プロが教えるわが家の防犯対策術!

婚約者が、結婚する前に、節税用投資用マンションを買うと言ってきました。

年収800万、すでに3軒持っており(6千万くらいローン) さらにもう1軒ふやすとのこと。(ローンと家賃収入は同額、節税のための投資。都内マンション)

私は年収100万以下の自営業で
結婚すると扶養に入ると思います。

これから結婚して、家のことにお金がかかるタイミングですが、
マンション買うほうが2人にとっていいのですか?

A 回答 (8件)

現在の所有物件が早々に収益を生んでおらず、管理も全て業者任せ・・。


客観的に見て彼氏さんただの業者のカモです。
ちょっと投資とは呼べないですね。
物件が古くなるほど赤字が膨らんでいって給料で補填していくことになる未来がみえます。

相談者さんの人生なのでどうするかは自由ですが、私なら婚約解消して別れますけどね。
    • good
    • 0

「ご自分たちが住む住居を買う」というのなら分かるのでが、いくつものローンを組んでまで投資用マンションを買うのはお勧めしません。


大地震が来てマンションが倒壊、保険金で賄われるのはごく一部、債務だけ残る危険性もあります。
確かに節税にはなっているかもしれませんが、それ以上に現金が減っていないか検証する必要があるでしょう。
    • good
    • 0

はい、だから目先の節税にはなるでしょう。


でも目先の節税になったところで最終的に黒か赤かは別の話だし、黒なら黒でそれに対して税金を納めることになります。
そしてもし目先の節税を追加しなければ苦しいのだとしたら、それは自転車操業と同じでは?ってことです。
リスクゼロで誰でも儲かるなら、営業マンは営業なんてせずに自分で買いますよね?
営業マンが営業するのは、投資家のためではなく会社の利益のためです。

>家賃収入保証
ないよりは安心でしょうけど、保証する会社だって営利会社です。
免責期間もあれば、入居者不在なら家賃を下げるでしょうし、年数が経てばリフォームを勧められることでしょう。
多額の利益を得る人もいますけど、投資は投資ですから、何をどうしてもリスクゼロになるものではないです。

いくら質問を投げたところで、投資に対して「大丈夫」「心配ない」なんて答えを返す人いませんよ。
投資にはリスクがつきもので、個々の責任で行うものですから。
    • good
    • 0

投資とはいえ自分は石橋を叩くタイプなので、ローンが6000万あるならこれ以上はパスしたいですね。


いくら目先の節税になっても最終的に収支赤字になればマイナスですし、黒字なら黒字で税金がかかるわけですから、要は投資として利益が出るかどうかなんですよね。
現在の年収が今後も維持できるかどうかというのもあるし、すでに3戸所有してるなら、その利益で満足したいところ。
利益が不足していてローンで苦しいからさらに節税対策を進めたいというなら、それは自転車操業みたいなもので、余計に苦しくなるだけでしょう。

まあでもやりたい人はやりたいんですよ。
あくまでも投資は投資ですから、100%の答えはどこにもないんです。
どんなに頑張ったところで損失が出る可能性はゼロにはなりません。
儲かる人もいれば、そうでない人もいる。
ただあまりにも大きな損失は破たんを招きますから、リスクの許容範囲をどこにおくか、ということですよね。
そして自分なら、大きなリスクは怖いと感じる、ってだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の所有物件はほぼ収益をうんでおらず、ローンの支払いとプラスマイナスゼロです。会社員の給与所得の節税にはなるようで、投資用不動産の管理会社に勧められて、管理してもらっています。家賃収入保証などがあればいいのですが??

お礼日時:2019/02/07 11:45

いや、ずっと収支を気にしていなければいけないってこと。

    • good
    • 0

すでに三戸持ってて、それがうまく収益を産んでるなら、黙って四戸目を買うと思うけど。



婚約者はマンション投資の知見がないからアドヴァイスを貰えるわけはないし、婚約者に何か支援でもして欲しいのかな。それともただの自慢話?

ただの自慢話なら、貴方ってすごいわね! ステキよ! と言っておくのが大人の対応。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今の所有物件はほぼ収益をうんでおらず、ローンの支払いとプラスマイナスゼロです。会社員の給与所得の節税にはなるようで、投資用不動産の管理会社に勧められて、管理してもらっています。家賃収入保証などがあればいいのですが??
買うことに決めたと報告されて、びっくりして大丈夫?と思ったという話です。

お礼日時:2019/02/07 11:44

>ローンと家賃収入は同額…



全くそのとおりであれば、手元の現金は 1円たりとも増えません。

>節税のための投資…

ローンのうち経費になるのは利息・手数料分だけ、元本の返済分は経費でありません。
したがって節税などになりません。

今はローンと家賃がトントンであっても、この先いつ不況がくるか分からず、入居率が下がったらたちまち大赤字。
本業の給与はローン返済に充てられ生活費は火の車・・・となること必定です。

まだ結婚前なら考え直されることをお勧めします。
    • good
    • 0

俺が君の立場なら、自分がそんなに金の計算し続ける生活が嫌だから、別れるけどなぁ。

この辺が、いい悪いではなく合う合わないじゃない?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。計算は全て外注です。

お礼日時:2019/02/07 10:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告したら納税するように言われたのですが...

国税庁の確定申告の自動計算ページ↓
(https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl)で計算すると、
税金の還付ではなく逆に納税するように言われました

以前より収入が増えてはいたのですが、
今回のようなケースは初めてです。
還付ではなく納税というケースはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

公的年金所得者は受け取ってる額が400万円以下なら確定申告不要です。
しかし、それと知らずに確定申告書を作成すると「納税額が出る」人が結構いるのです。

「雑収入」はいくらでしょうか。
正確には収入から経費を引いた所得はいくらですか。
その額が20万円以下なら確定申告書の提出はしなくて良いです。

下手に医療費控除を受けようと申告すると納税額が出る場合もあります。

該当条文は所得税法第121条です。

Q親からの遺産、不動産を含むそれからの収入は夫婦共有財産になるのでしょうか?

親からの遺産、不動産を含むそれからの収入は夫婦共有財産になるのでしょうか?

Aベストアンサー

親からの遺産、不動産は共有財産にはならず、特有財産です。
相続した財産からの、例えば家賃収入であっても婚姻中に夫婦で取得した物件から得た利益でなければ、共有財産にはなりません。
ただし、その収入を得るために配偶者が協力して管理したりなどがあった場合、特有財産でも共有財産として、例えば財産分与の請求をして、夫婦で協力して形成した資産と判断されて、裁判所で認められる可能性があります。
完全に二分の一になることはまずなく、貢献度に応じての割合になる例が多いです。

Q賃貸アパートの収入あるも後期高齢者保険3割負担で困っています

要介護4の父の所有する賃貸アパートの収入が賃借料1000万円を超すため、後期高齢者保険3割負担となり、介護施設の利用等に大きな負担がかかっています。
賃貸アパートの家賃を高めに設定して、無理に空室を増やして、収入を1000万円以下にして、トータルで、負担を軽くする等は有効なのでしょうか?
実際に、そのようなことをされている人はいるのでしょうか?

多分、後期高齢者保険の負担は、収入で決まるので、工事等を行って経費を上げて所得を減らしても、効果がないのでしょうね?
収入は1000万円は超えていますが、税金等の経費が嵩み、所得は100万円程度しかないです。でも後期高齢者保険3割負担なので困っています。

Aベストアンサー

[税金、借金の返済、修繕費用、建物の保険等で結局、何も残らないです。]
とのこと。
借金返済のうち元本返済分は経費ではないので、所得として課税されたうえで可処分所得のうちから借金は返済する式だからです。

収支計算書の作成時に減価償却費は適正に計上してありますか。
事業税が課税されていたら、それは経費にされてるでしょうか。
青色申告をしてますか。年間1千万円を超える売上があるようでしたら、事業規模でしょうから、青色申告特別控除が最大65万円うけられます。

もし税理士関与されてないようでしたら、一度だけでも税理士に相談されたらどうでしょう。
専門家が作成する決算書により申告書の作成をしても、それほど効果が変らないというなら、後に自分でされたら良いのではないかと思います。
すでに関与税理士がいるというならば、今回の質問を税理士にするのがベストと考えます。

Q相続税の追徴金について

一年前に、相続税を支払いました。農業者なので田を8枚程度売り、現金にして納入しました。
今年になり三回忌を終えた頃、税務調査が入り、納税のために売却した土地が評価額より高いという理由でさらに600万円ほど追徴されそうです。この土地は、納税のために売却した土地の一部で、締め切り直前に不動産業者が買い付けにきたもので、価格も業者が決めたものです。そこは、建売で販売され完売したようです。こちらとしはそのおかげで納税ができました。それが、今更、追徴となると銀行に借金するか、残りわずかの田を売らなければなりません。
このように、納税用の田売値が評価額より高いと、追徴されものでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

広大地評価をしたが、実は広大地ではなかった。
という訳ですね。
これはひとえに税理士の責任ですから、税理士にその責任を負ってもらいましょう。

税理士はこのような時のために損害賠償保険に入ってます(加入してない人もいる)。

広大地評価は、なにが広大地であるかという定義に曖昧性があったので、このような物議がおきます。平成29年に税制改正されました。

Q通勤手当に領収書って必要なんですか?

住宅手当や子供手当、皆勤手当・・と色々ありますが、領収書は必要ありません!
会社が勝手に決めた通勤手当を払っているだけなのに、なぜそれに領収書が必要なんですか?
3年前までなかったですが、突然提出を義務づけられ、困っています!
ちゃんと買っていますが、提出方法が「PDFで!」とか、「定期と領収書を一緒に添付」とか、
面倒で仕方ありません!それにかける手間は30分以上もかかります。
その時給は勿論でません!納得できません!
教えて!

Aベストアンサー

不正を防止するために、本当に定期を購入しているかを確認したいのでしょう。

ただ、定期の券面を確認すれば金額も記載されているので領収書まで提出させるのは無駄です。
そこは会社と交渉しても良いと思います。

Q年収が350万の場合 ボーナスなしで350万割る12が月給とボーナスが100万で250万割る12どっ

年収が350万の場合 ボーナスなしで350万割る12が月給とボーナスが100万で250万割る12どっちがいいんでしょうか?ちなみに後者です。

Aベストアンサー

普通の企業ではボーナスは業績給として扱います。
企業の業績により変動します。 変動しない方が得です。
また、退職金、年金を考えると、月の基本給が高いほうが得です。

Q全然貯金してない、うちの妻。 新婚で共稼ぎ。 私年収550万、妻260万。 結婚資金や引越し費用、新

全然貯金してない、うちの妻。
新婚で共稼ぎ。
私年収550万、妻260万。

結婚資金や引越し費用、新婚旅行などの費用は
全て私が出し、 これから出産やら養育費、
住宅ローンの頭金を貯めようと努力してます。

でも私一人で頑張るのはしんどい。
そこで夫婦で貯める共同口座をつくり、
毎月貯めようと妻に相談することにしました。
貯める配分を決めるため、月々いくら貯められそう?と聞いたところ、、、

「え、、貯金?
いや、私、いくら貯められるか計算しないとわからないし、、」
「ていうか歯の治療始めちゃったから、お金かかるよ。まさか治療するなとか言わないよね?これ必要なお金だから」

共働き前提で結婚。
結婚当初、貯金ゼロで、これから増やすと約束。
少しは貯まってるみたいな事を言ってたので
聞いたら、これですよ、、

妻は何かとすぐ医者にいく癖があり、
医療費がかなりかかってると思うのですが、、
明細を把握してません。。
健康維持に必要なお金は使うもので、
節約なんてあり得ないという思考で、
よくわからんサプリも沢山買ってますし、明らかな
無駄があります。

確かに身体も強くないし、不安には
させたくはありませんが、、

何か改善の見込みはないでしょうか。

てか、歯医者の治療って個人的にはぼったくりなんですが、やっぱり必要?銀歯はだめでセラミックだそうです

全然貯金してない、うちの妻。
新婚で共稼ぎ。
私年収550万、妻260万。

結婚資金や引越し費用、新婚旅行などの費用は
全て私が出し、 これから出産やら養育費、
住宅ローンの頭金を貯めようと努力してます。

でも私一人で頑張るのはしんどい。
そこで夫婦で貯める共同口座をつくり、
毎月貯めようと妻に相談することにしました。
貯める配分を決めるため、月々いくら貯められそう?と聞いたところ、、、

「え、、貯金?
いや、私、いくら貯められるか計算しないとわからないし、、」
「ていうか歯の治療始めち...続きを読む

Aベストアンサー

例、
貴方が毎月、3万円
奥さんが毎月、1万円と
もし規定したら

奥さんが、医療に使うお金が足りないと、事態が起きたら、
貴方が払い (貸し)
その分、月に貴方が貯金に入れる金額を減らす。

これでいいと思いましたよ。

奥さんは定額払っているなら、後から見返して、奥さんの医療費で貴方が立て替えた (2人の貯金から使った) 分がいくらかわかるし。

無理に不健康になる可能性がある、厳しい貯金のシステムを作るよりも、

また、奥さんの意識が
貴方の意にそぐわない、
と言う場合でも、直ぐに
早急な変化を求めるよりも


少しずつ互いに負担できるように、共同作業する喜びを見つける
ように生きるのがいいの
ではないですか?


エル ミル システィーア✨

Qフリーターなんですが市民税県民税申告書が届きました どう書いたらいいんでしょうか

タイトルの通りですが
役所からこの度 申告書が届いたのですが対処がよくわかりません
昨年は基本日払いのバイトで10数社以上で単発のバイトや短期のバイトをしてたんですが
明細書や領収書が殆どもらってなく 給料袋に手書きで金額が書いてる物が一部残ってるだけな状態です
月々の給料を書く欄があるのですがうろ覚えで書くしかない状態なのですが
とりあえずそれで出してみても大丈夫でしょうか
勤め先の書く欄があるのですが
複数社なのでそれもちょっとどうしていいかわからない感じです

収入は年間で80万程だと思います
詳しい方いましたらアドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きました
というのは、あなたの所得の報告書
(給与支払報告書)が、勤め先から
ないため、あなたに所得があったか
なかったか、不明なので郵送されて
きたのです。

この申告書を提出しないと、例えば
国民健康保険料の計算と軽減措置、
国民年金の免除申請等に、不利な
状況なります。

率直に言えば、
>収入は年間で80万程だと思います
ならば、住民税は非課税となるので、
>月々の給料を書く欄があるのですが
>うろ覚えで書くしかない状態
で、かまいませんので、記載し、
上述の条件である、
給与収入で93万~100万以下
合計所得で28万~35万以下
であることを、明言して下さい。

昨年1~12月の合計が、
給与の支払金額80万
給与所得控除65万を引いて
合計所得15万
を記入することで、住民税は、
公式に非課税になります。

きちんと提出しないと、
・所得証明が発行できず、
・健康保険料も決まらず、
 保険料が高額になったり、
・年金の免除、猶予申請の書類として
★非課税証明書も発行できません。

以上、いかがでしょうか?

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きま...続きを読む

Q私は無職ですが愛人等の関係で手渡しで月500万くらいのお金は入ってきます。税金は払わなくていいのです

私は無職ですが愛人等の関係で手渡しで月500万くらいのお金は入ってきます。税金は払わなくていいのですか?

Aベストアンサー

そういう関係を『特殊関係人』
と言います。
税務署や国税の調査対象になり
やすいです。

個人(複数人でも)から月500万を
あなたがもらっているなら、
年6000万の贈与を受けていることに
なり、
(6000万-110万)×55%-400万
=2839.5万
の贈与税が課せられます。
ざっと半分は持っていかれることに
なりますね。

昨年分の申告、納税時期は
既に過ぎています。
(3月15日まで)
多額の納税額となりますので、
加算税、延滞税も課せられます。
1年遅れると
延滞税は、約220万。
無申告加算税は、約418万
となります。

ご留意下さい。

Q呆れました。午前中に役所の仕事の遅さを質問したのですが、午後は競馬などの高額配当を受けた人のほとんど

呆れました。午前中に役所の仕事の遅さを質問したのですが、午後は競馬などの高額配当を受けた人のほとんどが所得申告をせずに税金を納めていない事が判明しました。本当に小学生の低学年でもわかりそうなのですが、高額配当を支払う時には馬券を渡せば詳しい氏名とか住所を申告しなくていいらしく、配当も全額渡すそうです。配当を受けた人物は自分で申告しなくてはならないそうですが勿論、ほとんどの人は申告しません。名前も住所も分からないからから当然、税務署の方も誰が高額配当を受けたかが分からない訳ですから納税を請求する事は完全に不可能です。疑問に思うのは何故、税金を引いた分の配当支払いをしないのか?という事です。スポーツ選手みたいに確実に人物特定が出来ていれば後申告は理解できますが、どこの誰だか分からない人物に高額配当をそのまま渡して誰が納税申告しますか?申し訳ないけど税務署の方、頭、大丈夫ですか?皆さんはどう思われますか?公務員の皆様のズレた感覚が民間の私たちには理解不能です。

Aベストアンサー

そのとおり。
配当金の支払いから2割源泉徴収してしまえば、還して欲しいひとは確定申告する。

ところで税務署員は行政機関の人間なので立法はできない。
税には詳しく、こうしたらもっと公平になるんじゃないかと言う理屈は人一倍わかっていても税法を作る立場ではない。
 税の規定に対して個人的に反対でも、それに従った課税をするしかないのが行政職員である税務署員。
頭が悪いのではなく、立法権者の頭が悪いのですよ。

ちなみに税務署員(国税職員)の労働組合があり(全国税労働組合)、ここの機関紙では税法の欠陥などを取り出して、ああしろこうしろという意見が出てますね。
「現職税務署員が税法の欠陥を指摘するべきである」と。
そういう意見を取り入れない現在の政府に対して呆れるべきでしょう。


人気Q&Aランキング