航空会社の株を購入した場合、株主に対して有利に働くサービスのようなものってありますか?(例えば航空券を安く買うことができるなど)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

有りますよ。



このgooのトップ画面で株主優待と入力して検索。
業種別のメニューを表示する欄があります。

ここで交通を選択すると JAL,ANA,JASの現在の株主優待が表示
されます。

株主優待は持ち株数により異なります。

株価が安いときに購入すると配当を貰うより有利の時も有ります。

他の業種も検索できます。

この回答への補足

有難うございました。
交通だけでなく、いろいろと調べてみたんですが、株価の動向だけでなくこの優待制度は結構つかえそうですよね。
実は航空会社の株を購入しようとするのでも、国際線の割引なんてないのかなぁと思っていたのですが、やっぱり国際線は無理なんでしょうかね。(笑)

補足日時:2001/07/25 18:43
    • good
    • 0

すでに概要は他の方が書かれているので、他の情報を。



航空券には予約クラスというものがあり、予約の優先度が決まっています。
普通の運賃の航空券が割引航空券(国内なら超割とか特割、海外ならGETや悟空)に
比べて優先度が高く、混んでいるときには有利です。
そして、この「株主優待航空券」は予約クラスが普通運賃と同じなのです。

もし、混雑時にぎりぎりになって飛行機に乗る必要ができたときは、
チケットショップやオークションで、この優待券を買って予約すれば
運賃も安い上に、予約の確実性も上がるので一石二鳥ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

予約クラスのことは初めて知りました。
チケットショップで売っていたら確かに得ですよね。今度チケットショップに行ったら聞いてみます。
有難うございました。

お礼日時:2001/07/25 18:51

日本航空・・・・・:3、9月


全日本空輸・・・・:3、9月
日本エアシステムズ:3、9月

各社ともに国内割引券が、所有株数によって優待されています。

各社とも株数による区分は煩雑ですから省略しますが、[会社四季報][会社情報]に詳しく載っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。早速調べてみましたが、下でも書いているのですが、国際線割引っていうのは難しいんでしょうか・・・
また調べてみます。

お礼日時:2001/07/25 18:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

単元未満株1株を所持していて、株式併合して例えば2株→1株になった場合、所持している株はどうなるのですか?

配当金や株主優待などの特典もどういう扱いになるのか御指南ください

Aベストアンサー

持ち株×0.5になります=0.5株

っのは無いので・・・・
良くあるパターンは・・お金で交付されます ので株券が無くなります

Q株主が例えば保有比率20%の株を市場に売却する際には取締役会の承認が必要?

タイトルの通りです。
株主がその会社の株式を大きく売却する際には、
取締役会の承認が必要になるのでしょうか?

詳しい方、お教えくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

譲渡制限のある株式なら必要ですが、譲渡制限がなければ自由に売却できます。売却する株式数には関係ありません。

Q株主名簿登録株と実質株主名簿登録株の違いは?

先日、株を保有しているある会社から総会の案内が届きました。そこには株主名簿登録株と実質株主名簿登録株という欄があり、それぞれ○○○○株と保有している株数が印字してありました。自分としては実質株主名簿登録株欄に印字してある株数は買った覚えはあるのですが、株主名簿登録株欄の株数には覚えがありません。どう言う事なのでしょうか?
因みにその会社はストックオプションを発表してますが、代金はまだ未納です。何か関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

簡単に説明しますと

実質株主名簿登録株=あなたが買った記憶のあるその銘柄の単位株

株主名簿登録株=無償分割か何かで発生した単位未満株。#1さんもご指摘の通り、持ち株であれば配当が自動的にその株の買い増しになっているケースもあり、それが単位未満株となっている可能性も。

株主名簿登録株(=登録株)というのは、単位未満株というのは株券が発行されないために、その会社の株主名簿に記録だけされている、電子上登録されているだけの株です。

ストックオプションは関係ないと思いますが。

Q1株益、1株営業CF、1株株主資本の考え方。

四季報を見ていますと、売上、営業利益、経常利益、などは順調に上がっているのに、1株益や1株営業CF、1株株主資本などは年度によって増えていたり減っていたり、場合によっては年々減っている企業があります。
その企業の業績を見る上で、1株益、1株営業CF、1株株主資本などは
どのように考えれば良いでしょうか?
ご教授願います。
また、こういったことを勉強する上で、お勧めの本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

株式分割や新株発行などで、株式総数が変わっていたりします。
発行株数で利益を割ると1株益が出ますので、ご理解いただけると思います。

Q株主優待券目的での株購入について

年に1~2回飛行機に乗ることがあり、その都度株主優待券を金券ショップにて購入しているのですが、券代もバカにならない為、いっそのこと株を買った方がいいのではないかと思っています。その際お金(300万~350万程度)は母が出してくれることになっているのですが、そこでアドバイスを頂きたいのです。出資するのが母の為、母名義で購入しようかと思っているのですが、税金等で母に迷惑がかかることはありますでしょうか?また、母は誰名義で購入してもいいと言っているのですが、主人(会社員)・私(専業主婦)・母(パート)税金面で一番お徳なのは誰名義でしょうか?一度購入したらイレギュラーなことがおこらない限り売るつもりはありません。初心者の為、説明不足等ありましたら補足いたしますので、よろしくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

お母さんのお金で、お母さん以外の他人名義で購入することになると、他の回答者がおっしゃるように、贈与等にあたり、場合によっては税金の支払いを要することになります。

「母の為、母名義で購入しようかと思っているのですが、税金等で母に迷惑がかかることはありますでしょうか?」
という質問については、「ない」が答えになります。
有価証券の取引にかかる税金は、有価証券取引の中だけで計算されますので、株式を所有することによって、他の所得にかかる税金がUPすることは基本的に無いと考えて差し支えありません。

次に「主人(会社員)・私(専業主婦)・母(パート)税金面で一番お徳なのは誰名義でしょうか?」という質問についてですが、これは難しいです。
株式を所有すると、配当金を受け取ることになります。配当というのは会社が、利益から税金を差し引いてそのお金を株主に分配するものです。しかし、これを株主が受け取る際には、税金が源泉徴収され、その残りの額が支払われるのです。一度、税金が差し引かれたお金に、さらに税金がかかるという、二重課税になるのです。これは本来、あってはならないということで、これを調整するために、「配当控除」等の制度が設けられています。確定申告によって、源泉徴収税の還付を受けることも可能です。
これについては、その人の所得金額によって状況がはっきりと異なってきますので、よく調べた↑で検討してみてください。

お母さんはパートのお仕事ということで、所得金額はそれほど大きくない(?)と推察されますので、もしかすると、確定申告によって源泉徴収税全額が還付されることになるかもしれません。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1250.htm

お母さんのお金で、お母さん以外の他人名義で購入することになると、他の回答者がおっしゃるように、贈与等にあたり、場合によっては税金の支払いを要することになります。

「母の為、母名義で購入しようかと思っているのですが、税金等で母に迷惑がかかることはありますでしょうか?」
という質問については、「ない」が答えになります。
有価証券の取引にかかる税金は、有価証券取引の中だけで計算されますので、株式を所有することによって、他の所得にかかる税金がUPすることは基本的に無いと考えて差し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報