お恥ずかしい話なのですが、アダルトサイトをネットサーフィンしていて、間違って某サイトのENTARを押してしまいました。すると、いきなりIPアドレスを読み取られ、「登録しました。つきまして、四日以内に振込みをしてください」というメッセージがでてきてきました。このような場合、実際に請求があった時にどうすればよいのでしょうか。法律について何も分からないのでどなたか教えて頂けませんでしょうか。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 無視しましょう。



●IPアドレスで個人は特定できない
 「IPアドレスを控えた」などと、さも個人を特定したような書き方をしていますが、IPアドレスで個人を特定することはできません。
 IPアドレスで個人を特定する場合、プロバイダの通信ログから割り出すしかありませんが、犯罪捜査などのよほどの理由がない限り、プロバイダは情報を開示しません。

●契約は成立していない
「でも、入会したことになってるのに、払わないと
 訴えられるのでは?」

 そもそも、この場合は入会したというか、契約したことになりません。
電子消費者契約法という法律があり、ネット上で契約をする場合、事業者の講ずべき措置として、
 1.[Enter]を押した後に、確認画面を表示する。
 2.電子メール・ファックスなどで申し込み承諾通知を契約者に送る。
この二つが必要です。
 質問者さんのケースでは、この二つともサイト運営者が行っていませんから、契約は成立していません。

●請求はおそらく来ない
>実際に請求があった時にどうすればよいのでしょうか。
 いままでの理由により、仮に請求が来ても無視すればいいだけです。
 というか、契約が成立していないのに、さも契約をしたかのように見せかけているだけで、これに驚いて払ってしまう人がいるのを待っているだけです。
 本気で請求するような手間のかかることはしないでしょう。

参考URL:http://www.fcci.or.jp/fitinfo/houritu/echou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。大変役に立ちました。

お礼日時:2004/11/19 20:45

No.2です。

ちょっとだけ補足。

少額訴訟制度を利用した、悪質な例があるようです。
万一裁判所から特別送達などが届いたら、必ず裁判所に問い合わせて下さい。
(個人を特定できなければ裁判にはなりません)

過去には最高裁から手紙が来たという例もあります。
もちろん、偽物です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。

お礼日時:2004/11/19 21:15

僕もやっちゃった事あります。

無視しました。

でも、なーんにも言ってこないです。

IPアドレスから個人情報は盗めないって証明したようなもんですね。

例外を一つ書いておきます。最近の悪質業者は裁判所に申し立てをしたりするそうです。
その場合は裁判所から通知が来ます。
この場合のみ無視はしないようにしてください。
国民消費者生活センターに問い合わせましょう。対策を教えてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。裁判所からの郵便物には気をつけておきます。

お礼日時:2004/11/19 20:46

携帯エロサイトへの登録について


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1035394

アダルトサイトのメールをクリックしてしまいました;
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1035295

ボーダホンのお知らせメールから悪質サイトへ
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1033007

迷惑メール ボーダフォン携帯
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1027975

間違えて有料の出会い系サイトに登録・・・
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1027189

自動入会
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1027057

架空請求書に電話してしまった。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1024011

携帯アダルトサイトの延長料金について
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1039099

うっかりクリックをしてしまいました・・・
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1022230

出会い系サイト 高額請求対処方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1017741

[入金の督促]メールについて
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1016455

エロサイトに入会・・・。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1015654

架空請求について
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1013426

架空請求のその後
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1011795

出会い系サイトの請求について
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1011425

有料サイトの入会金
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1008913

と全く同じ。
よく読んで下さい。

また、この類の質問をされる方は「私の場合は他の人と違うのでは?私の場合は支払い義務は本当にないの?」と補足で質問される方が居ますが、このサイトで質問しても皆、回答は同じ。
「自分の場合は違うのでは?」という不安もわかりますが、本当に不安を取り除きたいならば、こんな責任の持てない回答しかつかないサイトよりも、プロの消費者センターに相談しないと意味ないですよ。

逆に私が「請求されてるものなんだから支払ってください」と回答したら、素直に支払いますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったくもって回答者さんの言うとおりです。実際、消費者センターに電話しようと思ったんですが、すでに、相談時間が過ぎていまして…
「請求されているものなんだから支払え」と一方的に請求されればそれは絶対に払いませんよ。しかし、「請求されるような事をしていない」と証明することも未熟で難しいと思い不安なのです。だから、いろんな人の回答を見て対処法を探ろうと私はおもいました。

お礼日時:2004/11/19 20:55

無視して結構です。

ワンクリック詐欺です。
解約を求めるメールを送ってもいけません。

参考URL:http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_ka …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、どうもありがとうございます。これを機に法律についても勉強したいと思います。

お礼日時:2004/11/19 20:40

問題ありません、無視してください。

よくある詐欺行為です。念のために、参考URLをつけておきます。

参考URL:http://antispam.stakasaki.net/tokubetu/saiken_ka …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考URLをよく読みます。

お礼日時:2004/11/19 20:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q間違った振込みの返金

ある日知らない人から身に覚えのない振込みがありました。大きな額ではありません。新手の詐欺かな?と思いながら放置していました。

すると1ヵ月後くらいに、銀行から、間違った振込みなので返金してほしいといわれました。返還拒否をできるのかと聞いたところよくわからない回答をしてきました。返還しない理由を書面で回答する義務があるとか。

このようなケースの場合、通常返還義務というのはあるのでしょうか?よろしくお願いします。

まぁ義務はなくても返してやれよという気も自分でしているのですけど、なんか銀行の対応が強行で不快な感じだったのでちょっと意地を張っています。

Aベストアンサー

民事的には、不法利得返還義務(704条)があり、自分のものではない事を知りながら使った場合は、年5%の利息を付けて返還しなければなりません。

これを怠った場合、銀行が裁判等の法的手段に出てきたときに、あなたは負けてしまいます。

その結果、最悪の場合、強制的に差押をされる可能性があります。




なお、刑事責任として、自分のものではない事を知りながら使った場合、占有離脱物横領罪になる可能性があります。

これを怠ると、最悪の場合は実刑です。

Q先日、某選挙事務所から携帯に電話がかかってきました。

先日、某選挙事務所から携帯に電話がかかってきました。
話を聞くと母親からの紹介という事でしたが、親に聞くとそんな覚えは無いとの事で、
改めてその事務所にかけて問いただすと、
『○○という宗教団体からの紹介』との回答でした。

親がそこに通っているので納得しかけましたが、
これは立派な情報漏えいに思えます。
宗教団体側を訴える事は可能でしょうか?

あるいは親が何かしらの形で、選挙事務所への情報提供を許可し、
本人に無断で連絡先などを書くことは問題ないのでしょうか?

もし問題ある場合、訴えるべきは母親……なんて事になってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

母親が宗教団体に通っていて、母親がそこであなたの携帯番号を記入したのですか??
普通に考えたらその時点でちょっとおかしいですよね。
なんで子供の携帯番号を記入したのか。

選挙用に教えたとしか思えないです。

やはり母親の責任ということになるでしょうね。

Qネットサーフィンしてて、興味本位からエロサイトへ行き、下の規約をよく読

ネットサーフィンしてて、興味本位からエロサイトへ行き、下の規約をよく読まずに、その項目を見たくて「はい」を押してしまいました。すると、「二日以内に8万5千円払え」との画面が出て、怖くてすぐ消してしまいました。動画や画像は見ていません。
とても怖くなり、ネットで調べると「どのサイトだったかよく調べて」とあったので、記憶を頼りにいくと、規約に「この先登録が完了した時点で12万円の料金が発生。利用期間は180日」や「最終確認内の「はい」を押した時点でご入会」や「利用者の情報が登録されIDが発行された時点で利用料金が発生」とありました。
まだ「登録完了した。ID発行」とのメールは来ていません。それでも、お金を支払わなくてはいけないのでしょうか?どうか助けてください。

Aベストアンサー

登録の前に
1有料サイトの告知
2年齢確認
3利用者に有料サイトを使うかの「利用意思確認」
4メルアド・携帯番号の登録
5個人情報の登録
6支払方法の選択
7最終確認としての「利用意思確認」

上記が、最低限必要な過程となります。
典型的な「ワンクリックサイト」ですから、問い合わせをしなければ問題ありませんから「放置」してください。

Q謄本の乙区 仮差押と差押について

土地の謄本の甲区について見方を教えてください。

順位番号1  所有権保存
順位番号2  相続により息子へ所有権移転
         代位者 ●●株式会社
         代位原因 仮差押命令による仮差押登記請求権
順位番号3  仮差押 ▲▲裁判所仮差押命令 
         債権者 ●●株式会社
順位番号4  差押  ▲▲裁判所 強制競売開始決定 
         債権者 ●●株式会社
順位番号5  4番差押登記抹消 

となっており、順位番号4の全てに下線が引かれています。
下線が引かれたものは抹消事項であるとの事なので、差押は無いとして、
順位番号3の仮差押は効力は生きているものなのでしょうか?
3の仮差押が本当の差押で4になり、それが抹消されたのだから、仮差押も効力が無くなったと考えて良いのでしょうか?

お詳しい方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

この問題は、差押えの登記の抹消原因によって変わります。
強制競売が断行され、買受人の代金納付が原因で抹消しているならば、仮差押えも抹消します。(民事執行法82条1項3号)
今回の事例は、強制競売が開始されたが、買受人の代金納付前に取り下げか、無剰余取消が原因で抹消したと考えます。
それならば、強制競売事件と、仮差押事件は違いますので、強制競売の裁判所は、仮差押えの裁判所まで関与しません。
従って、事例のような結果となったと考えます。

Q仮差押というのは、債権者の申立で行うと思うのですが、差押というのは基本

仮差押というのは、債権者の申立で行うと思うのですが、差押というのは基本的には担保権者や債権者の申し立てで行うのでなくて、担保執行又は強制執行の開始が決定された時に裁判所が行うのでしょうか?

Aベストアンサー

>ところが、強制執行や担保執行の場合には換価して満足を得ることが目的ですので、その準備段階である差押を単独で目的にして申立てをすることは本来的ではないと思うのです。

 それはその通りだと思います。ただ、不動産の強制競売の申立の例で言えば、執行裁判所は、強制競売の開始の決定をし、その開始決定において債権者のために不動産を差し押さえる旨の宣言をするのですから、差押え(の宣言)が債権者の申立によらないと表現するのであれば、その後の一連の個々の換価手続も、債権者の申立によらないと表現することになるのではないでしょうか。
 例えば、執行裁判所による評価人の選任、執行官への現地調査命令、売却基準価額の決定等は、いちいち債権者の個別の申立で行われるのではありません。
 「強制競売の申立は、評価人の選任を単独で目的にして申立をするわけではない。」という文章はそれ自体、間違った文章ではないでしょう。しかし、何か法律学的な意義があるでしょうか。それと同様に「強制競売の申立は、差押えを単独で目的にして申立をするわけではない。」という文章も、その法的な意義は何になるのでしょうか。

>ところが、強制執行や担保執行の場合には換価して満足を得ることが目的ですので、その準備段階である差押を単独で目的にして申立てをすることは本来的ではないと思うのです。

 それはその通りだと思います。ただ、不動産の強制競売の申立の例で言えば、執行裁判所は、強制競売の開始の決定をし、その開始決定において債権者のために不動産を差し押さえる旨の宣言をするのですから、差押え(の宣言)が債権者の申立によらないと表現するのであれば、その後の一連の個々の換価手続も、債権者の申立によらないと表現...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報