ドコモユーザーなら、ドコモ光が断然おトク

長い文章になります。

タイトルのような考えで人生を歩まれてしまった先輩方、または、そんな年配男性が身近にいる方からのご意見が頂ければ、幸いです。
もちろん、他の様々な経験をお持ちの方からもコメントお待ちしています。

17才くらいで初めて恋をしたのだと思います。
そこから自分の人生十数年以上に渡る苦しみの幕開けになるなんて思ってもいませんでした。

その子は古くからの顔見知りで級友でもあり、周囲から人気のあった女の子であるとは記憶しているのですが、私には過去に同じクラスに何回なったかも思い出せないほど、何も残らない子でした。

その子が私に話すコトと言えば、見知らぬ人から声かけられて怖い(笑)とか、誰それ君に告白されたとか、何某クンがカッコイイとか、当時の私にとっては一番退屈極まりないジャンルの話ばかりで、話しかけんなボケ!ってくらいなノリで返しました。
居てもいなくても構わないような友達でした。

それがるある瞬間からその子にどーしても触りたいと強く思ってしまっている自分がいて、この気持ちとどう折り合いをつけてばいいか分からず、とても苦しみました。

物事に対する興味の質やそれこそ善悪の基準すら違うような相手です。
彼女の基準に照らして気に入られるような人間になる努力なんて自分には不可能でした。

唯一できるであろうことは、正直に「触りたい」との気持ちを伝えることですが、それはもう只の犯罪です。
恋をしたその時点ですでに関係を再構築しようがないのです。


それから月日がたち社会人になる頃には、生まれたときから自分に与えられている関係ではなく、
自分自身の手で、欲しいと願う女性や友人を手に入れたいと、本音を自覚できるようになりました。

女性とか友人とかまるでモノを欲するような考えがとても嫌ですが、言葉で表現するとまあ、それが正直な本音みたいです。


自分には恋をする人に出会う「周期」のようなものがある事に気が付きました。
若い当時はだいたい3年周期くらいでした。

相手の内面とか人間性とかそんなこと何も知らなくても、ただただどうしようもなく心が躍ってしまい、恋のお相手として認めてもらいたくなるような女性との遭遇率です。

自分でも一体どういう基準で選択が行われているかわからないのですが、美人かどうかとかスタイルがどうとか言うより、出合った瞬間『美味しい』と感じられるかどうかだと言うところに落ち着きました。
生物として自分に不足しているビタミンを吸収したくなるような感覚です。

風俗行けば?ってことに行きつくのでしょうか。
確かに一晩10万とかそれ以上とかの雲の上のプロの世界は知りません。
高級な風俗行くために一生懸命働く。
なんというか自分の労働の価値観に合いません。
もうちょっと足掻きたいです。

ただ社会人になりたてのころ、裏風俗?へいきなり連れていかれ、入り浸ってしまった経験はあります。
有閑マダムや良家政治家等々の子女とお話して気が向けばセックスするような営利もへったくれもない不思議な社交場でした。

なかにはそこで出会った男女がお付き合いするケースもありましたが、私はここは恋愛する場ではないと言い聞かせていたので、其処で繰り返し会ったりするだけの関係でした。

一般の女性にも凄い方がいるといこと。女性とのカラダの相性は見た目では推し量れない奥深さがあるということ。
結局、セックスしてただの一度もトキメクことのなかった女性を自分のオンナとしてずっとそばにいたい・いて欲しいと思うのはとても困難だということが分かりました。


親戚の奥さんに筆舌に尽くせないような酷い人がいます。

結婚式の日、相手の親族(特にご兄弟一同)が、こんな禄でもない姉と結婚しようとする人間がいるなんて恐れ入るって、心底せいせいして諸手で万歳しそうだったほどの女性です。

なので、どんなに心がときめいても、人として許しがたいダメな人間に、無秩序に気に入られる努力は自分には無理だと思います。
気取ってるって思われてしまうと思いますが、
生い立ち上、其処だけは手を出さない人生を歩む覚悟はあるのです。


私の人生にも好意を真正面から伝えてくる女性いました。
人間的にとてもちゃんとして、価値観が似ているところが多く違いもあって一緒にいて楽しい、なんて人も。
学生ならグループ交際からいつのまにかカップルにって感じでとても大事な女性だったりするんですが、触って抱きしめて、刺激されれば射精できますが、その射精がとても苦しいのです。

だから一時期、裏風俗に入り浸ったんだと思います。
全力で頑張れる人が自分の前に現れるまで自分の傍には誰もいらないと。

ただ、こうして月日を重ね、経験則にのっとった出会いの法則でいけば、今は4年ですが、今後は5年?6年?とかなっていったら、仕舞には自分はどうなってしまうんでしょうか。
なんだか私は、人としてとてもダメな過ちをおかしているのでしょうか?

せっかく自分の前に現れたからといって、相手に恋人が居ないとも限りません。
何事も経験が大事だと思うのですが、女性に対し、全力で情熱を注ぐなんて行為を、そう何回も人間は繰り返せるものなんでしょうか?

今回、4年ぶりの恋は8か月で無残に終わりました。
相手の女性も出合った当時は、男探しみたいなコトしていたんですけどね。

昨年12月、何処かの誰かと仲良くなったのがわかりました。
一心不乱にひと目を気にせず延々スマホに没頭する状況が、とても頻繁に起こっていたからです。

新年挟んで泊まり込んで満足するようになった途端、遠目にいる私に見せつけるように、相手の男性に抱き着きながら「ほらアノ人だよーあはは」って。
どうやら私は、幸せなお二人に笑い者にされてしまったようです。

悔しかった。

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    17歳の女の子の話は、私の表現力のなさで誤解を招いてしまったようです。

    彼女はもともと大変モテていたと思いますし、高校生になって1年生の夏以降は、それはそれは
    どこどこの有名な大学生のパーティーがあって別荘ホテルのお部屋借り切ってるから泊まってきた~
    とかなんとか、手の付けようのないくらいの超絶モテっぷりでした。
    私のような凡庸な生徒に恋心が芽生えていた時期があったと仮定するのは、ちょっと無理だと思います。

    この話を持ち出した真意は、
    出会ってって殆ど何も知らないような女性ばかりか、
    例に出した17歳の女の子のように、どーうみても自分の価値観とは合わないような女性に、
    どうしようもなく惹かれてしまうことがある。
    という点になります。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/01/13 10:15
  • つらい・・・

    小さな子供のころから、それは男の子ですから、アノ人は美人だ可愛いだオッパイがどうだこうだ
    そんな興味というか男どうしで盛り上がることも、「自分が好きな子はこの子」みたいなのはありました。

    17歳の例の特殊性は、自分にとって、「他人を欲しい」と切実に感じた初めての体験でした。
    恋愛感情というか、一方的な恋心でした。
    私の恋心の特殊性は、「それまで何とも思わなかった人が急に」なんてことは、その先は一切ないということです。
    世間でいう一目惚れの相手にしか、私の人生において恋は存在しないようなのです。

      補足日時:2019/01/13 10:24
  • 回答頂いた部分にコメンを交えてみます。

    >あなたの願望そのものに、何らかの欠落があったということでしょう。

    そういうことじゃないかとも思い、他人様のお知恵を拝借してみたくなりました。
    自分の中では、誰もが願い大抵の人が叶えられるような、ささやかな願いだと思い
    38年間、生きてきました。

    >恋愛や結婚に関しては、強固な足枷になるものだと思いますよ。

    No2さんのご近所のご兄弟の例のような話を、他の方々からもいろいろと聞いてみたかったです。

    たぶん他人には、そんな人たちはどうでもいいこと、なのだろうと思いました。
    >兄弟での自営についてまでアレコレ悪い評価をするのに好都合といった感じです。

    世間体悪いんですね。
    今は自分の気持ちに正直に生きようとしてきただけなのですが、
    陰で後ろ指さされているような惨めな気持ちで、生きていく日々が待っているかもしれないんですね。

      補足日時:2019/01/13 11:05
  • >女性としては浮気される確率の高い男性に思えます。
    >倦怠期を知らない大人は殆どいないでしょう。

    とある女性に『今日はイカナカッタでしょう』と突然笑われてしまいました。
    例の裏風俗の部屋を一緒に出て、ガラントしたホテルの喫茶店でお茶をした時の話です。

    彼女の言っていた内容は以下のような事です。
    初めてあった日、お互い、無言でキモチをぶつけ合うようなセックスで凄かったネ。
    あんなに魂抜け殻になるくらいシチャッタラ、次から同じようになんてなかなかできないよネ。

    彼女に言われたとおり、もうヒトメ惚れのような感覚は無くなってました。
    どうしても抱きたいという欲求はなくなってました。
    それでも、寄り添いながら駅まで歩いた際、触ったり触られたりして苦しくはなりませんでした。

    自分はきっと、この「たった一回」があれば、その相手とは一生共に生きていけるだろうと思いました。

      補足日時:2019/01/13 11:38
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (6件)

こんにちわ、かもめやもめ様。



お話しがそれていってしまったら申し訳ないのですが、
私の過去から現在の重圧?、そして廻りの友人達など
の状況からもみての話です。
そのままの奴からバツ1からバツ3までいる猛者ぞろい
グループのつもりなんですけれど・・・。
 
とにかく首都圏の女性が、前回お話ししています様な
「気質・体質」になってきてしまっています。

見た目はどんどん向上するばかりなのですが・大笑、
彼女としてのお付き合いなら何の問題もないのに、結婚
して「ずっと一緒」となってくると、例の気質・体質が
降りかかってくるんです、それも日を増すごとに。
(長くいるほどに分かる事です。)
で、少し反乱を起こしている処ですけれど・・・。

>だって、例えば、結婚して自宅に帰ってきてホッとできる女性ですよね?
>お話方も丁寧で、口うるさくなく酒飲みでもなく、騒がしくないような。
この貴重な資源は、最近の国内事情・繁華街では無理でしょう。

そこで、神経症になりたくないですから独りでも、友人
とも旅に行きます。
時計のいらない勝手な世界で、何に気を使うでもなく♬
特別に何?をじゃないですよ・大笑(その気はあっても)

全然、人の気質が柔らかい・・せっかちじゃない・・
ゆったりしているからです。
国内では何時に食事・ビュッフェ・露天風呂入れ替えとか、
部屋食でさえ上げ下げに追われ、何をしに行っているのか
わからなく?なってくる。

東南アジア旅行では、間違ってもそんなこと無し。
自分が決めて・自分の気持ちで・自分の時間で。
ハワイ旅行であってもツアーでなく、オアフ島には行かず
ハワイ島に行くと。(静かで人が少ないから)
とにかく雑踏・混沌から離れたいとういう事です。

 いま親友?以上の女性がいます。
詳細カキコ出来る程じゃありませんが、偶然ってやっぱり
驚くべきことです。 今さら、なんでもっと早く!って
思いますけれど、これも仕方無い事でしょう。
普通の人ですが、ゆっくり喋り・話に突っ込んでこない。

かもめやもめ様。
自分の廻りにいる男性、そして女性。「性格ですよ!」
何をさておいても。
お金? 見た目? 違いませんか・・・。

最後に疲れて、まいるのは貴方ですから。
自分を大切に出来るのはまず自分、そして協力者。

支離滅裂な無駄話だけで申し訳ありませんが、私がお伝え
出来るのは、これぐらいかなぁ・・。

ほんの一握りでも、参考にどうぞ!
    • good
    • 0

再こんにちわ!


話は飛んじゃいますけれど・・・
国内安旅行なんてやめて、海外いいですよ!

気を抜きすぎなきゃ、だいじょ~ぶ!
自分は元気に明るく今日を生きてますよ。

香港・台湾・韓国・タイ(プーケット)・
マレーシア(ランカウイ)・など良い
ですね、あと、ベトナムもいい!

高級アジア人で行かなければ、大丈夫。
威圧的にならなければ、トラブル起きま
せんし地域によっての場所だけ気をつけ
られれば。

国内温泉旅行より安く行けて、食事など
飲んで!食べて!驚く値段ですから。

自分が変わります。

行ってらっしゃぁーい。(^_^)/~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わんにゃんこ様、再びの回答ありがとうございます!!

内心「ちょっとだけ」旅という可能性を頭の片隅に置いて置こうかな、と思っていただけなのですが、
ここまで積極的に海外旅行を勧めていただくと、
行く先の選定とか予算とか行動スケジュールとかより具体的に、
どうせなら外国語も半年くらい駅前留学して準備してみようかなとか、
せめて架空の計画を立てるくらいまではとか、色々と思うようになってきました。

そこでわんにゃんこ様、質問があります!

実は、わたくし、一人旅が苦手でございます。

遥か昔の夏休み、逃避目的で一人旅を決行したことがあるのですが、
あまりに寂しくなって、自分には向かないと痛切に思たまま、今に至ってます。

日常で一人はまったく問題ないんです。
一人で完結できる趣味とか、休日はなにかと勉強に充てたりして、むしろキツイなんて思う日もあるくらいで、息抜きの一人散歩とかも、実に癒されます。

実際「オンナ」が原因で一人旅&アジア旅行とくると、悪いオジサマの影響か「女性でも買いにいきますか?」
くらいしか頭をよぎらないのですが(下衆で腐っててスミマセン)、
『日本より遥かに、いい雰囲気ですよ。』
の意味がまるで想像つきません。

だって、例えば、結婚して自宅に帰ってきてホッとできる女性ですよね?
お話方も丁寧で、口うるさくなく酒飲みでもなく、騒がしくないような。

普通に考えると、わんにゃんこ様が地雷と認識されている、活発でお喋りで口うるさく大酒飲みな方々の方が旅先では馴染やすいというか。

仮にダイビングが目的だったしましょう。
アウトドア的な趣向って活発な女性像を思うのですが、
地雷女性以外ときちんと知り合う機会ってあるの?・・・

と、ここまで打ち込んで来て、いままで書き込んできた以上にとっても恥ずかしい気持ちになってきました。面どくせぇ人間だなと。

私の好きなマンガに『魔人探偵脳噛ネウロ』という作品があるのですが、
ネウロ先生も、おっしゃっています。
「実際にその場所に行って初めて感じられる物というものが、確かにある」と。

今の事態を打開するために、一番苦手な行為を人生の楽しみに変える挑戦は有意義だなと思うのですが、
何十年も価値を見いだせなかった行為でもあるので、葛藤があります。

もう少しレクチャーをお願いします
m( __ __ )m

お礼日時:2019/01/19 11:53

17歳という年齢は発達過程において一つの山場であるのは確かです。


この年代は異性との親密経験が承認欲求を満たし、男女の役割の固定化を図る時期だからです。
それにより生物学的、社会学的に男として、性役割に相応しい目標や理想を選び取り、追及していくことが可能となります。
乱暴な表現になってしまいますが、男性にとって女性は男性たらしめるためのツールとも解釈できるかと存じます。
一方であなたはこの段階で躓いてしまった印象を受けました。
本来なら成長過程においてツールであった女性に対して必要以上に固執してしまった。
誰もが通り過ぎる甘酸っぱい経験があなたにとっては特別な意味を持たせてしまった。
どうしてだろうか?と考えてみました。
話は前後しますが、異性愛を成就するためには、親との間の幼児的愛憎や依存を断ち切らねばなりません。
この際の対象放棄に伴う悲哀感情は抑うつ気分、悲しさの憂いを表出させます。
また異性に愛情を感じることが出来るためには児童期までの両性的傾向を脱し、自分の性別に相応しい特徴を中心に統合された自己像を作りあげる必要があります。
これを終えていないと次のステップにはスムーズに移行できません。
あなたの抱える問題はここかな?と感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
正直、ご年配の方々(要するに自分にのっての最悪の未来像含む)は、回答いただくのは難しいかなと思っていましたが、
なんだか全く予想もつかない方角から回答がついて、つい「おもしろい」と思ってしまいました。

一読した限り、あまり見慣れない言葉が多々見受けられ、ちょっと内容が難しそうだなと。すみません、今後読み直し、ジックリ考えてみたいと思います。

お礼日時:2019/01/18 06:56

こんにちわ。



人生1回。 今日を今を大切に生きましょう。

何かを、〇〇〇だと思ってしまって自分がその流れに
入ってしまうならば、主役はまぬがれませんよね。

もし可能ならば、いやなんとかして東南アジア方面へ
ご旅行にいかれませんか?
なぜ?って、最近の国内女性の気の強さ・早口・酒飲み
などから離れ、安堵を求めにです。
日本より遥かに、いい雰囲気ですよ。
※あまり変な意味でお伝えしてはいませんよ・笑

または、どちらに居住されているかわかりませんが、
住居付きの地方への転居などのご検討。
私も検討していますけれど、おかしな干渉のない平和
な処で、もし!に期待をしてです。
そちらの方が、深い呼吸ができると思うんですけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました!

全然関係ないのですが、最近、結構落ち着いています。
と言うのも、これを書き込んだ当初はかなり滅入ってました。
よするに「あなたの願望そのものに、何らかの欠落があった」
と感じたからです。
結果の伴わなかったオリンピック選手が、また4年間頑張れるのか?
という途方もない長い道のりに怯えるような感じです(大げさですが)
えー4年も待つの?なげーよって。

No2さんに「それって、単純に繁殖の周期では?」との指摘も受けて、
フトと思いました。

これまで3年とか4年くらいすると、出会いの神様が自分の目の前にポンと
女性を遣わしてくれるような気持ちでいたのですが、
実は、自身の繁殖欲が周期的に高まった頃合いに、視界に入ってくる新しい女性
に対して、自動的にトキメキを感じていただけなのではないかと。
ちょっと無理やりな感じではありますが、ここはひとまず、そう疑ってみるのも悪くない
と思いました。

そこで、No3さんのおっしゃる「旅」ですね。
十分検討材料になりそうです。
東南アジア・・・ちょっと怖いなぁ。

タイ旅行大好きのオジサマを知ってるのですが、
その人、裏道でぼったくられたり、文字通り身ぐるみ剥がされたりしてるのに
楽しそうに私に顛末を話す、まったく懲りない遊び人だしなあ。

お礼日時:2019/01/18 06:57

実家の近所で兄弟で自営をしているお宅があるんですが、長男さんの奥さんが非常に美人で(今は70歳前後だと思われますが、いまだにキレイです)、二男さんはそのレベルの女性意外とは結婚しないと言ったそうで、独身です。


その二男さんの自宅が私の元実家の隣なんですが(そこそこ立派な家)、庭こそ綺麗になっていますけど、人の気配すらしません。
私が子供の頃は空き家だと思い込んでいました。
私のその二男さんに対する意見は、「他人だからどうでもいい」に尽きます。
私の親世代から見ると、兄弟での自営についてまでアレコレ悪い評価をするのに好都合といった感じです。

あなたの文章を拝見すると、女性としては浮気される確率の高い男性に思えます。

3年周期…動物としては自然な周期でもあります。
倦怠期を知らない大人は殆どいないでしょう。
それらを承知の上で、一人の相手と結婚し、生涯を添い遂げることに価値を見出す人の方が多いと思います。
限度を超えないレベルで我慢もしつつ、長年を共にすることで相手の存在価値も見出せることもあると思います。
世間一般よりも秀でた夫婦というものも存在するでしょうが、殆どは、「人間なんてこんなもん」という結論ながらも、それでもそんな人間同士でよくぞこれまで添い遂げられたな、というその夫婦独自の喜び方もあります。

でも、あなたは我慢はしたくない、と・・・渇望するような女性と巡り合い、結婚しても、その女性があなたに我慢するようになるかもしれないのに、ね。

でも、そんな女性と結婚しても先立たれる可能性もあるし、子孫に恵まれたからって、孤独死しないなんて言い切れませんしね。
死ぬ時は一人なんだから、そのままでもいいと思います。

ですが、その覚悟も揺らいで来ているからこのような質問をなさったのだろうと思います。
ということは、あなたの願望そのものに、何らかの欠落があったということでしょう。
まぁ、年を重ねてみないと分からないこともあるのは確かですから、それはそれでいいんじゃないですかね。
その欠落を誰かに指摘されて受け入れられるのならまだしも、受け入れられない可能性もあるんだし、とにかく「渇望する女性と」の部分は譲れないんでしょうからね。

ただ、今のあなたの年齢が分かりませんが、多くの人が手酷い失恋を経験しているものだし、私のように配偶者の裏切りで離婚を経験した人も多い中、過去のたった8ヶ月の悔しい失恋話を最後に持ってくるあたりが、あなたの意固地さを如実に表しているように感じました。
良く言えば純粋なんでしょうが、殊、恋愛や結婚に関しては、強固な足枷になるものだと思いますよ。
どんな裏切りにあっても、自分で立ち直るしかないんです。
17歳の頃の彼女も、あなたから「つまらない女」の烙印を押されても、自力で立ち直ったでしょうし、今ではあなたなんて元恋人の一人にもカウントされていないかもしれませんよ?

最後になりましたが、文章にある内容は、あなたの本能と、頭で考える願望が、全く合致していないと思うんですが、いかがでしょう?
要するに、あなたも、ただの人、ってことです。
8か月の元彼女は少々アバズレ要素はありますが、そこら辺によくいる人間ですよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

この度はご回答ありがとうございました。
N02さんの丁寧なコメント、とてもためになりました。

恥ずかしい思いをしてまで書き込んだかいがありました。

N02さんへ一番伝えたいと思ったこと、補足でなくお礼欄に書き込みます。

>あなたの本能と、頭で考える願望が、全く合致していない


人として限りなく卑しい人間を、思慮なく一族に加えることの不幸を知っている私は、
共に生きていく、一番近くに居て欲しいと思う相手の人間性をどうしても見極めたくなってしまいます。

問題は、私の人生で私を評価し愛そうとしてくれる女性に、内心、恋心をまったく抱けなかったことです。
『倦怠期』以前の問題なのです。

大切な仲間である女性の幸せな人生を願い、素敵な恋愛や結婚を身内のように願っているのに、
よりによって、いつのまにか自分がその対象になってしまっているような形でしか、
男女のお付き合いのチャンスが自分の人生には存在しないことが、とても虚しいのです。
そういうお仲間・友達の延長でお付き合いは出来ないのです。

結婚生活は可能かもしれない。
でも自分のオンナより、たまたま目の前に現れた相手に『アッチがいいや(即答)』
なんてオカイシと思う。
別に世界最高を求めてるわけじゃないんです。

彼女:あそこに立ってる女性、凄くない?オンナとして絶対まけてる・・
オレ:そうだね。なんといか下半身うずうずするよね。君がいなかったら、きっとあの女性に身ぐるみ剥がされてオレの人生きっと破滅してるね

それくらい言い会える人であって欲しい、それだけです。

お礼日時:2019/01/13 12:14

で、



質問は
なんですか?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

この度は拙い文章を長々と読んでいただきありがとう、そしてお時間無駄にしてすみませんでした。

最後の部分に記載した失恋の話は、投稿を思い立ったきっかけになります。

自分には願い事があります。そんな大それた願いには思えなかったのでした。
そんな小さな願いを抱えて生きていきことすら実はダメな事なのかと不安になりました。

願い事を叶えようとこの先の人生を頑張って生きた先に、
叶える事が出来なかった場合、
どれくらい痛い思いをするのか体験した方でないと分からないと思いました。

結果ではなく、がんばった過程が大事だなんて言い方もあります。

ですが、この問題、がんばった過程があれば人生豊かだと言えるのか
まるで想像つきません。

お礼日時:2019/01/13 10:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報