あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

現在新築戸建てを購入しようと、住宅ローンの仮審査が先日おりたところです。
物件についてお聞きしたいのですが、まず建築予定の場所は私ども家族がずっと住みたいと思っている人気エリアになります。
たまたまそこの近く(エリア外)で建売住宅が販売されていたので、参考がてらに見学に行ったときに、不動産屋に実は「○○エリアで家を探している」という話をしたところ、今度そのエリアにこちらと同じような建売を造る予定があります、とのこと。
この希望エリアでは中古住宅(築30年以上でも5000万弱)と、ここ数年でものすごい値上がりをしている場所なので、新築ならぜひ申し込みたい、という流れになりました。

実際その建築予定地は以前から土地付き中古住宅として売りに出されており、(私が毎日通るよく知っている場所です)今回建築予定の建築会社が買いとり、更地にしてから土地を分割し、2棟の建売を販売予定でした。

しかし、今回建築前ということで、条件付き土地という形に変更し、一度土地を契約してから後日建物を指定業者(この中古物件を買った建築会社)へ私どもが注文するという形をとることになりました。
金額は建売で販売予定だった金額と同額で便宜上土地代と建物代をわけ、その土地代を先に支払う形になるかと思います。

間取りはある程度希望は出せるようですが、もともとの建売のプランが出来上がっていたので、その間取り図をもとに仕様を変更する程度です。(和室を洋室に、トイレの位置を変えるなど)
ハイグレードにしたければ追加料金になるということです。
いろいろ調べててよくわからなくなったのですが、このケースは青田売りなど、違法にはならないのでしょうか?どなたか詳しい方教えてください!
長文失礼しました。

A 回答 (5件)

法律上は問題がありませんが、建て売りを多少アップグレードする程度なのは安物買いになるでしょう、ゼロから建てることをお勧めします、断熱材だけでも冷暖房費が大きく変りますし、材料や工事の丁寧さもかなり違います。

建て売りは表はきれいですが構造や電気工事などあとで山程後悔します。
    • good
    • 1

確認申請前の建売住宅を契約するのは「青田売り」となり違法ですが、建築確認取得後の建売住宅の契約は適法です。



貴方の契約はあくまでも土地と建物が別の契約であり、建物は注文住宅の契約であると思います。


悪い言い方をすれば、建売で販売する予定の物件を貴方が横やりを入れた訳ですから、ある程度は相手方の条件をのむしかないと思います。

建築会社は建売での利益を確保したいわけですから、いちから出直すような(経費の掛かる)プラン変更は受入れ難いと思います。


あくまでも今回の契約は…

表上は、土地を見つけて契約しました。そしてHMと打合せをしプランの合意を経て建築工事請負契約を交わしました。

という通常の流れです。

裏側は、多少の変更は認めるけども提案するプランを受入れて建築工事請負契約を交わしてくれ!受入れられないなら土地は売れない!って話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね!確かに私が横やりを入れたわけですから、ある程度の先方の要求も受け入れるべきなんですね。
なんだかスッキリしました。
わかりやすいご説明ありがとうございました。

お礼日時:2019/02/06 12:37

青田売りを心配するのなら直接確認を取れば良いのでは?詳細が分かっているのはあなただけですし。



>今回建築予定の建築会社が買いとり、更地にしてから土地を分割し、
>2棟の建売を販売予定でした。

これのどこまで進んでいるかで該当するかどうかの差が出ますし、それが文章で省略されているのか、あなた自身が確認取れていないのかはネット上では判りません。

なにしろ
>○○エリアで家を探している」という話をしたところ、今度そのエリアに
>こちらと同じような建売を造る予定があります。

ここまで進んでいるのでしょう?その先どこまでかが解らないと。


あとNo.1さんのアドバイスは重要かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらが素人なのでうまく営業トークで納得させられてしまわないかなど疑心暗鬼になっていて、確認する前にネットでいろいろ調べ、建売予定だった場所が、広告など出さずに今回のように、条件付き土地販売になったパターンの詳細があまり見つけられなかったのでこちらに質問してみようと思いました。

物件予定地にはまだ現在中古住宅が建っていて、これから取り壊して更地にする予定とのことです。近くに住んでいるので、実際毎日そこを通って確認していますが、1か月ぐらい前から「管理地」と書かれた今回の不動産屋の旗が立っています。

建売で建てる予定だった図面を見せてもらいましたが、細かい寸法などはまだ決まっていないとのことでした。
申し込み時に間取りの変更の希望を言ったら、これをもとに可能な限りまた図面を作成してみる、と言われました。
土地の契約が終わって、双方の建物のデザイン等の話がまとまれば、だいたい着工は5月ぐらいになるだろうといわれています。
今私がわかっているのは以上です。

確かに、建物の前に津波や地震のことなど、よく考えないといけないですよね。
ネットでハザードマップが見られましたので確認してみました。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/02/05 19:36

自社で買取出来るような建設会社なら取引しても問題はないでしょう


2棟建つ場所でしたらどちらか選べるのかな
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい、もう1棟は申し込みが先に入ってしまったので残りのほうになります。
問題なさそうとのことで、よかったです。ありがとうございます。

お礼日時:2019/02/05 19:20

新築物件の良し悪しは、建物そのものだけではありません。


むしろ、建物そのもより大切な視点が有ります。
ハザードマップをご存知ですが。
津波、洪水、土砂災害の危険度マップです。
市町村役場にありますので、必ずご覧ください。
津波は、想定される最高の波高が来た時、どこまで浸水するかが表示されています。
洪水は、近くの河川が氾濫した時に、何m浸水するか色分けで表示されています。
土砂災害は、山の斜面が土砂崩れを起こした時に埋まってしまう区域を表示しています。
そのほかに、埋め立て地に於ける地震による液状化現象です。昨年の北海道地震で話題になりました。
この様な、災害の視点から見た建築物件の立地を事前に十分チェックしてください。
新築引き渡しの翌日に、洪水により2階まで浸水して、家が全壊した例があります。
この様な最悪の状況を確実に排除するために、ハザードマップの確認をお願いします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かにその通りですね。すぐに調べてみました。ありがとうございます!

お礼日時:2019/02/05 19:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2年ほど我慢していますが、苦痛なので質問します! アドバイスなど宜しくお願い致します。 家の目の前に

2年ほど我慢していますが、苦痛なので質問します!
アドバイスなど宜しくお願い致します。

家の目の前に新築がたちました。
うちと新築の間は3メートルくらいです。
その3メートルの間の道は砂利道です
引っ越して間もなく自分の家の駐車場があるにもかかわらず、家と家の間の砂利道に二台路駐さてれいました!
ある時夜中に車のセキュリティが鳴り、びっくりして
外を覗いたら向かいの家の窓から住人も見ていました。
挨拶もなく、その住人の顔を見るのも初めてで、目があったので、こちらが会釈しようとしましたら、ものすごい眼力で、ずーっと睨んでこっちをみてきました。結構長い時間です
こちらも睨まれる意味がわからないのでしばらくみていました
そうすると、壁に隠れて片目だけのぞきこむような感じでみてきました
気持ちが悪いので、路駐の件とセキュリティがうるさいので警察に電話をしましたが、逆にあなたの土地なんですか?と偉そうな口調でいわれ、その家に何も言うこともせず終わりました。
揉め事は面倒なので、直接言うのはやめましたが、やはり腑に落ちません。
しばらくして車を置くのはちゃんと家の駐車場に置くように
なりましたが、ある日車が帰ってきて、しばらくライトも消さずずーっとこちらを照らしています。
20回くらいパッシングをしてきました。
もう一台は夜遅くにものすごい勢いよく駐車場に入ってきます。その先は行き止まりなのに、、
砂利道なので、勢いがすごいとタイヤと砂利の音がものすごいんです。
家と家の間なのど響くし、音が物凄いのでびっくりして、不愉快です。
わざとにしか思えません
うるさいからベランダから普通に覗いたら舌打ちしてきたり、こちらは挨拶を交わしたこともないですし、顔もちゃんとみたことがありません。こうゆうことをされる意味がわからないです。
こゆうときどこに相談すれば良いでしょうか?
また、こういった経験された方どのような対処したのか教えて頂きたいです。
市役所などに相談しても意味がないですか?

2年ほど我慢していますが、苦痛なので質問します!
アドバイスなど宜しくお願い致します。

家の目の前に新築がたちました。
うちと新築の間は3メートルくらいです。
その3メートルの間の道は砂利道です
引っ越して間もなく自分の家の駐車場があるにもかかわらず、家と家の間の砂利道に二台路駐さてれいました!
ある時夜中に車のセキュリティが鳴り、びっくりして
外を覗いたら向かいの家の窓から住人も見ていました。
挨拶もなく、その住人の顔を見るのも初めてで、目があったので、こちらが会釈しようとしまし...続きを読む

Aベストアンサー

>うちの家の隣に一軒と右隣に通路を挟んで3階建ての団地があります!
>砂利道の所有権は市だと思います。

団地に入っていく部分で行き止まりということですかね?
・自動車が通る必要のない通路なら手前の道路から曲がるところにポールを立ててもらう。
・通路の距離などによってはアスファルトにしてもらうとか(そうすると駐車場代わりにまた使い始めるかもしれませんが)。

若干位置関係が掴みきれませんが、こんなところでしょうか。


お隣さんは向かいの素行に対しての反応は?
二件の同様の申し出があれな上記のようなことも検討してもらえるかも。

Qキッチンにこのようなものがあるのですが、これはなんですか??ご存じの方教えて下さい、、

キッチンにこのようなものがあるのですが、これはなんですか??ご存じの方教えて下さい、、

Aベストアンサー

ガス用のホースを差し込むコンセントですが、従来のホースバンドで締め付ける方式の物ではなく、ホースの端が添付の図のようになっている物をかちっと差し込むだけで接続出来ます。
図の物は向こう側に従来のホースを差し込みバンドで締め付け固定すると、以後は抜き差しが楽になる物です。

Qマイホームを建てた方に質問です。 今、検討中の土地物件があります。 ただ…お隣さんとの距離がちかいの

マイホームを建てた方に質問です。

今、検討中の土地物件があります。
ただ…お隣さんとの距離がちかいのとうちが総二階にするため、建てたとしたらお隣さんちがガッツリ日影になります。全部ではありませんが、西日はなくなります。
そんな事言ってたらきりがない…かもしれませんが…

うちより、前の方が5メートルくらいは出ているためそこは西日入る感じですが…
なんかすみません…ってかんじで…
もちろん、ご近所ご挨拶はちゃんとするつもりです。

お隣さんちの日陰のこと…気無しない方がいいですよね?

あと1つ引っかかるのが
お互い様で… もし、うちが建てたら、午前中。そのお隣さんちの日陰になります。
二階は大丈夫でしょうが… キッチン予定の辺はずっと日陰、暗い、寒い感じになるかなと…
でも 今うちのアパートもキッチンくらいですが…
夏は涼しいからいいのかな… と。みなさんのご意見を聞かせてくださいヽ(´▽`)/


★厳しい回答、ご遠慮願います

Aベストアンサー

同じような悩みを持った人が沢山いるようです。
様々な意見が載っていますので、じっくり読んでみてください。
ご近所づきあいは一生ものですから大変です。
https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2016/0226/752729.htm

Q新築で建売戸建て3F建てを購入した(9年前)が1F床下に断熱材が入っていない

9年前に新築で建売木造戸建てを購入したのですが1F床下に断熱材が入っていない事に気付きました。
関西でずっと冬は寒く(約6℃)、夏は異常に暑く(2Fで30℃、3Fで38℃)でしたが、
分譲マンションからの引っ越しでしたので木造の家はこんなに冬は寒く、夏は暑いのかと
思いながら9年過ごしてきました。

最近になって新築の戸建ての内覧に行く機会があり、そこで床下には断熱材が入っているのが
当たり前だという事を知り、自宅に帰り床下点検穴から覗いたところ、断熱材が無い事に気付きました。

そこでネットを調べると建売では床下断熱材は省く場合も少なからずあるとの事でした。
すまいの10年保証に入っているのですが、施工業者に施工不良を訴えるべきでしょうか?

ただ、契約時の重要事項説明書には天井裏と壁の断熱材の種類は記載がありましたが、
床下の記載はありませんでした。

また、自費で設置する場合1F床下が約43㎡なのですが、いくらくらいかかるでしょうか?


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

建売住宅を購入された、と言うことですね。

詰まり、「建物が完成していた。」或いは「工事途中だった。」と
言うことですよね。

そして、売買契約書を交わして、その一連の流れの中で、
「その物件の関連資料一式」を貰ったということですよね。

注文住宅では、施主希望や設計提案があって、その中に、「途中経過の設計図書」が
含まれることが良くあります。

今回は、そういう行為は無かったと思われますので、「その物件の関連資料一式」と言う
解釈が正しいと思います。
詰まり、「正式の設計図書」と判断してよいのではないか、と思います。

余り余談を含みすぎると、結果として誤ったアドバイスになる可能性が
ありますので、施工業者に状況を話して、善処させるのが良いと思います。

特に「仕様」まで明確に記載されていれば、なかなか相手も反論できないでしょう。

Q新築早々に割れていた窓ガラスの交換義務

新築直後に窓ガラスの割れに気づきました。
一度目は施工業者の負担で交換しました。交換した翌日に、また割れていました。
ガラス業者が来て調べたところ隣家の給湯器による熱割れとのことでした。
数時間で割れることもあるそうです。
隣家の給湯器と窓の距離は非常に近いです。
2度目のガラス交換を、いくら催促しても行ってもらえません。
施工業者に交換義務はないのでしょうか?
給湯器の前に窓ガラスを設置することは、施工業者のミスではないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>施工業者に交換義務はないのでしょうか?
>給湯器の前に窓ガラスを設置することは、施工業者のミスではないのでしょうか?

原因が間違いなく隣地の給湯機の熱であれば、施工業者(設計士)のミスです。

その場合、当然無償の交換となりますが、何か対策を講じなければ同じ結果となります。

隣地の給湯機との間に、木製もしくはアルミ製のルーバーを設置するとか、直接熱が
ガラスに当たる事を避けなければならないでしょう。

Q家が揺れています(新築)

注文住宅で家を建て、引っ越しました。
もともと地盤が緩い場所ということもあり、地盤補強工事もしています。
木造3階建てです。

引っ越してから半月ほどして、日中家の中がユラユラ揺れていることに
気づきました。といってもペンダントライトが揺れるとかいうほどでもなく、
じっと座ったり寝転がるとわかる程度です。時折グラッと軽く突きあげるような
揺れがあります(それも物が動いたりするほどではないです)

メーカーの担当に相談すると、直線距離で200メートルほどの場所で大きな解体工事をしており、
地盤が弱いと地盤をつたわって振動が来ることがあるということだったので
解体が終わるまでは仕方ないかと思っているのですが、船酔いのような症状が出てきました。
私自身が在宅で座り仕事のためじっと揺れと付き合うしかなく、しんどいです。
確かに、引越してしばらくは気になりませんでしたし、今も日中のみで夕方17時ごろには
揺れが止むので工事なんだろうとは思うのですが……。

これほど微細な揺れだと対策はできないでしょうか。
まわりのお家の方々もこんな感じでユラユラ揺れてるの…?と思うのですが
経験されたことがある方はいらっしゃいますか?

一戸建てはほどほどに揺れるものとは聞いていたのですが
住宅密集地で今後また近い場所での工事なども予定されており、
その都度こんな状態なのかと思うと気が滅入ります…。
ずっと鉄筋のマンション住まいだったため、戸建ての様子がわかりません。
似たような経験をされた方などいらしたらお話うかがえるとうれしいです。

注文住宅で家を建て、引っ越しました。
もともと地盤が緩い場所ということもあり、地盤補強工事もしています。
木造3階建てです。

引っ越してから半月ほどして、日中家の中がユラユラ揺れていることに
気づきました。といってもペンダントライトが揺れるとかいうほどでもなく、
じっと座ったり寝転がるとわかる程度です。時折グラッと軽く突きあげるような
揺れがあります(それも物が動いたりするほどではないです)

メーカーの担当に相談すると、直線距離で200メートルほどの場所で大きな解体工事を...続きを読む

Aベストアンサー

現場を拝見していないので無責任ですが、様子を見られては如何でしょうか?

直線距離で200メートルで揺れるということは、以下の理由が
考えられるように思います。

軟弱地盤と言っても、支持地盤(硬い地盤)までの距離(深さ)が結構ある、と
言う意味でしょう。

硬い地盤の上に、堆積物(例えば火山灰)等が堆積して、住宅等の基礎では、
その硬い地盤(支持層)まで、杭等で支持させるのは、経済的に負担が大きく、
現実的ではないため、地盤補強或いは、地盤改良等で、軟弱地盤の上に、住宅等の
建築物が「浮いている」状態を作り出して、建物が沈下しないようにする、と
言うのが、一般的な考え方だと思います。

離れたところで振動を伴う工事(解体工事)等を行うと、その振動が、硬い支持地盤まで
到達し、その地盤で「反射」して、思いの外遠くまで到達することが、ときにあります。
今回は、そのケースかも知れません。

取り分け、最近の解体工事では、騒音防止の観点から、コンクリート等の解体には、
「振動」を採用する工法もあり、可能性がないわけではありません。

仮に、それが原因であれば、その工事が終了すれば、振動が無くなる可能性が
大きいです。

また、他の場所で工事を行っても、恐らくは振動は発生しないでしょう。
振動の伝播には、支持層までの深さと距離が密接に関係しますが、
今回はその相関がたまたま合致したように思います。

また、3階建てということで、余計に振動を拾ってしまっている
可能性もあります。
釣り竿を伸ばして振れば、先端が大きく動くのと同じで、建物の高さが高い分、
揺れを感じます。

但し、地震に対する揺れの大きさは、法律で決まっていますので、倒壊等の
危険とは関係がありません。
強度的には、問題がありませんが、それでも、タイミングがたまたま在って、
揺れているように思います。

残念ながら、上記のような理由の場合は、解体工事終了を待つしかありません。

現場を拝見していないので無責任ですが、様子を見られては如何でしょうか?

直線距離で200メートルで揺れるということは、以下の理由が
考えられるように思います。

軟弱地盤と言っても、支持地盤(硬い地盤)までの距離(深さ)が結構ある、と
言う意味でしょう。

硬い地盤の上に、堆積物(例えば火山灰)等が堆積して、住宅等の基礎では、
その硬い地盤(支持層)まで、杭等で支持させるのは、経済的に負担が大きく、
現実的ではないため、地盤補強或いは、地盤改良等で、軟弱地盤の上に、住宅等の
建築物...続きを読む

Q隣が、塗装工事するのに、足場用土地を貸して欲しいというのをことわることができるか?

隣が、塗装工事するのに、足場用土地を貸して欲しいというのをことわることができるか?

Aベストアンサー

従兄の会社が元請場合、貸さない場合でも基本しっかり交渉しますね。
契約書に賃料と万が一の事故際は全責任を負うと書いて契約します。
契約が出来ない場合工事しません。
商業地域なんて狭すぎて隣頼りです。

Q現金一括で支払うのに、抵当権うんぬんが理解出来ません

親類が築浅と銘打った中古一戸建てを購入しました
不動産やさんと契約を済ませ、一割にあたる金額や印紙代を現金で支払いました

残りの金額も現金で間もなく支払う予定です
残り全部 現金で支払います

それなのに不動産やさんから売主さんの銀行に、売主さんといっしょに
行ってくれと言われてます
どうやら、売主さんの抵当権の関係らしいのですが、こちらは現金一括で
お支払するのに意味解りません
どうしてなのか説明お願いします

Aベストアンサー

特異なことではありません。決裁日当日は買主、売主、不動産屋、宅建士など関係者一同銀行の応接室で精算、登記手続きなどします。

 決済日前でしたら売主がローンの残債がある住宅を不動産屋が仲介で質問者さんに売却したのですが、住宅の担保を取っている銀行が『本当にローン残債を支払ってもらえるんだろうか?』の確認をしたいので現金購入の質問者さんの意向を確認したいだけです。質問者さんのメインバンクが当該銀行なら簡単です。仲介不動屋に残高証明書などを用意すべきか聞きましょう。

Qこれは不良建築ではないのでしょうか? 最近築19年目の3階建ての家の屋根裏を見ると ご覧のように支柱

これは不良建築ではないのでしょうか?

最近築19年目の3階建ての家の屋根裏を見ると

ご覧のように支柱の鉄骨の高さが足りずボルト止めされておりません どうも溶接でしのいで有るようです
これは建築業者に保証して貰えるでしょうか?

Aベストアンサー

柱の長さが足りないため、梁を取り付けるためのガセットプレートに梁が固定されていません。2017年に改正された民法では瑕疵という言葉はなくなりまして「契約の内容に適合しない」項目(562条)と認められます。これも、改正された民法で、引き渡した日から1年が請求期間であったものが、それを知った日から1年以内が請求可能期間となりました。(637条)その建設会社がまだ、存在するなら是正を求めるべきです。ただ、是正方法については、専門家を介入させるべきです。これほどのひどい仕事をする業者に是正工事を任せるのは危険です。また、先方との交渉も法律家に任せた方が良いと思います。

QハウスメーカーA社でローンの事前審査を数件してもらいました 全てダメで。 その後ハウスメーカーB社で

ハウスメーカーA社でローンの事前審査を数件してもらいました 全てダメで。
その後ハウスメーカーB社で1度の事前審査をしてもらい ほぼ同じ金額のローンにOKが 何が違うのかな?
A社の方が会社的に大きいのにな。
わかる人いませんか?凄く不思議な気がします。

Aベストアンサー

住宅ローンについては銀行などの金融機関とその他の住宅ローン会社とでは審査基準が違います。銀行のほうが厳しいです。同じ銀行の間でも審査基準は少しずつ違うので注意をしてください。
住宅ローンについてさらに詳しく知りたければ次のサイトを参考にしてみてください。
http://karikaeotoku.seesaa.net


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング