大きくなり、1ページあたりの文字数が少なくなる(ページ数が増える)という傾向が続いています。


これは、読者層が高齢化して、老眼など目が悪い人が多くなったりした結果、ということが原因の一つと言えるでしょう。

例えば、夏目漱石の「こころ」。
Amazonで調べると、
1989年に刊行された岩波文庫のものは、全300ページ。
2004年に刊行された新潮文庫のものは、384ページです。
解説とか、章ごとの余白の使い方とか、そういうところもあるでしょうが、同じ作品で80ページ以上も違うわけです。
実際、昔の文庫本と現在の文庫本を比べると、現在のものの方が文字が大きくなっている、というのが実感できます。

じゃあ、岩波文庫のものと、新潮文庫のもので、どちらが優れていて、どちらが劣っている、とかってことはあるでしょうか? ないですよね。
ただ、文字の大きさが違うだけで、内容は一緒なのですから。
それぞれの人によって、視力とか、そういうものに差異があるわけですから、読む人が一番、読みやすい、と思う文字の大きさ、書籍のレイアウト。そういうものを選べばよいのではないでしょうか? 恥ずかしいとか、そういうことはないと思います。
    • good
    • 0

大人版でも文字が大きくなってるのも有りますよ。

児童でも見やすいから良いと私は思います。気にしない方が良いですよ
    • good
    • 0

古い文庫本などをたまに


本棚から出して読んでみると
文字が小さいですねえ
びっくりします

岩波文庫では
大きい文字という名目で
同じ本を出していますが
その代わり本も大きい

これじゃなんのための
文庫かわかりませんね

私は昔から
とくに文庫などを読むときは
しおりを行に並べて
ずらしながら読んでいます
これなら
隣の行と重ならないし
次の行に移る時に
同じ行の上に行ってしまうこともないので
昔から習慣にしています

中学生の頃
何かの本で
アメリカの大統領ケネディーは
この方法で本を読んでいると知り
今でもこの方法で読んでいます
    • good
    • 1

出版社によっては行間が広いとか字が大きめとかあるのではないでしょうか?


私は文春文庫・講談社文庫は行間広め、新潮社文庫は文字の細かさ圧迫感半端なしと思っていますが。
作家の佐藤愛子さんのエッセイはご自身がご高齢であるので単行本でも皆が読みやすいように字を大きくされているそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

本の出版社など関して詳しくなかったので出版社や作家さんのご意向によって字のサイズ・行間の幅違う事を初めて知りました。
私が今まで手に取った文庫本は集英社文庫と創元推理文庫の物ばかりだったので文庫本が読みにくいという印象になってしまったのかも知れません。

お礼日時:2019/01/04 06:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q思い出せない小説のタイトルを教えてください。

思い出せない本のタイトルがあります。ぼんやりと覚えている内容は以下の通りです。教えて頂けますでしょうか。

本の内容
主人公は男子高校生。野球部のピッチャー。祖父と2人暮らしで、病院に寝たきりの母親がいる。父親は亡くなっている。祖父と喧嘩(?)して飛び出して走った先にあったトンネル(?)にある、タイムスリップする電車乗る事になり、父親が高校生の時まで遡る。タイムスリップした時、祖父は主人公を父親だと思い込む(主人公の顔は父親そっくり)。仕方なく主人公はその時代で父親として野球の試合に出たりと、父親のように振舞っていたが、父親の妻、すなわち主人公の母親には見破られる。
続く。

クライマックス忘れました。たしか現代に戻ってきて病院にいる母親と会ったような気がします。

Aベストアンサー

違うかもしれませんが…上杉那郎さんの「おもひで屋」を調べてみてください。
http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=3636
http://peperoni.seesaa.net/article/129884075.html

Qいやあ、ここも昔よりずっと荒れましたねえ? 特に、真面目で穏和で合理的な質問者対しては、味噌糞に中傷

いやあ、ここも昔よりずっと荒れましたねえ?

特に、真面目で穏和で合理的な質問者対しては、味噌糞に中傷したり、如何にも、ネット世界で言うサバンナと言うかアマゾンのジャングルと言うか、
如何にも、理性を失った猛獣達みたいに荒んだ回答者が多くないですか?
ゴリラとかヒグマはおろか、爬虫類ぐらいの理性しか無さそうな、チンピラみたいな回答者が多くないですかね?

一体、どうしてしまったのでしょうか?

世間や社会の荒波にでも飲まれたのでしょうか?

Aベストアンサー

良識かつ常識ある人間に対するコンプレックス、劣等感があるんでしょう。
自分の愚かさに気づかぬ、あるいは黙認したまま他人ばかり批判するレベルに成り下がったということです。

Q私は小説を読むのが好きですが、谷崎潤一郎とか川端康成とか、日本の文豪と言われる人のものは、ほとんど読

私は小説を読むのが好きですが、谷崎潤一郎とか川端康成とか、日本の文豪と言われる人のものは、ほとんど読んだことがありません。読む価値がありますか?又、読むとすれば、何を読めば良いでしょうか?

Aベストアンサー

日本語の美しさを堪能したいなら断然、川端康成でしょうね。
京都弁が嫌いじゃなければ、「古都」がお勧め。

多少堅苦しくて良ければ、長編ですが三島由紀夫の「豊饒の海」。
短編なら「金閣寺」。

読みやすさと、知的ムードを味わいたければ、夏目漱石の三部作。
前期三部作ー「三四郎」「それから」「門」。
後期三部作ー「彼岸過迄」「行人」「こころ」。

Q教えて!gooの運営に文句言う人は無料で使わせてもらってるくせに贅沢だと思わないのですか? 特に昔か

教えて!gooの運営に文句言う人は無料で使わせてもらってるくせに贅沢だと思わないのですか?

特に昔から居る人達。

Aベストアンサー

但しそういった恩恵というのは、無報酬で慈善に徹する奇特な回答者の存在があってこそだと、
常に念頭に入れて置く必要がありましょう。

Q下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。 私は今まで左のように、と

下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。
私は今まで左のように、とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

以前アコースティックギターをネットで探していたところ、
絵の左の形のギターの記載に「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。
これは一体どっちなのでしょうか。

付属写真を見ても、角度的にエレアコに着いているボタン?みたいなのが見えなかったのですが、
それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

どうか教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

 違います。尖がっているところはカッタウェイというのですが、高音のフレットに左手が届き易いようにしているだけです。エレアコかどうかとは関係ありません。
 カッタウェイが入ったデザインは、エレアコでもエレキのない(=電気的に音量を増幅するピックアップが無い)アコギでも存在します。

>「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。これは一体どっちなのでしょうか。

 エレクトリックタイプと書かれているなら、エレアコ(=エレクトリック・アコースティックギターの略)です。

>それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

 御指摘通り、エレアコには音量や音質(トーン)をコントロールする為のツマミがどこかにあります。
 それが見えないなら、外観でエレアコとアコギを区別することは出来ません。

Q質問です。 私は読書が大好きなのですが、図書館を利用した際読みたい本が無く新品でいつも買っています。

質問です。
私は読書が大好きなのですが、図書館を利用した際読みたい本が無く新品でいつも買っています。

皆さんは、図書館で借りるのと書店(新品or中古)で買うのはどちらが好きですか?

Aベストアンサー

買います。
読書が好きなので、本を書く人の収入が途絶えては書けなくなって読みたい本が無くなってしまって困る、と考えて新刊を買います。

本に限らず音楽や映像も同じように考えます。

図書館では絶版や高価すぎて手に入れにくい本を閲覧します。

Qこの小説のタイトルがわかる方いらっしゃいますか?

中学生の頃、読書の時間というものが毎朝10分ほどありまして、本を持って行っていなかったわたしは、適当に教室に用意されている本を選んで読んでいました。

そしてある時に読んだ本の内容が、真面目な小学5年生?の男の子が近所の女性にそそのかされて、子供を作ってしまいます。
女性は結婚しており、その事実は2人だけの秘密、ということで妊娠した子供を夫の子として産み育てます。
ですがその夫というのがやくざで、抗争?か何かに巻き込まれたのか突然家に戻ってこなくなります。しばらくしてその女性も赤ちゃんをアパート置いたまま消えてしまいます。

小学生なりにも自分の子供を気にかけてアパートに通っていた男の子は、置き去りにされた自分の子供を施設に預けます。
そして中学に上がり、放課後は毎日施設に通って自分の息子と遊ぶのですが、もちろんだれも真実は知りません。
ですがいよいよ進学の時期になり、高校に行かず働いて自分の子供を育てたいと両親に真実を打ち明けます。半信半疑だった母親ですが、施設にいる子供を見てあまりにも幼い頃の息子にそっくりだったため、そのまま施設からその子を預かり、養子として育て始めます。
初めは息子の話を聞いて、怒り、悲しみ、呆然としていた母親ですが、いざ孫を目の前にするともう一度子育てができることに喜び、いきいきしだします。

ですが鼻からそんな息子の話など信じていなかった父親が今度は崩壊していきます。
真面目でろくに遊びも知らないと思っていた息子が小学生で子供を作っていたことに謎の嫉妬心?を抱き、息子とその子供に嫌がらせをするようになり、挙句の果てに失踪してしまいます。

たしか結末は祖父母と共に田舎で子供を育てていくという話だったと思います。

もう10年以上も前に読んだので記憶が曖昧で若干違うところがあるかもしれませんが、大まかにこんな感じだったと思います。

中学生の教室に置いてある本の内容にしては結構ヘビーだったなぁと思い、未だにその本の話を友人などにして読んでみてと言うのですが、肝心なタイトルがどうしても思い出せません。

ネットで検索のしようもなく、おもいきって質問してみました!

長くなりましたが、もし知ってる方がおられましたら、回答おねがいしますm(_ _)m!

中学生の頃、読書の時間というものが毎朝10分ほどありまして、本を持って行っていなかったわたしは、適当に教室に用意されている本を選んで読んでいました。

そしてある時に読んだ本の内容が、真面目な小学5年生?の男の子が近所の女性にそそのかされて、子供を作ってしまいます。
女性は結婚しており、その事実は2人だけの秘密、ということで妊娠した子供を夫の子として産み育てます。
ですがその夫というのがやくざで、抗争?か何かに巻き込まれたのか突然家に戻ってこなくなります。しばらくしてその女性...続きを読む

Aベストアンサー

「小説 "小学生が父親になる"」で検索してみました。
もしかすると橋本治さんの「愛の矢車草」におさめられた「第四章 愛の矢車草」かも。
http://boofooooh.hatenablog.com/entry/2014/04/13/183043

Qなぜ和音が出せないのでしょう?

人間の声、
普通の管楽器、
広い意味での弦楽器の一本の弦。

いや倍音を含むから和音だとか、分散和音が出せるとか、いうのはナシで。

なぜ和音が鳴らせないのですか?

Aベストアンサー

第一調和振動は弦の伸びる長さが、第二、第三などに比べると少ないため、
一番効率的な振動となるのでそれを主とした振動になるのではないでしょうか?

Q「調」という字を「つき」と読むんですか¿

「調」という字を「つき」と読むんですか¿

Aベストアンサー

古代の税金は「租庸調」といいました。
中国や朝鮮から伝わり、日本でも「租庸調」という税制の時代(奈良時代?)があります。

「調」は布で納める税金のことです。
東京には「調布」という地名がありますが、この地域では「布を調(税)として納めた」という意味でしょうね。

税金なので、「みつぎ」(貢ぎ)といい、そこから「つき」という読みが出たのでしょう。

だから「つき」は、要するに、貢ぎ物、税金、って意味です。

Qなぜ日本人は作詞作曲ができる歌手の人を過大に評価して、作詞作曲をしていない人を低くみる傾向が強いんで

なぜ日本人は作詞作曲ができる歌手の人を過大に評価して、作詞作曲をしていない人を低くみる傾向が強いんですか?海外では作詞作曲をプロの人に任せて、歌やパフォーマンスに専念する人が多いのに

Aベストアンサー

例えば安室奈美恵は自分で作詞作曲はしていないが、歌とパフォーマンスで高い評価を受けていましたよね。
他人が作った曲でも、その人ならではの表現として成立していれば、低い評価ではないと思いますよ。
Perfumeや木村カエラもそうですよね(一部作ってますが)。
作詞作曲して、なおかつ高いレベルのパフォーマンスができれば、それは高い評価が得られるのは当然です。

低く見られているとしたら、プロデュースによって実力以上に売れているアイドルグループなどじゃないですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング