あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

意見書と診断書の違いってなんですか?

A 回答 (4件)

> セカンドオピニオンも診断になりますよね



はい。そうですよ。
医師が実際に診察して診断をくだすわけですからね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

いまいちその変が理解できませんでしたありがとうございました

お礼日時:2019/01/20 12:55

診断書は、患者の病状と、その病状に基づいた診断内容および結果(医学的な診断名)を立証するための公的書類で、医師法で定められています。


医学的な基準に基づいて診察・診断されます。
医師法で厳しく規制されているため、実際に診察した医師でなければ書くことができません。
障害年金用の診断書もそうです。

これに対して、意見書というのは、福祉的なサービスの利用に関してある立場からの意見を書く、という性質を持っていて、必ずしも病状などを診断したものではありません。
ちなみに、障害年金は福祉的なサービスではありません(よく誤解されますが、福祉ではありません。)。

要するに、医学的な基準をきっちりと踏まえた上で医学的に診断結果を記したものが診断書。
医学的な診断結果よりも、福祉的サービスの利用に関して特定の立場(例えば、医師。特定の立場であれば良いので、医師以外の専門職でも可。)からの意見を記したものが意見書です。
ただし、たいていの場合、診断書と意見書がセットになっていることが多いため、意見書も医師が書きます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

セカンドオピニオンも診断になりますよね

お礼日時:2019/01/20 10:26

診断書は、病名や病状を医師が診察・診断して詳しく書面にした物、


全治○○日や加療○○日を要するが書き加えられます、

意見書は、
例えば病院へ通院するのに患者の状態などでタクシーの利用が不可欠などの判断が書き加えられます、
治療以外の経費の出費の必然性です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たとえば障害年金診断書は意見書とは違うんですか?

お礼日時:2019/01/19 18:48

意見書(医師意見書)というのは、傷病等の障害のため介護サービスを受ける前段として必要な書類でどの程度の障害があるかを医師の立場で書いてもらう書類



診断書というのは、患者の現在の病状を証明するもので、生命保険や傷病休暇届出等に必要な診療医の診断証明書類

てな感じですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまり診断書は主治医しか書けないんですか?

お礼日時:2019/01/19 18:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害者手帳について質問です。 統合失調症を患っているので手帳を申請しようと思うのですが身の回りのこと

障害者手帳について質問です。
統合失調症を患っているので手帳を申請しようと思うのですが身の回りのことが出来ないのレベルの基準はどのようなものなのでしょうか。

現時点でこんな感じです。
・部屋の片付けが出来なくごみ捨てに行けない。
・お皿を洗えない。
・接客業なので仕事がある日はともかくそれ以外の時にお風呂に入ることが出来ない。
・1人できちんとご飯が食べられない。(栄養面など)
・金銭管理ができない。
・電車などに1人で乗るのが困難。

このような場合、何級に該当しますか。
参考程度でいいので教えてください!!

Aベストアンサー

まず、http://www.crayon-box.jp/seido/techou-seishin/grade.htm をごらんになって下さい。
国が定めている「精神障害者保健福祉手帳 障害等級判定基準」です。ちゃんと基準があります。
ただし、実際には事細かく審査されるため、書かれている内容だけで「あなたは◯級になりますよ」とは言えませんし、言ってもいけないことになっています(実際に診察した医師でもないため)。

専門的な内容になりますが、もっと細かい点を知りたければ、以下の PDFファイルを見ると、国からの通達の具体的な内容を知ることができます。
これらの通達が、精神障害者保健福祉手帳の等級を決めるときの基準として使われます。

精神保健福祉手帳 障害等級判定基準(https://goo.gl/yjhWxF)
https://www.pref.saitama.lg.jp/b0606/documents/439043.pdf

精神障害者保健福祉手帳の障害等級判定基準の運用に当たっての留意事項(https://goo.gl/YVYA5R)
https://www.pref.saitama.lg.jp/b0606/documents/439166.pdf

精神障害者保健福祉手帳の診断書の記入に当たって留意すべき事項(https://goo.gl/PNtBeb)
https://www.pref.saitama.lg.jp/b0606/documents/439165.pdf

診断書記入例(統合失調症)
https://goo.gl/jBo7Vz

ということで、回答 No.1 にも記されていますが、まずは、お住まいの市区町村の障害福祉担当課へ。
あれこれと等級の推測を巡らせてしまうよりも、まず最初に、担当課に相談して下さい。

あなたが書かれている「身の周りのことができない」という状況は、統合失調症などの精神疾患を持っている人にとっては共通する事項です。
したがって、その「できない」という程度のひどさ・重さを医師からきちんと診断してもらわないと、等級がどの程度になるのかは一切わかりません。
診断名によって「受けやすい・受けにくい」という違いが出てしまうようなことはなく、あくまでも、医師がきちっと本人の状態を診断しているか(細かいことまで診断書にきちっと書いているか)がカギです。

まず、http://www.crayon-box.jp/seido/techou-seishin/grade.htm をごらんになって下さい。
国が定めている「精神障害者保健福祉手帳 障害等級判定基準」です。ちゃんと基準があります。
ただし、実際には事細かく審査されるため、書かれている内容だけで「あなたは◯級になりますよ」とは言えませんし、言ってもいけないことになっています(実際に診察した医師でもないため)。

専門的な内容になりますが、もっと細かい点を知りたければ、以下の PDFファイルを見ると、国からの通達の具体的な内容を知ることが...続きを読む

Q精神障害者年金3級を最終的に決定するところはどこですか? 精神障害者年金2級を最終的に決定するところ

精神障害者年金3級を最終的に決定するところはどこですか?
精神障害者年金2級を最終的に決定するところはどこですか

Aベストアンサー

法律上は国(厚生労働大臣)です。裁定といいます。
ただし、その権限は、法律によって、日本年金機構に委任されています。

現在、日本年金機構の障害年金事務センターという組織の中で、一括審査を行なっています。

実務的には、日本年金機構が委嘱した障害認定審査医員(医師)が、障害認定を行ないます。
診断書を中心とした書面審査で、障害者1人分を複数名で担当します。

障害認定審査医員は、認定の可否(等級の決定を含む)を決定し、障害状態認定調書(障害基礎年金の場合)や障害状態認定表(障害厚生年金の場合)を日本年金機構の事務方に渡します。
これに基づいて、障害年金に関する一連の事務(年金証書の送付やら振込やら)が行なわれます。

障害状態認定調書や障害状態認定表には、本人の障害をどのように認定したかの詳細が記されます。
原則として非公開ですが、ただし、厚生労働省に対して情報開示請求(障害認定に関する情報開示請求)を行なえば、入手できます。
入手した後は、例えば、障害年金の支給決定に対しての不服申立(審査請求)を行なう場合等に用います。

ということで、実務的には、日本年金機構の障害認定審査医員(医師)が最終決定します。
主治医でも役所でもありません。精神の障害だけに限らず、すべての障害年金について同様です。

なお、実務的には上述のとおりでも、法律上は、最終決定をするのは国です(厚生労働大臣)。
障害認定に関する情報開示請求を日本年金機構ではなく国(厚生労働省)に対して行なわなければならない、というのもそれが理由です。

法律上は国(厚生労働大臣)です。裁定といいます。
ただし、その権限は、法律によって、日本年金機構に委任されています。

現在、日本年金機構の障害年金事務センターという組織の中で、一括審査を行なっています。

実務的には、日本年金機構が委嘱した障害認定審査医員(医師)が、障害認定を行ないます。
診断書を中心とした書面審査で、障害者1人分を複数名で担当します。

障害認定審査医員は、認定の可否(等級の決定を含む)を決定し、障害状態認定調書(障害基礎年金の場合)や障害状態認定表(障害厚...続きを読む

Q【裁判で戦うと言われました。】 結婚を考えている相手がいます。 私と彼との話し合いで、 私の苗字に変

【裁判で戦うと言われました。】
結婚を考えている相手がいます。
私と彼との話し合いで、
私の苗字に変えることになりました。

すると彼のご両親が猛反対。
ご両親に裁判で戦うと言われました。

もちろん裁判の前に話し合ってどうにかしなきゃと思いますが、この場合どのような裁判になり、どのような結末になってしまうのでしょうか。

不安です。

Aベストアンサー

彼のご両親には勝ち目の無い裁判になりそうですね。
二人で作る家庭なんですから名字は二人で決めることに何も問題ありませんし、訴える根拠が無いですから裁判にはならないでしょうねえ。

なぜ二人だけで決めたのか、相手の両親に相談すべきだった気持ちを考えろ、みたいな見当違いなアドバイスをする人が現れないと良いですね。

でも、仮に質問者様が折れて彼の名字にすることになった場合、質問者様のご両親の気持ちはどうなるんだ、って話になるわけですが、そういうふうに頭の回らないバカが世の中にはいるんですよねえ。

そもそも、夫婦別姓が認められない法律がおかしいんですよね。
同姓を名乗るのなんて日本ではたかだか100年も無い慣習なのに日本の伝統!とか言い出す物知らずも多くて困ったもんです。

Q生活保護もらう場合、車は売らないと行けませんか?

生活保護もらう場合、車は売らないと行けませんか?

Aベストアンサー

原則として、所持は禁止です。
ただ、山間部で公共交通機関が無い所は、役所担当者と話し合いです。

Q障害者に対する態度に起こってます 自分が、入院しても、理解力ないからと 親に病状説明して いきなり

障害者に対する態度に起こってます
自分が、入院しても、理解力ないからと
親に病状説明して いきなり 医療行為を
されるから 
痛いのとびっくりで 暴れるのを押さえつけられるし
酸素マスクとか、いじってしまうのを 
おこられるし 

このこ話してる言葉わからず言ってるからと
言葉ぱっぱと話されてわからないから
何度もナースコールしたら無理されるし

いきなりズボンの中確認されて、トイレ行きたい行ってるのに、行かないって

動こうとしてるとに 冊が四個ささってて
降りられないし 

点滴の所は包帯でぐるぐるでにされるし
これって
ひどくないですが?
うちが、知的障害や精神科だからって
カルテみて

精神科かよってはなでわらわれたり
大声でばーっと言われて 怒ってるからって泣いてるのに無視されるし

これって医療者、看護師、施設では
普通ですか?

Aベストアンサー

普通かどうかはともかくとして、あなたには理解力がない、というのは事実でしょうね。
なぜなら、ほんとうに理解力があるなら、酸素マスクをいじったりはしませんよ?
治療する必要があるから酸素マスクを付けなければいけないので、いじったりしてはいけない、というぐらいは説明されないでもわかる、というのが普通です。

暴れるのを抑え付けることも、あたり前です。
もしも誤った所に注射針が突き刺さってしまったりすると、生命に危険を及ぼしますから。
やむを得ない、と言いますか、しなければいけないからやっているんですよ。
そもそも、痛かったりびっくりしたりしても、暴れてはならない場面です。そのぐらいはわかりますよね?

暴れたりするような人だと、点滴の管を抜いてしまうこともよくあります。
だからこそ、ぐるぐる巻きに固めるしかないんですよ。

そのほか、動いてはいけない場面だから、動けないようにされています。
治療上の必要があって、そうされているだけです。

けれども、そういった1つ1つのことを、あなたは理解できていないんです。
理解できないならば、あなたに病状説明をしてもほとんど意味がありませんから、家族や親に説明するのも、むしろあたり前です。
精神の障害や知的障害の程度が重すぎる、というわけですね。それはあなたも認めないとダメです。

実際問題として、あなたは、指示されたことにも、ちゃんとしたがえていないんだと思います。
早い話が、自分勝手にふるまってしまうわけです。
そうすると、ますます行動が制限されてしまいますよ? 自分で原因を作ってしまっている、というわけです。

自分のせいなのだ、ということに気づいて下さい。
医師や看護師のせいではないと思います。どんなに医師や看護師のせいにしても、何も変わりませんよ?

普通かどうかはともかくとして、あなたには理解力がない、というのは事実でしょうね。
なぜなら、ほんとうに理解力があるなら、酸素マスクをいじったりはしませんよ?
治療する必要があるから酸素マスクを付けなければいけないので、いじったりしてはいけない、というぐらいは説明されないでもわかる、というのが普通です。

暴れるのを抑え付けることも、あたり前です。
もしも誤った所に注射針が突き刺さってしまったりすると、生命に危険を及ぼしますから。
やむを得ない、と言いますか、しなければいけないか...続きを読む

Qあるホテルに泊まって、アンケートに悪い評価を書き綴りましたら3日後にそのホテルから招待状が届きました

これって、どういうことだと思いますか?

「リベンジさせてください」と、オーナーから電話がありましたが。

皆さんなら、どうしますか?

Aベストアンサー

あなたは良い人ですね。
相手に何も言わずに帰ってからSNSでボロクソ書く傾向の「サイレントボム」で名高い日本人の中では、ホテル側にとってとても優しい人です。

自分は二度と来ないと決めた施設なら何も書かずに帰りますし、改善してくれれば再利用もあるかなと思うレベルならあえて指摘します。

>毎回こんなことをしているのかな?

それが良いと考えているのならそれを繰り返しているかもしれません。
内容にもよりますし。

しかしその残念だった内容が、度々やらかしてそうなことなら、改善しない企業ということですよね。
それを広められたくないだけの穴埋め策。

それがイレギュラーなことで、経営側もしっかり対応し直してということなら、経営者として良い傾向と捉えることもできます。
と言っても、リベンジさせてくださいと言う言い回しはどうかと思いますが。

やはり残念だった内容次第では?

行くか行かないかと言われれば、近くに足を運ぶような場所なら、行くかもという程度。
わざわざ行かずに「今後そのようなことがないように頑張ってください」で、さようならと。

Q遺族年金の支給対象者

後期高齢者の知人(88才) が、37才のバツ1の女性(子一人)を入籍(結婚)すると言っています。
知人の奥様は、2年前他界され、現在一人で賃貸マンション住まいしています。
子二人は、各々結婚し別居しています。

資産は生命保険3,000万円(受取人は子各々1,500万円)のみで、他の預金等は既に子に生前贈与している様です。
子達も、相続で揉めないので、入籍(結婚)を了解しているとの事

入籍(結婚)と言っても、同居するわけでも無く又、夫婦生活(H等)も全く考えておらず、
知人死亡後は、その女性が遺族年金を受取れる様に入籍する様です。
知人の年金は、多く(280万円程)遺族年金も相当の金額になる様です。

年の差51才の遺族年金目当ての結婚でも、その女性に終身 遺族年金を払うのでしょうか?

法的に問題あるのであれば、知人及び子に忠告したいと思っています。
詳し方、お教え下さい。

Aベストアンサー

いい加減な内容の回答がめだちますね。
いわゆる生計維持関係に係る正しい理解がなく、偽装結婚だの家事だの介護などといった感情論で物を言ってしまっています。
とんでもないことですよ。

遺族年金について国民年金法や厚生年金保険法を見てみると、「遺族◯◯年金を受けることができる◯◯は…被保険者であった者の死亡の当時その者によって生計を維持し…」などといった要件がわかります。

死亡した被保険者と遺族年金を受けられ得る対象者(配偶者や子といった遺族)との関係を「生計維持関係」といいます。
生計維持関係が認められるためには、生計同一要件(基本的に「同居」であること)と収入要件(受けようとする者の年収が850万円未満であること)の両方を満たす必要があります。

この認定に係る具体的な運用方法(認定基準)は、平成23年3月23日付の厚生労働省年金局長通知(年発0323第1号)「生計維持関係等の認定基準及び認定の取扱いについて」で定められています。
最終改正(平成27年9月30日)後の現行の内容(平成27年10月1日~)は、以下のURLのとおり。

https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=00tb7210&dataType=1
https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=00tb7209&dataType=1

その他、以下のURLも、非常に参考になると思います(PDFによる講義テキスト)。

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12500000-Nenkinkyoku/0000088038.pdf

要は、年金目的の年の差婚であろうが、家事・介護抜きの婚姻であろうが、上で記した認定基準を満たすのであれば、そういう「婚姻のかたち」は問われません。年金制度上で定められる認定基準を満たす、というだけで良いわけです。
しっくりこない気持ちなどは多々あるだろうとは思いますが、法令などに基づいて実施・運用される行政や諸制度というものは、いわゆる「感情論」抜きで適用されます。

ほかの方からの指摘にもありますが、回答 No.2や 回答 No.4の内容は誤りで、誤解を招きかねません。
たくさんの回答を付けておられる方のようですが、他での回答(年金額などに関する身勝手な試算など)も含めて、回答内容にはくれぐれも気をくばっていただきたい、と感じました。
(もちろん、私自身にとっても同じことが言えますが…。)

いい加減な内容の回答がめだちますね。
いわゆる生計維持関係に係る正しい理解がなく、偽装結婚だの家事だの介護などといった感情論で物を言ってしまっています。
とんでもないことですよ。

遺族年金について国民年金法や厚生年金保険法を見てみると、「遺族◯◯年金を受けることができる◯◯は…被保険者であった者の死亡の当時その者によって生計を維持し…」などといった要件がわかります。

死亡した被保険者と遺族年金を受けられ得る対象者(配偶者や子といった遺族)との関係を「生計維持関係」といいます...続きを読む

Q今から30年近く昔の大学時代に思った話です。 「世の中に自動車は要らない」と豪語する人を数名見た。

今から30年近く昔の大学時代に思った話です。

「世の中に自動車は要らない」と豪語する人を数名見た。
何故か彼らは大学教授などの学者や知識人、その教え子や信者などが多かった。

理由は交通事故の多発や排ガスや騒音、振動などの公害だと言い、「クルマを世の中から無くせ」と吠えていた。

わたくしはクルマをこの世から無くすなんてとんでもない話と考え「あなたの言ってる事は"ストーブがあるから火事が起こる"とか"電車や船、飛行機も事故はあるからそんなことは言い出したらキリが無い"」と噛みついたらそれとはまた違うと反論した。
更に「じゃあ、先生(お前ら)は火事になったら、急患が出たら人力で走ってやるのか?」と突っ込んだらなんだか日本語にならない風にすっとぼけてた?

何故「この世からクルマを無くせ」と思ってる輩は知識人に多いのか?

彼らの言うようにクルマが無くなったら江戸時代以前に逆戻りの世の中になり、社会は成り立たなくなりませんか?

Aベストアンサー

そんなことを本気で思ってる人には期間限定でもいいからぜひ、田舎に移住してもらいましょう。限界集落であればよりグッド。で、しばらく住んでもらった後に車が不要と思うか聞きに行きましょう。

Q障害者手帳の発行に付いて詳しいたよろしくお願いします! 現在下肢神経障害があり手術をした病院で聞いた

障害者手帳の発行に付いて詳しいたよろしくお願いします!
現在下肢神経障害があり手術をした病院で聞いた所(貴方の場合車椅子じゃないから杖を付いて歩けるから通っても5級!)っと言われました。(昨年障害年金の手続きをする為手術をした病院で診断書を書いて貰うのに聞いた時に言われました!)
言った医師は手術を担当した医師ではありません!
当時の主治医はよその病院に行ってしまい最後の診察の時(次に来る先生が頚椎専門の先生じゃないから見れない為紹介してくれた個人病院の方に今後見てもらってください!)っと言われました!
現在は個人病院に月2回診察と週3回のリハビリに通っているのでチラっと先月担当医師にお尋ねした所
(私が見た所、障害者手帳3級の2種に該当すると思います。)と言われました!
そこでお尋ねなのですが、下肢神経障害で杖を付いて歩いていても障害者手帳は発行出来るのでしょうか?
それとも車椅子の方しか発行はして貰えないのでしょうか?
また、手続きをしている間(発行される前)に病院に行った場合(他の県と同じと思うのですが私が住んでいる所の障がい者医療は月1600円超えた分の医療費は翌月末に戻ってきます!)
例・手帳の手続きが3月1日!この時点ではまだ審査中!
その間何度か病院に通院し1ヶ月後(どれくらい掛かるか分からないのでとりあえず1ヶ月と想定しました)
手帳が手元に届いた場合
3月1日からの障がい者医療が適用されるのでしょうか?
それとも手元に届いた日からでしょうか?

文面が分かりずらく長文になり申し訳ありませんが
解る方よろしくお願いします!

障害者手帳の発行に付いて詳しいたよろしくお願いします!
現在下肢神経障害があり手術をした病院で聞いた所(貴方の場合車椅子じゃないから杖を付いて歩けるから通っても5級!)っと言われました。(昨年障害年金の手続きをする為手術をした病院で診断書を書いて貰うのに聞いた時に言われました!)
言った医師は手術を担当した医師ではありません!
当時の主治医はよその病院に行ってしまい最後の診察の時(次に来る先生が頚椎専門の先生じゃないから見れない為紹介してくれた個人病院の方に今後見てもらってください...続きを読む

Aベストアンサー

ちなみに。
専門職向けの内容ではありますが、厚生労働省のホームページから、身体障害認定基準・認定要領・疑義解釈など、すべてを調べることが可能です。
以下を参照して下さい。
ただし、素人判断は厳禁です。このようなものがあるのだ、という理解にとどめておいて下さい。

https://goo.gl/ufSqzm または
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/shougaishatechou/index.html

また、具体的な診断書様式(どのような診断を受けるべきか、という点も)については、各都道府県や政令市のホームページから障害者福祉カテゴリ(医師向けなど)を参照すると、必ず、載っているはずです。

Q大学病院の放射線科を受診しようと、近くの医療期間から紹介状を書いてもらおうとしたのですが、見ないとい

大学病院の放射線科を受診しようと、近くの医療期間から紹介状を書いてもらおうとしたのですが、見ないという風に言われ、予約がとれませんでした。不審に思って、放射線科に行ったところ、カルテに被爆という妄想でといった内容が書かれていました。被爆という虚言だと思われて、受診が出来ないようなのですが、信じてもらうにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

他の方も回答されていますが、そもそも病院の放射線科というのは、レントゲン撮影や放射線
照射による悪性腫瘍の治療など、放射線を「利用した」検査・治療法を行うところであって、
放射線被曝で生じた病気や障害を治療するところではありません。
ですから、たとえ信じてもらえても、あなたは放射線科を紹介しては貰えないのです。
内臓に異常があるなら内科を、皮膚に異常があるなら皮膚科を受診しましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング