あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

家の基礎
基礎にヒビが入ったのでその部分の基礎下に穴を空けコンクリートで固めるのですが基礎下に穴を空けていいのか? それを4ヵ所素人が行います。

A 回答 (1件)

一応建築のプロですが


状況と補修方法の詳細が判らないので
回答できません。
しかし素人は手を出さないことをお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築早々に割れていた窓ガラスの交換義務

新築直後に窓ガラスの割れに気づきました。
一度目は施工業者の負担で交換しました。交換した翌日に、また割れていました。
ガラス業者が来て調べたところ隣家の給湯器による熱割れとのことでした。
数時間で割れることもあるそうです。
隣家の給湯器と窓の距離は非常に近いです。
2度目のガラス交換を、いくら催促しても行ってもらえません。
施工業者に交換義務はないのでしょうか?
給湯器の前に窓ガラスを設置することは、施工業者のミスではないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>施工業者に交換義務はないのでしょうか?
>給湯器の前に窓ガラスを設置することは、施工業者のミスではないのでしょうか?

原因が間違いなく隣地の給湯機の熱であれば、施工業者(設計士)のミスです。

その場合、当然無償の交換となりますが、何か対策を講じなければ同じ結果となります。

隣地の給湯機との間に、木製もしくはアルミ製のルーバーを設置するとか、直接熱が
ガラスに当たる事を避けなければならないでしょう。

Q新築基礎工事について

現在家を建てております。
布基礎に土間コンを引いたところまで詐欺は終わっているのですが土間コンと布基礎の隙間は空いていてるように思えますが問題ないのでしょうか?
それとも表面に隙間があるだけで穴の下にはコンクリートがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

軽微なジャンカでしょう。
http://www.yorozu.or.jp/web_soudan/1100_1199/1115.html
(サイトの管理者様、引用失礼)
中ほどに5枚の写真があります。
2枚目の柱の入り隅にやや隙間が見えますよね。

ジャンカの原因を簡単に。
生コンクリートは粘性がありますし、鉄筋や砂利がモルタルペーストの流れを阻害します。
このような入り隅はどうしてもモルタルペーストが完全に回り込まずに空洞ができがち。
コンクリートの打設では型枠にコンクリートを流しながら、バイブレーターで振動を与えたり、型枠を叩いたりして隙間が起こらないように作業するんですが、なかなか完璧にはできません。

この程度を手抜きと言ったら施工者がかわいそうです。
ただ、本来なら型枠の脱型をしたときに現場監督が打設の具合を見回るわけで、早めにタッチアップしたら済むこと。
看過したのならそのことが問題かも。

穴が穴だから、樹脂ででも埋めれば大丈夫です。

あと、質問者さんは「工事監理者」って知らないでしょ。
(管理の誤変換ではなく監理ね)
建築基準法では工事の要所でこのような問題が起こらないよう、施工者(現場監督)以外に第三者がチェックをすることを義務付けています。
その現場でも決まっているはず。

あなたが現場をチェックしたとして、この対応に責任を持てます?
ネットで情報を集めて監督に指示して大丈夫ですか?

もし、引き渡しのあとに何らかのトラブルが起きたとして、施工者は
「その件は、お施主様から指示を頂いたもので、当社は指示通りの作業をしただけです。
よって当社に瑕疵はございません。」
で終わり。

工事監理者が名ばかりなこと(名義貸しは建築士法に違反)、施主のあなたが現場を見ること、不特定多数からの意見を信用すること、こっちのほうがはるかに問題。
このような写真付きの質問、今までもこのカテゴリーにたくさんありますよ。

軽微なジャンカでしょう。
http://www.yorozu.or.jp/web_soudan/1100_1199/1115.html
(サイトの管理者様、引用失礼)
中ほどに5枚の写真があります。
2枚目の柱の入り隅にやや隙間が見えますよね。

ジャンカの原因を簡単に。
生コンクリートは粘性がありますし、鉄筋や砂利がモルタルペーストの流れを阻害します。
このような入り隅はどうしてもモルタルペーストが完全に回り込まずに空洞ができがち。
コンクリートの打設では型枠にコンクリートを流しながら、バイブレーターで振動を与えたり、型枠を...続きを読む

Q電気工事の配線時に、細い管に通す際などに、写真のように、配線がすれて、中の導線がむき出しになってしま

電気工事の配線時に、細い管に通す際などに、写真のように、配線がすれて、中の導線がむき出しになってしまうことはありますか。私は昨年のネズミの被害に違いないと思うのですが、業者の方は、すれたのでしょうといいます。
ネズミに関しては、実際に7匹駆除しました。場所も配線付近です。
写真は、立てに切れた部分の拡大です。
中に赤と白の線が2本入っていて、白の方は導線まで露出しています。

Aベストアンサー

2枚目の写真を見る限り、確かにチュー害です。
通線時にこすれたのではありません。
素人が電気工事をしたのでない限り、被服が損傷するような通線をすることは絶対にないですよ。

Qマイホーム引き渡し間近でトラブル。助けてください(T ^ T)

今月末マイホームが引き渡し予定です。
玄関ポーチの階段が3段出来上がりましたが、なぜか15センチ15センチ30センチとなってしまっています。
狭い土地のため玄関ポーチの階段のすぐ横が接道
なので困っています。
今日の朝どう収める予定か工務店に聞く予定ですが、18〜20センチずつに作り直して貰えるか交渉しても大丈夫でしょうか?
毎日行き来するところなので困っています(T ^ T)
後階段にステンドグラスを付けてもらいましたが、多分漆喰を塗る際に木枠の塗料がマスキングテープによって剥がされています。。。
指摘したら8000円施工料がかかると言われましたが、こちらが負担するものなのでしょうか?
最後に水道メーターが割れていることに昨日外構屋さんが入った時に気づきました。
それまではずっと板が被せられていたので気付かず。。。
こちらも15000円負担するように言われましてが、それが当たり前なのか教えていただけないでしょうか?(>人<;)

Aベストアンサー

ん???

1段目が30cmだよね?


そこ泥のままで終わりなの???


勝手な想像ですが…

砕石引いてコンリートで仕上げたらそれなりの高さに仕上がるはずだが…

写真を見たって(高さの問題じゃ無く)このままの引き渡しなんて普通は無いよ。


でも、そんな仕上げじゃなくて泥のままで引渡なんだよね?

なら、仕上げの盛り土をして引渡だと思うよ。



塗装の剥がれは、最後にすべてをチェック(施工側)して補修してから施主の検査を受けるのが普通。

まぁ、費用負担しろ!って言うのはあり得ない話ですが、現状で直して無いのは普通にあり得る事です。

Q屋根裏に登って確かめました 二階の部屋の換気口?から入る外の音が非常にうるさいのでいつも塞いでいるの

屋根裏に登って確かめました

二階の部屋の換気口?から入る外の音が非常にうるさいのでいつも塞いでいるのですが、塞いでいても風が強いとゴーッ!という音を立て塞いでいる蓋がガタガタします。台風のときは悲惨です。うるさいし怖いし‥。パタパタ何かを叩くような音も聞こえていました。
それにその部屋の天井の上の方からも外の音が入ってきます。窓も開けていないし、ガラスは複層だし、換気口は閉じてるし、気になって仕方ありませんでした。

昨日、思い切って屋根裏に登って確かめました。
写真を撮りました。が、良いか悪いか問題無しか音の侵入には関係無しか、素人なので見てもわかりません。造り方としてはどうなのでしょうか?
隙間があるためそこから音が入って来るような感じも受けるのですが‥。
パタパタ音は紙が挟み込まれているので、それが風で動いてパタパタしてたのだろうと思いました。

Aベストアンサー

2・3枚目は壁が三角の部分の写真ですかね。(アップの場合は何処をどの向きから撮影したか書いた方が良いでしょう)

換気扇(1枚目)は施工としては普通ではありますが、屋根裏の給排気のモノですかね。
>いつも塞いでいる

どういった仕様のモノでしょう?
電動で、ファンが回るときにルーバー(フタ)が開くもの?
商品によっては閉じている状態での固定が緩いモノもありますので、交換で解決するかも。

>パタパタ何かを叩くような
>外の音が

これは3枚目写真にある隙間などから入る風と、3枚目写真にあるような壁に張られている防水透湿シートの端部のパタつきではないかと。

>屋根と建物の隙間

その隙間は普通は養生になる「水切り・水返し・見切り」などの部材で覆われるものですが、3枚目右下に見えるのが「ソレ」であれば少々施工に難有りかも。
いずれにしてもイマイチかとは思いますが、何処でどういう条件でどのように施工(建てた)したものか不明なので詳細はわかりませんが、業者に対策の申し出はしても良いかと。

今年建てたんですよね?

Q家を新築しましたが調べてみたら棟札がありません。地鎮祭はキチンと行いましたが、神社から棟札を持って来

家を新築しましたが調べてみたら棟札がありません。地鎮祭はキチンと行いましたが、神社から棟札を持って来なかったと現場監督から言われました。棟札がなく地鎮祭を行う事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

あれ、地鎮祭と棟札は関係があるんだっけ?
棟札は屋根裏に柱とかに大工が付けるのだと思っていたが。
昔からそうだったと記憶しているが、違ったのか。

地鎮祭は鍬入れだよね?
建築系で一応専門だが、今回の事で調べて、尚且つ専門誌にも
神社から棟札を貰うというのはなかったが。

あと、新築でも昔と違い、最近は大工が棟札を付けない所が多いと思います。
注文住宅で最初からある程度の金額でも付けるかどうかだから
大工が忘れたというより、最初から予定していなんじゃないでしょうか。

Q23年前に建売住宅を購入しましたが、今年の8月にがけ条例に抵触していて、市役所の見解では建て替えがで

23年前に建売住宅を購入しましたが、今年の8月にがけ条例に抵触していて、市役所の見解では建て替えができないことも想定されるようです。
23年経過してますが、事実を知ってから3年以内なので、不法行為として損害賠償請求を行うことはできますでしょうか。
法律に詳しい方にご教示いただければ幸甚です。
なお、重要事項説明書や建築確認書副本、建築概要書には、そのような明示はありません。

Aベストアンサー

確認済証ではなく検査済証です。
竣工したら完了届を出して(当時は特定行政庁宛て)、検査員(特定行政庁の職員)が確認申請の内容の通りに現地ができているかを検査するんです。
それで合格なら検査済証と言う書面が交付されて一連の手続きが終わります。
 ↑ これ、あります?

検査員が現地を見たら、がけ条例に抵触するかくらい一目でわかるはず。
まさか検査員が看過してませんかね?

そこ、完了届を出していない=検査済証を受けていないんじゃないですか?
完了検査を受けたとしても、何らかでひっかかり、是正をしないまま(=違反建築のまま)販売してしまうあこぎな業者もいますから。

完了届を出したかは特定行政庁に記録がありますから、検査済証の交付の有無だけでなく、手続きについてもわかりますよ。

Q新築戸建ての設計図の見方

このm2は純粋に部屋の広さとみてよろしいのでしょうか。(図面上の距離の記載で部屋の壁から壁までの距離ではなく、柱の中心から中心までの距離だとかの記載があるので素人の私には難しいです。)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>純粋に部屋の広さとみて…

あなたのいう「部屋の広さ」とは何ですか。

建築図面で言う床面積とは、柱芯で囲まれた面積のことです。

壁の内側面積を知りたいのであれば、壁厚さ分を引き算すれば良いのです。
壁の厚さは柱の太さや内装材にもよりますが、概算で分ければ片側 (芯から室内側表まで) が 80~90mm ぐらいです。

・柱の太さ 105mm (の半分) + 下地木材 15mm + 石膏ボード 9mm
から
・柱の太さ 125mm (の半分) + 下地木材 20mm + 石膏ボード 12mm
あたりが標準的で、もっと厚いこともあります。

Q家の登記が新築のはずが増築になってました。 地震保険に入ろうとしたところ、建築確認書の提出が必要だっ

家の登記が新築のはずが増築になってました。

地震保険に入ろうとしたところ、建築確認書の提出が必要だったので提出しました。すると「建物の登記が新築ではなく増築になっているので、新築割引きが効かない。」とのこと。
家は間違いなく新築です。
建築士に確認をしようと思いますが、
新築の所を増築にされると、何か建築士にはメリットがあるのでしょうか?
詐欺的なものではないですよね?
単なるミスとは思えないので…
専門家の方で分かる方教えて下さい。
よろしくお願いします。

築8年
二世帯
地震保険を義父が解約したというので、せめて家財だけでも入ろうと説得して今回の件が発覚しました。

Aベストアンサー

建築士です。
建物の確認済証がお手元にあるんですね。
それなら、確認済証の後ろに確認申請書が綴り込んであるはず。
以下を確認してみてください。
①第四面、建築物概要の【3:工事種別】で「新築」にチェックがありませんか?

②その申請書には設計図書(図面など)も添付されています。
そこに「配置図」があるはずです。
今回の「敷地」の中に何か別の建物がありませんか?
物置なども含めて。

あくまでも想像ですが、敷地が更地ではなく、何か別の建物があったのでは?
建築確認申請では「敷地単位」で建築基準法、その他審査対象法令への適合性を審査(チェック)します。
建物は第四面で『棟別には新築』だけど『敷地単位では増築』になったのでは?

もしそうなら、第四面を根拠にあらためて保険屋に確認したらいかがです?
棟続きの一体の増築でも既存部分に構造の遡及がありますから確認が通れば耐力では現行法に適合するはずですが、保険屋が計画の内容を知らなかった(=済証と図面を読み込めなかった)だけでは?

Qこれは手抜き工事?普通?

先日、住友不動産の注文住宅で家を建て、
引渡しも終わり現在住んでおります。

写真は、1階の窓の下(基礎との間ぐらい)の箇所になります。
正確な名前は分からないですが、
基礎部分の塗り壁?の部分の塗り斑(赤矢印部分)が気になっており、
引渡し前の事前確認時に伝えて「引渡し後に修繕する」約束で引渡しを受けました。
しかし、その後修繕されません。

再度担当者に伝えたり、コールセンターに電話もしましたが、
「また日にちを決めて修繕します」とは言われるものの、
何の連絡も無く、修繕もされず数ヶ月が経過しております。

なぜ、修繕してもらえないのか?
「これが普通」で、この程度で修繕を依頼する自分の方が間違っている?
と気になってきたのですがこの程度は普通なのでしょうか。
また、このままで何か想定出来る弊害がありますでしょうか?

※床下換気のための隙間は、
 赤矢印の約10cm上(白い外壁との間)に別途確保されております。

Aベストアンサー

大手と中小企業の差でしょうかね
地元の工務店だったらスグ飛んで来て数日中に処理しますよ...信用で食っていますから


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング