【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

秋冬は体重減りませんか?夏から半年で3㌔で止まりました。158㌢58㌔27歳女性もうすぐ28です。焦ります

A 回答 (10件)

食べたらね.その量と同様に歩いたらいいと思いますよ!

    • good
    • 0

>夏から半年で3㌔で止まりました。


「ダイエット停滞期」の可能性も

停滞期とは、ダイエットを開始して、しばらくは順調に体重が落ちていても、減少が止まってしまい、減らなくなる時期のこと。 

参考記事:停滞期を乗り越えダイエットを成功させるポイント | タニタの健康応援ネット
https://www.karadakarute.jp/tanita/column/column …
    • good
    • 0

寒いほうが、平熱を保つためにはより多くエネルギーを消費するので基礎代謝が高くなります。


冬に太る人が多いのは、寒くて活動量が減ったり、食欲が増して食べる量が増えるからです。

質問者さんが痩せなくなったのは3kg痩せたからです。体重が軽くなるほど基礎代謝は下がって、痩せにくく太りやすくなっていきます。ずっと同じ内容のダイエットで、同じペースで痩せ続けられるわけではありません。だからこそ、後半になってなかなか痩せず、やる気をなくしてリバウンドする人が後を絶ちません。
    • good
    • 0

ご心配なく。

皆さん勘違いされているようですが、基礎代謝は夏より冬の方が高いのが一般的です。体温を保つためにエネルギーを燃やすわけですが、周囲の気温が低い方がより多くのエネルギーを必要とするのは自然なことです(下記リンク参照)。私自身の経験からも、夏は暑くて動く気になれないので太りやすく、秋からが活動的になって痩せやすい季節です。
  https://www.jstage.jst.go.jp/article/seikisho196 …
 他方、夏は汗をよくかくので体重が落ちるのも事実です。しかし、発汗作用はエネルギー消費量としてはごく少なく、単に水分が減っただけで脂肪が落ちたわけではありません。痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですので、体重より体脂肪の変化を気にされた方がよろしいかと存じます。
 暖房を控えめに、服装も厚着を避け、体を動かして体温を保つようにすれば間違いなく夏場よりエネルギー消費量は大きくなります。
 幸運をお祈りします。
    • good
    • 0

秋冬は太りやすいので痩せるというのは羨ましいです☆ただ本能として太る時期に痩せるというのはストイックなダイエットは兎も角、何もしなくても痩せるというのは何かあるのかもしれないので病院行って調べてみましょう。

何も無いと良いですね。私も痩せたいです
    • good
    • 0

行なっているダイエット法を教えてください。

ただし、やはり寒い時期は運動量&基礎代謝が減るので、ダイエットしにくいです。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

秋冬の減量は厳しいですね。


秋は何と言っても食欲の秋ですからね。食べるものはみんな美味しいですから。
冬は寒いので、寒さに負けないようにと、つい食べ過ぎる傾向になりますね。
そういう状況の中の減量ですから、相当の覚悟、強い意志がないとね。
お歳のことですが、今は晩婚の時代ですから、28ぐらいで焦る必要はありません。
高い目標設定はストレスの元ですから、半年で1kg位の減量で良いのではと思います。
ゆっくり、のんびりおやりになる事をお勧めします。
    • good
    • 0

全く減らないとゆう事はないと思いますよ


人間て寒くなると体温を下げないように工夫しますよね

例えば厚着するとかこれを肉体で考えると脂肪でガードしているような事だと思います

とゆう事は外気温が低い秋冬は夏に比べておそらく体重て減りにくいと思います

でも食べるカロリーより運動するカロリーの方が多ければ少しずつでも痩せてはいくと思いますよ
あとはその方の体質等もあると思いますけど
    • good
    • 0

その身長体重なら、医学的に間違っていないことをしていれば減ると思います。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本当に痩せれる食事方法を教えてください

本当に痩せれる食事方法を教えてください

Aベストアンサー

朝食はいままでどおり食べ、昼食はいままでよりも食べる量を3割減らし、夕食はいままでの量の半分にする。必ず食べる前に減らすこと。食べながら腹半分で止めるのは不可。間食はしない。

このルールを1年間続け、例外は作らないし、ルールを曲げたりもしない。
そうすれば「本当に痩せられ」ます。痩せられない人は、途中で挫折したり、例外をどんどん作ったり、ルールを甘いように曲げたりします。

Qダイエットしており、56kgから45,5kgまで落としました。 身長は153,5cmです。体脂肪率は

ダイエットしており、56kgから45,5kgまで落としました。
身長は153,5cmです。体脂肪率は20,7%あります。
数値だけ見ると太っていないように思いますが、実際はがっしりしていてとても痩せているとはいえません。太っていた頃と比べれば細いとは思います。しかし写真で見る限りまだまだ太いです。あと何kg減らせば細くみえるのでしょうか…

Aベストアンサー

あと3キロぐらいですね。
「まいるーむ」さんの瘦せ方は拒食症レベルですから、マネしないでください。
私は153で39ですが瘦せすぎです。あと1㎏でもいいから太りたいので「食トレ」中です。

Q中3女子です!痩せたいです!丁度去年11月頃拒食症で入院しました。その時が、身長145cmで体重25

中3女子です!痩せたいです!丁度去年11月頃拒食症で入院しました。その時が、身長145cmで体重25kg未満でした。そこから33キロ増やし退院しました。そこから食べたいけど、食べたくないという気持ちと戦いながら、サッカーが好きなのでもう一度サッカー部に入り、制限もある中やっていました!しかっし!夏休みで体重38キロぐらいになってしまいました。ただそのあと少し痩せ35キロになりました。だけど!9月~11月の2ヶ月で十キロ以上太ってしまい、今は、45~47kgを彷徨っている状態です。身長はむしろ縮んでいます。やっぱし太っていますよね?どうにかしたいです!高校でもサッカーやりたいので、筋トレやサッカーなども一人ですがやっているのですが…増える一方です。最近は、揚げ物などもストレス解消で食べてしまい…友達には、元気になったねとは、言われたのですが…ぶょぶょのお腹や脚どうにかしたいです!どうなってしまうのか怖いです。最近は、彼氏も欲しいと思い始めていたのですが…(出会いは、ありませんが)誰か助けて

Aベストアンサー

根本的に、体脂肪で太ることと、筋肉で増量することの違いを理解しましょう。
https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/

Qダイエットについての質問です。 2ヶ月前からダイエットを始めて体重、体脂肪率、も落ちてきていて、周り

ダイエットについての質問です。

2ヶ月前からダイエットを始めて体重、体脂肪率、も落ちてきていて、周りからも痩せたと言われます。

特にお腹周りは、腹筋、背筋を毎日30回を3セット、腰ひねり、体幹トレーニングをして、見た目でも、横腹についていた肉などが落ちたのがわかります。
前入らなかったり、ウエストがきつかったズボンや服も入るようになりました。

なのに、今日ウエストを測ってみたら2ヶ月前よりも2センチも太くなっていました。

すごいビックリしたのと、ショックです。
たしかに、下腹は出ているのと厚みはあります。

ダイエットは食事は炭水化物制限でタンパク質を意識して取っています。
運動も腹筋背筋、毎日30回を3セット、腰ひねり、体幹トレーニング(ネットで調べました。)
全部で12種類、各20秒を1セットずつ
ウォーキング毎日12000歩以上。2時間は続けて歩くようにしています。

今のダイエット方法は間違っているということですか?

Aベストアンサー

間違ってません。理由は確実に痩せているからです。
ですが、続けられない物を取り込んでもね・・・。という感じです。

質問者さんは「今よりも少ない体重で、体重を維持したい」目的でダイエットですよね?
腹筋、ウォーキング・・・・続けられますか?
続けられませんよね。あっという間に、リバウンドすると思います。

ズボンが入るようになったのに、ウエストが増えた。
↑計り方を間違ってる。もしくは、細くなった部分が違う。です。

基本、体重を目安にしましょう。

ダイエット後も運動するのならば、運動を取り入れましょう。
ダイエット後、運動をしないのであれば、運動をダイエットに取り入れない。
食事制限で、十分、体重は落ちていきます。落ち方はゆっくりになりますが。

なぜそんな事を言うのかというと、「分かりにくいから」です。
ダイエットが成功した時(目標体重になった)の、「維持する食事量」が分からなくなるから。
今は、運動+基礎代謝分で体重が減っています。
ダイエットが終ると、基礎代謝分だけになります。食事量、わかりますか?わかりませんよね。
そして、その食事量に満足できるでしょうか?きっと出来ませんよ。
今回だけ・・・・食べても大丈夫かな?が増えていき、リバウンドです。

体重維持の「こつ」は、「続ける事」。
ですから続けられないものに、意味は無いのです。
だから、失敗する。元に戻るのです。
色々なダイエット本があります。
ダイエット後について書かれている本は少ないです。
正直、ダイエットは、一時期を耐えれば体重は必ず減ります。
ただ、体型を維持する。体重を維持するには、一時期ではなく
一生、耐えなくてはいけません。

体重を落とす+体重を維持する食事量で満足できるようになる。=ダイエット成功 なのでは?

今のまま、続けて行けば、確実に体重は減っていき、体は絞まります。
ただ、止める時の方法を失敗すると、すぐに元に戻ります。
運動しなくなると、体の絞まりは無くなり、太ったように見える。
そして、ダイエット時の食事をしても太ってしまう可能性がある。
運動分の消費が無くなるから。

私は男で、一時期は100キロを越えました。
急なダイエットで70キロ台、リバウンドで90キロ台なんて何度も繰り返しました。
行きついたのが、楽なダイエット。自分にとって何が一番「楽」な方法でダイエットできるか?
ということでした。いまでは、60キロ台を5年キープ出来てます。
あまり、辛さがありませんでした。確かに時間はかかりました。
運動・・・・しませんね。大変だから。義務感にとらわれると、嫌になってしまう。

間違ってません。理由は確実に痩せているからです。
ですが、続けられない物を取り込んでもね・・・。という感じです。

質問者さんは「今よりも少ない体重で、体重を維持したい」目的でダイエットですよね?
腹筋、ウォーキング・・・・続けられますか?
続けられませんよね。あっという間に、リバウンドすると思います。

ズボンが入るようになったのに、ウエストが増えた。
↑計り方を間違ってる。もしくは、細くなった部分が違う。です。

基本、体重を目安にしましょう。

ダイエット後も運動するのならば、運...続きを読む

Q太りました。ずっと現実を見ないようにしていたんですが、確実に太りました。 21歳の女性です。今日体重

太りました。ずっと現実を見ないようにしていたんですが、確実に太りました。
21歳の女性です。今日体重を測ったら69.3キログラムありました。
BMIを測ってみると164センチの適正体重は
59キロ程の用です。
10キロもオーバーしています。
何とかして適正体重に持って行きたいです。
どのような運動をしたらいいのでしょうか???

Aベストアンサー

運動するより食事内容を改めるほうが楽だし、効果的ですよ。糖質制限を勧めます。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry09/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

運動するより食事内容を改めるほうが楽だし、効果的ですよ。糖質制限を勧めます。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹...続きを読む

Q1ヶ月で10キロ痩せれますか?

1ヶ月で10キロ痩せれますか?

Aベストアンサー

>また、具体的にどんなトレーニングをすれば、10キロ痩せれますか?
質問者さまの肥満遺伝子タイプ(洋梨型・りんご型・バナナ型)によって適切なダイエット方法は変わってきます。

女性は洋梨型が多いですが、一度確認してみては?タイプごとに適切な食事改善法や運動法が違うので。

遺伝子は生涯変わらないものなので、確認しておくのが早ければ早いほど、時間を無駄にすることなく、効率のいいダイエットが行えますよ

肥満遺伝子キットは、DHCやジーンライフが有名です。

価格は3000~4000円くらい

Qダイエットの質問です 3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました! 何かダイエット食でオスス

ダイエットの質問です

3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました!
何かダイエット食でオススメのものとか
みなさんが成功したダイエット方法とか
教えてくれたら助かります!(;;)

Aベストアンサー

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代...続きを読む

Q中学3年生の女子です。 体重がほんとに増えてきているんです。 親もいっていたのですが、今の時期が1番

中学3年生の女子です。
体重がほんとに増えてきているんです。
親もいっていたのですが、今の時期が1番太るよって言っていました。思春期ですし。私は今受験が終わって長い春休みでずっと家にいる状態で運動も全くしてなくてそのせいでもあると思うのですが、ほんとに3kgくらい太ってしまったんです、、、。前までは太ったときは夜ご飯食べるのやめたりすることがてきたんです。(やっちゃいけないけど)今は太ってきてるのに、食べる我慢すら出来なくて、すぐに食べてしまうんです。痩せるにはやっぱり運動しないとですがそんなに簡単にできないしどーしたらいいですか!教えて下さい!食べものでいいダイエットないでしょうか!?

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。元々主食が少ない人はオカズだけを増やしましょう。それだけでいいです。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=z_Jzhy-z4lM
https://www.youtube.com/watch?v=VSuBMZ27IgI
https://www.youtube.com/watch?v=ESUjFyOiZWo&list=PLn7f7SGSypl6eukMpvEEkoaHNqXO2760i

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいな...続きを読む

Q身長153で体重34です。体重のわりには細く見えませんよね?骨格の問題ですか?それともあと何キロ痩せ

身長153で体重34です。体重のわりには細く見えませんよね?骨格の問題ですか?それともあと何キロ痩せたら細く見えますか?助けてください

Aベストアンサー

体重相応の見た目です。

Q白米食べることってやっぱり太る? お菓子は食べないようにするし、 パンも週一にするし、でも食べないと

白米食べることってやっぱり太る?
お菓子は食べないようにするし、
パンも週一にするし、でも食べないと過食発動するからさ、どうしようかなって

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。白米を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら太りません。


人気Q&Aランキング