『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

レオパレスの株価が動いていません。
もう終わりですか?

A 回答 (2件)

すごいね4日連続ストップ安(前日比で20%安)



この悪徳企業
時価総額420億だってよ
時価総額420億で株価100円台wwww

あれほど法令違反物件で安く作ってて
金貯めたんだろうね。

日本企業は内部留保が多いらしいけど
まぁ100円は切るんじゃないですか。

レオパレスの株主ざまぁ~~ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私持ってるんです…。

お礼日時:2019/02/14 04:35

ストップ安の日が当面の間は続くでしょうね。


売りばかりで値が付かない状態なので便宜上ストップ安にしていますが、実際にはストップ安どころでは済まない状況です。
企業としての存続も危ういです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレオパレスの2011年に67円の株価 がありますが、どういった理由で そこまで売られたんでしょうか?

レオパレスの2011年に67円の株価
がありますが、どういった理由で
そこまで売られたんでしょうか?

Aベストアンサー

東日本大震災の影響です。67円をつけたのは2011年3月14日(火)。震災明けの取引2日目で、福島第一原発の事故の行方に世間の関心が集まるなか、3号機建屋が爆発するなど事態はますます悪化し、株式市場はパニック状態に陥ってほとんどの銘柄が暴落していたときです。レオパレスの震災前の3月11日(金)の終値は125円。2日で46.4%も下落したことになります。震災でレオパレスの物件にとくに大きな被害があったとかいうわけではないので、3月22日には129円をつけて震災前の株価に戻っています。
なお震災前から株価水準が低いのは前年に380~400億円の巨額赤字(奇しくも今年下方修正された数字と同じ)の業績予想を出しているためです。レオパレスの株に関しては当時から今までに株式統合はありません。

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

QZOZOの社長が損失分負担したらいいのに?

ZOZOの株主総会で株価が大幅下落(ピーク時の半額以下)などに対し謝罪したそうですが、株主からは月にいこうとしたり、プライベートジェットかう金、芸能人とデートしてる金があるなら、そこから損失分を負担しろなどの怒涛もかなり上がっていたらしいですけど。

Aベストアンサー

前澤社長自身の資産のほとんどはZOZOの株なので本人が一番損失を被っています。

また社長に経営責任を問うと、社長はやめる可能性があります。
今の時点で前澤社長が手を引いたZOZOの株価が回復するようには思えません。

Q株を始めたばかりの初心者です(^^;) 今現在オンキョーの株を1万持っているのですが、63円で約定し

株を始めたばかりの初心者です(^^;)
今現在オンキョーの株を1万持っているのですが、63円で約定し現在61〜62を行ったり来たり…
私としては長く持ち続けて100超えたら売ろうと考えていたのですが、、そこまではいかないのでは…と…
この株早々に手放すべきでしょうか、、
資金が少ないのでボロ株についつい目がいってしまいます…
自己責任であることはわかっていますが、アドバイスを頂けたらと<(==)>

Aベストアンサー

いきなり初心者でオンキョーという選択がなかなかです^^;。
ギャンブラーの資質あり?。
自己責任を自覚しておられるなら、こうした選択もありかもしれません。

まあ、いつどのような事態となっても、しょうがないという意識は常にもった上で、
私であれば、薄利であっても、利益が出るのであれば売却します。
長く持っても、倒産、破綻のリスクは非常に低い企業も多いですが、ここはそうでは
ありませんので。そもそも、私であれば投資対象にはしません。

ここらは投資スタンス、方針によるので、どういう形がいいかはそれによりますし、
正解はないです。

Q相場の格言「川底の金貨は拾うな」の意味について

相場の格言に「川底の金貨は拾うな」というのがあるそうです。
金貨を拾う分には、マイナスな要素は無さそうですが、どのような事を言っているのでしょうか?

Aベストアンサー

(増水時の)川底の金貨は拾うな
と言う風に聞きましたけど

確かに価値があって魅力的ですが、流れに流されてしまうリスクもある
容易に利益が出そうだけど、そこには大きなリスクが隠れている

Q日本の株価が上がって誰にメリットありますか?

別に下がろうと上がろうとどうでもいいです。
他人の個人投資家が損しようと儲けようと関係ないですし
むしろ投資家なんて楽して金儲けしてる集団というイメージがつよいので
損失だしてくれる方がメシウマです。


そもそも日本の株式の50%が外人が保有しています。
それも配当金があがりまくり
20年前は10%台だった配当金が今や30%台。

なんでもこのアメリカのやり方が日本の労働者の賃金の上がらない最要因だと
専門家がはなしていました。あとは国際情勢が安定していないので企業はため込む。
もうかれば配当金が20年前の3倍、しかし労働者に対する実質賃金は20年前と今と
ほとんどかわっていない。むしろ正社員の平均年収は30年前は500万を超えていたのが
今は447万になっているのでさがっている。

労働者からいえば給与さえ安定していれば株価なんてどうでもいいわけなんですが
実際に今の先進国の株式市場なんて実際の企業業績はあまり関係なく
金融緩和しまくってる各国の金がいきばもなく株式市場で株価を吊り上げているだけですから。

そもそも何年もお金刷りまくっているのに給与はほとんどかわってないという事は
その刷りまくっている金はどこにいっているのというと株式市場とかって事でしょ。

別に下がろうと上がろうとどうでもいいです。
他人の個人投資家が損しようと儲けようと関係ないですし
むしろ投資家なんて楽して金儲けしてる集団というイメージがつよいので
損失だしてくれる方がメシウマです。


そもそも日本の株式の50%が外人が保有しています。
それも配当金があがりまくり
20年前は10%台だった配当金が今や30%台。

なんでもこのアメリカのやり方が日本の労働者の賃金の上がらない最要因だと
専門家がはなしていました。あとは国際情勢が安定していないので企業はた...続きを読む

Aベストアンサー

投資ができる富裕層

Q総合商社の株価はなぜ低評価なのか?

総合商社の株価はなぜ低評価なのか?

三井物産、三菱商事、伊藤忠商事、丸紅、住友商事などの総合商社ですが、
どこも業績は悪くなく、配当利回りも4%前後と高いです。

それでいて、PERは10倍以下で、PBRは1倍割れという万年低評価という
状態が続いています。

この主な原因はなんでしょう?。

IR会社説明会などで聞いてみると、

・総合商社は日本独自の業態であり、海外からは理解されにくい

ということがよく挙げられます。

業態に独自性があることは、それはそうでしょうが、総合商社はどこも外国人投資家
の持ち株比率が3割ぐらいはありますが。

あるいは、かつてのイメージだと、

・トレーディングで利益をあげている。安く買ってきて、高く売る形なので、市況に影響される。

・石油、天然ガス、石炭、鉄鉱石、銅など、資源権益が業績に占める割合が高く、これらの
価格動向が業績を左右する

つまり、自社で事業を拡大し利益をあげるというよりも、その時々の物、資源の価格の動向に
よって業績が大きく変化する。

といったことがあるかと思います。

現在は各社、幅広い事業ポートフォリオを構築しており、収益源も、資源の部分も依然大きいですが、
各社で多様化しています。

そうした状況でもなお株価が低評価であるのには、なにか他の構造的な理由があるのかと思うのですが。

総合商社の株価が低評価なのはなぜでしょう?。

個人的には総合商社株は、株価全体が大きく下落した時の買い候補にしています。

総合商社の株価はなぜ低評価なのか?

三井物産、三菱商事、伊藤忠商事、丸紅、住友商事などの総合商社ですが、
どこも業績は悪くなく、配当利回りも4%前後と高いです。

それでいて、PERは10倍以下で、PBRは1倍割れという万年低評価という
状態が続いています。

この主な原因はなんでしょう?。

IR会社説明会などで聞いてみると、

・総合商社は日本独自の業態であり、海外からは理解されにくい

ということがよく挙げられます。

業態に独自性があることは、それはそうでしょうが、...続きを読む

Aベストアンサー

総合商社の株価が低評価なのはなぜでしょう?。
 ↑

コピペ

1つは資源分野への偏重が考えられます。
特に三井物産は利益の大部分を資源分野からあげていますから、
価格変動が激しい同分野のリスクが反映されていると言われていました。

もう1つ考えられる原因が、コングロマリットディスカウントです。
コングロマリットディスカウントとは、企業が様々な分野の事業を
行うことで経営資源が分散してしまい、投資リターンを
押し下げると考えられているものです。




個人的には総合商社株は、株価全体が大きく下落した時の
買い候補にしています。
 ↑
バブル前ですが、東京電力みたいな株は
将来伸びる、なんてことが無い安定株なので
投資には向かない、なんて言われたものです。

しかし、バブルで暴騰しました。
社員株式制度で、東京電力の株を持っていた
社員に億万長者が続出しました。

総合商社とは良いところに目をつけたと
思います。

ワタシも買い候補にしたいと思います。

Q株 昭和電工とSBI証券進められました どうですかね?

株 昭和電工とSBI証券進められました
どうですかね?

Aベストアンサー

なぜすすめられたのか、ご自身はどう考えるのか。まずそこから。

SBIホールディングスは株主優待が一応あります。
が内容的にはあんまりです。

昭和電工は好業績で、これが続くと見るなら、再度見直される可能性が高いとは思います。

Qインデックス投資について 株の初心者です。 毎月のお給料の一定額をドルコスト平均法でインデックスファ

インデックス投資について

株の初心者です。
毎月のお給料の一定額をドルコスト平均法でインデックスファンドに投資していきたいと考えています。

世界各地に分散するつもりですが、円でお給料をもらっている私たち日本人が主体に投資すべきなのは日経平均か、アメリカのヴァンガード社のVOOなどか、先進国インデックスか、分からずにいます。割合についても迷っています。

アメリカは特別な国でドルは基軸通貨ですから、為替リスクを差し引いても、S&P500などの米国インデックスを主体に買い続けるべきでしょうか。
もしくは、為替リスクのない国内の指標を主体にすべきでしょうか。

また、アメリカのインデックスをドルコスト平均法で買い続ける場合、円建にすべきか、ドル建てにすべきか、どちらでも良いか、についても知りたいです。

教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まぁ慎重なのは無謀なのよりも良いのでしょうけど・・・・


一定程度ロスが発生しても構わない範囲で、始めてみなければ分からない部分も有りますよね
貴方が今検討しているのは、万が一があってもいきなりゼロになるようなリスキーはモノじゃないのだから

お小遣い程度の金額でまずは始めたら如何ですか?


それが怖いなら、自分のメモ帳かPCないで「買ったつもり」の仮想投資をしてみたらどうですか?
半年、1年、3年経過した時に、シミュレーションの結果がどうだったか確認すれば
リスクはゼロで学習出来ませんか?

将来の為替変動を完全に読み切れるなら、誰でもが億万長者です
考えに考えても読み切れないのが現実です
だから、リスクの分散とか撤退するラインの事前に決めるのです

分からない分からない
怖い怖い
じゃいつまで経っても始まらんですね

Q毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、 4.86億円になる認識で合

毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、

4.86億円になる認識で合ってますでしょうか?

Aベストアンサー

1年目と書いた時に、それは1年目の初日なのか、最終日なのか、人によって混同しそうな感じですね。

投資を開始した初日(1年目の初日)に100万円を投資すると365日後(1年目の最終日)に110万円。
366日後(2年目の初日)に100万円を追加して210万円。これが730日後(2年目の最終日)に231万円。

40年目の初日には44259万円。これが trajaa さんの書いている40年目なので、実は彼の回答は間違っている。
この状態で40年目を1年間投資すると48685万円。書き直して4.87億円。
(すまん私の No.2 の回答は41年目の初日分100万円を足し算してしまっていた。)


ちなみに 10% で回せるかと言うと難しいと思う。
米国の株式市場は、日本が失われた30年に苦しんでいる間にも、着実に時価総額を増やし続けてきた。
とは言え、さすがに 10% は難しい。
株価そのものでも難しいし、そこに為替の手数料やら、投信の運用手数料やら、税金やら、取られてしまう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング