ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

減三和音と減五度、増三和音と増五度、長三和音と完全五度、短三和音と完全五度の違いがわかりません。だれか教えてください!!!

A 回答 (3件)

「概念」そのものが違います。

「音程」と「和音」という異なった概念です。

2つの音の「離れぐあい」「間隔」を示すのが「音程」で、あくまで「2つの音の間隔」です。
「音程」の数字(「減五度」の「五」など)は「間隔」を示します。

和音は「複数の音を同時に鳴らしたもの」であって、基本は「3つの音」を「三度」間隔で積み重ねて同時に鳴らすものです。
「和音」の数字(「減三和音」の「三」など)は、和音を構成する音の数を表わし、音程とは無関係です。音程の積み重ね方は「長」「短」「減」「増」で表わします。

ハ長調でいえば、
・減三和音:「ド、ミ♭、ソ♭」で構成される和音。「短三度 + 短三度」の和音のことです。
 「ド~ミ♭」は短三度、「ミ♭~ソ♭」も短三度、「ド~ソ♭」は減五度もしくは増四度です。

・長三和音:ド、ミ、ソ」で構成される和音。下から「長三度 + 短三度」の和音のことです。
(他に、「ファ、ラ、ド」「ソ、シ、レ」で構成されるものも同じ)
 「ド~ミ」は長三度、「ミ~ソ」は短三度、「ド~ソ」は完全五度です。

・短三和音:ラ、ド、ミ」で構成される和音。下から「短三度 + 長三度」の和音のことです。
(他に、「レ、ファ、ラ」「ミ、ソ、シ」で構成されるものも同じ)
 「ラ~ド」は短三度、「ド~ミ」は長三度、「ラ~ミ」は完全五度です。

・増三和音:「ド、ミ、ソ♯」で構成される和音。「長三度 + 長三度」の和音のことです。
 「ド~ミ」は長三度、「ミ~ソ♯」も長三度、「ド~ソ♯」は増五度もしくは短六度です。

「2つの音の間隔」が「音程」、「三度」間隔で音を積み重ねたものが「和音」(上記の場合には「音が3つ」の「三和音」)です。
    • good
    • 0

ひょっとして, 本当に和音と音程が区別できない...?



「複数の音を (基本的には) 同時にならす」のが「和音」, 「2つの音の高さの違いを表す」のが「音程」. だから, これらは当然に違う. 例えば C, E, G の 3つの音を同時にならすと C を根音とする長三和音ができる. 一方 C と G の間の音の高さの違いは完全 5度.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど…。でも、完全5度は3つの音でも成り立つのはなぜです!?マイナーやメジャーなどのやつです!語彙力がものすごくなくてすみません…

お礼日時:2019/01/28 02:54

和音と音程だからそもそも違うものであって, むしろどうして「違いがわからない」のかがわからない.



楽譜に書いてみたら?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。例えばなんですけど、減五度は短3度+短3度で減5度になるじゃないですか…?それで、減三和音も短3度+短3度なのになぜ2つも名前があるのかな?と思い質問しましい(汗)

お礼日時:2019/01/28 01:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハイゼンベルグの原論文の訳を探しています

ハイゼンベルグによる
"Über quantentheoretische Umdeutung kinematischer und mechanischer Beziehungen."
の日本語訳または英訳の、サイトまたは本を探しています。
ご存知の方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

英訳のサイトや本が有るかは知りません。(多分無いと思います。)
しかし、ドイツ語原文は次のサイトに有ります。
https://www.chemie.unibas.ch/~steinhauser/documents/Heisenberg_1925_33_879-893.pdf

このサイトはコピーができます。
それで、文を区切り毎にコピーし、Google翻訳で独語⇒英語に翻訳すると
かなり良い訳が出てきます。(独語⇒日本語は駄目です。)

次は論文書出しのGoogle訳例です。
<In der Arbeit soll versucht werden, Grundlagen zu gewinnen fuer
eine quanten- theoretishe Mechanik, die ausschlielsslich auf Beziehungen
zwischen prinzipiell beobachtbaren Groessen basiert ist. >

<The aim of this work is to gain the foundations for a quantum-theoretical
mechanics that is based exclusively on relationships between fundamentally
observable quantities.>

コピーペーストする時にドイツ語特有の文字、ӓ、ö、ü、ß、は文字化けします。
それで、ӓ→ae、ö→oe、ü→ue、ß→ss の様に手直ししてやります。

頑張って下さい。

英訳のサイトや本が有るかは知りません。(多分無いと思います。)
しかし、ドイツ語原文は次のサイトに有ります。
https://www.chemie.unibas.ch/~steinhauser/documents/Heisenberg_1925_33_879-893.pdf

このサイトはコピーができます。
それで、文を区切り毎にコピーし、Google翻訳で独語⇒英語に翻訳すると
かなり良い訳が出てきます。(独語⇒日本語は駄目です。)

次は論文書出しのGoogle訳例です。
<In der Arbeit soll versucht werden, Grundlagen zu gewinnen fuer
eine quanten- theoretishe Mechani...続きを読む

Q「ユダヤ」と「イスラエル」はどう違うのですか?

「ユダヤ」と「イスラエル」という2つの単語は同じ意味で捉えている人がほとんどだと思いますが、別の単語があるくらいですから、現地ではそれなりに意味を持って使い分けられていると思います。

では、この「ユダヤ」と「イスラエル」の違いは何なのでしょうか?
また、「ユダヤ」と「イスラエル」の関係は以下のどれに近いと言えるでしょうか?

「にほん」と「ニッポン」
「大和」と「日本」
「朝鮮」と「韓国」

Aベストアンサー

イスラエルはwikiによると
「アブラハムの孫にあたるヤコブの別名イスラエルに由来するものであり、ヤコブが神と組み合った際に与えられた「神に勝つ者」を意味する名前である」
ということです

ユダヤも「ヤコブの子、ユダに由来する」名称なので、どちらも「アブラハムの正当な後継者」と言う意味になり、どちらも古ヘブライ語(セム語)に由来します。

元々ユダヤ人というのは、アブラハムを始祖とする12の氏族のうちの一つで、イスラエルの別名を持つヤコブはアブラハムの孫(アブラハム-イサクーヤコブ(イスラエル))で、ユダヤの語源となったユダは、ヤコブの子(アブラハム-イサクーヤコブ(イスラエル)-ユダ)の名前です。
(いうまでもありませんが、子はすべて息子を指します)

で、この12氏族はヤコブの子孫が分岐して出来たものとされ、ヤコブの子であるユダ氏族の始祖になり、彼らが「ユダヤ人」と後に呼ばれるようになっていきます。

彼らは今のイスラエルとほぼ同じ地域に12支族をまとめた古代イスラエル王国を作ります。ヤコブが始祖である民族がすべてそろった王国だったので「イスラエル」としたわけです。

このイスラエルはのちに、イスラエル王国とユダ王国に分離し、イスラエルは紀元前721年にアッシリアに負けて滅亡しますが、ユダ王国はしばらく生き残った後、エジプトに負けてエジプトに支配され、そのエジプトがバビロニアに負けたことで、囚われの身「バビロン捕囚」を経験します。

このバビロン捕囚の際に「ユダ王国の遺民」ということで「ユダヤ人」と言う名称が一般化したようです。

ですからイスラエルとユダヤは本来は
・イスラエル ヤコブを始祖とする12氏族の民族名
・ユダヤ 12氏族の中のひとつの部族名
なのですが、イスラエル王国が滅んだ時点でユダ部族以外は滅んでしまいます。一部は日本に来て秦氏になったという話もありますね。

イスラエル王国が滅亡しユダ王国が残った時点でイスラエル民族=ユダ部族ということになり、だから今でも「イスラエル=ユダヤ」なのです。

ユダヤ人が、戦後パレスチナに「イスラエル」を作ったのは「ヤコブの王国(イスラエル王国)の場所にその子孫が帰ってきた」という意識が強いからでしょう。

日本で言うとなんだろう、強いていうなら大和と日本が一番近いかもしれません。大和は今の日本国の原型の国家ですが、今の日本領土と大和の地域は同じではなく、民族的にもアイヌ民族や琉球民族などを含むのが「日本国」だからです。

イスラエルとユダヤは引き算(イスラエルの12支族からユダ部族しか残らなかった)ですが。大和と日本国の関係は足し算で、逆のベクトルですが、強いて言えばそれが一番近いと思います。

イスラエルはwikiによると
「アブラハムの孫にあたるヤコブの別名イスラエルに由来するものであり、ヤコブが神と組み合った際に与えられた「神に勝つ者」を意味する名前である」
ということです

ユダヤも「ヤコブの子、ユダに由来する」名称なので、どちらも「アブラハムの正当な後継者」と言う意味になり、どちらも古ヘブライ語(セム語)に由来します。

元々ユダヤ人というのは、アブラハムを始祖とする12の氏族のうちの一つで、イスラエルの別名を持つヤコブはアブラハムの孫(アブラハム-イサクーヤコブ(...続きを読む

Qフーリエ変換をすることにより、株価などの非周期関数のようなものも解析できますか?

フーリエ変換をすることにより、株価などの非周期関数のようなものも解析できますか?

Aベストアンサー

フーリエ解析では、計測期間全体の中での特徴となるので、
株価の推移を時系列的に分析するには無理があります。
時間的な推移と株価変動の関連が同時に把握する必要があるので、
ウェーブレット変換のほうが向いていると思います。

ただし、
ウェーブレット変換の結果をよりフーリエ変換的に表現しなおして
特徴を調べると、フーリエ変換そのものよりも分かりやすくなるときが有ります。
これには、カオス理論の話が必要になります。
線型対応ではない性質を捕らえるのに、カオス理論とウェーブレットを組み合わせる必要が
でてくるようです。
The AWC paper we have been referencing ( ... Chaos in Oscillatory Circuits) indicated the specific wavelet basis function was not important for their AWC function to work well. They also indicated that their algorithm works very well with as little as 16 samples. I have confirmed that I get good results with MATLAB AWC with as little 16-32 samples! Technically the MATLAB AWC I am using is not the same as their algorithm and therefore not likely as good. But I am still getting very good results.

実際、JFEの溶鉱炉の近くの騒音を解析するときに、
カオス理論とウェーブレットを組み合わせて使ったら、
極めて明確な結論を得ることが出来ました。

これ以上具体的に書くと、
商売の宣伝になってしまうので、このくらいにしておきます。

フーリエ解析では、計測期間全体の中での特徴となるので、
株価の推移を時系列的に分析するには無理があります。
時間的な推移と株価変動の関連が同時に把握する必要があるので、
ウェーブレット変換のほうが向いていると思います。

ただし、
ウェーブレット変換の結果をよりフーリエ変換的に表現しなおして
特徴を調べると、フーリエ変換そのものよりも分かりやすくなるときが有ります。
これには、カオス理論の話が必要になります。
線型対応ではない性質を捕らえるのに、カオス理論とウェーブレットを組み合わ...続きを読む

Q日本酒は体に悪いって本当ですか? 焼酎は体に良いけどお酒の中で唯一日本酒だけ体に悪いそうです。

日本酒は体に悪いって本当ですか?

焼酎は体に良いけどお酒の中で唯一日本酒だけ体に悪いそうです。

Aベストアンサー

違和感がありますねぇ。
糖質を気にしなければいけない人には日本酒より焼酎の方がいいというのは分かります。
でも例えば痛風に悪いのはビールですし、何を根拠に「日本酒だけ悪い」なのか疑問です。
それにそもそもアルコールに食欲増進作用があり、インスリンへの影響から食後高血糖になると言いますから、その点ではどんなお酒も同じですよね。

Q最初に「結論」を述べるような論文スタイル

論文の基本構造は「序論」「本論」「結論」で、最後に「結論」を言います。

https://shouronbun.com/report2.html


でも、ビジネスの世界では、最初に「結論」を言います。

ある政治家も 「初めに結論を言え。理由は、三つに限定しろ。」と言ってます。

https://grapefruitmoon.info/田中角栄.html


論文で、最初に「結論」を述べるようなスタイルはないのでしょうか?

Aベストアンサー

英文の論文はタイトルの次にアブストラクト(要旨)を書くけど、これには結論が含まれていることが多い。
そのためか、英語のエッセイなどを書く際には、最初に結論を書けと口を酸っぱくして言われる。

Q現実に光速で宇宙船が移動した場合・・・

現実に光速で宇宙船が移動した場合ですが、テレビで学者が言っていたのですが!
宇宙にはガスなどモノがあるので、それに触れることによりすさましい摩擦力が
生じて宇宙船の原子までも影響して壊れてしまう・・・なので光速移動は加速できた
としても移動は無理・・・そんな話をしていました。
確かに光速移動となると、何らかの宇宙の浮遊物に当たる確率が高くなり光速で物
が当たると摩擦熱はすさましいでしょうね・・・
だから宇宙人は光速移動ができないので、地球には遠すぎてこれないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 現実に光速で宇宙船が移動した場合ですが、
現在の理論では、質量ある物質は高速に達することができません。
光速に極限に近づいた場合は、質量は無限大で時間が全く進まず、
つまりは移動さえできないのです。
空間物質との摩擦や衝突が障害となる、という理論はありません。

空間移動には光速は超えられないという制限はありますが、
しかし、空間ワープや時間ワープは可能という理論はあります。

Qcpが1減るとは?

cpが1減るとは?

Aベストアンサー

直線の「傾き」の話をしています。

①の直線 y = ax + b で
 AB = a
とは、「x が1右に進む(増える)と、y は AB=a だけ増える(上に上がる)」ということです。これは△PAB見れば分かりますね。

これを反時計回りに90°回転させたのが直線② y=cx+d ですから、その傾き c は、△CDP を見れば分かるように
「x が a 右に進む(増える)と、y は1だけ下に下がる(減る)」
ということです。

落ち着いて、図を見ながら、何のことを言っているのか読み取りましょう。

Q時間を5分戻す液体がコップに入ってます。これをコップに使うとどうなる?

時間を5分戻すことができる液体があったとします。これを、元々何も入っていない空のコップに100cc入れて、24時間、コップに入ったまま放置しました。ちなみに、コップの内側は液体が作用せず、外側から使えば作用するものとします。

そして、この液体を、別の容器に移して(液体は作用しません)、それからすぐに元々液体が入っていたコップに液体を使った場合、コップは5分戻って液体が100cc入っていた状態になりますか?

また、もし100ccの状態で戻るのであれば、この作業を繰り返すとコップに入っていた液体は24時間を通り越していずれ空になりますか?

ちなみに、液体は対象を全体とした空間に作用するものとして、この「対象の全体」は都合よく決められるものとしてください。この場合、コップとその液体を入れる空間を、対象の全体としてしまいます。

Aベストアンサー

1番目と3番目は条件提示のみなので、無視。

2番めは、そうなります。条件がそうなるものとしています。

Q下のようなX線回折装置がどのくらいの出力か知っておられる方いませんか?

下のようなX線回折装置がどのくらいの出力か知っておられる方いませんか?

Aベストアンサー

>電圧は、40kv×30maです。
意味が分からないけど、その数値なら、
 1200W以下
業務用の電子レンジのほうが強い。

てか、線源は何だ?
いつぞやの質問に対しても確認を求めたけど返答なかったよね。
知りたいのはX線に関する物だろ?
だったら電力なんて関係ない。
線源の種類を示そう。
(”線源” の意味が分からないと予想するけど気にしない。それを使っていたなら常識的に知っているはずだからね。嘘の上塗りのためのデータなんて出せないよ)

Q永住可能な巨大人工衛星は現代の技術で製造可能ですか?

地球を回る人工衛星や居住可能な宇宙ステーションは半世紀前から実用化されており、今の生活になくてはならないものとなっています。
それでは、宇宙ステーションよりさらに大きい、人間が永住できる直径数百メートル程度の球形の巨大人工衛星を製造することも現代の技術では可能なように思えるのですが、どうでしょうか。

個人的には、予算の問題さえクリアすれば(おそらく10兆円以上かかるはずで、予算が通る可能性は限りなく低いでしょうが)、作れそうに思います。

Aベストアンサー

球形だと居住性は犠牲になりますね。
遠心力で重力を発生させるにしても、場所によるムラができてしまうからです。
数百メートルではそれほど活動スペースは広くありません。
なので、訓練を受けた人向けになります。

あと、別に球形である必要はありません。
ISSも球とは似ても似つかない形でした。
むしろアニメに会ったようなドーナツ型の方が現実味があります。
隔壁を多くしておけば、スペースデブリなどに撃ち抜かれた際、閉じてその部分を隔離するだけで済むからです。
中で何か事故があったときも同様。
円筒形もちょっとそういうのには無力かな。

あと、「永住」ということについては、何をもって永住とするかの定義が示されていないのでパスします。
それこそ地球上にのように、ということなら、地球環境をほとんど引っぺがして持ってくる必要があります。
地球同様の循環系を維持するために
・エネルギーをどうするか
・物質は何をどのくらい詰め込めばよいか
・生き物は何をどのくらい連れて行けばよいか
・地球における災害は人口地球の事故だが、自己修復能力を持たせた方がよいのか
・閉鎖系と人間とのかかわりについて
・・・
明らかにしなければならないことが山ほどあるからです。
「永住」の定義によって許容範囲は大きき変わります。

球形だと居住性は犠牲になりますね。
遠心力で重力を発生させるにしても、場所によるムラができてしまうからです。
数百メートルではそれほど活動スペースは広くありません。
なので、訓練を受けた人向けになります。

あと、別に球形である必要はありません。
ISSも球とは似ても似つかない形でした。
むしろアニメに会ったようなドーナツ型の方が現実味があります。
隔壁を多くしておけば、スペースデブリなどに撃ち抜かれた際、閉じてその部分を隔離するだけで済むからです。
中で何か事故があったときも同様。
...続きを読む


人気Q&Aランキング