プロが教えるわが家の防犯対策術!

古典 敬語

なんでこうなるのか解説お願いします!

たまふは、動詞の尊敬語、助動詞の尊敬語・謙譲語の3つがありますよね?
この判別方法がわかりません!
それも教えてください。

「古典 敬語 なんでこうなるのか解説お願い」の質問画像

A 回答 (4件)

1.この「たまう」だけでは文章をなしません、本来は無くてもいいのです。


2.「する」の最上敬語。殿上人、もっぱら皇族にのみ用いる。神、仏にも用いる。
    • good
    • 0

①「はべり」の直上なので連用形、連用形が「たまへ」なので下二段。


②「る」を受身尊敬自発可能と考えると四ナラ変の未然形にしか付かないので無理。よって「る」は完了存続、その「る」の直上なので「サ未・四已」のいずれか。サ変はありえないので四段活用と分かる。

いずれも動詞に付いているので補助動詞。
    • good
    • 0

まず、①は動詞「思ひ」連用形のウ音便に付いているので、補助動詞。

②も動詞「腹立つ」連用形に付いているので、補助動詞。
なので、「動詞」とする選択肢アとイはまず消えます。
あとは、傍線部の「たまへ」が四段活用か下二段活用かを見分けます。四段活用と下二段活用を思い出して、「たまへ」の後に付く語の接続から絞り込みます。
 四段活用→たまーは・ひ・ふ・ふ・へ・へ
 下二段活用→たまーへ・へ・ふ・ふる・ふれ・へよ
「たまへ」が四段活用の場合=已然形か命令形。
「たまへ」が下二段活用の場合=未然形か連用形。
①「たまへはべれば」の「はべれ」は補助動詞「はべり」で、連用形に付く。なので、「はべり」の上の「たまへ」は連用形→下二段活用。=「エ」
②「たまへるか」の「る」は、助動詞「り」で、四段動詞の命令形とサ変動詞の未然形に付く。なので、「る」の上の「たまへ」は四段活用の命令形。=「ウ」

本動詞と補助動詞の違い、活用、接続を覚えていれば、理詰めで解けます。というか、それらを覚えた上で、覚えたことを組み合わせて判断できるかを問う問題です。
    • good
    • 0

①「思う・たまへ」→思う(四段動詞「思ふ」の連用形「思ひ」のウ音便)+たまふ(下二段活用動詞(謙譲の補助動詞)の連用形)「思ふ」という動詞について「補助動詞」となる。


②「腹立ち・たまへ・る」→「腹立つ」という四段活用動詞の連用形+四段活用「たまふ」尊敬の補助動詞の已然形「たまへ」+存続の助動詞「り」の連体形「る」。
 「たまふ」の四段は尊敬。下二段は謙譲。


以下、小学館 全文全訳古語辞典より引用

たま・ふ 【賜ふ・給ふ】 〔タマ(モ)ウ〕

[類義語]
たうぶ・たぶ
身分の上位の人が下位の人に物をお与えになること。また、補助動詞として、…なさる、の意を表す。いずれも尊敬語で四段活用。三の下二段活用の「たまふ」との違いに注意。

▼判別①

〔他動詞ハ行四段〕 {は・ひ・ふ・ふ・へ・へ}


《「与ふ」の尊敬語》
お与えになる。お下しになる。

例「大御酒(おほみき)たまひ、禄(ろく)たまはむとて、つかはさざりけり」〈伊勢・83〉
訳お酒をお与えになり、(その上に)ほうびの品をお下しになろうとして、お帰しにならなかった。

❷(命令形で)軽い尊敬の気持ちをこめて、人を誘ったり、人に何かを頼んだりする意を表す。

例「『いざたまへ、出雲(いづも)拝みに。掻餅(かいもちひ)召させむ』とて」〈徒然草・236〉
訳「さあいらっしゃい、出雲神社を拝みに。(そうしたら)掻餅(=ボタモチ、一説ニ、ソバガキ)をごちそうしましょう」と言って。

▼判別①

〔補助動詞ハ行四段〕

{は・ひ・ふ・ふ・へ・へ}

《動詞・助動詞「る」「らる」「す」「さす」「しむ」の連用形に付いて》
動作の主を尊敬する意を表す。…なさる。お…になる。

例「え起き上がりたまはで、舟底に伏したまへり」〈竹取・竜の首の玉〉
訳(しけで弱った大納言は)起き上がりなさることができずに、舟の底で横たわっておいでになった。

▼判別②

〔他動詞ハ行下二段〕

{へ・へ・ふ・ふる・ふれ・へよ}

《上代語。「飲む」「食ふ」「受く」の謙譲語》
いただく。頂戴(ちょうだい)する。

例「魂は朝(あした)夕べにたまふれど吾(あ)が胸痛し恋の繁(しげ)きに」〈万葉・15・3767〉
訳(あなたの)魂(=真心)は朝な夕なにいただいて(=感ジテ)いますが、(それでも)私の胸は痛みます、恋の激しさのために。

▼判別②

〔補助動詞ハ行下二段〕

{へ・へ・(ふ)・ふる・ふれ・へよ}

《主として平安時代に、動詞「思ふ」「見る」「聞く」などの連用形に付いて》
動作の主自身のへり下りの気持ちを表す。…せ(させ)ていただく。…ております。

例「内々に、思ひたまふるさまを奏し給へ」〈源氏・桐壷〉
訳表立たないようにして、私の思っております事を(天皇に)申し上げてください。


要点

一二の「たまふ」は、「たうぶ」となることもある。また、連用形「たまひ」が、助詞「て」・助動詞「けり」「たり」などに連なる時、「たまうて」とウ音便化することがある。

四の「たまふ」は、会話や手紙の中で、話し手(書き手)自身、または、話し手側の者の動作にのみ付き、地の文には用いられない。この点、他の謙譲語と異なっており、これを丁寧語に入れる考え方もある。また、この四の用法には、命令形はなく、終止形の用例もほとんどない。なお、これが複合動詞(=例エバ「思ひ知る」)に付く時は、その間に割り込む形(=例エバ「思ひたまへ知る」)をとる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旅とは文字通り命懸けだった とアニメの冒頭ナレーションを聞きました。 何故「旅」が文字通り命懸けなの

旅とは文字通り命懸けだった

とアニメの冒頭ナレーションを聞きました。
何故「旅」が文字通り命懸けなのでしょうか

Aベストアンサー

この場合の「文字通り」は「命懸け」にかかっているのでは。

 旅とは"本当に"命懸けだった
 旅とは"例えではなく"命懸けのものだった
 旅とは"掛け値なしに"命懸けのものだった

…といった意味合いに思えます。

Q名前の読み方

男性の名前で「浅利和美 」という名前の読み方を教えてください。

Aベストアンサー

「あさり かずよし」でしょう、私の叔父も「久美」で「ひさよし」と読みますが、たぶん祖父母が面倒になって女なら「くみ」男なら「ひさよし」と読むことにしたのでしょう。

Q「重軽傷」とは重いそれとも軽い怪我なのでしょうか。

あけましておめでとうございます。日本語を勉強中の中国人です。ニュースで見た字幕なのですが、「重軽傷」とは重いそれとも軽い怪我なのでしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

重傷と軽傷、両方です。
ですので、一人のけがの表現には使いません。けがをした人は、必ず複数となります。

例:「12人の乗客が重軽傷を負った」

Qこのおみくじに書いている内容の意味を教えてほしいです!! 大吉を引いて喜んでいたのですが 言葉が少し

このおみくじに書いている内容の意味を教えてほしいです!!

大吉を引いて喜んでいたのですが
言葉が少し難しく内容がイマイチわかりません。

だれかわかりやすく
説明していただけたら嬉しいです。

お願いいたします。

Aベストアンサー

その上に漢文調の言葉があって、これはその解釈の文章ですね。

・強く、てりたるひざしはあかき物なり てんとうよりうけいれたるものなり
→強く照った日差しは、明るいものである。天の理(天道)から受け入れたものである。

・やみのごとくなる空はれわたり、月もかがやき、形ちまるやかなり
→闇のような空は晴れわたり、月も輝き、(月の)形も丸々としている。

・ばんじしあわせよし、おもひよらずきんぎんもうくる事あらんとなり
→万事、運が良く、思いがけず金銀を儲けることがあるだろうということである。

・しようありとはよくとなへられて、大人にひきあげられんと云ふ心なり
→「有称(しょうあり)」とは、(名前が)よく声に出されて、立派な人として引き上げられる(有名になる)という意味である。

Q『先輩の足元にも及びません』と言う 自分をへりくだった伝え方が 本当は正しいと思うのですが 『陰でコ

『先輩の足元にも及びません』と言う
自分をへりくだった伝え方が
本当は正しいと思うのですが

『陰でコソコソしている時点で私の足元にも及びません』
といったニュアンスの、相手に警告を与えたい場合に使える表現は
何か無いでしょうか?

私の足元にも及ばないという使い方は
間違いでしょうか?

Aベストアンサー

「足元にも及ばない」は例文のように、自分を謙遜して使う場合でしょう。人に向かってはちょっと使わないかなと思います。
他の言い方をいくつか挙げてみます。

陰でコソコソしている時点で○○は、
「私に遠く及びません」「私に到底及びません」
「私に太刀打ち出来ません」
「私には通用しません」
「私に手が届きません」
「私の相手になりません」
「私に対して勝ち目(勝算・勝機)はありません」
などでしょうか。

Q雪山賛歌の歌詞「雪よ岩よ われ等が宿り」の我らが宿りとはどういう意味ですか?

雪山賛歌の歌詞「雪よ岩よ われ等が宿り」の我らが宿りとはどういう意味ですか?

Aベストアンサー

はじめまして。

山で50年のジジイです。
そんなことを疑問にもおもわなかったです。
大辞林の辞書の解説ではこうなっていますね。

大辞林 第三版の解説
やどり【宿り】
( 名 ) スル
① 旅先で泊まること。また、その所。 「湖岸に-する」
② 住むこと。また、その所。 「秋田刈る仮廬かりほの-にほふまで/万葉集 2100」
③ とどまる所。 「花ちらす風の-はたれかしる/古今 春下」
④ 星の、天体にしめる座。 「星の-」
https://kotobank.jp/word/%E5%AE%BF%E3%82%8A-648761

歌詞はそのあと「俺たちゃ 町には住めないからに」と続きます。
ですから意味からいえば②でしょうね。

Q漢字をひらがなに改める問題文の意味がわからなくて困っています。

「傍線部の漢字を、ひらがなに改めなさい」という問題があるのですが、どう回答すればよいかわかりませんでした。
その為、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示いただければと思います。

         ___
漢字を、ひらがなに改める

なお、私は下記の2つの解釈が考えられ、1かなと思いました。

1. 「改める」に傍線がひかれているものの、傍線部の漢字は「改」のみのため、回答は「あらた」。

2. 「改める」に傍線がひかれていることから、回答は「あらためる」。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「傍線部の漢字を、ひらがなに改めなさい」

この「の」は、
1ー㋒所在。…にある。…にいる。「大阪の友人」
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/171157/meaning/m1u/%E3%81%AE/
という用法の格助詞と捉えて良いでしょう。

「傍線部にある漢字を、ひらがなに改めなさい」

みなさんおっしゃるように「あらた」で良いと思います。

Q日本語文法のグループ1動詞のタ形で不規則なものは「行く」の「行った」が「いいた」ではないのと、ほかに

日本語文法のグループ1動詞のタ形で不規則なものは「行く」の「行った」が「いいた」ではないのと、ほかになにがありますか?

Aベストアンサー

「理解できないます?」→「理解できませんか?」
「理解できます?」→「理解できますか?」 (口語では普通「解る?」の方が多い)

Q敬語について ア 結果を、お早めに「お知らせください」 イ 会議には、田中さんが「参られた」そうだ。

敬語について

ア 結果を、お早めに「お知らせください」
イ 会議には、田中さんが「参られた」そうだ。
ヴ これから父の事務所に「うかがいます」。

…この三つのうち、正しく敬語が使われているのはどれか、という問題で、正解はアだったのですが
ウ、はなぜ違うのでしょうか?伺うは謙譲語ではないのですか??

Aベストアンサー

謙譲語は「敬意を払うべき相手に対する自分の行動」をへりくだって表現するものです。
「伺う」は「行く」の謙譲語として使われていますが、「行く」という自分の行動の相手は父親です。
他人に話す場合、身内である父親に対して敬意は払わないので謙譲語を使うのは間違い。

Q故事成語について詳しい方お願いします ある南の国の王様が北の国の王様に、北の国の市民を裁くところを見

故事成語について詳しい方お願いします
ある南の国の王様が北の国の王様に、北の国の市民を裁くところを見せつけて北の王様に恥ずかしい思いをさせるという。だが北の王様は南の国という所で罪を犯したのなら南の環境が悪いきら罪を犯したのだと言う。
これはなんという故事成語でしょう
この文章理解でき、この故事成語がわかった方教えてくださいいいいぃ!

Aベストアンサー

橘化して枳となる
http://www.katch.ne.jp/~kojigai/tachibana.htm


人気Q&Aランキング