AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

初めて質問します。宜しくお願します!
14年前に私が事業に失敗して、妹に扶養をお願いしました。
豪邸に住む妹夫婦は、2人で年収2000万以上あり家族全員でローン無く、新車ベンツに乗ってます。
すぐに手続きして、母の口座に5万入金があり、
母から私に生活費で毎月払うから一緒にいようという事になりましたが
その後は何も無しで年末には医療費の明細を取りに来る。

先日、住宅ローンも払えず任意売却して現在破産手続きしてるから、父をお願いしました。
母は数年前に他界したので、旅行に行く時は父を呼び犬の面倒をみさせるのに、援助も面倒もみないと言われました。私も限界突破してケンカして縁切りしました。
それで今回、今までの間の扶養控除脱税や多分会社からは家族手当、医療費の返金等いくつか
ありますが、全部告発してやりたくなりました。
どこに行けば良いでしょうか?
会社か、税務署は住んでいる地域の県税事務所でしょうか?
後、年収2000万以上で別居両親(母は数年身体障害でした)に10年以上扶養控除を受けると、いくらぐらい減税になるのでしょうか?

下手な文章で申し訳ありません。宜しくお願いします!

質問者からの補足コメント

  • わかりにくい質問ですみません。
    妹に両親の面倒、生活を含めて扶養してほしいとお願いしました。
    その後に妹より私の扶養にするという話で母の口座に5万入金ありました。
    父にお願いじゃなくて妹に父の生活を含めて面倒をみてほしいとお願いしました。
    正確にはわかりませんが、妹の給与所得、手取りで900万くらいです。
    医療費の明細は妹が年末年始の間に来ました。

    宜しくお願いします。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/01/09 15:59
  • わかりにくい質問ですみません。
    妹の扶養にしていました。
    給与所得で正確にはわかりませんが、手取りで900万くらいだろうと思います。
    因みに告発するのは、脱税のみでしょうか?
    会社から偽りの家族手当を騙し取ってると詐欺罪にもならないかと。

    すみません。宜しくお願いします。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/01/09 16:08
  • 厳しいお指摘ありがとうございます!

    しかし妹夫婦の今が有るのは、大変な思いをして助けてきた
    両親と私達家族があったからです。
    簡単にケンカしたぐらいの思いではないのです。
    人脈においても私の方が遥かに超えるほどあります。
    私は、家族間の恥を人脈使って知られたくないので、初めてこのサイトにて
    質問しました。
    ただ私達家族の助けがあり現在があることを忘れて、父をないがしろにし、
    海外旅行に行きまくる事が許せない!
    告発しても対してこたえないとわかってます。
    今まで幾度もの我慢のを超え最後に父を頼みました。
    父を助けてくれてたなら、たった1人の妹なので、
    もちろん告発なんて考えませんでした。
    実質20年以上両親を扶養してきたのは、私達家族ですから。
    しかしながら貴重な意見をありがとうございます。
    改めて頭冷やして考えてみます!

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/01/09 22:29

A 回答 (5件)

>妹の給与所得、手取りで900万くらい…



それなら所得税の税率はたぶん 20% でしょう。
先の回答を修正すると、

[これで所得税の減税額は、障害者控除は 27万のほうとして]
[(48 + 27) 万 × 20% = 150,000円]

これの 5年分に、利息分としての「延滞税」やペナルティとしての「過少申告加算税」が加わりますので、1.5倍ぐらいにはなるかもしれません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

住民税の税率は全員一律なので変わりません。

ああそれから、

>税務署は住んでいる地域の県税事務所でしょうか…

税務署と県税事務所とは別組織です。
商売しているわけでなければ、県税事務所は自動車税ぐらいしか縁がありません。
扶養控除の違反申告を摘発するなら、妹の住所地を管轄する税務署です。

税務署が脱税と判断すれば、税務署が市役所に連絡しますので、自動的に住民税も更正通知が妹に届きます。
    • good
    • 0

実態もなく、扶養していないのに扶養として、会社払扶養手当家族手当などを受けていたのであれば、会社から処罰を受けたり、返還を求められたりもあるかもしれません。


同様に税務控除等を受けていたのであれば、脱税・過少申告として処罰や追徴もあり得ます。

ただ、それだけの収入のある人からすれば、税金会計で追徴を受けてもさほど困らないのではないですかね。

逆にあなた方は妹さん夫婦などから援助を受けた事実はあるのではないですかね。
扶養のレベルかどうかは別として、経路は別としても、近世や経済的援助などがあったのではないのですかね。

質問の状況が読みづらくわかりませんが、現在あなた方の希望が通らないからと言って、行動するのはいかがかと思います。

経済的援助には、健康保険なども含まれますよ。
もしも、妹さん夫婦などの縁を切られ、再びあなた方が厳しい状況となっても助けてくれない状況になるかもしれませんよ。
助けてくれる余力があるのに助けないからと言って、過去に何かしら助けてくれた事実が消えませんし、恨んだり報復するのは行き過ぎにも思えますね。
それ相応の収入を持つ妹さん夫婦は当然それ相応の人脈もあるでしょう。税理士や弁護士などをお金をかけて利用することで、被害を小さくしつつ、あなた方へ合法的な報復をされかねませんよ。
そうれに双方に扶養義務があるわけですから、妹さん夫婦が傾けば、妹さん夫婦に支援するのはあなた方ですよ。その時には知らんふりですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
冷静に考えなおします。

お礼日時:2019/01/12 22:32

>因みに告発するのは、脱税のみでしょうか?


 会社から偽りの家族手当を騙し取ってると詐欺罪にもならないかと。

 まずは会社から返還を求められます。返還に応じなかったら、その先に進むでしょう。
 悪質だと認められたら、懲戒処分もあるかもしれません。
    • good
    • 0

>私が事業に失敗して、妹に扶養をお願い…



何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあタイトルからは 1.税法の話かとは思いますが、税法上の扶養控除は、ご質問の事例で言うと妹の税金が少し安くなるかならないかの話であって、あなた自身の税金には 1円の増減も 1円の損得もありません。
「扶養をお願いする」なんて日本語は意味をなしていないのです。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

>すぐに手続きして、母の口座に5万入金があり…

誰から何のお金をもらえたのですか。

>その後は何も無しで年末には医療費の明細を取りに来る…

誰が?

>住宅ローンも払えず任意売却して現在破産手続きしてるから、父をお願いしました…

誰がローンを払えず、父に何をお願いしたのですか。

>ありますが、全部告発してやりたくなりました…

話が支離滅裂で全容が見えませんが、1. 税法の話なら税務署、2. 社保の話なら会社の健保組合や全国健康保険協会など、3. 給与 (家族手当) なら会社です。

>年収2000万以上で別居両親(母は数年身体障害でした)に10年以上扶養控除を…

以上、以上では計算のしようがありません、
2001万なのか 1億円なのか、11年なのか 20年、30年なのかで答えは大きく違ってきます。

まあ 200万ちょうどとすれば、きわめて大ざっぱな試算ですが所得税の「税率」はたぶん 33% あたりでしょう。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

扶養控除額は、母がその年の大晦日ぜんざいで70歳以上になっていたとして、「老人扶養親族」のうち「同居老親等以外の者」で 48万。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

障害者控除も該当するなら 27万または 40万。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

これで所得税の減税額は、障害者控除は 27万のほうとして
(48 + 27) 万 × 33% = 247,500円

住民税の減税額は、
(38 + 26) 万 × 10% = 64,000円
http://www.city.kakamigahara.lg.jp/life/zeikin/3 …

が 1年分です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
この回答への補足あり
    • good
    • 1

こんにちは。



 妹さん夫妻の所得がどういう所得なのかが書かれていないのですが、とりあえず給与所得としておきますね。

>どこに行けば良いでしょうか?会社か、税務署は住んでいる地域の県税事務所でしょうか?
 
家族手当 … 勤務先
扶養控除、医療費の返金(正確には医療費が返金されるのではなく所得税の還付です。)などの所得税関係 … お住いの所管の税務署
住民税 … お住いの市町村役場(おそらく、都道府県民税もここで取り扱っていると思います。)

>年収2000万以上で別居両親(母は数年身体障害でした)に10年以上扶養控除を受けると、いくらぐらい減税になるのでしょうか?

 所得税には、雑損控除、医療費控除、社会保険料控除、 小規模企業共済等掛金控除、生命保険料控除、 地震保険料控除、寄附金控除、障害者控除、寡婦(寡夫)控除(この控除は女性の場合と男性の場合とで要件に差があります。)、勤労学生控除、配偶者控除、配偶者特別控除、扶養控除、基礎控除があります。どんな控除があったのでしょうか?
 また、二人で2000万円と書かれていますが、課税は個人単位でされます。一体、それぞれ年収がいくらで、どちらの扶養になっておられたのでしょうか?
 これが分からないと、所得税率が分かりませんので、計算が出来ません。

 とりあえずですが、「障害者控除」が27万円ですから、これに所得税率をかけた額が減税の1年分です。

【所得税率】
 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
 (注) 収入ではなく所得を表に当てはめて税率を求めます。「所得」=「収入」-「上に書いた色々な控除」です。

 あと、脱税は時効が7年ですから。7年分しか告発できません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
とても勉強になりました。
とりあえずは、告発は改めて考える事にします。

お礼日時:2019/01/12 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年末調整について

いつもお世話になっております。

よくわからないので教えて下さい。

・年末調整の還付金が戻ってこない。
・給料明細を見ても相殺について何も書いていない。
・合計の所得税が明らかにおかしい(11月所得税累計12万→12月の所得税 2000円
 1年間の合計14万 残りの1万8000円どこ行った?)←数字は適当ですがこんな感じ
・↑その1万8000円が年末調整されている。とのこと。
・それなら普通相殺したってことを分かりやすく書くものじゃないの?
・↑の答えが「外部に委託してやってもらってるから明細はない」

って言われたんですが。
何をどう年末調整しているのか、一目ではわからないのですが
これって普通なんでしょうか?

ちなみに保険の控除は6万となっていました。
この6万は所得税から引かれているってことなんでしょうか?

無知で申し訳ないです。

Aベストアンサー

確かに不親切ですね。
ご質問の内容からいけば、
『調整額』がいくらだったかは
明示すべきです。

>・年末調整の還付金が戻ってこない。
12月の税金で相殺しているのです。

>・給料明細を見ても相殺について
>何も書いていない。
12月の源泉徴収税額で相殺したと
説明ぐらいはつけるべきです。

>残りの1万8000円どこ行った
手取がそれだけ増えているはずです。

>その1万8000円が年末調整
>されている。とのこと。
>・それなら普通相殺したってことを
>分かりやすく書くものじゃないの?
そうですね。

としか言えません。

話から推測すると、
給与支払金額は540万程度で
配偶者か扶養の控除があり、
年末調整でマイナス1.8万だった。
といった感じです。

●源泉徴収票の源泉徴収税額と、
▲1年間の給与明細(賞与も含む)
 の所得税の合計
との差額が調整額ですが、
12月の給与の所得税額で調整されて
いるなら、差額は0となる。
といった具合です。

源泉徴収票の内容を提示いただければ、
>保険の控除は6万
は、なんの保険か不明ですが、
それらも含めて、
概算で合っているかご説明します。

結局は不親切な給与明細という話なので、
この際、源泉徴収の仕組みを覚えて
いただければと思います。

いかがでしょう?

確かに不親切ですね。
ご質問の内容からいけば、
『調整額』がいくらだったかは
明示すべきです。

>・年末調整の還付金が戻ってこない。
12月の税金で相殺しているのです。

>・給料明細を見ても相殺について
>何も書いていない。
12月の源泉徴収税額で相殺したと
説明ぐらいはつけるべきです。

>残りの1万8000円どこ行った
手取がそれだけ増えているはずです。

>その1万8000円が年末調整
>されている。とのこと。
>・それなら普通相殺したってことを
>分かりやすく書くものじゃないの?
そ...続きを読む

Q確定申告したら納税するように言われたのですが...

国税庁の確定申告の自動計算ページ↓
(https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl)で計算すると、
税金の還付ではなく逆に納税するように言われました

以前より収入が増えてはいたのですが、
今回のようなケースは初めてです。
還付ではなく納税というケースはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

公的年金所得者は受け取ってる額が400万円以下なら確定申告不要です。
しかし、それと知らずに確定申告書を作成すると「納税額が出る」人が結構いるのです。

「雑収入」はいくらでしょうか。
正確には収入から経費を引いた所得はいくらですか。
その額が20万円以下なら確定申告書の提出はしなくて良いです。

下手に医療費控除を受けようと申告すると納税額が出る場合もあります。

該当条文は所得税法第121条です。

Q八月に離婚しました、年収240万です。 12月にまとめて10万ほど年末調整で引かれるのですか?教えて

八月に離婚しました、年収240万です。 12月にまとめて10万ほど年末調整で引かれるのですか?教えてください。

Aベストアンサー

ちょっと補足しておきますね。

No.11さんのおっしゃっているのは、
下記の、
給与所得の源泉徴収税額表(平成30年分)
http://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/zeigakuhyo2017/data/01-07.pdf
の該当するぴったりの金額から、
想定して言われているのです。

抜粋~~~
その月の『社会保険料控除後の』
給与等の金額 251,000~254,000
0人 6,640
1人 5,020 ★
2人 3,410・・・
~~~抜粋

しかし、その金額だと、
あなたの収入額(月収)の話と
つじつまが合いません。
社会保険料が月3.4~3.6万は、
引かれているはずだからです。

5,020円の該当金額がないのは、
質問者の会社が給与計算ソフトで
所得税計算をしているためです。

下記の
『電子計算機等を使用して源泉徴収税額
を計算する方法を定める財務省告示』
を参照下さい。
http://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/zeigakuhyo2017/01.htm
http://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/zeigakuhyo2017/data/18.pdf

私も自作のEXCELでは、この仕様に
基づいて、源泉徴収する所得税額を
計算しています。

その仕様で、所得税の計算をしますと、
月々の給与支払金額(総支給額から
通勤手当が引かれた金額です)が、
約24.1~24.4万程度で、
扶養親族0人で所得税が
5,020円になると推測できます。

※社会保険料の金額が年齢や、
健康保険組合ごとの保険料率で
変わりますので誤差があります。

そうしますと、総支給額300万と
いう話とつじつまがあうわけです。

実態として、現状では、
『給与所得の源泉徴収税額表』を
使って、手計算する会社の方が
稀だと思います。

ですから、月々の給与から引かれる
所得税は、電子計算機仕様の計算では
誤差はでますが、
離婚前は3,400
離婚後は5,020
となります。
この月々の差額約1,600円と、
年収全体で計算される年末調整の
金額の差で文字通り調整される
というなのことです。

1年間とおしの調整額だと前述の
1.2~1.3万が加算されますが、
9月から変更されたすれば、
1.2万×8ヶ月/12ヶ月
=8,000円程度の加算になると
想定されます。

以上、いかがでしょうか?

ちょっと補足しておきますね。

No.11さんのおっしゃっているのは、
下記の、
給与所得の源泉徴収税額表(平成30年分)
http://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/zeigakuhyo2017/data/01-07.pdf
の該当するぴったりの金額から、
想定して言われているのです。

抜粋~~~
その月の『社会保険料控除後の』
給与等の金額 251,000~254,000
0人 6,640
1人 5,020 ★
2人 3,410・・・
~~~抜粋

しかし、その金額だと、
あなたの収入額(月収)の話と
つじつまが合いません。
社会保険料が月3.4~3.6万は、
引か...続きを読む

Q【年末調整】還付金について

お世話になっております。

無知なもので還付金について簡潔に教えて頂きたいです。

私が勤務している会社からは年末調整の還付金で、4000円くらい頂きました。
30万くらい返って来た人もいます。
しかし夫の会社からは還付金を頂いたことがありません。
夫は月2万くらいの生命保険に入っていますので、還付金はあるのではないかと思っているのですが
ある人とない人の差は何でしょうか?

また、自分の還付金はいくらかとか、調べられる方法はありますか?

この会社では還付金が楽しみ!って人が多かったので
貰うのは普通のことなんでしょうか?

まったくよくわかっていないので、簡潔なご説明をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>持たせているので、提出しているはずです・・・・

では、毎年の源泉徴収票の生命保険料控除の欄に金額は入ってますか?

年末調整で還付があるかどうかは、既回答にもありますが毎月引かれている所得税と最終的に計算した所得税との調整の結果です。
必ずしも還付されるということはありませんし、大幅に帰ってくる方は例えば年の後半で扶養家族が増えるとか何らかの理由があります。一概に他人と比べることはできません。

Q複数の少額収入。確定申告すべきですか?

確定申告や税金、配偶者控除に詳しい方にお伺いします。

私は会社員ですが2018年中はほとんど育休中だったので、
会社から得た給与は3か月分・ボーナスなしで約100万円です。
その他に会社から許可された副業の小さな収入が2つあります。
1つ20万円弱の仕事が2件(それぞれ源泉徴収済み。)
他にFXも細々とやっていて、2018年の利益は19万円です。
FXは20万円以下は非課税と聞いたので、
毎年1月に始めて利益が19万円になった時点で休止しています。

副業収入が20万円以下の場合は確定申告不要と聞きました。
職場の会計課でも、「副業の給与も源泉徴収されているから
確定申告しなくても違法ではない」と言われました。
しかし、それらに加えてFX収入もある場合はどうなりますか?
また今年、職場の年末調整で保険料控除をし忘れました(約30万円)。
確定申告で改めて控除を申請した方が得になりますか?
2018年収入の合計が税込160万円弱で、配偶者特別控除の対象?ですが、
申請したらお得でしょうか?夫の収入は税込で900万円程度です。
配偶者特別控除には私のFX収入も申告しないといけないですか?
(夫は投資をしておりFXが嫌いなので、夫に内緒なのですが。)

面倒な質問ですがよろしくお願いします。

確定申告や税金、配偶者控除に詳しい方にお伺いします。

私は会社員ですが2018年中はほとんど育休中だったので、
会社から得た給与は3か月分・ボーナスなしで約100万円です。
その他に会社から許可された副業の小さな収入が2つあります。
1つ20万円弱の仕事が2件(それぞれ源泉徴収済み。)
他にFXも細々とやっていて、2018年の利益は19万円です。
FXは20万円以下は非課税と聞いたので、
毎年1月に始めて利益が19万円になった時点で休止しています。

副業収入が20万円以下の場合は...続きを読む

Aベストアンサー

>副業がパート・アルバイトか請負か、という点ですが、前者だと思います。2つとも「給与」と書かれています。源泉徴収票ももらえます。本業(正規勤務している会社)と副業先は同じ仕事内容です。これだとFX収入19万円だけが残るので、確定申告は不要でいいですか?

 給与収入が150万円以下、その他所得が20万円以下ですので、確定申告の義務はありません。

>職場で年末調整はしたのですが、生命保険控除証明書をなくして提出できず、その控除を受けていないので、保険会社に証明書を再発行してもらい、確定申告で出そうかと思ったのですが(年間支払いが40万円弱あります)、確定申告すれば19万円分のFX収入を併せて申告することになると思います。
確定申告して生命保険料控除を受けられるが、FX分の税金を納めるのと、生命保険控除をあきらめて、確定申告せずFX分の税金を払わないで済むのと、どちらがお得でしょうか(確定申告しなくても違反ではない場合の話です)。

①FXは申告分離課税といいまして、他の所得に合算せずそれだけで申告、納税します。税率は20.315%です。
 なお、FXには必要経費が認められますので、19万円からそれを引いて求めた所得に20.315%を掛けた金額が納税額です。
 ※必要経費…通信費(FX取引に利用した、インターネットプロバイダー料金や電話代など)、セミナー受講費、セミナーなどに行く際にかかった交通費、FX取引のために使用した新聞・書籍費用、銀行振込時にかかる振込手数料 など
 
②生命保険料控除は契約の内容によって4万円~12万円です。下のサイトで計算してみてください。
 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1140.htm
 質問者さんの所得税率は5%と思われますので、計算して求めた生命保険料控除額に5%を掛けた金額が還付額になります。

①(納税額)と②(還付額)の比較になりますが、①(納税額)の方が多くなりそうですね。

>副業がパート・アルバイトか請負か、という点ですが、前者だと思います。2つとも「給与」と書かれています。源泉徴収票ももらえます。本業(正規勤務している会社)と副業先は同じ仕事内容です。これだとFX収入19万円だけが残るので、確定申告は不要でいいですか?

 給与収入が150万円以下、その他所得が20万円以下ですので、確定申告の義務はありません。

>職場で年末調整はしたのですが、生命保険控除証明書をなくして提出できず、その控除を受けていないので、保険会社に証明書を再発行してもらい、確定...続きを読む

Q配偶者特別控除について

パート収入がどうしても103万を超えそうです。
現状を詳しくお話して相談をしたいのですが、どこで相談をすればいいのでしょうか?
市役所ですか?

Aベストアンサー

>現状を詳しくお話して相談をしたい
>のですが、どこで相談をすればいい
>のでしょうか?
ここでの相談が一番です。A^^;)

何を心配しているかが、問題ですし、
収入制限の相談には、役所は相談に
乗ってくれません。

タイトルが配偶者特別控除ですから、
103万はそもそも関係ないですよ。

配偶者の扶養には、以下のような
制度があり、それぞれ条件が違い、
下記のようになっています。

①税金の配偶者控除等
 奥さんの給与収入が年間
・103万以内で配偶者控除
・201万以内で配偶者特別控除

②社会保険の扶養家族
 奥さんの給与収入の年間見込が
・130万未満
・月108,334円未満であること

③会社等の扶養手当
 会社毎の規程による。
 ①か②に合わせるのが一般的

ということで、あなたが何を気にするか
で、相談内容が固まってきます。

例としては、
①税金では、103万を超えたとしても
配偶者特別控除の申告をすると、
今年の改正で、ご主人は、
★150万までは、103万以下と同等の
控除額が申告できます。

但し、②の制約があるので、
年間130万未満、月額108,334円未満
の給与額のベースを守る必要がある
でしょう。

③については、会社ごとの規約なので
103万を超えた場合の影響は、ご主人に
訊くか、ご主人の会社に訊いてみるか
しないと分かりません。

今年からの配偶者特別控除の改正に
ついては、以下をご参照下さい。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/shoto301.htm
https://allabout.co.jp/gm/gc/12041/

いかがでしょうか?

>現状を詳しくお話して相談をしたい
>のですが、どこで相談をすればいい
>のでしょうか?
ここでの相談が一番です。A^^;)

何を心配しているかが、問題ですし、
収入制限の相談には、役所は相談に
乗ってくれません。

タイトルが配偶者特別控除ですから、
103万はそもそも関係ないですよ。

配偶者の扶養には、以下のような
制度があり、それぞれ条件が違い、
下記のようになっています。

①税金の配偶者控除等
 奥さんの給与収入が年間
・103万以内で配偶者控除
・201万以内で配偶者特別控除

②社会保険の扶...続きを読む

Q源泉徴収される所得とそうでない所得は何が違うのでしょうか?

どうも、度々質問させてもらっています


今年確定申告をしました


そして昨年は農業バイトがメインの収入源でした。確定申告の時に税務署の人に言われたことが有り、「源泉を徴収されていない所得は不利になるよ」ということでした


ちょっと気になったのでどなたかわかる方にお答えしていただきたく思います。


農業バイトといえども、JAからは「給与所得証明書」を働いた人に発行するように指導が言っているところは行っているようで(労働基準監督署から)働いた人がこれを希望する場合はこれがもらえますし、実際に僕はもらいました



しかし税務署の人に聞くと、厳選が徴収されていないなら不利になるって税理士に言われました。確定申告の会場にいる人たちです



源泉徴収されない所得と徴収された所得は何が違うのでしょうか




例えば同じ200万円の所得だったとして、源泉徴収された200万とそうでない200万は翌年の税金にどのような影響を及ぼすのでしょうか?



ここらへんの税金の区分と計算の仕方がわかる方、教えていただきたく思います




よろしくお願いします

どうも、度々質問させてもらっています


今年確定申告をしました


そして昨年は農業バイトがメインの収入源でした。確定申告の時に税務署の人に言われたことが有り、「源泉を徴収されていない所得は不利になるよ」ということでした


ちょっと気になったのでどなたかわかる方にお答えしていただきたく思います。


農業バイトといえども、JAからは「給与所得証明書」を働いた人に発行するように指導が言っているところは行っているようで(労働基準監督署から)働いた人がこれを希望する場合はこれ...続きを読む

Aベストアンサー

(ここでは税金の議論に限定し、健康保険料などの議論はしません。)


先ず、あなたがもらった「給与所得証明書」は、あなたの利益を守るための非常に重要な書類ですから、必ず毎年もらって、それぞれ7年間、大切に保管して下さい。


さて給与からの所得税の源泉徴収は、給与の支払者がしなければならない所得税法上の義務です。

しかし源泉徴収は給与の受取者の義務ではありません。かりに支払者が源泉徴収を怠ったとしても、受取者がその責任を問われるようなことはありません。また、源泉徴収されなかったことによって、受取者が特別に不利な扱いを受けるようなこともありません。ですから、「源泉を徴収されていない所得は不利になるよ」という税務署員の言葉は、法治国家の官吏としては、非常に不適切です。


例えば、a社に勤務して給与収入200万円から所得税を源泉徴収されたAさんと、b社に勤務して給与収入200万円から所得税を源泉徴収されなかったBさんとを比較します。

◇所得税:

AさんもBさんも所得税を確定申告する義務はありません。
【根拠法令等】所得税法第121条第1項第一号

確定申告する義務がないということは、確定申告すれば納税額が発生するケースであっても、確定申告しないことにより納税義務を免れる、という意味です。納税しなくても合法である、という意味です。

Bさんの場合は、確定申告すれば納税額が発生するでしょうが、確定申告しなくてもよい、納税しなくても良い、ということになります。ここでは明らかに、Bさんの方が有利です。


◇住民税:

AさんもBさんも住民税を申告する義務はありません。AさんもBさんも住民税が課税されるのを待てばよい立場です。
【根拠法令等】地方税法第317条の二第1項ただし書き

Aさんの勤務先a社は、源泉徴収したので、Aさんに源泉徴収票を交付し、Aさんの給与支払報告書をAさんが住む自治体の役所へ提出するでしょう。すると役所は、それに基づいてAさんに住民税を賦課し、a社はAさん給与から特別徴収するでしょう。

一方、Bさんの勤務先b社は源泉徴収しないので、Bさんに源泉徴収票を交付しないし、Bさんの給与支払報告書をBさんが住む自治体の役所へ提出しません。すると役所は、Bさんに住民税を賦課することができません。ここでも、やはりBさんの方が有利です。


以上、Bさんの方がだんぜん有利ですね。

(ここでは税金の議論に限定し、健康保険料などの議論はしません。)


先ず、あなたがもらった「給与所得証明書」は、あなたの利益を守るための非常に重要な書類ですから、必ず毎年もらって、それぞれ7年間、大切に保管して下さい。


さて給与からの所得税の源泉徴収は、給与の支払者がしなければならない所得税法上の義務です。

しかし源泉徴収は給与の受取者の義務ではありません。かりに支払者が源泉徴収を怠ったとしても、受取者がその責任を問われるようなことはありません。また、源泉徴収されなかった...続きを読む

Qふるさと納税上限額と確定申告について

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。いつもは、330万以下です。
所得税率 年収330万円を超え695万円以下だと427,500円(控除額は20%)

結果的に税の支払いを減らす(ふるさと納税還付含め)方法は、どういった組み合わせでの申告がいいでしょうか。
例として・・・
①、通常通り、確定申告し配当金のみ申告しないで上限までのふるさと納税をする
②、確定申告では、配当金のみ申告して、市役所には配当金は申告しないで上限までのふるさと納税をする
③、確定申告自体しないで上限までのふるさと納税をする→結果としてふるさと納税額はへってしまいますが
など・・・ほかにもあると思いますが
結果的には、来年度ベースでみて一番とくな方法を教えて頂ければ助かります。

すみませんが、よろしくお願いします。

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。...続きを読む

Aベストアンサー

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
譲渡所得と言っていたのは、
配当金を申告分離課税で申告する。
株の譲渡所得と同じく申告分離で
申告をする。と言った意味合いで
使ってしまいました。

具体的に住民税申告では、どういった
申告をするかを説明しておきます。

まず、
給与収入金額 300万
給与所得控除 108万を引いて
給与所得金額 192万…①

所得控除は、
     所得税 住民税
⑪基礎控除 38万 33万
⑫配偶者控除38万 33万
⑬社保控除 45万 45万
⑭合計   121万 111万…②
住民税の右側の控除額の②合計額を
①から控除します。
①192万-②111万
=81万…③課税所得となります。

給与所得のみの住民税(所得割)は、
③81万×住民税率10%=8.1万…④
となります。

さらに住民税申告書の、
申告分離課税の欄で、
⑤株の譲渡所得230万
⑥株の配当金 110万
を申告します。

⑤株 230万の5%
⑦11.5万が譲渡所得割額
⑥配当110万の5%
⑧5.5万が配当割額
という、住民税の分離課税となり、
★証券会社で源泉徴収されている
わけです。
これらの金額を明に申告書に記載します。

これにより、あなたの納税すべき
住民税(の所得割)は、合計で
★④8.1万+⑦11.5万+⑧5.5万
=25.1万…⑨となります。

この⑨25.1万の20%の
★⑩約5万が、ふるさと納税の
特例控除限度額になります。
これに、ふるさと納税の寄附金控除
住民税で10%
所得税で 5%
があるので、その分を逆算すると
⑩5万÷(100%-10%-5%)+0.2万
≒6.1万がふるさと納税の
限度額となるのです。

このように、以上のような
収入、所得金額等が申告書に
記載され、申告されないと、
ふるさと納税の6.1万の限度額が
認められないということなのです。

どうでしょう?
ご理解いただけたでしょうか?

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
...続きを読む

Q税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。

回答の最後に必ず

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …

と国税庁のサイトを張り付ける人がいるのですが、そのサイトは使いやすいですか。疑問は解決するものですか。

Aベストアンサー

わかりにくいですね。
そのうえ解りきったことしか出ていません。

解釈に疑義があったり、曖昧な点がある事例については出ていませんから役に立ちません。

解っていないことを回答する上で御上の威光を借りたくて着けているのでしょうね。

Q通勤手当に領収書って必要なんですか?

住宅手当や子供手当、皆勤手当・・と色々ありますが、領収書は必要ありません!
会社が勝手に決めた通勤手当を払っているだけなのに、なぜそれに領収書が必要なんですか?
3年前までなかったですが、突然提出を義務づけられ、困っています!
ちゃんと買っていますが、提出方法が「PDFで!」とか、「定期と領収書を一緒に添付」とか、
面倒で仕方ありません!それにかける手間は30分以上もかかります。
その時給は勿論でません!納得できません!
教えて!

Aベストアンサー

不正を防止するために、本当に定期を購入しているかを確認したいのでしょう。

ただ、定期の券面を確認すれば金額も記載されているので領収書まで提出させるのは無駄です。
そこは会社と交渉しても良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング