『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

現在子供は小学4年生です、少年団に入り2年生の頃からGKをしています、ただ、身長がとても低いのでやはりいつかは身長の高い子がする可能性もあるかも知れません。
ただ、試合もGKが中心で本人もGK以外は考えていないようです。

子供が通っている少年団は人数が多くGKも人気が高いので
なりたがっている子は多いようですが、今の所GKは家の子が中心でやっているようです。(高学年は別のGKがいます。)

大人の場合でさえGKは身長が重視されると思いますが、
子供であれば尚更低いと無理があるのでしょうか?
旦那は167cm私は150cmの為子供の身長にあまり期待は出来ません。

ただ、身長の為にGKを諦めないといけないのであればとてもかわいそうです。

高学年になるとほぼポジションは決まると思いますが、出切れば少年団に携わっている人、経験者の方の回答をお願い致します。

身長が低くても他の要素でずば抜けている等
何をがんばらせたら良いのかも回答を貰えると嬉しいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。


私は、小学校、中学校と、サッカーではGK以外やらせてもらえませんでした。
つまり、フィールドにいると邪魔だと・・・(爆)

今はそのGKがそんなに憧れのポジションになったんですね~(笑)

これも松永さん頃から始まったサッカーブームのおかげでしょうか。

さて、身長があった方がいいのは確かですが、絶対条件ではありません。
身長をカバーするのはジャンプ力です。
それも手がゴールの上のバーまで届けば十分です。

むしろ最大の問題は、ゴールキーパーはものすごく反射神経と落ち着きが要求される事です。

なので、最終的には体格やサイズよりも、動きの敏捷な人、度胸の座った人の方が向いてると思います。

私は小学校での現役当時?(爆)、顔面にシュートが飛んで来ても動じないで捌ける人でした。

キーパーしかやらせてもらえなかったけど、あの技だけは誰にも真似できませんでしたね。(爆)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
私も本当は中でがんばってほしかったのですが、何故だか
入団当初から家の子がGKになってしまい(子供の希望もあったようですが)
中に入る事は殆ど無くそれならGKでがんばれ~って感じです。

足は遅いほうではありませんが、速い子が沢山います。
度胸や迅速な判断は出来るようですが、まだ自分から指示が出来るほどではありません。

指導者は他にいい子がいればすぐに交替させられるのではないかと子供もがんばっているようです。

>私は小学校での現役当時?(爆)、顔面にシュートが飛んで来ても動じないで捌ける人でした。

子供もコレぐらいなってほしいです。(*^_^*)

ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/22 21:52

 サッカーは素人でしたが,体育の授業ではGKやっていました。

身長は自称165センチ,自分で言うのもなんですがそこそこシュートも1対1もとめてましたし,それなりにやれていたはずだと自負しております。

 素人の経験談なんてあてにならないでしょうから,ある選手の話をしましょう。第81回高校サッカー選手権(正月にやってる高校の全国大会ですね。一昨年開催された分です。)の富山県代表,水橋高校のGK石田悠太選手(当時2年生)は何と身長155センチ,もちろん出場チームのGKの中では最も背が低く,フィールダーの選手を含めても2番目に背が低かったそうです。その水橋高校初戦で0-1で敗れてしまいましたが,彼のプレーで注目されていたのは判断力だったようです。背が低いGKの場合,やはりハイボールに弱いのは否めません。前に飛び出しても上をやぶられたらアウトです。彼はそのことをよく自覚し,DFに任せるべきところはしっかり声を出して任せ,どうしようもないときはタイミングよく飛び出しピンチを防いでいた,と聞いております。
 というわけで背が低いGKの場合,判断力,コーチングに磨きをかけるのが肝心なのではないかと思われます。

p.s.1 そういえば,私の体育サッカーのときもスイーパーシステムしいて,あまり私が前に飛び出さなくていい状態にしてましたから,それが私がある程度活躍できた要員だったのかもしれません。
p.s.2 今回紹介した155センチのGKの話は検索サイトで「水橋 石田悠太」などで捜してみるといろいろ情報が得られると思います。参考にされてはいかがでしょうか?

この回答への補足

今回は短い時間に沢山の方から私の知らない世界を教えて頂き、本当に感謝致します。
自分で色々検索してみましたがこれという物がなく、自分で質問した結果本当に為になる事が書かれていて質問してよかったと思います。

ポイント?を発行する事で締め切りのようですので、ポイントは入れさせていただきます。
本当は皆様の回答が全て勉強になった事は間違いありません。
2人しかポイント発行でいないようですm(__)m
折角回答いただいた方申し訳ございません。

この度は本当にありがとうございました。
又今日から自主トレに励ませます。(*^_^*)

補足日時:2004/11/23 13:31
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お忙しい中早速の回答ありがとうございます。

こちらの回答でかなり希望が持てました。
HPも早速検索して色々閲覧してみましたが凄いですね。
知らなかったとはいえ目から鱗です(>_<)

背が小さくても全然大丈夫ですね
あとは本人次第だと言う事もわかりました。

>背が低いGKの場合,やはりハイボールに弱いのは否めません。前に飛び出しても上をやぶられたらアウトです。彼はそのことをよく自覚し,DFに任せるべきところはしっかり声を出して任せ,どうしようもないときはタイミングよく飛び出しピンチを防いでいた,と聞いております

これも勉強になりました。
ハイボールが無理でも指示を出す事でどうにかなるかも知れません。
サッカーはチームワークですよね

GKは1人だと勝手に肩に力が入っていました。
子供はそんな事わかってるのかもしれませんが、親の方が勝手に心配しているのかも知れません。

今日早速子供にその事を話してみようと思います。

今回の情報に感謝致します。
ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2004/11/23 13:30

こんにちは。


また来ちゃいました。フィールドを知らないキーパーです。m(爆)m

さすがに経験者のみなさん、大体おっしゃる事は共通する部分があるようですね。

またのこのこ出てきたのは、小学生だという事で、気をつけて欲しい事があるのです。

まだ、骨格も安定していな時期なので、強度の筋トレをやると、骨の発達と筋肉の発達のバランスが崩れ、将来、故障を起こし易い体になって怪我に泣く事になります。
膝が痛くなって歩けなくなるオスグッド病とかが有名ですが、骨格の安定しないうちは、しなやかなで俊敏な体の動かし方を身に着けるべきです。

こういうのを避ける為には適度な休息も必要な事をお忘れなく。

キーパーは派手にジャンプしてボールをはじくのがカッコよく見えますが、実はあれは最後の手段で失敗したらおしまいなのです。

本当は体の正面で取って、最悪でも前にボールを落としてゴールに入れないってのが基本ですから、体をいち早くボールの正面に持っていく動き、ボールの動きを追う目が大事です。

こういうのは若いうち程、よく憶えてくれますから、骨格が安定してくる中学高学年位までは、そういう方を重視して、筋トレをやり過ぎないように注意してください。

切角の楽しいサッカーも怪我だらけになっちゃ台無しです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2回目の回答ありがとうございます。
私事で2回も回答頂き本当に感謝致します。

こちらの回答も読ませて頂きましたが今の子供にはとても勉強になります。

筋トレは結構やってました。
でも、骨格も安定していな時期と言う事で少し他の練習に切り替えたいと思います。

私もスポーツはやっていましたが膝を故障してしまい今は
膝に負担がかかるスポーツは出来なくなりましたので悔しいです。
その思いは子供には味あわせたくないですね

今日も朝から子供は強化練習です。
子供が通っている少年団は毎年県大会出場は当たり前のように出場しています。
中学も推薦で行く子もいます。
家も4年生ですが、すでに中学は推薦で行きたいと言っています。

未来のJリーガーを目指してがんばります。(;^_^A

今回の事で色々勉強させてもらいましたのでそれを子供に教えてあげようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/23 13:23

私は高校でGKをやっていました。

私も高校サッカーのGKの中では小さいほうの165cmです。やっていて思ったのですが、確かに身長が高いほうが有利かもしれません。しかし、GKで重要なのはボールに飛び込む勇気と瞬発力、柔軟性、経験を積んでの判断力だと思いました。身長を補えるジャンプ力を付ければあきらめなくていいと思います。私は毎日ストレッチ、シャトルラン、ゴールのバーに連続してジャンプで触るという練習を欠かさずやりました。小学生の成長期ならばすごく成長すると思います。あきらめずにがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中回答ありがとうございます。

GK経験者の方からの回答は本当に勉強になります。
>GKで重要なのはボールに飛び込む勇気と瞬発力、柔軟性、経験を積んでの判断力だと思いました

本当にそうなんですね
何もサッカーの事はわからず身長の事を気にしてたのがちょっと恥ずかしいです。

>私は毎日ストレッチ、シャトルラン、ゴールのバーに連続してジャンプで触るという練習を欠かさずやりました。

毎日続ける事はすごいですね
最近思う事はやはり出来る子はそれなりに努力しているからうまくなるんでしょうね
家の子もrecaldentさんのようにがんばってほしいです。

>あきらめずにがんばってください。
お言葉ありがとうございます。(*^_^*)

お礼日時:2004/11/23 13:13

メキシコではサッカーの花形はGKだそうです。


GKは勇気がいるポジションであり、GKはサッカーをしているメキシコの少年達にはあこがれのポジションなのだとか。

そのメキシコの元代表選手にカンポスというGKがいました。
彼の身長は何と168cm(自称であり、もっと小さいという噂もあり)!
GKの他にスピードを生かしたFWもこなすなど、オールラウンダー的な選手でしたが、正確なセービングと飛び出しのタイミングは抜群で、当時は間違いなく世界最低身長の最優秀GKでした。

彼曰く、「GKに必要なのは勇気とサッカーを愛する心」だそうです。
誰よりもサッカーを愛しチームを鼓舞する勇気があれば素晴らしい選手になれる、とメキシコの子ども達に語りかけていた場面をテレビで見たことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

>メキシコではサッカーの花形はGKだそうです。
GKは勇気がいるポジションであり、GKはサッカーをしているメキシコの少年達にはあこがれのポジションなのだとか。

そうなんですね、知りませんでした。
私は子供はキャプテン翼の翼君のように中に入って活躍してほしかったのですが、子供は入団当初からGKが良いときかなかったのでそのまま現在に至っております。

>GKに必要なのは勇気とサッカーを愛する心

いい言葉ですねこれは子供に教えてあげようと思います。
家の子は怖い物知らずな所があり、ボールには自分から向かって行きます。
前に来たボールはほぼ取れるみたいです。
でも、親からみたらそんなの誰でも出来るんじゃないと思ってしまうのですが、(サッカーの事は全然わかりません。唯一キャプテン翼の漫画は知っているぐらいです)
子供が出来る事をあまりすごいと思わないのです。
もしかしたらそれがすごく難しい事なのかもわかりません。

だから余計にこのままで大丈夫なのかと思ってしまうのかもしれません。
私から子供を見て
前に出る事が出来る
度胸はある
反射神経は良いほう

指示を出すのにむらがある
高いボールは取れない(ジャンプしても背が小さいので届きません)
当然強いシュートは追いつけない
他諸々

こんな感じです。
GKに向いているのでしょうか?(;^_^A 

ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/22 22:30

今も現役でサッカーをやっているgaku_gackと申します。


確かに身長もあればそれに越したことは無いのですが、皆さんの回答の中にもあるように身長がなくても、反射神経・ジャンプ力・判断力があれば十分に出来るポジションだと思います。
昔、カンポスと言うメキシコ(だったかな?!)のGKがいたのをご存知ですか?
このキーパー、身長が160cm位しか無いのにもかかわらず、結構活躍していたんですよ。
あと、実際にフィールドにいてGKは一番後ろにいるのですから、声を出して選手に指示を出す事も必要ですね。そうする事によって、選手たちは安心できると思います。
GKというポジションは他のポジションと違って席は一つしかないですからなかなか難しいですけど、頑張ってレギュラー定着になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございましす。
>身長がなくても、反射神経・ジャンプ力・判断力があれば十分に出来るポジションだと思います。

嬉しくなる回答ありがとございます。(*^_^*)
身長だけではないことがわかりホッとしました。
反射神経はそれなりにあるようです。ジャンプ力はまだまだです。度胸はあります。前に出る事は全然応じることなく出来ているようです。

>カンポスと言うメキシコ(だったかな?!)のGKがいたのをご存知ですか?
このキーパー、身長が160cm位しか無いのにもかかわらず、結構活躍していたんですよ。

そうなんですね、すごい選手がいるんですね
家の子もカンポス選手のようになってくれればいいのですが(;^_^A 


>実際にフィールドにいてGKは一番後ろにいるのですから、声を出して選手に指示を出す事も必要ですね。

子供にもそれはいつも話しています。
ただ、声をかけている時とそうでない時とむらがあるので直す様に言っています。

>GKというポジションは他のポジションと違って席は一つしかないですからなかなか難しいですけど、頑張ってレギュラー定着になるといいですね。

本当に1つしかないから心配です。
今まで殆どGKしかした事がないので、中に入ってプレーできるかも気になる所です。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/22 22:13

参考URLはちょっと古いものですが、神こと現日本代表GK川口選手の記事です。



川口選手も比較的小さい(といっても180近くあるようですが)ので参考になると思います。

抜粋すると
小さいものを、より大きく見せるには、小さな構えから、一瞬にしてパッと弾くように動ければいいわけです。つまり、動きの可動械を広げることで相手に威圧感を与えることができるのではないでしょうか

やはり大事なことは反射神経、威圧感ですね。
それには構えに大きな秘密があるようです。
他にも統率力、安定感が求められたりしますね。

しかし、身長が低くても人気があるGKを任されているのですからかなり資質はあるんじゃないんでしょうかね?
まだまだまだ成長しますので今の身長で判断するのは難しいですよね。

あと同じような質問が(趣旨は違うようですが)ありましたので参考になさって下さい
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=857627

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~MU2M-MSJM/stadium/wo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
>川口選手も比較的小さい(といっても180近くあるようですが)ので参考になると思います。

(;^_^A それでも大きいですね
私はサッカーの事は詳しくないのですが、川口選手は知っています。

>相手に威圧感
まだまだその段階ではありませんが高学年になれば何とか
それなりに見えればいいのですが・・

>しかし、身長が低くても人気があるGKを任されているのですからかなり資質はあるんじゃないんでしょうかね?

でも、コレが問題で私は何故子供がGKを任されているのか今ひとつわからないと言うかサッカーがわからないのでしょうがないのですが、他にいい子がいないから家の子なのかとか、だから今がんばって練習している子が
いきなりGKを下ろされる事があると、今まで中で試合に出ていなかった子が中でも必要とされず補欠にあるのではないかと言う不安が・・・・
親ばかで申し訳ありません。m(__)m

練習等見ていると、度胸はあります。
前に出るなどそのような事は応じないみたいです。

でも、身長だけではないとわかって少しホットしました。

がんばって練習している息子を影ながら応援していきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/22 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年サッカーのゴールキーパー指導などについて困っています。

私の息子は現在小学校の5年生で地元サッカークラブに在籍しています。本格的には4年生からGKを主に現在に至っております。学年では今の所、1番身長はありますが他のクラブ等ではまだまだ大きい子供達はいると思います。しかしながら、地域では結構レベル的には上手な方だと試合をした相手のコーチなどからも何時もお褒めの言葉を頂きます。息子は学年の途中で現在のクラブへ移籍してきました。全クラブにはGK出身のコーチがおられた事もあり親切・丁寧に指導して頂きましたが、現在のクラブの方針はGKと言えども基本的には練習の大半(1週間に3日の練習がありますが)、9割をフィールド練習にあてています。先日、地域のトレセンがありましたが最終日には残りましたが結果は。。。。私が見る限り明らかに練習不足は否定出来ません。選考をなさっていた選考委員の方の話を耳を立てて聞いていると、ポジショニングなどやはり専門的な分野を口になさってました。ここからがご相談ですが今、子供はそれ以来情けない事ですが自信も無くしとても落ち込んでいます。どうかご専門のコーチ・関係者の方、こう言う場合の親の心得や、指導方法などありましたら何卒宜しくお願い致します。

私の息子は現在小学校の5年生で地元サッカークラブに在籍しています。本格的には4年生からGKを主に現在に至っております。学年では今の所、1番身長はありますが他のクラブ等ではまだまだ大きい子供達はいると思います。しかしながら、地域では結構レベル的には上手な方だと試合をした相手のコーチなどからも何時もお褒めの言葉を頂きます。息子は学年の途中で現在のクラブへ移籍してきました。全クラブにはGK出身のコーチがおられた事もあり親切・丁寧に指導して頂きましたが、現在のクラブの方針はGKと...続きを読む

Aベストアンサー

指導者です。

移籍の理由は何でしょう?
移籍によってGKコーチが居ないという現実が生じた原因から考えておくべきではないでしょうか。

さて、練習の9割がFPという点ですが、シュート練習、CKやFKの練習、フォーメーション、ゲームといった練習はしないのでしょうか?
これらの練習はGKを付けるはずです。
それは十分、実践的な練習だと思います。
(つまり、9割FPというのは間違いで、『GKオンリーの練習は1割で、FPと合同の練習が大半』ではないか?ということです。 
それでも上記の練習を入れずにボール回しとか基礎あたりで9割なら指導者にも問題があるでしょうが、チーム自体が質問者さんの求めるレベルではないということです。)

普通、指導者は他のチームの選手に対しては基本的に上手だと褒めます。大差で勝っても必ず褒めます。むしろGKならボールに対する時間、回数が多いでしょうから目がいきますし。

トレセンの結果は残念なものだったのでしょう。その上ではちょっと厳しい意見かもしれませんが、この質問文ではトレセンの結果は練習不足、ましてやコーチングに理由があるのではない気がします。
つまり、客観的に子供さんを見られているか、という点です。

トレセンの結果を受けて子供さんになんと声掛けなさいましたか?
上を目指すためにどのような話をしてあげられましたか?
子供さんを一度冷静に判断されて、話をしっかりされてみてください。
その上でやはりGKコーチの存在が・・・となれば、一度コーチに相談だけしてみて、あとは親子でも練習してみましょう。
誰しももともとは素人です。質問者さんもいっしょに勉強したりプレーしたりしてくれると子供はもっとももっとついてきて伸びると思います。

最後に、指導者としては、いろいろと不必要に口を出されるのはご免被りたいところです。
あまりせっつくような意見は控えたほうがよいと思います。

長文に加え、不快な思いをさせてしまうようでしたらお詫びいたします。

指導者です。

移籍の理由は何でしょう?
移籍によってGKコーチが居ないという現実が生じた原因から考えておくべきではないでしょうか。

さて、練習の9割がFPという点ですが、シュート練習、CKやFKの練習、フォーメーション、ゲームといった練習はしないのでしょうか?
これらの練習はGKを付けるはずです。
それは十分、実践的な練習だと思います。
(つまり、9割FPというのは間違いで、『GKオンリーの練習は1割で、FPと合同の練習が大半』ではないか?ということです。 
それでも上記の練習を入れずに...続きを読む

QGK

Gkに向いている人ってどんなひとですか?
やりたくないのにやらされたのは走れない人?気が強い人?
うまくなるにはどうしたらいですか?
キーパーやりたくな~い!!(涙)

Aベストアンサー

私は高校時代3年間、サッカー部のGKをやっていました。最近始めたフットサルでもGKをやっています。基本的にやらされているタイプの人は、失点に対する責任感が弱く、努力も足らないので向上しません。やりたくてなったにしても、GKとしてチームの要になろう、という誇りと自信がないと上手くなりません。
サッカーは点取りゲームではなく、守りきるスポーツだとういことは、引き分けで勝ち点がつくことから明白ですが、GKがしっかりしていないチームは強くなりません。
脱線しましたが、うまくなるには練習するしかありません。必要な身体能力的とその向上のための練習はこんな感じです。まずジャンプ力の強化のために天突きジャンプの繰り返し。握力強化のための鉄棒ぶら下がり。キック力強化のための背筋運動。正確なキックのための、着地点を決めてのキックの練習。セービングへの恐怖を低減するための砂場での横跳びの練習。ここまでは一人でもできます。あと、相手が一人いればシュートを打ってもらってキャッチングやセービング、キックやスローを受けてもらいます。
ゲームの中では、いかに相手のシュートコースを消していくかをDFとよく確認しあうことです。ここしかないという所にシュートさせるように仕向ければいいわけですから。ゴールを守りきるためには、GKとしてゴールを死守する気迫と、DFとの信頼関係がとても必要になるのです。

私は高校時代3年間、サッカー部のGKをやっていました。最近始めたフットサルでもGKをやっています。基本的にやらされているタイプの人は、失点に対する責任感が弱く、努力も足らないので向上しません。やりたくてなったにしても、GKとしてチームの要になろう、という誇りと自信がないと上手くなりません。
サッカーは点取りゲームではなく、守りきるスポーツだとういことは、引き分けで勝ち点がつくことから明白ですが、GKがしっかりしていないチームは強くなりません。
脱線しましたが、うまくなるに...続きを読む

QGKの身長面のカバー方法

僕はこの前までFWでしたが、三年の先輩がぬけてしまったので、(3年の大会が終わり、引退)同級生がやるといってGKグロもかってやるきになっているのですが、失礼ですがそのひとははっきり言ってひたです。そのためFWの動きもパッとしないし、GK経験ありでGKに少し自信がある僕がやろうっ!と決めたのですが、身長がひくいので高いボールはなかなかとれません!と、いうわけで、なにか身長面をカバーできる方法はありますか!?長くてすいませんが・・・。ちなみに同級生も僕と同じくらいの身長です・・・

Aベストアンサー

はじめまして。中学時代、GKで選抜選手に選ばれた経験がある私から少しだけアドバイスをさせてください。

正直に言いますと、GKは身長のある・なしで非常にポテンシャルが変わってくると思います。身長の低い人がGKに向いていないとは言いませんが、中学→高校→大学と進めば進むほど、身長がある人の方が有利になってきます。
それはなぜかというと、例えばゴールのサイドにボールが飛んできた場合、セービングをしたとしても身長の如何により成功・失敗の確立は飛躍的に変わってきます。

前置きはさておき、本題に戻りますが、ハイボールの処理方法ですが、
ハイボールに限らず、横のセービングでもキャッチする自信がなければすべてパンチングしましょう。
特にハイボールはしっかりキャッチしないとポロッとこぼすと後ろはゴールになるので困ったことになりますね。
その処理方法ですが、基本的にGKはジャンプ力をつけることです。
基本的に人間の筋力というのは使う場所が発達していきます。
逆に言えば使わなければ発達しません。
パスケの選手やバレーの選手がジャンプ力がすごいのは日ごろからジャンプしまくっているからです。
そこで、GKも練習でジャンプしまくりましょう(笑)

基本的には日々の練習でゴールにGKで入ることがあると思いますが、
そのとき、相手が蹴り出す瞬間まで「小刻みにジャンプ」してください。あまり大きくジャンプしすぎるととっさの行動に反応できなくなりますので。
相手が足を振りかぶった瞬間に両足のかかとを少し上げてください。
そうしてつま先立ちのような状態で、セービングはつま先を軸にして飛びます。そうするとより早く反応することができるようになります。

また、ハイボールの処理の際は、目測を誤らないように日ごろから常に練習しておくといいかもしれませんね。

簡単にですが、練習法やコツを紹介させていただきました。
わかりにくいところがありましたら、補足してください。

はじめまして。中学時代、GKで選抜選手に選ばれた経験がある私から少しだけアドバイスをさせてください。

正直に言いますと、GKは身長のある・なしで非常にポテンシャルが変わってくると思います。身長の低い人がGKに向いていないとは言いませんが、中学→高校→大学と進めば進むほど、身長がある人の方が有利になってきます。
それはなぜかというと、例えばゴールのサイドにボールが飛んできた場合、セービングをしたとしても身長の如何により成功・失敗の確立は飛躍的に変わってきます。

前置きはさ...続きを読む

Q小学生のサッカーって何が大事なんですか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまには前のポジションをやりたい。
 ・コーチが上手い子ばかりFWやMFにする。あまり上手くない子、
  おとなしい子は守備的ポジションばかりやらされる。
 ・コーチは上手い子の父親で、ひいきしている。信用できない。
です。
私から「それとなくコーチに言って上げようか」と言うと、
「それだけは絶対にやめてくれ」
「ではコーチに自分の意思を伝えたら?」と言っても
「それもいやだ。」と頑なです。
サッカー自体はすきなのですが、今のサッカーの環境が我慢できないようです。
息子は練習も今までまじめにやってきたし、自分のポジションを一生懸命やっている姿を見ると、なんとかサッカーに楽しむようにしてあげ
たいと思っています。

コーチに相談することは何回も考えましたが、息子を裏切るようでしておりません。コーチは練習試合を数多く組むなど熱心に教えてくれると思うのですが、確かにポジションは固定的(キーパーの子も小3からずっとキーパーです)だし、勝ち負けを優先しているようです。
私は小学生の頃は勝ち負けよりサッカーの楽しさ、すばらしさを教えること。いろんなポジションを経験し、一通りやってみることが大切と思っております。

息子によると、「守備的なポジションをやっているあまり上手くない子は、みんなやめたいと言っている」だそうです。
みなさま、このような経験はございませんか?
どのような対策を取ったら良いと思いますか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまに...続きを読む

Aベストアンサー

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件でショックを受けサッカーをやめようと考えていたらしいです。
また対立した一部の親グループのさらに一部とは、子供の我々まで冷めた関係になり、もし今会ったとしてもニュートラルな対話は出来ないと思います(大人気ないですが、それほど大きな問題だったという事です)。

と話はそれましたが、上記の一件があったからかは解りませんが、僕は環境という面はとても重要だと思っています。大人であれば自分から環境を変えられますが、子供の場合は自分からは行動できないでしょう?
さらにコーチを信頼出来ていないという事で、私の時よりも心の支えが少ない訳ですから、とてもかわいそうな境遇です。

私の結論としては環境を変えるべきだと思います。親に自分から不満を言ってくる位であれば、サッカーが本当に好きなんでしょうし、(大会での優勝経験もあると言う事で)チームが勝つ喜びも知っていますからサッカー自体を辞めさせるのは時期尚早でしょう。冒頭でも書いたとおり、根本的な問題は環境面ですから。

具体的にどうするかと言えば、まずは近隣校のサッカークラブが出てきますね。現在とそれほど練習時間も変わらないでしょうし、基本的には移動面でも問題は少ないと思います。
ただ、そこでもコーチの方針などの問題が出る事は有り得るでしょうし、今の学校の子と関係が悪くなってしまう可能性も無い事は無いでしょうね。

または所謂サッカースクールに通うという選択肢もあります。有名なクーバーコーチングや、Jリーグクラブのスクールなどです。ここならば、より専門的なコーチがいますし「まずは楽しむ」という方針が根底にあるので、現在お子さんが悩んでいる問題はほとんど解決されるでしょう。
こちらの問題点は場所が家の近所ではない場合も有るので、移動面で親御さんの協力がより必要になるという事です。また練習時間が少なくなる事も考えられますね。
それよりも一番の問題点は真剣な舞台でのサッカー大会(小学生で言えば招待試合や全国大会など)や試合があるのか?という事です。あくまでも私が行っていた所がという話ですが、基本的に"スクール"なので真剣勝負の試合は有りませんでした。大半の子はスクールとは別に地元のサッカークラブやユースチームに所属しているので問題ないでしょうが、スクール一本となるとお子さんとしてみれば物足りないでしょうね。

いずれにせよリサーチが必要ですね。とりあえず何箇所か目星をつけて、お子さんを一緒に連れて行き見学してみてはいかがでしょう?

最後に。私は環境を変える事をオススメしましたが、このまま残るという選択肢もあることは忘れないでください。言っても5年生ですから精神的にもまだ脆いです。環境を変えるという事はそれなりにリスクも伴います。また、よく考えればあと1年と半年くらい経って中学生になり環境も変わりますから、それまで心のケアをしつつ頑張らせるという事も良い手です。
とにかく、親がどうしたいかと言う事よりお子さんの事を一番に考えて、色々な可能性を示してあげてください。pparkさんなら心配は要らないと思いますけどね。

長文になってしまい、申し訳無いです。サッカー好きとして、お子さんが楽しくサッカーが出来る事を願います。

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件で...続きを読む

Q【ゴールキーパー】小学3年生のセレクション

小学3年生の息子が、一ヶ月後にあるJリーグジュニアチームのGKセレクションを受けます。

キーパーのセレクションは初めての体験なのですが、効果的な練習や
「こういうことをやっておくといいよ」という留意点などアドバイスが頂けたら嬉しいです。

ちなみに息子は小学校3年生(135cm-35kg)でキーパー経験は約一年、
試合では前に出て止めるタイプで、
決して横っ飛びが華麗!ではないですが
ドリブラーに正面から突っ込むことを全く怖がらず試合相手からは脅威に思われるようです。
また小学校3年生ぐらいでは皆そうですが、ハイボールには弱いですね。(ジャンプしてもクロスバーに届きませんので・・・・)
相手のチームの強さにもよりますが、センターラインまで上がって攻撃参加することもあります。

現在所属するチームにはGKコーチがおらずかなり個性的(我流)になっていることが良いのか悪いのか判りません。

Aベストアンサー

歴25年です。現在某県1部リーグでフットサルの選手権監督でGKもやります。

素晴らしいと思います。まずボールを怖がらないで突っ込めるが最大の武器だと思います。

まだ長く遠くへボールを蹴る事が出来ない年齢なのでオーバーラップも現段階ではありだと思います。ただ、それがいいか悪いかは?です。高学年になれば嫌でも上がれなくなります。

今はまず方向はある程度でもいいですが、ボールを置いた状態や持った状態でのゴールキックをしっかり飛ばすことの練習。

かぶりますが、ボールをキャッチした後のボールの出す方向をベターに出来るか?の判断力を養えばいいと思います。つまりカウンターなのか、落ち着かせて遠くへ飛ばすのか?

今はまだゲーム感覚でいいと思います。ノートに今日はここまでボールを置いた状態で5本届くまでやる、持った状態で・・・。子供にボールを持たせた状態で後ろを向かせる、こっそり移動してそこに正確なボールをゴロやワンバウンド、ノーバウンドで・・・。振り向いた瞬間に父が両足で立っていればノーバウンド、片足ならスローイング、しゃがんでいればワンバウンド、座っていればゴロといった感じで子供に状況を確認させて動作に移させる練習がいいと思います。後は経過と状況を見て数字を伸ばして行く。(最初は2つ、出来たら3つと増やしていけばいいのでは?)

練習の中では取ったボールを効率よく味方に供給できるか?を子供が分かるように教えてあげればいいと思います。ボールとったら深呼吸とか、味方も敵もこちらの自陣にいて守っている状況なら遠くへ飛ばせ、またカウンターで数人がこっちの自陣にいて数的優位を作れるならカウンター狙いで素早いスローやキックでの正確なパスなど・・。

後はボールが宙に浮いている時の回転ですか?地面にバウンドした時にどっちへバウンドするかを憶えさせればいいと思います。

また最後尾からの指示やコーチングも大事ですが、裏の選手の存在を味方に教え、フリーの選手を作らない程度のコーチングで今は十分だと思います。3年生でもラインとかあるのかな?あるとすれば・・・。

と勝手なことを書きましたが、今でも実践している事です。そして基本的な姿勢や形は本を見るのが一番だと思います。頑張ってください。

歴25年です。現在某県1部リーグでフットサルの選手権監督でGKもやります。

素晴らしいと思います。まずボールを怖がらないで突っ込めるが最大の武器だと思います。

まだ長く遠くへボールを蹴る事が出来ない年齢なのでオーバーラップも現段階ではありだと思います。ただ、それがいいか悪いかは?です。高学年になれば嫌でも上がれなくなります。

今はまず方向はある程度でもいいですが、ボールを置いた状態や持った状態でのゴールキックをしっかり飛ばすことの練習。

かぶりますが、ボールをキャ...続きを読む

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Q小4年生のトレセンなどの選考のポイントって?

来週、小学校4年生の息子がトレセンの選考会に参加させていただくのですが、選考員の方々の見るポイントとはどのようなところにあるのでしょうか?またサッカー素人のオヤジとしては「知らない子ばかりだろうし、これから試合とかで顔を合わすのだから、友達を作れば^^」程度しかアドバイスが浮かびません。当日、何と声をかけてやればよいのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

見るポイントはいろいろ有りますが、いずれにしても来週の話なので今からやれることもほとんどないでしょう。また、見る側も限られた時間の中で見極めることに限界があることも承知しています。
トレセンとなると、慣れない環境の中で知らない選手と一緒にプレーする訳です。他の選手も同じことです。大事なのは、その中で萎縮して埋もれることなく、のびのびといつもどおりのプレーをすること。
またトレセン制度はこの先もずっと続くセレクションの連続であり、今回はその第一歩なわけですから、上の環境へ行っても大丈夫な選手かどうかというのも大事な要素です。
そういう意味では、大きな声を出してリーダーシップを取り、周りの選手を引っ張っていくようなプレーが出来る選手はとても好印象に残ります。

でも実際に私(一応JFA公認C級コーチ資格保有です)がひと声かけるとしたら。。。
「思いっきり楽しんでこい!」ですかね ^^;

Qジュニアサッカー(小学5年生)の県トレセンについて

小学5年生の息子が地区トレセンに選ばれており、今度、県トレセンの選考会に参加することが決まりました。県トレセンに合格するために特に必要なスキル(地区トレと県トレの違い)や秘訣等をご教授願えませんでしょうか。

所属チームの練習に加え、ほぼ毎日の朝練等、頑張っている息子に、県トレセン合格という結果が出ることを親として望んでいます。

どんな些細な意見でも構いませんので、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今から練習して劇的に変わることも難しいと思いますし、技術的には充分なものがあるからそこまでこれたのでしょうから一般論として。
県トレレベルにもなると回りはうまい子しかいません。ある意味では皆お山の大将ばかりです。そういうメンバーの中で、しかもほとんどが初顔合わせの中でいかに自分の存在を出せるかはとても重要です。
指導する側も限られた時間の中で判断するわけですから、ある程度目立つ事も大事です。
という観点で、私が感じていることを書いてみます。

・積極的であること
 待っていては誰も指名してくれません。自分からアピールしないと誰も見てくれないくらいのつもりで。

・ひとつひとつのプレーを諦めずに最後までやり遂げること。
 思い通りに行かないからといって投げやりなプレーをするとすぐ見切られてしまいます。

・初顔合わせの中でもコミュニケーションが取れる(取ろうとする)こと。
 フィールドの外においてもです。そういうところから見られています。

・そして、なれない環境の中で自分がすべきプレーを早く見つけること。
 お子さんのポジションやプレースタイルにもよりますが、このチームにはストライカーがいるけどパサーがいない、とか、負けていて沈みがちなムードを察知して積極的に声を出して鼓舞する、など、状況を判断して自分をチームのために生かすことができる子は(めったにいませんが)貴重です。


もちろん技術があることが大前提ですが、そこに上記要素が備わっていればナショトレも夢ではないと思います。
そして最終的には「自己管理」です。

今から練習して劇的に変わることも難しいと思いますし、技術的には充分なものがあるからそこまでこれたのでしょうから一般論として。
県トレレベルにもなると回りはうまい子しかいません。ある意味では皆お山の大将ばかりです。そういうメンバーの中で、しかもほとんどが初顔合わせの中でいかに自分の存在を出せるかはとても重要です。
指導する側も限られた時間の中で判断するわけですから、ある程度目立つ事も大事です。
という観点で、私が感じていることを書いてみます。

・積極的であること
 待っていては...続きを読む

Q少4 少年サッカーをやってる息子について

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でもたまにリレーの候補に選ばれたり
するので普通ぐらいなのかな??と思います。!


なにか足が早くなれるトレーニングなどありますか??
小学生時代では筋トレなどは体の成長の妨げになるから
あまりさせない方がいいかもよ?と他のお母さん方から
聞いたこともありますが、無理にさせない方がいいので
しょうか!?

それかもっとサッカーの技術を磨かせた方がいいのでしょうか。。

親が無知なもので、あまりいいアドバイスしてあげられなく困ってます(*ToT)


ちなみに身長135センチ、体重31キロの少しぽちゃっとした
感じです(>_<)太ってはいないです。

ご回答おまちしてます!!

初めて質問させていただきます、こちらのカテゴリーではなかったらすみません
(>_<)

現在地域の少年サッカーをやっている小学4年の息子がいるのですが、
前回の練習に行った時コーチに、
「技術は学年で一番なんですが、これにスピードがついてくれば文句なし

と言われました(>_<)


ポジションはFW やMFの位置をやることが多いです。


息子本人は上の学年の試合に行く友達をみて羨ましく
思うそうで、
足がもっと早くなりたいと泣いて悔しがります(*ToT)



息子は私から見ても足は早いほうではなく、でも...続きを読む

Aベストアンサー

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状でも人並みのスピードがあるのは、サッカーで基礎的な力がついているからだと思います。ちゃんとした基礎ができていれば、中学になってからぐんと伸びる可能性もあるので、今は焦る必要はないと思いますよ。

特に小学4~5年の間は、子供によって体の成長が著しく異なります。
スピードや運動能力は体の成長の度合いに大きく左右されてしまいますから、どうしても差が生じてしまうのはある意味仕方のないことだと思ってください。
お子さんの技術は必ず未来に生きてきますので、目先のことにあまりとらわれず、今は子供が自信を失わないようにケアしてあげてください。

ちなみに子供は4~6年生でゴールデンエイジを迎え、この時期に運動に必要なほとんどの技術を習得することになります。
そして6年生中盤頃から体の急激な成長期を迎え、この時期は一時的に体が不安定な時期に入ります。この間は、成長の度合いに神経がついていけず体を動かすときのバランスが崩れてしまうことがあります。なので一時的に下手になったと錯覚することもあります。
この成長期を終えると、体が本格的にできあがってきます。
基本的には筋力を付けたりするのはそれからです。

今は体力的にも運動能力的に劣っている相手にも、ここで大逆転が起きることがあります。
基本的に体が早熟の子は、むしろスピードや運動能力に頼ってしまいがちで、本来ゴールデンエイジでやるべき技術の習得や体の使い方が疎かになり、この成長期に一気に追い抜かれてしまうことが良くあります。

つまり、ご質問者様のお子さんは、むしろ丁度良い成長を遂げていると前向きに捉えても良いと思います。
今の時点でスピードや運動能力に頼らず技術に磨きをかけられると言うことは、それだけ未来に大きな可能性をもたせてくれると、そう思ってください。

確かに現状は8人制サッカーが主流ですから、正直サッカーセンスのある子より、とにかく運動能力の高い子、特に足の速い子が有利であるのは確かです。
8人制サッカーでは、足の速かったり運動能力が高い子が勝ち負けを左右してしまう状態です。
なので、小学生の間はご質問者様のお子さんにとっては少し辛い状況が続くかも知れません。

ですが、11人制サッカーになると、たぶんご質問者様のお子さんのような技術やセンスのある子が生きてきます。
このゴールデンエイジの時期に、スピードや運動能力に頼りすぎて、ちゃんとした技術を身につけられなかった子は、むしろ置いていかれます。

わたしは、ご質問者様のお子さんのような選手が好きですよ。
将来が楽しみですね。

ご参考まで。

少年サッカーの指導をしている者です。

足が速くなるトレーニングですが、サッカーではトップスピードが速いより、初速が速い子の方が強いです。
足の速さは元々の子供の成長具合によるところもあるので、今は瞬発力を付ける練習(左右ステップ、反転ダッシュや、バックステップなど)をすれば良いと思います。
今は筋力を付けることより、筋肉のバネを使った体の使い方を覚える練習をした方が効果的だと思います。

ちなみに子供のスピード系の筋肉が発達し始めるのは、主に中学生になってからです。
たぶん現状...続きを読む

Q上手いGKって?

素人から見ると、Jリーグクラスの正GKであればだれを観ても同じように上手いと思うんです。
上手いGKってどんなGKですか??

Aベストアンサー

こんにちは。
上手いGKという話しですが、
1番大きいのは簡単に言うとポジショニングです。
とはいえ、実はこれが一番観ていて難しいのですが・・・。
サッカーのゴールは広いので立ち位置・角度によって
コースを制限することが必要なのです。

W杯でカーンがものすごく止めていたのも
ポジショニングがいいからです。
(勿論反応の良さもありますが・・・)
ファインセーブの場合はどれだけキーパーの身体の前の方で止めているかを見るといいと思います。

失点はDFとの兼ね合いもあるので一言でキーパーのせいにするのもなんなんですが、
W杯のイングランド対ブラジルのロナウジーニョの決勝点はGKシーマンの「らしくない」ミスです。
今度見る機会がありましたら是非見てください。

最後にGKとしてはボールを触っているのにファインセーブがあまり少ないのが一番いいGKです。
GKってそういった意味で派手さがないのであまりヒーローになれないんで孤独なポジションなんですよね・・・。
では。


人気Q&Aランキング