親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

考古学のレポートを書くにあたり参考文献として利用できそうな論文を探しています。
検索してもなかなか出てこないし出てきたとしてもどうしたら見れるのかがわからないので、論文を見るためにはどうしたらいいのかを教えていただけないでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 私は今大学生で、大学の考古学の授業を受けています。その課題のレポートで参考にするための文献を探しています。
    レポートでは相対編年、絶対年代について書く予定です。
    最初に大学の図書室で文献を探してみたのですが閲覧できる文献は全て貸出中でしたので、ネットでも論文を見ることができると授業で聞いたのを思い出し、CiNiiというサイトで相対編年というキーワードで検索をかけてみました。
    しかし出てきた文献の中身を閲覧することができなかったので、有料なのか、それとも無料で見れるサイトが他にあるのかを知りたいと思い質問をしました。
    他の科目の授業(地球科学の授業)では論文を無料でネット上で閲覧することができたのですが、考古学の論文はそのようなことはできないのでしょうか?
    というのが質問の主旨です。

      補足日時:2019/01/18 14:01
  • CiNiiのサイトでログインをしていなかったのでログインをしてみました。
    それが原因なのか単に閲覧できるサイトに飛べるボタンを見落としていただけなのかはわかりませんが、無事閲覧することができました。
    お騒がせいたしましたことをお詫びします。

      補足日時:2019/01/18 14:25

A 回答 (3件)

いろんな方法があります。


http://rekishikenkyu.seesaa.net/article/40943299 …

ネットで探すならとりあえずグーグルスカラーで検索ですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
グーグルスカラーを使って更に調べてみます!

お礼日時:2019/01/19 12:20

どのような方法で検索しているのでしょうか?


どのような文献を探しているのか具体的に書くべきでしょう。

またあなたがどのような立場(研究者、大学生、小学生?)かを補足しましょう。
あまりにも曖昧な質問ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とても曖昧な質問になってしまい申し訳ございません。
私は今大学生で、大学の考古学の授業を受けています。その課題のレポートで参考にするための文献を探しています。
レポートでは相対編年、絶対年代について書く予定です。
最初に大学の図書室で文献を探してみたのですが閲覧できる文献は全て貸出中でしたので、ネットでも論文を見ることができると授業で聞いたのを思い出し、CiNiiというサイトで相対編年というキーワードで検索をかけてみました。
しかし出てきた文献の中身を見ることができなかったので、有料なのか、それとも無料で見れるサイトが他にあるのかを知りたいと思い質問をしました。
他の科目の授業(地球科学の授業)では論文を無料でネット上で閲覧することができたのですが、考古学の論文はそのようなことはできないのでしょうか?
というのが質問の主旨でした。焦っていたとはいえ、とてもわかりにくい質問になってしまい申し訳ございませんでした。
ご指摘ありがとうございました。

お礼日時:2019/01/18 13:59

ふつうは、まず図書室等の文献を当たる。


すべての学術文献には「引用文献」「参考文献」が明記されている。
さらに辿りたいというものは、ここを利用する。

なお、ネットの情報はお遊びにすぎない。
信頼性が担保されていない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学の図書室を調べたのですが全て貸出中だったので、時間もあまりないのでネットでも論文を見れると授業できき、検索をしました。
もう一度図書室も探してみます。

お礼日時:2019/01/18 13:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人類は最初から肉を焼いて食べていたのでしょうか?

発掘調査の結果、人類は50~100万年前の原人の頃から火を使っていたことがわかっています。
火は暖を取ると同時に、調理をするために使っていたと考えられており、今の利用方法と大差ありませんでした。
原人というと、それまでの森林で果実を食べる生活だったのが、草原で野生動物を狩るようになった転換期と考えられていることから、人類は森を出て、狩り中心の生活をするようになった頃から肉を焼いて食べていたと考えてよいでしょうか?
日本では生肉を食べる文化がありますが、衛生的な肉を一定の限られた条件で食べる例外的なもので、他の地域では肉は必ず火を通します。生肉には病原菌や寄生虫が潜んでおり生食は危険だと長年の経験でわかっているのでしょう。

Aベストアンサー

生肉を食べるのは日本人だけではありません。 ヨーロッパで広く食べられるタルタルステーキやドイツの生の豚肉料理メットや、イタリア料理のカルパッチョなどは全て生肉料理です。 日本では、タルタルステーキやカルパッチョに魚肉を使ったりしていますが、オリジナルのタルタルステーキは馬肉か牛肉のミンチ肉、カルパッチョは生牛肉ヒレの薄切りと決まっています。 またトルコではチーキョフテ、レバノンではクッペナイエという何れも生肉のミンチにスパイスなどを練りこんだものを、普段から食べています。 エチオピアでも生肉料理は根付いており、一番メジャーなのはキットフォーと呼ばれる料理です。 さらに、北極圏に住むイヌイットなど原住民の多くは、生のトナカイ肉、凍らせたオットセイなど海獣の肉を普通に食べています。 決してメジャーではありませんが、生肉を食べる文化は世界中にあり、一部の人たちは火を発見して以降も生肉を好んで食べ続けていたのでしょう。

Q人類の繁栄について 例えば映画や神話なで男と女ひと組が生き残り、その後村になってる場面などがあります

人類の繁栄について
例えば映画や神話なで男と女ひと組が生き残り、その後村になってる場面などがありますが、どうやっって人が増えるのでしょうか。近親セッ●スしたのならその村全員兄弟になるのですか?
なんか意味不明かもしれないですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

旧約聖書の場合そういう設定ですね。

「アダムとイブ」もそうですし、「箱舟」の話でも人間と他の動物の雌雄1組だけが洪水を逃れます。
その後、どんどん子孫を増やしていったわけです。

「全村兄弟」というより、「血縁がある」ということです。
そして、さらに世界中がその子孫ということです。
全世界の人間のDNAはほとんど同じだそうです。

神話が本当、というわけではないですが、アフリカに発生した人類が全世界に広がっていったのですから、「血の繋がり」という観点からいえば、「全人類は血が繋がっている」といえるのではないですか?

人とサメはつながってないけど、人類は全部繋がっている、といった言い方はできると思います。

Q人類が肉食化した理由は何だと考えられますか?

霊長類は基本的に植物の実や昆虫を食べており、ゴリラやチンパンジーといった類人猿も例外ではありません。
でも、人類は原始人の頃から集団で大型動物の狩りをしていたと一般に考えられており、現代でも菜食主義者を除けば、牛肉や豚肉、鶏肉を好む肉食性の強い動物であることは明らかです。

果実を中心に食べていた頃から肉食に変わるに至るには相当の理由があったと考えられるのですが、それは何だと考えられるでしょうか?

人間は生肉を食べるとお腹を壊しますし、寄生虫への抵抗力もないので、肉を食べて栄養にするように身体の構造がなっていないように思うのですが(栄養にするには火を通すことが必要)。

Aベストアンサー

昆虫を食べる=肉食ですよ。

あと、チンパンも狩猟をして
質問者さんの言う「肉」を食います。
少ないですけどね。

人間は大型動物であるのは理解していると思います。
コリラなんかと比較したら小さいですが、
人間より大きい動物なんてごくわずかなのは
少し考えれば理解できるはず。

これほど、大きい体格を維持するには
ゴリラのように森林に潜みひたすら植物を食べ続けるか
現代人のように栄養価の高い「肉」を瞬間的に食うかの
どちらかを選択しなければなりません。

ここで人間は、頭を使って狩猟ができたので
後者に進む事ができたと考えるのが普通かと思いますけどね。
(肉を得たので大きくなれた、と考えるべきですけどね)
でなければ、
果実を得られず祖先は絶滅していたでしょう。
たまたま、肉を得る方法と食う事を開発できたので
果実無しでも地球上のどこにも進出できるようになり
ゴキブリ以上に世界中に生息できるようになった、です。

武器と集団戦法で自らよりも大きい獲物でも仕留め、
あるいは、小さくても大量の「肉」を一気にかき集めた。
それを原始共産主義の生活では皆平等に分けていたと思いますし
それにより少量でも高エネルギーを獲得し
いたるところに進出できたんです。

人間の祖先は農耕が基本であると考える人が多いですが、
間違いです。
人間として進化した時点であっても狩猟が基本でした。
もちろん果実などを拾い集める事もしていましたが
これができるのは温暖な地域で季節限定ですからね。
基準はあくまで狩猟です。
狩猟と拾い集めしかない生活の時には人間同士の争いも
あまりなかったのではないか、との話もあります。
ところが
小氷河期に狩猟できず、そこで
人工的に育てると人間の意のままに成長する米や麦を発見した。
(そして農耕する為の土地を獲得するために戦争をするようになった)


火を使わないと栄養にならない?
失礼ですが、質問者さんは日本人ではないのかな?
刺身とか、食べない?
馬刺しとかは地域物ですが、おいしいよ。

まあでも確かに火を通したほうがいいですね。
おいしくなるし。
でも、そうなったのも「火」を獲得したからですよ。
いつもいつも調理して食べていれば
ごくごく短期間で生き物はその方向に縮退します。
なお、
北極圏に住む人間は植物性のビタミンを確保できませんが
代わりに動物の生き血でそれを補うのだそうです。
生でなければ栄養にならないものは現在においても存在しますよ。

寄生虫の話も出ましたが、つい半世紀前には
日本国内であっても「寄生虫なんか当たり前」な感じです。
肉だけではないですよ、寄生虫は。
過剰な衛生管理から現代ではそういうものが無いのが当然ですが
別にこれは生肉とかの話ではないと思います。
海外では生卵すら危険ですしね。

ぜんぜん話が変わりますが
従前の回答者さんへのコメントが
なぜすべて補足なんですかね?
補足って質問文に対する補足ですから
質問意図が伝わってないとかでの利用はわかるのですが
それは回答へのアンチとは意味が違うと思います。

昆虫を食べる=肉食ですよ。

あと、チンパンも狩猟をして
質問者さんの言う「肉」を食います。
少ないですけどね。

人間は大型動物であるのは理解していると思います。
コリラなんかと比較したら小さいですが、
人間より大きい動物なんてごくわずかなのは
少し考えれば理解できるはず。

これほど、大きい体格を維持するには
ゴリラのように森林に潜みひたすら植物を食べ続けるか
現代人のように栄養価の高い「肉」を瞬間的に食うかの
どちらかを選択しなければなりません。

ここで人間は、頭を使って狩猟がで...続きを読む

Qマリーアントワネットについて質問です。 フランス革命で悪女と叩かれたマリーアントワネットの評価はいつ

マリーアントワネットについて質問です。
フランス革命で悪女と叩かれたマリーアントワネットの評価はいつ頃から、どのように見直されてきたのでしょうか?
時代ごとに分かる資料などありましたら、教えて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

何が正しいのかはわからないので「見直された」とは言えないと思いますが、日本のアニメ「ベルサイユの薔薇」の放送が、アントワネットのイメージアップ(悪女→同情)になるターニングポイントだったというのが、多くのフランス人の認識としてあるようです。数年前テレビのフランスでの街頭インタビューでやってました。
学術的な話ではなくて恐縮ですが、善悪の判断というのはいつの時代も大衆心理によるところが大きいと思いますので、ご参考までに。

Q音響の知識を悪用して、一部の人に音の攻撃をしている人がいます。 私の部屋は本来静かなのですが、煙探知

音響の知識を悪用して、一部の人に音の攻撃をしている人がいます。
私の部屋は本来静かなのですが、煙探知機などの設備点検の人が、私が留守の時に入室したらしく、それ以降、音がするようになりました。
どのように苦情を言うべきか考え中です。

Aベストアンサー

30dB程度の音が常時あるのは全く正常です。騒音調査会社の資料を以下に貼りますが、30dBは郊外の深夜という評価です。都会の住宅街の室内であればむしろ、静かであるという評価になるでしょう。冷蔵庫やエアコンが動いた途端、40dBくらいになってしまうはず。

https://www.skklab.com/standard_value

https://www.tokyokankyo.jp/kankyoken_contents/research-meeting/h18-01/1805-pp.pdf

後は音の方向を何とかして特定したいですね。上に貼った調査会社によれば、スマホのマイクは意外に指向性が高いので、スマホアプリの騒音計を使ってスマホの向きをいろいろ変えてみて、どの方向からの音が強いかを調べられれば、なにかがわかるかも。

https://goo.gl/Hs23jX

ただ、わかったところでどうにもできないという可能性もありますけど。

Qみなさん、素朴な疑問なんですが 【ネットと嘘】 どう、お考えですか? 教えてgooでも、良く見かける

みなさん、素朴な疑問なんですが
【ネットと嘘】
どう、お考えですか?
教えてgooでも、良く見かけるコメントなんですが!

【嘘つき!とか、騙された!とか】

まず、冷静に考えて見てくださいね
ネット情報と言うよりも、 個人の発言て言う話ですよね
個人の発言を信用や信頼を、するか、しないかは
あくまでも、【個人の判断】ではないでしょうか?

個人の発言を、信用や信頼して
嘘つき!とか、騙された!とか
公然とコメントされる方が居てますが!

そのようなコメントじたい
嘘ではないと、どう確認すれば良いのでしょうか?
ネット成るものは、【個人と個人の信頼関係】で成り立つものであり
他人のコメントを嘘つきだのと
軽々しく発言される方のコメントなんて
信頼する価値は?
みなさま!感じられますでしょうか?
そもそも、本当に信用や信頼したのでしょうかね?
【そちらも疑問】に思われますよね

また、嘘をつかれて
被害があったのでしょうか?
大手企業の公式サイトによる、公式発表とかだとね
確かに、騙されたとか言いたくなるのはちょいとわかりますが
だいたい、そんな場合はね
嘘ってより、【間違い】てな話を聞きますが
【悪意がなく過失】
個人の発言で、騙されたなんて?
悪意を持って騙そうとしてるかが
気になりますね
特に感じられる事なんですが!
あるユーザーに対して
嘘つきなどと、叫ぶユーザーは
【情報の信頼性】を求めるよりも
【別の意識】が働いてるような気がするのは、
私だけでしょうか?(  ̄▽ ̄)ニヤリ

嘘つき!嘘つき!と連呼して、
あるユーザーに嫌がらせをしたり
そのコメントを、さらに他のユーザーが観て
あのユーザーは信用できるかな?
( ̄~ ̄;)ウムムと悩ませたり?

あるユーザーにストレスを与えて、【回答や質問】がしにくいようにしたり
最終的には、サイトから追い出したい!
【排除したい】!そんな意識が、
観えてくるのは、私だけでしょうか?

(  ̄▽ ̄)ニヤリ

まとめてみますと

①嘘つきなどと、言っている
コメントは嘘では無いと、どう確認するか?

②嘘つきなどと、発言されるユーザーさんて!信用や信頼出来ますでしょうか?

③嘘に対しの
実害や被害などは発生したのでしょうか?

④嘘ではなく、間違いの可能性は無いんでしょうか?
(過失か故意か・わざとかうっかりか?)

⑤嘘の確認より、他の意識が働いてないか?
⑤ー①・(第三者が信頼しにくいように)
⑤ー②(精神的に追い詰めて、質問や回答が出来ないように)
⑤ー③(両方の効果で、最終的にはサイトから追い出したり、排除したい)

長々と書いてますが①~⑤迄の理由があげられますね

最後に、ネットやgooみたいなサイトでは
お互いの、信頼関係が出来てからこそ
発言の信頼や信用に繋がると!
思うんですよ
それだからこそ、お互いの信頼関係を
時間をかけて築かないといけないし
嘘か間違いかの確認も
お互いに不快感ある言葉ではなく
丁寧にされる方が、望まれる気もしますね
(  ̄▽ ̄)にっこり

長々としたけど

ネットと嘘って
貴方はどう思われますか?


ネットやから、楽しんだらOK
てな、感じの回答もまってますね

みなさん、素朴な疑問なんですが
【ネットと嘘】
どう、お考えですか?
教えてgooでも、良く見かけるコメントなんですが!

【嘘つき!とか、騙された!とか】

まず、冷静に考えて見てくださいね
ネット情報と言うよりも、 個人の発言て言う話ですよね
個人の発言を信用や信頼を、するか、しないかは
あくまでも、【個人の判断】ではないでしょうか?

個人の発言を、信用や信頼して
嘘つき!とか、騙された!とか
公然とコメントされる方が居てますが!

そのようなコメントじたい
嘘ではな...続きを読む

Aベストアンサー

質問文を読んでる内に、読解力が無いのでこんがらがってしまい^^;、的を射た答えにならないかもですが。

あくまでも私一個人の思いです。

私はネット関係は此処に限らず、八割九割は、眉唾だと思うことにしています。
と言うより、眉唾でもいいし、仕方がない。と思うようにしています。
一種の処世術です。(^^)

そんな八割九割の、(もしかしたら、眉唾かもしれないし、いい加減なのかも知れないなぁ…(・・;))の中に、本当の事があったり、一欠片の誠実な方々に出逢えたりしたら、物凄く嬉しいなあと思えるし、儲けものじゃないですかね(^^)

そんな嘘だらけの場所だからこそ、その中からホンモノを見抜く洞察力や審美眼を身に付ける為の寺子屋になってくれているのかと。(๑・̑◡・̑๑)

文字だけの世界だからこそ、匿名の世界だからこそ、ネット社会は人となりが見え隠れする気がします。

私は、リアルでもネットでも、あまり最初から他者に対して過大期待や依存をしないように気を付けていますし、反対に、他者からも過大期待や過大評価をされたく無いと言うのも本音なのです。
私は半人前以下の失敗作ですからね。(・・;)

ただ、皆様そうでしょうが、嘘は書けても知らないことは書けない。という事もあるかと。

後は、嘘ばかり書いている人や、人が嫌な思いをする事ばかりを敢えて選んで書いてる人が居るとして……。

その本人たちが自分に対し、虚しさや、愚かさを感じなければ、それはそれでまだその人たちはその段階では無いのだなあ……と思うし、自分で愚かだと感じながらも、そうせざるを得ない人が居るとしたなら、なんでそんな風に世を儚んでしまったのかを空想すると、少し可哀想な気もするのですよ。
きっと人には計り知れないほど、リアルが満たされてなく、鬱憤がたまる暮らしぶりなのかも知れないなぁ……と。

でもそれも、そもそもは自分が蒔いた種で苦しいだけなんでしょうね。

ズルは嫌だ‼️自分が自分を視てるから。

この言葉グサっと来て、教訓にはしてますが、まだまだ中々……(・・;)(^◇^;)

質問文を読んでる内に、読解力が無いのでこんがらがってしまい^^;、的を射た答えにならないかもですが。

あくまでも私一個人の思いです。

私はネット関係は此処に限らず、八割九割は、眉唾だと思うことにしています。
と言うより、眉唾でもいいし、仕方がない。と思うようにしています。
一種の処世術です。(^^)

そんな八割九割の、(もしかしたら、眉唾かもしれないし、いい加減なのかも知れないなぁ…(・・;))の中に、本当の事があったり、一欠片の誠実な方々に出逢えたりしたら、物凄く嬉しいなあと思...続きを読む

Q<縄文の竪穴住居 実は土屋根?>だったとか。

縄文時代の竪穴住居について、先日、新聞で読みましたが、よくわからないので質問いたします。室もの
新聞の見出しのみをあげます。
<縄文の竪穴住居 実は土屋根?>
<岩手や青森で復元>
<茅葺き 根拠乏しく>
質問は下の通りです。
1.土屋根は、地面から屋根まで連続して(切れ目なく)土に覆われているのですか?
2.土屋根は、たまたまある所で、ある時だけだったのですか?

Aベストアンサー

1 土屋根は、骨組みの柱の上に樹木の皮を敷き詰めて、その上に土を載せます。
  出入り口を除いて、下らから上までびっしりと載せます。
2 縄文時代を通じて、ほぼ全国でそうだったのでは、と言われています。
  茅葺の「茅」が、当時の地形や植生では採取するのが困難だったのではないか、と言  う事と、発掘されたもので茅由来の物がほとんどないこともその理由です。

Q人類の脳の容量は、400万年前の500ccから、現在の1600ccまで、着実に増加。一方、チンパンジ

人類の脳の容量は、400万年前のアクウトラロビテクスの500ccから、現在のホモ・サピエンスの1600ccまで、着実に増加しています。
一方、近隣であるのそれは、500万年の400ccが現在に至るまで、変わらず停滞しています。
両者の間の違いは、なぜ発生したのですか?

Aベストアンサー

人間が肉食になったからと言う説が現在は一番有力です。
人間は氷河期に草食では十二分な栄養が取れなかったので他の動物を狩猟して食べる(あるいは魚介類を漁して食べる)と言う事を行い、その結果脳が発達したと考えられています。
下記は糖質制限食のすすめの文章ですが、端的にまとめられているのでご参考まで。
http://www.daiwa-pharm.com/info/fukuda/7096/

Q西暦前5世紀前後に、乾燥化が進行し、湿地が肥沃な草原に変わっていった、という証拠や遺跡などがあります

多少前後しますが、西暦前5世紀前後に、同時多発的に、いくつかの地域で、現代に続く複数の思想が発生しました。
中国では儒教や老荘思想・インドでは仏教・中東ではキリスト教やイスラムの原型である旧約思想・ギリシャでもソクラテスやプラトン、アリストテレス、と。
このような思想が、同時に発生したについて、以下の説が有力だそうです。
地球環境の大変化があったためだという。乾燥化が進行し、気候が安定してきた。そのため、洪水などの自然災害が減り、湿地が肥沃な草原に変わっていった。
このため、農業生産が拡大したし、人口も増加した。のだそうです。
質問は。多少前後しますが、西暦前5世紀前後に、乾燥化が進行し、湿地が肥沃な草原に変わっていった、という証拠や遺跡などがありますか?

Aベストアンサー

ギリシャ:なし
カルタゴ:なし
シチリア:なし
ローマ:なし
中近東:なし
インド・ネパール:不明
蛮族地域:不明
中国:不明
※なお「なし」としては「証拠なし」のことであり「事実なし」ではありません。

私は人的交流の結果だろうと思います。
「空が落ちてくる」神話が世界中に伝播したのと同じです。
それを受け入れる社会的条件の熟成度というのは考慮しなければいけないところですが。

Qネアンデルタール人は東アジアにも住んでいたのですか?

黒人以外の人類はネアンデルタール人の遺伝子を持っている、つまり混血しているという発表が最近されたところですが、ネアンデルタール人といえば過去にヨーロッパ地域に住んでいた人類というイメージがあります。

発表がないのでよく分かりませんが、それでは中国大陸や東南アジア、日本列島にはネアンデルタール人は住んでいたのでしょうか?
日本人はネアンデルタール人との混血の割合が高いという話もあり、だとしたらネアンデルタール人が主に住んでいたのはヨーロッパではなく、東アジアだと考えることも可能だと思いますが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

ネアンデルタール人との混血は、エジプトを少し出たあたり(中東あたり?)で起こり、混血した人類がアフリカ以外の全世界に広がった、というシナリオが考えられているのだったと、うろ覚えですが。

またデニソワ人というのが、ロシアと中国とモンゴルの国境あたりに居たようです。デニソワ人は、当初はネアンデルタール人のように別種の人類と考えられていましたが、その後はネアンデルタール人の亜種程度の違いではないかと言われていたりします。
デニソワ人の骨はまだあまり見つかってはいませんが、DNAなどは調べられており、ネアンデルタール人とデニソワ人と現生人類は、当初考えられていた以上に多く交雑していたのではないか?とも考えられているようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング