人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

モデルチェンジで前期型、後期型と言う言い方をよく見ますが、同じ後期型のモデル期間中でも基本的なボディシェイプやフェイスの外装が若干変わったりする事って有るんでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 実際ディーラーで見比べました。同じ後期型でも2年の差でデザインが若干仕様変更されてるような感じです。微妙に見比べるとやっぱり違うんですよデザインのカーブのつけ方とか。で、後期型初年度版は、しっくり落ち着いた雰囲気。後期型最終バージョンはエレガントにスッキリ若々しさが強調されたような感じ。凄いですね、ほんのすこしのカーブの描き方でここまで印象を変えて来るとは。

      補足日時:2019/01/28 11:25

A 回答 (14件中1~10件)

ボディーシェイプは、変わらないと思います。


フェイスは、バンパーやグリル、ライトのデザイン変更で大きく変わって見えるんのであり得ます。
モデル(型式)変更は、毎年行われます。外観を弄るか弄らないかは、その車によってちがいます。大体 初期型が飽きられるので 目新しさを出すために行われ コストは、カットされていきます。初期型が一番費用を掛けて作り込みます。後期は、値引きも増えますし コストカットして安く作れるようにしています。一般人には、解らないです。 内装・シート材などが必ずコストダウンします。 但し後期型の方が エンジンやミッションなどのトラブルは、完成度が増して出難く調子が良くカタログ燃費も向上しているものです。

基本的なボディーの形状は、あまり変更されませ 変更するとしたら 中期(3年目位)に1度だけ ボディーを作る型の変更は、高額な費用が掛かるからです。
なので バンパーやグリルなどの後付けの樹脂部品の変更で形が大きく変わったようにみせる変更程度でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。費用は初期型が1番だけど品質的に成熟するにが後期型なんですね。なぜコストカットしていくんでしょうか?折角良い車に仕上がって来たんだから材料削らずにプライスアップして行けばもっとファンが増えそうなのに.....。
どこかのメーカーのスマホって2〜3割もガンガン値引きして行くような印象のフラッグシップモデルも有って、そうなると絶対もう中身の物が違うっておもちゃって買いたいけど買わないですもん。樹脂系の作りやすいところ変えるんですね....。

お礼日時:2019/01/10 19:54

Audiの魅力や個性も気になります。



Audiのフロントエンブレム(4つの輪)は元々Audiが4つの会社が合弁して出来たのが由来だからです。

Audi NSU. Horch(ホルヒ). Bandallah(ヴァンダラー). DKW(Dampf Kraft Wagen=デーカーベー)

の4社が統合して「Audi NSU Auto Union」(これがAudiの正式な社名です)という会社になりました。
Audiの立ち位置は、VWの各モデルより少し高級な感じと言ったら良いでしょうか。
因みに初代Golfのエンジンや変速機のレイアウトはAudiの開発です。
4WDのSUVはPordsche、Audi、VWから3車種出ており、AudiではQ7、Q5、Q3がそれにあたります。
但し、プラットフォーム、モノコックが共通な以外はボディ、エンジン共に各社それぞれ別のモノを
使用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。AUDIが4社合弁でできたと言うのは聞いたことがあります。今はVWのチョイ上グレードですね。新しいA4とか加速が凄いですが、ポルシェの血が入ってるんですね。それとは別に、VW傘下に入る前と思うんですがAudiが大好きな女性が居ました。当時A100だったと思います。愛車が。私の周囲でBMWでもメルセデスでも無くAudiファンがいますが、Audiって走りが優しそうに見えますがそう言うのが魅力なんでしょうか?

お礼日時:2019/01/31 14:54

発電源エンジンをスターリングエンジンにしたり、アトキンソンサイクルにしたり。

或いはエタノールエンジンにしたり。止まって充電はきついですよね。ガソリンって入れてる時間は正味1分ぐらいじゃないですか?前後順番待ちやお会計、停車、挿入口開閉、「ハイオク満タン」って窓を開けて言う時間などの付随作業に時間を費やしてるだけで、だから充電で10分でも恐らく以上に長く感じると思うんです.....。<

アトキンソンサイクルは国産車でハイブリッド用エンジンとして既に採用している車が有り、
スターリングエンジンも開発中なのでそう遠く無い未来には登場するでしょう。

ポルシェってVWも親戚なんですね。正に自動車の3大巨頭の1人ですね。<

ポルシェ御大がVolks Wagen TypeⅠ。それからTypeⅡ(通称デリバン)TypeⅢ、TypeⅣと続き、
派生車としてKalman-Ausrüstung(ドイツの有名コーチビルダーの1つ)に依ってボディ架装された
Karumangia(カルマンギア)、第二次世界大戦中に設計/開発された
Kübelwagen(キューベルワーゲン=指令車)
Volkswagen Typ 166 Schwimmwagen(シュビムワーゲン=水陸両用車)
等色々造り出した。
終戦後、Volks Wagenとしてでは無くPordscheとして市販化した最初の車がPordsche356。
356はTypeⅠをベースとしてエンジンの排気量拡大やツインキャブ、ハイカム等でチューニングした
モノを矢張りTypeⅠベースのシャーシーに搭載し、TypeⅠより低くよりスポーツカーらしいボディを
纏ってデビュー。
その後、ポルシェ御大の息子が設計/開発した901(設計図には番号が振られ、901番目の設計だったので
901と命名)後の911の基礎を作った。
それから正式に911と名付けられ、1974年にアメリカの衝突安全対策の為にF/Rバンパーを大型化した
930(通称ビッグバンパー)Full Time 4WD化された964、空冷最後の993、水冷化された996,997、
991と続き、今年9月デビュー予定の992へと続いている。
Volks WagenはPordscheと親戚なのでは無く親子の関係にある。
Audiと提携したVolks Wagenのグループに属しているのでPordsche924(当初Audiの為に開発された)
4WD SUVのAudi Q7、Volks Wagen Touareg、Pordsche Cayenneを共同開発している。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ポルシェの歴史でお腹いっぱい.....お礼遅れましたが、なんとか読みこなしました。Audiとも共同開発しているんですね。Audiの魅力や個性も気になります。SUV Touaregは周囲で乗っている方が一人居ました。ポルシェとAudiと共同開発となるとVWブランドでも印象が違いますね。Q7はもんすごい加速だと聞いたことが有ります。なるほどポルシェの血が流れてたんですね。ポルシェ インジェクションPiですね。

お礼日時:2019/01/28 11:19

ポルシェって元々電気自動車を作りたかったけど当時は無理で


ガソリン自動車にしたって聞いたことあります。<

良くご存知で。実際スポーツカー生産を開始する以前第2次世界大戦中にDrフェルディナント・ポルシェ御大
は戦車にディーゼル機関車の様なディーゼルエンジンで発電してモーターで走行するシステムを考案し、
実戦用の戦車に搭載してテストした所戦車の操縦士には好評でしたがシステムが複雑で重量が嵩み、遅く、
航続距離も短かったので少数が実戦に投入されましたが捗々しい戦果は上がらなかったようです。

ポルシェ御大は電気自動車だけでなく現代のハイブリッドにも通じるメカニズムもその時代に既に造り出して
いたことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今で言うレンジエクステンダーハイブリッドってことですね。すごいなぁ。フル電化よりこっちの方が可能性と実現性が高いと思うんですよね。
発電源エンジンをスターリングエンジンにしたり、アトキンソンサイクルにしたり。或いはエタノールエンジンにしたり。止まって充電はきついですよね。ガソリンって入れてる時間は正味1分ぐらいじゃないですか?前後順番待ちやお会計、停車、挿入口開閉、「ハイオク満タン」って窓を開けて言う時間などの付随作業に時間を費やしてるだけで、だから充電で10分でも恐らく以上に長く感じると思うんです.....。

ポルシェってVWも親戚なんですね。正に自動車の3大巨頭の1人ですね。

お礼日時:2019/01/21 20:02

ありがとうございます。

100年に一度の大変革の時代とも言われる自動車業界の環境変化ですものね。
樹脂類の品質が上がってるって良いですね。最近は内外装かなり樹脂化していますから。
電気自動車を見越した内容に変わって来てるって、でも個人的には本当にフル電動化するのかなぁって疑問が晴れませんね。全固体電池は期待します。今の電池自動車って高速走ったら一気に電池使っちゃうとか聞いたんで余計に半信半疑......。<

あの、スポーツカーの代名詞と言っても良いPordscheですら2020年には「Full Electric Sport Car 」
出すって明言している位だから此処5~10年でかなり電動化が進む出でしょう。
(何でもpanameraとBoxstarの中間位の車らしい)
(お陰でボクは今年か来年にはまたPordsche本社で研修が待っているけれど)

ハイブリッドでも日産の様なエンジンで発電して駆動はモーターでという車も増えるでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。テスラが売れてるってことは、電動化自動車市場もありますよね。ポルシェの4つ目のライトは電気自動車っぽいですね。

ポルシェって元々電気自動車を作りたかったけど当時は無理でガソリン自動車にしたって聞いたことあります。

小型のエンジンを発電用にするのは良いですよね1番良いトルクと馬力域が使えるから物凄く小型軽量化しそうですね。ギアもクラッチも要らなさそうだし。

(ポルシェの方だったんですね。2020年なんですね。メルセデスもそれくらいという噂は聞きました。)

お礼日時:2019/01/20 18:46

ありがとうございます。

要はローコスト化.....。ちょっぴりショック。その分無難な長年定評にある構造や部品に変わって耐久性は良くなってるんでしょうか?<

物に依りますが、プラスティック等の合成樹脂パーツ電子制御のCPU等は確実に品質が上がっています。
それ以外は、エンジンにしてもハイブリッド用の改良や新設計エンジン、或いは「Full Erectoric Car」
の方向に開発資源が移って来ているので。微妙です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。100年に一度の大変革の時代とも言われる自動車業界の環境変化ですものね。

樹脂類の品質が上がってるって良いですね。最近は内外装かなり樹脂化していますから。

電気自動車を見越した内容に変わって来てるって、でも個人的には本当にフル電動化するのかなぁって疑問が晴れませんね。全固体電池は期待します。今の電池自動車って高速走ったら一気に電池使っちゃうとか聞いたんで余計に半信半疑......。

お礼日時:2019/01/19 21:38

ありがとうございます。

そこまでするんですね。お買い得か、ちょっと待った方が良いのか迷いますね。メーカーによってはどんどんと変えたいところは変えているというのが実情なんでしょうか?<

コストとの相談で、比較的ローコストなら変える事は有るでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。要はローコスト化.....。ちょっぴりショック。その分無難な長年定評にある構造や部品に変わって耐久性は良くなってるんでしょうか?

お礼日時:2019/01/15 19:49

前期後期といういわゆるマイナーチェンジは販売のテコ入れです。

モデルチェンジの谷間を埋めるようなサイクルで行われるようで、実質的に価格を下げたりすることもあります。
なので、工場のラインはそのまま使いながら変えられる部分を変えて売るので、オプションが標準になったり、フロントグリルのデザインなどの変更が多く、ボディーは変えないのが普通です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ってことは後から備付ける部分は変更されてる可能性大でしょうか?サスペンションに至るまで......。足回りの感じが変わったような印象を受ける車種も有りました。

お礼日時:2019/01/15 19:37

ホンダと欧州車は年度変更有りますからね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。年度変更は凄いですね。と言うことは同じ後期型でも生産年度が違えば違う可能性も有るんですね。

お礼日時:2019/01/15 19:34

昔は、4年サイクルで大体の車がフルモデルチェンジしていたけれど最近は大体6年サイクルにチェンジ


されることが多くなってきました。なので、モデルサイクルの寿命が来るまでにテコ入れでもう1回位は
小規模なチェンジが有る場合も可能性としては有ります。(売れ行き好調の車は余り関係ないですが)
国産車の場合は大体位に於いてそういった傾向に有ります。
これが、例えばMercedesの場合モデルチェンジサイクルが8年位ですがマイナーチェンジばかりでなく
新型の、次のモデルに採用予定のエンジンを投入する事も有ります。日本車の考え方とは違って新型の
エンジンの欠点の洗い出しや熟成を図る為の行為だったりします。
日本車では「全てが新しい〇〇〇」といった宣伝をする事が多い為新型エンジンを今のモデルに載せる
様な事はまず無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そこまでするんですね。お買い得か、ちょっと待った方が良いのか迷いますね。メーカーによってはどんどんと変えたいところは変えているというのが実情なんでしょうか?

お礼日時:2019/01/15 19:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の購入で、この車はディーラーで購入できないのですか?

車の購入で、この車はディーラーで購入できないのですか?

Aベストアンサー

どのメーカーにも、車種は限定されますが、福祉車両と言うのがあります。

同じような車であっても、福祉バージョンのものがあるのです。

ディーラーで相談すれば、購入可能かと思います。
https://toyota.jp/welcab/index.html

Qこのマークは、何の車のメーカーなのか教えてください!

このマークは、何の車のメーカーなのか教えてください!

Aベストアンサー

スバル(富士重工業)のマークです。
スバルは星座のすばる座をモチーフにして作られたエンブレムです。

Q中古で、170万円のスーパーチャージャー付き86が売っていました。 説明を読んで見ると、「スーパーチ

中古で、170万円のスーパーチャージャー付き86が売っていました。
説明を読んで見ると、「スーパーチャージャー、当店でオーバーホール済み」と書いてありましたが、
これはどういうことですか?

信用できますか?走行距離8kmです。

Aベストアンサー

過給機付きエンジンとかのことかなあ~ と思います。

数的には多いのは、”ターボチャージャー” が搭載されたエンジンで、これは、エンジンから
出る排気ガスの力で、毎分10万回転とか回転する羽に連動した圧縮する羽がエンジン内に
空気を入れ込むので、エンジンが大量の空気を取り込むことができますので、よく
「ターボが効いて加速感ハンパない!」 なんて言われ方をします。

1つ構造上の問題があります。それは、排気ガスの力で羽が毎分10万回転とかで、高速で
回る。それはフローティングメタルとか呼ばれ、エンジンオイルで軸を少し浮かせて回転が
スムーズになるように浮かせてある。

エンジンオイルが通る管とかメチャメチャ細いので、オイルが劣化したままですと、
その影響を回転軸とかが受けたりします。軸には、ベアリングも採用してあるので、常に
高速で回転するとベアリングも劣化したりします。

この為、「ターボ付きの中古車を買ったので、まず1番最初にターボチャージャーをリビルト品
と交換した」 なんて感じで、車種によっては、「ターボ付きの中古車買ったのでオーバーホール
キットを買って、自分で組み直した」 とか言ったりします。

経年劣化でダメになりやすいのは、ベアリングだったりしてこれを新品と組み直す。あるいは
軸が高速で曲がるとか、羽の箇所がターボチャージャー本体に接触して音がしているとか、
いろいろなパターンがあります。

アクセル踏んだ時に、エンジン周りからガチャガチャ異音出ていると、羽が本体に接触している
可能性がありますので、最悪の場合、エンジンオイルとか引火して車両火災とかになる危険性
もあります。

たぶん、1番多いのは、リビルト品のターボチャージャーで、1度分解して、劣化するパーツを
新しく組み直した完成品で、これをネット通販とか業者から買い、自分で、または修理工場
で古いのを取り外して取り付けることが安くあがるかなあ~ と思います。

世界的にどこの国でも、「ターボチャージャーリビルト業者」 みたいな専門業者は存在して
います。新品買うと20万円とか高いので、筐体(きょうたいという本体のケース)を再利用して
そこに新しいパーツを組み込み済みのリビルト品というのを売って、「ガチャポンと取り換えるだけ」
として、取り外した古いのは、業者に送り返すと業者がそれにまた組み直して売るというしくみで
その為リビルト品は安い。

スーパーチャージャーというのは、「ターボチャージャーは、排ガスがある程度流れたらタービン
の回転が上昇していき、圧縮空気がエンジン内に流れてパワーがアップする」 という構造ですので、
アクセルを踏み込み、少し間があってから加速するというタイムラグの時間差があり、人によっては
レスポンスが悪いと感じます。

そのデメリットのウィークポイントを改良した感じで、スーパーチャージャーはエンジンにベルトで
連結し、アクセル踏んでエンジン回転数が上がると連動して即過給を開始する。そういう構造になって
います。

ターボチャージャーは、エンジンオイルがタービンの羽にも細い管を通り循環するしくみで、羽が
焼き付かないようにしてありますが、細い管ですので、エンジンオイルの管理が悪いとそこが詰まる
とかあります。

スーパーチャージャーは、その点が違い、本体2カ所とかに専用の“スーパーチャージャーオイル”
が入っている。エンジンオイルとは分離されたまったく別のものですので、「俺様の車はターボ搭載
しているので、エンジンオイル交換をマメにしないといけないし、アフターアイドリングもしないと
いけない」 とか、ターボタイマー搭載していたりする感じと違っている。

たぶん、町のどこにでもあるような個人がやっているような小さな修理工場でも、スーパーチャージャー
をエンジン本体から外して、手で回転させてベアリングとか羽の接触具合とか見て、問題ないとかです
とスーパーチャージャーオイルの量を抜いてチェックし、新しいのを入れておくというメンテナンスは
出来るのかと考えられます。構造自体は、ターボより少し簡略化されていますし。

>「スーパーチャージャー、当店でオーバーホール済み」と書いてありました

たぶん説明でうそを書くと、”不実の告知” という、うそで人をだまして車両売買契約を結んだ詐欺罪
成立すると考えられますので、本当にエンジンから取り外して、スーパーチャージャー本体を分解して
ベアリングとか交換し、スーパーチャージャーオイルを交換して、適量入っているとかのチェックを
して、「問題ない」 という目視確認とかやったりして、エンジンに組み直したのかなあ~ と想像
します。

①ターボチャージャー、
②スーパーチャージャー
③ブレーキ
この辺は、オーバーホールといって、劣化しやすいパーツを1つのアッセンブリーパーツとして、
1つの袋とかにシール材とかを入れてメーカーとかでも純正パーツとして売っていたりするので、
オーバーホールはそれ程珍しくはないので、よくやっています。

可変吸気バルブ系のエンジンもありますが、エンジンが4千回転とかの高回転になると、2本あるカムシャフト
が高速回転ように切り替わるという構造ですので、オーバーホールというより、切替ができない場合は
ソレノイド系パーツの故障で取り換えしたりするので、これはオーバーホールとならない交換です。

オーバーホールというのは、本体のケースとかを活かし、中身の劣化しやすいパーツのみを取り換えて
組み直すので、新品使うより安いということで、オルタネーターとかでもよくリビルト品使ったり
します。

要は「金目の問題」 で同じ結果であれば、安い方を使うというだけです。

オルタネーターという交流発電機でも悪くなると多くは、ディーラーでもリビルト品を勧めます。
完成してあるのでそれとガチャポンと取り換えるだけです。

でも、人によってはオルターネーターは古いのを取り出し、ブラシとかベアリングを自分で交換する
人はいるのはいます。それはオーバーホールした~ と言い、ベアリングにもメーカーとか呼び番号とか
のパーツコード記載されていたりするので、可能なケースがよくあります。

でも、わざわざ素人が手間ひまかけて分解して組み直しても、最初からリビルト品買えば手間暇は
掛からないので、やる人は少ない感じ。

スーパーチャージャーや、ターボチャージャー、可変吸気バルブ系エンジンとかって、最初にそれを
新車で買った人は、「俺様のスーパーチャージャーきちんと動いているかな?」 とわざわざエンジン
から取り外して動作確認しない傾向にあります。外すだけで工賃かかるから、組み戻す時にもかかり
ます。

そんな感じなので、スーパーチャージャーとか、ターボチャージャーの中古車を買う人は、試乗
してみて、その時のフィーリングとかで判断するしかない。

人によっては過給機の調子が判断できないとも考えられるので、よく「中古車はターボ車買うな~
修理代かかるぞ~」 といわれていたりします。

そんな感じですので、売る側は、「スーパーチャージャーはオーバーホールしてありますよ~」
とメンテナンスした後にそのことを説明し、商品価値をあげて売る方が、買う人も買ってすぐに
スーパーチャージャーに修理代とかかからないという予想ができるので、あんしんして買える
かなあ~ と考えられます。

ただ普段とかスーパーチャージャーの車とかに乗っていない場合は、エニカとかでそういう
似た車を1度くらい借りて乗る方が良いかなあ~ とは思います。

■参考資料:個人オーナーの車をカーシェアリングするエニカ
https://anyca.net/

スーパーチャージャーは近所でなくても、ターボ車とかはあると思います。

あるいは、中古車ですと、そのお店の保証とかもよく見ておくと良いかもしれません。

過給機付きエンジンとかのことかなあ~ と思います。

数的には多いのは、”ターボチャージャー” が搭載されたエンジンで、これは、エンジンから
出る排気ガスの力で、毎分10万回転とか回転する羽に連動した圧縮する羽がエンジン内に
空気を入れ込むので、エンジンが大量の空気を取り込むことができますので、よく
「ターボが効いて加速感ハンパない!」 なんて言われ方をします。

1つ構造上の問題があります。それは、排気ガスの力で羽が毎分10万回転とかで、高速で
回る。それはフローティングメタルとか呼ばれ...続きを読む

Q4~5台に1台は無保険車らしいですけどこれって、払えなければ払わなくていいのですよね?

日本は詐欺などもやったもの勝ちという言葉があるぐらい詐欺大国です。
最近では企業なども、いかに不正がばれないかという商売が多いですね
自動車メーカーなどでいえば燃費等の不正、住宅メーカーなどでいえば壁を法律の基準法より短くしていたり、
飲食店では産地を偽っていたり。

あとは振込詐欺なども未だに増え続けているのは、やったもの勝ちだからな気がいます。
例えばうまくだまし取れて数千万を荒稼ぎ
捕まる前にその金を使ってしまえば(海外の口座などに送金する奴もいるようですが)
犯人が逮捕された所で、加害者に金がないのだから被害者は泣き寝入りになります。
ほとんどはこのパターンです。それも詐欺の時効なんてそんなに長くないので
時効すぎれば返済義務すらなくなります。だから日本は詐欺大国なんでしょうけど。

これと同じで、自動車なども相手に大けがさせた、相手が死んだ。
無職とか高齢者あたりだと自賠責だけでも足りるのかわかりませんが
それなりの年収を得ている人を大けがさせたり死亡させたら
賠償は億単位になる事が大半なので自賠責では賄えませんから
任意保険になりますが、入ってなく、資産もなければ支払い能力がないわけですから、
被害者が泣き寝入りするかになるわけですよね?

日本は詐欺などもやったもの勝ちという言葉があるぐらい詐欺大国です。
最近では企業なども、いかに不正がばれないかという商売が多いですね
自動車メーカーなどでいえば燃費等の不正、住宅メーカーなどでいえば壁を法律の基準法より短くしていたり、
飲食店では産地を偽っていたり。

あとは振込詐欺なども未だに増え続けているのは、やったもの勝ちだからな気がいます。
例えばうまくだまし取れて数千万を荒稼ぎ
捕まる前にその金を使ってしまえば(海外の口座などに送金する奴もいるようですが)
...続きを読む

Aベストアンサー

払えないので自己破産しますで終わりです。

Q例えば、自分の気に入った車があるとします。 ですが、燃費が悪いです。 オーダーメイドで燃費のいい車に

例えば、自分の気に入った車があるとします。

ですが、燃費が悪いです。

オーダーメイドで燃費のいい車にすることって、できないのでしょうか?

燃費が悪い以外は、言うことないほど大好きな車に出会ってしまったので。

Aベストアンサー

なぜ燃費が悪いのか?

小さいエンジンにでも載せ替えたり、電動化すれば改善はするのだろう

もう少しおとなしめだと、タイヤを扁平率80%にするとか、車内の運転席以外のシートや内装を剥がすとか
それでも、ある程度は改善する

でもその時点で、気に入った車では無くなるのでは?

Q日本人レーサーと海外のレーサーのコーナリング進入時の違い

こんばんは。よろしくお願いします。
国内海外問わずちょくちょくレースを観ていて気づくのですが、
日本のレーサーと海外のレーサーでコーナリング進入時のアプローチに大まかな違いを感じます。
レーサーにもよるしカテゴリーによっても違うのは当然ですが、
・日本人レーサー→ブレーキをあまり残さず、クリッピングまで舵角を与え続けている。
・外国人レーサー→舵角を必要分スッと切ってしまい、ブレーキはその舵角に応じて残している。
という違いを割と見ているように思いますが、いかがでしょうか?
どちらに優劣や正誤があるのかをお聞きしたい訳ではないのですが、
なぜアプローチに違いが出るのか、それぞれのメリット?をお聞きできたら嬉しいです。

Aベストアンサー

個人差でもありますが、どちらもちゃんとした考えのものです。
簡単に言えば、日本人と書いてあるほうが速く、外国人と書いてあるのがパーシャルと呼ばれる走り方です。

日本人のほうがスローインファーストアウトのラインどりで、侵入時にもより速い速度で入って(ブレーキをあまり残さずと書いてあるのは何かの間違いかも)、一番角度が急になるところからアクセルを入れて加速し(クリッピングを通って)抜けていきます。一番速く走れる理想的な走りです。日本人はまじめな人が多いので、これを目指す人が多いです。

パーシャルは、もともとは加速も減速もしない速度で曲がる走り方です。クルマは曲がってると自然に減速しますから、ややアクセルを入れて速度を落とさないようにする走り方です。パーシャルは上記に比べてやや遅くなりますが、何かのアクシデントなどに柔軟に対応できると言われます。海外ではコースのコンディションの悪いものも少なくないようなので、長丁場のレースでは”完走すること”が”1周を速く走ること”より重視されます。日本人の方でも、クリッピングをポイントではなくライン(ある程度の長さのあるもの)と捉えた走り方を推奨されたりして、パーシャルな走り方を勧めていたりしています。

とはいえ私もそれほど詳しくはないので、参考にでもなれば♪

個人差でもありますが、どちらもちゃんとした考えのものです。
簡単に言えば、日本人と書いてあるほうが速く、外国人と書いてあるのがパーシャルと呼ばれる走り方です。

日本人のほうがスローインファーストアウトのラインどりで、侵入時にもより速い速度で入って(ブレーキをあまり残さずと書いてあるのは何かの間違いかも)、一番角度が急になるところからアクセルを入れて加速し(クリッピングを通って)抜けていきます。一番速く走れる理想的な走りです。日本人はまじめな人が多いので、これを目指す人が多い...続きを読む

Q車が運転について。

約2年前に普段乗り用に新車で購入した軽自動車なのですが、自分は無意識に髪の毛や顔を手で触る癖があるので、ステアリング(硬質ウレタン素材)が手の汚れや皮脂でテカテカにならないように、運転前にはできるだけハンドソープ等で手を洗ってから運転するようにしているのですが、たかが軽自動車ごときにここまでするのは異常ですかね?

価値観の違いもあるので何とも言えないとは思いますが、みなさんのご意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

軽に限らずそこまで気を使うなら、手を洗うより運転後にハンドルを拭けばいいだけのような気がします。
もし手を洗うなら、運転後の方がいいです。

Q車を新車を購入してから7年経過します。 HDDカーナビの地図データの更新に25000円かかります。

車を新車を購入してから7年経過します。
HDDカーナビの地図データの更新に25000円かかります。

ちょうどスマホのiPhone7の中古を購入する時期と重なり、スマホの購入代金は3〜4万円です。

車をあと6〜7年は乗るとしたら、スマホのナビで代用していけるものでしょうか?

Aベストアンサー

はい HDDナビのソフトは、その位掛かります。
HDDなので膨大なディーター量の地図ソフト(詳細データーまで入ってる)なので金額も張ります。

スマホのナビも有りますが 画面が小さく見難い(個人的には、車の運転で使い物にならないと思います) スマホのバッテリーの劣化 スマホ寿命を早めます。
振動も故障のリスクになります。ダッシュボードに固定するのと
胸ポケットやカバンに入れて シートに置くのとでは、振動影響が全然違います。

HDDナビのデーターのバージョンUPした方が全てにおいて良いです。

QAT車でやたらギアチェンジをするのは何か意味がありますか?

仕事で、酷くナルシストな同僚と一緒に車に乗って出掛けることがありました。

ずっとギアに手をかけていて、平地を走っているにも関わらず、やたらとギアを2やLにかえます。
AT車なのだから、そこまでギアチェンジは必要ないと思うし、変なタイミングで変えるので、エンジンブレーキが強くかかって前のめりになりました。

私は、ただカッコつけてるだけにしか見えず、前から嫌いでしたがもっと嫌いになりました。

AT車はそんなにギアチェンジが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

60の自動車整備士です。
頻繁にギアチェンジするのは、故障のもと。
A/T車の、L・2は、長い下り坂や、長くて急な下り坂等、フートブレーキを多用すると、ベーパロック現象やフェード現象でブレーキがそれ以降効かなくなり、事故るのを防ぐために、エンジンブレーキが必要なので設けられている。
今度、乗る機会が有れば、教えてあげましょう。

Qこれは整備ミス?写真あり

車に詳しい方にお尋ねします。
26歳車に詳しくない女です。
北海道在住してます。

まず、結論からいうと
ブレーキパッドが外れました。
車庫の駐車の際に
外れて脱落したため
事故などの大事には
至らなかったのですが…
本当によかった。

元々5日前に
ブレーキの異音がしたため
ディーラーに持って行きました。
損傷が激しいので
パッドやシューなど合わせて
約5万円交換にかかると言われました。

そして代車をかして頂けると
思いきや、車をお返しして
部品が届く1週間後に
交換しますと言われました。

音もかなり
ゴゴゴゴと酷かったし
走行中もたまに
カッカッカ
とも聞こえてたので不安になり
本当に大丈夫なのかとも
2回ききました。

それで結果、こんなことに。

そこでこの写真を
みていただきたいのですが、
これは整備ミスですか?

Yahoo!知恵袋に投稿させて
もらったのですが、
何人の方から整備ミスだと
いう回答をいただきました。

これが本当なら
大変なことですよね。

ディーラーは
整備士も工場長も謝罪もなかったです。対応の酷さに青ざめました。

車に詳しい方にお尋ねします。
26歳車に詳しくない女です。
北海道在住してます。

まず、結論からいうと
ブレーキパッドが外れました。
車庫の駐車の際に
外れて脱落したため
事故などの大事には
至らなかったのですが…
本当によかった。

元々5日前に
ブレーキの異音がしたため
ディーラーに持って行きました。
損傷が激しいので
パッドやシューなど合わせて
約5万円交換にかかると言われました。

そして代車をかして頂けると
思いきや、車をお返しして
部品が届く1週間後に
交換します...続きを読む

Aベストアンサー

裏側のパッドの写真拝見しました。
予想通り完全に摩擦材がすり減って土台の鉄板だけになっています。この状態ですとブレーキキャリパーのピストン(パッドを押し付ける部分)が飛び出し脱落してしまいブレーキ液が漏れてしまいます。 その為ブレーキが効き不良になりパッドも押さえつけるピストンがないので脱落したのでしょう。ブレーキ配管は2系統に別れているので踏み代は大きくなりますが 他方のピストンが飛び出していなければブレーキは効きます。

この鉄板が当っている状態で大丈夫と帰すのはおかしい。そのまま預かるべき
どうしても乗って帰ると言われたら、せめてブレーキはなるべく使わないようにして帰宅したらもう車は使わないようにアドバイスすべき。
片側ブレーキローターの見積りが出ていたのでローターも交換前提で大丈夫と言ったのでしょう。確かに鉄板でも止まります。でもピストンが脱落する事までは想定しなかったのでしょう。

しかしここまでブレーキが減る事自体あまり考えられないのですが。前回の車検か点検でそろそろブレーキパッドの交換が必要と言われるはずですが 断りませんでしたか? 残り3mm位でアナウンスされても1年はもつと思うのですが…。 それとも北海道はブレーキの負担が違うのですかね?
(ちなみに当方は丁寧なので 12万km 一度もパッドは変えてませんしまだ半分あります)
今までパッドは交換した事なかったのでしょうか? でしたら次回の交換は今回走った距離より早くしないとまた摩擦材なくなります

裏側のパッドの写真拝見しました。
予想通り完全に摩擦材がすり減って土台の鉄板だけになっています。この状態ですとブレーキキャリパーのピストン(パッドを押し付ける部分)が飛び出し脱落してしまいブレーキ液が漏れてしまいます。 その為ブレーキが効き不良になりパッドも押さえつけるピストンがないので脱落したのでしょう。ブレーキ配管は2系統に別れているので踏み代は大きくなりますが 他方のピストンが飛び出していなければブレーキは効きます。

この鉄板が当っている状態で大丈夫と帰すのはおかしい。...続きを読む


人気Q&Aランキング