JR山手線で使用してる車両は
いまだ 103系ちゅうことはないですよねぇ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

山手線の103系は1988年6月まで、205系は2005年4月まで、質問者様が質問した時点ですとまだ全て205系で運用されていましたけど、現在は全てE231系での運用です。

    • good
    • 0

現在JR東日本山手線で走る車両は全てE233系500番台です 将来E235系の導入も計画中みたいですよ 103系は東京近郊区間内か

らは全車引退して現在見ることが難しくなってます
    • good
    • 0

山手線は現在E231系500番台と205系の先行試作車(窓が2段窓)で運転されています。


ちなみに南武支線の101系は引退し、中央緩行線と山手線からの改造車の205系1000番台になっています。
たぶん2005年度中にはすべてE231系500番台に統一されるようです。
    • good
    • 0

山手線の103系は、1988年6月26日(だったような気がする・・・)で引退しました。


今、首都圏で103系が走っているのは、
京葉線・武蔵野線・八高線・常磐線(快速)・鶴見線・南武線・営団東西線(1 000番代)ぐらいです。
また、南武支線にはここだけにしか走っていない、103系より古い101系が走っています。
    • good
    • 0

 山手線は全編成205系です。

但し今年度末あたりからE231系に置き換えられるよていのはずです。
 今首都圏で103系が走っているのは
○常磐快速線
○京葉線
○南武線
○鶴見線
○青梅・五日市線
○武蔵野線
○八高・川越線
ぐらいですね。このうち常磐線には今秋E231系が導入され、京葉線には中央・総武緩行線の201系が転入、青梅・五日市線も201系化、武蔵野・南武線には山手線E231系置き換え後205系が一部VVVF化して転入するようです。首都圏で見られなくなるのは時間の問題のようです。

参考URL:http://hyper10.amuser-net.ne.jp/~auto/b3/usr/209 …
    • good
    • 0

103系は総武線、中央線各駅停車からも居なくなりました。


今、23区内で103系が走っているのは、
京葉線、常磐線快速ぐらいのものでしょう。
亜種が地下鉄東西線に居ます。
    • good
    • 0

103系うぐいす 車両は、昭和60年頃(だったと思う)に山手線から完全廃止。

全車205系に移行。

その後、川越線(大宮ー川越 間)に103系うぐいす は、走っていましたが、最近は、無い様子・・・。

ちなみに、103系うぐいす車両は、八王子ー川越 間で八高線が使用しています。ただし、極地仕様の3000番代(ドア手動)です。
    • good
    • 0

失礼しました。

103系は他にも常磐快速線、京葉線等で運用されているみたいです。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/train/local/103.html
    • good
    • 0

山手線は全編成205系でございます。


都区内で103系が走っているのは、中央総武緩行線くらいだと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q103系の102と103はどこが違うのですか?

103系に限らずJRの通勤電車は同じ編成の中に、型式が奇数番号と偶数番号両方あります。私には見た目で区別出来ません。何が違うのですか?

Aベストアンサー

まとめてお答えしましょう。
1.国鉄新性能電車(通勤型なら101系~205系とか)
電動車の場合、系列番号(奇数形式)が付いているものは主制御器、すなわち主抵抗器やチョッパ装置、VVVFインバータなどが搭載されており、偶数形式にはそれを搭載せずに奇数形式のものと2両セットで用いるためにこのような識別がなされました。パンタグラフがあるかどうかはその系列によって異なっており(183系なんかは0番台と1000番台で異なっている!)、参考にはなりません。
1M方式という単車で動けるもの(105系や213系)は全ての電動車に主制御器が付いているので偶数形式の電動車は存在しませんが、ペアを組む付随車や制御車に偶数形式をつけて区分しているようです。
制御車や付随車に奇数形式、偶数形式があるのは、基本的には奇数形式を付けるわけですが、改造によって大幅な設計変更が発生して別形式にしたり、方向を固定したりするために識別のために別形式を付けたりしたようです。なかには101系のように、いつかは電動車化するためにあらかじめ準備工事を施してあった名残というものもあります。
2.JRの設計による電車
はっきり言って各社バラバラです。
北海道:721系以外は1M方式なので偶数形式があまり見られません。
東日本:国鉄時代とほぼ同様です。
東海:基本的には東日本と同じ法則ですが、一応独自の基準によっています。
西日本:221系と207系以外はすべて1M方式のため制御車と一部の付随車が偶数形式。221系は電動車2両単位でユニットを組むものが奇数形式(クモハ221+モハ221)、1Mで付随車や制御車と組むものが偶数形式(例:モハ220+サハ220)になっています。207系は0番台はユニット方式、1000番台以降は1M方式なのでモハ206は存在しません(223系などと同じ法則です)。
四国:私鉄方式(4桁の数字のみ)なので省略。
九州:811系と787系がユニット方式で国鉄と同じ法則、他は1M方式なので他者の方針と同様です。
こんなもんでどうでしょう?

まとめてお答えしましょう。
1.国鉄新性能電車(通勤型なら101系~205系とか)
電動車の場合、系列番号(奇数形式)が付いているものは主制御器、すなわち主抵抗器やチョッパ装置、VVVFインバータなどが搭載されており、偶数形式にはそれを搭載せずに奇数形式のものと2両セットで用いるためにこのような識別がなされました。パンタグラフがあるかどうかはその系列によって異なっており(183系なんかは0番台と1000番台で異なっている!)、参考にはなりません。
1M方式という単車で動けるもの(105系や213系)は全...続きを読む

Q103系 JR東日本

今年中には関東からほぼ消える103系ですが
よく始発駅や、終着駅などでは長時間停車(南武線の場合)
します、そして10分後くらいに出発します
ここで質問です、出発2分前くらいになると
モーターが起動します、しかしその音が爆発音のように聞こえるのですが、何の音なのでしょうか?
モーターにしては音が違うような気がします。

Aベストアンサー

車輪を回す動力のモーター以外にあるのは、MGとコンプレッサーだけでしよう。
MGは音がしてもヒューとかキーンとかいう回転音だけです。
それに、お客が乗っている時にはMGは止められません。
コンプレッサーだと、ポンプのカタカタ音だけでなくて、バルブを閉じる時にホコッとかパンという音もします。
コンプレッサーはスタートもストップも自動ですけど、運転士がブレーキの動作の試験をすると空気を使って、元空気留の圧力が下がり、自動的にコンプレッサーが始動します。
いつも発車2分前というのでしたら、コンプレッサーだと思います。

QJR東西線の207系1000台?の車両について

 JR東西線の207系1000台の車両は、2パンタ車で、尼崎~京橋(地下区間)間は2丁共上げていますが、地上区間は、1丁だけしか上げていなんですが、どうしてでしょうか?確か?福知山方面の降雪時期は、2丁共上げて、霜やツララ取りも兼ねていると、利いた事があるのですが・・・。どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 #1のmitty1982さんが仰っている通り、離線対策によるものです。地下区間では鋼体架線を採用していますので、その絡みです。

参考URL:http://kobe.cool.ne.jp/tarumi/T0522_01.html

Q103系の番台区分

103系の番台区分をどうしても知りたい。なるべくなら、写真もつけてほしい。

Aベストアンサー

このページは見たことがありますか?
参考にしてください。
http://www45.tok2.com/home/titaokuda/jec103.htm

参考URL:http://www45.tok2.com/home/titaokuda/jec103.htm

Q都内:京浜東北線&山手線最新車両の窓ガラスのUV効果について

ここ数年電車通勤をしているため、日差しの強い季節になると
電車の窓から降り注ぐ日光が気になります。
通常の電車の窓ガラスは、UV加工を施していないと思うのですが、
最新の山手線の車両、それから京浜東北線の一部、常磐線の最新車両には
ロールブラインドのような日差し除けがついていません。
窓ガラス自体にUV加工がしてあるのでしょうか?
ガラスの色もほのかに青いし・・・
新幹線の窓ガラスには、UV加工がしてあると聞いています。
また、どのくらいの効果があるのでしょうか?
どなたか知っている方教えて下さい。

Aベストアンサー

 E231系(中央総武線各駅停車、常磐快速線、山手線、宇都宮・高崎線に投入)のガラスにはUVカット加工が施されているはずです。
 遮断率は96%と言われています。
 
 京浜東北線の車(209系)は熱線吸収ガラスです。

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200006/20/0620e072-400.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報