【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

二ヶ国留学をすべきだと思いますか?

10ヶ月しか留学期間がとれず、フィリピン(三ヶ月)とカナダ(七ヶ月)に二ヶ国留学する予定でした。

しかし、エージェントの方に10ヶ月しか時間がとれないのなら、カナダ一国に絞って一ヶ月だけ語学学校に通ったほうが良いと言われました。
語学学校に通うのは、英語を学ぶためだけではなく、文化を学んだり、コネクションを作るためというのも大きく、欧米は仕事や住まいなど情報を得るためにはコネが重要な社会らしいです。

また、フィリピンの学校で学ぶ英語は生の英語とスピードも語彙も違うらしく、基礎固めにしかならないそうです。

しかし、今の自分の英語力は、大学一回生の入学式に受けたTOEICが430点程度で、そのあとは、中国語を専攻しており、一切英語に触れていませんでした。そのため、かなり低い状態です。

カナダの語学学校に通っても一ヶ月で英語力はどれだけ身につくのか、という状態であり、また英語がほとんどできないと日本食レストランなどでしか働けないと聞きました。それだと日本語以外の言語に触れられず、時間を無駄にしてしまうのでは、と感じています。
英語環境にいたいならある程度の英語力が最初から必要で、フィリピンに三ヶ月留学すれば、カフェなどで働くことは容易だと聞きました。

一ヶ月カナダの語学学校に通ってそれくらいの英語力を身につけることは可能なのでしょうか?

エージェントによって言うことが違うので、どちらが正しいのか判断できません。

実際に経験がある、知識のある方など、これについて教えていただけないでしょうか?

A 回答 (1件)

10か月はストレートで取れる期間で分けれないのですよね?(3か月フィリピンで、帰ってきてからまた1年後に7か月とか分割ができない?どっちかというと期間置いた方がお薦めですが)分けれない状況なら、カナダで10か月をお薦めしますね(語学学校は3か月以上)


理由は英語の訛りや癖や文化の違いもですが、3か月で居住地(外国)移動での環境の変化と慣れるまでのストレスに加え、物理的な移動による手続きなどの余計な仕事に消耗する体力・労力などを考えて。英語を学習するために使えるエネルギーを温存した方がいいと思います(移動にかかる飛行機代や宿泊費用を語学学校と生活費に回した方がいい)

金銭的な理由でフィリピンで語学学校、カナダではワーホリということなら。フィリピン語学学校6か月、カナダ3ヶ月(日本食レストランでバイトしながら遊ぶ)をお薦めします。

私も多分質問者様と同じような英語の実力(受験英語のみ)で留学しました。私の場合はアメリカ西海岸に半年でした。

留学して耳がスピードに慣れるまでに個人差はありますが通常は4週間から6週間くらいです。一か月半後くらい、ある日突然テレビやラジオの英語のスピードについていってる自分を発見します(スピードには慣れますが勉強不足で単語を知らないと当然意味は分かりません)この期間を経て、相手の言ってることが何となく理解出来るようになります。定型文以外で、自分で考えた言葉を伝えられるように話し出すレベルへ行くにはアウトプットの量によりますが、さらに3か月以上はかかります。なので、最低でも5~6か月はみといた方がいいです。その時の障害にもなり、武器にもなりえるのが訛りや文化です。

語学って文化そのものなので単語を知らないと何を言ってるか分からないんですよ。例えばどこかの国で日本語を勉強して日本に留学した人は最初の半年くらいは語学が出来ても会話は難しいです。それは単語が分からないから。日本に住んでるなら常識で知ってる単語の語彙力が無いんですよ。教科書に載ってない生きた語彙です。ドコモ、NHK、メルカリ、T-CARD、年金、ジャニーズとかですね。なので、フィリピンで生活した場合はフィリピン英語用の語彙が増えてもカナダで通用するとは限らないのです。

訛りですが、英語は幅が広いので本当に方言が多種多様にあります。使う用語も変わります。私はハワイに3年強住んでましたが、ロコの話す英語は最初分からなくて苦戦してました(この訛りに慣れるまで1年くらいかかりました。今でも本気のロコのハワイ英語を通常スピードで話されたら半分くらい分からないです)ボストンとモンタナにも住んでましたがハワイ程ではないですが若干違います。なので、カナダとフィリピンでは訛りが全く変わってくるのも容易に想像できます。

日本食レストランと、カフェのバイトの件ですが。質問者様の今の実力だったら、どっちも最初の3か月は無理だと思います。皿洗いとかはいけると思います。日本食レストランでも最低限オーダーは取らなきゃならないと思うので。カフェのバイトもやってやれない事もないと思いますが、かなり短期間で英語力上げないと難しいと思いますよ。日本でカフェでバイトした事ありますか?だったら英語力はそれ程なくてもイケるかもしれません。

日本人だらけの環境を恐れてるようですが、最初から英語漬けだけだと逆にパンクします。最初は6時間も英語授業聞いてるだけでも発狂しそうになりますよ。あとは最初は教師以外のネイティブは相手にしてくれません。どっかのアジアの田舎から来た日本語が下手くそでトロトロ話す外国人に話しかけられた状況を想像してください。よっぽど心と時間に余裕がある人以外は軽くあしらわれます。質問者様が絶世の美女か美男だったら立ち止まって話を聞いてくれるかもしれません。そういうことです。

どのみちカナダの語学学校で仲良くなるのは日本人と中国人や韓国人などのアジア人です。ルー大柴のような英語混ざりの日本語で喋ることで語彙を増やします。ネイティブの外国人は敷居が高いですが、ノンネイティブ外国人同士の英語は気楽なので余裕をもって喋る練習が出来ます。ハワイで仕事してましたが、その当時でも最初はネイティブとガチ会話しても4時間くらいでヘトヘトになる場合が多かったですよ。今は慣れましたが。

正直、フィリピンでもカナダでもどこでもいいんですよね。追いやられないと勉強しないんで。そういう場所に追い込む事が大切かと。あとは、留学って結構しんどいものなんで(楽しいことも沢山ありますが)精神的にタフになりますよ(そういう面では物価が安いフィリピンの方が負担は少ないかも。貧乏留学生はキツいですよ)留学生は日本に帰って楽しかったことしか語りませんが。外国に行った瞬間にハンディキャップパーソンみたいな立ち位置になりますからね。その上で新しい人間付き合いとか始まるので。言葉と文化が分からない状態で家族や友達がいない場所に引っ越した状況です。ただ、新鮮で滅多に体験出来ない事が待ってます。楽しんでください。いつかその苦労も楽かった思い出になりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問後、短時間でこのような丁寧かつ詳細で有効なアドバイスをいただきありがとうございました。大変納得できてためになりました!!

やはり色々考えた結果、カナダ語学学校12週間にすることにしました。

お礼日時:2019/02/09 19:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q観光ビザは、三ヶ月が限度みたいですが、観光ビザで放浪することは出来ないのでしょうか?ワーキングホリデ

観光ビザは、三ヶ月が限度みたいですが、観光ビザで放浪することは出来ないのでしょうか?ワーキングホリデーのような。

Aベストアンサー

許可された期限内で働かなければ問題ないです。

Q今オーストラリアに学生ビザで留学している21歳です、もうそろそろ帰国の時期なのですが最近英語をもっと

今オーストラリアに学生ビザで留学している21歳です、もうそろそろ帰国の時期なのですが最近英語をもっと現地の人と触れ合いながら伸ばしたいと思うようになってきました。

しかし大学を休学して来ているので大学に戻る必要があります。
元々留学は高校の時からの夢でした、高校の先生には大学は出た方が良いと言われましたが英語が大の苦手だったので、外大へは行けずとりあえず大学に入り、入ってから留学しよう…って感じで経営学部に入学しました。しかしいざ留学へ来てみるともっともっと英語を伸ばしたいと思うようになり、最近は大学を辞めてもう1年ワーキングホリデーとしてオーストラリアに在住して、その後はカナダやアイルランドなど他の国にも行きたいと思うようになりました。

大学卒業してからでいいじゃん、とは周りからには言われるんですが、僕は2年連続でいる事に意味があると思います。

とは言うものの実際は将来やりたい事がまだ見つかっていません、でもオーストラリアに来てからカフェなどは開れればいいななどは思うようにはなりました!

しかし今まで2年大学に親に通わせて貰っているといのもあるし、実際やっぱり今の日本では高卒と大卒で大きな差があるので大学は卒業した方がいいと言われます。
大学は正直賢い大学ではありません…
それでもやっぱり大卒ってそこまで重要なものですか??

経験者さんなどがいれば話を聞かせて頂きたいです、よろしくお願いいたします!

今オーストラリアに学生ビザで留学している21歳です、もうそろそろ帰国の時期なのですが最近英語をもっと現地の人と触れ合いながら伸ばしたいと思うようになってきました。

しかし大学を休学して来ているので大学に戻る必要があります。
元々留学は高校の時からの夢でした、高校の先生には大学は出た方が良いと言われましたが英語が大の苦手だったので、外大へは行けずとりあえず大学に入り、入ってから留学しよう…って感じで経営学部に入学しました。しかしいざ留学へ来てみるともっともっと英語を伸ばしたいと...続きを読む

Aベストアンサー

まず、英語の勉強と大学の重要性を二つの課題に分けてみましょう。

あなたにとって英語の必要性は何ですか?それを使って仕事に役立てる?それは日本の会社ですか?それとも英語圏の国の会社ですか?確かに若いうちに英語を学べば英語力はつくでしょう。実際現地で生まれればいくら馬鹿でもその国の言葉をしゃべれるわけですから。また英語圏ので生活していれば、無理にでも英語力がつきます。その一方、英語圏の会社で働くと思っている以上に英語が必要ありません。なぜかというと、難しい文章を作成するなどは英語を第一か国で話す友達に任せれば良いからです。ミーティングで話し合いができる、電話対応が出来る、メールのやり取りが出来る程度の英語力あればそれ以上は必要ない分けです。

さて大学の必要性ですが、将来やりたい事が既に確実に決まっていて、しかもその分野の勉強をされているというなら、そのまま卒業した方が良いと思います。なぜなら単純にその分野の知識が頭に入るからです。学歴が云々とかじゃありません。将来の仕事するうえでその分野でに長けた能力を持っていることが重要な為です。学歴が必要かと言われれば、必要ではないと思います。むしろ、世の中実務経験が重要ですから。

例を挙げてみましょう。就職の面接の際上記の面接官が英語力の必要性と、その分野能力の必要性で、どちらかをとるかと言われれば、100%その分野の能力の必要性でしょう。英語なんてそのついでのおまけ程度だと思えば気楽です。もし両方を伸ばしたいというなら今の学校を卒業して英語圏で、同じ分野の大学に進めばよいのでは無いでしょうか?途中から転校みたいなのもできますが、外国の大学では日本の単位は殆ど移行出来ません。学校も商売ですからね。出来るだけ生徒に金を払わせようとする為です。ただ、学位と成れば、移せる可能性は高いです。

私も英語圏(アメリカの会社)で10年ほど働ています。日本人は私しかいません。その間アメリカの他社からの誘いもたくさんありました。それは別に英語が優れているからではなく、私の仕事の能力が欲しいので来るわけです。思っているより(英語だけじゃないですが)言葉の壁って低いものですよ。自分の身に置き換えて考えてみてください。自分がいる日本の会社・バイト先でも良いですが、英語圏の人が入社して来たとします、能力はすごいが、日本語がいまいちでも別にどうってことないと思いませんか?私ならむしろもっと分かろうとし真剣に聞いてあげたり、相手に分かり易いような丁寧な日本語対応します。英語圏でも一緒ですよ。

もちろん極論を言えば、同時通訳の仕事をしたい、翻訳家になりたい、海外で働く医師になりたい、英語圏で弁護士として日本人を助けたいなど、さらに上語学力を必要とする仕事もあるのは確かですが、英語の勉強という事を理由に将来の目標を見失うのが一番ダメな結末です。

まず、英語の勉強と大学の重要性を二つの課題に分けてみましょう。

あなたにとって英語の必要性は何ですか?それを使って仕事に役立てる?それは日本の会社ですか?それとも英語圏の国の会社ですか?確かに若いうちに英語を学べば英語力はつくでしょう。実際現地で生まれればいくら馬鹿でもその国の言葉をしゃべれるわけですから。また英語圏ので生活していれば、無理にでも英語力がつきます。その一方、英語圏の会社で働くと思っている以上に英語が必要ありません。なぜかというと、難しい文章を作成するなどは...続きを読む

Q留学ってどんな感じですか?

留学ってどんな感じですか?

Aベストアンサー

語学力 + 勉強力 + 社会適応力。
すべてが揃えば、単位が取れます。友人もできます。
結果卒業にいたります。

Q助けてください!ESTA申請却下されました。

ハワイへの渡航を丁度一ヶ月後に控えています。
ESTA申請をしたところ、認証されませんでした。
確認してみたところ、適格性に関する質問の3番の「薬物等所持により法規に違反した」の項目を間違えて「はい」にしていました。
その日のうちにCBPには訂正のメールをしましたが、返事に時間がかかるのこと。英語力も乏しいため、電話もできず。
それでも何かできることはないかと思い調べた結果「ビザ申請しろ」と出てきたので申請の準備を進めていたところ、面接予約が渡航前に取れませんでした。
何か他に手段は無いのでしょうか(;_;)

ネットには他にも「無犯罪証明書」を提出すれば再申請できるとも書いてありました。これについても詳しく聞きたいです。

Aベストアンサー

それは困りましたね。
すでに調べていらっしゃるとは思いますが、「薬物等所持により法規に違反した」の項目に「はい」と答えてしまうと、なかなか復活申請が許可されないのが実情です。
でも一か月後の渡航が決まっているなら、正攻法で攻めるしかないです。しかもvisa取得の面接予約が渡航前に取れないのであれば、誰か英語のできる人(この際有料でもいいので、英語を正しく翻訳してもらえる人を探す)に手伝ってもらって、CBPに掛け合う以外方法がありません。
日本のアメリカ大使館に連絡をしても、管轄が違うからで終わりです。
英語の通訳を雇う金額とハワイ旅行をあきらめた場合の費用、どちらがあなたにとって利益が大きいかを考えてできるだけ早く行動に移すことをお勧めします。

QESTAについて

アメリカ本土(成田→ダラス→オーランド)に行く予定です。次の条件でリターンESTAはキオスクでできるのか知りたいです。

1、2年前の夏、ESTA を取り、ハワイへ行った
2、今回も夏に行くのでESTAは取り直した。

ハワイはアメリカでも本土の場合はリターンESTAは無理などの情報があると助かります!

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ハワイはハワイ公国などではないです
亜米利加合衆国です。
だから大丈夫です。

Qアメリカでアイスコーヒーは普及しているのか? プログを書いていると、ついつい思い出す事がありよく脱線

アメリカでアイスコーヒーは普及しているのか?

プログを書いていると、ついつい思い出す事がありよく脱線した話を書いたり、疑問を持つ。

25年から前になりますが、初来日のアメリカ人が「日本の缶コーヒーはグッド。けどアイスコーヒーはダメ。」とか言っていた事を思い出す。

そういえば私も約半年のアメリカ滞在経験はあるけど、アイスコーヒーを飲んだ記憶も見た記憶も残っていない。

当時そんな習慣はなかったにしても、今は逆輸入でもないけどアイスコーヒーが普及しているのか?ないのか?

つまらない疑問ですけど質問させて頂きます。

Aベストアンサー

ありますね。スタバの存在も大きい(寄与している)ように思います。
マックにもあったように思います。
スーパーでは日本の缶コーヒーもスタバのも売られてますが、ブラックの缶コーヒーは見たことないですね。

Qワーキングホリデーでオーストラリアかカナダに 行きたいと思っていますがどちらに行くか 迷っています。

ワーキングホリデーでオーストラリアかカナダに
行きたいと思っていますがどちらに行くか
迷っています。

海と都会が好きです。
暖かいオーストラリア(シドニー)
に行きたいのですが、オーストラリアの英語の
訛りがきになります。
英語を話せるようになるというのが1番の
目標なので、それを考えるとカナダの方が
いいのかなと思います。

オーストラリアでも英語を話せるようになりますか?
どちらの方がおススメですか??

Aベストアンサー

英語を話す・・・・
日本でも出来ます。どの国でも出来ます。
第一言語(母国語)が英語では無い人で英語を話す人の方が多いのが世界の情勢です。

多国語を話せるようになる。=本人の相当な努力が必要です。
したがって、カナダ、オーストラリア、どちらでも良い。と言うことになります。

質問者さんの英語レベルがどの程度がわかりませんが、
中学3年間の勉強をもう一度、復習して、1週間程度外国に出てみましょう。
「ほぼほぼ通じるレベル」になるはずです。

問題は、その先ですよね。専門的な言語を覚えるのか?
ただ、日常会話が話せる程度になるのか?

Q留学するにあたって無名のエージェントは信用できますか?それとも知名度は関係ないのでしょうか? 調べて

留学するにあたって無名のエージェントは信用できますか?それとも知名度は関係ないのでしょうか?

調べても実態や情報量の少ない会社ですが、自分の行きたいプログラムや留学先がマイナーなのでそこを頼るしかなく、不安です。

Aベストアンサー

無名でも喋り方やどれだけ詳しく知ってるか?とか 見積もり金額が平均と比べてどうなのか?で信用できるできないは
自分は決めますね。

Qアメリカ人の仕事は、合理主義的で雑?

アメリカ人の仕事は、合理主義的で雑だと聞きましたが、日本人の仕事と比較すると、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

たとえば大工さん「30年持つ家を作る」ということなら、アメリカの(と言うかほとんどの先進国では)持つ程度に建てばよいし、仕上がりも「危険が無くちゃんと使えればよい」と言う程度に仕上げます。

日本の大工さんは「30年ちゃんと持つ」ように考えて作り、さらに床の仕上げとか寸法の狂いを嫌います。地震国だからという点はあるにしても「自分が納得する良い仕事」をしようとするのです。

単純労働になるともっと差が出ます。アメリカの単純労働者は「与えらえた仕事を時間内に作業する」のが仕事であり、だから「与えられたこと以上のことはしない」のです。
 日本は「単純労働であっても、仕事の質を考える」ことが要求されるので「丁寧さ」がそこにくっついてきます。

最近よく比較されるのが「空港での預かり荷物の扱い方」で
アメリカなら
https://www.youtube.com/watch?v=B0vLKzDSwsA

これでも途上国よりは全然「ていねい」でひどいところだと、本当に放り投げる、落ちたら再度投げるというような扱いをします。だからケースに着いているタイヤが壊れるわけです。

日本は世界中から「恐ろしく丁寧に扱う」と言われています。そのうえで「ちゃんと客の事を考えてくれる」と評判がいいのです。荷物を放り投げないのはもちろん、ターンテーブルから降ろした荷物を色ごとに分けて、客が見つけやすいようにする「ていねいさ」が日本にはあるのです。

これを「必要性」でいうなら、極端に壊れるほどの投げ方はともかく、アメリカをはじめ「荷物は投げていい」とされているので投げています。そのほうが効率的で早いからです。
 日本は投げません。「投げたら客が困るだろう。自分が客なら嫌だな」と思うからです。
しかしこれは合理性から言えば「作業が増え、効率が下がる」と言う点で不合理なわけです。

アメリカ人がなぜ合理的かというと「作業する労働者と管理者が明確に区別されている」からです。労働者は基本的に「契約した内容で指示を受けて作業する」ので、作業に「ていねいさ」がなければしないのです。逆をいえば「どれほどていねいな仕事を心掛けても特に評価されるわけではない」からです。

 だからアメリカなどほとんどの国では「幹部食道と従業員食堂は別で交わることが無い」というような合理的なことになるし、企業幹部が何億円も報酬を受け取るのは「雇用した労働者には適正な労働環境で働いてもらって、適正な給料を約束して支払っているから」→「だからそれ以上のもうけは全部自分たちのもの」なのです。

日本はこういう「幹部と労働者の区分け」がほとんどありません。大企業の社長でも電車通勤することがあるし、食堂は社長もアルバイトも同じテーブルです。

その代り日本では「たとえ単純労働でも会社の大切な仕事を任されている」という考え方になりやすいので「ていねいさ」が追及されることになります。

これは大工の例でだしたように「自分の仕事に誇りを持つ」という感覚が昔からあるからです。

たとえば大工さん「30年持つ家を作る」ということなら、アメリカの(と言うかほとんどの先進国では)持つ程度に建てばよいし、仕上がりも「危険が無くちゃんと使えればよい」と言う程度に仕上げます。

日本の大工さんは「30年ちゃんと持つ」ように考えて作り、さらに床の仕上げとか寸法の狂いを嫌います。地震国だからという点はあるにしても「自分が納得する良い仕事」をしようとするのです。

単純労働になるともっと差が出ます。アメリカの単純労働者は「与えらえた仕事を時間内に作業する」のが仕事であり、...続きを読む

Qセンター英語ってネイティブの何年生レベルの問題ですか?

センター英語ってネイティブの何年生レベルの問題ですか?

Aベストアンサー

単純比較はナンセンスです。あくまでも「非母語話者としての試験レベル」ですから。
例えば、語彙レベルならば、ネイティブの小学校高学年レベルだと言われています。
ですが、長文の内容はやや抽象的ですので、小学生には理解が難しいでしょう。
また、センター試験の文法問題は細かいので、ネイティブは苦手でしょう。
リスニングは、聞き取りさえ出来れば、内容的には小学校低学年でも理解できるレベルです。

また、ネイティブで小学校高学年レベルだとしても、ネイティブの小学校高学年が全員満点を取れるわけではありません。日本語ネイティブの日本人ならば、小学校や中学校の国語のテストで全員満点を取れるのか?というのと同じです。


人気Q&Aランキング