あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

①状況
・要介護4の父の所有する賃貸アパートを所有
・収入 賃借料約1100万円
・所得100万円
・後期高齢者保険3割負担となり、介護施設の利用等に大きな負担がかかっている



②更に、施設への入居を考慮して、
父の株式を昨年売却しました。
その際、A株式会社では 
・譲渡所得等の金額が400万円(特定口座、勘定の種類 保管、源泉徴収の選択 無)
となり、B信託銀行 では、
・特別分配金の額 55万円(特定口座、勘定の種類 保管・配当等、源泉徴収の選択 有)
になっています。

③質問
「総合課税」又は「申告分離課税」とありますが、どちらを選択して、どのように確定申告すべきでしょうか?

A 回答 (2件)

>・特別分配金の額 55万円(特定口座、勘定の種類 保管・配当等、源泉徴収の選択 有)…



配当金は、
・源泉徴収されたままおしまいにする
・総合課税で確定申告する
・申告分離課税で確定申告する
のいずれでも可能
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
ですが、申告しないことをお勧めします。
申告すれば所得として認定され、翌年の後期高齢者保険と介護保険に影響します。

>・譲渡所得等の金額が400万円(特定口座、勘定の種類 保管、源泉徴収の選択 無)…

これは、申告分離課税で申告する以外の選択肢はありません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

もし、まだ他の株をお持ちなのなら、特定口座の源泉ありに移行してしまえば、確定申告をしなくて済むようになります。
特定口座を確定申告しなければ、翌年の後期高齢者保険と介護保険には影響しません。

>「総合課税」又は「申告分離課税」とありますが…

選択できるのは配当金だけですよ。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

>ですが、申告しないことをお勧めします。
>これは、申告分離課税で申告する以外の選択肢はありません。

わかりました。
そのようにします。

>もし、まだ他の株をお持ちなのなら、特定口座の源泉ありに移行してしまえば、確定申告をしなくて済むようになります。
赤字のものだけ残してます。
また考えます。

お礼日時:2019/02/04 17:46

残念ですが、


>・譲渡所得等の金額が400万円
>(特定口座、勘定の種類 保管、
>源泉徴収の選択 無)
こちらの申告はしないわけには
いきません。
>源泉徴収の選択 無
となっているからです。
申告分離課税の申告しかできません。
課税所得は400万から減らせそうに
ありませんから、
後期高齢者医療保険の負担は、
3割になります。

>・特別分配金の額 55万円
>(特定口座、勘定の種類
>保管・配当等、源泉徴収の選択 有)
こちらの申告は不要です。
そもそも特別分配金は『利益』には
なりません。

譲渡所得が出ているのだから、
それで医療費を負担すれば
よいのです。
だから、3割負担になるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

>課税所得は400万から減らせそうに
>ありませんから、
>後期高齢者医療保険の負担は、
>3割になります。

わかりました。
諦めます。

お礼日時:2019/02/04 17:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸アパートの収入あるも後期高齢者保険3割負担で困っています

要介護4の父の所有する賃貸アパートの収入が賃借料1000万円を超すため、後期高齢者保険3割負担となり、介護施設の利用等に大きな負担がかかっています。
賃貸アパートの家賃を高めに設定して、無理に空室を増やして、収入を1000万円以下にして、トータルで、負担を軽くする等は有効なのでしょうか?
実際に、そのようなことをされている人はいるのでしょうか?

多分、後期高齢者保険の負担は、収入で決まるので、工事等を行って経費を上げて所得を減らしても、効果がないのでしょうね?
収入は1000万円は超えていますが、税金等の経費が嵩み、所得は100万円程度しかないです。でも後期高齢者保険3割負担なので困っています。

Aベストアンサー

[税金、借金の返済、修繕費用、建物の保険等で結局、何も残らないです。]
とのこと。
借金返済のうち元本返済分は経費ではないので、所得として課税されたうえで可処分所得のうちから借金は返済する式だからです。

収支計算書の作成時に減価償却費は適正に計上してありますか。
事業税が課税されていたら、それは経費にされてるでしょうか。
青色申告をしてますか。年間1千万円を超える売上があるようでしたら、事業規模でしょうから、青色申告特別控除が最大65万円うけられます。

もし税理士関与されてないようでしたら、一度だけでも税理士に相談されたらどうでしょう。
専門家が作成する決算書により申告書の作成をしても、それほど効果が変らないというなら、後に自分でされたら良いのではないかと思います。
すでに関与税理士がいるというならば、今回の質問を税理士にするのがベストと考えます。

Q公的年金4百数万円で確定申告しないとどうなる

公的年金が400万円以下だと申告しなくてもよいと書いてあります。
民間会社の退職金を年金で受け取っている為、厚生年金と合算すると400万円を数万円Overします。
該退職金年金は公的年金ですか?
この場合、確定申告をしなければどういう罰則になりますか?
74歳を超えて、頭もぼんやりし、ややこしいパソコン操作で確定申告書を作るのも困難になってきました。出さなくても良ければ助かります。厚生年金から税金、介護保険料は既に天引きされています。

Aベストアンサー

>退職金年金は公的年金ですか?
はい。そうなります。

>確定申告をしなければ
>どういう罰則になりますか?
所得税、住民税に不足があれば、
無申告課税、延滞税などが
課せられる場合があります。

退職金を年金で受け取っている場合
★7.6575%の所得税が源泉徴収
されていると思うのですが、
いかがですか?
源泉徴収票をご確認下さい。

そうすると、たぶんですが、
★多目に所得税をとられているために
損をしていると思われます。

逆に言うと、そうなっていれば、
確定申告は特に必要ありません。

具体的な各源泉徴収票の金額を
ご提示いただければ、確認できます。
その他、国民健康保険料等も。

しかし、確定申告はされた方が
よいですよ。
パソコンが苦手であれば、
手書きでもよろしいかと
思います。

いかがでしょうか?

Q確定申告:医療費控除について

昨年から確定申告の医療費控除に医療機関からの領収書の添付が不要になったそうですね。でも、これって記載した事を信用してくれるのは結構だけど、虚偽の申請も可能な気もするし、本当に領収書の提出は不要なのでしょうか?

Aベストアンサー

税務署は、年明けから4月ぐらいが
繁忙期です。
大忙しなわけです。
提出された申告書の処理はどんどん
進めてしまいます。

そのピークが過ぎると、じっくりと
調査が始まるんです。

しかし、はっきり言えば、数千円の
差があるようなレベルは…
『調査するだけ無駄』『お目こぼし』
といった感じでしょうね。

最近のマイナンバー導入で変化が
あったのは、配偶者控除や扶養控除の
取消や修正を会社に求めてくることが
増えたことですかね。

マイナンバーによって、家族関係を
マッチングし、システム的に条件を
チェックしてリスト出力している
ってことだと思います。

さらに、マイナンバーの適用が、
ようやく健康保険にも本格的に
検討され始めました。
近い将来、マイナンバーカードが
健康保険証に代用できるように
なります。

医療そのものの情報は個人情報として
とても厳格に扱う必要があり、業界
(歯科医師会等)もマイナンバーによる
情報管理は懸念していたわけですが、
医療費の金額そのものは税務署が、
その目的で取り出せても、問題は
ないですよね。
個人の収入情報は会社や金融機関から
提出されているわけですから。

そういった流れが今後確立されていく
のだろうと思われます。

税務署は、年明けから4月ぐらいが
繁忙期です。
大忙しなわけです。
提出された申告書の処理はどんどん
進めてしまいます。

そのピークが過ぎると、じっくりと
調査が始まるんです。

しかし、はっきり言えば、数千円の
差があるようなレベルは…
『調査するだけ無駄』『お目こぼし』
といった感じでしょうね。

最近のマイナンバー導入で変化が
あったのは、配偶者控除や扶養控除の
取消や修正を会社に求めてくることが
増えたことですかね。

マイナンバーによって、家族関係を
マッチングし、システム的に条件...続きを読む

Q確定申告 混雑時の今、税理士に依頼すべきか

一応、確定申告書が出来ましたが、税理士に目を通してほしいです。
でも混雑時の今、税理士に依頼すると、高い料金を払ってキチンと見てもらえないような気がします。
取り合えず、出来た確定申告書を税務署に提出して、4月以降に税理士に確認して貰い、修正申告しても問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

>出来ましたが、税理士に目を通してほしい…

なんで?

>税務署に提出して、4月以降に税理士に確認して貰い、修正申告しても問題ない…

ふところと相談して下さい。
他人が決めることでありません。

修正申告が必要になるということは、すなわち納税額を過小に記載してあったわけで 3/16 を起算日として、延滞税と過少申告加算税が発生しています。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/2026.htm

税理士が見つけるのが早いか、税務署が見つけるのが早いかという話になります。
税務署のほうが早ければ、税理士費用がまるまる損。

税理士のほうが早ければ、日割りの延滞税が少なくなる分と、税理士費用とを天秤にかけてみることが肝要となります。
一般に、税理士費用は延滞税の比ではありませんから、3ヶ月や半年早く見つけてもらったとしても、そろばんが合うことはまずありません。

なんの確定申告かお書きでありませんが、よほど大きな商売をしている個人事業者を除いて、確定申告に税理士など雇うのは無駄ですよ。

分からないことがあれば税務署で聞けば良いし、もちろん税務署も相談段階で隅から隅までチェックしてくれるわけではありませんから、ときには誤った内容のまま受理されてしまうこともないわけではありません。

そうなったとしても、少々の延滞税と過少申告加算税を払えば良いのであって、その何倍、何十倍もの税理士を雇うなど、お金をドブに捨てるようなものです。

確定申告のイロハさえ分からないのなら、最初から税理士に丸投げするのもやむを得ませんが、質問者さんは申告書を一応自力で書けるのですね。
だったらそのまま出せば良いのではありませんか。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/index2.htm

>出来ましたが、税理士に目を通してほしい…

なんで?

>税務署に提出して、4月以降に税理士に確認して貰い、修正申告しても問題ない…

ふところと相談して下さい。
他人が決めることでありません。

修正申告が必要になるということは、すなわち納税額を過小に記載してあったわけで 3/16 を起算日として、延滞税と過少申告加算税が発生しています。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/2026.htm

税理士が見つけるのが早いか、税務署が見つけるのが早いかという話になります。
税務署の...続きを読む

Q年末調整と確定申告を両方やる上での注意事項

昨年私は会社の給与所得以外に一時所得がありました。
会社から年末調整をするときに一時所得は確定申告をしてくださいと言われました。
それで確定申告に「収入金額等」→「給与」を入力した場合
二重に納税が発生するのではないでしょうか?
なので!給与には入力しないのが正解でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>年末調整はリセットされるので 給与所得は記入する
>でいいのでしょうかね?
リセットはされませんが、税務署も忙しいので、
会社からすでに提出された書類と照合するだけで済ましたいので、
再度、給与所得を記入して再計算して自己申告するってことです。
それをリセットというならそう理解していただいても結構です。
お役所に出す書類は、再申告の場合以前の経過はすべて記載します。
でも、確定申告は最終結果を再提出するだけでよいようです。
そういう意味では以前の申告はキャンセル・リセットされると言えます。
昨年は間違え続けてなんと4回も提出しましたが、最終分で還付されました。
今年も同時に数通提出したのですが、一回で済ましたものより、
二回提出したものは還付が2週間遅れとなりました。

Q副業での収入の納税方法について

会社員です。
会社は副業を禁止しているのですが、
業務にさわりのない、日雇いの仕事に興味を持ち、やりたいと思っています。

しかし、税金を給与から差し引かれるときに、会社にばれるのでは?と危惧しています。

日雇いの仕事は謝礼がもらえ、源泉徴収の対象となり、自宅に源泉徴収票が送られてくるようです。

参考に、副業としてその日雇いの仕事をしている人に聞いてみました。すると、

届いた30年度の源泉徴収をよく見てみました。
すでに源泉徴収がされていました。
源泉徴収票の源泉徴収税額に記載がありました。
仕事の支払われる日当は、税後の金額です。


と返事がありました。

私は、送られてきた源泉徴収票の、
納税方法の欄で、自分で納付するを選択すれば、
会社の給与から天引きされず、バレないと思っていましたが、この場合、その方法は取れないのでしょうか?

全く税金について知らないので、教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

住民税のことを言われていると
思います。

給与所得に対する住民税は、
確定申告や、住民税申告で
『自分で納付』を選んでも、
★全て合算され、
翌年6月に本業の会社へ
『特別徴収税額決定通知書』が
送られてきて、本業の給与から
★合計の住民税が天引きされる
ことになります。
★他に選択肢はありません。

総務省から自治体へのお達しで、
給与所得は特別徴収するよう
徹底されているのです。

その代わり、
『特別徴収税額決定通知書』が
会社経由できますが、
個人情報保護の観点で、会社では
中を見ることはできないように
なっています。

住民税は色々な要因で増減しますから
そこは、気にしないことです。
・住宅ローンを組んだり、
・投資で利益を得たり、
・ふるさと納税の申告をしたり
・配偶者控除や扶養控除が
 取り消されたりとか
・所得控除に間違いがあったとか

そんな所で細部に渡り調べるような
会社は、今時却って『変な会社』です。
マイナンバー等で強化された
個人情報保護法に違反しており、
コンプライアンス違反となります。

するなら、他の手段をとるでしょう。

ですから、そこにこだわるのは、
本末転倒であり、こだわるなら、
副業は会社に許しを得るか、
やらないことです。

いかがでしょう?

住民税のことを言われていると
思います。

給与所得に対する住民税は、
確定申告や、住民税申告で
『自分で納付』を選んでも、
★全て合算され、
翌年6月に本業の会社へ
『特別徴収税額決定通知書』が
送られてきて、本業の給与から
★合計の住民税が天引きされる
ことになります。
★他に選択肢はありません。

総務省から自治体へのお達しで、
給与所得は特別徴収するよう
徹底されているのです。

その代わり、
『特別徴収税額決定通知書』が
会社経由できますが、
個人情報保護の観点で、会社では
中を見ること...続きを読む

Q皆様、年金払っていますか? 私は、払っていません。 昔、国保と間違えて年金払ってからか、請求書が届き

皆様、年金払っていますか?

私は、払っていません。

昔、国保と間違えて年金払ってからか、請求書が届きます。

独身の時、夫も払っていなかったのですが、法も変わり差押えが怖く家族に迷惑かけたら申し訳ないからと払っているのですが、やはり妻の私も払った方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

国民年金は個人加入ですから、夫も妻もそれぞれ払った方がいいです、というより、払うべきです。

最近、親が無年金者であることが分って、途方に暮れる子供世代がいます。
「年金はつぶれる、掛け金払っても貰らえない」といった言い方は30年以上前からあります。
その頃の中堅世代が、今年金受給年齢になりつつありますが、年金制度は潰れていません。
掛け金に対する年金受給額は、どんな貯金より得です。
さらに、受給年齢になる前に障害などで働けなくなったら、障害年金をもらえます。

貯蓄や換金できる資産が5億円くらいあるのなら、年金不払いのままでも老後困ることは、たぶんないでしょう。
でも、3千万や5千万の貯金では、100歳時代といわれる老後生活では底をつく恐れがあります。
子供にお金を出してもらって老後の面倒をみてもらうのでしょうか?
そんな親、子供に大変迷惑です。

国民年金を払った方が得です。

Q確定申告したら納税するように言われたのですが...

国税庁の確定申告の自動計算ページ↓
(https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl)で計算すると、
税金の還付ではなく逆に納税するように言われました

以前より収入が増えてはいたのですが、
今回のようなケースは初めてです。
還付ではなく納税というケースはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

公的年金所得者は受け取ってる額が400万円以下なら確定申告不要です。
しかし、それと知らずに確定申告書を作成すると「納税額が出る」人が結構いるのです。

「雑収入」はいくらでしょうか。
正確には収入から経費を引いた所得はいくらですか。
その額が20万円以下なら確定申告書の提出はしなくて良いです。

下手に医療費控除を受けようと申告すると納税額が出る場合もあります。

該当条文は所得税法第121条です。

Qe-taxでの確定申告

e-taxでの確定申告について質問です。
何度かやってみたのですが、「マイナンバーカードによる認証を行います」の部分で躓いてしまいました。
何度読み取りを押しても
「マイナンバーカードの認証に失敗しました。(エラーコード:ERR900)
以下をご確認の上、再度「マイナンバーカードの読み取り」ボタンをクリックしてください。」
とエラーが出てしまいます。

その後の解決手順にある
手順1 ICカードリーダライタの確認 → 問題なし
(JPKI利用者ソフトにある動作確認は全てOKでした)
手順2 電子証明書の確認 → 有効でした
手順3 パソコンの再起動
手順4 Internet Explorerを「管理者で実行」(Windowsの方のみ)
手順5 インターネット一時ファイルの削除(Windowsの方のみ)
手順6 事前準備セットアップファイルの再インストール
全て実施しましたが、効果なしでした。

環境は
Win10(64bit) + PASORI 370 + IE11(管理者モード)
です。

解決法を教えてほしいです。

e-taxでの確定申告について質問です。
何度かやってみたのですが、「マイナンバーカードによる認証を行います」の部分で躓いてしまいました。
何度読み取りを押しても
「マイナンバーカードの認証に失敗しました。(エラーコード:ERR900)
以下をご確認の上、再度「マイナンバーカードの読み取り」ボタンをクリックしてください。」
とエラーが出てしまいます。

その後の解決手順にある
手順1 ICカードリーダライタの確認 → 問題なし
(JPKI利用者ソフトにある動作確認は全てOKでした)
手順2...続きを読む

Aベストアンサー

ネットを見ていましたら、以下のサイトがありました。
状況的に可能性があるのかなと思いました。

https://blog2.k05.biz/2016/02/rc-s370-kojinbango.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング