こんにちわ。今度2000CCセダンの車を買おうと思っています。私の住んでいる地域は東北地方で冬は雪が結構降ります。しかし私の欲しい車はFR車です。回りの人からはFR車は冬の雪道で車のお尻が振れて危ないとよく言われます。やはり危険でしょうか?また、この私の欲しい車にはFRでフルタイム4WD仕様のものもあります。4駆であれば安全でしょうか?おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

昨夜は、レース経験から回答しましたが、今回は一自動車研究開発者として、回答します。


まず、雪国の警察車両や消防車両、除雪に使うダンプ、観光バス等を思い浮かべて下さい。
豪雪地帯の派出所や駐在所では小型4WDを使用していますが、他の特殊車両はほとんどがFRです。
これは何故か?
まずは駆動力の流れを考えてみます。車を走らせる為にはエンジンで発生したトルクを、タイヤを通し路面へ伝えます。タイヤと路面間には摩擦抵抗があるので、エンジントルクは、車を前に出す推進力と抵抗で発生する熱に変わります。雪道では、タイヤと路面間の摩擦抵抗が非常に低くトルクがタイヤから路面に伝わりにくくなる為です。
しかし、上記に挙げた車は、駆動輪に重量が作用している為、比較的駆動力は路面に伝わります。あとは、実際に路面と接しているタイヤを使ってトルクを伝えるかです。
これは、一般の乗用車でも同じ事が言えます。サーブやボルボと言った北欧の車両でさえ主にFR(中にはFF。4WDもありますが)です。
これは、走行する上で”曲がる””止まる”の点が優れているからです。
まず”曲がる”ですが、FFや4WDの場合、駆動力がフロントから伝わります。フロントには、エンジンがマウントされ重たくなっていますから、トルク伝達性は優れていますが、同時に推進力が作用するとハンドルを切っても曲がりにくくなります(アンダーステアーとなる)。ですがFRの場合、後輪駆動の為ですからステアリング操作には問題がありません。逆にアクセルワークにより車体後部を曲げる事が出来ます。
次に制動時です。4WDの場合重量増で推力が付き3車の中で一番止まりにくいです。FFですが、坂道など下り状態でブレーキをかけるとすぐにロックを起こします。これは、それでなくても車輪が滑りやすい状況なのに、前輪がエンジン駆動されスリップを起こしながら進んでいる感じの中でブレーキをかけ、重量が前輪に集中するからです。制動性は重量が軽くフロントに荷重がかかりにくいFRが一番です。
もともと、4WDは雪道を速く走るために開発されました
雪道を速く走りたいと言うのであれば4WDでも良いですが、普通に走行する分ならFRでも良いと思います。
ちなみに、以前、雪道での交通事故調査を行った際、4WD>FF>FRの順でした。皆さんFRは不安定だという事を理解し対策を取りながら安全運転をしていました。
逆に、4WDでは雪道は安心!問題なしと考える人が多く
無防備で事故になるケースがダントツでした。
又、雪道では重要なタイヤですが・・・
スタッドレスはメーカーによって性能の差が明確なので雑誌等を参考にし、自分が主に走行するパターンから最適な物を選ぶと良いでしょう。不安な道ではスッタドレス+金属チェーンで!ABSはタイヤをロックさせないだけで制動距離は伸びます。過信していると前車等に激突する要因ともなります。
PS:以前、友人の車でスキーに行った際、大雪で大渋滞になり無線でBMWの方に先導してもらった事があります
。BMWは勿論FRで、こちらはFF。なのにスピードが速く追い付かない程でした。要は、雪道の運転は、経験と車の特性を把握する事、そして的確な路面状況の把握です。4WDだから事故が発生しなとは言えません。事故は車では無く、乗り手が起こすものなのです。
    • good
    • 2

 こんにちわ


私は新潟に住んでいます、お勧めはやはり4駆です。
安全性という事であればFRでも変わりは有りませんが、冬場の3ヶ月間の安心感は絶大です。雪道でスタックした時の情けないような恥ずかしいような気持ちはいやですよね。(運転が下手なだけかも)
 でも、自分のほしい車を買うのが1番よいと思います(雪道のFRはおもしろいですよ但し安全運転を第一に)
尚、私はFRより4駆にかえて2台目です。
    • good
    • 0

 こんにちは。

 北陸の人間です。

 初めての車でFRに乗ってしまい、結構怖い思いをしました。
(まだ、運転が未熟だったという事もあったかも知れませんが。)
今はFFに乗っていますが、やはりFRより安全だと思います。

 FRで危険なのは、カーブや、車線変更をする時です。
ご質問にもありますように、お尻が振れてしまい
コントロールが効かなくなってしまいます。
対向車でもいたら大変な事になってしまいます。

 できる事なら4駆にされた方がいいと思います。
ただ、「4駆なら絶対、安全」という訳ではないので、
安全運転が重要なのは、言うまでもありません。
    • good
    • 0

車体の重い車や、馬力のあるFR車は滑ります。


雪道で安全な車が無いと言う以前に緩い坂道でも上りません。選択できるなら4WDをお勧めします。少しの違いでもイザと言うときは大きいですよ。
    • good
    • 0

こんにちは。



雪道で安全な車ということですが、私の経験上、安全に走行できる車はありません。
FF、FR、RR(ミッドシップ)、4WDと全て乗っていましたが、各駆動輪車事に特色がありまして、その中でも、車種によってさらに特色が分けられます。
欲しい車の車種が分かれば、それなりなお答えができるかと思いますが。。。。
一般論だけでFRと4WDの車を答えますと、斜頚のある道や、雪道でのSTOP&GOを行うなら4WDですね。
走っている安定性でも4WDの方がいいと思います。
最近の4WDなら、ブレーキをかけた時でも、4輪のブレーキ力を配分してくれる機能もありますので、止まる時も4WDの方がいいです。
ただ、4WDだと、運転に失敗したりスピンした時に普通の人だと立て直すのが大変だと思います。
FRなら大丈夫かというと、そうではないのですが、FRの場合は気持ちの問題で、普通は前輪を滑らせないように走らせようとする人がほとんどです。
緊張感があるので、安全に走ろうとします。
4WDだと、普通に走ると雪道でも普通に走れてしまって、何かあったときには、もうダメって事があるようです。(事故率も各駆動車毎にJAFが統計を取った事がありましたが、そんなに変わっていないようです。)

。。。。
結論を言えば、4WDでもFRでも変わりません。

ちなみに、私はスキーに行く時などはFF車に乗ります。
    • good
    • 0

北海道人です。


今4WD(トヨタ・カルディナ)前FR(ニッサン・シルビアk's)に乗ってました。

冬道はは発信・加速時にデリケートなアクセルワークが必要となります。いきなり踏むと滑ります。
駆動方式・エンジンの位置の特性から行くと、4WDが一番滑りにくいです。FRが一番滑ります。

しかし、もしお尻を振ったりスピン状態になった場合、コントロールが楽なのはFRと言われています。逆に大変なのは4WDです。(得手不得手がありますが、一般的に)

一般論でいうと、4WD+ABSが一番安全と言えると思います。
    • good
    • 0

クルマそのものの機能から一つ気付いたことを。


雪道や砂地などで駆動輪の片方が空回りすると、もう片方のタイヤは駆動しなくなります(=スタック)よね?もしそのクルマにTCR(トラクション・コントロール)やLSD(リミテッド・スリップ・デフ)などが装備されているなら、FRであっても、発進時は特に心強いと思います。
TCR付きならば冬道の走行でもクルマの姿勢は安定するはずです。
LSDはスポーツカーに装備されている機能として、速度差感応タイプのビスカスLSD、トルク感応タイプのヘリカルLSDなどが目立っていますが、田んぼのあぜ道も走る軽トラにも付けられている仕組みです。駆動輪(kyoronさんの場合は後輪)の右又は左のどちらかが空転しても、もう片方の車輪がちゃんと動く(結果的にクルマの進む方向が安定する)という、人の運転技術を補う実用的なシステム、付いてるかどうか、確かめてみてはいかかでしょう。

参考URL:http://www.tfsk.co.jp
    • good
    • 0

ラリー経験者(雪道が得意)です。


雪道だからと言って4WDは間違いです。
一般の方の場合、4WDとFRで、同じ速度からブレーキングを行うと、制動距離はFRの方が短いです。これは車両重量増で慣性モーメントが車両に作用する為です。又、4WDですと走行安定性が良い分、スピードが出て止まれなくなるケースが多いです。(ラリーでは、雪壁にわざとぶつけ曲がったり止まったりします)発進性は、4WD>FF>FR時の順になりますが、その分トランクに荷物を入れておいたり、同乗者がいる場合には助手席では無く後席から乗ってもらう様にし、発進加速時のトラクションの逃げを防止します。あとはスタッドレス選びです。(かなり重要です)各タイヤメーカーから色々なタイプの物が出ていますが、走行シーンを考え一番あった種類(メーカー)のものを選べばさほど心配する事は無いと思います。タイヤ選びは、価格より性能から選んでください。値段や、早期磨耗、ハンドリング性を犠牲にしてでも良いものが良いと思います。
    • good
    • 0

 こんにちは。


はい、私は北海道の旭川市に住んでいて、FRに乗っています。ご存知無いかも知れませんが、旭川市もかなりの豪雪地帯です。が、みんなFRに乗ってますよ。確かに滑ったり、スタックし易いですが、おだった走りをしない限りは問題無いと思いますよ。坂道発進は・・・大丈夫!いつもの倍くらい気をつければ問題無し!なんて、ゴメンなさい。安全を考えればキリが無いですし、私なんかは、FRはすぐにスタックするけれど、そこがまたイイ!なんて思ってますよ。要は乗る人の問題と思います。FRもFFも4WDも止まる時や滑った後は皆同じです。
役に立てましたかね?
    • good
    • 0

うちは長野で東北よりは降らないかもしれませんが、FR2台乗ってますよ。


止まることに関してはFRも4WDも同じだと思います。
ただ発進や走行中に関してはFRは4WDと比べて難しいと思います。
FR車だとアクセルのON/OFFの仕方によっては簡単に滑り出します。
FRだとお尻降るからアクセルは控えめ-スピード控えめ-止まれる。
4WDだとお尻振りにくいからアクセル踏める-スピード出る-止まれない。
こういう状況になりがちです。
4WDだから冬でもOKということはないと思います。
いい車を買ってくださいね!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雪道FR暴走車

雪道(アイスバーン)でレクサスのエンブレム
をつけたFR(チェイサーかな?)とすれ違いましたが、
軽く70キロ程度の猛スピードでケツ流しながら
走行してました。FRはカウンター当てやすいのかな
とか思ったんですが、左右にズルってるんですね
アクセル全開で。とりあえずミラー越しに見てたら
ゆるい左カーブに巻き込んで刺さりました。
 こんな運転するからだバーカ!
と心のなかであざ笑いましたが、人がいなくて幸いだった
と思いました。正直、なんであんな運転するんですかね。
40キロの看板もあるのに。
http://jp.youtube.com/watch?v=5jeRrfVG09U
こんなかんじ。
クルマを凶器にしないで欲しい。
 みなさんはマナー悪い雪道暴走車について
どう思われた教えてください。
具体的な罰則案など、暴走車に対して辛口なご意見
お願いします。

Aベストアンサー

リンク先の動画拝見しました。まず、全然うまくないですね。この運転者。速いっていうわけでもなく、アクセルワークが悪くて雪にハンドルを取られています。 
雪道暴走は、周りを巻きこみますからね。ただ、大抵雪道だけ暴走なんていうのはふつうはいないわけで、大抵日常的で暴走している人たちでしょう。車検を厳しくして、暴走仕様の改造車に乗れるのはサーキットだけ、という形にしたり、夏場の取り締まりを方法も変え、もっと厳しくすれば良いと思います。
あと個人的には免許制度を厳しくして、2年ごとくらいに教習所でリフレッシュ講習みたいなのを受講して合格しないと、免許がもらえないとかっていう風にしてほしいですね。免許を取って学科なんか、何それ?って言う人があまりに多すぎです。車の運転=技術や誇りっていう図式が薄れ、自転車に乗るような感覚になってしまっているのでしょう。
某論ですが、後部ナンバーで照会して、暴走してたら、一般車からでも通報できたりする仕組みぐらいと思うのですがね。んで持って、使用者に連絡に注意が行くと。看板背負った営業車があまり無茶できないように。

余談ですが、雪道暴走も危険ですが、空気を読めない、超低速車も迷惑ですね。素直に後続に譲って自分のペースで行けばいいのにと思うのですが。だからと言って追い抜きもかけにくいので、さらに面倒です。本人は必死で後ろは見えていないか、それとも自分の中ではシューマッハばりの速度なんでしょうね。

リンク先の動画拝見しました。まず、全然うまくないですね。この運転者。速いっていうわけでもなく、アクセルワークが悪くて雪にハンドルを取られています。 
雪道暴走は、周りを巻きこみますからね。ただ、大抵雪道だけ暴走なんていうのはふつうはいないわけで、大抵日常的で暴走している人たちでしょう。車検を厳しくして、暴走仕様の改造車に乗れるのはサーキットだけ、という形にしたり、夏場の取り締まりを方法も変え、もっと厳しくすれば良いと思います。
あと個人的には免許制度を厳しくして、2年ごと...続きを読む

QFR車の雪道走行について!

当方平成11年式の旧型エルグランドの2WDに乗っています。冬場はよくスキーに出かけるためこの時期はスタッドレスに履き替えていますがいつもはスキー場までの坂道を3人から4人乗車で難なく登っていましたが先の大雪のときいつもはめったに積雪の無い我が家近辺も20cmほど積もりました。そのときの出来事ですが1人乗車で緩い上り坂で停止後、発進しようとしましたが後輪の片方が空転して登りませんでした。トラクション不足のようです。雪国のFR車は(タクシー等)トランクに重量物を積んでおく等と聞いたことがあります。この事で効果があるなら当方も115Dクラスの古バッテリーを両サイドに1個づつ積もうかと思うのですが効果はあるのでしょうか?
バッテリーの重量は1個21キロほどですので42キロほどです。アドバイス等よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の地域は豪雪地帯です。こちらの教習所では四駆であろうがなんであろうがトランクには2.30キロ近い荷物を冬場に付けておくようにアドバイスがあります。
バッテリーを乗せなくても砂袋でも十分効果はありますよ。

Q【MTのFF軽自動車】【スノーモード付きATのFRセダン】どちらが雪に

【MTのFF軽自動車】【スノーモード付きATのFRセダン】どちらが雪に強い?

季節外れの質問ですが、よろしくお願いいたします。

新潟県に引っ越してきたのですが色々と事情がありまして、どちらかの車を所持する事になりました。雪に強い車を選ぼうと思っているのですが、どちらが強いでしょうか?

Aベストアンサー

北海道在住。よく考えればわかることですが、駆動輪に加重がかかっている方がスリップしません。
ですからFRよりも前輪にエンジンの重量がかかっているFFでの方が滑りませんし、発進もスムーズ。
スノーモード付ATは駆動を制御(尻振り防止)であって、快適な運転ができるかと言えば疑問。
ホントは軽の4WDが最強なんですがね。

Qアメ車のセダン22インチホイール、日本車のセダンの場合何インチに相当するのでしょうか?

アメ車のセダン(300C、マグナム、チャージャーなど)の22インチのホイールは、日本車のセダン(LSなどの22インチをはける大きい車は除く、セルシオ、クラウン、シーマなど)の場合何インチに相当するのでしょうか?

19か20インチのどっちかかなと思ったんですが、日本車の21インチはアメ車の24インチに相当してるような感じがしました。

Aベストアンサー

タイヤ外径のことですか
タイヤの外径が一緒→ホイール大→タイアの厚みが小

これならば、自動車カタログから純正のタイヤ外径を調べて
それに合うものの組み合わせを考えます

QFR車の雪道走行

こんどFR車で後輪のみチェーンを巻いて スキーに行こうと思ってます。 質問なんですが、タイヤは全て夏タイヤなんですが、フロントタイヤの空気圧は下げたほうがいいのか、いじっても関係ないのか。詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイヤ圧は下げてももほとんど変わりません。
それよりもどちらのスキー場に行かれますか?
比較的温暖でプラス気温のスキー場であれば、ノーマルタイヤでも可能かもしれません。
雪上でもなんとか走れるでしょう。

しかし、氷点下を下回るような場所でのアイスバーンに遭遇したらノーマルタイヤは全く曲がらず止まらずです。
そのあたりを見極めて走行していただければよろしいかと思います。

できれば安物でもいいからスタッドレスが望ましいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報