『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

私は小説を読むのが好きですが、谷崎潤一郎とか川端康成とか、日本の文豪と言われる人のものは、ほとんど読んだことがありません。読む価値がありますか?又、読むとすれば、何を読めば良いでしょうか?

A 回答 (8件)

日本語の美しさを堪能したいなら断然、川端康成でしょうね。


京都弁が嫌いじゃなければ、「古都」がお勧め。

多少堅苦しくて良ければ、長編ですが三島由紀夫の「豊饒の海」。
短編なら「金閣寺」。

読みやすさと、知的ムードを味わいたければ、夏目漱石の三部作。
前期三部作ー「三四郎」「それから」「門」。
後期三部作ー「彼岸過迄」「行人」「こころ」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。三島由紀夫は読んだことがあります。川端康成は、一冊も。京都弁は嫌いじゃないです。「古都」を探して読んでみます。

お礼日時:2019/01/16 17:44

文学作品に分類されるものはほとんど読みません。

後、恋愛物も読まない。ミステリー・ファンタジーは国内・海外問わず読みます。時代小説(戦国時代・平安時代なら陰陽師・幕末は新選組派)も好きです。自分が好きな物を読めば良いと思います。私は好きな作家さんを見つけると全て読む人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄いですね?私は、比較的、バラバラです。

お礼日時:2019/01/16 17:45

私は推理小説が好きなんですが


お好きですか?

「文豪の探偵小説」というアンソロジーがありますよ
谷崎も川端康成も入ってます
文庫です

芥川龍之介なんか、私好きですね
読みやすいだろうし
「侏儒の言葉」なんて、皮肉ばっかりで、面白いですよ

松本清張は「文豪」ではないですよね…

「文豪」と言われる作家は
やっぱり文章がすごいので
そこを堪能してほしいとこですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味深い御返信を有り難うございます。

お礼日時:2019/01/14 08:05

この手の質問は削除されることが多いのでこれで終わりにしましょう。

    • good
    • 0

太宰を読んだ事ありますか?


先入観で判断するなら、何も読めないので・・。
ご質問の価値は個人の判断なので何とも言えません。
逆に陰気な感じのしない作家っていますかね?
漱石?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お気を悪くなさったのなら、謝ります。唯、私は質問しただけなのですが…。陰気だと、読まないとかそういうことを言うつもりはないのです。

お礼日時:2019/01/13 07:32

私は清張は文豪とは思っていませんが、確かに読みやすいと思います。


文豪と言われる人なら、やはりノーベル賞作家の川端でしょ。多分若い方だと思いますので、潮騒、踊り子あたりたら入れば?
私は太宰を読んでもらいたいですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。折角アドバイスして頂きながら、何なのですが、太宰治は陰気ではありませんか?失礼なことを言って、申し訳ありませんが…。

お礼日時:2019/01/13 07:20

色々読みつつでいいと思います!



梶井基次郎『檸檬』

川端康成なら安直に『雪国』

松本清張の作品は文章読みやすく、内容も分かりやすく社会派なので全体的に面白いです。『点と線』など有名です。個人的な好みです。

読書量はそれほどなので、あまり参考にならないかもしれませんが(=д= )
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に有り難うございます。どれも読んだことがありません。松本清張から始めよう。今日、図書館に行って来ます!

お礼日時:2019/01/13 01:30

価値があるから文豪です



作品に関する論文など読んでその価値を探してあげて下さい

何を読むかよりどう読むか、ですね

答えになってなくてごめんなせ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早うございます。いいえ、有り難うございます。どう読むかは、色々読みつつ考えたいのですが、駄目ですかね?

お礼日時:2019/01/13 01:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q趣味で小説を書いているのですが、何かを成し遂げても主人公が全く認められない、というか逆に非難されるよ

趣味で小説を書いているのですが、何かを成し遂げても主人公が全く認められない、というか逆に非難されるように書いています。そう言う作品は読んでいて不快になりますか?少しは認められた方が面白くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

最後には認められるか、認められないにしてもとにかく何らかの救いは欲しいですね。
頑張る姿勢に惚れた人と結ばれるとか。
成し遂げたこと自体は認められなくても、その副産物とか、成し遂げる過程での行いや発見が認められるとか他の人の偉業に繋がるとか。

Q読書をする意味とはなんでしょう 僕は小説が好きで2.3日に1冊のペースで読んでいます。 別にメリット

読書をする意味とはなんでしょう
僕は小説が好きで2.3日に1冊のペースで読んでいます。
別にメリットがあるから読んでいる訳ではありません。ただ自分の考えも浮かばない世界に没頭できるという感覚がたまらなく好きなのです。
本はよく読むがそういう理由でないという人もいると思います。そういう人はどんな理由で本を読んでいるのでしょうか?やはり本を読むことで知識や教養が身につくものですか?
僕は小説(特にミステリー)がすきでそれを多く読んでいるんですが、他にもこんなジャンルも読むといいとか、こんな本を読んでおくべきというのがあったら教えて欲しいです。

Aベストアンサー

読書をする意味とはなんでしょう
 ↑
色々な意味があります。
視野を広めたり、教養を高めたり。
活字に慣れる、ということも大切です。
勉強が苦になりません。
何より、頭脳が鍛えられます。
顔つきも違ってきます。



本はよく読むがそういう理由でないという人もいると思います。
そういう人はどんな理由で本を読んでいるのでしょうか?
  ↑
小説は、御指摘の通りだし、他者の人生を
経験できる、という意味もあります。
しかし、所詮は作り物です。

ワタシは、自分だったらこう書くのに、
どうして、この小説は面白いんだろう、
つまらないのだろう、という
理由(視点)で読んでいます。



やはり本を読むことで知識や教養が身につくものですか?
  ↑
身につきますが、それだったら小説は
専門書にはるかに及びません。



僕は小説(特にミステリー)がすきでそれを多く読んでいるんですが、
他にもこんなジャンルも読むといいとか、
こんな本を読んでおくべきというのがあったら教えて欲しいです。
 ↑
小説は、所詮は作り物です。
有る程度読み込むと限界が見えてきます。
専門書の方が深いです。
だから、小説を読んで、興味が湧いた部門があれば
その道の専門書を読むことをお勧めします。

読書をする意味とはなんでしょう
 ↑
色々な意味があります。
視野を広めたり、教養を高めたり。
活字に慣れる、ということも大切です。
勉強が苦になりません。
何より、頭脳が鍛えられます。
顔つきも違ってきます。



本はよく読むがそういう理由でないという人もいると思います。
そういう人はどんな理由で本を読んでいるのでしょうか?
  ↑
小説は、御指摘の通りだし、他者の人生を
経験できる、という意味もあります。
しかし、所詮は作り物です。

ワタシは、自分だったらこう書くのに、
どうして、こ...続きを読む

Q1970年代から1990年代まででオススメの小説ってありますか? 独特と言いますか、あの上品な言葉遣

1970年代から1990年代まででオススメの小説ってありますか?
独特と言いますか、あの上品な言葉遣いの本が読みたいです。

それ以外でもオススメの本がありましたら教えてください!

Aベストアンサー

森茉莉「貧乏贅沢」
有吉佐和子「和宮御留」
単に私の好きな作家さんですが、
「ことばのきれいさ」をポイントにしたらこのふたつかな。
ご参考までに。

Q超おすすめ! といえるイチオシ小説を教えてください

タイトルの通りです。

私は小説を読むのが好きなんですが、最近忙しくて全く読んでいませんでした。
今日からしばらく時間にゆとりができるので、何か面白い小説を教えていただければ、と思います。

ジャンルはなんでもかまいません。
何でも楽しめるタチなので(笑)
書籍でもWEBでもかまいませんので、どしどしご紹介ください。

Aベストアンサー

こんにちは。
Webでも良いとのことなので、紹介させていただきます。
1分のショートストーリーという超短編小説集です。
ちょっとした時間に読めるのに面白く、ジャンルも豊富なのでお勧めします。
特に、「大人になるということ」は隠れた名作ですので、ご一読されると良いでしょう。

https://shoyaka.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

Q面白い小説教えてください

ジャンルは構いません。小説じゃなくでも人生で一番面白く読んだ本とかもいいです。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

順番はつけられなしいっぱいありすぎるけど

「フェルマーの最終定理」
www.amazon.co.jp/dp/4102159711
フェルマーって人が遥か昔に見つけた単純だけど誰もできない証明を何百年もかけて数学者達が解き明かすお話。
数学のことがよくわからなくても全然問題なくついていけて、読後は自分もいっぱしの数学者になった気分になれる(笑

「蒼穹の昴」
www.amazon.co.jp/dp/4062748916
清朝末期の中国が舞台で、架空の人物と実在の人物が入り乱れる歴史物語。
まあ勉強になるし主人公のサクセスストーリーは面白いしで、やめ時を見つけるのが大変。

「十三階段」
www.amazon.co.jp/dp/406274838X
2年前に人を殺め服役してた青年と退職予定のベテラン刑務官がコンビを組んで、10年前に起こった冤罪の可能性がある事件の真相を解くって話。
ミステリーとしてもすごく面白いんだけど、死刑制度や罪についてすごい考えさせられる。

「虐殺器官」
www.amazon.co.jp/dp/415031165X
日本のSF作品の中でもかなり上位で好きな作品。
あらすじを短くまとめるのが難しい作品なんだけど、絶対に楽しめるって言えると思う。
80年代サイバーパンクが好きならもっと楽しめる。
著者が早世してしまったことが悔やまれます。
確か一昨年くらいにアニメ映画化してたはず。

「夏への扉」
www.amazon.co.jp/dp/415011742X
SFでこれは外せないってやつですね。
古い作品だけど、時代背景以外はあまりそれを感じさせない。
タイムトラベルもののSFの中では基本で王道かも。

「獣の奏者」
www.amazon.co.jp/dp/4062764466
ファンタジーになるのかな。
世界設定がすごい緻密だと思う。
獣と獣を操る少女の物語。
様々な苦難を乗り越えて成長していく主人公の姿に、大人なのに普通に泣いた。

この辺りは最近また読み返して、やっぱり面白いなって思ったやつ。
どれも有名だから読んだことあるかもしれませんね。

順番はつけられなしいっぱいありすぎるけど

「フェルマーの最終定理」
www.amazon.co.jp/dp/4102159711
フェルマーって人が遥か昔に見つけた単純だけど誰もできない証明を何百年もかけて数学者達が解き明かすお話。
数学のことがよくわからなくても全然問題なくついていけて、読後は自分もいっぱしの数学者になった気分になれる(笑

「蒼穹の昴」
www.amazon.co.jp/dp/4062748916
清朝末期の中国が舞台で、架空の人物と実在の人物が入り乱れる歴史物語。
まあ勉強になるし主人公のサクセスストーリーは面白いし...続きを読む

Q文学の秋です。もうすぐ、いや、もう冬かな? 皆様❗は下記の小説家のうち、誰が好きですか?理由も、書い

文学の秋です。もうすぐ、いや、もう冬かな?
皆様❗は下記の小説家のうち、誰が好きですか?理由も、書いて頂ければ幸いです。
①夏目漱石
②芥川龍之介
③太宰治
④三島由紀夫
自分は、漱石の「三四郎」と「こころ」、あと、太宰治の「人間失格」が大好きです。なんか、ドロドロな部分が好きでハラハラして、学生時代読んでました。

Aベストアンサー

三島由紀夫です。

作品ではなく、あの生き様、死に様
が好きです。

いささか中二病みたいですが、自衛隊に
殴り込んで割腹した、なんてのは
凄いと思います。


芸事がとかく卑しく感じるのは、彼等が
本当に命を掛けていないからだ。
(三島由紀夫)

Q昔読んだ覚えのある多分絵本なのですが なんて名前の本かわかりますか? 内容はうろ覚えなので間違ってる

昔読んだ覚えのある多分絵本なのですが
なんて名前の本かわかりますか?
内容はうろ覚えなので間違ってる可能性もありますが

ある家族にお隣さんができてそのお隣さんから「つまらないものですが…」って何かをもらって「もらったからお返ししなくちゃ」ってなってさっきのお礼としてなにかを渡しに行って
次はそのお隣さんがまた「いい人だわお礼に何か渡さなくちゃ」ってなってそれがずっと続いて
家具や家族も全部お礼で渡して行って最終的にたぶんですが自分自身もお互いに渡して
結局ただ家を交換しただけになったって内容だったと思います

Aベストアンサー

「おかえし」(村山 桂子 作 / 織茂 恭子 絵)かもしれません。
こちらでご確認を。
https://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=261
https://www.ehonnavi.net/ehon00_opinion.asp?NVKB=E00&no=622

Qミステリー小説を読み始めようと思っています。 次のうち、どれから読み始めるのがいいと思いますか? ア

ミステリー小説を読み始めようと思っています。
次のうち、どれから読み始めるのがいいと思いますか?

アーサーコナンドイル
・シャーロックホームズシリーズ(光文社)
アガサ・クリスティー
・ポワロシリーズ(ハヤカワ文庫)
(クリスティー文庫)
(創元推理文庫)
エラリークイーン
・悲劇シリーズ(角川文庫)
・国名シリーズ(角川文庫)

また、他の出版社もおすすめのがあったら教えて欲しいです。ミステリー小説どころか小説初心者ですので最初は読みやすいのがいいかなと思っています。

Aベストアンサー

アーサーコナンドイル・シャーロックホームズシリーズ(光文社)
アガサ・クリスティー・ポワロシリーズ(ハヤカワ文庫)
          ・ミスマープルシリーズ(ハヤカワ文庫)
エラリークイーン
・悲劇シリーズ(角川文庫)
・国名シリーズ(角川文庫)

中々良いと思いますよ。(ミスマープルはボクが追加しました)
赤川次郎・三毛猫ホームズシリーズ
栗本薫氏・伊集院大介シリーズ
何かも面白いです。

Q本の名前がわかりません....

今度、読書感想文を書かなくてはならない中学一年です。それも、英語で書かなくてはいけません。私が、日本語で読んだ”レオのありがとうノート”と言う本で書きたいと思っています。これは原作がフランス語で、英語に訳してあるのは、あるのでしょうか?もう、来月までが、締め切りなので、この本の英語バージョンの名前を知っていたら、教えてください... お願いいたします...

Aベストアンサー

読んだのは日本語版なのですから、題名も日本語版の通り「Leo no arigatou note」と書けば
良いだけじゃないですか?
わざわざ英語版の有無から調べる必要はないと思います。

Q文芸サークルのメンバーで困った人がいます。彼に本当のことを言うべきか否か教えてください。

当方小説主体の有志文芸サークルの者です。普段、公民館等に週末集まり活動しています。
実は一人困った男性会員がいます。62歳と最年長の男性会員なんですが、本人曰くプロを目標に
コンテスト等に出しており、高校時代から書き続けているとのこと。ですから40年以上
小説を書いているわけです。彼の若い頃の作品も読ませて頂きましたが、ほとんど上達しておらず今と変わらないのです。本当にプロを目指しているのか?と思うような稚拙表現が散見しており、はっきり申しあげて面白くもなんともありません。三文小説以下です。例えば主人公を何をやらせてもダメな人間に設定したとすると、「丸出駄目夫」という名前にするというセンスです。「阿野園生」という人物も出てきます(あのそのお・優柔不断な人物)。本人は純文学派を気取ってますが、名前の付け方からしてこのようなセンスなのです。ストーリーはまして知るべしです。お笑い小説・コメディのつもりで書いている訳ではないのです。なにしろ「彼は右足を前に出し、次に左足を前に出した」という表現
を使うぐらいです。(つまり歩いていること)
原稿の脱字も甚だしく、作品中20か所ぐらいあるのです。彼は三回読み返しているそうです。

ところが批評会ではみんな彼に気を使い、明らかに無理をしていいことを述べています。持ち上げているのです。いくら年長者とはいえ、これでは彼がますますいい気になってしまうでしょう。
上記のミスを指摘すると彼は癇癪を起します。「脱字なら訂正するが、表現を指摘されるのは不快だ。これは私独自の表現と理解してもらいたい」と彼は言ってます。

明らかに趣味のレベルなのに、大きな勘違いをしていると思うのです。本人は作家気取りで名前を書くときもサインのような字体にしているほどです。

このような会員に「あなたの作品はつまらなく稚拙です。」と言っていいものかどうか
ご意見をお願い申し上げます。

当方小説主体の有志文芸サークルの者です。普段、公民館等に週末集まり活動しています。
実は一人困った男性会員がいます。62歳と最年長の男性会員なんですが、本人曰くプロを目標に
コンテスト等に出しており、高校時代から書き続けているとのこと。ですから40年以上
小説を書いているわけです。彼の若い頃の作品も読ませて頂きましたが、ほとんど上達しておらず今と変わらないのです。本当にプロを目指しているのか?と思うような稚拙表現が散見しており、はっきり申しあげて面白くもなんともありません。三...続きを読む

Aベストアンサー

>このような会員に「あなたの作品はつまらなく稚拙です。」と言っていいものかどうか
ご意見をお願い申し上げます。

直截的すぎますね。
文法的にひどすぎる間違いじゃなければ、あまり言わないほうがよろしいでしょう。
まあ、お互いさまのはずですので。

せっかくの文芸サークルですから、表現に工夫を凝らしてください。
「あなたの作品は淡白な印象で安心して読めますが、もう少し過激であっても良いかもしれない。また、もっと独自の表現を紡ぎだすことでお持ちになっている本来の才能が開花する可能性もあるかと。たとえば、この部分なんか、〇〇〇・・・のようにすると大分印象が変わると思います」


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング