「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

ゼブラダニオがふぐのようにパンパンに太ってしまい、おなかが裂けて中から風船のようなものが出てきています。その上全てのうろこが逆立っているのです。もう死んでしまうとは思いますが、これは病気ですか。何が原因だったのでしょうか。他の魚(アカヒレ、ネオンテトラなど)に伝染る可能性がありますか。また、このゼブラダニオは2年以上生きていますが、寿命でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

病気の名前はたぶん、松かさ病です。


なかなか、手ごわい治りにくいもので、私の場合でも薬浴させても完治させたことはありません。原因は、いろいろなURLを参考にされると宜しいですが、水質が悪化した場合に細菌などの感染でこの病気になるといわれます。でもはっきりとしないというのが本当のとこでしょうか。
この時期は、水温が高くなり気味ですので、水の腐敗もいっそう進みます。適切な水管理をするほか無いみたいです。
残念ですが、そのゼブラダニオは助かるも見込みはありません。浮き袋まで出ているのですから・・。2年ぐらい生存とのことですが3年ぐらいでしょうか寿命は・・。
他の魚への感染の心配ですが、1週間に1回の1/3程度の水交換をなされているのでしょうか?もし、底砂を敷いている場合は、あまりかきまぜることのないように注意し、早めの水の交換をしてください。また、別の魚で体調の悪い魚がいる場合は、早めの薬浴をお薦めします。では、お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。実は頂いた回答を読んですぐに病気のゼブラは死んでしまいました。病名やだいたいの原因もおかげさまで分かったので、今後気をつけてやりたいと思っています。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/27 16:15

こん**は。


松かさ病の場合、高温で汚れた低酸素状態の底砂の中に菌が発生して病気が出ます。
私も松かさ病に罹患した魚を完治させたことはありません。
tadanokumaさんが、まめな水の交換の事を書かれていますが、水槽の大きさはどのくらいなのでしょう?
私だけでなく、友人4人と以前話した事なのですが、90センチ以上の水槽の合、水の交換をするよりも何もせず性能の良い外部フィルターを2台以上使い、半年ごとに一台ずつ掃除したほうが、病気の発生が少ないようです。

現在、実家の90センチ水槽にブラックテトラ、ネオンテトラ、ランプアイ、逆さナマズ、コリドラス等がいますが、この3年病気は一度も発生していません。
水は足りなくなったら足す程度です。
エーハイム2222を、底砂の上からテトラのニュービリーフィルターを使って吸水し、砂底へ設置した底面フィルターの4カ所から排水。 フルーバル404は、通常使用。ただし、吸水にテトラニュービリーフィルター。 同104は、予備で使っています。
あと、週1で麦飯石溶液 、毎日PSBを使っています。

吸着系の濾過材を使用していないのであれば、水草に悪影響を与えない治療、予防薬としてそのまま水槽に入れて使えるアマゾングリーンが良いと思います。

参考URL:http://www.amazon-company.com/meinmenu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださって本当にありがとうございます。問題の魚は死んでしまいましたが、教えていただいたことを今後参考にして行きたいと思います。

お礼日時:2001/07/27 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゼブラ・ダニオ 雌雄の見分け方

現在、ゼブラダニオを飼育しています。

普段は中型水槽で飼育し、お腹が大きくなったと思ったらビー玉を敷き詰めた小型の水槽に移して産卵させています。

産卵成功率は20%くらいです。

水槽内にメスが1匹しかいないのではないか??、と思っています。

みなさんは、どのような特徴でゼブラフィッシュの雌雄判別を行われていますか?

教えてください。

Aベストアンサー

体色がやや黄色がかり、各ヒレがひらひらと長いのがオスです。
オスは体型もスマートな感じです。

ゼブラダニオは比較的雌雄の見分けがつきやすい魚です。
上記の特徴を踏まえ、ショップでゼブラダニオが大量に泳ぐ水槽を
しばらく眺めていれば、これはオスだな、こっちはメスだというのが
すぐ判るようになると思います。

Qコリドラスが激しく泳ぎ回ります・・

つい先日、アルビノコリドラスを飼い始めました。体長2cmの小さなものです。
混浴しているのは、金魚(ピンポン2匹2cmほどの)とシマドジョウ2匹、ヌマエビ10匹ほどです。

初めは金魚が中心のはずだったのですがペットショップでコリドラスがあまりの愛嬌のよさに「金魚との混浴はあんまり・・・」という店員さんの忠告も押し切って購入にいたりました。

水温は25度くらいに設定していて、PH値は7.0位だと思います。

コリドラスというと、ナマズな感じで、底にじーっとしているイメージでいたのですが、とにかくよく動き回ります。水替え等でショックを受けているという感じでもなくてなんなのかとても心配です・・。
金魚との混浴がやはり駄目なんでしょうか?
シマドジョウもよく海蛇のように泳ぎます。
本来ならジッとしているものではないのかなぁと不安です。
後、底砂が金魚用のもので砂ではなく丸みもないから底を這ったり潜ったりするコリドラスやシマドジョウは傷が付いてしまうのではないか?もしくはそんな底砂だから落ち着かず泳ぎ回るのかと・・。
ただ元気なだけならいいんですけど・・。
詳しい方 ご教授お願いいたします。

つい先日、アルビノコリドラスを飼い始めました。体長2cmの小さなものです。
混浴しているのは、金魚(ピンポン2匹2cmほどの)とシマドジョウ2匹、ヌマエビ10匹ほどです。

初めは金魚が中心のはずだったのですがペットショップでコリドラスがあまりの愛嬌のよさに「金魚との混浴はあんまり・・・」という店員さんの忠告も押し切って購入にいたりました。

水温は25度くらいに設定していて、PH値は7.0位だと思います。

コリドラスというと、ナマズな感じで、底にじーっとしているイメージでい...続きを読む

Aベストアンサー

コリドラスについて、とても良いHPだと思います。
ここの飼育室から色々な情報を頂いてます。

参考URL:http://www.nettaigyo.com/

Qたまに水替えしてのショックよりも頻繁な水替えできれいな水にした方が良い?

素朴な質問です。
まだ2~3ヵ月のビギナーですが、よろしくお願い致します。
水槽は30cmと20cmの小さいものばかりです。

最初の頃、2週間以上に一度ぐらい1/4の水替えしてたのですが、
エビがよく☆になり、クラウンキリーやスカーレットジェムやパンダが☆になりました・・・。
(水ができてなかったのかもしれませんが)

ある時、ここのある方のアドバイスで、
「魚に水を合わせるんじゃなくて、それぞれの水槽(水質)にお魚をなじませる(合わせる)て考えた方がいいよ。」
と言われてから、毎日きれいな水を1/4入れ替えています。

それからは魚、エビ(の動き)がとても安定しているように見えて、
今のところ死魚が一匹も出ないようになりました。
水替えにも、魚は「また来たか」て感じで(魚の気持ちは、わかわないけど・・・)、毎日の行事にしています。

たまの水替えペースのために、水が汚れてしまうより、あるいは、その時に水質が突然変わり、ショックを与えるよりも、、、
頻繁な水替えできれいな水になるべくしていた(これも魚にとってショックを与える)方が良いのでしょうか?

でも、頻繁な水替えはバクテリアを減らしていることなので
良くないのかな・・・とも思うのですが、、、

いまのところ(水替えしなかった時よりも)調子いいですが。。。?

わかりずらい質問、書き方で申し訳ありません。

素朴な質問です。
まだ2~3ヵ月のビギナーですが、よろしくお願い致します。
水槽は30cmと20cmの小さいものばかりです。

最初の頃、2週間以上に一度ぐらい1/4の水替えしてたのですが、
エビがよく☆になり、クラウンキリーやスカーレットジェムやパンダが☆になりました・・・。
(水ができてなかったのかもしれませんが)

ある時、ここのある方のアドバイスで、
「魚に水を合わせるんじゃなくて、それぞれの水槽(水質)にお魚をなじませる(合わせる)て考えた方がいいよ。」
と言われてから、毎日き...続きを読む

Aベストアンサー

>「魚に水を合わせるんじゃなくて、それぞれの水槽(水質)にお魚をなじませる(合わせる)て考えた方がいいよ。」

http://question.excite.co.jp/qa3160343.html
↑これでしたよね?
別に毎日の水替えを推奨したつもりはないのですが...
でもまあ、毎日の水替えというのも、ひとつの維持手法ではあります。
水質の変動幅が小さく、少量の換水の条件であれば、
濾材や底床にしっかりとバクテリアが根付いていますので、成り立ちます。
それが結果として良好に働いたのでしょう。

ただ、そんなことをしていると疲れるんですよね...
もうちっと、論理的にいきたいところです。
===========================

ビギナーなら「正しい水替え」を知りたいところでしょう。
が、「正しい水替え」って、どこのサイトさんでも詳しく解説されていないんですよ。
私としても、解説できるかな?なんて思ったのですが、ほぼ飼育法全てを解説するほどのもの凄い分量になります。
なので、さわりだけは説明させて頂きます。

■水替えする目的
(1)pH(アルカリ度)を適正範囲に戻す。
(2)水の濃さ(浸透圧,硬度etc.)を適正範囲に戻す。
(3)余剰汚泥の除去。
(4)微量元素の補給。
(5)飼育水の富栄養化を防止。(コケの栄養源を取り除く)
<特別なケース>
(6)アンモニア,亜硝酸を除去。(水槽立ち上げ時など濾過不足の場合only)

≪残り餌,排泄物→アンモニア(猛毒)→亜硝酸(有毒)→硝酸(ほぼ無毒)≫
というのが生物濾過の構図ですが、最終生成物の硝酸はpHを酸性に傾けます。
水棲生物には生物毎に、生存可能なpHの範囲があり、その範囲を外すと体調を崩し、死んでしまいます。
そこで、pHを定期的に計測しながら、硝酸(塩)の蓄積を追っていくわけです。

この時の前提条件として、水槽内に水質を変化させるようなものを入れないことが挙げられます。
水質を安定化する底床,濾材は全部NG。思わぬ水質急変を引き起こすキッカケとなり得ます。
現実として、水質を変化させるもの(特に底床)は沢山あるわけですが、
それを使用する場合、それぞれの性質を熟知して使う必要があり、
特に不都合な環境を引き起こすトリガー条件を把握する必要があります。
これは、いちいち解説していられません。ゴメンネ。

基本的に水道水はアルカリ性(1日放置して計測)で、餌が硝酸塩に変化することにより、pHは徐々に低下します。
ある程度下がったら、水替えでpHを引き上げます。
この下がる周期が個々の水槽の水替え周期と言えますね。(あくまで基本)

期間が経つと、pHの下がる周期が早くなってきます。
これは硝酸が硝酸塩として濾材や底床に入り込んでいるためだと思われます。
よって、水を換えてpHを上げてもすぐに硝酸が溶け出してpHを下げるわけです。
ここで、底床クリーナーで掃除,もしくは軽くリセットを掛け、硝酸塩を洗い流すと、またpHの下がる速度が遅くなります。

もう一つは、水の濃さです。
餌をやることで、様々な物質が水の中に溶け込み、水は濃くなっていきます。
魚は飼育水の浸透圧に合わせて適応していきますが、濃くなり過ぎると代謝機能が不健全化します。
で、水替えで濃くなり過ぎた飼育水を薄めてやることになります。
この時、大量換水で、あまり濃度差を付けてしまうと、魚が急激な変化に対し、
浸透圧の調整に対応しきれず、細胞が破壊され大やけどと相成ります。

--
ついでに、複合パターンの一例を出しておきます。
底床に大磯砂を使っていたとします。
未処理の大磯砂にはサンゴや貝殻が入っていて、主成分が炭酸カルシウムです。
ここに硝酸が加わると、炭酸カルシウムと硝酸が反応して、硝酸カルシウムが生成されます。
すると、本来、硝酸が増えたことにより下がるはずであったpHが下がらずに弱アルカリ性で固定されます。(pHの緩衝作用)
その代わりに、カルシウムの溶出により全硬度GH(これも濃度を示す一指標)が上昇します。
この場合、GHの動向を追うことで、水替えを行うことが出来ます。

まあ、こんな感じで、水槽内の状況を推測していくことができるわけです。

なお、pHを単発で計測しても、それほど意味はありません。
雑誌に最適pH6.5~6.8と書いてあるからと言って、そこに合わせる必要などないわけです。
pH7.5であっても、魚が調子良ければ、全く問題ありません。
しかし、継続してグラフ化して変化を追っていくことで、異変を事前に察知することができるようになります。

そのうち、魚よりもさらに生育条件が厳しい水草の育ち具合や、泡の消え方、
魚の様子,貝の様子などで、徐々になんとなく水槽内の状態を掴めていけます。
「数値に拘りすぎると良くない」とも言われますが、目安となる物差しがないと、経験も蓄積していかないということです。

さわりだけでしたが、pHベースの飼育法でした。
週○回1/○の換水なんていう、初心者仕様の水替え方法からの脱却です。
取り敢えずは、pHを定期的に計測していくことでしょう。
ペーパーでは大まかな数値が取れないので、試薬かpHメーターをお求め下さい。
http://aquamindlaboratory.com/products/new.html
pHが予定より下がった時だけ水替えすれば良いので楽ですよ。

>「魚に水を合わせるんじゃなくて、それぞれの水槽(水質)にお魚をなじませる(合わせる)て考えた方がいいよ。」

http://question.excite.co.jp/qa3160343.html
↑これでしたよね?
別に毎日の水替えを推奨したつもりはないのですが...
でもまあ、毎日の水替えというのも、ひとつの維持手法ではあります。
水質の変動幅が小さく、少量の換水の条件であれば、
濾材や底床にしっかりとバクテリアが根付いていますので、成り立ちます。
それが結果として良好に働いたのでしょう。

ただ、そんなことをし...続きを読む

Qゴールデンゼブラダニオの体側の片面だけに擦り傷のように血がにじんでいる

ゴールデンゼブラダニオの体側の片面だけに擦り傷のように血がにじんでいる・・・

1カ月前から17cmキューブ水槽でゴールデンゼブラダニオを5匹飼っています。

昨夜までは何ともなかったんですが、今朝になって5匹の内1匹(一番大きい子)の体側の片側だけに擦り傷のような感じで血?が滲んだ感じになっていました。

病気?水質悪化?かと思って、ひとまず水質検査をしましたが良好で、病気?と、他の子にも出血など無いか確認しましたが、変化無しです。

水温が29~30℃になっていますが、導入時から30℃で水温変化無くという状況でみんな今までは元気でした。

現在、食欲もあり、動きのアグレッシブさは変化無かったので、朝食後念のためメチレンブルーで薬浴させて様子を見ています。

この出血?の状態は何か病気なのでしょうか?もしそうなら適した薬とか教えていただけませんでしょうか。
またケガの場合上記の対処法であっているのか教えていただけますと幸いです。

(本来ダニオは本水槽にいたんですが、同居のコリドラスが産卵中で、ダニオが卵を食べてしまうので17cmキューブに隔離中です。
ダニオは家に来て1カ月、17cmキューブに移して2週間。
水は本水槽の物をそのまま使い、17cmキューブはテトラの熱帯魚セットです。
水草、底砂は入れていません。)

ゴールデンゼブラダニオの体側の片面だけに擦り傷のように血がにじんでいる・・・

1カ月前から17cmキューブ水槽でゴールデンゼブラダニオを5匹飼っています。

昨夜までは何ともなかったんですが、今朝になって5匹の内1匹(一番大きい子)の体側の片側だけに擦り傷のような感じで血?が滲んだ感じになっていました。

病気?水質悪化?かと思って、ひとまず水質検査をしましたが良好で、病気?と、他の子にも出血など無いか確認しましたが、変化無しです。

水温が29~30℃になっていますが、導入時から...続きを読む

Aベストアンサー

> この出血?の状態は何か病気なのでしょうか?もしそうなら適した薬とか教えていただけませんでしょうか。

病気だとすれば・・・
・赤斑病(運動性エロモナス菌<グラム陰性菌>)
赤斑病は患部の内出血部分に透明の粘液分泌が見られる事が多い。

・カラムナリス病(カラムナリス菌<グラム陰性菌>による皮膚病)
カラムナリス菌による皮膚病の場合、内出血している患部の回りが、白濁変色や黄濁変色や水カビのような症状が現れます。
魚体を底砂や壁に擦り付け、狂った様な泳ぎが見られます。

治療薬
治療薬はグラム陰性菌に効果のある薬剤。
・グリーンFゴールドリキッド(本水槽でも、隔離水槽でも使えます。)
・エルバージュエース(濾過バクテリアや水草に被害があるため、隔離水槽で使います。)

治療方法
1・水換え。
2・エアポンプによる十分なエアレーション。
3・規定薬量による永久浴。
4・治療期間は5日間~7日間。
5・魚に活性と食欲がある場合は、少なめに餌を与えても良い。

6・薬浴を開始しても改善しない場合は、薬剤をエルバージュエースに換えて、1~5の手順で再治療。
エルバージュエースは隔離水槽での薬浴です。

注意
・活性炭は薬剤を吸着するため効果が薄れます。
濾過ボードや活性炭パッド、活性炭マットは取り外します。
・ゼブラダニオは塩耐性がありません。
塩水浴は危険なので出来ません。

> またケガの場合上記の対処法であっているのか教えていただけますと幸いです。
・メチレンブルーによる薬浴。
メチレンブルーは、濾過バクテリアや水草に被害があるため、隔離水槽で治療します。
怪我による出血や内出血ならば薬浴期間は3日間~5日間。
魚体の改善が見られれば、本水槽へ復帰OKです。

> この出血?の状態は何か病気なのでしょうか?もしそうなら適した薬とか教えていただけませんでしょうか。

病気だとすれば・・・
・赤斑病(運動性エロモナス菌<グラム陰性菌>)
赤斑病は患部の内出血部分に透明の粘液分泌が見られる事が多い。

・カラムナリス病(カラムナリス菌<グラム陰性菌>による皮膚病)
カラムナリス菌による皮膚病の場合、内出血している患部の回りが、白濁変色や黄濁変色や水カビのような症状が現れます。
魚体を底砂や壁に擦り付け、狂った様な泳ぎが見られます。

治療薬
治療薬...続きを読む

Qお尋ねです。熱帯魚がとても太ってるます。これって腹水病でしょうか❓子供も出来て心配です。誰かわかる人

お尋ねです。熱帯魚がとても太ってるます。これって腹水病でしょうか❓子供も出来て心配です。誰かわかる人いませんか?糞は赤や黒です。

Aベストアンサー

極端過ぎなければ問題はありませんが、極端に膨れ過ぎた場合は可能性はあります。この場合は卵管詰まり等が影響する疾患があり、これはオスが少なく、相手にされない場合等に見受けられる症状であり、オスメスの比率をオスを多めにすると解決をする事もあります。

 もう一つは腸満であり、こちらは排卵ができない等で卵巣に起きる癌であり、こちらは水温等が高く、餌が古い物を与えているとなります。一度水温を測定し、環境を改善する事で症候をある程度回復はさせる事はできますが、大半は治りません。

 産卵の場合はメダカ等の稚魚隔離ネットが発売されており、これ等に入れて隔離をする必要があります。魚類は嗅覚、聴覚は優れていますが、視覚は劣っており、餌との区別が付きませんので危険です。

 糞に白い物が混じる場合は尿ですから心配する必要はありませんが、餌で糞尿は左右されますので餌を与える際の食育はポイントになり、ストレスからも起きます。餌のバランスを考えて与える事は疾患に対しても影響が出ますし、健康状態を考えて与える事をしないと駄目です。


人気Q&Aランキング