ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

いつもお世話になっております。
英語のことで教えてください。

I knew you could do it

という文は、接続詞thatが隠れている文ですか。
knowもcanも過去形であることから二つの文が接続されている
のかな、と推測しております。

どなたか、私の考えがあっているか間違っているか教えていただねませんか。

とんちんかんな質問でしたらすみません。

A 回答 (3件)

その通り、thatが省略されています。


そして主文がKnewと過去形になっているので、「君ができることは、わかっていたよ」という意味です。すでにやってみて、できたのでこうなります。
現在形で、「君ができるってわかっているよ」なら、I know you can do it. これはまだやってないけど、やればできることがわかっているという場合。なんとなく励ましの気持ちが込められています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも、ありがとうございます!
いつも迅速にお返事いただけて本当に感謝しております。

お礼日時:2019/02/06 13:12

接続詞thatが隠れている文です。



しかし「knowもcanも過去形であることから二つの文が接続されている」というのは、判断の理由ではありません。

例えば、
I know you called on her. 君が彼女を訪ねたのを知ってる。

判断は
I know と You could do it. と主語+述語 の関係が2つあるため2つの文が1文になっています。
あくまでも、主語、述語の関係です。
    • good
    • 0

御賢察通り二つの文が連結された複文構造になっています。


接続詞 that はしばしば省略されます。

I knew that you could do it.
きみにはそれができるとわかってたよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスマホ・ガラケー

日本語では、スマホとガラケーを呼び分けておりますが、英語でも呼び分けていますか。

もしそうなら、スマホの英語とガラケーの英語を教えて下さい。

Aベストアンサー

米国在住です。私も、これ、混乱していましたので、整理します。

cellular telephone 略して cell phone は、携帯電話のことで、スマホとガラケーの総称です。

スマホ(Internetに接続できる)が、Smartphoneで、ガラケーは、Non-smart phoneとか、Basic (cell) Phoneとか呼ばれています。

しかし、そんな風に、違う名称で呼ぶのは、お店の人だけで、顧客側は、スマートフォンも、セル・フォンと呼ぶのが、一般的です。呼び分けられていない印象です。

ヨーロッパについては知りませんが、スペイン語では、携帯は簡単にCelularです。

Q空席はありますか?を英語にする時 Do you have any vacant seats? とは言

空席はありますか?を英語にする時
Do you have any vacant seats? とは言わないのですか?
回答は
Are there any vacants seats?でした。
また、ほかの問題に
切手はありますか?もやはり
Are there any stamps?でした。
私は、誰かにありますか?と聞いてる事なので、
あなたは持っていますか?と言う感覚になり
Do you have 〜が浮かんできます。

どちらも間違えではないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんは英文が読めたり会話が出来る様になりたいと思っていらっしゃると私は理解しています。
質問者さんのお題ですが…
難しく考えない事です。
結論から先に言えば会話であれ文語であれ Are there 〜 、Do you 〜 、どちらもOKです。
質問者さんに質問しますが、存在構文の真主語は何ですか?
Do you 〜 の主語は?
もう御理解頂けたのでは?
存在構文の方は 空席、切手が主語ですよね。空席、切手を中心として質問しているだけですよ。
Do you 〜 の方は you つまり目の前の人に視点をあてて疑問文にしているだけです。
存在構文の英文は " 会話では使われない " みたいに回答している様ですが、ネイティブと会話した事が無いかそれに等しいと思いますね。
普通に考えてもわかると思いますが、
その辺りを歩いている人に " 切手はありますか?" とは聞かないのでは?
管理しているとか、ネイティブには少なくともそんな理屈は無い。
当たり前でしょ。切手を例にしますが
切手を売っている場所、切手を売っている人だと認識しているから " 切手はありますか?" とたずねる(聞く)訳です。もっと分かり易く言えば質問者さんは八百屋さんや魚屋さんに行って
" 切手はありますか?" と言いますか? これはネイティブでも日本人でも同じ事です。

英語を勉強する時、初めから視野を狭くして学習しない方が良いですよ。
こういう時はこの様なフレーズを使うとか決めつけない事です。
英語表現は何通りもあります。もちろん日本語でも同じ事が言えます。
何処を視点に置くかで表現は変わりますから " 答えは一つ " はナンセンスだと思いますよ。(一般的に答えが一つなのは数学の答え位だと思います)

参考までに簡単な会話フレーズを紹介しておきます。
相手の名前を尋ねる時、
(視点を相手だけに置いての質問)
What's your name ?
こんな " つっけんどん " な言い方は嫌われますけど間違いでは無い。
今度は相手と自分に視点を置いての質問という事になると…
May I have your name?
I'm ○○ and you are … .
等という表現があります。

よく " 自分は英語が出来ない " と嘆く人がいます。そんな人ほど英語が出来る様になるんですよね。
理由は簡単です。中途半端に英語が出来る人は固定観念が出来上がっていて
参考書に書いてある様な説明をしたり
" 丸暗記英語 " 的に " 英語の独特な表現だから覚えなさい " と言います。
理屈はいらないんですよね。本当に英語的感性があって英語を理解している人は " 自分の言葉で説明 " します。
分かりますよね?
もし日本語が本当にわかるネイティブが英語の説明をする時、参考書に書いてある様な説明にはなりませんよ。
ネイティブとしての英語がわかっている訳ですから当然自分の言葉で説明します。

英語の勉強を独学でなさっているとの事、大変だと思いますがこれからも自分を信じて頑張って下さい。
I know you can do it.

質問者さんは英文が読めたり会話が出来る様になりたいと思っていらっしゃると私は理解しています。
質問者さんのお題ですが…
難しく考えない事です。
結論から先に言えば会話であれ文語であれ Are there 〜 、Do you 〜 、どちらもOKです。
質問者さんに質問しますが、存在構文の真主語は何ですか?
Do you 〜 の主語は?
もう御理解頂けたのでは?
存在構文の方は 空席、切手が主語ですよね。空席、切手を中心として質問しているだけですよ。
Do you 〜 の方は you つまり目の前の人に視点をあてて疑問文にしてい...続きを読む

Q意味をおしえてください

Eddie ate dynamite good bye Eddie.

Aベストアンサー

直訳すれば『エディがダイナマイトを食べた、サヨナラエディ』。

これはギターの6弦を調弦する時の語呂合わせで、英語の頭文字は EADGBE となっていて、日本式にはミラレソシミです。

Q友人が海外に行くので、見送りにいきたいと言ったら Uncomfortableだから来なくて良いと言わ

友人が海外に行くので、見送りにいきたいと言ったら
Uncomfortableだから来なくて良いと言われたのです。
どのような気まずいからなのか、来て欲しくないからなのかニュアンスがよくわかりません…

Aベストアンサー

あなたと友人との関係がわかりませんが、おそらくセンチメンタルになったり、大げさな別れになったりして、自分がちょっと恥ずかしいのかと思います。
決して、自分がしたいことができなくなるので邪魔だからという意味ではないと思いますよ。

Qちょっと丁寧な英語表現を教えていただけないでしょうか

日本語を勉強中の中国人です。英語は日本語ほどの敬語システムがないと思うのですが、ちょっと丁寧な表現を教えていただけないでしょうか。

自分でも考えてみたのですが、人にお願いする時に、「Could you〜?」(していただけませんか」を使うしか思い浮かべません。ほかに丁寧な英語表現もご存知でしょうか。

下記の日本語に対応する英表現もあるでしょうか。それともないのでしょうか。

1、お忙しいところ、ありがとうございます。
2、お手数ですが(お手数をおかけしますが)、
3、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
4、よろしくお願いします。(お願いする時に使う)
5、お気づかいありがとうございます。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1、お忙しいところ、ありがとうございます。
  Thank you for sparing your valuable time for me.

2、お手数ですが(お手数をおかけしますが)
  Sorry to bother you, but could you...?

3、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
  I'm very sorry for the inconvenience.
  I'm terribly sorry to have bothered you.

4、よろしくお願いします。(お願いする時に使う)
  (1) Thank you for your time.
  (2) (あるいは単に、お願いのあとに添える言葉として)
    Thank you.

5、お気づかいありがとうございます。
  Thank you for your concern.

Qある参考書の英語の例文です。 These two houses are ( of) the same

ある参考書の英語の例文です。
These two houses are ( of) the same age. について質問です。
of をin でも良さそうですが、如何なものでしょうか? ofは~に属しているというイメージで、in は~の中にというイメージで解釈してます。
この英文のように同じ年数の中にあるのだったら、in がしっくりくるような気がしますが。どなたか、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に言えば
These two houses are the same age.
These two houses are of the same age.
These two houses are at the same age.

文法的にはOfが正しいのですが、前置詞なしの一番上がよく使われます。

Be動詞で第2文型でSVCのCが名詞の時S=Cでないといけないというのが受験での英文法で
これは、文法的に正しい英語です。
例えば
 It is important. 
 it is importance. 
後者は間違いで It is of importance.とOfを使って名詞を形容詞化しないと格調の高いエスタブリシュメントの
英語いなりません。
文法書で言っているOfはこの用法のOfです。

但し、このOfを使うのは気取った言い方なので、あまり好まれません。


Inは使えません。Inは大きな範囲を示すので、Sameという一点の狭い範囲を示すのはAtです。

Q英語圏にいれば英語が話せるようになるのですか

学歴どうのというつもりではないのですが、学歴と英語力は関係ないのかと感じたため書かせて頂きます。

知人は中卒です。日本では生活していて通常目にする漢字が読めないぐらいです。
しかし英語圏で現地就職をして5年ぐらいになるのですが、通常生活していく上での会話のレスポンスはとても速く違和感ない会話のキャッチボールをしています。言葉の選び方も自然です。
その知人は「日本人は大卒でも英語話せない」といいます。

また高卒の知人は英語圏で飲食のアルバイトに携わり早5年ですが、こちらの知人もまた上手です。

一方私は日本で毎日2時間勉強し、オンライン英会話も毎日やっているしトイックも800前後ですが、上記の知人らには敵わないと感じています。私は会話が通じなかったりレスポンスが遅いことも多いです。もちろん私の知らないところでたくさんの努力や苦労があったのだと思いますが、、

やはりいくら日本で勉強しても現地で生活している方の英語力には及ばないものなのでしょうか。

Aベストアンサー

ちょっと別の視点から

まず、言葉と文字は同じものではありません。言葉を話すのに文字を知っている必要はないのです。だから20世紀初頭のイギリスの識字率は25%程度、同じ時期のフランスは1%程度だと言われていますし、もっと前なら10%の識字率ぐらいだったはずで、それでも生活そのものには支障がなかったのです。

日本は江戸時代中期には80%(仕事をしている男性に限れば90%)に達していたと言われます。これは日本だけでなく東アジアが「勉強すると所得が上がる」文化だったからです。今でも同じで世界のIQや頭の良さのテストをすると東アジア(とシンガポール)が突出していますし、アメリカは調整しないと有名大学の学生の半分がアジア系になってしまうと言われています。

>知人は中卒です。日本では生活していて通常目にする漢字が読めないぐらいです。
その彼は、たぶんアメリカでも学力としては中卒程度でしょう。ただし、アメリカの中卒のレベルは日本より低いので高校1年生ぐらいかもしれません。いずれにしてもアメリカは「英語を話せない人々」が居る社会なので、日常的に使っている言葉の単語数は非常に少ないと言われています。

一般的にどの国でも日常会話で使われる単語は2000語から3000語ぐらいで、そこに職業別の専門用語が加わります。日本語が難しいのはこれらの単語の読みに漢字が使われていてこれは覚える必要があることです。中国語を除く他の言語は発音とスペルがほぼ一致しているので、アルファベットとその文字が表す発音が分かれば、文字の意味をすぐに理解できるわけです。

一般的な仕事をしているなら、やたらに難しい言葉使いはしないでしょうから(本人の努力はあるにしても)現地で英語を話せるようになっていても不思議はありません。ただ「書くことが出来る」とか「ビジネス文章として成立するレベルの文体で書ける」かというとたぶんできないでしょう。だから中学レベルなのです。


>一方私は日本で毎日2時間勉強し、オンライン英会話も毎日やっているしトイックも800前後ですが、上記の知人らには敵わないと感じています。私は会話が通じなかったりレスポンスが遅いことも多いです

毎日2時間英語を勉強しても残りの22時間は日本語の世界ですから、現地でドップリ英語に使っている知人から見れば毎日22時間づつさができるわけです。まあ、寝る時間もあるでしょうから毎日10時間としても年で3650時間異なるわけで、日本人が英語を習得するのに必要な3000時間を彼らは1年でクリアしてしまうのです。

それともう一つ重要なのは「どこまで進歩すればいいか」と言う点です。質問者様がどのレベルの英語を目指しているのかは分かりませんが、使う状況が明確でなければ勉強も散漫になります。たとえば大学で留学したいから、といういうなら法学部としての英単語と理系の英単語は全く異なり、必要とされる文法レベルも法律文章・学術論文と異なるわけです。

現地にいれば「なにが大丈夫で何が足りないか」を毎日知ることが出来るわけですが、普段の生活や求められる内容が日本語で済んでしまうなら、どうやったって敵うわけがありません。

他の方が書かれている「優秀な通訳者や翻訳者」が常に最初から優秀だったわけではないし、得意分野から外れれば必ずしも優秀ではありません。

(たとえば字幕作者の大御所であるT・N氏はトム・クルーズなどの通訳もしますが、聞いているとかなり適当な通訳をしています(少なくとも発言者が意図した内容を踏まえた訳ではない)
また字幕のほうも「文芸作品はいいが、科学作品は知識が圧倒的に足りない」と言われていて、実際にある映画では電気回路の説明が全く逆になっていたことは有名です)

質問者様の英語がどのレベルなのかは分かりませんが、使う目的が明確になり、英語話者との会話が増えればすぐに知人たちに追いつくと思います。

後、東南アジアなどの人たちが英語をそれなりに話すのは「英語ができれば所得が桁違いに上がる」からです。また途上国で独自言語を持っている場合、高等学問を自国語で表記することができず、英語などに頼ることが多いのが特徴で、東南アジアの大学の理系学部などは英語主体で勉強・研究が行われたりするので、高学歴の人が英語が話せるのはむしろ当たり前、なのです。

ちょっと別の視点から

まず、言葉と文字は同じものではありません。言葉を話すのに文字を知っている必要はないのです。だから20世紀初頭のイギリスの識字率は25%程度、同じ時期のフランスは1%程度だと言われていますし、もっと前なら10%の識字率ぐらいだったはずで、それでも生活そのものには支障がなかったのです。

日本は江戸時代中期には80%(仕事をしている男性に限れば90%)に達していたと言われます。これは日本だけでなく東アジアが「勉強すると所得が上がる」文化だったからです。今でも同...続きを読む

Q最上級の使い方について

テキストに載っていた次の文について教えてください。

My glasses are the most expensive things I'm wearing.
私のめがねは、私が身につけている物の中で最も高価です。

thingsとI'm wearingの間にはthatもしくはwhichが省略されているのでしょうか?

Aベストアンサー

先行詞に最上級の形容詞(the most expensive)が入っている場合、通常thatを用います。
その目的格なので、省略されてしまっています。

その他、thatを使うのが普通なのは、先行詞に以下のような単語がある場合。
序数詞(first, second, third…)
the only 唯一の
the very まさにその
the last 最後の
the same 同じ
every あらゆる
all 全ての
any どんな、どの
no 全く~ない

Qなぜ田舎countryは冠詞がtheで、都市cityは冠詞がa?

テキストに出てきた次の例文について教えてください。
Do you live in the country?
No,I don't live in the country.I live in a city.

なぜ田舎という単語は冠詞がtheで、都市という単語は冠詞がaなのですか?

Aベストアンサー

country は可算名詞・不可算名詞の両方の意味があります。田舎という意味の場合は不可算、国の場合は可算です。これに対し city は可算名詞です。
最初の質問文は、田舎に住んでいるか、特定の国に住んでいるか、どちらでしょうか?回答の文から恐らく前者で、国ではなく田舎ですから、a は使えません。
また回答の文 は「ひとつの・或る」町に住んでいる意味です。

Q通訳してください Like same hotel but I can leave if I want

通訳してください

Like same hotel but I can leave if I want but we have same room

Aベストアンサー

かなり想像力を働かせないと、意味不明ですね。
もしかしたら、「同じホテルがいい。同じ部屋でもいいけど、私が帰りたくなったら帰れるの(出たくなったら出れるのが)がいい。」でしょうか?


人気Q&Aランキング