女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

79歳の母がもやもや病と診断されています。
主治医との話しではもう高齢だし、歩行もできないし、口からの食事もこの先できるかわからない、などいろいろな理由からバイパスの手術はできないといわれました。全身麻酔のリスクもあるしとも言われました。
再出血のリスクを少しでも減らすため手術を考えていましたので、残念でした。
高齢だと手術の意味はないのでしょうか?
危険なんでしょうか?セカンドオピニオンをしたほうかいいのでしょうか?
経験された方や、何かご存知の方、教えてください。

A 回答 (1件)

現在は薬ですか?


薬による治療:抗血小板薬(アスピリン、シロスタゾールやクロピドグレルなど)
但し薬のみでの治療には限界があり。
手術
22施設
と参考URLに記載されています。
高齢で歩行もできないのではセカンドオピニオンも無理では?
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/brain/pam …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報