マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

投資信託を始めたいのですが、NISAで始めた方がいいのか、ロボアドバイザーを使っているところから始めた方が良いのか迷ってます。目的は老後の資金の足しになればと考えております。アドバイス宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

>iDecoは加入しておりまして、


そうであれば、投資信託のことは、
ある程度は理解されているでしょう。

ロボアドバイザーは、
同じ投資信託の各種商品を
・自分で選ぶのでなく、
・ロボアドバイザーに任せるか
の違いだけです。

それとは全く別の次元で、
NISAは利益が非課税となる制度であり
NISA口座で、投資信託を購入するか
どうかだけの話です。

NISA口座は、
・取引額が年120万以下
・損失繰越ができない
・保持期間は5年以内
・ロールオーバしても10年以内
といった制約があり、
ロボアドバイザーに限らず、
自分で取引に利用する場合でも
制約が頭に引っかかり、利用
しづらい所があります。

私的には、割切りで120万分、
ドンと株を買い放っておく
といった使い方をしています。
既に平成31年分は株価が下がった
所で120万分株を買って使い切って
しまいました。
配当所得や譲渡所得がそれなりに
出たら、さっさと売却して終わり
にしてしまおうと思っています。
(5年間その調子で使ってます。)

ですので、NISAはNISAで利用し、
ロボアドバイザーに興味があるなら、
それはそれで利用されてみれば、
よろしいのではないでしょうか?

そろそろ、右肩騰がりばかりの相場
ではないので、迷うのであれば、
ロボアドバザーで『一喜一憂しない』
投資をされるとよろしいかと思います。

いかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました、ありがとうございます。iDecoの運用の方は殆どリスクの少ない選択をしてますので、NISA等で勉強したいと思ってます。

お礼日時:2019/01/23 12:27

そうですね少額であればNISAがお得ですがある程度まとまった金額になりますとNISAの控除枠を超えますのでその分については特定口座で管理するとかしてご自分で確定申告等を行い損益通算等の手法を駆使して節税成されればいいのではないですか


脱税は違法ですが法令に乗っ取って行った節税は罪にはなりませんからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
NISAのコトをもっと調べてみたいと思います。

お礼日時:2019/01/22 07:18

>目的は老後の資金の足しになれば


>と考えております。
それならば、圧倒的に
★『iDeCo(個人型確定拠出年金)』
で始められればよろしいかと
思います。(年齢にもよりますが)

iDeCoは最も節税効果が高いです。
・掛金が全額所得控除となる。
・利益は非課税
・退職所得として受け取れる
 加入期間による大きな基礎控除
 がある。
・年金として受け取れ、老齢年金と
 同様の公的年金等控除がある。
といったメリットがあり、
★NISAよりも節税効果が高いです。

ロボアドバイザーは次元の違う話で
比較になりません。

老後資金を目的とするなら、
ベースで少額の掛金で、
iDeCoを始められて、
老後資金以外での必要性を
感じるならば、NISAの運用も
されればよろしいかと思います。

以下をよくお読み下さい。
参考
https://www.dcnenkin.jp/about/

いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。iDecoは加入しておりまして、所得税、住民税の控除は受けています。やはりNISAが良いのでしょうか?

お礼日時:2019/01/21 22:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

Q投資は儲かる?

株式、FX、投資信託、不動産
投資の初心者なら、何がよいですか。
それとも、むやみにやるものではないですか。
郵便局に定期預金しに行った時に、投資信託を勧められましたが、その時は断りました。
よく、知識ゼロから不動産投資を始めて、今は年収〇〇〇万!なんて話も聞きますが、実際は損してる方が多いのでは。
よほど勉強して、プロ並の知識を身に付けないとダメですか。

Aベストアンサー

出口治明『お金の教養』を読むと、最も効率が良いのは、自分に投資して給料を上げる事、だそうです。

それで余ったお金を、普通預金や定期預金にしないで、幾らか投資するのは良いアイデアかもしれません。
郵便局や銀行は、ぼったくる傾向が強いので、やめておきましょう。

素人さんにオススメしているのは、ローリスク・ローリターンの鎌倉投信の結い 2101 を、積立 NISA でコツコツ20年ほど、続ける事です。

Q投資信託の解約金が違う

投資信託の解約時に証券会社で言われた額と実際の解約金が違いました。解約時に運用損益表を見せられ説明を受け、金額は受け取った分配金も含めた金額で返ってくると言っていたのに実際は分配金抜きの金額で一応運用損益はプラスでしたが100万円近く違い騙されました。こんな事なら解約しなかったのに。
こういった場合投信を元に戻せないならどうしたらよいでしょうか?証券会社を訴えられますか?

Aベストアンサー

追伸
そのよな説明を言い切ることはあり得ないことで騙されたのですね
文句を意てもそんなこと言うわけがないといわれ気分を悪くするだけですので不人情のようですがあきらめることです

Q20年後には1ドル50円くらいでしょうか?

今現在,日本円は金利のつかない通貨ですが、それでも結構買われたりしています。
1ドル110円あたりでしょうか。
これが15年後か20年後か 分かりませんが、将来4~5%のように金利が付くようになったら、
どうなるのでしょうか?
これからもっともっとマイナス金利になるということは考えにくいので今の金利が最低とすれば今の1ドル110円が最低で一番の円安ということになります。
つまりこれから先は円高しかないということになりそうですが、20~30年後はどれくらいの円の水準が考えられますか?

Aベストアンサー

>将来4~5%のように金利が付くよう
>になったら、
>どうなるのでしょうか?
>つまりこれから先は円高しかない
>ということになりそうですが

いいえ。
1ドル200円になるかもしれません。
肝心な視点が足りません。
日本の価値、円の価値です。

金利が上がるということは、
金融引締めとなるということです。
一応、先進国の端くれですから、
その状態は、インフレで物価が上がり、
抑制をかけるということです。

物価が上がるということは、
通貨の価値が下がるということです。
つまり円安になるということです。

例えば、マックバーガーが
アメリカで1ドル
日本で110円
だったのが、
日本で200円に値上がり
ということになったら、
1ドル=200円
となってもおかしくないでしょう?

それが円安になるということです。

現状で、円が何かあるとすぐ円高
になるのは、金利が低い安定通貨
だからです。
投資に利用する通貨として、
好都合だからです。

円を借りて、借りた円で投資するから
借りた莫大な円と他通貨等の金利差で
儲けながら、投資ができるのです。

ですから、何んらかの世界的政情不安
や経済リスクがあると、投資をやめて
円を買戻すから円高となるのです。

この状況はまだ続くでしょうね。

仮に円の金利が今後上がっていく
としたら、円の投資資金としての
魅力はなくなり、投資マネーは
円から引き上げられるでしょう。
つまり円安が進むことになります。

また、金利が上がるとしたら、
かなりのバブリーな景気回復が
必要です。

そんなことありますかね?

日本が多民族国家となり、人口が
増え、労働環境や経済循環が著しく
改善されないと無理だと思えます。

いかがでしょうか?

>将来4~5%のように金利が付くよう
>になったら、
>どうなるのでしょうか?
>つまりこれから先は円高しかない
>ということになりそうですが

いいえ。
1ドル200円になるかもしれません。
肝心な視点が足りません。
日本の価値、円の価値です。

金利が上がるということは、
金融引締めとなるということです。
一応、先進国の端くれですから、
その状態は、インフレで物価が上がり、
抑制をかけるということです。

物価が上がるということは、
通貨の価値が下がるということです。
つまり円安になるというこ...続きを読む

Qインデックス型投資信託について

投資について勉強中の初心者です。
インデックス型投資信託の解説をネットで調べると大体「日経平均株価やTOPIXなどの対象指標(インデックス)と連動した投資成果を目指します」とあります。
が、漠然としていて、ピンと来ません。
株や債券に投資なら投資対象先がわかりますが、指数に投資する・・・?
例えば日経225のインデックスファンドなら、日経225の企業全部に同じ割合の金額を投資する・・・
ということでしょうか?

Aベストアンサー

>同じ割合の金額を投資
ではなく、日経225における個別銘柄の株数の比率を維持するように投資します。日経225に採用されている現物を買います。225全銘柄を買えば一致しますが、連動すればいいのですから日経平均に与える影響の小さなものまで買う必要はありません。

たとえばニッセイ日経225インデックスファンドでは日経平均株価に採用されている銘柄の中から、200銘柄以上に投資します。現物は99.6%, 先物は3.3%となっています。これの月報にある組入上位10銘柄を見てみると
ファーストリテイリング10.4%, ソフトバンクグループ4.1%, ファナック3.1%などとなっていて、上位10銘柄で全体の3分の1を占めます。
https://www.nam.co.jp/report/monthly/m120401-190110.pdf

Q1万円を3万位に増やす方法とは?

1万円を3万位に増やす方法とは?

Aベストアンサー

商品の値段は仕入れ価格の約3倍です。

Q2019年からNISAで投資信託を始めたのですが、非課税期間は2023年までなのですか?

2019年からNISAで投資信託を始めたのですが、非課税期間は2023年までなのですか?

Aベストアンサー

普通のNISAはそういうこと
積立NISAなら2037年まで

Q「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事ですか?

ある解説サイトに、次のように書かれていました。


「株価暴落のおかげで、高配当の株がゴロゴロしています。

配当利回り=配当金/株価

なので、株価が下がる分、配当金が変わらなければ、配当利回りは上昇します。」


「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事なんですか?

Aベストアンサー

その会社の業績が不振なら配当金は減らされるか無配になりますが、株価の下がった原因が業績不振でない限り、「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事です。

Q独身時代にNISA口座を作りました。しかし、取引せずに放置してしまうことになり、3年ほど経ちました。

独身時代にNISA口座を作りました。しかし、取引せずに放置してしまうことになり、3年ほど経ちました。昨年結婚し、今年からちゃんと取引してみようと思いますが、口座の名義変更がまだです。

ちなみに他の証券会社が気になっています!!他の証券口座を新規で開いて、古い口座の放置は可能ですか。NISA口座は一人ひとつだから、何かしらエラーが出ますか

Aベストアンサー

NISA口座は年により違う金融機関に変更することができます。

但し、まず以前のNISA口座は解約する必要があります。証券会社の口座そのものを解約するのではなく、NISAの口座を解約するということ。
その上で、変更してNISA口座を開設したい証券会社に申し込む。

手続き等は下記などを参照してください。
https://diamond.jp/articles/-/63618

NISA口座は投資額には制限がありますが、いくら値上がりしても税金はかかりません。
ですから、投資するならば利用しない手はありません。
配当も無税なので、買って放置しておくなら、高配当銘柄でという方法もあります。

個人的には新規公開株が取れた場合に、NISA口座を活用することが多いです。

Q資産運用 確定拠出年金で株式運用の投資信託に投資してます。毎日スマホで損益を見てますが何かプラスを大

資産運用
確定拠出年金で株式運用の投資信託に投資してます。毎日スマホで損益を見てますが何かプラスを大きくする方法を教えてください。

Aベストアンサー

株式運用の中でもハイリスク・ハイリターン型のものを選択することですが、確定拠出年金の対象にそのような商品があるか
どうかはわかりません。
全部株式ということであれば、すでに相応にハイリターンであるかと思いますが、新興国株式などを中心に運用するものが
あればハイリターンとなる可能性があります。
あとは拠出額を増やすことですが、これは一定の制限もあるのかと思います。
なお、リターンを大きくする、プラスを大きくするということは、同時に大きく損失を被る可能性も高めるということに
なりますが、これはトレードオフ関係になりますので、しょうがないです。
プラスの可能性だけを大きくする方法はないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング