痔になりやすい生活習慣とは?

中国欧州景気減速や貿易摩擦といった経済成長に「逆行する流れ」
だそうです。
 今後の住宅ローンの金利は、これから先5年先はまだ上がらないと予想されるでしょうか?
過去10年間は少し下がったみたいな感じでした。
もうすぐ5年毎に住宅ローンの金利の契約更新がありますが
過去10年間は固定金利を選択していましたが今度は「変動にしようかな」迷っています。
しかし天皇陛下の即位で景気は良くなる傾向と私は予想していますのが
国内のだけ景気が上がれば、金利は上がる傾向にあると思いますか?
 んー難しいところですが?これから先の5年間ですが!
皆様でしたら!
住宅ローンのは「固定金利」か「変動金利」かどちらを選択されますか?

よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

去年、賃貸住宅の建築で借りましたが、10年固定を選択。



金利がここからどう変動するかはわかりません。
が、金利の絶対水準を考えると、超低金利の状態であることは明白なので、
ここからさらに金利が大きく下落するとは考えにくく、どちらかといえば
金利上昇リスクの回避という方を重視して「固定金利」を選択。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をくださいましてありがとうございました。
固定金利が無難 了解です。
金利は今が底 これ以上下がりようがないのかな?

お礼日時:2019/02/01 15:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

Q国債(日本国、外国)について質問です。

1.金利と価格の関係は価格が上がれば金利が下がり、金利が上がれば価格が下がると言うのは、既発債だけの話ですか?それとも新発債も含まれますか?
2.基本的なことで恐縮ですが、債権ってそもそもなぜ投機の対象になるのでしょうか?10年ものであれば10年待てば元本は保証されるわけですし、わざわざ株や為替のように売買しなくてもいいような気がしますが。
3.既発債の売買価格が、債権の元本を上回る価格で取引されることはありますでしょうか?もし、上回って買った人が満期になった場合、損してしまいますよね。
4.債券のチャート(日本・米国など)ってどこか証券会社以外でネットにありませんかね?

Aベストアンサー

1.新発債はその時、発行時の金利の状況に合わせた金利設定が行われるのが基本です。

2.「債権」と「債券」は意味が違います。「投機」と「投資」も意味が違います。ここでは債券への投資ということで考えると、債券は株式と比較して
(ジャンク債などリスクが高いものもありますが)概ね価格は安定的で、安定した投資の対象となりますし、国債は発行量も多く、流動性リスクもない(売りたい時に
売れないというようなことがない)場合が多いです。機関投資家にとっては元本保証そのものが重要ということではありません。信用リスクは当然考慮はされますが。

また、外国の債券の場合は、為替による価格変動まで含めて投資対象として考えるということになります。銀行等の機関投資家であっても、債券投資によって損失
を被る可能性はありますが、重要なアセットクラス、投資対象の一つです。私自身は数年前までは国内メガバンクの劣後債などの社債を多数保有し、それなりのクーポン
を得ていましたが、昨今の金利状況では、新規発行の社債、国債はとりあえず投資対象からはずしています。

3.既発債でも、ゼロクーポン債(←調べてみて)ではない場合、半年に一度など債券のクーポンが入ってきます。その債券の発行時より金利が低下した場合は、
債券の価格は上昇します。価格が値上がりしても、もらえるクーポンでその時の低下した金利相当のリターンがあるということになりますので。
償還の最後に戻ってくるのは元本と最後のクーポンです。ですから、償還までの残期間(で入ってくるクーポン)などを考えれば、損失が出るような取引は通常はしません。

4.「債券 チャート」で検索すれば、証券会社以外のものも見つかります。

1.新発債はその時、発行時の金利の状況に合わせた金利設定が行われるのが基本です。

2.「債権」と「債券」は意味が違います。「投機」と「投資」も意味が違います。ここでは債券への投資ということで考えると、債券は株式と比較して
(ジャンク債などリスクが高いものもありますが)概ね価格は安定的で、安定した投資の対象となりますし、国債は発行量も多く、流動性リスクもない(売りたい時に
売れないというようなことがない)場合が多いです。機関投資家にとっては元本保証そのものが重要ということではあり...続きを読む

Qインデックス型投資信託について

投資について勉強中の初心者です。
インデックス型投資信託の解説をネットで調べると大体「日経平均株価やTOPIXなどの対象指標(インデックス)と連動した投資成果を目指します」とあります。
が、漠然としていて、ピンと来ません。
株や債券に投資なら投資対象先がわかりますが、指数に投資する・・・?
例えば日経225のインデックスファンドなら、日経225の企業全部に同じ割合の金額を投資する・・・
ということでしょうか?

Aベストアンサー

>同じ割合の金額を投資
ではなく、日経225における個別銘柄の株数の比率を維持するように投資します。日経225に採用されている現物を買います。225全銘柄を買えば一致しますが、連動すればいいのですから日経平均に与える影響の小さなものまで買う必要はありません。

たとえばニッセイ日経225インデックスファンドでは日経平均株価に採用されている銘柄の中から、200銘柄以上に投資します。現物は99.6%, 先物は3.3%となっています。これの月報にある組入上位10銘柄を見てみると
ファーストリテイリング10.4%, ソフトバンクグループ4.1%, ファナック3.1%などとなっていて、上位10銘柄で全体の3分の1を占めます。
https://www.nam.co.jp/report/monthly/m120401-190110.pdf

Q株式投資はいくらから始められるのか調べたところ1万だけでもできるというサイトがありましたが、別で委託

株式投資はいくらから始められるのか調べたところ1万だけでもできるというサイトがありましたが、別で委託保証金として30万ないとできないというコメントも見られました。
これは口座に30万あった上で、ミニ株などなら1万円でもできるよということなのでしょうか?
それとも口座に1万しかなくても株式投資は可能なのでしょうか?
詳しい方いたら教えてください。

Aベストアンサー

ガセネタか勘違いです。

投資信託を購入するのに保証金等差し入れる必要はありません。

Q投資信託の解約金が違う

投資信託の解約時に証券会社で言われた額と実際の解約金が違いました。解約時に運用損益表を見せられ説明を受け、金額は受け取った分配金も含めた金額で返ってくると言っていたのに実際は分配金抜きの金額で一応運用損益はプラスでしたが100万円近く違い騙されました。こんな事なら解約しなかったのに。
こういった場合投信を元に戻せないならどうしたらよいでしょうか?証券会社を訴えられますか?

Aベストアンサー

追伸
そのよな説明を言い切ることはあり得ないことで騙されたのですね
文句を意てもそんなこと言うわけがないといわれ気分を悪くするだけですので不人情のようですがあきらめることです

Q独身時代にNISA口座を作りました。しかし、取引せずに放置してしまうことになり、3年ほど経ちました。

独身時代にNISA口座を作りました。しかし、取引せずに放置してしまうことになり、3年ほど経ちました。昨年結婚し、今年からちゃんと取引してみようと思いますが、口座の名義変更がまだです。

ちなみに他の証券会社が気になっています!!他の証券口座を新規で開いて、古い口座の放置は可能ですか。NISA口座は一人ひとつだから、何かしらエラーが出ますか

Aベストアンサー

NISA口座は年により違う金融機関に変更することができます。

但し、まず以前のNISA口座は解約する必要があります。証券会社の口座そのものを解約するのではなく、NISAの口座を解約するということ。
その上で、変更してNISA口座を開設したい証券会社に申し込む。

手続き等は下記などを参照してください。
https://diamond.jp/articles/-/63618

NISA口座は投資額には制限がありますが、いくら値上がりしても税金はかかりません。
ですから、投資するならば利用しない手はありません。
配当も無税なので、買って放置しておくなら、高配当銘柄でという方法もあります。

個人的には新規公開株が取れた場合に、NISA口座を活用することが多いです。

Q固定相場制の時、外国金利が下落しても為替レートは変化しない代わりに、何が変わるのですか??

固定相場制の時、外国金利が下落しても為替レートは変化しない代わりに、何が変わるのですか??

Aベストアンサー

手数料は関係なし。

>何が変わるのですか??
為替レートが固定相場で変わらないん
だったら、物価が変わるだけです。

ドル円が100円で固定だとして、
ドルの金利が高ければ、
ドルを持つ方が得でしょう。
円の金利が高ければ、
円を持つ方が得です。

ドルの金利が下がって、
円の金利の方が高くなったら、当然、
円が一方的に買われるわけです。
でも1ドル100円は変わらない。

つまり、どんどんドルが売られていく
市場にはドルが余り、円が足りなく
なっていく、レートは変わらないのに
ドルの価値は下がり、
円の価値が上がる
わけです。

そうすると、
ドルが使える場所では、物価が上がり
円が使える場所では、物価が下がる
わけです。

マックバーガーを
ドルで買う時は2ドルなのに、
円で買う時は50円になったり
するわけです。
それでも1ドル=100円のまま
ということです。

つまり、
>為替レートは変化しない代わりに、
物価が変わる。
ということなのです。

Q株の空売りは空売りをした瞬間に現金が入ってくるのですか?

株の空売りは空売りをした瞬間に現金が入ってくるのですか?空売りは株を証券会社などから借り入れて、それを売るので、売った瞬間にはもう、売値が一旦売った本人に入ってきて、それを買い戻すタイミングで、お金を拠出するという流れなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

空売りは株を持っていなくても、持っているものとして取引する方法ですから売った代金を受け取ったものとします。しかし、空売りで売った株の代金を受け取っていないのだから、証券会社にお金を貸していることになります。なので証券会社から金利を受取れます。ただし、現在の金利は0%で利息はとうぜん0円です。

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/domestic/margin/commission.html
売方金利
売方が受取れる金利です。売却した株券の代金は証券会社に預けられますが、そのお金に対して発生する金利です。
貸株料
証券会社から借りた株券にかかるレンタル料です。

決済は売った金額から買い戻した金額と手数料などのコストを差し引いた差金決済です。

Q2018/11/30 株 トヨタ 14:59 急落しました。 理由は、なんなのでしょう。

2018/11/30 株 トヨタ 14:59 急落しました。 理由は、なんなのでしょう。

Aベストアンサー

MSCIリバランスの線が濃厚みたいですね。
要するにモルガンのインデックス銘柄入れ替えによる大量売りってことです。

Q「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事ですか?

ある解説サイトに、次のように書かれていました。


「株価暴落のおかげで、高配当の株がゴロゴロしています。

配当利回り=配当金/株価

なので、株価が下がる分、配当金が変わらなければ、配当利回りは上昇します。」


「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事なんですか?

Aベストアンサー

その会社の業績が不振なら配当金は減らされるか無配になりますが、株価の下がった原因が業績不振でない限り、「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング