こんにちわ。はじめまして。
質問が多くてすみません。

・NTのDOSプロンプトでチェックディスクを行ったあとの結果表示に不良セクタがあるのですが、この表示は、不良セクタ認識後、修復すると次回不良セクタが増えていない限り表示されることはないのでしょうか?
・不良なセクタをスキャンし回復するにチェックをしてチェックディスクをしない限り、OSが自動的に不良セクタ修復することはないですか?
・認識されていない不良セクタにデータが書き込まれた場合、そのデータはどうなるのでしょう?
・NTでのチェックディスクは使用している領域のみのチェックですよね?全領域をチェックをしようと思うと市販されているツールを使わなければ方法はないですか?

以上、わかる質問だけでも構いませんので御回答よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

1番目-修復すると、使わない領域となり、


「不良セクタ」と表示されると思います。
2番目-自動的に修復する機能はOSにはないと思います。
3番目-「書き込みエラー」となる場合があると思います。
4番目-Windows98の場合、完全チェックを指定すると、
指定されたドライブの全セクタのチェックをします。
(自信なし)
参考URL=e-Words「不良セクタ」

参考URL:http://www.e-words.ne.jp/view.asp?ID=2450
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報