『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

慢性心不全というものはどの様なものですか?

心不全とは心臓の機能、つまり全身に血液を送り出すポンプの力が低下した状態をいいます。

心不全になると、あらゆる臓器を含め全身に必要量の血液を送り出すことができなくなり、
【肺や全身に血液が滞るうっ血状態を生じます。】

心不全症状が出るのがstageCのようです。
しかも、利尿剤を使用している。
ここからが、その様な状態にあるという事でしょうか?

「慢性心不全とは」の質問画像

A 回答 (2件)

もしやと思い過去の私の回答履歴を見ますと以前糖尿病性腎症での投稿を拝見しました。


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10758826.html
いらぬおせっかいかもしれませんが、
今回のことに関係するのであれば、何とか糖尿病が治癒に向かう方法を取ることとおもいます。
糖尿病には1型と2型がありますが現在の医療の方法では治すことはできないことだけはご存知かと思います。
しかし、可能性がある方法としてハスミワクチンのことをその時にも記しました。
★膵臓癌用ワクチンのP.Mというものと、尿からウイルスを抽出してワクチン化する自家ワクチンを併用すれば良いと考えます。

以前にまとめたものを以下に記します。

以上です。

------------------------------------
糖尿病は
①1型(インスリン依存型)と2型(インスリン非依存型糖尿病)がある。
②家族性をもつ=遺伝性がある。
③糖尿病が多い地域(県)がある。こちら徳島県もその1つ。
④肥満であってもなる人とならない人があり、やせていても糖尿病になる。
⑤免疫療法で改善し治癒するケースがある。

糖尿病の2つの型については、1型は膵臓のランゲルハンス島でインスリンを分泌しているβ細胞を白血球が破壊している病気、すなわち自己免疫疾患であり、2型はインスリン分泌低下と感受性低下を原因とします。
いずれにしても、インスリンを分泌するβ細胞の傷害です。
②③の遺伝性と地域性ついては、仮に遺伝が原因であれば、両親から引き継いだ遺伝子(特有の塩基配列)によるものであり通常は生後間もなく発症します。しかし、糖尿病は生後間もなくでなく、1型では10歳代、2型では成人頃を境に発症しますし、2型から1型に移行することもありますので遺伝子の遺伝ではありません。また、遺伝子なら治すことはできませんが、免疫療法で改善し治すこともできますから、遺伝子を引き継いだ遺伝ではないと言うことは確かです。

何らかのウイルスの感染は遺伝性を持つようにも見える
その例として、HTLV-1(成人T細胞白血病ウイルス)があり、これは母乳により感染し、40歳ころに成人T細胞白血病を起こすことが知られています。糖尿病も何らかのウイルスが原因とすれば①〜⑤すべてに説明が付きます。
ネットで「糖尿病 ウイルス」で調べてみれば、後述の資料のように1型と2型いずれもエンテロウイルスが関係するという報告が出てきます。
理論的には、エンテロウイルスが膵β細胞に感染していることから、ウイルス蛋白が細胞表面に出現し、これを異物として白血球の一種であるマクロファージおよびキラーT細胞が破壊していることになります。

●免疫療法(ハスミワクチン)の有効性と理由
免疫療法は白血球の活性化を目指すものです。活性化した白血球が原因ウイルスを排除すれば進行していない限り治ることとなります。(あまりにも進行し破壊されつくしていれば細胞が再生することはなかなか困難でしょうが)
ハスミワクチンは、ウイルス発癌の理論にもとづき、千葉大医学部故蓮見喜一郎氏が開発した癌ワクチンです。
癌の種類ごとにワクチンがあり、製造法は臓器別の癌の腫瘍をすりつぶして溶かせ、これを限界濾過してウイルスを抽出したものとされます。膵臓癌ワクチンには膵臓癌を起こすウイルスも糖尿病を起こすウイルスも含まれていて不思議はありません。
これを接種すればマクロファージがワクチンに含まれる無力化されたウイルスを食べて(貪食)分解し、その成分をヘルパーに提示します。提示を受けたヘルパーT細胞が活性化し、B細胞からウイルスに対する抗体が産生されます。抗体は体内のウイルスを無力化し、またマクロファージをより活性化させ、この免疫反応を繰り返すことによりウイルスが排除されることで治癒に向かうことになります。

糖尿病の症例として私の関係では2名です。
1名は私の妻のいとこの次男(小学生)で1型で短期間で治癒しました。長男が1型で亡くなった関係で、次男の発症を見て可能性にかけたものでした。一般ワクチンのP・Mと尿から抽出した自家ワクチンもされたと記憶しています。
あと1名は私の友人の男性で2型です。「おかげでうまくいっている。症例として使え・・・」とコピーをくれました。
その血液検査の記録は貼り付けています。ワクチン開始から10ヶ月後のヘモグロビンA1Cは8.3が5.5に低下しています。(それ以降は知りません)


以下は糖尿病とウイルスで検索し参考にした2つのページです。

________________________________________
①劇症1型糖尿病の発症機序-エンテロウイルスの関与の解明
Etiology of fulminant type 1 diabetes with reference to enteroviral infection
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT …
1.広範囲のエンテロウイルス抗体を検出できる新測定系によるウイルス抗体価の検討
発症早期の劇症1型糖尿病患者19名と、年齢・性をマッチさせた発症早期自己免疫性1型糖尿病患者18名および健常コントロール19名において、エンテロウイルスIg-M,Ig-G,Ig-A抗体価を測定した。検討に用いた測定系は、特定のウイルスではなく、エコーウイルス、コクサッキーA群ウイルス、コクサッキーB群ウイルスなど広範囲のエンテロウイルスに反応する抗体を検出し得る測定系である。
劇症1型糖尿病患者では、自己免疫性1型糖尿病患者および健常コントロールに比し、Ig-A抗体価が有意に上昇していた。Ig-M抗体価はすべての患者において陰性であった。以上の結果は、劇症1型糖尿病患者では繰り返しエンテロウイルスに感染していたこと、すなわち劇症1型糖尿病患者はエンテロウイルスに易感染性であることを示すと解釈できる。このような易感染性が劇症1型糖尿病の発症に関与していることが示唆された。
2.劇症1型患者剖検膵におけるエンテロウイルス抗原の同定
発症直後に死亡した劇症1型糖尿病患者剖検膵組織において、エンテロウイルス由来蛋白VP1を免疫組織科学的に同定した。この蛋白は膵外分泌領域に強く発現しており、膵β細胞が残存しているごくわずかな膵島においても、弱い発現を認めた。この結果は、劇症1型糖尿病患者の少なくとも一部において、エンテロウイルスが膵を標的臓器として感染していることを示唆するものと考えられた。

---------------------------------------------------
http://news.e-expo.net/world/2009/03/post-319.html

②エンテロウイルスが糖尿病発症の引き金に
2009年 3月 9日

嘔吐や下痢を引き起こす一般的なウイルスが、多くの糖尿病症例の引き金となることが、英国の研究者らによって示された。研究者らは、この知見によりワクチン開発の可能性が高まったとしている。

英BBCニュースによれば、欧州糖尿病研究協会(EASD)誌「Diabetologia」に掲載された(※掲載号不明)研究で、1型糖尿病小児患者の60%と2型糖尿病成人患者の40%に、膵臓のインスリン産生細胞にエンテロウイルス感染のエビデンス(科学的根拠)が認められたという。

糖尿病リスクには遺伝が大きな役割を果たすことが知られているが、ウイルス原因説も何十年も前から指摘されている。1型糖尿病は自己免疫疾患であるが、研究者らは、1型糖尿病の遺伝的素因を持つ小児では、エンテロウイルス感染がきっかけで免疫反応が起こり、同疾患に至る可能性があることを示唆している。

2型糖尿病は、成人の肥満と関連していることが多い。エンテロウイルス感染は、膵β(ベータ)細胞のインスリン産生能を阻害する可能性がある。英BBCニュースは「研究者らは、肥満患者ではインスリン必要量が多いことと合わせて、このこと(インスリン産生能の阻害)が糖尿病発症を引き起こす可能性があると述べている」と報告している。(HealthDay News 3月9日)
http://www.healthday.com/Article.asp?AID=624886
「慢性心不全とは」の回答画像2
    • good
    • 0

おっしゃるその状態と言うことでしょう。




どのような目的で質問されているのか解りませんが、書き込みを拝見し気になって少し調べてみました。
慢性心不全になる原因は様々あり、以下の様に記されています。
-----------------
⓵虚血性心疾患、急性心筋梗塞
心不全の原因の多くを占める疾患であり、心臓の筋肉への血液供給が不足して十分な収縮・弛緩ができなくなります。
②高血圧
血圧は心臓の収縮により作られる圧力であるが、血圧が高ければ心臓に余分な負担がかかってしまいます。最初は心肥大、つまり心臓の筋肉を厚くして対応しますが、適応できなくなり、心臓全体が硬くなり心不全をきたします。
③心臓弁膜症
心臓のポンプには血流の逆流を防ぎ、血液の流れを作るための弁膜が4つありますが、その弁が何らかの原因で障害されると、逆流や狭窄により心臓に負担をかけ心不全をきたします。
④心筋症
ウイルス感染やアルコール多飲、コカインや抗がん剤などの薬物により心臓の筋細胞が直接障害され、心機能障害を引き起こし心不全に至る場合があります。また、全身性疾患の一症状として全身性エリテマトーデス(SLE)や甲状腺疾患のひとつとして現れることもあります。 明らかな原因が不明なものも多くみられ、その場合は特発性心筋症とされます。
⑤心筋炎
多くは心筋へのウイルス感染が原因となり、炎症を起こすことによって心筋障害をきたし心不全に至ります。
⑥先天性心疾患
心腔、弁膜などが生まれつき正常でないため、心負荷をかけ、機能不全をきたし、心不全に至ります。
⑦不整脈
頻脈性不整脈(脈が速いタイプ)は心臓の過活動をきたし、心臓に負担をかけて心不全をきたします。また、徐脈性不整脈(脈が遅いタイプ)は心拍数が少なくなり、心臓より駆出される血液量が少なくなるため、心不全をきたします。
⑧その他の疾患
睡眠時無呼吸症候群、糖尿病、重度の貧血、甲状腺機能亢進症、肺気腫、ヘモクロマトーシス(鉄分の沈着により心筋が障害される)、アミロイドーシス(アミロイド蛋白の沈着により心筋が障害される)などの全身性の疾患が心不全の原因となることがあります。
---------------

これらが原因で慢性的に心臓がだめになるということでしょうが、
心筋症・心筋炎・甲状腺機能亢進症にはウイルスが関係し、肺気腫や心臓弁膜症にもウイルスが疑われます。
もしそのような疾患があるのであれば、改善できる可能性があるのがハスミワクチンという免疫療法であると考えます。

★上記の原因など詳しいことは以下のホームページを参考にしました。
http://kompas.hosp.keio.ac.jp/sp/contents/000202 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病性腎症について教えてください。

腎臓の働きは、体液の調整、老廃物の排泄、電解質バランスの是正、酸塩基平衡等ですが、

糖尿病性腎症の本質は、高血圧と高血糖によって障害された腎臓でしょうか?
糖尿病性腎症について教えてください。

●高血圧による末梢血管の動脈硬化
 老廃物(尿路窒素、クレアチニン)、水分の濾過能力の低下

●高血糖による糸球体変性(毛細血管のチャージバリア、サイズバリアの障害)
 アルブミン、タンパクの喪失

これであってますか?
高血圧、高血糖による障害がメインでしょうか?


森を見ずに木を見ているので、森が見えていません。
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

糖尿病性腎症は以下の様に説明されていますから、貴方の考え方で良いのではありませんか。
{糖尿病で血糖値の高い状態が長期間続くことで、全身の動脈硬化が進行し始め、毛細血管の塊である腎臓の糸球体でも細かな血管が壊れ、網の目が破れたり詰まったりして老廃物をろ過することができなくなるとされていますが、根本的な原因ははっきりしません。}
------------------

糖尿病自体を治すことでしょうが、現医療では治癒に至る治療法はいまだありません。
私の関係では、ハスミワクチンのP.Mという膵臓癌ワクチンと、尿から抽出した自家抗原を合わせて、1型糖尿病の治癒を見た患者例はありますが、
2型糖尿病はP.Mで一時期改善はしましたが、その後されていず経過は解りません。

いずれにしてもウイルス性疾患に間違いないようですから、私としてはされる価値はあるかと思うのです。

Q心不全について

通常左→右→両心不全と思っていましたが、いまは右心不全だけのが多いそうです。その理由は、

低血圧=血量↓

●拡張↓ 末→心↓→=静脈うっ血(右の傾向)

収縮↓ 心→末↓→肺うっ血(左の傾向)

●を言ってるのではないでしょうか?
↓で戻れないから静脈がうっ血、

強心薬は収縮↓に使うのであって、
拡張↓には使わない。うっ血を取る利尿薬だけ。

どうおもいますか?お願いします。

Aベストアンサー

私の読解力が乏しいので適切なコメントが出来ないのですが


右心系が体循環側の静脈血を十分吸いこめない(拡張不全)ってことですかね。。


右心不全は依然として左心不全による続発性も多いはずです。
また右心不全の原因は
何らかの原因によって生じたうっ血をカバー仕切れなくなった(代償機能を超えた)
右心系の拡張不全によるものとは限りません。

弁膜疾患や肺高血圧でも右心不全になるでしょうし
心筋炎でも右心不全になるでしょう。
拡張不全もあるだろうし、収縮不全、あるいは不整脈ってのもあるでしょう。


>拡張↓には使わない。うっ血を取る利尿薬だけ。

循環器内科では確かに拡張能に対する対応は限られますね。

平たく言えばβブロッカーで拡張時間を稼ぐくらいでしょうか。
もっと広い意味で拡張薬、利尿薬も頭に入れていいかもですが。

(それ以外に思いつかないのは私の勉強不足かもですね。。苦笑)

学生さんでしょうか。

すませんね。コメント違いで。
拡張能についてはエコーで細かく評価するのに
たしかに対処法はかぎられてるなーって
ちょっと目から鱗でした。

頑張ってください。

私の読解力が乏しいので適切なコメントが出来ないのですが


右心系が体循環側の静脈血を十分吸いこめない(拡張不全)ってことですかね。。


右心不全は依然として左心不全による続発性も多いはずです。
また右心不全の原因は
何らかの原因によって生じたうっ血をカバー仕切れなくなった(代償機能を超えた)
右心系の拡張不全によるものとは限りません。

弁膜疾患や肺高血圧でも右心不全になるでしょうし
心筋炎でも右心不全になるでしょう。
拡張不全もあるだろうし、収縮不全、あるいは不整脈ってのもあるで...続きを読む

Q癌についての質問

私の先輩は、生まれた時癌で治療を受けていたと言っていました。別にそこまではいいと思うんですが 中学1年の頃に違う所に転移したらしいんです。 ちなみに、小腸 肺 肝臓 この3つの癌にかかっていると言っていました。中学1年の頃になったのは肝臓癌らしいんですが、ステージ4の末期がんと言ってました。(末期がんのことを まつき癌と言っていたけど…)
質問に戻ります。

1, 3つ癌にかかっても生きられるんですか?

2, 肝臓のステージ4の末期がんでも治療を受ければ元気に歩いたり食べたり出来ますか?

3, 末期がんの読み方って“まつきがん”ですか?(本人曰く病院ではそうゆう読み方だって言ってました)

なんか、癌にかかった人達に失礼を言ってる気がします。すみません

文が所々おかしいですが気にしないでください

Aベストアンサー

1. 晩年の樹木希林は「全身がんなんです」と言いながら何年間も女優業を続けていました。高須クリニックの院長も全身がんを公言しています。

本人の体調という点から見て、がんの数はさほど問題ではありません。大事なのは場所と大きさです。大事なところが破壊されたり圧迫されたりするとたちまち命にかかわります。

2. ステージ4とは「転移が始まっている状態」のことを指します。それだけです。上に書いた通り、元気かどうかは別の話です。

身内に、肝臓ではないですがステージ4のがん患者がいます。最近はだいぶん調子悪いですが、ステージ4と診断されてから1年くらいは見た目にはわからないくらい元気にしていました。逆に言えば、大した症状がなかったからステージ4になるまで放置されてしまったのです。

また、もうずいぶん昔に亡くなった祖母が肝臓がんでした。亡くなる少し前にお見舞いに行ったら、もう寝たきりでしたが、肝臓の悪い人に特有な黄疸はあまり出ていませんでした。転移したがんが脊髄を圧迫して動けなくなってしまったのです。

「治療を受ければ」というのもあまり本人の主観的な体調とは関係ありません。むしろ本人的には治療のほうが辛く感じる場合もあります。抗がん剤を投与されている人は、手足がしびれるとか食べたものの味がしないとか言っています。もちろん、がんが進行すれば最後にはもっとつらいことになるから治療するのですが。

3. 私の知る限り「まっき」です。末期という単語には「まつご」という読みもありますが、文学的な表現です。「まつき」はきっと、その先輩が通っている病院のローカルルールだろうと思います。

1. 晩年の樹木希林は「全身がんなんです」と言いながら何年間も女優業を続けていました。高須クリニックの院長も全身がんを公言しています。

本人の体調という点から見て、がんの数はさほど問題ではありません。大事なのは場所と大きさです。大事なところが破壊されたり圧迫されたりするとたちまち命にかかわります。

2. ステージ4とは「転移が始まっている状態」のことを指します。それだけです。上に書いた通り、元気かどうかは別の話です。

身内に、肝臓ではないですがステージ4のがん患者がいます。最近は...続きを読む

Q91歳の義母がMRIを受けると言っています

91歳の義母がMRIを受けると言っています。聞けばかかりつけ医の勧めで紹介状書いてもらい近くの病院で受けることになったそうです。どこか悪いのか聞いたところ どこも悪くないと言っています。義母は心臓手術をしたことがあり障害者1級でもありますが いたって健康です。そんな検査しても意味あるのでしょうか?もし大きな病気が見つかっても 歳だけに何も対処しようがないと思います。義母は医療費払わなくていい身分なのです。もしかしたら病院に患者を紹介することでキックバックがあるのかなと邪推してしまいます。そういうことってありますか?

Aベストアンサー

本人が「どこも悪くない」と言っているだけで、実はかかりつけ医は何か問題に思っている症状がある、というのは頻繁に見られます。
高齢の方は症状に対し「なんともない」と答える頻度が非常に高くなります。本当は問題があっても、です。
高齢者の自分の健康に対する主張は失礼ながらあまり当てになりません。

歳だけに何も対処しようがないかどうかというのはまず本人、次いで血族が医者と相談しながら判断することです。
一般的な観点でどうこうと考えるものではありません。
例えば認知症であれば、アルツハイマー型かそうではないかで治療薬が変わってきます。高齢であっても検査を受ける意味がある場合はあります。

なお、認知症が疑わしい場合にMRIを撮像して診断の補助とするのはごく一般的なことです。
アルツハイマー型であれば海馬の萎縮が著明である場合が多く、これを検出することができます。
その他の原因による認知症のスクリーニングにもなります。

もちろん、認知症以外の何かを疑ってMRIを撮った方が良いと判断した可能性もあります。

キックバックなぞありません。
むしろ紹介先で治療を受けることになる→かかりつけ医にしばらく受診しなくなる、というマイナスの側面すらあります。
それでも他院でのMRIを勧めるということは、少なくともいい加減な仕事をしている医者ではないということかと思われます。

本人が「どこも悪くない」と言っているだけで、実はかかりつけ医は何か問題に思っている症状がある、というのは頻繁に見られます。
高齢の方は症状に対し「なんともない」と答える頻度が非常に高くなります。本当は問題があっても、です。
高齢者の自分の健康に対する主張は失礼ながらあまり当てになりません。

歳だけに何も対処しようがないかどうかというのはまず本人、次いで血族が医者と相談しながら判断することです。
一般的な観点でどうこうと考えるものではありません。
例えば認知症であれば、アルツハ...続きを読む

Q40歳代で、脳卒中になる人が居ると思いますか?

40歳代で、脳卒中になる人が居ると思いますか?

Aベストアンサー

はい。
私の母は48才で脳溢血になりました。

Q心臓について

心臓の収縮は陽圧で、心臓の拡張は陰圧ですか?

Aベストアンサー

はい、そうです。

Qガン患者に輸血は効果ないのでしょうか

私の家系にガンの発生はありません。父系も母系にもありません。北海道の親戚にも、大阪の親戚にもありません。ガンを抑える因子が強いのでは思います。私の血液を小児がんの子供に輸血してガンを抑えられないのでしょうか。
逆に、ガンの発生から肉眼で見えるまで20年かかると聞きます。ガンが成長している人の献血で他人にガンを移すことはないのでしょうか。末期ガンで転移をし始めてガンの危険性が出るのでしょうか。測定できないから、ないことにしているのでしょうか。

Aベストアンサー

>私の血液を小児がんの子供に輸血してガンを抑えられないのでしょうか
もう患者の「全身組織」にがん細胞が定着してしまったのです。
そしてそれを抑えられなかったのは「患者の免疫力」であり、血液でも細胞でも組織でも器官でもありません。
血液がきれいになったところで、全身に定着しているがん細胞から新たながん細胞が供給されるだけです。
そしてその患者の弱った免疫力でそれを止めることはできません。
なので輸血は無意味です。

>ガンが成長している人の献血で他人にガンを移すことはないのでしょうか。
知っていて輸血しているなら問題でしょうが、知らないでやっていることを罪に問うとしたらこの世は罪人だらけになります。
がん細胞があると知っていたら、輸血をする医師はいないでしょう。
あなたは「ダークマターのことを何も知らない」からといって、それに基づく不合理な行いを罪に問われたいですか?

QA-aDo2について

これは、酸素投与であったり、人工呼吸器管理をしているときに評価したりするのでしょうか?

Aベストアンサー

http://breathok.com/a-ado2

酸素吸入を始める前にガス交換障害があるかを見る値です。
吸入をしていたら使えません。

Q中性脂肪の血液検査について

1,中性脂肪の血液検査をする際に、当日の深夜2時~4時くらいにカップラーメンを食べそのまま就寝。
その日の起床時間が12時だとして食事を取り14時に病院ヘ行き血液検査をしたらその数値は通常より高くなりますか?普通ですか?

つまり、乱れた食事のとり方や間食をしたまま血液検査をしたら中性脂肪の値は変に高くなるかということです。

2,常識では、夕食を食べ就寝23時頃まで何も食べず寝る。朝7時に起床、食事を取り9時から10時に血液検査。これだと正常な中性脂肪の数値が出るのでしょうか?

私は今まで1の様な食生活のまま病院に行き中性脂肪の血液検査をして数値が300台でした。
今後、2の様な食事の仕方をすれば中性脂肪の値は変わるでしょうか?変わりないでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

補足 血液検査での採血は朝食を食べないほうが宜しいです。特に中性脂肪の場合。

Q肺気腫は 痛みでますか?

肺気腫は 痛みでますか?

Aベストアンサー

胸の痛みを訴えるお方もおられるようです。
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3585/1.html

肺気腫も自己免疫疾患に属する病気であろうということは医師などの認識です。
自己免疫疾患とは、{自己の白血球が、自身の細胞を異物として破壊する}ために起きる病気の総称です。自己免疫疾患として良く知られているのが、リウマチなどの膠原病や1型糖尿病です。その多くは現在の医療では治せないものとなっています。
肺気腫はタバコを吸わなくともなりますので、タバコが直接の原因ではなく、なりやすいということです。
肺気腫と自己免疫の具体的な研究はそれほど進んでいるわけではありませんが、深く調べれば文献も出てまいります。
https://www.hama-med.ac.jp/files/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8---%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E7%B4%B9%E4%BB%8B---%E5%88%8A%E8%A1%8C%E7%89%A9---%E5%AD%A6%E5%A0%B1%EF%BC%88%E5%AD%A6%E4%BD%8D%E6%8E%88%E4%B8%8E%E8%A8%98%E9%8C%B2%EF%BC%89---%E7%AC%AC29%E5%8F%B7%E3%80%80%E5%B9%B3%E6%88%9023%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E8%AA%B2%E7%A8%8B%E5%8D%9A%E5%A3%ABkatei-616.pdf

自己免疫疾患発症の共通の理論は、自身の特定の組織の細胞が異質性を表現するため、その細胞を白血球の数種が異物として攻撃し破壊しているものです。
なぜ細胞が異質性を表現するのかですが、正常な細胞には無いタンパク質が細胞に出現することがあげられます。このタンパク質が異物であるからその細胞を異物として排除するため白血球が攻撃するというものです。

異物な蛋白を作る原因の1つにウイルス感染があります。
ウイルスが感染している細胞は、ウイルス遺伝子が作る蛋白質が細胞膜上に表現される場合があり、これを白血球が異物として認識し、その細胞を破壊するというものです。
肺気腫とウイルスで調べれば以下の{肺気腫の危険因子としてのアデノウイルス潜伏感染に関する研究}も見られます。
https://kaken.nii.ac.jp/d/p/15590822

自己免疫疾患に癌ワクチンとして開発されたハスミワクチンという免疫療法が有効なことは、私は理論と体験上からも知っています。
有効な理由は、ワクチンにより活性化した白血球がウイルスを認知し排除するためです。
(注:このことを医師に尋ねても知識にありませんので否定されます)
これまでに、1型糖尿病やリウマチ、また潰瘍性大腸炎の治癒例を見ていますし、肺気腫に関しては1名の改善を見ています。

胸の痛みを訴えるお方もおられるようです。
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3585/1.html

肺気腫も自己免疫疾患に属する病気であろうということは医師などの認識です。
自己免疫疾患とは、{自己の白血球が、自身の細胞を異物として破壊する}ために起きる病気の総称です。自己免疫疾患として良く知られているのが、リウマチなどの膠原病や1型糖尿病です。その多くは現在の医療では治せないものとなっています。
肺気腫はタバコを吸わなくともなりますので、タバコが直接の原因ではなく、なりやすいというこ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング