『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

回転座標系の微分方程式の問題です。
近似せずにこの微分方程式を解きたいのですが、やり方を教えて下さい、よろしくお願いします。
ナイルの放物線です。

(8.28)~(8.30)の3つの微分方程式からyをzの式で表したいです。

初期条件(t=0)
x=y=0
z=h

解答
x=0
y=(ω cosλ)/3 √(8(h-z)^3/g)

「回転座標系の微分方程式の問題です。 近似」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 初期条件追加です。
    dx/dt=dy/dt=dz/dt=0

      補足日時:2019/01/22 21:00

A 回答 (5件)

(8.28)、(8.30)を1回積分して初期条件をいれれば


xドット=2ωysinλ、
zドット=-gt+2ωycosλ がでるから
この2つを(8.29)にいれたら
yの2回線形微分方程式になるから
これをといたらいけそうだね。
    • good
    • 0

あのー、ちょっと調べたけどね。


その3つ式からx、y、zをtの関数として厳密に出すことはできます。
しかし、
その厳密式からはあなたのあげている解答の結果はでてこない。
じゃあどうするかというと
ωtが1にくらべて非常に小さいことに着目して
(だいたい落下時間に対して1日の長さ位の割合)
その3つの厳密式から近似式を作る。
実はこの3つの近似式から解答の式がでてくるのですね。
結局方程式を立てる前に状況を近似するか
厳密式を出した後で近似するかのちがいがあるだけで解答の式を出すには
近似は必要です。
    • good
    • 0

すると気になったのですが、厳密解がx=0ということなら、^を時間微分として


x^=x^^=0なので、(8.28)からy^=0、つまり、y^^=0。(8.29)から
z^=0 となるが、(8.30)から z^^=-g となって矛盾。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにそうですね…
初期条件は確かに上のように与えられたのですが…

お礼日時:2019/01/22 22:58

そうですか。

失礼しました。他の方に投げます。
    • good
    • 0

近似なしに解くことは難しいと思います。


ある書籍では 微分法停止の dx/dt=dy/dt を省略して解いています。
すると
d²x/dt²=0 , d²y/dt²=-2w(dz/dt)cosλ , d²z/dt²=-g
となります。

これは簡単に解け、解 x=0 , z=h-gt²/2 , y=(1/3)wgt³cosλ
がえられ、y,zの関係は
y=(wg/3)cos λ{2(h-z)/g}³/²
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学で出題されたのですが、近似無しで解けるようです…dy/dt等を無視して計算するとダメと言われてしまいまして…

お礼日時:2019/01/22 22:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光電効果 金属に光を当てると電子を放出しますが、いつか金属はなくなってしまいますか?

光電効果 金属に光を当てると電子を放出しますが、いつか金属はイオン分解されなくなってしまいますか?また、太陽光発電はこれの応用版であるという理解で正しいですか?

Aベストアンサー

放出された電子の電荷と金属の電荷が引かれあって放出されなくなります。

Qタキオンって何ですか?

タキオンって何ですか?

Aベストアンサー

タキオンで重要な寄与をした方にジョージ・スーダーシャン(E. C. George Sudarshan)という著名な方がおられます。残念ながら昨年2018年5月に86歳でお亡くなりになりました。この方は、テキサス大学の教授で理論物理学のあらゆる分野で著名な業績を残し、どの業績もノーベル賞クラスだったのですが、運悪く生前にそれをもらえませんでした。私の先生もノーベル賞受賞者の方で、その先生がスーダーシャン教授に、

「お前はなぜタキオンなんかを研究テーマにしたのか」

と聞いたのですが、その現場にいた私も聞いたその答えが凄かった。

「タキオンなら神と会話ができるんじゃないかなと思ってね」

でした。それがタキオンです。

Q電磁波はすべて波長の長さに関係なく光速なのですか?

電磁波はすべて波長の長さに関係なく光速なのですか?赤外線もラジオ短波も、その他あらゆる電波も。

Aベストアンサー

>描く一本の線が1サイクル描く際の距離を仮にX[Km]とします

「描く一本の線」の距離など、波に関しては何の意味もありません。「波の線」なんて、人間の目に見えるように書いた「グラフ」に過ぎませんから。
1サイクルの「長さ」(進行方向の距離)が「波長」ですよ。

Qハイゼンベルグの原論文の訳を探しています

ハイゼンベルグによる
"Über quantentheoretische Umdeutung kinematischer und mechanischer Beziehungen."
の日本語訳または英訳の、サイトまたは本を探しています。
ご存知の方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

英訳のサイトや本が有るかは知りません。(多分無いと思います。)
しかし、ドイツ語原文は次のサイトに有ります。
https://www.chemie.unibas.ch/~steinhauser/documents/Heisenberg_1925_33_879-893.pdf

このサイトはコピーができます。
それで、文を区切り毎にコピーし、Google翻訳で独語⇒英語に翻訳すると
かなり良い訳が出てきます。(独語⇒日本語は駄目です。)

次は論文書出しのGoogle訳例です。
<In der Arbeit soll versucht werden, Grundlagen zu gewinnen fuer
eine quanten- theoretishe Mechanik, die ausschlielsslich auf Beziehungen
zwischen prinzipiell beobachtbaren Groessen basiert ist. >

<The aim of this work is to gain the foundations for a quantum-theoretical
mechanics that is based exclusively on relationships between fundamentally
observable quantities.>

コピーペーストする時にドイツ語特有の文字、ӓ、ö、ü、ß、は文字化けします。
それで、ӓ→ae、ö→oe、ü→ue、ß→ss の様に手直ししてやります。

頑張って下さい。

英訳のサイトや本が有るかは知りません。(多分無いと思います。)
しかし、ドイツ語原文は次のサイトに有ります。
https://www.chemie.unibas.ch/~steinhauser/documents/Heisenberg_1925_33_879-893.pdf

このサイトはコピーができます。
それで、文を区切り毎にコピーし、Google翻訳で独語⇒英語に翻訳すると
かなり良い訳が出てきます。(独語⇒日本語は駄目です。)

次は論文書出しのGoogle訳例です。
<In der Arbeit soll versucht werden, Grundlagen zu gewinnen fuer
eine quanten- theoretishe Mechani...続きを読む

Q最初に「結論」を述べるような論文スタイル

論文の基本構造は「序論」「本論」「結論」で、最後に「結論」を言います。

https://shouronbun.com/report2.html


でも、ビジネスの世界では、最初に「結論」を言います。

ある政治家も 「初めに結論を言え。理由は、三つに限定しろ。」と言ってます。

https://grapefruitmoon.info/田中角栄.html


論文で、最初に「結論」を述べるようなスタイルはないのでしょうか?

Aベストアンサー

英文の論文はタイトルの次にアブストラクト(要旨)を書くけど、これには結論が含まれていることが多い。
そのためか、英語のエッセイなどを書く際には、最初に結論を書けと口を酸っぱくして言われる。

Q1∮の1ファイは1つという意味ってどういうことですか? ∮の意味を教えてください。 1∮と書けば数学

1∮の1ファイは1つという意味ってどういうことですか?

∮の意味を教えてください。

1∮と書けば数学の知識がある人が見たら1個という意味ってわかるのですか?

Aベストアンサー

1φ(1ファイ)は工業用語だね。
ねじとか管とかの直径1ミリのこと。
だから3φは直径3ミリのこと。
あと電気用語として
単相100ボルト電源を1φ100v
3相200ボルトを3φ200v 
などとあらわす。
だから数学にくわしい人より技術者が見なれてる記号。

Q万有引力の式を微積なしに導く方法などが書いているサイトはないでしょうか?

万有引力の式を微積なしに導く方法などが書いているサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

プリンキピアは、幾何学的に万有引力の法則を導いているはずなので、やれなくはないはずです。
原書ないし翻訳を読むのは辛いと思うので、ブルーバックスでいいんじゃないですか。
私は未読ですが。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80%E2%80%95%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%8C%E4%B8%87%E6%9C%89%E5%BC%95%E5%8A%9B%E3%80%8D%E3%82%92%E8%A8%BC%E6%98%8E%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%92%8C%E7%94%B0-%E7%B4%94%E5%A4%AB/dp/4062576384

プリンキピアは、幾何学的に万有引力の法則を導いているはずなので、やれなくはないはずです。
原書ないし翻訳を読むのは辛いと思うので、ブルーバックスでいいんじゃないですか。
私は未読ですが。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%94%E3%82%A2%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80%E2%80%95%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%8C%E4%B8%87%E6%9C%89%E5%BC%95%E5%8A%9B%E3%80%8D%E3%82%92%E8%A8%BC%E6%98...続きを読む

Q理想気体の状態方程式PV/T=nRと導けた後、標準状態以外でもRが定数となる理由を説明、証明が出来な

理想気体の状態方程式PV/T=nRと導けた後、標準状態以外でもRが定数となる理由を説明、証明が出来ないかと思いました。

Aベストアンサー

No.4投稿のつづき
あのちなみに、1molからn molになる際に、
PV=TRからPV=nTRと置けるのは何故でしょうか?>

(2) 気体運動論とエネルギー等分配則の説明で、式⑩から式⑪を導く追加説明
PV=RT__⑩
さらに、物質量を1モルからn倍して、nモルとすると⑪となる。
PV=nRT__⑪
追加説明:
1モルの式⑩から体積Vを求めると、V=RT/P__⑫ である。
従って、気体1モルを体積Vの箱に押し込むと、圧力はちょうどPになる。
物質量を1モルからn倍して、nモルとするには、この気体の入った箱をn個作って並べる。すると、物質量はn倍になり、体積もn倍になり、全体のVは式⑫のn倍になるから
V=nRT/P__⑬
このn個の箱を、温度、圧力、体積を変えずに、全部つないで一つの箱にすると、
式⑬はそのまま成立する。⑬から⑪が出る。

Qワープ(スターウォーズの戦艦・戦闘機が使うような)を実現するとして(無茶言ってますがw)考えられる現

ワープ(スターウォーズの戦艦・戦闘機が使うような)を実現するとして(無茶言ってますがw)考えられる現象や課題(これが実現したら、とか仮説を立ててもなお残る課題)を考えて楽しみましょうw
その前に、どんなワープかも前置き願います。

楽しめない方はレス不要です。

例)
ワープが、光速を超える直線加速運動だとして・機体と中の人は耐えられるとして:
光速に近づくにつれ、周囲の時空を歪ませ続け、周囲に大変迷惑をかける。光速を超えると巻き込んだ物質を超光速で破壊し続けるので周辺の銀河1個分ぐらい吹っ飛ぶ。
とかw

Aベストアンサー

前の書き込み時、風邪を引いて、今時考えられている超光速航法を私なりに解釈しているあいだにダウンしてしまいました。

先の書き込みで、数百光年先の場所まで数時間で到達しても相対性理論に反しないとこを書きましたが、これを宇宙船だけでなく宇宙船の周りの空間ごとやるっていう考え(イメージ的には)になります。
宇宙船の周りの空間ごと加速?するので、宇宙船自体は周りの空間に対して加速しません。これにより原子レベルで潰れそうな超加速の拷問から逃れることができます。また、宇宙船自体が加速しないので、宇宙船と地球の固有時間のずれが起きないことになるでしょう。つまり数百光年先に行っても船内時間は数時間しか経ってなくて、地球時間も数時間しか経っていない、みたいな感じになるでしょう。すばらしい、まるで私たちが空想する超高速航法そのものです。

”周りの空間ごと加速”というのを、宇宙船から見た場合、次のようなことと同じになります。宇宙船の進行方向に対して前の空間を圧縮し、後ろの空間を膨張させる、ということです。例えば300光年先の場所にいくのに、300光年の空間をぐっと縮めて例えば1光秒(30万km程度)に縮め、宇宙船のうしろに300光年の空間を作ってやれば、宇宙船は300光年先の場所に移動したことになります。

空間を作る(引き延ばす)のは、例えばブラックホールなどで同じようなことが起きているので、何とかなるような気がします。問題は空間を圧縮するほうで、私はこれに相当する理論をしりませんw まぁ何とかなると考えましょう。

前方の空間を圧縮するのにもう1つ問題がありそうだとしたら、1光年先の距離まで縮ますのに(つまり影響を及ぼすのに)1年の時間が掛かったら、300光年先の空間に影響を及ぼすのに300年掛かったら、意味がないですね。これは先の数百光年先に到達するのに数時間しか掛からなくても相対論的には問題ないというところから、圧縮前の距離(300光年)ではなく、圧縮後の距離で影響を及ぼせる(のとちゃうかなー)ってことでなんとかなりそうです。

今考えられている超高速航法は、多分このような感じのもののようです。何かの参考にでもなれば♪

前の書き込み時、風邪を引いて、今時考えられている超光速航法を私なりに解釈しているあいだにダウンしてしまいました。

先の書き込みで、数百光年先の場所まで数時間で到達しても相対性理論に反しないとこを書きましたが、これを宇宙船だけでなく宇宙船の周りの空間ごとやるっていう考え(イメージ的には)になります。
宇宙船の周りの空間ごと加速?するので、宇宙船自体は周りの空間に対して加速しません。これにより原子レベルで潰れそうな超加速の拷問から逃れることができます。また、宇宙船自体が加速しな...続きを読む

Q運動エネルギー

運動エネルギーは(mv^2)/2ですが
なぜ運動量mvをvについて積分した式なのでしょうか
個人的には運動量のほうが運動エネルギーに思えます

Aベストアンサー

加えた仕事が、エネルギーの変化分です。
エネルギーの初期値をゼロにすれば、加えた仕事はエネルギーそのもの。

加えた仕事は、「力」を変位で積分したものです。(高校物理では、「力」を一定にするので「力の距離の掛け算」)
つまり
 W = ∫Fdx = ∫(ma)dx = m∫(dv/dt)dx = m∫(dx/dt)dv = m∫vdv = (1/2)mv^2

初期値をゼロにするのでなければ、積分を「定積分」にしてください。そうすれば「変化分」になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング