私は今、心の病をもった方々を中心にあらゆる活動をしていこうという目的をもったサークルに携っています。そこで、いろんな施設や社会福祉協議会や保健所などに出向くと、正直、あまり良い対応はかえってきません。一般的にもやはり良いイメージがあるとはおもっていませんが、それをどういった形で表現すればストレートにみんなに届くのか。今でこそ、障害者への差別や人権問題などで教育の場を利用したりなどとしてとりあげられる世の中になってきています。では、一目でわからない精神障害者にはどうでしょうか?例えば、障害者に対して偏見をもつのをやめようと思い、接する機会があるとします。そして実際に会話でもすればすっかりと、壁がなくなることもあるかと思います。だが、精神障害者と言われる方との面識がないという理由からそれぞれのイメージを作り上げ、『きちがい』や『怖い』といった意見を耳にします。だけど実際今までもしかしたら身近にいてたのかもしれない。今は当事者さえも気付かないぐらいの確率で多発しています。そこでみなさんの率直な意見を聞かせてください。もちろんどんな内容でもOKです。そしてこれは、メンバーにも公表しません。あくまでも私の個人的な質問なので本音でぶつかってきてください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=109171
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q犯罪者を作り上げた関係者は無罪?

犯罪者は人生において犯罪することが当然であるという環境に置かれて
犯罪を犯す。 
後に考え直してみれば他の解決策があったかも知れないと反省する場合もある。
しかし当事者がその当時はは犯罪が当然の行為であり何の矛盾も無いのである。

犯罪を犯したものは悪いのは間違いない。しかし彼を止められなかった、あるいは作り出した
関係者、教育などに問題は無いのでしょうか? 環境がしっかりしていれば犯罪は起こらないのではないでしょうか? 同じような環境でも犯罪を犯すものと起こさない者がいるであろうから判断は
難しい。 しかし犯罪を助長する環境を放置しておくことはわれわれも犯罪の一角を担っていることになる、つまり犯罪者仲間になってしまいます。有罪ですか無罪ですか?

Aベストアンサー

有罪か無罪か?そこまでは、言えませんが。
たとえば、
オレオレ詐欺などは、捕まっても、だまし取ったお金で良い弁護士を雇い
裁判官の前に行った時に「反省していますと言えば」
罰金を払っておしまい・刑が軽くなる。

法律自体が「犯罪をしないと損」みたいな感じで、
犯罪を手助けしている処があると思います。

犯罪者を作り出さないシステムを作る事が大切だと思います。

Q性同一性障害子供いる人は性同一障害?

性同一障害の男性が女性と結婚して子供まで作ってる人がテレビで何人かいましたが、自分が体は男で脳は女で悩んでたと言ってましたが脳は女で悩んでたのがなんで女性と結婚して子供までできるんでしょうか?女性の裸を見て興奮しないと子供できませんよね?なんか矛盾してませんか?皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

矛盾も何も、自分で自分に設定した「キャラ」を
性欲・生殖にまでは適用できないというだけのことです

「人は家庭を持って一人前」「結婚したら子供をつくるもの」
こういった社会の常識を守れない者が集まって口では色々言いますが
結局彼らは不器用なんだということです

Q性同一性障害、ゲイ、オカマ(性同一性障害、レズビアン、オナベ)のキチンとした区別(認識の仕方)

知り合いの娘さんが性同一性障害の告白をしたと先日聞きました。タイトルの質問を知り合いにはしずらく、しかしきちんと理解しなければ簡単に相談に乗ることもできません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>性同一性障害
脳の性別と肉体の性別が一致しない病。
ややこしいが、性同一障害の同性愛者は、肉体的には異性に恋愛感情を抱くので同性愛者と思われることは無い。

例えば、肉体が男性で脳が女性の場合、性同一性障害に該当するが、これに同性愛という病が加わると脳にとっては同性である女性を好み、肉体は異性である女性を結果的に好む事になるため、客観的にはその人は、異性愛者に見える。「女っぽい性格の普通の男性」と周囲は見るだろう。

実際問題、患者が肉体的な意味の異性を好きなのは客観的に分かる事だが、性同一性障害なのか同性愛者なのかは、医者にも判別は難しい。


娘さんという事は女性だと思うが、脳の考え方が男性であれば性同一性障害かもしれない。スカートやワンピースより、ジーパンなどを好む。少年のような趣味志向。女性に関心を抱く。

同性愛だと、趣味思考は女性で同性を好む。ただ、普通の女性でも、男っぽい人や男性趣味はいるのでやはり判断は難しい。

実際はその人によって違うでしょうから、娘さん個人と向き合ってください。医者にも判別は難しい問題らしいと聞きました。


アメリカだと、キリスト教原理主義者を中心に、このような病気を撲滅する事を掲げて、強制的に病を治し異性愛者にしようとする前時代的な宗教価値観による治療がされていますが、この手の病気は治らないので、一生付き合う必要があります。周囲の理解も必要でしょう。



>同性愛者
同性に性的感情を抱く病。

異性愛を「ヘテロセクシュアル」。同性愛を「ホモセクシュアル」。両性愛を「バイセクシュアル」。無性愛を「ア・セクシュアル」。と分類。

>ゲイ
男性の同性愛(性同一性障害かどうかの判別は困難)

>レズビアン
女性の同性愛(性同一性障害かどうかの判別は困難)

>オカマ
男性同士がアナルセックスをする事を「お釜を掘る」と呼ぶらしく、そういうことするような人。という意味。

>オナベ
男装して、主に女性相手に接客(水商売)する女性たちの総称

>性同一性障害
脳の性別と肉体の性別が一致しない病。
ややこしいが、性同一障害の同性愛者は、肉体的には異性に恋愛感情を抱くので同性愛者と思われることは無い。

例えば、肉体が男性で脳が女性の場合、性同一性障害に該当するが、これに同性愛という病が加わると脳にとっては同性である女性を好み、肉体は異性である女性を結果的に好む事になるため、客観的にはその人は、異性愛者に見える。「女っぽい性格の普通の男性」と周囲は見るだろう。

実際問題、患者が肉体的な意味の異性を好きなのは客観的...続きを読む

Qスカートめくり、そしてダッシュ。

動画サイトを見ていたところ、
非常にけしからん動画を発見しました。
その動画は、
男の人が街中で、
女子高生のスカートをまくりあげ、
時には、
パンツをずり下げたりした後、
ダッシュして逃げるという動画です。
カメラで離れたところから撮っているようです。
女子高生は、みんな幼い顔立ちで、
どうやら本物のようですが、
驚いたのは、
周りにたくさん人がいます。
スカートめくられて女子高生が、
「きゃーー」
っと、大声で叫んでいますが、
真正面にいる男なども誰も助けず、
女子高生も、
男が逃げた後、
呆然とし、
その後そそくさと歩いていきます。
これはれっきとした犯罪行為、
強制わいせつ罪に当たると思うのです。
懲役七年以下の刑だと思うのですが、
周りにいる人たちは、
どうして誰も女子高生を助けないんですか。
もしかして、
女子高生も仕込みで、
周りの人たちもエキストラって言うことなんでしょうか。

Aベストアンサー

どうなんでしょう?
エキストラなのかも知れないし、違うかもしれない。
でも逮捕されてないのですよね? だとすると仕込みですかね。

でも、借りたdvdの予告かなんかで似たようなの見ましたけど、
逃走しようとした男を通りすがりのサラリーマンが捕まえて、
ボコボコ殴っているのは面白かった。あれはガチかな?
でも、顔出てるし台本通りかも知れないですね。

QCIAが暗殺するのって実際にあるの?

映画やドラマを見るとCIAが暗殺をしている場面がありますが、それって実際にあるんですか?

Aベストアンサー

CIAが関与した事がわかっているものとして有名なのは、未遂ですが、キューバのカストロ大統領暗殺未遂ですね。アメリカ議会の調査で確認されています。
しかし、そのような調査の結果、1976年にフォード大統領(当時)が、関与を禁止する大統領令を出して、それ以来はやっていない事になっています。参考URLにも入れたように、9.11同時多発テロの直後でも、この大統領令は見直しの対象に含まれていて、言い換えれば(少なくともこの時点では)まだ有効という事ですね。
勿論、「やってはいるが、完全に秘密にされている」事を完全に否定するのは不可能ですが…。

尚、FBIについては、キング牧師暗殺やジョンレノン暗殺に関与した、という説はありますが、CIAのように、(かつては)明らかに暗殺に関与していた事が分かっているわけではありません。より週刊誌ネタに近くなります。(勿論、これも私ごときが、やってないとか断言できる筋合いのものではありませんが…。)

しかし、今のアメリカは、国内ではテロリストと疑えば、かなり容易に拘束ができて、海外でもアフガンやイラクのように直接攻撃してしまうしまうので、以前ほど暗殺が重要な位置を占めるのだろうか、などと勝手に考えたりはします。

参考URL:http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/wtc/news/20010917-19.html

CIAが関与した事がわかっているものとして有名なのは、未遂ですが、キューバのカストロ大統領暗殺未遂ですね。アメリカ議会の調査で確認されています。
しかし、そのような調査の結果、1976年にフォード大統領(当時)が、関与を禁止する大統領令を出して、それ以来はやっていない事になっています。参考URLにも入れたように、9.11同時多発テロの直後でも、この大統領令は見直しの対象に含まれていて、言い換えれば(少なくともこの時点では)まだ有効という事ですね。
勿論、「やってはいるが、完全に秘密にさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報