ドコモユーザーなら、ドコモ光が断然おトク

自分が勤めている会社の株はインサイダーに含まれると言われていますが、親会社、子会社、関連会社などもインサイダーに入ってしまいますか?トヨタのような関連が山ほどある会社だったら、うっかり、インサイダー企業として投資してしまうこともあるんでしょうか?

A 回答 (3件)

No.1 が書いているように、社外に公開されていない情報に基づく取引は全てインサイダーになります。



また No.1 と No.2 が、一般社員は大丈夫と書いていますが、嘘です。

一般社員であっても、店の売上実績だったり、商品の出荷数であったり、社員の採用人数だったり、そういった情報から、自分が所属している企業の業績を合理的に推定する事ができ、その推定に基づいて取引したらインサイダーが疑われます。

毎月1回、定期的に株を買うですとか。
売却の場合は、今日から○ヶ月後に売却しますと事前に宣言するとか。
そういう方法を用いてインサイダーを回避します。
詳細は企業の法務担当者に聞いて下さい。
    • good
    • 0

あなたは証券会社に口座を持っていますか?


口座を開く時、勤務先、役職を届け出るはずです。
   
会社の役員などは当然インサイダー情報に抵触しますが、末端従業員ではその危険はなく、当然該当しません。
    • good
    • 0

親とか子とかに関係なく、「社外の一般の者が知りえない、株価に影響を及ぼすことが考えられる情報を事前に得て株の売買をしてはならない」ということです。


ですからその会社の社員や役員ではなくても、何らかの方法で内部の者しか知りえない情報を得て、その情報を基に株の取り引きを行って利益を得ればインサイダー取引となります。

で、少なくとも一般社員にはそういう情報はまず漏れて来ません。噂も含めて。
特に社会的影響が大きい会社の場合、昨今は社内で噂が出ただけで報道されますから。(^^;
参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報