gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

数学の問題を教えてください。

「数学の問題を教えてください。」の質問画像

A 回答 (2件)

① 三角形の面積の公式は分かりますね。


(底辺)×(高さ)÷2 ですね。
で、図を見ると 底辺が x で、高さが 10 であることが分かりますね。
点P が B から C まで動く間、
底辺は x そのもので、高さは 10 のまま変わりませんね。
従って、三角形ABP の面積 y は y=10x/2=5x となります。

② 点P は B にあるときは x=0 で、C になったときは x=10 になりますから、
  x の変域は 0≦x≦10 となります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/01/09 14:42

① Y=(10 × X)÷2 = 5X


② 0 ≦ X ≦ 10
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かります。

お礼日時:2019/01/09 04:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数学の、図形の証明問題です。

次の三角形ABCにおいて、AB=AC、DB=CEのとき、DF=FEを証明しましょう。(解説もよろしくお願いします。)

Aベストアンサー

すみません。タイプミスです。ECGではなくてEDGです。

Q数学がわからないです 先生や頭のいい友達に「この問題わかんないから教えて!」と聞くとどういう風に分か

数学がわからないです
先生や頭のいい友達に「この問題わかんないから教えて!」と聞くとどういう風に分からないの?言われます。どういう風にわからないかも分かりません。これってかなりやばいですよね...。
今中2なんですが
一学期中間 50
一学期期末 48
二学期中間 18
二学期期末 28
でした。もうどうしようもありません。去年から数学は出来なかったし中一の最初のテストだって48点でした。

英語もそこまでできる訳では無いですが
20点や10点なんてありません。

国語はできるほうかなって思います。
毎回80点台ではあるんですけど90点にいかなくて悔しいです。

理科はよくわかりません。
普段は70点台、稀に80点です。

社会はバラつきがあります。
歴史は好きで勉強するので80点台ですが
地理が苦手で60点か50点台です。

もう数学は諦めた方がいいんですか?
でも私は諦めたくはないです
まず60点は毎回取りたいです。
それに全体的にも点が低いのに数学を諦めるなんて甘ったるいこと言ってられないと書いていても思いました。
でも勉強の仕方がわからないしもう本当に困りました。
先生や友達に教えてもらうと
その時は分かるんですけどあとからその問題をやろうとするとわからないってことが多いです。
理解してないんですよね...。

もう本当に何をすればいいのかわからないし
どうしたらいいのかも分からないし辛いです
文がごちゃごちゃしていてごめんなさい。

数学がわからないです
先生や頭のいい友達に「この問題わかんないから教えて!」と聞くとどういう風に分からないの?言われます。どういう風にわからないかも分かりません。これってかなりやばいですよね...。
今中2なんですが
一学期中間 50
一学期期末 48
二学期中間 18
二学期期末 28
でした。もうどうしようもありません。去年から数学は出来なかったし中一の最初のテストだって48点でした。

英語もそこまでできる訳では無いですが
20点や10点なんてありません。

国語はできるほうかなって思います。
毎...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
お悩みですね。
 数学で悩む方にもいろいろなパターンがあり、なかなか画一的なアドバイスはしにくいですが、次のようなアドバイスではいかがでしょう。
 けっこう長くなりますが、ポイントは、「2学期期末の28点は立派。それを手がかりに、試験問題を分類してみよう。そして、実は「数学は暗記科目」!」

 まず、質問者さんが仮に「数学に向かない人」だったとしても、「28点」は大きな入り口です。もう一度期末試験問題を見て、解答つき問題集でよく似た問題を探しながら次のように分類してみましょう。通常だと、毎日次の授業があるので、終わってしまった期末試験を見直すなんて時間の無駄と感じるでしょうが、冬休みですからね・・・。

① 問題の意味がわかり、解ける。
・・・少なくとも1/4はこれに当たるはずです。実は、計算間違いで減点になったものも、ここに分類してしまっていいです。「凡ミスさえなければ38点は取れた」・・・と勝手に「かさあげ」しましょう。
② 問題の意味がわかり、教えてもらうと解き方がすんなりとわかるが、白紙を前にするとできない。
・・・問題集で類似問題を見つけて、その解き方付き解答を見るとすんなり理解できるパターンです。そしてここが最大の伸ばしどころですね。じつは、「わかる」ということと「できる」ということは別です。これは後でお話しましょう。
③ 問題の意味がわかり、教えてもらうと解き方が解るが、どうしてそんな解き方を思いつくのかわからない。
・・・問題集で類似問題を見つけて解答の解き方を見ると納得できるが、同時にそれを思いついた奴を尊敬してしまうパターン。実はこれが数学の醍醐味ですが、あきらめどころでもあります。そしてあきらめた故にできる努力があり、これも後でお話ししましょう。
④ 問題の意味がわかるが、解き方を教えてもらっても、釈然としない。
・・・問題集の類似問題を見つけてもその解答集に記載された解き方に納得できないパターンですね。
 でも、解答集に記載された解き方を爪でなぞると、解るところと解らないところがあるはず。
「・・・x=4aであり、従ってy=16aとなるので・・・」ちょっとちょっと、どうしてそうなるの?x=4aになるのはわかるけどどうしてy=に飛ぶの?・・・ となれば、「何が解らないのか」が説明できることになります。
⑤ 問題の意味がわからない。イメージできない
・・・「組み合わせ」とは日常使う当たり前の単語ですが、「サイコロを同時に2コ投げた場合の組み合わせと1コずつ2回投げた場合の組み合わせの数を求めよ」と言われると何のことだか解らない人も多いでしょう。順列・・などの表現もありこれは文字通り「設問意図や数学用語を知っているかどうか」の問題ですね。

 さて、上記の中での比率はどうだったでしょうか。最近の試験問題でもきちんと分類しようとするとそれだけで問題集と首っ引きでけっこう時間が必要だったでしょう。
 なお、私の認識では、良い参考書とは「良い解答集付き問題集」で、類似問を探せるように大量の問題が掲載されていて、各問題の解法解説が結構長い、分厚いものですね。(1問に詳細な解法解説があり、これに単純な解答しかついていない練習問題が数問ついている・・・というタイプは嫌いです(笑))

 で、まず、取り組んでみる甲斐があるのは②、③、④ですね。
 特に、②と③ですが、ここで意識を切り替えるのをお勧めするのが、「数学は暗記」!
 実際に「がんばる」には限界があるでしょうが、このように気持ちを切り替えると、「答えを見ると理解できるのにどうして自力で解けないのだろう」との悩みを持たなくてすみます。
「関ヶ原の戦いは西暦1600年で、江戸幕府が1603年」は、順序は理解できますが、年号の暗記のためには何度も空を見て(文字を見ずに)繰り返す必要がありますね。
それと同じで、何度も繰り返して計算経過を書いて、当たり前のように計算式を書けるようにする・・・
(「解法を思いつけるようにする」必要はない・・・実は東大合格者の中にもこれを断言する方がいるくらいです。)
 もちろん、数学の根本を理解して、解法を思いつくことが出来る(上記で言えば④が自由に出来る)のが理想ですが、これを目指そうとすることが挫折感を大きくしていることも事実です。
 むしろ、出来ない問題に悩むくらいなら、「出来そうなものを、予定通りきちんと出来るように」。
実は①、②と、何種類かの③のパターンを計算経過まで含めて「丸暗記」と呼べるくらいにすらすら書けるようにすると、けっこう60点はイケルと思いますが、たとえ40点だったとしても、すらすらの40点は必ず次につながります(③の数を増やしたり、④についていくつかポイントを教えてもらうだけで③や②にすることができる。)

で、ひとまず、⑤は捨てておきます。他に自信がついてからで充分でしょう。実際、このような考え方のままで東大に行ってしまう人もいるようですが、それは特殊な例でしょうから、まあ、途中で少し考え方が変わった方がいいかもしれません。それでもまずはこれで挑戦を(笑)

さてさて、一生けんめいお悩みの様子だったので、少し気になってすっかり長くなってしまいましたが、いかがでしょうか。
お役に立てば幸いです。

こんにちは。
お悩みですね。
 数学で悩む方にもいろいろなパターンがあり、なかなか画一的なアドバイスはしにくいですが、次のようなアドバイスではいかがでしょう。
 けっこう長くなりますが、ポイントは、「2学期期末の28点は立派。それを手がかりに、試験問題を分類してみよう。そして、実は「数学は暗記科目」!」

 まず、質問者さんが仮に「数学に向かない人」だったとしても、「28点」は大きな入り口です。もう一度期末試験問題を見て、解答つき問題集でよく似た問題を探しながら次のように分類してみ...続きを読む

Qこの問題がどうしても解けません。どなたか解説お願いしますm(_ _)m

この問題がどうしても解けません。どなたか解説お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(x0,y0,z0)を基準として、VectorA(x1-x0,y1-y0,z1-z0), VectorB(x2-x0,y2-y0,z2-z0), VectorC(x3-x0,y3-y0,z3-z0)とします。
四面体の体積をVとすると、ベクトル表示における四面体の体積の公式より、

V=(1/6)|(VectorA×VectorB)・VectorC| (×:外積、・:内積、| |:絶対値)

になります。
あとは、外積、内積を展開すれば、四面体の体積Vを(x0,y0,z0), (x1,y1,z1), (x2,y2,z2), (x3,y3,z3)で表すことができます。

問題に書かれている行列は、余因子展開を用いて展開することができます。
書くのが大変なので、詳しくは以下のサイトを参照して下さい。

https://risalc.info/src/determinant-four-by-four.html

これを計算すると、四面体の体積Vと等しくなります。

Qどうやって、求めるんですか? 解答に解説がないのでお願いします。

どうやって、求めるんですか?
解答に解説がないのでお願いします。

Aベストアンサー

余った部分に加える線分の長さは、順に
13 (図2)
21-13=8 (図3)
13-8=5
8-5=3
5-3=2
3-2=1
2-1=1
7回目の操作をすると2cm×1cmの長方形が
1cm×1cmの正方形2個に分割されて、
8回目の操作はやりようがない。
「余った部分がなくなった」とは、
この状態を指しているのだと思われる。

操作1回ごとに、余った部分を正方形1個と
次の余った部分に切り分けていくのだから、
7回目の操作で余った1cm×1cmの正方形を
勘定に入れて、正方形は全部で8個。

実は、最後に余る正方形の一辺は
最初の長方形の二辺の最大公約数になっている。
なぜそうなるのかは、
「互除法」について調べると書いてある。

Q0<Q<1のすべての有理数を重複なく網羅する数列(?)について

数学について興味があり、次のような数列を考えました。
0<Q<1のすべての有理数Qについて、既約分数n/m(nとmはn<mで互いに素の自然数)
の形で、重複なく全ての有理数Q=n/mを網羅する数列(?)として、1/2から始まり、
既約分数n/mの次にm/(2m-n)と、(mーn)/(2m-n)の2つの有理数を続けて行けば、
1/2 → 2/3と1/3 → 3/4と1/4 と 3/5と2/5 → ...
という具合に数列(倍々に膨れる数列ですが)が出来て、すべてが既約分数で、
かつ互いに重複がなく、0<Q<1のすべての有理数Qを網羅する様に思います。
当たり前な事なのかもしれませんが、互いに素な2つ自然数の組み合わせが、
割り算などで確認することなく全て得られるのが何だか面白いと思います。
この様な数列(?)はよく知られているのでしょうか?

Aベストアンサー

あまりわからないのに答えて申し訳ありません。
私はその道の人ではないので初めて見ます。

n=1,m=2 として、一次的な列を見ていくと、、、
m/(2m-n) からは、 (1/2),2/3,3/4,4/5... が出てきて、
(m-n)/(2m-n) からは、(1/2),1/3,1/4,1/5...となる。

次に、n=1,m=3 とすると、
m/(2m-n) は、3/5,5/7,7/9,9/11... となり、
(m-n)/(2m-n)  は、2/5,2/7,2/9,2/11...となる。

n=1,m=4 とすると、
4/7,7/10,10/13,...
3/7,3/10,3/13,...

となっていく。
このパターンを見てると、、、篩感はありますね。
(問題はただの数列とは違い、)

mとnがお互いに素であれば、mと2m-n や、m-nと2m-nがお互いに素であることを証明できれば、すべてが「既約分数」であることになります。

すべての有理数が出てくるというのは、有理数n/mを逆向きに計算していき、
どうにかすれば、1/2 にたどり着くということを言えばよいのでしょうけど、
有限のものをふるい落としていくのではなく、無限に分岐していくものなので、
証明されているかや(照明可能かどうかを含め)いまいちわかりません。

ある一定の分母においてすべての有理数が出てくるときとして、
帰納法を使えばできるのかなぁ?

あまりわからないのに答えて申し訳ありません。
私はその道の人ではないので初めて見ます。

n=1,m=2 として、一次的な列を見ていくと、、、
m/(2m-n) からは、 (1/2),2/3,3/4,4/5... が出てきて、
(m-n)/(2m-n) からは、(1/2),1/3,1/4,1/5...となる。

次に、n=1,m=3 とすると、
m/(2m-n) は、3/5,5/7,7/9,9/11... となり、
(m-n)/(2m-n)  は、2/5,2/7,2/9,2/11...となる。

n=1,m=4 とすると、
4/7,7/10,10/13,...
3/7,3/10,3/13,...

となっていく。
このパターンを見てると、、、...続きを読む

Q数学 因数分解 X^3+x^2+x−1 の 因数分解のやり方を教えてください。 答:(x^2+1)(

数学 因数分解

X^3+x^2+x−1 の
因数分解のやり方を教えてください。

答:(x^2+1)(x−1)

Aベストアンサー

χ^3ーχ^2+χ−1
(χ-1)で χ^3ーχ^2を、
括ると、
=(χ-1)(χ^2)+(χ-1)
全体を (χ-1)で、
括ると、
=(χ-1)((χ^2)-1)

思い付きさえ すれば、
詰まり、
基礎な 理屈さえ、
抑えられていれば、
割と 簡単よ?

Qx^2+y^2-2|x|<3 この領域を図示する問題で、解答は写真のようになっていたのですが、解答は

x^2+y^2-2|x|<3
この領域を図示する問題で、解答は写真のようになっていたのですが、解答は円の内側に点線が書いてありますが、点線は書いていなくても正解になりますか。

Aベストアンサー

点線が実線となっていればその部分は含まれないので間違いですが、
点線部分を書いていないのであれば、正解になると思います。

Q2問とも分からないので教えてほしいです。 解答の過程も書いていただきたいです。 お願いします。

2問とも分からないので教えてほしいです。
解答の過程も書いていただきたいです。

お願いします。

Aベストアンサー

両方とも最初にlogの式を簡略化したほうが楽そう。

(1)y=log{e^x*(1-x)}=log(e^x)+log(1-x)=x+log(1-x)
これなら簡単に微分できます。

(2)y=log[{√(1+e^x)-1}/{√(1+e^x)+1}]=log{√(1+e^x)-1}-log{√(1+e^x)+1}
これもさほど難しくはないかな。

Q垂直な直線の方程式を求めた方の答えが-3x+2y−9=0となってしまい、答えは3x-2y+9=0なの

垂直な直線の方程式を求めた方の答えが-3x+2y−9=0となってしまい、答えは3x-2y+9=0なのですが自分の答えは当たっていますか?

⚠︎画像のは計算ミスがあります

Aベストアンサー

同じ答えなので、貴方のでもOKです。両辺を(-1)を掛けたら同じになります!

Qこの数学の問題教えてください!

この数学の問題教えてください!

Aベストアンサー

図にしてみました。
例題通りかと思いますが。


このカテゴリの人気Q&Aランキング