dポイント最大50倍で史上最大級のお得に!

英語の語学留学を2年間しようと考えているのですが、2年間で自分の言いたいことをスラスラ喋れるようになるのでしょうか?そのためには留学先でどのような努力をしたらよいのでしょうか? よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

2年間真面目に英語だけを勉強して練習すれば日本人トップレベルになれます。



そのためにはフィリピンなどの学校で徹底的にスパルタトレーニングを受ける
と良いでしょう

問題は、フィリピンの場合2年いると飽きてしまうことくらいでしょうか。
    • good
    • 1

現在アメリカ在住です。

皆さんとはちょっと違う話を。私はどちらかというとそれほど積極的でもないし、日本でもべらべら話をする方ではないと思います。そのため日常の英会話は難しいことの連続です。

ただ、仕事の専門分野に関してはある程度のレヴェルであると思っております。意思の疎通もどうにかしております。

大事なことは、1.わからなければ必ず聞く。2.わかっているつもりでも自信がなければ確認する(自己防衛のためにも)。3.聞いた後の事を話する(昨日は教えてくれてありがとう、あの後こうなったよ、などなど)。4.英語圏でも英語の勉強する(これが難しいと思います)。

日常会話をスラスラは一番むずかしいことのひとつかもしれません。いま、フランス人とインド人が後ろでチャットしてますがかなりついていくのは難しいです。

わたしのステップは、最初は自分の要求を相手に理解してもらい、次に相手の話を理解し反応する、そのあとに軽い会話、と思ってます。

英語圏の国の空気を吸うだけで英語がしゃべれる気になりますが、そこにいるだけではダメです。日本から持ってきたNHK「やさビジ」とかがんばって繰り返してます。がんばりましょう。
    • good
    • 0

だいぶ日が経っているのでまだ見てるかわかりませんが一応…。



アメリカ生活、計17年目のものです。二年間でどの程度英語が話せるようになるかは、皆さんおっしゃるとおり個人差があります。私の従兄弟は、一年の語学留学で私と普通に英語で会話できるくらいになりました(ちなみに私は日本語よりも英語のほうが話せます)。彼は、日本人がほとんどいない田舎の大学に留学したのが幸いだったといっています。あと、公園でバスケットボールをしている人たちに話しかけて仲間に入れてもらったり、バスでアメリカ横断旅行をしたそうですが、そのときも隣に座ってる人に気軽に話しかけたりしていたそうです。

どうしても日本人の多い町だと、日本人同士で遊んでしまうことが多いので、できるだけ日本人の少ない町・大学をお勧めします。後はやはりどんどん使うことですよね。間違えてもいいからどんどん話すこと。言い方がわからないときはすぐに聞くこと。教授などにもどんどん質問してください。がんばってくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます!アメリカに長く居らっしゃるんですね!日本語より英語が話せる感覚が想像出来ません!やはり積極的に話し掛けることが重要なんですね 妥協せず頑張りたいと思います!ありがとうございます!

お礼日時:2004/12/07 20:36

こんにちは。


留学なんてすばらしいですね!2年間もあれば、努力次第でスラスラ喋ることは可能ですし、ネイティブの人との会話を楽しむことなんてちょちょいのちょいです。映画も大抵理解することができると思います。(専門用語の出てくる映画は厳しいかもしれませんが・・・)

僕は今大学1年ですが、中学1年の時に13ヶ月アメリカのLAに留学していました。そこで気付いたことを書こうと思います。
何よりも感じたことは、英語を使うことをためらってはいけない、ということです。僕の通っていた現地校では何故か日本人は日本人同士で付き合ってばかりで、英語を喋る機会を自らつぶしている人が多かったです。とても勿体ないことだと思います。
しかし、留学して何も英語を理解できなかった僕は最初は日本人の人たちとつるんでいました。3ヶ月が経ったある日気付いたのですが、ほとんど僕の英語は上達していませんでした。僕の留学期間は限られていた為(1年)こんなままではいけない、とその時強く感じ、積極的にクラスのアメリカ人に話しかけていきました。そうしていくうちに恥ずかしかった話しかけるという行為にも慣れてきたのです。それからはアメリカ人と常に遊び、それと共に英語力も著しく向上していきました。すると面白いことに、こちらから話しかけて遊びにも誘うと、相手も話しかけてきてくれて、遊びにもドンドン誘ってきてくれました。

以上のようなことは特に努力というものはいらないんですね笑 友達と遊びながら英語も上達してしまうんです!

この他にも僕は3人の家庭教師に英語を教えてもらっていました。(月曜日~金曜日 1日2人。 週10回の授業でした)そして、土日は思いっきりアメリカ人の友達と遊ぶ。学校のクラブには積極的に参加し、地域のバスケットボールチームにも入りました。また、家の周りを歩いていて同い年くらいの子がいたりすると話しかけて友達になったりと、英語を使う機会を求めていきました。

そんな努力の甲斐もあって10ヶ月程でESLのクラスを卒業することができ、日常生活における会話は苦に感じなくなりました。

長々と書いてしまいましたが、一番大切なことは自分自身の気持ち、だと思います。英語を喋れるようになりたい!そのように日々思い続け、積極的に英語を使う場を求めていけば、面白いように英語は身についてくると思います!!英語圏の国に行って英語を使わないわけにはいかないですし、必死になります笑 

留学で得る事は色々あると思います。英語だけでなく。大きな夢を持って挑戦してみてください!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本人とずっとつるんでいれば日本で生活しているのと変わらないですもんね!

>>家の周りを歩いていて同い年くらいの子がいたりすると話しかけて友達になったりと、

すごい積極的ですね!DT-さんを見習って積極的にネイティブの友達をつくろうと思います!!回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/11/30 12:18

留学ではありませんが、イギリスに赴任していました。


赴任前はヒアリング力はゼロに等しく半年程度で仕事
上は問題なくなりました。

その経験から考えると、

・話したいことを英語で話すのは、Writing力で
 ほぼ決まるので日本で学習できます。

・何を伝えなければならないかも、Reading力に基づく
 Hearing力で決まるので、日本で学習できます。

思うに、留学先でやることは、自分の知識を試すこと
だと思います。(もちろん新たに増えることもあります
が、あくまでもオマケみたいなものだと思います。)

なので、逆に何を現地でやるのかをもう少し明確に
目的を決めた方がよいのではないでしょうか?

ゴールが何かによって、スラスラの意味も変わりそう
です。

ちなみに、仕事では、業務を達成することがゴール
なので、発音が悪くても相手に伝わって、やって
欲しいことを相手にやってもらえれば何の不都合も
ないですよ。(私の場合、あまりにも発音が悪かった
ので、たまに???の顔をされましたが、言い換えを
すれば、たいがいのことはどうにかなります。)

不安も多いことかと思いますががんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ある程度は日本で力をつけてからいったほうがいいんですね!資格を取るためなどちゃんと目的意識をしっかりもっていきます!アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2004/11/24 14:33

私は、今イギリスの現地高校に留学しています。

2年制の高校の2年目です。

2年でスラスラ喋れるようなるか、ということですがそれは他の方も言われているように、人それぞれだと思います。

私は、引っ込み思案な性格なので学校になれるまでにかなり時間がかかりました。1年目が終了した時点で日常会話には困らないようになりましたが、到底ネイティブのようにはいきません。今でも頭の中で日本語を考えていることが多いですし、授業中のディスカッションなどもお手上げ状態です。

kkoushiiさんは、語学留学を2年間されたい、ということですが、語学学校に行かれる予定なのでしょうか?私の友人は語学学校に1年通ってから今の高校に来たのですが、語学学校だと授業以外は自分と同じ国同士で固まることが多く、また、他の生徒は皆ネイティブではないということでネイティブの英語を身につけるのは難しいそうです。

努力のことですが、他の方が言われているように、いかにして自分を英語の環境に置くか、だと思います。私の高校には日本人は私を含め4人です。英語を勉強するにはかなり恵まれていますが、時々さびしくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

語学学校に通おうと思っています。やはり日本人同士固まってしまうと上達は難しいんですね。日本語を一切使わないくらいの覚悟でいかないとだめなんですね。回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/11/22 09:35

こんにちは。

アメリカに10年います。

まず、語学留学2年で英語がすらすらしゃべれるようになれるか。。ですが、これはちょっと難しいかも。でも、確かに個人差はあります。

既に、現在、かなりの英語力をもっていて、ちゃんとしゃべれるようでしたら、語学留学先で2年の間に、すらすらになれる可能性はあるとは思います。けど、現時点でほとんど自分の意志を伝えることが出来ない、ひとに何かを説明することが出来ない、また、日常会話に使うような熟語やスラングなどを知らないとかなると、2年間ではちょっとな。。。って思います。

またすらすらといっても、個人個人、すらすらの程度がどれ位なのか違ってきますので、kkoushii さんのいうすらすらというのが、どの程度なのか分かりませんけど、一般的に外国人がすらすらになるには、やっぱり最低でも5~7年、または7~10年、またはそれ以上かかるといわれています。実際、アメリカに20年、30年いても、すらすらになれない外国人っていっぱいいますから、2年ですらすらしゃべれるようになったら対したものです。外国語を習得する才能があるといってもいいと思います。

また、すらすらというのは、ネイティブ的に考えると、ただ英語をしゃべれるだけでなく、発音もネイティブ並でないとすらすらと思われない傾向が強いですから、発音のほうも気をつけてやらないといけません。

実際、外国人で英語を習ったひとの中で発音もネイティブ並に出来るっていうひとは、50%以下だってきいたことがありますので、これはがんばるしかないと思います。

私の場合ですが、10年いますので、それなりにしゃべれます。また発音もネイティブ並ですので、外国人とは思われません。ただ、すらすらといわれると、どうかなとは思いますが、主人(アメリカ人)には、十分すらすらだといわれます。けど、自分ではそう思いません。やっぱりまだまだ分からない熟語やスラングなどありますから、語彙力がほしいなって思います。でも、しゃべるには全く支障はないですね。だから、どこにいっても私が日本人だっていうとびっくりされます。

努力のことですけど、これは、自分なりにとにかく語彙力を増やし、それから、映画やテレビなんかをみたり、もちろんネイティブスピーカーとコミュニケーションをとることは必須です。それから、以外とためになったのが、Play Stationなんかでやるロールプレイングゲーム(笑)。もちろん英語ですけど、冬休みとか夏休みの時に、暇でやってたのが結構為になったこともありました(笑)

あと、発音のことですけど、私の場合は、得に特別のテキストを使って発音を直したってのはありません。私の場合、とにかくアメリカ人の発音などを聞いて、真似したところから発音がだんだんうまくなっていきました。アクセントやトーンなど、とにかくそういうところに気をつけてしゃべるようにしてましたから、うまくなりました。小さい頃から音楽をやっていたので、耳がよくって、昔から物まね好きだったのが良かったのかもしれません。

とにかくすらすらになるには、かなりの努力がいります。2年で出来たら最高ですけど、何年間で本当にすらすらになれるのかって、現実的には個人個人の差がありますので、もちろん保証はありません。私が上記であげた年数だって一般的にいわれている年数です。だから、2年ですらすらになりたいんだったら、それなりの努力をすることです。私も2年ですらすらになることを知っていたら苦労しなかったかも(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スラスラは最低五年かかるんですね。2年間で頑張って日常会話くらいは完璧にしたいと思います!行くまでの間、映画を見たり何度も口に出して発音を鍛えます。やはり努力ですね!回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/11/22 09:44

丁度2年の留学経験者です。



答えですが「人によります」としか言えません。努力次第です。が、大雑把に言うと現状の留学生では2年でスラスラという人は少ないと思います。

スラスラがビジネスレベルでも使え、まず聞き取れない会話が無い。ということだと上記の回答となります。そうではなく、外国人の友達と多少ブロークンでも構わないので大体の意思疎通ができる(いわゆる旅行英語や初級英会話)程度でしたら2年もあれば十分だと思います。

現地には5年住んでいてもほとんど話せない人、アメリカ人の恋人がいるのにずっとカタコト状態の人、色々います。結局はその人の努力次第です。

さて努力ですが、旅行英語や友達会話程度でしたら友達を作って英語で適当に話しまくっていればなんとかなるでしょう。そのような初級英会話は結構すぐにできるようになります。それ以上のレベルとなると魔法のような方法はありません。日本にいる時と同様ですが、地道に英書を読んだり、英語放送のラジオを聞いたり、映画(字幕なし)を見たりして覚えた物を実践で使用し経験していくしかありません。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2年でスラスラは厳しいんですね!長くいても喋れない人もいるのですね。留学先でも甘んじることなく英語に積極的になろうと思います!回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/11/22 09:49

なりふりかまわず(笑)喋りまくるのが一番だと思います。

そういう人でかなりしゃべれるようになった人知ってます。その人はほんとによく喋ってたなぁ。

僕は結構シャイで、必要なことが無ければ自分からは話しかけないたちなので、2年以上かかってますがまだまだです。ネイティブにびっくりされるぐらい書く方は上達しましたけど。でもこれはフォーマルな英語ですからね。スラングとかになるとてんでだめですね。

そうならないためにも、いい喋り相手見つけて、殻に閉じこもらないで自分から進んで聞かれもし無いことをしゃべるまくりましょう(笑)。それから、TVとか映画とかどんどん見るといいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

口に出すということが重要ということですか!言いたいことを単語でもいいのでどんどん話してみようと思います!回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/11/22 09:52

初めまして。

 海外留学経験はありませんが、仕事で駐在していたNYで語学留学の日本人をたくさんみました。

私の知る語学留学生の多くは、NYでも日本人のたくさんいる学校を選び、学校内外でも日本人の友達と遊び、日本のTV番組をみて、日本関係のバイト(日本レストラン、日本人向けラウンジ)をして英語が全然上達していない様に思えました。

本当に英語を上達させたいのであれば、日本人がなるべく少ないかいない地域の学校に留学するべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本を忘れるくらいの感じでいったほうがいいですね!留学先は郊外の学校を選ぼうと思います!回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/11/22 09:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学して1年半。英語力の限界を感じます。

アメリカに留学して約1年半になる大学生です。
自分の英語力の限界を感じています。

現在はコミュニティカレッジに通っていて、ESLを9ヶ月かけて修了し、現在はカレッジクラスをとっています。こちらにきてすぐの頃は自分の英語力がめきめき伸びていくように感じ、スピーキングが上達していくのが楽しくて仕方ありませんでした。ESLを好成績で修了、いざカレッジクラスとなったとき、呆然としてしまいました。

まず、クラスメイトのアメリカ人のスピーキングが全く聞き取れなかったのです。講師のスピーキングは理解できたのですが、クラスメイトの喋りについていけずとても焦りました。

ディスカッションともなると、まずテーマを理解するのに他のクラスメイトの倍ほども時間がかかり、「ぼくはこう思うけど、君はどうおもう?」ときかれても、まずクラスメイトがどういう意見をいったのかが理解できません。

カレッジクラスをスタートしてから毎学期ヒイヒイいいながらついていくのに精一杯です。
成績も各学期ごとにジワジワと下がっています。

ESLにいたころ、「こんな稚拙なエッセイに、こんな良い成績をもらっていいのだろうか?」といつも不安でした。その不安は学期を増すごとに大きくなっていき、ついに先学期カレッジクラスで提出したエッセイにいままでで一番低い、しかも平均以下のグレードをつけられてしまったのです。自分がぬるま湯につかっていたのだと自覚しました。優等生だと思い込み調子にのっていた自分がとても恥ずかしくなりました。ネイティブに囲まれた教室で講義をうけていると、「自分は劣等生なんだ」「英語が出来ない分いつもマイナスからのスタートなんだ」と言う風に負のループに陥ってしまいます。

現実を突きつけられ、不安定になっています。先日新学期がはじまったのですが、緊張でお腹をこわしたり胃がよじれるような感覚がつづいています。

新学期が始まって2日目、ベーシックなレベルのクラスでも難しく感じ「クラスをドロップしたい」「逃げ出したい」そんな気持ちでいっぱいです。元々プレッシャーを感じると奮起するのではなくどんどん萎縮していくタイプなので、負のモードから抜け出せません。

自分に甘く、日本にいた頃も嫌な事や物からいつも「逃げたい」と思って過ごしてきました。厳しい意見でもよいのでアドバイスをもらえたらと思います。似たような経験がある方がいたら、お話ききたいです。よろしくお願いします。

アメリカに留学して約1年半になる大学生です。
自分の英語力の限界を感じています。

現在はコミュニティカレッジに通っていて、ESLを9ヶ月かけて修了し、現在はカレッジクラスをとっています。こちらにきてすぐの頃は自分の英語力がめきめき伸びていくように感じ、スピーキングが上達していくのが楽しくて仕方ありませんでした。ESLを好成績で修了、いざカレッジクラスとなったとき、呆然としてしまいました。

まず、クラスメイトのアメリカ人のスピーキングが全く聞き取れなかったのです。講師のスピーキング...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。留学経験者です。

英語力の限界・・・そうではないんですよ。山登りと一緒で、上に行くほどしんどいんですが、着実に進んでいるのは確かです。
留学生には劣等感と孤独感がつきものですが、ネイティブの学生と比べて英語ができないのは当然なんです。逆に言うと、アメリカ人学生が他の言語でその国の大学入学までいけるか、というのを考えて周りを見渡した時に、多分いないのではないでしょうか。そういう意味では、質問者さんはカレッジまできているんですから、そこは素直に自分を褒めてみてください。ESLで好成績でなかったら、ここまでもきてないでしょう。

ESLと違って、今は確かに荒波にもまれている状態かもしれません。でも、その荒波にもまれて身についた英語力はESLでの英語力とは比べ物にならなかった、というのが後々わかると思います。今は英語のインプットの絶対量を増やしている時期なので、それが増えるとアウトプットの量も増えてきます。ESLでは英語のインプット絶対量に限界があります。

授業を受けていく上で、対策を講じる必要があります。アメリカの大学では、アジア系の学生がクラスでおとなしいというか発言が少ない、というのはよく知られていますが、これは英語の問題だけではなくて、自分の意見をどんどん発言するという機会が少ないからなんです。場に慣れることと、他の学生の発言がわからなくても、自分の考えが発言できたらいいわけで、その学生も、「僕の意見といっしょだね」とか、「この点が違ってたね」という返しをしてくれると思います。

また、教授は学生にわかりやすい話し方をしますが、学生はそうではなく、その年齢の話し方をします。私も学生の発言が理解できなかったことがあります。特に地元から来ている学生には強いアクセントがあって、わからないので、これは仕方のないこと、と割り切りました。

何かを発言する=クラスに参加している、とみなされるので、クラスの最初に成績評価のパーセンテージが書かれたものをもらっていると思いますが、クラス参加の成績評価の割合が大きければ、そこで成績をかせぎましょう。

すでに他の方も書かれていますが、教授のオフィスアワーに行くということはとても大事です。私の経験で、あるクラスの教授がとても面倒見のいい女性教授で、質問があってもなくても、必ず毎週オフィスアワーでお話をしましょう、と言ってくださって、毎週の課題でわからない点を聞いたり、こういうふうに進めている、というように見せて、アドバイスをしてもらったり、雑談をしたり、というので、自分を知ってもらう機会がありました。

その経験があって、自分を知ってもらうことの大切さと、何よりも、「自分から伝える」ことの大切さというのを感じました。例えば、質問者さんが、テーマの理解に時間がかかる、と言っていたので、そのテーマの意味がよく理解できないのですが、という質問をすることで、教授も、もう少しわかりやすく言わないといけない、と思い直すこともあります。オフィスアワーで、「次の授業のディスカッションはどのようなテーマですか。前もって、自分の意見をsummarizeしておきたいので、教えていただけないでしょうか」とか、そのような質問でもかまわないので、どんどん聞いていくといいと思います。そのためのオフィスアワーなので、活用しないわけはないです。

ライティングについては、ESLでのライティングの授業内容がわからないので何ともいえませんが、大学生用のライティング方法が書かれている本やウエブサイトを見てみてはどうでしょうか。英語と日本語とでは展開方法や引用方法など異なるものがあります。英語では最初に自分の意見を書いてから、論点一つ一つを各パラグラフで肉付けする方法ですが、その論点が弱かったか、なぜそう思ったかというのがあいまいで、この論文ではこう述べられている、というサポート部分がなかったか・・・。引用についても、どのような引用方法かを知っておく必要があります。最後の引用一覧で、どの部分を下線にするか、イタリックにするか、本や文献の論文によって引用方法が異なります。そういう一つ一つを押さえる必要もあるかもしれません。

自分の弱点を知るのはつらいことですが、知ることで、ここを変えないといけないのか、ということもわかります。

コミュニティカレッジにはライティングセンターというようなところはあるでしょうか。大学ではライティングセンターというところがあり、アメリカ人学生でも自分の書いたものを添削してもらうところがあります。

それから、オンとオフの時間を作ってみてください。留学生仲間ではキャンパスの施設を利用して、ジムやプールに通ってストレスを発散させている人も多かったです。キックボクシングとかして、結構すっきりしている友人もいました。

まだまだ始まったばかり、がんばって下さい。

こんにちは。留学経験者です。

英語力の限界・・・そうではないんですよ。山登りと一緒で、上に行くほどしんどいんですが、着実に進んでいるのは確かです。
留学生には劣等感と孤独感がつきものですが、ネイティブの学生と比べて英語ができないのは当然なんです。逆に言うと、アメリカ人学生が他の言語でその国の大学入学までいけるか、というのを考えて周りを見渡した時に、多分いないのではないでしょうか。そういう意味では、質問者さんはカレッジまできているんですから、そこは素直に自分を褒めてみてくださ...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Q英語力が上達する期間について(海外滞在経験者にお願い致します)

海外(英語圏)でどれくらい暮らせば英語力が上達するのですか?例えば:半年間で日常会話ができて、約一年で無理なくニュースや映画の内容が分かるとか。
その目安を教えていただけませんでしょうか?

もちろん個人差はあるかと思いますけれど、一般的な場合をお考えてくださって結構です。

Aベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

これくらい本人次第と言う事はないと思いますよ. 私は二年以上こちらにいるにもかかわらず(ESLで授業を受けている)アメリカ人を普通の会話ができないと言う日本人を何人か似合っています.

元々本気になってこちらへ来たのではないと感じます. 確かに個人差と言う物はあるでしょう. 語学的感覚もまた影響すると思いますし、外向的な性格であればプラスになるでしょうね.

また、こちらへきてもまだ日本から持ってきた問題週やTOEIF/TOEFLの参考書を使って勉強している人はやはり上達が遅れていますね.

英語を言葉なんだと言う事を感じる事によって、間違ったっていい、でもフィーリングを伝えようとする意気込みや何とかして相手の言っている事を理解しようとする姿勢は大きなプラスとなっていると思います.

ここにいれば自然と上達すると言う物ではないですね. やはり、言葉を使う目的があり、それを達成しなければならないと感じることで上達もまたプラスになっていますね.

一年以上いれば、次の年からの英語の理解力が非常に変わってくると思います. 仕事できている人も、単身赴任であり、また、ほかの駐在員がいないとなれば、また、仕事に対しての熱意というものもプラスになっています.

こちらで異性と「恋をする」のもプラスですね. 失恋であっても. <g>

フィーリングと言う言葉の土台となるものが分かれば上手くなるのは当然のことですね。

でも、だからといって、留学しなくては英語に強くなれないって言う事はないと信じます. 英語の対する姿勢をちょっと変えれば、誰にでも自然と英語に強くなれます.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

これくらい本人次第と言う事はないと思いますよ. 私は二年以上こちらにいるにもかかわらず(ESLで授業を受けている)アメリカ人を普通の会話ができないと言う日本人を何人か似合っています.

元々本気になってこちらへ来たのではないと感じます. 確かに個人差と言う物はあるでしょう. 語学的感覚もまた影響すると思いますし、外向的な性格であればプラスになるでしょうね.

また、こちらへきてもまだ日本から持ってきた問題週やTOEIF...続きを読む

Q留学しているのに英語が上達しません。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法を教えてもらっている感じで正直退屈です。

私の1日の生活は
1午前 語学学校
2午後 会話中心の語学学校(Callan)
3自主学習
 Callanの復習・シャドーイング
 午前の学校の復習・新しい単語を覚える
 宿題をする
 次の授業の予習
 発音の練習
4Language Exchangeの友達とカフェに行くか、日本人以外の友達と飲みに行ったりしています。

休みの日は自主学習+友達と観光に行ったりしています。
家はホームスティが条件が合わなかったので1人で住んでいます
語学学校のクラスは一般英語の一番上のクラスです。内容は理解できるのですが会話(とくにリスニング)ができず結局相手が何を言っているかわからないので自分も何も言えないということが多いです。
TOEICは留学前で600程度、文法は一通り理解しています。
今は発音に重点をおいて学習しています。
つねに頭でも英語で考える、部屋ではBBCか洋楽を聞くようにしています。

とくにリスニングができません。
先生が言っていることはわかるのですが、友達と普段話していると早すぎて聞き取れません。
英会話初心者の子の言っていることは逆にゆっくりでわかるのですが、ネイティブやイギリスにずっと住んでいる外国人の英語がはっきり理解できません。
こっちにきてまだ3か月くらいの韓国人の友達でも、聞けていたりするので正直へこみます。
留学生活を最大限に利用して英語を伸ばす方法をご存知の方がおらっしゃったら教えていただきたいです。

今ロンドンに留学中です。
英会話ができるようになりたいのと海外生活に憧れていたので大学に入ってから自力でお金を貯め、やっと留学できたのですが、たいして伸びを感じません。
正直大学を休学してまで留学しているのにあまり英語の伸びを感じずに焦っています。
目標はネイティブ・または異国の人たちと普通に会話できるようになりたいのですがいまだに何回か聞き返したり言い直したりしてもらってます。
現在8か月目で残りあと2か月くらいです。
語学学校も半数が日本人で、授業も会話というより英語で英文法...続きを読む

Aベストアンサー

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を広げることも出来たし、家に大学の講師を呼んで小さな討論会を開いたこともありました(私のその当時の英語力ではとても付いていけないような内容でしたが、参加することに意義があった観も)。
・現地でボランティアへ参加
私は子供病院でレクリエーションのボランティアをしました。子供達はちゃんとしたグラマーで、はっきり発音しないと「分かんない」と相手にしてくれないこと、現地の学生達もやっているボランティアだったので今何が流行っていて、どんな言い回しやスラングを使うか勉強になりました(語学学校で教えてくれないが、普通に使われている単語や発音)。
・常連を作る
カフェやレストラン、スーパーマーケット、郵便局など、従業員に顔を覚えてもらえるような常連客になる。そこで必ず相手(ネイティブ)と話す(天気の話題、ロイヤルウエディング、日本の地震など)。
・趣味を活かす
クラフト教室、陶芸教室、アート教室などへ参加する。週一回2時間コースなどローカルの人が来る様な教室へ行くといいです。
・教会へ行く(この様に書くと不謹慎だと非難する人もいるようですが)
キリスト教はイギリス・ヨーロッパの歴史の中ですごく大きな意味を持っているので、教えを理解すると文化や考え方の違いが理解しやすいです。なおかつほとんどの教会は牧師や神父の教えを聞くこと=リスニングで集会が終わるので、聞く耳を鍛えることにつながると思います。
・ローカルのラジオを聴く
BBCやニュースのようにちゃんとした発音をしてくれないので、ブロークン英語や強いアクセントに慣れることができる。私がよく聞く番組は、「Statistics show that 60% of men are terrified of 'this' with women.」という内容で、何が男性陣をもっとも怯えさせているか当てるためリスナーが殺到していました。
リスナーが電話で意見を言ってくる(堅苦しくない)番組だと時世(何が流行っているか、面白い話題など)を知る機会になる上、電話口の会話の聞き取りの練習にもなります。
(ちなみに上記ラジオ番組の質問の答えは、’女性の運転する車の助手席に乗る’でした)

リスニングのコツは、「慣れ」だと思います。
相手の話す速さに慣れること。相手のアクセントに慣れること。

オーストラリア留学中に私の英語が(急激に)上達した理由を挙げると・・・
・現地の大学の学生達とのハウスシェア
オーストラリア・アメリカ・ノルウェー・韓国・ポーランド・パプアニューギニアなど10人以上の学生と生活を共にしたことです。語学学校の生徒と違って大学で専門をそれぞれ勉強をしているので英語力はネイティブと変わらないし、会話の内容が充実・豊富。
彼らを介して新しい友達網を...続きを読む

Q留学中で友達がいない。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕のまわりの留学している友達たちも、このような状況らしいです。
アメリカ人からしたら、英語もあまり理解できないようなアジア人と気を使って話すよりも、アメリカ人同士で馬鹿なことをして盛り上がった方が楽しいに決まっています。
こんな友達がいない状況がずっと続いているので英語があまり伸びておらず、本当に留学した意味はあったのかなと思っています。(もちろん英語以外に学べたことも多くありますが)
実は今も、友達を作ろうと思って、いろいろな学校の生徒が集まるクラブパーティーに一人で来ているのですが、誰も僕に話しかけてくれないどころか、強く押しのけられたりするくらいで、居心地が悪すぎてトイレに篭っている始末です(笑)
売春婦のようなセクシーな格好の金髪美女をたくさん見れたのは良かったですが、、、笑
日本にいた頃は人気者だったのに、こっちでは存在していない透明人間のように扱われるのが、本当に辛いです。
留学中、たくさんの友達がいて楽しんだ方に質問したいのですが、どのようにして友達を作ったのですか?
また、何か励みになるアドバイスがあれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するーーこれは結構衝撃なのです。そして、ジョークが少しわかる日本人ーーということで、受け入れられる場合があります。誰かがジョークを言ったあと、すかさず、それに合わせたジョークが1つ言えたら、それで決まりです。ジョークはネットにもいろいろありますから、100ぐらい覚えて使いましょう。

3.自分の殻を破る
自分をアメリカナイズさせちゃいましょう!誰かが話しかけてくるのを待っていても仕方ありません。アタックのみ。あなたの得意技で(たとえばスポーツとか、トランプとか、何でもいいです)仲間入りする手だてを作ります。

4.誠実に、感謝の気持ちを忘れない
いつも、笑顔で、感謝している人ということになると、うすうす周囲はあなたのその気持ちを感じ取ってくるものです。

5.悩みを打ち明けて
自分の悩みをホストファミリーの誰かとか、カウンセラーとか、先生に打ち明けましょう。そして、そういう人からアドバイスをもらいましょう。

6.パーティーでは気配りの人に
パーティーでアメリカ人の人気の的になるのは至難の業です。しかし、飲み物をとってきたり、話し相手のいない人にアプローチしたり、気配りをすることで、何か人との交流があるといいと思います。

7.最後の手段
近くに、安心していけるキリスト教会はないでしょうか?そういうところへいくと、とても親切な人がいたりします。あなたのクラスメートに教会へ行っている人がいたら連れていってもらうのもいいでしょう。そうすると、クリスチャンの友だちができます。

いくつか友だちを作る方法はありますが、100%成功する保証はありません。しかし、努力し、誠実にやっていれば、新たな道は開けるはずです。

以上、ご参考になればと思います。

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するー...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qアメリカで運転免許???

9月からアメリカに留学するのですが、現地では安くそして簡単に運転免許が取得できるという話を聞きました。そこで、運転免許を持っていない僕はアメリカで免許を取り、それを日本で国際免許もしくは、日本の免許に書き換えてしまおうと考えているのですが、どうも情報が絶対的に不足しておりまして、困っています。どなたかアメリカで日本の留学生が免許を取るという題目の元、情報をお持ちでしたらご提供、お願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニア州とニューヨーク州で免許を取得しました。在住した時期が違うため取り直しました。日本の免許を持っていましたが、書き換えはできずアメリカで新たに取得しなければなりませんし、身分証明書(ID)としても不可欠でした。以前はニューヨーク州では日本の免許を試験なしで書き換えることができたようですが、今はできません。

アメリカは車社会で、車がないと生きていけない上、運転免許証が身分証明書になりますので、基本的に免許は落とす試験というより、取らせる試験です。ですから日本に比べれば随分簡単です。

運転免許取得の制度は州によって違いますが、基本的な流れは以下の通りです。
まず、筆記試験を受けて、いわゆる仮免を発行してもらい、運転の練習をしてから路上試験を受けることになります。

筆記試験はカリフォルニアでもニューヨークでも日本語で受けられます。英語の試験を直訳したような日本語でかえって分かりにくく、英語の方が誤解無くできるともいえます。試験問題は問題も答も公表されており、確か100問で、その中から選ばれた5問とか25問で試験は構成されています。ちゃんと勉強していけば落ちることはありません。アメリカ人や移民で来た人は結構落ちるらしく、勉強していないのかなめているのか…? こういう人たちが町で運転していることを頭の端に入れておくべきでしょう。

路上試験は公道で、自分で車を持ち込んで横に試験官を乗せて行われます。カリフォルニア州は3ポイントターンという唯の方向転換が一番難しいというくらい簡単な試験でした。ニューヨーク州は縦列駐車があります。2回まではやり直していいので、まあなんとかなります。

アメリカには、日本のような教習所はなくいきなり公道で練習です。運転免許を所持している人が助手席に座っていれば筆記試験合格後交付される仮免で練習できます。ロサンゼルスやNYは日本人が多く日系のドライビングスクールがあります。日本語で、日本人のクセを知った上で教えてくれるのでこういうところを利用すべきです。

田舎ですとドライビングスクールがなければ、友人に頼るしかありませんが、危ないですし、教え慣れていない人に教わるとケンかになり、友情が壊れることを覚悟しなければならないかもしれません。

ドライビングスクールは英語でよければどの町にもあると思います。アメリカの高校生がたくさん利用しています。

余談ですが、私は、日本でも免許を持たない妻に最初駐車場とかで教えましたが、お互い言いたいことを言って険悪な雰囲気になりました。これはマズイとドライビングスクールに行かせることにしました。プロの先生は、全く運転したことのない人に最初の日から普通の車がいっぱい走っている公道を“前について行け”と走らせ、最高は90キロを超えていたそうですからさすがです。

1回あたり50~60ドルくらいでしょうから、10回でも6万円です。わたしの妻でさえ10回受けていません。

試験の手続き、ドライビングスクールの費用合わせても、運転免許取得の費用は、6~8万円で10万円を超えることはまずないでしょう。

NYのドライビングスクール:http://www.driveanzen.com/

日本に帰ってきてからの書き換えは、口頭での試験と試験場の中の実地試験があります。路上試験は通常の試験より易しく、S字とクランクくらいらしいです。ただし、最近は書き換え者の事故が多く合格の基準を難しくしているようです。
手続きは下記のURLをご参照ください。

警察庁の「外国の免許をお持ちの方へ」:http://www.npa.go.jp/koutsuu/license_renewal/have_DL_issed_another_country.htm

以下余談です。

何年も前にラスベガスに行って安ホテルに泊まったとき、タブロイド紙が置いてあって、「各州の運転免許○○ドルで売ります」と各州の運転免許証の写真入の一面のでっかい広告がありました。
もちろん不正でしょうが、“さすがアメリカ、こんな広告を出して大丈夫なんだぁ!”と感心しました。

私は、カリフォルニア州とニューヨーク州で免許を取得しました。在住した時期が違うため取り直しました。日本の免許を持っていましたが、書き換えはできずアメリカで新たに取得しなければなりませんし、身分証明書(ID)としても不可欠でした。以前はニューヨーク州では日本の免許を試験なしで書き換えることができたようですが、今はできません。

アメリカは車社会で、車がないと生きていけない上、運転免許証が身分証明書になりますので、基本的に免許は落とす試験というより、取らせる試験です。ですから日...続きを読む

Qできるだけ安くアメリカに1~2年滞在する方法

できるだけ安くアメリカに1~2年滞在する方法

仕事をやめて、1~2年、アメリカに住もうかと思っています。
トイックは600点程度で、アメリカに行くまでにもっとあげておこうと思います。

できるだけ安くアメリカで過ごすには、どんな方法があるのでしょうか。
留学は特に考えていません。

どんな生活の仕方があるのか、どんな働き方があるのか、
体験談などもあれば、あわせて教えてください。

アメリカの生活を肌で感じてみたい、英語の生活がしてみたい、英語力をあげたい、
それ以上の目的は特にありません。

Aベストアンサー

アメリカで働くには、就労ビザが必要です。
これは、日本から就職先を見つけて、雇用先にビザのスポンサーになって貰い、日本にある米国大使館でビザを取得してから渡米しなければなりません。
そんなに簡単な話ではないのですよ。

一般的なH-1bビザは、大卒以上の専門職で、大学の専攻と職種が一致していることという条件があります。
ビザ取得費用に3000~6000ドル必要になります(普通は自分持ち)。
TOEIC600点程度で数年住みたいという人では、何か特殊技能がない限り、スポンサーになってくれる企業はないでしょう。
ちなみに、高卒・専門卒の寿司職人や美容師ではビザは出ません。

学歴・職歴が足りない人用に1年半のJ-1研修ビザというのもありますが、これも日本から、自分で研修先を見つけるか、留学業者に研修先を見つけて貰う必要があります。
ビザ取得費用は50~100万円。
研修なので、収入は手取りで月500~1500ドル程度。確実に足が出ます。

最も簡単に取れるビザは、留学生用のF-1ビザです。
しかし、アメリカの学生ビザは管理が厳しく、学校を途中で辞めてしまったり、出席率が80%を切ったりすると除籍されて、すぐに違法滞在になってしまいます。
学生ビザでのバイトは原則禁止で、学内のみ週20時間に限定されています。
また、ビザ申請時に働かずに暮らせるだけの銀行の残高証明書が必要です。

他には方法はありません。
ビザ免除では、90日しか滞在できませんし、バイト程度でも働くのは違法です。
また、90日を過ぎて滞在すると、自動的に違法滞在歴がつき、アメリカに二度と入国できなくなります。

アメリカは厳しいので、ワーキングホリデービザのあるカナダやオセアニアへ行かれることをお勧めします。
ワーホリならばバイトが許されてますから、100~150万円あれば1年滞在できるでしょう。
ただし、20代限定です。

就労ビザやワーホリは以下のサイトを参照してください。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/

アメリカで働くには、就労ビザが必要です。
これは、日本から就職先を見つけて、雇用先にビザのスポンサーになって貰い、日本にある米国大使館でビザを取得してから渡米しなければなりません。
そんなに簡単な話ではないのですよ。

一般的なH-1bビザは、大卒以上の専門職で、大学の専攻と職種が一致していることという条件があります。
ビザ取得費用に3000~6000ドル必要になります(普通は自分持ち)。
TOEIC600点程度で数年住みたいという人では、何か特殊技能がない限り、スポンサーになってくれる企業...続きを読む

Q20歳の留学生です。今ホームシックで泣いてます。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることができません。それに何度も連絡をとろうとするとホームシックがバレてしまうかも、心配もかけたくありません…。
私は日本にいる家族や友人を本当に大切に思っていて、大好きで、でもあと10か月も会えない。
人生で一番貴楽しい貴重な大学生活を、母に金銭面での負担をかけたうえに苦行の時間にしてしまっている。大学卒業したら、なかなか会えないかもしれない友達もいるのに、人生の貴重な時間を台無しにしてしまっているのでは?と人生の選択を誤ったかもしれない…などどんどん深刻な方向に、思考が止まりません。


帰りたいと思うくせに、帰った時、自分が全く成長していない子どものままで帰国することになってしまったら。留学が無意味なものになってしまったら。という焦燥感と不安感でこのまま帰るわけにはいかない、という使命感とで板挟みです…。机に向かっているときも、どうしようもない孤独と不安に襲われます。授業中も母や友達を思い出し、一人で涙ぐんでいます…。

中国語を流暢に喋れる、すごい日本人もいます。
その人みたいになりたい。けど私になれるの?焦るばかりです。
その人と自分を比べてしまい、劣等感と無力感に襲われる。
2ヶ月も経つのにあんまり伸びてない。もうあと10か月しかないのに。

少しだけ日本語がわかる、気の合う中国人の友達も数人います。でも孤独感は消えません。なぜでしょう。言葉の壁のせいかその子たちといても、私だけ特異な存在だからか、一人ぼっちのような気がしてしまうのです。語学力も留学当初より少しは伸びてるな、と実感は出来ていますが不自由の連続です。

他の人たちも家が恋しい、と思っているなら寂しいのは私だけじゃないんだ…と自分に言い聞かせて
安心することもできますが私は同じ日本人留学生たちに家が恋しくならない?と聞いたところ、
「ホームシック全然ならない!!」と日本人の子たちはよく言います。
その子たちは習慣的にバーやクラブに行き、欧米人たちと交流を持って遊んでいます。
すごいなぁ、この子たちみたいになりたいなぁ…と思い、バーやクラブなどの夜遊びに混ざって、ついていきましたが
どうしても私の性格には合わないところで、全く楽しめませんでした。
踊れないし、お酒だって弱いし、ガンガンうるさい音楽は嫌いだし。
好きでもない男の人にしつこく迫られて…。

「夜遊びが楽しめなかったこと」が、さらに孤独感が強くしていきました。
クラブから帰ってまた泣きました。

せっかくの留学生活、楽しまなきゃいけないのに部屋で一人で泣いてる自分。
私は皆と違って特別弱い人間な気がして…。私だけが寂しいんだ。他の日本人は
皆言葉がわからなくても簡単な単語を使って楽しくコミュニケーションが取れてる。

辛くて辛くて今も泣いてます…。だれかホームシック経験した事のある方にアドバイスしてほしいです…。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることが...続きを読む

Aベストアンサー

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人は全員「旅行で海外へは行きたいが、もう二度と留学はしたくない。 あんな大変な目はごめんだ!!」と言ってますよ(私もそんな一人です)。

 またdoujiangと同じ様な価値観の日本人もいると思いますよ。
 その様な方とお友達になられるといいでしょう。
 
 つらい気持ちはわかりますよ。
 その気持ちを勉強にぶつけられて、日本へ帰ったら英検1級を受けられたり、TOEICで高得点を出せる様な英語力をつけられるといいでしょうし、そちらで余裕をかましていて勉強がおろそかになりがちな面々が帰国して、会われた時に「私英検1級orTOEICで900点もっているの。 ○○さんもそれ位は持っていますよね」と言ってやって、勉強をおろそかになりがちな面々が何も言い返せない様にされては、いかがでしょうか(ちなみに私は通訳案内士の試験勉強をしていますよ)。
 
 留学は何であれ、成功しなければ何も言う事はできません。
 doujiangさんが留学で成功しなかった人(ただ単に海外で生活をしただけの人)から留学の話しを聞かされても、「そうなんだ」と思えますか??(「あんた成功しなかったのに、大きな事は言うのね」と思うでしょう)。

 とにかく、勉強に打ち込んでください。

 お母様から小包を送ってもらうといいですよ。
  
 留学の成功を念じていますよ。

 乱文で失礼します。

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人...続きを読む

Q学校卒業後に海外へ渡った方に質問です。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない自分には特に難しく思われます。
(当方経営学部です)

海外の大学、大学院に進学するためのお金と高い学力もありません。

最近は就職留年してでも、一度日本で就職してから、
時期を見て海外に行った方が良いんではないかと考えるようになりました。


そこで、学校を卒業してからすぐに
海外に行かれた経験がある方がいればお話をお伺いしたいです。
例えば、どう海外で過ごしたか、その経験が今どう活かされているかなどです。

また、何かアドバイスがあればお願いします。

よろしくお願いします。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない...続きを読む

Aベストアンサー

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地の企業が外国人(私たち日本人のことです)を雇うには、会社側がワークパーミットを申請するためにそれなりの費用が必要です。その費用に見合うだけの能力のある人間でなければ意味がないので、必然現地の人間よりもハードルが高くなります。同じ能力だったらもちろん現地人を採用するでしょう。ことばに少しでも不自由があるようではもちろん却下です。

日本語が話せるということは、特定の分野では大きな武器になる場合があります。ただ、日本語を話せる人材を欲している企業がそもそも少ない上、日本人が多い地域ですと、就労ビザをもっている人が優先されます。
社会人経験がなく、就労ビザをもっていないとなると、その人たちには勝てませんね。それに日本企業の現地支社などは、特に社会人経験を優先します。まず新卒は採らないでしょう。

海外で就職をしたかったら、日本で経験を積んだ方がはやいと思います。海外に支社のある企業だったら、駐在の可能性もあります。3年ほどの社会人経験があって同業種に限れば、日本にいても海外の転職先が見つかるかもしれません。海外就業希望者のための求人サイトだってありますし、英語のできるSE等、言語+専門知識のある人を募集している所は多いです。

abarenbo15さんはすでに英語がかなりできるようですし、あとは社会人経験となんらかの専門分野を身につけることで道は開けてくると思います。英語ができる人はゴマンといますから、特に海外で働きたいとなったら、あまり武器にならないでしょう。英語は当たり前のこととして、プラスアルファです。専門分野といっても、貿易事務や旅行代理店での経験程度でも、ないよりはましです。

・・・とはいっても、就職留年をするんだったら海外に行ってなんとかがんばってみるのもひとつの手でしょうね。でもその場合にはあまり長居をしないほうがいいです。
2年以内に帰ってくれば、第二新卒として扱われると思うのでまだ間に合うと思います。英語ができるだけでも第二新卒までだったら許されるようです。それ以上だと、英語ができるがあとは何もなしっていうことで敬遠されてしまうでしょう。それと、日本はまだまだ新卒至上主義で、新卒で就職しないと後々厳しいことは確かです。茨の道でも生きていける強い意志がなければ、おとなしく新卒(就職留年をしてもいいです)のうちに就職することをオススメします。この機会を逃すと求人は顕著に減りますし、レールからはずれた人間だとみなされます。

まぁ、自分は何も考えず海外に行ってしまったので人にアドバイスできるような人間ではないのですが、自分の経験から思ったことを書きました。ですので、必ずしも上記のことが絶対ではないですし、実際何ら特別な知識や経験もないのに現地で就職できた人も知っています。それと、僕の場合はヨーロッパ圏のことですが、アジアや中東とかだとまた実情は異なるのかもしれません。

どんな道を選ばれても、意欲さえあれば軌道修正は可能だと思います。うまく第一歩を踏めるといいですね。

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報