痔になりやすい生活習慣とは?

睡眠薬の減薬方法教えて下さい

2年前からレンドルミンを眠前一錠のんでいます。うつ症状もはじめはありましたが、3ヶ月だけで、今は全くありません。
これまでに、ベルソムラを飲んでみたり、
8分の1ずつ減らしたり、
水溶液にして、1割ずつ減らしてみたり、
治すには減薬しかないと、挑戦しては諦めての繰り返しです。
おそらくレンドルミンに耐性もついており、今では3時間眠れればいい所です。
でも、これ以上やめにくい薬を増やしたくなく、
昨晩も一睡も出来ませんでしたが、諦められません。
このあと、どのように減薬、そして断薬すればいいのかわかりません。お医者様も、詳しくはわからないようです。
諦めたくないですが、毎日の仕事も集中出来ないし、
なぜ安易に心療内科をたより、ベンゾの睡眠薬を飲んでしまったんだろうと、大バカ者だと反省しています。
飲んでも地獄、辞めても地獄の毎日です。
支離滅裂な文章で、申し訳ありませんが、前向きなアドバイスよろしくお願いします。

どなたか、アドバイスお願いします。

ベルソムラは、頭痛がして、効かなくて、1週間で諦めてしまったのですが、何週間か飲めば効くようになったのでしょうか?そんな方いらしたら教えて下さい。

A 回答 (9件)

大前提として、減断薬に関して絶対的なセオリーは存在しません。

あなたの体調を最優先にすべきです。それに、あなたには生活&仕事がありますから、それも大事にしないといけません。「断薬できたけど職を失った」では意味がないですから。

>減薬の相談に別のクリニックに行った時に、ベルソムラとレンドルミンを一緒に飲んで、慣れたらレンドルミンをはずして行くと言われた・・・

それも減薬のひとつの手です。でも、あなたにはベルソムラが合わないようですから、別の手を打たないといけません。それに、一時的にしろふたつの眠剤を同時に飲むことで脳にダメージが加わるかもしれないのが、僕は心配です。そうなったら、断薬がますます難しくなります。

>飲まなくても、レンドルミンでやめられるのですね。

もちろん、レンドルミンだけでも断薬できます。しかし、難しい道です。ベルソムラが効けば、比較的容易だったかもしれません。でも、余計に症状がこじれたかもしれません。現状でできる最善の手を打つしかありません。。

>今1割の減薬で、3時間位しか眠れないのにどのタイミングで減らせるのか不安になっておりました。

少しでも眠れることを良いことだと捉えたほうがいいです。ところで、ベルソムラを処方した病院には今も通院していますか? そこの医師は減断薬に肯定的なような印象を受けました。医師によっては、「向精神薬に副作用も耐性もない! やめる必要なんてない!」というスタンスの人がいます。

減断薬に肯定的な医師なら、あなたの思い&現状を正直に伝えたほうがいいです。代替案を提示してくれるかもしれません。例えば、レンドルミンより減断が容易な薬を考えて、その薬に少しずつ変えていく方法があるかもしれません(ないかもしれません)。あるいはレンドルミンのまま行くなら、量を微調節してくれるよう頼みましょう。薬局で粉末にしたうえで、量を細かく調節してくれますよ。そのための薬局です。

>眠れても眠れなくても2週間位で次の減薬をしなければだめなんでしょうね。普通の生活をしながらなので、とてもしんどいです。

僕がそう言ってしまったかもしれませんが、必ずしも減薬を断行する必要はないですよ。ステイを、「眠れた」と実感できるまで続けてもいいです。そして、あまりにも睡眠不足が続いて元気がないという日だけ量を元に戻してもいいです(間欠服用のアレンジと言いましょうか)。それで元気を養ってから、また減薬に挑みましょう。それもひとつの手です。

減薬において最優先するべきことは「無理をしない」ことです。無理をして急激に薬を減らすと、離脱症状が強く出たり後遺症が残ったりします。そうなると断薬がさらに難しくなります。

もし減薬に関して参考資料が欲しければ、『心の病に薬はいらない』(内海 聡)を読んでください。市販の本では唯一と言っていいくらい、がっつりと減薬の手順が書いてあります。しかし、この本でさえ「絶対」ではありません。あなたの体調を最優先してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。丁寧にご回答を下さったので、ベストアンサーにさせていただきました!
厳しい道である事に変わりわないのですが、何となく糸口が見つかりそうな気がいたします。本も、買って読んでみたいと思います。

お礼日時:2019/01/20 08:06

#4です。



>疲れてへとへとなはずなのに、昼間も全く眠気はきません。辛いです。

不眠症があるのに仕事とは大変ですね。昼間に眠気が来ないのは、幸いです(不幸中の)。というのは、昼間に眠ってしまうと昼夜逆転してしまって、体内時計の修正が大変だからです。その点、あなたの時計はそこそこ整っているのでしょう。あなたの脳は頑張っているんですよ。

睡眠薬で眠ると、寝過ぎになりがちです。心身の疲れが要求する以上に眠ってしまうからです。なので、あなたは「睡眠貯金」が多めなんでしょう。だから薬を減らした時に眠れなくなるんです。でも、それは仕方ないことです。ツラいのは分かりますが、薬をじょじょに減らしていきましょう。それしかありません。僕も経験者ですが、そうしました。今では薬なしで眠れます。自力で眠れることに感謝しています。

朝、もし時間があるんでしたら、朝食前に30分ほど散歩してみてください。それによって体が軽い飢餓状態になって心身の調子にスイッチが入ります。それによって「波」が生まれます。昼に「山」が来て、夜に「谷」が来ます。それによって自然な睡眠を導きます。

ベルソムラのことですが、できれば飲まないほうがいいです。この薬は、他の薬とは作用が違うので、試してみる価値はあります。でも、効かなかったのであれば、飲んでも眠れません。やはり薬には相性があります。ベルソムラは、他の睡眠薬より人の睡眠に関する中枢に近いところに作用します。なので、この薬でもし耐性がついてしまったら、致命的なダメージを被るおそれがあります。なので、断薬を目指す人は飲まないほうがいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!減薬の相談に別のクリニックに行った時に、ベルソムラとレンドルミンを一緒に飲んで、慣れたらレンドルミンをはずして行くと言われた事があり、でも、ベルソムラは次の日すごく頭が痛くなり、5日飲んでも効いた感じはせずに嫌でやめてしまったんです。でも、我慢するべきだったのかなぁと思ってしまっていて。
飲まなくても、レンドルミンでやめられるのですね。ただ、今1割の減薬で、3時間位しか眠れないのにどのタイミングで減らせるのか不安になっておりました。眠れても眠れなくても2週間位で次の減薬をしなければだめなんでしょうね。普通の生活をしながらなので、とてもしんどいです。

お礼日時:2019/01/19 20:32

#6です。


少し補足します。

自律訓練法についてですが、布団の中で寝た態勢でできます。
最後に行う「消去動作」は無論、不要です。
その前に寝てしまいます。(私の場合)
    • good
    • 1


ベンゾジアゼピン系で、[ 最も抜きにくい薬] は、デパス・ロヒプノール・ハルシオン・ソラナックス・リボトリールなど。
レンドルミンは、それらよりは若干マシで[抜きにくい薬]に分類されている。
不幸中の幸いとお考えになってよろしいかと思います。
減薬・断薬の過程で最も留意すべきことは、「離脱症状を怖れない」ということです。
これを怖がっているかぎり減薬・断薬はできません。
ある程度の不眠・不安症状は腹を括りましょう。


8分の1ずつ、1割づつ減らしたりなさっておられるようですね。
たとえば、最も抜きにくい薬のひとつロヒプノールの場合、オーソドックスな減薬法は、4分の1づつ減らします。
ただし、次に減薬するのは2週間後です。
現在どうされているかはわかりませんが、たとえば「8分の1減量」の場合も、その量を2週間続けてから、次の減量に移行してみてください。
現在の間隔次第では、1週間など、もう少し短めから試してみるのも良いでしょう。
ロヒプノールの場合、離脱症状がキツければ、20分の1づつ減らすこともあります。
レンドルミンの場合も、人によっては、このぐらいの漸減法が必要な場合もあるかもしれません。


いずれにせよ、脳の神経細胞が薬で改変される危機から脱する作業をなさっているわけです。大変かもしれませんが、目指している方向性は間違っていません。
頑張ってください。
抗精神薬や抗うつ薬、また、他の睡眠薬に比べれば断薬できる可能性は極めて高いと思われます。


睡眠の基本は#4さんお示しの通りです。
以下のような手法もありますので、ダメもとで試してみてください。
私的には有用な方法として定着しているものです。


《自律訓練法》
ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態を作る。椅子に腰かけた状態でも仰向けで横になっても構いません。
コツは、「地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く」ということです。
最初は、右手→左手→右足→左足の順に意識を集中させてこれを行ってみてください。
同じ順で、今度は、それぞれの部位に温かさを感じるように意識を集中させる。
次は静かに呼吸していることに意識を集中させる。

・第1公式(四肢の重感):手足が重たい(と心の中で数回唱える)
手や足には重さがあるため、からだの余分な力が抜けていて、からだの微妙な感覚を意識できるようになると自然と重さを感じるようになる。(感じても感じなくても第二公式へ進む)

・第2公式(四肢の温感):手足が温かい(と心の中で数回唱える)
リラックスするほど手足の温度は上がっていく。また手足には温度があるため、十分にリラックスできると「温かさ」を自然に感じるようになる。

・第3公式(心臓調整) :心臓が静かに打っている(と心の中で数回唱える)
リラックス状態では、心臓は静かに打っている。それをただそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

・第4公式(呼吸調整) :楽に呼吸している(と心の中で数回唱える)
リラックス状態では、楽に深い呼吸をしている。それをただそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

・第5公式(腹部温感) :お腹が温かい(と心の中で数回唱える)
リラックス状態では、腹部が温まってくる。それをただそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

・第6公式(額涼感) :額が心地よく涼しい(と心の中で数回唱える)
深くリラックスしていくと、手足や腹部が温まると同時に、額はさわやかな高原で涼しい風を受けているような感覚になっていく。こうした状態をそのままに感じることで、さらに深くリラックスしていく。

一公式につき3分~5分程度が目安。
できなくても終わりましょう。
慣れてくると、すべての公式を同時に体感するようになります。
唱える回数は、特にこだわらなくて構いません。
あまり神経質になり過ぎず、気楽にやってみてください。継続が何より大事です。
終わったら、
・両手を組んで大きく伸びをする
・首や肩をよく回す
などの消去動作を行ない自己催眠状態からさめる。

【 実践動画】


【 参考サイト 】
・Well Link
「自律訓練法をやってみよう」
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/auto …


正しい食事にも留意しましょう。
コンビニ弁当やジャンクフードなどを控えめにし、手作りで多種類の食材をバランス良く摂ることが基本です。
また、催眠・生体リズムの調節作用を持つメラトニンは、トリプトファンからセロトニンを経て体内合成されます。
・セロトニンの元となるトリプトファン(必須アミノ酸)
・トリプトファンからセロトニンを合成するのに必要な炭水化物
・合成を促進するビタミンB6
を多く含む食品をバランスよく摂るようにします。

<トリプトファンを含む食材>
・魚卵(タラコ、スジコ、明太子など)
・ひまわりの種・アーモンド・ナッツ・ゴマ
・大豆製品(納豆、豆乳など)
・乳製品(ヨーグルト、チーズなど)
・鶏卵
・カツオ節
・バナナ・アボカド

<炭水化物を含む食材>
そば・白米・イモ類・果物

<ビタミンB6を多く含む食材>
・魚類(サケ、サンマ、イワシ、マグロ、カツオ、サバなど)
・バナナ
・にんにく、しょうが
・未精製の穀類(玄米、胚芽パンなど)
・豆類(大豆、ヒヨコ豆、レンズ豆など)

【 参考サイト 】
セロトニンDojo
http://www.serotonin-dojo.jp/Q&A4.html


以下はご参考まで。


《マインドフルネス瞑想法》
ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
暗すぎず、明るすぎず、適度な温度でなるべく静かな場所を選びましょう。
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えます。
2.呼吸を整えながら1〜2度、深呼吸します。
3.目を閉じ、ゆっくりと鼻呼吸を始めましょう。
4.呼吸に意識を向け、お腹がふくらんだり、へこんでいく動きを観察してみましょう。
5.雑念が湧いた時は、一旦、素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
6.3分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs

【 応用編 】
《ウォーキングメディテーション》
歩きながら行う瞑想です。
1歩ごとに、自身の呼吸や足の裏の感覚、全身の動きなどをよく観察して行きましょう。
歩くときは、「左足、右足、左足、右足…」と足の動きを感じて頭の中で言葉を言いながら確認してみます。
《ボディスキャン》
1.仰向けに寝た状態になります。
2.目を閉じて、体の各部位に意識を集中させます。最初は頭から、目や耳、鼻、口へと。
3.さらに、そこから徐々に、上半身、下半身へと意識を移していきます。各部位にスポットライトを当てていくようなイメージです。

【 参考サイト 】
・COCOKURI
「マインドフルネス瞑想の効果・やり方まとめ」
https://www.cocokuri.com/blog/effectiveness-mind …
・Mindful-Music
「ストレスに強くなれる!マインドフルネスの正しいやり方」
http://mindful-music.jp/how-to-be-mindfulness/

【 参考図書 】
ジョン・カバット・ジン, 春木豊
「マインドフルネスストレス低減法」
https://books.rakuten.co.jp/rb/4621895/


《コーピング》
ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感を得られたり、癒されたりする自分流の「もの・こと」を準備しておく手法も効果的です。
たとえば、
・猫を撫でる
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出すようにする。あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。

【 参考サイト 】
KUMORI nochi HARE
「ストレス解消法100個」
https://hare-media.com/1035/
    • good
    • 1

№3のお礼への返事ですが、



主治医から病名を聞いていますか?

処方の内容で病名を探ることは大変、危険ですが、デパケン、デグレトール(極少量)スルピリドが出ていることから、ただの睡眠障害ではなく、双極性障害(躁鬱病)の患者さんに使われる薬ばかりなので気になります。

双極性障害は現代の医学でも治らない病気の一つであり、一生、薬を飲み続ける必要があります。

その点では、断薬を前提とした処方をしなくてもよいことになり、ルネスタだけでなく、サイレースなども視野に入ります。また、その薬がどれだけ効くかは患者さん個々に違います。(私自身、16年もサイレースを服用してますが十分効いています)

ですから、できるだけ早く自分の病名を確認し、薬を服用するようにしてください。躁状態の時は自覚できず、他人に迷惑をかけても、それを認識できませんから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すみません、デパケン、デグレトールを処方したのは、2年間見ていただいてた主治医ではなく、一度だけ最近セカンドオピニオンで診ていただいた先生なのです。個性的な処方をされるので、風変わりな先生ですと、クリニックの横の薬局の人に言われて、不信に思いお薬はいただいただけで飲めませんでした。
主治医からは、もううつは治っていて、お薬も自分で半分ずつとかやめてみてと言われたのですが、半分どころか、4分の3でも、8分の7でも、眠れなくなり、困ってこちらに投稿させていただきました。
でも、いろいろ教えて下さりありがとうございました。デパケン飲んでみなくてよかったです。レンドルミンも、もしかしたら効く日もあるかもしれないですね。何でも2年も飲めば耐性がつくと思って、余計眠れなくしてるのかもしれないです。

お礼日時:2019/01/19 20:23

減薬の努力をされていて偉いです。

ぜひとも自分の力で眠れるように回復してほしいです。

●減薬について
薬の効き目は人それぞれで、副作用もそれぞれで、離脱症状もそれぞれです。なので、薬の減らす量も人それぞれです。

睡眠薬の離脱症状として「反跳性不眠」が生じます。なので、減薬したとき、薬が減った分だけでなく、その反動で強い不眠が生じます。

それを回避するには、できるだけ少しずつ減らすしかありません。10%減でだめだったなら、5%減とか1%減とかを試してください。それに加えて、「ステイ」する手もあります。ステイとは、減らした量で何日か続けることです。

あと、あなたが今、働いておらず、眠れなくても支障がない場合、眠れなくても我慢しましょう。何日か睡眠不足が続けば、眠気が強まります。また、反跳性不眠も静まってきます。それである日眠れるようになります。それで1週間くらい眠れたら、また少し減薬しましょう。

●体内時計について
減薬は以上のように行なうとして、それとは別に体内時計を整えましょう。薬に頼って寝ている人は体内時計が乱れています。なので、薬だけ減らしても全く眠気が来ないことがあります。減薬と並行して、というより先行して、体内時計を整えましょう。

寝付けない時にその場でどうにかできるような即効性のあることはありません。睡眠は事前準備が大事です。準備は朝から始まります。

(1)朝日を浴びる。
(2)朝食でタンパク質を摂る。
(3)晩御飯は早めに摂るか、少なめにする。
(4)テレビやスマホは就寝の1~2時間前に消す。
(5)照明を弱める。
(6)散歩する。
(7)就寝前に風呂に入る。
(8)クラシック音楽を流す(+耳栓)。
(9)体内時計が直るまで日数がかかると覚悟する。

●詳細
(1)睡眠を司る体内分泌物メラトニンは、光を浴びると分泌が止まり、それから約15時間後にまた分泌され始めます。とは言っても、就寝時刻のきっちり15時間前に浴びなくてもいいです。それより前に浴びることで、就寝時刻に向けてじょじょに眠くなります。また、このことから分かるように、夜に強い光を浴びる(見る)とメラトニン分泌が不十分になる上に、体内時計が乱れます。
(2)タンパク質は、昼にセロトニンに、夜にメラトニンに変換されます。きな粉入り牛乳が手軽です。さらに青汁粉末を入れると尚良いです。青汁には様々な栄養素が含まれています。しっかりした食事を用意できるなら、卵を食べましょう。また、ごはん食なら納豆がいいです。パン食ならチーズがいいです。
(3)内臓が消化の真っ最中だと、睡眠の質が悪化します。胃での消化に2~3時間かかります。ですので、就寝の3時間前には食事を終えるようにしましょう。それほど時間を開けられない場合は、量を少なめにしましょう。
(4)視神経を使いすぎると、脳が興奮して睡眠の質が悪化します。眼は脳の出先機関みたいな組織だからです。特にしっかり眠れるようになるまでは、テレビやスマホを就寝の3時間前までにやめましょう。何をして過ごせばいいか分からない人は、ラジオか落語を聞きましょう。視覚に偏った生活を送っている人は、聴覚を使うことで脳・心のストレッチになります。ラジオ番組のデータはネットでいくらでも入手できるので、探してみましょう。落語は図書館でCDを借りましょう。
(5)テレビやスマホをやめたら、照明を弱めましょう。特に天井照明はけっこう強いので、体がまだ昼だと錯覚します。天井照明を消し、手元を照らす照明だけにしましょう。また、特に青白い光は眼と脳を疲れさせます。万全を期すなら、照明の電球は「昼光色」(青白い)より「昼白色」(少し赤みがある)にするといいです。
(6)長時間座っていたり目と脳を使うと、体が硬くなります。そうすると緊張が解けません。散歩することで全身がほぐれて、心身がリラックスします。
(7)暑い時期なら、水風呂に浸かるか水のシャワーを浴びましょう。寒い時期なら、体の芯まで温めましょう。
(8)小さな物音が気になってイライラするなら、クラシック音楽を流すことを勧めます。音楽は交響曲でなく、楽器の少ない曲がいいです。例えば室内楽、協奏曲、独奏曲です。個人的にはチェロがお薦めです。図書館でオムニバス・アルバムを借りましょう。日中に流すのもお勧めです。音楽に加えて耳栓をすると効果的です。耳栓は商品によって遮音性が大きく異なるので、色々試しましょう。
(9)体内時計は毎日少しずつしか調節できません。睡眠が改善するのに1週間で済む人もいれば、1ヶ月以上かかる人もいます。気長に構えましょう。焦っても仕方ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えていただきありがとうございます。ほとんどの睡眠に必要な生活は実践しているのですが、なにせ眠れないとまず、食欲が全くない状態が続いており、たんぱく質どころじゃなくなっております。「きな粉牛乳」なら飲めるかもしれません。やってみます。音楽教室をやっており、仕事は毎日ありますが、眠れない事よりも、胃が重い方が今はきつく感じております。
2、3日今の量でステイして眠気がたまるのを待ちます。疲れてへとへとなはずなのに、昼間も全く眠気はきません。辛いです。

お礼日時:2019/01/19 16:15

まず、耐性についてですが、2年程度で耐性はついたりしません。

10年、20年連続服用して効果が落ちるかどうかというレベルです。それでも「耐性がつく」と言われているのは、医師が患者さんに「悪くなった」と言いたくないために「耐性」のせいにしている(嘘を言っている)ので、耐性がつくという言葉が独り歩きしています。

また、レンドルミンは薬の中でも強い部類に入りますので、半減期の長い薬に置き換えてから抜きます。この方法を知らない医師はいません。医師が言わないということは、まだ薬を抜く時期ではないということです。

さらに、ベルソムラで頭痛が出た場合、服用を中止すべきですので、医師に相談してください。ルネスタなど、依存性の無い睡眠薬、睡眠薬代わりになる薬は他にもあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ベルソムラは、私に合わないということですね。
後、知人でレンドルミンを飲んでいた方たちも、一応に、はじめは効いたが、すぐに3時間程しかきかなくなり、サイレースや、ベンザリンにして、それもあまりきかなくなったので、徐々にやめたとおっしゃるのです。
元の不眠の状態というより、ベンゾを飲んでどんどん自分のGABA受動体が働かなくなってきたように解釈してるのですが、違いますか?後、主治医は、こんな軽い薬すぐやめれるよと言って出されました。体が要らなくなったら自然に飲まなくても良くなるからと。
それを信じて2年、少しずつ少しずつ睡眠時間が短くなり、今はほとんど効果が感じません。ユーロジンが手元にあったので飲んでみたら良く眠れましたが、一日中眠く、仕事にならないので、レンドルミンに戻しました。別のクリニックで、デパケン、デグレトール(極少量)スルピリドを出されたのですが、調べたらてんかんの薬?で怖くて飲めませんでした。でも、その先生を信じたい気持ちにもなっています。もし、お薬に詳しい方で、この処方に期待が持てそうでしたら教えて下さいませ。

お礼日時:2019/01/19 16:27

無農薬の玄米を買って、一晩水に漬け、水を切ってフライパンで30分ほど少し焦げるぐらいに炒ってください。


それを水で20分ほど弱火で煮出してお茶にして、毎日飲んでみてください。睡眠に少しずつ効果が現れると思いますよ。
だまされたと思って試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

玄米ご飯は食べているのですが、今の私には作り方がとても難しいです。でも、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2019/01/19 09:54

ベルソムラ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベルソムラは、レンドルミンと併用で試した事があるのですが、効き目がわからない上に、頭がしめつけられる、眠いの入眠できない感覚が嫌で、1週間位でやめてしまいました。ベルソムラが効く方がうらやましいです、続けた方が良かったのでしょうか?

お礼日時:2019/01/19 09:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社交不安障害

社交不安障害の症状の根本的解決には、心療内科通い、認知行動療法、森田療法、あるいはその組み合わせ、漢方、その他、どういった治療が最も良いですか。

Aベストアンサー

通院先の医師が「やる」と言ったものだけです。

ここで回答を得たからと言って、社交不安障害の症状が中度以上なら認知行動療法、森田療法は効果が期待できませんし、漢方を使うかどうかを決めるのも医師の仕事です。

Q眠れる薬が欲しい

ここ1ヶ月くらいぐっすり眠れた記憶がありません。ベッドに入ってから朝起きるまで、時間的には6〜7時間くらいですが
寝付くのに時間がかかります。過去の虐待のことや将来のこと、大学生活のこと、バイト、人間関係など色々考えてしまって息苦しくなり寝付けなくなります。
だからYouTubeで動画を見て気を紛らわせていつのまにか寝ているという感じです。
そうやって寝付けても、ほぼ毎日悪夢をみて過呼吸ぽくなって目が覚めたり
朝起きたら汗かいていたりしてすごく不快です。
それで朝起きても疲労感がほとんど取れておらずぼーっとするのでカフェインに頼る日々で、コーヒーではもはや効かないので
カフェインの錠剤やエナジードリンクに手を出しています。また朝起きたら高確率で頭痛がするので鎮痛剤を飲みます。それにもカフェインが含まれているのでカフェインなしでは生活できない体になってしまっています。
この悪循環をどこかで根本的に断ち切らないといけないとは思うのですが…
とりあえず変な夢を見ることなくぐっすり眠りたいです。こういう相談はどこにすればいいのでしょうか。眠れる薬が欲しいのですがそうなると病院しかないのでしょうか…

ここ1ヶ月くらいぐっすり眠れた記憶がありません。ベッドに入ってから朝起きるまで、時間的には6〜7時間くらいですが
寝付くのに時間がかかります。過去の虐待のことや将来のこと、大学生活のこと、バイト、人間関係など色々考えてしまって息苦しくなり寝付けなくなります。
だからYouTubeで動画を見て気を紛らわせていつのまにか寝ているという感じです。
そうやって寝付けても、ほぼ毎日悪夢をみて過呼吸ぽくなって目が覚めたり
朝起きたら汗かいていたりしてすごく不快です。
それで朝起きても疲労感がほ...続きを読む

Aベストアンサー

多くの悩みを抱えているようですね。それで寝付きにくいのでしょう。上手く眠れないと毎日がつらいですよね。僕も経験があります。是非とも十分な睡眠がとれるようになってほしいです。

●睡眠薬について
ちゃんとした睡眠薬を入手したいなら、とりあえず普通の内科に行くことを勧めます。標準的な睡眠薬なら内科で処方できます。メンタルクリニック(心療内科、精神科)だと、変に強い睡眠薬や他の向精神薬をどっさり処方されるおそれがあります。そのせいで余計に症状がこじれることがあります。その点、内科は睡眠薬だけ処方するでしょうから、安心です。ドラッグストアでも軽い睡眠薬ならあります。でも、おそらく効かないでしょう。一度試してみるのも手ですけど。

ただし、睡眠薬で睡眠を確保したら、すぐに薬なしで眠れるように努力するべきです。睡眠薬等の向精神薬は耐性がつくと量が増えていきます。そうなってからやめようと思っても、なかなかできません。なので、薬はやめるときのことを念頭に置いて飲み始めましょう。薬をやめるためには、カフェインを断ち、体内時計を整えましょう。

●カフェインについて
カフェインは、脳に作用するという点では向精神薬と似たようなものです。長期間&多く飲めば耐性がつくので、量が増えていきます。そうすると効果が強く出て眠れなくなりますし、副作用が出てくるし、カフェインが切れた時の反動が出てきます。特に睡眠障害がある人は、減断したほうがいいです。睡眠薬の効果が減りますし。

カフェインは「界王拳」みたいなものです(この喩えは分かりますか?)。何もないところからエネルギーが湧いてくるのでなく、用意されているエネルギーを短時間に絞り出して使っているだけです。なので、エネルギーを使い切った後は、反動で体が消耗します。

●体内時計について
体内時計を整えるには、下記の事項を実践してみてください。ただし、実践してもすぐさま眠れるようになるわけではありません。なので、睡眠薬で睡眠を確保しつつ、その裏で体内時計を正常に戻す感じで継続してください。そして睡眠の様子を見ながら、少しずつ薬を減らしていくといいです。睡眠は事前準備が大事です。準備は朝から始まります。

(1)朝日を浴びる。
(2)朝食でタンパク質を摂る。
(3)晩御飯は早めに摂るか、少なめにする。
(4)テレビやスマホは就寝の1~2時間前に消す。
(5)照明を弱める。
(6)散歩する。
(7)就寝前に風呂に入る。
(8)クラシック音楽を流す(+耳栓)。
(9)体内時計が直るまで日数がかかると覚悟する。

●詳細
(1)睡眠を司る体内分泌物メラトニンは、光を浴びると分泌が止まり、それから約15時間後にまた分泌され始めます。とは言っても、就寝時刻のきっちり15時間前に浴びなくてもいいです。それより前に浴びることで、就寝時刻に向けてじょじょに眠くなります。また、このことから分かるように、夜に強い光を浴びる(見る)とメラトニン分泌が不十分になる上に、体内時計が乱れます。
(2)タンパク質は、昼にセロトニンに、夜にメラトニンに変換されます。きな粉入り牛乳が手軽です。さらに青汁粉末を入れると尚良いです。青汁には様々な栄養素が含まれています。しっかりした食事を用意できるなら、卵を食べましょう。また、ごはん食なら納豆がいいです。パン食ならチーズがいいです。
(3)内臓が消化の真っ最中だと、睡眠の質が悪化します。胃での消化に2~3時間かかります。ですので、就寝の3時間前には食事を終えるようにしましょう。それほど時間を開けられない場合は、量を少なめにしましょう。
(4)視神経を使いすぎると、脳が興奮して睡眠の質が悪化します。眼は脳の出先機関みたいな組織だからです。特にしっかり眠れるようになるまでは、テレビやスマホを就寝の3時間前までにやめましょう。何をして過ごせばいいか分からない人は、ラジオか落語を聞きましょう。視覚に偏った生活を送っている人は、聴覚を使うことで脳・心のストレッチになります。ラジオ番組のデータはネットでいくらでも入手できるので、探してみましょう。落語は図書館でCDを借りましょう。
(5)テレビやスマホをやめたら、照明を弱めましょう。特に天井照明はけっこう強いので、体がまだ昼だと錯覚します。天井照明を消し、手元を照らす照明だけにしましょう。また、特に青白い光は眼と脳を疲れさせます。万全を期すなら、照明の電球は「昼光色」(青白い)より「昼白色」(少し赤みがある)にするといいです。
(6)長時間座っていたり目と脳を使うと、体が硬くなります。そうすると緊張が解けません。散歩することで全身がほぐれて、心身がリラックスします。
(7)暑い時期なら、水風呂に浸かるか水のシャワーを浴びましょう。寒い時期なら、体の芯まで温めましょう。
(8)小さな物音が気になってイライラするなら、クラシック音楽を流すことを勧めます。音楽は交響曲でなく、楽器の少ない曲がいいです。例えば室内楽、協奏曲、独奏曲です。個人的にはチェロがお薦めです。図書館でオムニバス・アルバムを借りましょう。日中に流すのもお勧めです。音楽に加えて耳栓をすると効果的です。耳栓は商品によって遮音性が大きく異なるので、色々試しましょう。
(9)体内時計は毎日少しずつしか調節できません。睡眠が改善するのに1週間で済む人もいれば、1ヶ月以上かかる人もいます。気長に構えましょう。焦っても仕方ないです。

多くの悩みを抱えているようですね。それで寝付きにくいのでしょう。上手く眠れないと毎日がつらいですよね。僕も経験があります。是非とも十分な睡眠がとれるようになってほしいです。

●睡眠薬について
ちゃんとした睡眠薬を入手したいなら、とりあえず普通の内科に行くことを勧めます。標準的な睡眠薬なら内科で処方できます。メンタルクリニック(心療内科、精神科)だと、変に強い睡眠薬や他の向精神薬をどっさり処方されるおそれがあります。そのせいで余計に症状がこじれることがあります。その点、内科は...続きを読む

Q精神の障害年金もらってる人がお小遣い稼ぎでユーチューブやりはじめました。 これは通報でしょうか? 家

精神の障害年金もらってる人がお小遣い稼ぎでユーチューブやりはじめました。
これは通報でしょうか?
家族間のトラブルで精神病になった方です。
人付き合いはできないそうです。

たまにリストカット
死にたくなる
動けなくなることがある。
だるくて?頭がおもくてだそうです。

Aベストアンサー

障害者年金をもらっている人は働いたらいけないという制限は無いと思います。
仕事は何であれ働いて一般の生活を目指すのは良いことだと思います。
収入は申告することと、上手くいっていると、年金をもらう状況でないと判断されればもらえなくなるだけと思います。
それは体調が良くなったということなので、考え方によると喜ばしいことでもあると思います。
心の病気は本人がどれだけ困ってるかなので、周りには理解しづらいのではないでしょうか?
ご本人が虚偽の申告をお医者さんにしていれば、通報した方が良いと思います。

Q愚痴です。 この質問を見たら不快になる方もいるかもですが、眠いのに眠れないので吐き出させてください。

愚痴です。

この質問を見たら不快になる方もいるかもですが、眠いのに眠れないので吐き出させてください。

現在自己嫌悪が酷いです。
しにたいわけじゃない、
子どものためにもしねない

子どもがいないなら まだ1人でしねた

でもほんとうは しにたいわけじゃない

幼少時から精神不安定、
産後うつから半年後に躁鬱とも診断され
最近まともに生活出来てないから
薬もここ最近飲んでない

受診日だったから、「これだけは飲んで」って1種類だけに薬減らされたけど、
1日2回、夜の分飲み忘れたけど、これからでも飲んだ方いいか
6時間間隔開けたら良いらしいけど、
もうこの時間だし、
あと数時間したら朝になるし

まあ子どもは今義実家にいて旦那とも別居中1人だし、仕事してないし
朝何時起きてもいんだけど

あと1週間で引っ越しだし、荷物まとめなきゃなんだよな
まあ、その後もまだアパートは解約されないし、最悪荷物残っても父と旦那に手伝ってもらえるけど

薬、飲もっかな
なんか飲むのこわいのよ

Aベストアンサー

No2です。

双極性のお薬は、勝手に止めると、かえってこじらせてしまいます。

>周りに精神安定剤や精神病に偏見がある人が多く、実母にも「飲んだら余計頭がおかしくなる、麻薬みたいなものだから飲まないで」「精神科医にヤク漬けにされて、植物人間のようにされる、騙されてる」とかいう風な事を言われたりで、ついつい薬飲むのをやめようとしてしまいがちなんです…

中途半端にならないように、強い意志を持つのが大事ですかね。


私の母も、私がお薬で悩んでいた時、
「だったら、お薬止めれば」とか、簡単に言ってきてましたよ。

でも、双極性のお薬(気分安定剤)って、
「躁とうつの波を穏やかにしましょう」というのを
目的にしたお薬だと思っているので、
そういうお薬を正確に知らない人の意見を鵜呑みにするのは、非常にこわいと思います。

双極性障害と上手く付き合って行くためにも、先生の指示通りお薬を飲むか、

どうしても、飲むのが大変なら、先生にお薬を少し変更してもらえないか?
メモに書いてお願いしに診察を受けてくださいね。

Q今日、精神科に行ってきました。 私は、パニック障害10年。 介護スタッフとして、130時間働いていま

今日、精神科に行ってきました。
私は、パニック障害10年。
介護スタッフとして、130時間働いています。
昨年、11月から、勤務先が変わり。今、苦戦しています。
それは、51歳になった私、新しい職場、仕事が覚えられず泣きたくなります。
そこで、軽い過呼吸2回。
薬は夜に、パロキセチン、レキソタン。でしたが、
朝にもレキソタンを飲むよういわれてきました。
仕事内容は、朝に、送迎時添乗員、ディサービスに着いて、入浴介助。午後からは、レクリエーション、オムツ交換など、毎日がバタバタ忙しく落ち着いて仕事しなきゃ、早く覚えないとと焦りまくりです。
先輩スタッフさんには、できてないこと沢山ありすぎです。
もう少し、しっかりしてください。
と言われてしまいます。
パニック障害のことは、管理者しか、知りません。
病院の先生には、完璧にやろうと思わずに。
何か、自分の時間、趣味を作ってみましょうとも、言われてきましたが、家に帰ると、義理母がいます。認知です。
私は、どうしたら良いのかわからなく過ごしてます。
昨日は、変な夢を見ました。
引き出しが沢山ありすぎて、私が片付けられないと、泣いている夢です。
本当どうしたらよいのでしょうか?

今日、精神科に行ってきました。
私は、パニック障害10年。
介護スタッフとして、130時間働いています。
昨年、11月から、勤務先が変わり。今、苦戦しています。
それは、51歳になった私、新しい職場、仕事が覚えられず泣きたくなります。
そこで、軽い過呼吸2回。
薬は夜に、パロキセチン、レキソタン。でしたが、
朝にもレキソタンを飲むよういわれてきました。
仕事内容は、朝に、送迎時添乗員、ディサービスに着いて、入浴介助。午後からは、レクリエーション、オムツ交換など、毎日がバタバタ忙しく落ち着い...続きを読む

Aベストアンサー

済みません。質問投稿の理由が同情や共感などの寄り添ってくれる声がけを期待しているのでしたら、ごめんなさい。
パニック障害の障害の具体的な内容は、過呼吸とか焦りがひどくなることでしょうか。他にも困っている障害がありますか。 自分にはうまく出来ない、どうして良いのかが分からない、私には出来ないことがいろいろあるっていう[明るさや希望を見つけることができない、先行きを暗く感じでマイナーな気分になってしまう]というようなうつうつとした気分になることや泣きたくなったり、めそめそ気分になることも多いのですか。
過呼吸とか、めまいとか、不安や恐怖が急激におきてきて行動や思考が止まってしまうようなパニック状態とかもあるのですか。
パニック障害歴10年だと、パニックが頻繁に起きて社会生活に支障が出始めたのは40歳頃でしょうか。
http://www.fuanclinic.com/pdplaza/contents_9/images/contents_pic_9_25__1.gif
よく言われることでは、若い頃からパニック障害である場合はなかなか治らないで長期化する危険が高いけれど、障害の発症年齢が中年以降だと10年くらいで障害の程度が軽くなっていくケースも多くなるようです。
『どうしたら良いのかわからなく、、、、』『本当どうしたらよいのでしょう』と深く悩まないでください。 悩めば悩むほど、うつ症状が強くなって、パニック障害だけでなく、うつ障害も起きる危険が高くなります。 パニック障害も私は良くなるんだという期待や信念をもつようにした方がいいと思います。
パニック障害の症状を起きにくくするには、精神科の医師さんが処方してくださる薬剤を指示通りに服薬するのが一番イイです。 ただ、それって、風邪を引いて、鼻がでる、咳が出る、喉が痛い、微熱っぽいというのを治すのとやや似ています。 風邪を引きににくくする生活や服装をした方がいいように、パニックを起こしにくい生活態度というのがあるようです。
たばこ、アルコール、コーヒーなどは止めるようにしてください。寝不足や規則正しくない生活はできるだけしないようにしてください。スケジュール表を細かく作って、そのスケジュール表をいつでも見れるように身につけていてください。
学校の勉強で時間割がありますよね。一日にいくつもの教科の時間があり、どの教科も次のページがありますが、ある勉強の途中で次の時間はこれをするんだ、明日はこの課題もしなくては、帰宅したらなにとなにをして、、、というようなことは考えません。
「朝に、送迎時添乗員、ディサービスに着いて、入浴介助。午後からは、レクリエーション、オムツ交換など、毎日がバタバタ忙しく落ち着いて仕事しなきゃ、早く覚えないと」と先々を心配し、考えていたら、焦るし、肝心な今やることがおろそかになって、気もそぞろになって、他人から何かを言われても耳に入らず心に残らず、失敗が増えてしまいます。
スケジュール表を作って、身につけたら、もうスケジュールや、次のことは考えないで、今やることに専念するのがイイです。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10247852.html
「言われたこと、ノートに、書き込みしてます」
気になるのですが、いつノートに書き込みをしていますか。言われたときにノートに書くようにしていますか。 個人差はあるので、私の意見が誰にでも通用するのではないのですが、言われたことをノートに書き込むのに熱心になるのは良くないと、私は思います。
学校の勉強で、先生の板書や言っている言葉をノートに書き写すことに熱心な子は、勉強が出来なくなる傾向があるように私は思っています。 ノートに書き写すのが目的になってしまって、内容が頭の中に入らないようなのです。 それではノートに書き写したものをもう一度勉強し直さないとならなくなります。 最初から、授業中に勉強した方が効率的です。 授業中だけでは勉強しきれないのならば、教科書や参考書を利用した方が、ノートに書き写してそれを勉強するよりもイイです。
上司から注意を受けたら、へこんでいるのではなく、注意されたポイントを頭にたたき込みましょう。へこんでいるというのは、「また注意されちゃったぁ」という思いに頭を使っていて、肝心なポイントを頭にたたき込むことをしてないのと似てきます。ノートに書き込むよりは、頭の中に書き込みましょう。 実際の仕事中にはノートを確認しながら仕事をするなんてことは出来ません。 だいたい、ノートに書いてあることが分かるくらいなら、ノートを見る必要はないし、大事な注意点がノートに書いてあるかどうかがおぼろならノートばかり見ていないと仕事が出来ないという状態になります。
日記のようなつもりでノートに書いたり、言われたことをノートに書き写すのではなく自分でコウしようと自分なりに整理したポイントをノートに書くという行為で思考を頭の中に定着させるというなら、意味のあることで、イイと思います。
認知症になった義母の世話、転職4ヶ月の職場で仕事が覚えられないでいること、職場で「あなたはできてないこと沢山ありすぎです。もう少し、しっかりしてください」と言われてしまったこと、そういう、「あぁ、あぁ、大変、大変、困った、困った、どうしよう、どうしよう」という思いや焦りを出来るだけ、頭の中から追い出してください。
出来るだけ、《具体的な前進につながること》を考えるようにしてください。
学校の勉強だったら、「成績が悪かった、どうしよう」ではなく、「英単語を覚える、公式を覚える」をするように、仕事の手順のイメージトレーニング、介護サービスを受ける対象者の個々人であの人はここに気をつけるなどのポイントの確認など、《具体的な前進につながること》を考えるようにしてください。

パニック障害を起こしやすいは、[こういう状況ならばあのようにする]というのがパッと頭に浮かばないからということも多いようです。 なれてくれば、考えなくても、体が自然に反応するようになるのですが、それほどなれてない状況だと、頭の中に、たくさんのイメージを蓄えていて、その場にあったイメージをパッと思い起こせることができるようになっていると、かなり役立つようです。
「完璧にやろう」 ちっとも具体的でないです。 この仕事はこうやる、あれを使う時にはここに気をつける、こういうことは○○さんに必ず連絡する、、、、というようなことを、頭の中に入れておいて、すぐに思い出すようにすつことです。 送迎時にやることで不慣れでぎこちなくなることや手際が悪いことがあるならば、イメージトレーニングや実際の練習を繰り返すことで、体に覚えさせることです。 そうやっていれば、パニックは起きにくくなるし、不安は薄らぎます。

済みません。質問投稿の理由が同情や共感などの寄り添ってくれる声がけを期待しているのでしたら、ごめんなさい。
パニック障害の障害の具体的な内容は、過呼吸とか焦りがひどくなることでしょうか。他にも困っている障害がありますか。 自分にはうまく出来ない、どうして良いのかが分からない、私には出来ないことがいろいろあるっていう[明るさや希望を見つけることができない、先行きを暗く感じでマイナーな気分になってしまう]というようなうつうつとした気分になることや泣きたくなったり、めそめそ気分にな...続きを読む

Q精神科の薬は体にとって毒ですか?

精神科の薬は体にとって毒ですか?

Aベストアンサー

精神科の薬は毒だと思ったほうがいいです。化学物質で脳をいじるんですよ、怖くないですか? 向精神薬は重篤な精神病患者に有効ですが、それだってほとんど頭をぼうっとさせているだけです。いわば化学的なロボトミー手術です。

Qうつの軽い薬を飲んでますが全然効いているかんじがしません。医者は生活の記録を病院にいくたびにかいてい

うつの軽い薬を飲んでますが全然効いているかんじがしません。医者は生活の記録を病院にいくたびにかいているんですが何か意味があるんですか?喜怒哀楽の感情がまったくなくなってしまったので完全になおるか心配です。

Aベストアンサー

No.4の続きです。

病院の先生に、自分の病状をどのように話したら、このコンサータを処方されたかのいきさつが分からないです。
うつ症状になっていて、それを話しをしたのでしょうか?
発達障害、例えばAD/HDの主訴があるような事をはなしたのでしょうか?
例えば、うつ症状、または抗うつ薬が必要な病名などをきちんと話す。
一番いいのは、あらかじめ自分で、自分の症状合うようなと薬をネットなどで調べておいて、先生に提案する事です。
そうすれば、抗うつ薬が必要と先生が判断したら、処方されます。
時間は薬によります。
大抵、副作用が強いと良く病状には効きます。弱いと逆です。
しかし、そうとだけは言えない新薬がでています。
mgや効く時間帯(血中濃度最大時を含め半減期の時間)などによって、時間がかかるか、そうではないかも決まってきます。

Q寝れません 昨日は眠れず、結局4時から6時までの2時間ほどしか寝ていないのにもかかわらず、今日も眠れ

寝れません

昨日は眠れず、結局4時から6時までの2時間ほどしか寝ていないのにもかかわらず、今日も眠れません。
寝方を忘れました。どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

> 寝方を忘れました。どうすればいいでしょうか?
> 寝れません。 昨日は眠れず、結局4時から6時までの2時間ほどしか寝ていないのにもかかわらず、今日も眠れません。

ひょっとすると、寝方を忘れただけでなく、起きててはまずいことも忘れて夜中にスマホかパソコンをいじっているのではないですか。 深夜0時過ぎに、あるいは3時、4時に機器を操作していたら、眠れません。
夜中には、床に横になり、夜具を懸けて、明かりや音も消して、何事も考えないようにするのが、寝方です。
また、午前中、午後に横になって寝たり、イスに座ってうとうとしたり、ぼやっと何も考えず身体も動かさず半分眠っているのも、まともな寝方ではないです。
まともな寝方をしていた時期にはどうしていたのかを思い出すか、まだ、夜の9時になる前だったら、webを検索して、寝方って、こうやるんだったなぁというのを確認して、その寝方を再学習してください。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO09047450R01C16A1000000?channel=DF260120166496

> 寝方を忘れました。どうすればいいでしょうか?
> 寝れません。 昨日は眠れず、結局4時から6時までの2時間ほどしか寝ていないのにもかかわらず、今日も眠れません。

ひょっとすると、寝方を忘れただけでなく、起きててはまずいことも忘れて夜中にスマホかパソコンをいじっているのではないですか。 深夜0時過ぎに、あるいは3時、4時に機器を操作していたら、眠れません。
夜中には、床に横になり、夜具を懸けて、明かりや音も消して、何事も考えないようにするのが、寝方です。
また、午前中、午後に横に...続きを読む

Q現実でいろいろあって、心が粉砕しました。人間間のトラブルです。周りの人からすれば、すごい甘ちゃんなこ

現実でいろいろあって、心が粉砕しました。人間間のトラブルです。周りの人からすれば、すごい甘ちゃんなことを言っているのはわかるのですが、つらいです。

もともと自分でも繊細すぎると思っていたのですが、今回のトラブルで壊れました。今は砕け散ったガラスのハートをなんとか手で押さえて形を保とうとしてるけど、ちょっと風が吹いたりするだけでバラバラって崩れていく感じです。
表現わかりにくくてすみません。つまり、現実逃避しまくってて、ふっとトラブルのこと思い出して泣き出したり、何もないのに泣き出したり、とりあえずほぼ泣いてます。

社会生活を送るのにだいぶ支障が出てくるので、どうにかしたいです。わたし、どうすればいいんですかね

Aベストアンサー

私も人間関係のトラブルに出くわしすぎて、心を砕かれました。
悩む日々が続いたり、誰とも話しなくない日があった事を思い出しました。

私はその時、未来のことまで想像できなくて目の前のことをこなすことで頭がいっぱいでした。
だからとりあえず、未来のことは考えないで、目の前のことを着実にこなして未来に少しでも希望が持てるような日々を作ることを心がけた方が良いと思います。
泣きたいだけ泣けば良い。少しはスッキリするだろうし。

Q抗うつ薬について

現在、抗うつ薬を処方されてるものです。
処方されてから5日程度経ってます。
処方された理由がパニック障害を再発させてしまったからです。

処方されてから飲んでみると
気分は悪くはなったりしませんでした。
胃腸に効く薬も出されたので
ですが、他に副作用なのかわかりませんが
睡眠と食欲に影響が出てきてる他、
飲んでから自分の身体じゃないかのようにだるくかんじます。
これは薬があってないことになるのでしょうか?
処方されてる薬はセルトラリンです。
飲んだ次の日はあまり、眠れず食欲も起きなくて
朝おきたら凄くだるくて布団からなかなか出れず休みがちです。
これは薬があってないことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

■《副作用の危険性》
下記はセルトラリンのインタビューフォーム。
23ページの [ 重要な基本的注意 ] には、
【2) 不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。また、因果関係は明らかではないが、これらの症状・行動を来した症例において、基礎疾患の悪化又は自殺念慮、自殺企図、他害行為が報告されている。】
と書かれている。
「パニック発作」が副作用として出る可能性もある、と書かれています。
いかにいい加減で危険なものであるかが、これだけでもお分かりでしょう。

26ページを見ると [ 重大な副作用 ] として、
①セロトニン症候群:不安、焦燥、興奮、錯乱、発汗、下痢、発熱、高血圧、固縮、頻脈、ミオクロヌス、自律神経不安定等
②悪性症候群:無動緘黙、強度の筋強剛、嚥下困難、頻脈、血圧の変動、発汗等
が記載されている。

28ページでは、海外で実施された臨床試験で、6~17歳のPTSD患者の4.5%(3/67例)に自殺念慮が発現したことが報告されている。
http://image.packageinsert.jp/pdf.php?mode=1&yjcode=1179046F1206

脳に対して、これほど強く作用する危険な薬だということです。
コンサータはドーパミンを増やすことができるよう脳の神経細胞(トランスポーター)を変質させます。作用機序は覚せい剤と大差ありません。
幸い服用して日が浅いようですから、早めに断薬を医師に申し出るほうが賢明と思われます。

■《発作時の対応》
まずですが、パニック障害の発作で死ぬことは絶対にありませんから焦らないようにしましょう。
また数分で下降線をたどることがわかっていて、発作が長く続くことは基本的にありません。
発作時の対応としてお勧めは、「好きなアロマの香りを嗅ぐ」と「好きな〇〇飴をなめる」です。
アロマは携帯できるタイプを選び、また飴でなくガムやグミなどでも良いでしょう。
発作に見舞われたら、
a. 「大丈夫だ。もう少しすれば改善する」と自分に言い聞かせ冷静さを保つようにします。
b. ゆっくり深呼吸する。
c. アロマ(あらかじめ携帯できるタイプを用意しておく)を首元につけたり、マスクに沁み込ませたりして香りを嗅ぐ。
d. 次に飴などを口に含む。
このような手順で不安感が軽減され数分で収まる場合が多く、このような準備をしておくこと自体が、予期不安の予防にもつながります。
これらは、副交感神経の働きを優位にする方法であり、科学的根拠があると言えるでしょう。
※参考サイト
https://nico.team/
※無料メルマガ
https://nico.team/ad/20180801/ga.html?gclid=EAIa …

■《ストレスに強くなる・ストレスを軽減する》
パニック発作は、広場や、乗り物のなか、人混み、高速道路、劇場、会議場など、逃げ場が無い、助けを呼ぶのが難しいと感じられるような場所・場面で起こりやすいとされます。
無意識領域に記憶されている過去の不愉快な出来事が原因のこともあるようです。それがまた起こるのではないかという不安が何かのきっかけで浮上し、ストレスとなってパニック発作につながる。
思い当たることがある場合、過去の出来事が再現されるなどあり得ないことだと自分自身に納得させることが必要になりますが、精神分析や認知療法が効果を挙げることもあります。
また、何かを非常に思いつめている場合、あるいは根を詰めて何かに打ち込みすぎていることが原因の場合もある。
わからない場合も含め、原因としてストレスが関係しているのは確かなようです。
下記では、ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する手法をいくつかご紹介します。

■《コーピング》ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感を得られたり、癒されたりする自分流の「もの・こと」を準備しておくコーピングという手法が効果的です。
たとえば、
・ペットに話し掛ける
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出す、あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。

【 参考サイト 】
KUMORI nochi HARE
「ストレス解消法100個」
https://hare-media.com/1035/

■《自律訓練法》ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
椅子に腰かけた状態でも仰向けで横になっても構いません。
コツは、【 地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く 】という感覚を得ることです。
さほど難しくありません。
具体的方法は色々ありますが、面倒臭がり屋の私のやり方は以下のとおり。

1.最初は、「手足が重たい」と心の中で数回唱えることから始めると良いでしょう。
手や足には重さがあるため、からだの余分な力が抜けると自然に重さを感じるようになる。
2.何となく重さを感じられたら、次に、「楽に呼吸している」と心の中で数回唱える。
3.さらに、「お腹が温かい」と心の中で数回唱える。
4.何となく温かくなったように感じられたら、「額が心地よく涼しい」と心の中で数回唱える。

それぞれ3分~5分かけてじっくり行いますが、あまり神経質になり過ぎず、気楽にやってみてください。継続が何より大事です。
慣れてくると、すべてを同時に体感するようになります。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM

【 参考サイト 】
・Well Link
「自律訓練法をやってみよう」
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/autonomy03/

■《マインドフルネス瞑想法》ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えたら、身体全体の力を抜き、目を閉じて深呼吸を始める。
2.ひたすら呼吸に意識を集中します。
3.雑念が湧いたら、一旦は素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
4.三分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。
15分程度できるようになるのが理想的です。
リラクゼーション用のお好きな音楽をバックに流しながら行うのも効果的。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs

【 応用編 】
《ボディスキャン》
1.仰向けに寝た状態になります。
2.目を閉じて、体の各部位に意識を集中させます。最初は頭から、目や耳、鼻、口へと。
3.さらに、そこから徐々に、上半身、下半身へと意識を移していきます。各部位にスポットライトを当てていくようなイメージです。

【 参考サイト 】
・Mindful-Music
「ストレスに強くなれる!マインドフルネスの正しいやり方」
http://mindful-music.jp/how-to-be-mindfulness/

【 参考図書 】
ジョン・カバット・ジン, 春木豊
「マインドフルネスストレス低減法」
https://books.rakuten.co.jp/rb/4621895/

■《副作用の危険性》
下記はセルトラリンのインタビューフォーム。
23ページの [ 重要な基本的注意 ] には、
【2) 不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。また、因果関係は明らかではないが、これらの症状・行動を来した症例において、基礎疾患の悪化又は自殺念慮、自殺企図、他害行為が報告されている。】
と書かれている。
「パニック発作」が副作用として出る可能性もある、と書かれています。
...続きを読む


人気Q&Aランキング