ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

双極性障害2型の急速交代型で入院治療中です。薬剤調整があり、ラミクタールが200mg→300mgへ増量となり、リチウムが100mgで開始になりました。急速交代型にはバルプロ酸が良い組み合わせと聞きましたが… リチウムは中毒になりやすい上に副作用として体重増加があると聞きましたが、実際服用された方はどうでしたか?アドバイスをお願いします。

A 回答 (4件)

双極性障害でも、躁病が強く現れている場合はお勧めします。

(勿論、副作用はありますが)
そうでないのでしたら、ラミクタールはバルプロ酸との併用をお勧めします。
どちらにしても、副作用は、めまい、頭痛、ふらつきなどです。
バルプロ酸との併用では、mgを最小限に抑えられますが、それ以外ですと2倍ほど服用しなければなりません。

大切な薬選びは、躁症状が強く出ているか、躁鬱を繰り返すかによって大きく薬の種類が変わってきます。

抗てんかん薬とリチウムの薬選びは、症状に合わせて慎重に検討してみて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスをいただきありがとうございます。入院前に通院していたクリニックの医師からは波が激しくスパンが短いため調整が困難だと言われました。今100mgと最小量から開始となりましたが喉が渇いて、トイレも近いといった感じで夜間の睡眠が中断する状態です。副作用なのか… 医師に相談してみます。

お礼日時:2019/01/21 15:34

足がむずむず、して落ち着かないのに、引きこもると言うなんとも不思議な感覚です

    • good
    • 1

ジュースをたくさん飲んでしまいます。

 1リットルを一回でとか。

体調に波がありますが、
パルプロ飲んでから。ちょいと落ちついてます。

ただ、自分の、場合 色々混合してるので、どれが。どの副作用かわからないですが、

なぜか、仲間の、躁鬱の人たちは、見た目痩せてますが
糖尿や、心臓が、いるから
じみに、見た目でなく、増えているのかも
    • good
    • 1
この回答へのお礼

バルプロ酸とリーマス等多剤服用されてらっしゃるのですか?副作用がそれぞれにあり、大変でしょう。体重増加もどの位あったんでしょうか。返信ありがとうございます。

お礼日時:2019/01/21 10:18

私も、双極性障害2型です。



私は、現在、デパケンRを1日800ミリグラム飲んでいます。
デパケンRを飲んで7年になりますが、体重増加あります。
最初は100ミリグラムで、徐々に増えて、800ミリグラムになりました。

副作用は嫌ですが、体重増加よりも、治療の方が大事と思っています。
時々、デパケンRの血中濃度を測っています。

副作用を言ったら、きりがないと思っています。

私がデパケンRを飲んでいるのは、たぶんですが、甲状腺の持病があるので、
リーマスではなく、デパケンRを医師が選んだのだと思っています。

ちなみに、デパケンRを飲んでいて太るのが嫌と、今の主治医に相談したところ、
リーマスに変えてみようか?と言われたこともありましたよ。
でも、甲状腺の持病が悪くなるのも嫌だったので、勇気が出ませんでした。

色んな双極性障害の方のブログを観ていますが、リーマスを飲んでいる方が多いように思います。

安心されるお薬を飲むのが一番かと思います。
お医者様と十分に話し合って、納得してお薬を飲まれたらいかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

持病の甲状腺機能の悪化が懸念されてデパケン内服になったんですね。Yahoo!等で検索するとリーマスの方が体重増加しやすいとあったのですがデパケンも体重増加が副作用にあるんですね。今後どの位のミリ数で維持していくのか、副作用のこととか心配ですが、今の状態を改善し、寛解までもっていくことを目標にしていこうと思います。返信ありがとうございました。

お礼日時:2019/01/21 10:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q双極性障害7年目ですが、最近になって自宅で意識がなくなり階段から転倒しました。 精神科の先生から癲癇

双極性障害7年目ですが、最近になって自宅で意識がなくなり階段から転倒しました。
精神科の先生から癲癇の疑いありとの事で、車の運転の禁止を言われました。【脳波、CTは異常は見られなかった】
そこでわ質問ですが、双極性障害から進展し癲癇になることはあるのでしょうか。
それとも因果関係はないのでしょうか。
ご面倒ですが、教えてください。

Aベストアンサー

双極性障害から進展し癲癇になることではなく、てんかんを発症する素因をもとからもっていたと考えることが自然でしょう。

てんかんは、高年齢になるほど発症率が低くなります。また、遺伝的要因はありそうですが、確実に言えるレベルにはありません。また、今後の対策として、普段通り道を歩いていても、てんかん発作が出る可能性がありますから、「私はてんかん持ちです」と書いた紙を、常に服のポケットなどに入れておいた方がよいでしょう。速やかな対応をとることができます。

Qうつ病の波に勝つ方法はありますか?

数年前にうつ病を発症し、今は少しずつですが回復してきています。
最近は新しい仕事も始めて、もうすぐ2ヶ月になります。
仕事は楽しく私に向いていると思っているのですが、月に数日(例えば低気圧の際・月経前)にとても症状が悪化してしまい、布団から起き上がる事すら出来なくなります。
本日も支度はしたのに家から出られず欠勤しました。
こんな事が続けば会社に迷惑になってしまいますし、クビにされても仕方がありません。
最近担当医が変わり、相談出来る人もおらず、困っています。
精神疾患をお持ちの方、体調の波とどう闘っていますか?勝てる方法はあるのでしょうか?

ちなみに低気圧の際は自律神経に良いとされるツボを押すなどしていますが、まったく効果がありません。
本当にこのままでは自己嫌悪で死んでしまいそうです...。

Aベストアンサー

波を無くすには、決して無理をしないことです。

何かをやらなきゃ気が済まないという方がなりやすい病気ですから、思いっきり堕落しているのかな?くらいに仕事量を減らして、「これなら大丈夫」と自分自身に言い聞かせてください。

Q医者との相性。 以前から不安障害で心療内科に通院しています。 数年前から 人混みを歩くと沢山の顔や視

医者との相性。

以前から不安障害で心療内科に通院しています。
数年前から 人混みを歩くと沢山の顔や視線が怖く、緊張して挙動不審になったり何処を見て歩けばいいのか分からない、又 異性や苦手な人とすれ違う時や近くにいると恐怖心から自分の視界に入るだけでもオロオロ目が泳ぎ、その相手に「チラ見された」と私が通り過ぎた後に陰で言われたことが何回もありました。
日常生活に影響が出ているので近所の心療内科に受診し、この事を先生に言ったら不安障害だと診断されたのですが「チラ見されたって言われた証拠はあるの?あなたの被害妄想の可能性もあるよ。」と言われました。
確かに性格がネガティブな面もあるので、そんな事を言ってなくても勝手に頭の中で幻聴のように聞こえてる場合もあるかもしれません。でも少し「あなたの被害妄想」だと言われて、今まで悩んで誰にも言えなかった事をそんな風に言われ悲しい気持ちにもなったし、カウンセリングを月1回しに通ってますが この先生に何を言っても「証拠は?考えすぎ」と言われそうで仕事場やプライベートであった辛かったことが言えません。適当に「今月は困ったことはありませんでした」と答えて薬を貰いに行ってます。
毎月のカウンセリングに意味が無いのでは?、今月受診したときに「薬を止めてみる?」と先生から提案されましたが薬は引き続き飲むことにしました。
もし私が、こんな時が辛かったと同じ事を他の病院に言っても、「不安障害からくる被害妄想」と言われるのでしょうか。

医者との相性。

以前から不安障害で心療内科に通院しています。
数年前から 人混みを歩くと沢山の顔や視線が怖く、緊張して挙動不審になったり何処を見て歩けばいいのか分からない、又 異性や苦手な人とすれ違う時や近くにいると恐怖心から自分の視界に入るだけでもオロオロ目が泳ぎ、その相手に「チラ見された」と私が通り過ぎた後に陰で言われたことが何回もありました。
日常生活に影響が出ているので近所の心療内科に受診し、この事を先生に言ったら不安障害だと診断されたのですが「チラ見されたって言われ...続きを読む

Aベストアンサー

ごく普通の感覚では、「チラ見された」と発言する人はいませんからね。触られるなど、痴漢行為があったのならともかく、一般の感覚ではないと考えるのが妥当でしょう。

それゆえ、「あなたの被害妄想」かどうかの確認がなされたわけで、あなたを責めているわけでは決してありません。診断の上で、大変貴重な発言だったからこそ、言葉で聞いたのか、相手の顔を見たあなたがそう感じただけなのか、どうしても確認したかったのでしょう。

もちろん、医師の仕事は、患者さんを追いつけることが仕事ではありません。精神疾患の多くは問診で成り立っています。あなたの発言が病名を左右することもあります。

だからと言って、今以上に緊張することもありません。医師やカウンセラーさんは患者さんが診察室に入ってくるところから見ています。異変があれば、何があったのか、遠まわしに聞いてくることもありますし、ダイレクトに聞くこともあります。

あなたはただ、正直に答えていれば悪い方向へとは進みません。たとえ、今回の発言でカルテに被害妄想ありと書かれていたとしても、今後の診察で訂正されることもよくあります。それに患者さんの前言撤回なども、医師やカウンセラーさんは何度も体験し、よく心得ていますから、これまでと変わらず正直に話すことを心掛けてください。どこへ行っても同じようなことはありますよ。些細なことです。

ごく普通の感覚では、「チラ見された」と発言する人はいませんからね。触られるなど、痴漢行為があったのならともかく、一般の感覚ではないと考えるのが妥当でしょう。

それゆえ、「あなたの被害妄想」かどうかの確認がなされたわけで、あなたを責めているわけでは決してありません。診断の上で、大変貴重な発言だったからこそ、言葉で聞いたのか、相手の顔を見たあなたがそう感じただけなのか、どうしても確認したかったのでしょう。

もちろん、医師の仕事は、患者さんを追いつけることが仕事ではありません。...続きを読む

Q「双極性障害Ⅱ型」で最初は「デバケン」を処方され、効きが感じられず、今は「アモキサン10mg」を毎食

「双極性障害Ⅱ型」で最初は「デバケン」を処方され、効きが感じられず、今は「アモキサン10mg」を毎食後処方されて飲んでいますがこれも感じられません。
他、安定薬「トラゾドン」と睡眠導入剤「トリアゾラム」を就寝前に飲んでいます。

睡眠は導入剤が効いてよく眠れていますが、どうもアモキサンのほうは、これも私にはイマイチのような…。

説明書には「抑うつを和らげ、意欲を高める。」と書かれていますが、その意欲の高まりが変な方向に出てきてしまいました。

自分を誰にも頼れない環境に置いて1人で頑張ってみよう、もっと強くならなきゃ…と。
本気で家出を考えている自分がいます。
簡単には家に帰れない遠い所へ行きたいです。

これは病気がさせているのでしょうか?
「双極性障害Ⅱ型」が出ていますか?
診断前の昔から自分を追い込む性格もありますが、漠然と、これから大きな災難が待ち構えているのではないかという不安感に押しつぶされそうです。

診断される前は自殺願望もありましたが、今は「いつでも死ねる。どうにもならなくなったら、その時死ねば良い。」に変化してきました。
帰れなくてもいい…とさえ思ってます。

これは悪化しているんでしょうか?
薬が合わないのか、病院を変えた方が良いのか、もう分からなくなりました。
治らないのであれば治療諦めて、最後自分と闘ってから死のうかと考えています。

「双極性障害Ⅱ型」で最初は「デバケン」を処方され、効きが感じられず、今は「アモキサン10mg」を毎食後処方されて飲んでいますがこれも感じられません。
他、安定薬「トラゾドン」と睡眠導入剤「トリアゾラム」を就寝前に飲んでいます。

睡眠は導入剤が効いてよく眠れていますが、どうもアモキサンのほうは、これも私にはイマイチのような…。

説明書には「抑うつを和らげ、意欲を高める。」と書かれていますが、その意欲の高まりが変な方向に出てきてしまいました。

自分を誰にも頼れない環境に置いて1人で頑...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。

双極性障害専門医のHPを貼り付けておきますね。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/

私は、今、双極性専門医にかかっています。
自分のことを分かってもらいたいので、先生の前でノートに書いた自分の体調を読み上げるなど、工夫しています。
(また、前のお医者さんは、双極性の専門医ではなかったのと、相性が悪かったです。)
5年ほどかかって、自分の不安感など言える関係を築けるようになりました。

相性の良い先生を見つけるのも、大事だと思います。

あと、双極性の当事者会もやっていますよ。
そういうところで、情報交換なさっても良いかもしれません。

ネットで、掲示板もありますし。

私は、自分以外の双極性障害の方が、どんな薬を飲んで副作用にどうやって立ち向かっているか?私自身も悩んでいるので、色々交流していますよ。

Q統合失調症の質問

統合失調症破瓜型は思春期(12~17歳)と青年期(20~25歳)どちらが発症率が高いのでしょうか?また、統合失調症の病型(妄想型、緊張型、破瓜型、小児型)はどれが一番多くて、一番少ないでしょうか?

Aベストアンサー

破瓜というのは、女性の16歳の事ですので、思春期です。

おそらく(個人的な見解)、妄想型が一番多くて、小児型が一番少ないと思います。

難しい質問ですね。

Q精神科でお説教?普通でしょうか? 本日境界性人格障害の疑いがあったため、精神科にかかったのですが、す

精神科でお説教?普通でしょうか?
本日境界性人格障害の疑いがあったため、精神科にかかったのですが、すごーく当たり前の、自分でも分かってるようなことを言われました。
意識を変えて自分でも頑張ったけど、どうしようもなかったからお医者様にかかったのに、よく分からず、病名とか気にしなく、気軽にいけばいいんじゃないかなー?と言われ、結局病気だったのかも不明でした。
話は聞いてくれて、1時間ちょっとぐらいの診療でした。
人の目が気になるや、怒りやすい。ということに関しても、誰も気にしてない、深呼吸して落ち着いて見て。
と言われ、分かってるし、やったことあるけど改善しないから行ったのに、、、となりました。
これは結局病気じゃなかったから、アドバイスして終わりだったのでしょうか?
薬は大量摂取しそうだから出さないね。と言われ、改善しなかったらまた来てね。と言われて終了でした。
最終的な医師の決断としては、いじめのせいで少し考え方が捻くれてしまったようだから、意識変えよう!という感じです。
普通でしょうか?

Aベストアンサー

その医師は、普通というよりむしろ良心的な医師ですね。普通の医師なら「この患者、なんかよく分からないことでグズグス言ってるなあ。薬を飲ましとけば黙るだろ」という感じで、テキトーに薬を処方します。そうしたほうが医師は儲かりますしね。で、その薬が効かないだけなら、それで話が終わります。しかし、逆に薬が効きすぎて重篤な副作用や後遺症が出る人が一定数います。そうなると患者は人生を棒に振ることになります。なので、その医師は、安易に薬を処方しなかったというだけでも良心的です。

あと、あなたが診察時に何を訴えたか分かりませんが、患者の側からあれこれ推測して具体的な病名等を言い出すと、医師が怒ることがあります。実際、僕はそういう医師に何人も遭遇してきました。怒らないとしても、まともに相手をしてくれない傾向があります。あなたもそういう対応をされたのかもしれないです。

また、人格障害は病気のようで病気でありません。実際、障害年金は人格障害では請求できませんから。その程度の病気なんです。そのうえ「境界性」なんでしたら、もっと病気じゃありません。「性格が極端だ」という程度です。だから、薬を処方しなかったのかもしれません。

あなたは具体的な症状はないんですか? 不眠とか倦怠感、集中力・記憶力の低下など。そういうのを医師に伝えたら、もうちょっと病人扱いしてくれたでしょう。

その医師は、普通というよりむしろ良心的な医師ですね。普通の医師なら「この患者、なんかよく分からないことでグズグス言ってるなあ。薬を飲ましとけば黙るだろ」という感じで、テキトーに薬を処方します。そうしたほうが医師は儲かりますしね。で、その薬が効かないだけなら、それで話が終わります。しかし、逆に薬が効きすぎて重篤な副作用や後遺症が出る人が一定数います。そうなると患者は人生を棒に振ることになります。なので、その医師は、安易に薬を処方しなかったというだけでも良心的です。

あと、あ...続きを読む

Q躁鬱は怒ったりする人もいるようですが、人格障害とどう違うのでしょうか?

躁鬱は怒ったりする人もいるようですが、人格障害とどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

躁鬱病だと元々は感情的に怒ることの少ない人だったのに、病気を発症してから怒りっぽくなるなどの症状が表れます。そういった症状は薬物治療で改善されます。
でも人格障害だと薬物治療では改善されないそうです。精神科の医師が言っていました。

Qパニック障害ですがここの所の不調に困っています。 パニック障害で長い間病院に掛かっています。 現在パ

パニック障害ですがここの所の不調に困っています。

パニック障害で長い間病院に掛かっています。
現在パキシルが20mgから今年の1月より5mgまで医師の相談のもとで減薬中です。
やめにくいとの事でしたが、シャンビリとかは無いです。しかし、親の介護もある現在ではイラつきが有りそれに伴い、今まで無意識に避けてきていたのであろう渋滞についこの前合いましたら、酷く不安になり引き返してしまいました。
とても辛く落ち込みましたが、セニランを頓服で出されているので2mgの4分の1を2~3回に分けて服用しています。
そして、またつい最近にあたまかフワフワして、怖気付く感じに車の運転を不安からできないとなり、友人に電話して助けてもらい家まで運転してもらいました。 その時は、その前に寄ったところでアイスコーヒーを2杯飲んで、2杯目途中からフラフラと目が回ってしまい、残して車に乗ったあとのことでした。
不安が明日の事や、その先のこととどんどん広がってしまって、今です。
コーヒーなどでこんなことになるものでしょうか?もしなるとしても一時的なもので明日には良くなるものでしょうか。
因みにいまはセニラン1mgを服用してみましたが、なんともスッキリせず、母親の変な行動にイライラが止まりません。よろしくお願いします 。
長文すみません。

パニック障害ですがここの所の不調に困っています。

パニック障害で長い間病院に掛かっています。
現在パキシルが20mgから今年の1月より5mgまで医師の相談のもとで減薬中です。
やめにくいとの事でしたが、シャンビリとかは無いです。しかし、親の介護もある現在ではイラつきが有りそれに伴い、今まで無意識に避けてきていたのであろう渋滞についこの前合いましたら、酷く不安になり引き返してしまいました。
とても辛く落ち込みましたが、セニランを頓服で出されているので2mgの4分の1を2~3回に分けて服用...続きを読む

Aベストアンサー


減薬の途中ですので、まだ予期不安が完全には抜けきっていないのでしょう。
減薬・断薬の方向性は間違ってませんので、焦らないほうが良いです。
なんでも薬で治せる妄信している方は、しゃにむに薬に頼ろうとしますが、一生薬漬けでいるつもりでなければ、いずれは断薬しなければならない。
というか、薬で治せるわけがないので断薬を目指すのは当然のことなのです。
パニック障害は、英国国立医療技術評価機構(NICE)において、認知行動療法を使うべきである、と強く求められているほど。
特に悪名高いパキシルを断薬なさるのは英断。
離脱症状は必須ですので、それを怖れないことが最大の要点です。
薬以外に何か対策はとっておられるでしょうか。
釈迦に説法になるかもしれませんが念のため、以下に若干記してみます。

■《原因》
パニック発作は、広場や、乗り物のなか、人混み、高速道路、劇場、会議場など、逃げ場が無い、助けを呼ぶのが難しいと感じられるような場所・場面で起こりやすいとされます。
無意識領域に記憶されている過去の不愉快な出来事が原因のこともあるようです。それがまた起こるのではないかという不安が何かのきっかけで浮上し、ストレスとなってパニック発作につながる。
思い当たることがある場合、過去の出来事が再現されるなどあり得ないことだと自分自身に納得させることが必要になりますが、精神分析や認知療法・認知行動療法が効果を挙げることもあります。
また、何かを非常に思いつめている場合、あるいは根を詰めて何かに打ち込みすぎていることが原因の場合もある。
わからない場合も含め、原因としてストレスが関係しているのは確かなようです。
「ストレスが関係している」というのは、何らかの事柄によってストレスが引き起こされているという意味と、ストレスへの耐性が弱いという両方の意味があります。

パニック障害の生涯有病率は3%と言われており、脳内の神経伝達物質の分泌異常が原因とされていますが、詳しいことはわかっていません。
ストレスによって 神経伝達物質の分泌異常が起こるのではないかということ。
完璧主義・細かな配慮のできる方・繊細な方に発現しやすいのはたしかです。
このストレスの原因を冷静に分析して解決策・改善策をさぐるのが、最も有効な対応と言えます。

■《カウンセリング》
必要ならカウンセリングを受けてみるのも一法でしょう。
◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/
・日本認知・行動療法学会
http://jabt.umin.ne.jp/index3.html

■《発作時の対応》
まずですが、パニック障害の発作で死ぬことは絶対にありませんから焦らないようにしましょう。
また数分で下降線をたどることがわかっていて、発作が長く続くことは基本的にありません。
発作時の対応としてお勧めは、「好きなアロマの香りを嗅ぐ」と「好きな〇〇飴をなめる」です。
アロマは携帯できるタイプを選び、また飴でなくガムやグミなどでも良いでしょう。
発作に見舞われたら、
a. 「大丈夫だ。もう少しすれば改善する」と自分に言い聞かせ冷静さを保つようにします。
b. ゆっくり深呼吸する。
c. アロマを首元につけたり、マスクに沁み込ませたりして香りを嗅ぐ。
d. 次に飴などを口に含む。
このような手順で不安感が軽減され数分で収まる場合が多く、このような準備をしておくこと自体が、予期不安の予防にもつながります。
これらは、副交感神経の働きを優位にする方法であり、科学的根拠があると言えるでしょう。
※参考サイト
https://nico.team/
※無料メルマガ
https://nico.team/ad/20180801/ga.html?gclid=EAIa …

■《精神薬の危険性》
ご留意いただきたいのは、心療内科など精神科の薬に頼るのは非常に危険ということです。
たとえばパキシルは臨床試験で、
7906例中
自殺念慮 4( 0.05%)
自殺企図 5( 0.10%)
自殺既遂 2( 0.05%)
という副作用が確認されています。
(下記URL からインタビューフォームを表示させると、43ページ以降で、さらに詳細なデータを確認できる)
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab-if.pdf
海外の治験では、パキシル服用者3455人のうち11人(0.32%)が自殺を図ったことが報告されている。(下記5ページ)
因みに、偽薬を飲んだ人の中では1978人中自殺を図ったのは 1人(0.05%)だった。
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab10.pdf

脳に対して、これほど強く作用する危険な薬だということです。
こうした薬を平気で処方するのが現在の精神医療業界。
精神薬の無意味さと危険性については下記動画もご参考に。
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&index=21&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&t=0s

■《ストレスに強くなる・ストレスを軽減する》
下記では、ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する手法をいくつかご紹介します。

◎《コーピング》ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感を得られたり、癒されたりする自分流の「もの・こと」を準備しておくコーピングという手法が効果的です。
たとえば、
・ペットに話し掛ける
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出す、あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。

◎《自律訓練法》ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
椅子に腰かけた状態でも仰向けで横になっても構いません。
コツは、【 地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く 】という感覚を得ることです。
さほど難しくありません。

1.最初は、「手足が重たい」と心の中で数回唱えることから始めると良いでしょう.
手や足には重さがあるため、からだの余分な力が抜けると自然に重さを感じるようになる。
「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」と感じるまで、何回でも繰り返しましょう。
慣れると簡単です。

2.何となく重さを感じられたら、次に、「楽に呼吸している」と心の中で数回唱えながら呼吸に意識を向けえください。
無理に深呼吸しようとすると却って力が入ってしまうので、あくまで楽に呼吸することが大事。
この時でも、「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」という感覚が続いていることを確認しましょう。
できていなければ、また、「手足が重たい」と心の中で数回唱える。
以上の繰り返しです。
日常的に10分ほどやってみてください。
寝付けないときの対策としても布団の中で行なうと効果があります。
お示ししたのは自己流で簡易な方法ですが、詳しく知りたければ下記を。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM

◎《マインドフルネス瞑想法》ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えたら、身体全体の力を抜き、目を閉じて深呼吸を始める。 
2.ひたすら呼吸に意識を集中します。
3.雑念が湧いたら、一旦は素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
4.三分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。
15分程度できるようになるのが理想的です。
リラクゼーション用のお好きな音楽をバックに流しながら行うのも効果的。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs


減薬の途中ですので、まだ予期不安が完全には抜けきっていないのでしょう。
減薬・断薬の方向性は間違ってませんので、焦らないほうが良いです。
なんでも薬で治せる妄信している方は、しゃにむに薬に頼ろうとしますが、一生薬漬けでいるつもりでなければ、いずれは断薬しなければならない。
というか、薬で治せるわけがないので断薬を目指すのは当然のことなのです。
パニック障害は、英国国立医療技術評価機構(NICE)において、認知行動療法を使うべきである、と強く求められているほど。
特に悪名高いパキシル...続きを読む

Q私はうつ病で仕事が出来ず自立できず、両親は祖父の遺した事業の連帯保証人で破産します。つらいです。

私はうつ病で仕事が出来ず自立できず、両親は祖父の遺した事業の連帯保証人で破産します。つらいです。

Aベストアンサー

私自身も鬱を経験していますが
今は寛解して仕事も無理せずに頑張っていますよ。

「頑張れ!」がこんなにも嫌な言葉に感じるんだ。。。と
経験していますので言わないです。

ご両親が破産されても生活はできるので
質問者様は焦らず・無理せずに
主事とよくお話をして
病気と向き合って寛解するように
されるのが良いと思いますよ。

辛い時は此処に
どんどん書き込んで
吐き出して下さいね。
溜め込むと良くないですからね。

Q精神障害者認定について 私は21才の時に「強迫性障害」で初診をうけました。現在41才。その20年の間

精神障害者認定について
私は21才の時に「強迫性障害」で初診をうけました。現在41才。その20年の間にもアルコール依存で2回入院
現在週3日通院しているクリニックのカルテには
「アルコール依存」「強迫性障害」「パニック障害」「うつ」「睡眠障害」そして最近
「ADHD 」の診断も下されました。

精神障害者手帳の申請も考えておりますが
詳しい方がおられましたら、申請が通るのか
後、1級~3級まであると聞きましたが
私はどの程度の等級でしょうか?

詳しい方おられましたら参考程度に教えて下さい。現在は週3日アルバイトをしております。

Aベストアンサー

誤解を招く回答が付いてしまっていますね。
いつもながらのことですが、たいへん困ったことだと思わざるを得ません。

精神障害者保健福祉手帳の認定基準が市町村によって異なる、ということはありません。
全国共通のしくみによって行なわれています。
他の市町村へ引っ越した場合も、所定の手続きを経て、新旧手帳の等級が維持されます(変わりません)。
これらは、精神障害者保健福祉手帳制度実施要領という国の通達で定められています。

障害の等級の区分は、この実施要領に基づいて、さらに別にある国の通達で定められています。
精神障害者保健福祉手帳障害等級判定基準といいます。
精神疾患(機能障害)それ自体の状態だけではなく能力障害(活動制限)の状態も付け加えた上で、重いほうから1級から3級までのいずれかの級に割り当てます。
手帳の有効期限は2年。更新も可能です。

1人で通院できる、ということや、アルバイトなどができる、といったことだけで等級を決めてしまうようなことはありません。
そもそも、あなたの詳しい状況を見てもいない第三者が「何級になるよ」などと決めつけられるようなものでもありません。
さらに、少しでも誰かの力を借りないと(=援助を受けないと)、たとえ1人で自発的にできているように見えても、通院も日常生活も仕事も何もかもが不十分になる‥‥ということも条件になりますが、あなたがどういった援助を必要としているのかも、この質問だけでは何もわかりません。

お書きになっておられる診断名は、いずれも、精神障害者保健福祉手帳の対象になります。
ただし、最低限の級である3級と認められるためには、少なくとも、精神科医又は精神保健福祉法指定医から「以下のようだ」と診断されることが必要です。
所定の治療歴(最低限、初診から6か月以上の治療継続)が必要ですし、現在の状態ばかりでなく、過去2年の経過および今後2年の予想も含めた上で認定する、ということになっています。

そのほか、複数の精神疾患があるときは、主たる障害と従たる障害といって、どれがメイン(主たる障害)になるのかが認定に影響してきます。
要は、いちばん状態の重い障害をメイン(主たる障害)にしてもらうことがポイントです。

--------------------

3級
精神障害であって、日常生活もしくは社会生活が制限を受けるか、又は日常生活もしくは社会生活に制限を加えることを必要とする程度のもの

<精神疾患の状態の条件>
1.気分(感情)障害[うつ]
気分、意欲・行動及び思考の障害の病相期があり、その症状は著しくはないが、持続したり、頻繁に繰り返す
2.器質性精神障害[アルコール依存症]
記憶障害、遂行機能障害、注意障害、社会的行動障害のいずれかがあり、いずれも軽度
3.発達障害[ADHD]
発達障害の主症状とその他の精神神経症状がある
(要は、ADHDがメインで、ADHDによる強迫症状やパニックが起こっていると考える)

<能力障害の状態の条件>
(少なくとも2つ以上該当し、かつ、援助がないと「やり残し」などが残ってしまったりすることが条件)
1.調和のとれた適切な食事摂取(注:バランスの良い献立、規則正しい食事)は自発的に行なうことができるが、それでもなお、援助を必要とする。
2.洗面・入浴・更衣・清掃等の身辺の清潔保持は自発的に行なうことができるが、それでもなお、援助を必要とする。
3.金銭管理や計画的で適切な買物はおおむねできるが、それでもなお、援助を必要とする。
4.規則的な通院・服薬はおおむねできるが、それでもなお援助を必要とする。
5.家族や知人・近隣等との適切な意思伝達や協調的な対人関係づくりは十分とはいえず、不安定。
6.身辺の安全保持や危機的状況での対応はおおむね適切であるが、それでもなお、援助を必要とする。
7.社会的手続や一般の公共施設の利用はおおむねできるが、それでもなお、援助を必要とする。
8.社会情勢や趣味・娯楽への関心はあり、文化的・社会的活動にも参加はするが、それでもなお、十分とは言えず、援助を必要とする。

--------------------

ここで書いたこと以外にも、実際には、ほかにもいろいろと細かい決まりごとがあります。
そういったものをひとつひとつクリアしていって、初めて、手帳が受けられます。

ですから、そういったことが何ひとつわからない状態で質問なさっても、正直、正しい答えなぞできません。
と言うよりも、先ほども書きましたが、「何々だ、何級だ」と決めつけてしまうのは厳禁です。
医師でもない人が勝手に言っているだけですから、あまりにも無責任ですよね。

ということで、このようなことは、はっきり申し上げて、こういった場で質問なさっても意味がありません。
市区町村の精神保健福祉の担当課や、精神科医にお聞きになるべきだと思います。

誤解を招く回答が付いてしまっていますね。
いつもながらのことですが、たいへん困ったことだと思わざるを得ません。

精神障害者保健福祉手帳の認定基準が市町村によって異なる、ということはありません。
全国共通のしくみによって行なわれています。
他の市町村へ引っ越した場合も、所定の手続きを経て、新旧手帳の等級が維持されます(変わりません)。
これらは、精神障害者保健福祉手帳制度実施要領という国の通達で定められています。

障害の等級の区分は、この実施要領に基づいて、さらに別にある国の通...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング