『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

日本がお盆の時期8月二週目から三週目辺りにスペインとフランスに母と旅行に行きます。

訳あってお盆の時期にしか行けないのですが
色々と調べてみると8月はヨーロッパのバカンス期ということで、お店が閉まっているところが多いことがわかりました。

スペインではバルセロナ、マドリード、グラナダでサグラダファミリア等ガウディ建築やアルハンブラ宮殿等
フランスではルーブル美術館やベルサイユ宮殿等
行く予定にしております。

8月の時期でも上記の観光地は営業しているのでしょうか。
また市内のスーパーやご飯所
高級ブランド店などはやってますでしょうか。

同じような時期に訪れたことがある方がいましたら
お教え頂きたいです。

また、4月から5月にかけてや9月のヨーロッパは行ったことがありますが
真夏のヨーロッパは初めてで
8月のヨーロッパで気をつけた方が良いことがありましたらお教え頂けますと幸いです。
(夏場だからこそ持って行った方がいいもの等もあれば)

宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

バカンスでお休みするお店が多いのはフランス。

特にパリです。
とはいえ観光客が多い街、多い時期ですからホテルのレストランや観光客向けのレストランやお土産屋さん(ブランドショップを含む)は普通に営業しています。
もちろんバカンスへ行かない住人もいますから地元に根付いたカフェやレストランなどもやっているところは少なくありません。
「シャッター通り」のようにはなっていませんのでご心配なく。

それよりも暑さ対策をお忘れなく。
特にスペインは。。。
天気情報サイトや旅行情報サイトで行かれる街の月別平均最低気温・月別平均最高気温をチェックされるとともに、日本気象協会のWebサイト(tenki.jp)で行かれる街の1週間天気を参照するなどして準備して行かれるとよいうです。
サングラスと日焼け止め、持ち歩きに便利な300mlから500mlのペットボトルがあるとよいです。
ご存知とは思いますがヨーロッパは通年で乾燥していると事が多いですので、汗を流していなくても結構水分を失っている場合があります。観光時は水を携行すると安心です。

参考まで。
    • good
    • 0

> 8月の時期でも上記の観光地は営業しているのでしょうか。


>市内のスーパーやご飯所
>高級ブランド店などはやってますでしょうか。

各都市の観光局のサイトや各観光地、各店舗のHPをご覧になってください。
バルセロナ
https://www.barcelonaturisme.com/wv3/en/
マドリッド
https://www.esmadrid.com/ja
グラナダ
http://en.granadatur.com/
パリ
https://ja.parisinfo.com/

アルハンブラ宮殿は出発前日本からのオンラインブッキングを強く推奨。
ヴァカンスシーズンに事前予約なしで行くと入場するのに2時間待ちなど普通。
https://tickets.alhambra-patronato.es/en/
行く日時が決まっているなら、ヴェルサイユもかなり混むので事前購入した方が良いかも。
パリのFnacあたりでも手数料を払えば前売り券購入可能。
https://www.fnactickets.com/ticket-evenement/vis …

> 8月のヨーロッパで気をつけた方が良いことがありましたらお教え頂けますと幸いです。
スペイン、特にグラナダはものすごく暑いです。お母様の健康には気を使ってください。
平均的には以下サイトの通りですが、昨今日中40℃位になるのは全く珍しくないです。

timeanddate.com Annual Weather Averages Near Granada
https://www.timeanddate.com/weather/spain/granad …
よって日傘、UVケアグッズはもちろん水分は持ち歩いてください。
欧州で500mのペットボトルを買うと高くつくので、小さな水筒を持ち歩くといいかも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報