はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

新築した方にお聞きします。
自分はこれから家を建てようと思っています。そこでよく聞くのが、安い家は後々ランニングコストがかかるから後のこと考えると少し頑張っても高い家の方がいいよと。
高い家にはそれなりの根拠があるとも思ってます。
建てた人は、やっぱりもう少し高いのにすればよかったとか、これならもう少し安い家でも良かったとか思うことがあるかなと思います。建てる前はやっぱり高い買い物だから色んなことを考えてセーブしちゃうとも思います。皆様どうですか?

A 回答 (6件)

自分は、地元工務店で家を建てました。

理由は安いから。

見た目はメーカーと変わらないと思います。

正直な所、無理してもメーカーで建てた方が良かったと思ってます。

瓦や外壁、床材等は工務店でも好きなものを選べますが、壁の中とかの素材は、知識ある人で無いとオーダー出来ません。

あとは保証の長さですかね。
メーカーなら定期に点検に来て無償対応してくれたり。

安く建てても、リフォーム時期が早く来るなら安いとは言えないと思います。

有名メーカーでの契約をお薦めします。

知識豊富な方は地元工務店でも、納得いく家を建てれると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
安くても高くてもいつかはお金かかるんですね。
最初にがっちり大事な部分にはお金かけるべきですね!
貴重なお話ありがとう!

お礼日時:2019/01/25 20:14

高い安いといのは坪単価ということかと思いますが、「耐久性」とか「丁寧な仕上げ」といったことを期待されるのでしたらそこで判断するよりも、その会社が標準としている仕様や工事管理、それと何より人です。


そして最終的には自身できちんと仕様通り、期待した通り工事が進んでいるかを確認する事です。

「やっぱりもう少し高いのにすればよかった」と思うのはカタログだけ見て、自身でよく内容を理解しないまま、言われるがままに家を建て人が言う言葉です。それでは全然ダメで、次に建て替えた際もきっと同じようなことを繰り返します。

参考まで。
    • good
    • 0

>でも工法とか断熱性能は行くとこ行くとこよく見えて値段の差ってなんだろうと思ってしまいます


そうですね。
どこも自分たちの技術とその方向性に信念を持って開発していますからね。
ただね、基本設計を同じにして価格に差が出る場合、高いところの方が良いケースが多いです。
断熱性だの耐震性だのでどこもよく見えるからこそ、もっと勉強して自分なりの結論を出すしかない。
それを見極めるってのはサボっちゃいけない部分ですからね。
    • good
    • 0

建てたわけではなく建てる作業側の人間ですが



高い家が「無駄に高い」でなければ、基本部分に金をかけて見た目は質素なら安くてもランニングコストは抑えられます。

なので、
>高い家にはそれなりの根拠

をあなたがしっかり見極めることです。
高級車に営業用軽自動車の安い装備はつけられませんが、ハウスメーカーでも高グレードに低グレード品を指定できなければ、要らない装備をつけざるをえません。
そうではなく、本人が必要ないならグレードをおとしても良い装備がつけられれば、無駄に高くならずに済みます。

外見部品も同様。
見栄が邪魔しなければ中身が良くて価格を抑えた建物は作れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

作る側の貴重な意見ありがとうございます。確かに、見栄や贅沢なくても生活していけるんですよね。
大事なのは家そのものだから長く使えるように基本部にお金をかけるべきですね

お礼日時:2019/01/25 11:17

高い家、安い家のどこにコストがかかって価格差があるかによって違う。



例えば屋根は、カラーベストより瓦屋根の方が高いが、メンテナンスコストは瓦屋根が安い。
外壁は窯業系サイディングよりタイル張りの外壁の方が高いが、メンテナンスコストはタイルが安い。
吹付けや塗壁はメンテナンスコストは高いが、デザイン的にはいろいろできる。

構造材は、例えば檜柱は節有りと節無しでは比較にならないほど価格が違うが耐力的にはさほど差はない。

外構や庭に金をかけると、とんでもなくメンテナンスコストが掛かる。

建具、フローリング、住宅設備は高いものはそれなりに満足度が高い。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

高いものはそれなりに価値がありそうですね。先にお金をかけるか、あとでかけるか。

問題は見栄ですよね。

お礼日時:2019/01/25 11:09

今まで3回家を建てました。


その経験で思うのは、後から変えられる部分は多少ケチってもオッケー。
変えられないところはケチらないってこと。
まあ、当たり前なんだけど。
例えば、ウッドデッキ欲しいって思っても、ウッドデッキは後からでも付けられる。
システムキッチンも、変えようと思えば結構簡単に変えられる。
壁に珪藻土のパターン貼るのも後からでもできる。
でも、耐震構造とか、骨組みにや基本構造に関わるところは後から簡単に変えられない。

とにかく基本構造には金かけた方が良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに何十年かしてリフォームするところってある意味消耗品ですもね。でも工法とか断熱性能は行くとこ行くとこよく見えて値段の差ってなんだろうと思ってしまいます

お礼日時:2019/01/24 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日、高気密高断熱の新築を建てたました。24時間換気という事で常に換気扇が回っているのですが風呂場と

先日、高気密高断熱の新築を建てたました。24時間換気という事で常に換気扇が回っているのですが風呂場とトイレもやはり常時換気扇を回しておいた方がいいのでしょうか?また風呂場はカビ防止の為にも風呂に全員入り終わったら早めにお湯を捨てた方がやはりいいのでしょうか?素人の様な質問で申し訳ありませんが教えて頂けないでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ハウスメーカーの方に質問した所、湯船の水(お湯)は張ったままの方がいいようですよ。
直接聞いてみてはどうでしょうか。
浴室のカビについては、最後の方がお水で浴室の壁、湯船の側面を流し、浴室の温度を下げれば生えにくくなります。
流したあとスクレーパーで水滴を除去し、タオルで拭いておくと水垢防止になります。

うちは浴室とトイレの換気扇はつけっ放しです。
最初にメーカーの方にトイレはつけておいてくださいと言われた記憶が。
浴室は回しておいたほうがカビが生えにくいので回しています。

Q新築早々に割れていた窓ガラスの交換義務

新築直後に窓ガラスの割れに気づきました。
一度目は施工業者の負担で交換しました。交換した翌日に、また割れていました。
ガラス業者が来て調べたところ隣家の給湯器による熱割れとのことでした。
数時間で割れることもあるそうです。
隣家の給湯器と窓の距離は非常に近いです。
2度目のガラス交換を、いくら催促しても行ってもらえません。
施工業者に交換義務はないのでしょうか?
給湯器の前に窓ガラスを設置することは、施工業者のミスではないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>施工業者に交換義務はないのでしょうか?
>給湯器の前に窓ガラスを設置することは、施工業者のミスではないのでしょうか?

原因が間違いなく隣地の給湯機の熱であれば、施工業者(設計士)のミスです。

その場合、当然無償の交換となりますが、何か対策を講じなければ同じ結果となります。

隣地の給湯機との間に、木製もしくはアルミ製のルーバーを設置するとか、直接熱が
ガラスに当たる事を避けなければならないでしょう。

Q2年ほど我慢していますが、苦痛なので質問します! アドバイスなど宜しくお願い致します。 家の目の前に

2年ほど我慢していますが、苦痛なので質問します!
アドバイスなど宜しくお願い致します。

家の目の前に新築がたちました。
うちと新築の間は3メートルくらいです。
その3メートルの間の道は砂利道です
引っ越して間もなく自分の家の駐車場があるにもかかわらず、家と家の間の砂利道に二台路駐さてれいました!
ある時夜中に車のセキュリティが鳴り、びっくりして
外を覗いたら向かいの家の窓から住人も見ていました。
挨拶もなく、その住人の顔を見るのも初めてで、目があったので、こちらが会釈しようとしましたら、ものすごい眼力で、ずーっと睨んでこっちをみてきました。結構長い時間です
こちらも睨まれる意味がわからないのでしばらくみていました
そうすると、壁に隠れて片目だけのぞきこむような感じでみてきました
気持ちが悪いので、路駐の件とセキュリティがうるさいので警察に電話をしましたが、逆にあなたの土地なんですか?と偉そうな口調でいわれ、その家に何も言うこともせず終わりました。
揉め事は面倒なので、直接言うのはやめましたが、やはり腑に落ちません。
しばらくして車を置くのはちゃんと家の駐車場に置くように
なりましたが、ある日車が帰ってきて、しばらくライトも消さずずーっとこちらを照らしています。
20回くらいパッシングをしてきました。
もう一台は夜遅くにものすごい勢いよく駐車場に入ってきます。その先は行き止まりなのに、、
砂利道なので、勢いがすごいとタイヤと砂利の音がものすごいんです。
家と家の間なのど響くし、音が物凄いのでびっくりして、不愉快です。
わざとにしか思えません
うるさいからベランダから普通に覗いたら舌打ちしてきたり、こちらは挨拶を交わしたこともないですし、顔もちゃんとみたことがありません。こうゆうことをされる意味がわからないです。
こゆうときどこに相談すれば良いでしょうか?
また、こういった経験された方どのような対処したのか教えて頂きたいです。
市役所などに相談しても意味がないですか?

2年ほど我慢していますが、苦痛なので質問します!
アドバイスなど宜しくお願い致します。

家の目の前に新築がたちました。
うちと新築の間は3メートルくらいです。
その3メートルの間の道は砂利道です
引っ越して間もなく自分の家の駐車場があるにもかかわらず、家と家の間の砂利道に二台路駐さてれいました!
ある時夜中に車のセキュリティが鳴り、びっくりして
外を覗いたら向かいの家の窓から住人も見ていました。
挨拶もなく、その住人の顔を見るのも初めてで、目があったので、こちらが会釈しようとしまし...続きを読む

Aベストアンサー

>うちの家の隣に一軒と右隣に通路を挟んで3階建ての団地があります!
>砂利道の所有権は市だと思います。

団地に入っていく部分で行き止まりということですかね?
・自動車が通る必要のない通路なら手前の道路から曲がるところにポールを立ててもらう。
・通路の距離などによってはアスファルトにしてもらうとか(そうすると駐車場代わりにまた使い始めるかもしれませんが)。

若干位置関係が掴みきれませんが、こんなところでしょうか。


お隣さんは向かいの素行に対しての反応は?
二件の同様の申し出があれな上記のようなことも検討してもらえるかも。

Q新築で建売戸建て3F建てを購入した(9年前)が1F床下に断熱材が入っていない

9年前に新築で建売木造戸建てを購入したのですが1F床下に断熱材が入っていない事に気付きました。
関西でずっと冬は寒く(約6℃)、夏は異常に暑く(2Fで30℃、3Fで38℃)でしたが、
分譲マンションからの引っ越しでしたので木造の家はこんなに冬は寒く、夏は暑いのかと
思いながら9年過ごしてきました。

最近になって新築の戸建ての内覧に行く機会があり、そこで床下には断熱材が入っているのが
当たり前だという事を知り、自宅に帰り床下点検穴から覗いたところ、断熱材が無い事に気付きました。

そこでネットを調べると建売では床下断熱材は省く場合も少なからずあるとの事でした。
すまいの10年保証に入っているのですが、施工業者に施工不良を訴えるべきでしょうか?

ただ、契約時の重要事項説明書には天井裏と壁の断熱材の種類は記載がありましたが、
床下の記載はありませんでした。

また、自費で設置する場合1F床下が約43㎡なのですが、いくらくらいかかるでしょうか?


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

建売住宅を購入された、と言うことですね。

詰まり、「建物が完成していた。」或いは「工事途中だった。」と
言うことですよね。

そして、売買契約書を交わして、その一連の流れの中で、
「その物件の関連資料一式」を貰ったということですよね。

注文住宅では、施主希望や設計提案があって、その中に、「途中経過の設計図書」が
含まれることが良くあります。

今回は、そういう行為は無かったと思われますので、「その物件の関連資料一式」と言う
解釈が正しいと思います。
詰まり、「正式の設計図書」と判断してよいのではないか、と思います。

余り余談を含みすぎると、結果として誤ったアドバイスになる可能性が
ありますので、施工業者に状況を話して、善処させるのが良いと思います。

特に「仕様」まで明確に記載されていれば、なかなか相手も反論できないでしょう。

Qダイワハウスのモデルハウスが気に入り契約しましたが、正直値段が高いのでもっと値引き出来たのでは、、と

ダイワハウスのモデルハウスが気に入り契約しましたが、正直値段が高いのでもっと値引き出来たのでは、、と後悔しています。
実際のところどうなのか、詳しい方、業界の方、経験者の方、いろいろ教えて下さい。

定価(家、土地、外構、カーテン、照明、初期費用込み)5410万
※土地47坪で2000万、外構は250万くらいとの事だったが、モデルハウスという事で全部込み込みの値段なので実際のところはどんな値段配分かははっきりと分からない。土地に2000万なんて嘘くさって思えてしまう場所です。

・土地は田舎で47坪
・外構は完成している
・家 ジーヴォΣ 35坪(4LDK)
・長期優良住宅
・駐車は二台可能
・太陽光3kw付いてる(オール電化)
・床暖房 リビング&ダイニングのみ
・キッチン LIXIL リシェルsi
・お風呂 LIXIL 人造大理石浴槽
・トイレ LIXIL 1階タンクレス 2階タンクあり
・カーテンやブラインド、照明は付いてくる
・玄関とリビングの一部にエコカラット
・リビングに間接照明
・その他ちょいちょいオプションが入っている

ざっくりとこんな感じです。

値引き交渉し、最終的に、4720万+絶対にかかってしまう初期費用約80万で、トータル4800万まで頑張りました。
モデルハウス(昨年秋に完成し、モデルハウスとして利用中の建物)のため、よく見せるために、オプション多めに入れたりグレード高めのものを使ったりしているのは分かります。が、、いろいろネットなどで調べてると、値引きしてもまだまだ高いような気がして、なんかすごく負けた感が出てきてしまいました。

契約して今10万手付金としていれててもうすぐ300万振り込む予定になっていて、今ローンの審査も出しているのですが、これはもっと値引き頑張ってから本契約したほうがいいのかどうなのか?まだまだ値引きしてもらえる額なのか?分かりません。

アドバイスやご意見等、よろしくお願いします。

ダイワハウスのモデルハウスが気に入り契約しましたが、正直値段が高いのでもっと値引き出来たのでは、、と後悔しています。
実際のところどうなのか、詳しい方、業界の方、経験者の方、いろいろ教えて下さい。

定価(家、土地、外構、カーテン、照明、初期費用込み)5410万
※土地47坪で2000万、外構は250万くらいとの事だったが、モデルハウスという事で全部込み込みの値段なので実際のところはどんな値段配分かははっきりと分からない。土地に2000万なんて嘘くさって思えてしまう場所です。

・土地は田舎で47...続きを読む

Aベストアンサー

(言葉を選ばずに言うと)ダイワハウスは個人的に情弱専用のイメージしかありません。
一世代前のスペックで断熱性は低い、耐火被膜はされていないわりに金額はバカ高い、つまりブランド力頼みというね…

長期優良住宅を取れているなら設計性能評価書もついているでしょ?耐震等級は3が取れてて当たり前に取れてますよね?
太陽光発電3kw程度だと元は取れませんし、破損したときの費用負担や保険はどのくらいの金額?
ダイワハウス程度の断熱性で、床暖房を使ったときの光熱費はどのくらい?
保証を売りにしてるだろうけど、「震災が起きたときに御社の保証はどうなる?」って聞きました?「耐火被膜はされてますよね?」って聞きました?
ほら、確認していないことばかりでしょう。

確かに手付金として支払った10万円は返ってきません。
でもその10万円を捨てる勇気があるかどうか、が今後の一生を決めるのですよ。

Qキッチンにこのようなものがあるのですが、これはなんですか??ご存じの方教えて下さい、、

キッチンにこのようなものがあるのですが、これはなんですか??ご存じの方教えて下さい、、

Aベストアンサー

ガス用のホースを差し込むコンセントですが、従来のホースバンドで締め付ける方式の物ではなく、ホースの端が添付の図のようになっている物をかちっと差し込むだけで接続出来ます。
図の物は向こう側に従来のホースを差し込みバンドで締め付け固定すると、以後は抜き差しが楽になる物です。

Qマイホームを建てた方に質問です。 今、検討中の土地物件があります。 ただ…お隣さんとの距離がちかいの

マイホームを建てた方に質問です。

今、検討中の土地物件があります。
ただ…お隣さんとの距離がちかいのとうちが総二階にするため、建てたとしたらお隣さんちがガッツリ日影になります。全部ではありませんが、西日はなくなります。
そんな事言ってたらきりがない…かもしれませんが…

うちより、前の方が5メートルくらいは出ているためそこは西日入る感じですが…
なんかすみません…ってかんじで…
もちろん、ご近所ご挨拶はちゃんとするつもりです。

お隣さんちの日陰のこと…気無しない方がいいですよね?

あと1つ引っかかるのが
お互い様で… もし、うちが建てたら、午前中。そのお隣さんちの日陰になります。
二階は大丈夫でしょうが… キッチン予定の辺はずっと日陰、暗い、寒い感じになるかなと…
でも 今うちのアパートもキッチンくらいですが…
夏は涼しいからいいのかな… と。みなさんのご意見を聞かせてくださいヽ(´▽`)/


★厳しい回答、ご遠慮願います

Aベストアンサー

同じような悩みを持った人が沢山いるようです。
様々な意見が載っていますので、じっくり読んでみてください。
ご近所づきあいは一生ものですから大変です。
https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2016/0226/752729.htm

Qマイホーム引き渡し間近でトラブル。助けてください(T ^ T)

今月末マイホームが引き渡し予定です。
玄関ポーチの階段が3段出来上がりましたが、なぜか15センチ15センチ30センチとなってしまっています。
狭い土地のため玄関ポーチの階段のすぐ横が接道
なので困っています。
今日の朝どう収める予定か工務店に聞く予定ですが、18〜20センチずつに作り直して貰えるか交渉しても大丈夫でしょうか?
毎日行き来するところなので困っています(T ^ T)
後階段にステンドグラスを付けてもらいましたが、多分漆喰を塗る際に木枠の塗料がマスキングテープによって剥がされています。。。
指摘したら8000円施工料がかかると言われましたが、こちらが負担するものなのでしょうか?
最後に水道メーターが割れていることに昨日外構屋さんが入った時に気づきました。
それまではずっと板が被せられていたので気付かず。。。
こちらも15000円負担するように言われましてが、それが当たり前なのか教えていただけないでしょうか?(>人<;)

Aベストアンサー

ん???

1段目が30cmだよね?


そこ泥のままで終わりなの???


勝手な想像ですが…

砕石引いてコンリートで仕上げたらそれなりの高さに仕上がるはずだが…

写真を見たって(高さの問題じゃ無く)このままの引き渡しなんて普通は無いよ。


でも、そんな仕上げじゃなくて泥のままで引渡なんだよね?

なら、仕上げの盛り土をして引渡だと思うよ。



塗装の剥がれは、最後にすべてをチェック(施工側)して補修してから施主の検査を受けるのが普通。

まぁ、費用負担しろ!って言うのはあり得ない話ですが、現状で直して無いのは普通にあり得る事です。

Q隣が、塗装工事するのに、足場用土地を貸して欲しいというのをことわることができるか?

隣が、塗装工事するのに、足場用土地を貸して欲しいというのをことわることができるか?

Aベストアンサー

従兄の会社が元請場合、貸さない場合でも基本しっかり交渉しますね。
契約書に賃料と万が一の事故際は全責任を負うと書いて契約します。
契約が出来ない場合工事しません。
商業地域なんて狭すぎて隣頼りです。

Q家が揺れています(新築)

注文住宅で家を建て、引っ越しました。
もともと地盤が緩い場所ということもあり、地盤補強工事もしています。
木造3階建てです。

引っ越してから半月ほどして、日中家の中がユラユラ揺れていることに
気づきました。といってもペンダントライトが揺れるとかいうほどでもなく、
じっと座ったり寝転がるとわかる程度です。時折グラッと軽く突きあげるような
揺れがあります(それも物が動いたりするほどではないです)

メーカーの担当に相談すると、直線距離で200メートルほどの場所で大きな解体工事をしており、
地盤が弱いと地盤をつたわって振動が来ることがあるということだったので
解体が終わるまでは仕方ないかと思っているのですが、船酔いのような症状が出てきました。
私自身が在宅で座り仕事のためじっと揺れと付き合うしかなく、しんどいです。
確かに、引越してしばらくは気になりませんでしたし、今も日中のみで夕方17時ごろには
揺れが止むので工事なんだろうとは思うのですが……。

これほど微細な揺れだと対策はできないでしょうか。
まわりのお家の方々もこんな感じでユラユラ揺れてるの…?と思うのですが
経験されたことがある方はいらっしゃいますか?

一戸建てはほどほどに揺れるものとは聞いていたのですが
住宅密集地で今後また近い場所での工事なども予定されており、
その都度こんな状態なのかと思うと気が滅入ります…。
ずっと鉄筋のマンション住まいだったため、戸建ての様子がわかりません。
似たような経験をされた方などいらしたらお話うかがえるとうれしいです。

注文住宅で家を建て、引っ越しました。
もともと地盤が緩い場所ということもあり、地盤補強工事もしています。
木造3階建てです。

引っ越してから半月ほどして、日中家の中がユラユラ揺れていることに
気づきました。といってもペンダントライトが揺れるとかいうほどでもなく、
じっと座ったり寝転がるとわかる程度です。時折グラッと軽く突きあげるような
揺れがあります(それも物が動いたりするほどではないです)

メーカーの担当に相談すると、直線距離で200メートルほどの場所で大きな解体工事を...続きを読む

Aベストアンサー

現場を拝見していないので無責任ですが、様子を見られては如何でしょうか?

直線距離で200メートルで揺れるということは、以下の理由が
考えられるように思います。

軟弱地盤と言っても、支持地盤(硬い地盤)までの距離(深さ)が結構ある、と
言う意味でしょう。

硬い地盤の上に、堆積物(例えば火山灰)等が堆積して、住宅等の基礎では、
その硬い地盤(支持層)まで、杭等で支持させるのは、経済的に負担が大きく、
現実的ではないため、地盤補強或いは、地盤改良等で、軟弱地盤の上に、住宅等の
建築物が「浮いている」状態を作り出して、建物が沈下しないようにする、と
言うのが、一般的な考え方だと思います。

離れたところで振動を伴う工事(解体工事)等を行うと、その振動が、硬い支持地盤まで
到達し、その地盤で「反射」して、思いの外遠くまで到達することが、ときにあります。
今回は、そのケースかも知れません。

取り分け、最近の解体工事では、騒音防止の観点から、コンクリート等の解体には、
「振動」を採用する工法もあり、可能性がないわけではありません。

仮に、それが原因であれば、その工事が終了すれば、振動が無くなる可能性が
大きいです。

また、他の場所で工事を行っても、恐らくは振動は発生しないでしょう。
振動の伝播には、支持層までの深さと距離が密接に関係しますが、
今回はその相関がたまたま合致したように思います。

また、3階建てということで、余計に振動を拾ってしまっている
可能性もあります。
釣り竿を伸ばして振れば、先端が大きく動くのと同じで、建物の高さが高い分、
揺れを感じます。

但し、地震に対する揺れの大きさは、法律で決まっていますので、倒壊等の
危険とは関係がありません。
強度的には、問題がありませんが、それでも、タイミングがたまたま在って、
揺れているように思います。

残念ながら、上記のような理由の場合は、解体工事終了を待つしかありません。

現場を拝見していないので無責任ですが、様子を見られては如何でしょうか?

直線距離で200メートルで揺れるということは、以下の理由が
考えられるように思います。

軟弱地盤と言っても、支持地盤(硬い地盤)までの距離(深さ)が結構ある、と
言う意味でしょう。

硬い地盤の上に、堆積物(例えば火山灰)等が堆積して、住宅等の基礎では、
その硬い地盤(支持層)まで、杭等で支持させるのは、経済的に負担が大きく、
現実的ではないため、地盤補強或いは、地盤改良等で、軟弱地盤の上に、住宅等の
建築物...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング