SE・PGの募集要項を見ると大抵
以下のように分類されています。

●オープン系システム開発
●汎用系システム開発
●制御系システム開発
●パッケージソフト・OS 開発
●WEBアプリケーション開発

それぞれの違いがよく分からない為、
出来れば具体的に教えて頂けないでしょうか。
~系とかの意味が分かりません・・。

あとソフトハウスという言葉もよく聞きますが
何をやっている会社なのでしょうか?
上記の~系開発のうち、主にどういうのをやっている会社
なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先の方のお答えを平たく補足しますね。


およそどのような系統のOS(OperatingSystem)上で動くシステムなのかで区分できると思います。つまり、

・オープン系:主にUNIXまたはそれに近いOSでしょうね。TCP/IPネットワークで簡単に(やってみるとけっこうやっかいだったりしますが)誰とでもつなげられるのでOpenなのでしょう。主にC言語でプログラミングですね。
・汎用系:IBMならMVS、国産なら日立のVOS、NECのACOSなどでしょうか。開発言語はなんたってCOBOL。
・制御系:リアルタイムOSでしょう。例えば旧DECのRSX(なんと20KBでMultiTaskができる。WindowsNT生みの親DaveCutler氏の手によるもの)。FORTRANからCに次代は流れましたね。
以下は区分の仕方が上の「~系」とは異なりますね。
・パッケージソフト:一般にはERPなどの業務用ソフトウエアを指すことが多いようです。例えばSAPとか。
・OS:ずばり、オペレーティングシステム。
・WEBアプリケーション:平たくはHP(HomePage)でしょうか。ASP(ActiveServerPages)やJava、最近はXMLなんかもトレンドでしょうか。

ソフトハウスはソフトウエアハウスと言って、社員のプログラマが仕様に基づいて上にあるようなソフトウエアプログラムを作って(開発するとも言いますが)それを販売している会社ですね。得意とするところによって「~系」は分かれると思いますが。いかがでしょう。
    • good
    • 0

答えるのがむずかしい質問ですね。


慣用的に使われている用語で、特に定義らしいものはないと思います。

汎用系~:
汎用機とよばれる大型のコンピュータのシステム開発です。
銀行やら信販会社やらでは今でも使っているのでしょう。
定常的な大量のデータ処理を行うのに使うことが多いです。
大きく分けて、画面でのやりとりの部分を含むオンライン系と、大量のデータを深夜などに一括に処理してしまうバッチ系の2種類があります。
勘定系と呼ばれる、大量の金銭データ処理のシステムは汎用機が多いです。
落ちにくい、速いなどのメリットがあります。

オープン系~:
これはよくわからないのですが、汎用系に対してオープン系という呼び方をしているのだと思われます。PCによるクライアント・サーバーシステムなんかはこれに当たります。オフコンのシステムも含むのかもしれません。
LAN経由で処理を行います。

制御系~:
機械の動作を制御するためのシステム(ソフト)開発です。
マイコン制御などと呼ばれるものの開発はこれです。
家電製品の制御とか、工場のラインとかの制御とか、コンピュータでデータを処理することだけが目的ではなく、その結果に基づいて機械の動作を文字通り制御するシステムの開発です。

パッケージソフト・OS開発
店頭で販売されていたりするいわゆる「箱売り」のソフトの開発です。
箱売りのソフトは作っている会社によりますが、「これなら市場に受け入れられるだろう」という仕様・機能を網羅した形でソフトを作ります。
オープン系・汎用系・制御系の場合は、個々のお客様の要求仕様に基づいてソフトを作りますから、お客様によってできるシステムはばらばらです。
パッケージソフトの場合は、特定のお客様向けにソフトを作るのではなく、不特定多数のお客様向けにソフトを作るわけです。
パッケージソフトのメーカーによっては、出来上がっているパッケージソフトをベースに、お客様に合わせて改変する(カスタマイズといいます)ということを行うこともあります。
OS開発は文字通りオペレーティングシステムの開発でしょう。
PCとかルーター機器とか・・・。

WEBアプリケーション開発:
オープン系と似ているといえば似ていますが、クライアント側(実際の利用者)はPCのブラウザ上で目的のシステムを使う形態のシステムです。
WEBページを提供しているWWWサーバー側でCGIを使ったりJAVAを使ったり、データベースを参照・更新したり、認証を行ったりするわけです。
「教えてgoo」も一種のWEBアプリケーションと言えなくもないですね。
オープン系~の場合は、PC側で専用のクライアントソフト(NotesクライアントとかOutlookとかも用途によっては可)を使うのが普通です。
システムを使用させる対象は、イントラネットだったりインターネットだったりですが、Webサーバーから情報提供するというのが特徴です。

就職情報サイトで「汎用系~」にはどんなことをしている会社があるのか、「オープン系~」ではどうか、といったことを見ていくと概要はつかめるのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人情報システムとグループ情報システムについて。

グループ情報システムや個人情報システムが出現するようになった背景について、くわしく教えてください。また、それについて詳しく紹介しているサイトがあれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

この質問は一般に理解されている
「グループ情報システム」=「グループウエア」
「個人情報システム」=「(複数の人の)個人情報を蓄積管理するデータベースシステム」
という対比では整合しない設問になってしまいます。前提条件もしくはこれらの用語に対する独自の定義がなされているのではないかと思います。もうすこし説明が必要です。

参考URL:http://nde.nikkeibp.co.jp/tools/tools7.html

Q汎用jpドメインとは?

汎用jpドメインっていいのですか?
ドメインをとりたいと思っているのですが、。
comなどのドメインとどのような違いがあるのでしょうか?
とるにあたってメリットやデメリットなどあれば教えてください^^

Aベストアンサー

メリット(.comに対して)

・.comはめぼしい名前がほぼ取り尽くされているのに対し、.jpはまだ取れる可能性が残っている。
・.comと比べて.jpはケータイで入力しやすい。(参考URL)

デメリット(.comに対して)

・まだ世間的になじみがない。
・登録料がちょっと高い。(それでも従来の.co.jpなどと比べてだいぶ安くて取りやすいが)

参考URL:http://domaincafe.jp/2001/0907.html

Q汎用とCSどちらがお勧めですか?

こんにちは。専門家の立場からご教示下さい。汎用システムとCSシステムで稼動する行政コンピュータを統合し運用して行くには、どちらを採用する方が長期的に有利でしょうか?ちなみに行政規模は合併後3万人です。また汎用システムは高価でメンテナンスも専門知識が必要で、大規模自治体での採用イメージがあります。小さな自治体ではコンピュータに専門的な知識を有する者が少なく業者側の説明や「あおり」を真に受けて高額な契約を行っているような気がしてなりません。このあたりも含めて何か御教示がありましたらお願いいたします。どのような観点で採用を決定するのが賢いのでしょうか?どちらかのシステム採用に囚われずに新しいシステムの採用なども検討すべきでしょうかね。尚、統合までの期間は16ケ月または28ケ月です。(システム統合はどの位の作業期間が必要でしょうか?)だらだらと書いてしまいましたが宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

どのような機能を統合されようとしているのかによりますが、前提としているアプリケーションがあるのであれば、そのアプリケーションが動くシステムが前提になると思います。
一般に、汎用のほうが高いといわれますが、運用コストとかを考えると必ずしもそのとおりではないと思います。ただ、汎用だとベンダに囲い込まれてしまう心配はあります。

Q汎用ドメインの実際の運用開始はいつからなのでしょうか?

先日、○○.co.jp→○○.jpとして登録できる「汎用ドメイン」というものの登録代行を依頼され、手続きはしたのですが、これが正式に承認された場合、実際に生きて、ブラウザにそのドメインを入力したらページが表示されるようになるのはいつになるかお分かりでしたら教えて頂けませんか?

JPNICのサイトを見ても、優先登録のスケジュール関係しか情報が見当たりません。

先週末に、登録業者からは登録費用入金確認のメールは来ているのですが、ブラウザにドメインを入力しても「サーバが見つかりません」と言われてしまいます。
業者に問いあわせても、「運用待ちです」と言われるだけで、具体的な使用開始日は解らないんです。

5月7日の、一般受付が始まるまでは使用開始にならないのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

汎用JPドメインの場合、いつから一斉運用開始、ということではなくて、登録のできたものから順次運用を開始する、という形だと思いますが。

JPRSのサイトを見ると、4月中旬までに申請結果を発表する、となっているので、少なくともそれまでは利用は困難だと思います。
第2区分で抽選になった場合は異議申立期間がありますから、それが経過するまでは正式登録にならず、運用開始はさらに遅れる、と考えた方がよさそうです。

参考URL:http://www.jprs.jp/schedule.html

Qbind8.x系と9.x系の違いについて

今までbind8.x系を使用してきているので、バージョンアップは、手間のあまりない、8.x系の最新にしていこうと表います。

現在9.x系への移行が推奨されていますが、どのようなメリットがあるのか良くわかっていません。
大体で良いので8.x系と9.x系の違いを教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

わたしも詳しいところはよくわかりませんが、一応IPV6への対応だと聞いています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報