現在、離婚を考えている35歳 2歳半の娘を抱える男です。
妻の不貞が発覚し、最初はやり直そうと考えましたが、彼女にその意志は無く、反対に戸籍上の夫婦であればよく、今後は好き勝手にやると宣言され,離婚を決意しました。ところが、私が離婚に向けての対策メモを妻に発見され、妻の両親がメモを持って私の所にやって来ました。妻の父親からは信頼を裏切られたと主張され、更に「社会的信用は自分の方がある。やくざとも多少付き合いがある。離婚に踏み切るのなら徹底的にやる。」と脅されました。さらに、妻の犯した不貞は不問に付すよう暗に迫られ、私は妻とやり直す努力をすると約束しなければ何をされるか分からない状態となり、命の危険さえ感じ、しぶしぶ承諾することとしました。しかし、このまま行っても上手く行くとは思えません。妻の両親は自営業であり、話の途中で盛んに近所のことを気にしていました。このような場合、私の対抗できる手段は何があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず問題を整理しましょう。



1 離婚について
通常協議離婚と調停離婚に区分されますが,今回の場合は協議・・というわけにもいかないでしょうから,やはり調停離婚でしょう。
別の方が言っていましたが,やはり弁護士さんに相談するのがベストです。
相手側に不貞の事実があれば,(それを引き起こした原因があなたのある・・と言う場合は別ですが)一方的に離婚に持ち込めるはずです。
この場合,奥さんと奥さんのの相手に対して慰謝料が請求できる権利があります。
弁護士さんに相談のうえ,家庭裁判所に申し立てるのがよいでしょう・・
今回の場合,離婚そのものは多分問題ないと思いますが,多分子供の親権についてはあらかじめ,堀を埋めておかないと相手側に取られるケースがあります。(やはり裁判所は母親の存在を重視しますので)
あなたにその意思があるのなら,子供を引き取ったあとの養育面でこのようにするという,ちゃんとした説明と裏づけが必要になって来ます。

2 金銭面
先に言った通り,先方に非がある場合慰謝料の請求が出来ます。
この金額は裁判所の方で出してくれますが,事前に弁護士さんと相談戴ければ大体の相場を教えてくれます。(裁判所は妥当性の判断になります)
財産分与に関してはお互いにて培った財産を分けると言う意味で半々の折半です。
ただし,家屋など売却が直ぐにはできないものは金額換算し居住する側が出る側に支払います。ただし,念書などが事前にある場合はこのかぎりではありません。
養育費は親権者に対して支払われます。(支払が滞る場合はちゃんと申し立ての方法がありますので・・)

3 問題の先方の親の件
無責任な言い方ですが,ここは,まず腹を据えた方が賢明ではないでしょうか。
別の方がいっていましたが,事前での念書は絶対に取り交わさないで下さい。
このままでは,多分あなたにとっても,お子さんにとっても更なる不幸が訪れるような気がします。
先方の社会的信用うんぬんの話はこの場合関係ありません。
「や」の件もやはり(推測ですが)事実かもしれませんが,あなたの決心に頼る部分が大きいと思います。相談の段階でこの面についても相談された方が良いでしょう。

私の知り合い(男性:サラリーマン)も3年ほど前に離婚しました。やはり奥さんの浮気が原因でしたがちゃんと立派に子供を育てています。(昨年小学校に入学しました)

Dカーネギーがこう言う事を言っています。
「どうしようもない困難な事態に直面した場合,その事態が引き起こす最悪の状態を想定する。そしてそのおこりうる事態が必ず起こる事として自分自身で受け入れてしまう・・。その上でそれ少しでも良い方向へ持っていける策を見つけて実行する」
・・・つまり,良い意味で「開き直って」ください。常に最悪の事態を想定して行動してください。命の危険があるのならいますぐ回避の策を見出してください。

非常に第3者的な無責任な意見ですが,少しでも参考になれば幸いです。
くれぐれも,一人で突っ走らないで下さい。
お子さんの為にも,自分の為にも・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスを頂きありがとうございます。
BENIGENさんへのお礼にも書きました通り、弁護士さんに相談しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/27 11:28

前後の事情や奥さんの言い分等、お話だけではわからない点もありますが、原則論を元にアドバイスさせていただきます。



1.離婚について
奥さんに家庭を再建するという実質的意思も認められないというのであれば、離婚を新しい人生のスタートと考えて、前向きに行動をすべきです。離婚原因が奥さんにある場合なので、慰謝料の請求もできる場合です。本件では奥さんが簡単に同意しそうもないので、まずは家庭裁判所への離婚調停の申立てが必要となるでしょう。

2.奥さんの父親の脅し
このような場合にたとえ、離婚しない等と無理やり念書を書かされたとしても契約としては無効で法的には何の効力もありません。また、奥さんの父親の行為は強要罪(刑法223条、3年以下の懲役)に該当するおそれもあります。本当に身の危険を感じたら、お譲さんを連れて警察に行ってください。

3.今後の対応
生活上の安全に不安を感じる急迫の場合なので、早急に弁護士に相談して今後の対策を話し合って下さい。不法行為に簡単に屈してしまわない勇気も必要です。相手方と徹底的に闘わなければならない場合も生じるかもしれませんが、お嬢さんとあなたの将来のために、ここはひとつ覚悟を決めて臨んでください。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスを頂きありがとうございます。
下の方々のお礼にも書きました通り、弁護士に相談したいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/27 11:42

やくざにも色々ありますからねぇ、一概には言えませんが今はやくざと口に出すだけで義父は訴えることが出来るんではないですか?普通の(?)やくざなら弁護士や警察を敵にまわしてまではあなたに危害は加えませんよ。


自分の娘の不貞を棚に上げるような親ですから、あなたの子供の今後を考えてもしっかり縁を切って問題の解決に全力を尽くすべきではないですか。
このまま数年たつと子供への影響はどんどん大きくなりますよ。
私の周りにも親の影響で難しい立場に置かれている子供が居ますが、子供をもつ親としてはまずその辺を考えなければいけないのではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスを頂きありがとうございます。
私も、義父との話し合いのなかで「やくざ」の話が出てきたときはビックリしました。法律上は、まだ娘の夫に対しこんな言葉を出されるとは思いませんでした。
本当にアドバイス ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/27 11:39

単純に「弁護士」を仲介に入れましょう。



「や」の付く自由業と義父さんが本当につき合いがあったとしても、
ちゃんと弁護士を立てて間に入れると手出し出来ません。
と言うのは、彼らは一般人より法律に対して慎重で勤勉です。
『多少』のつき合いぐらいで、自分の手が後ろに回るようなことはしませんよ。

もっと言えば、本当に義父にそんな力があるのなら「警告」無しに
実力行使に出るでしょう。それが出来ないから「脅す」のだと思います。

更に弁護士をたて、キチンと離婚調停を申し出て法に則った手続きをすれば「法律」が味方してくれます。
費用の面等、面倒かもしれませんが後々の事を考えるとガッチリ武装しておいた方がよいと思います。

恐らく、義父さんは「念書」「誓約書」等を求めてくると思いますので絶対に乗らないように。

本当なら「離婚」には「お子さんがいるんだから考え直して」と言いたいのですが
どうも、話の内容からはそうも言えません。。。
出来れば、親権をおとりになって、お子様を真っ直ぐ育てて頂きたいと思います。m(__)m

注意:
弁護士さんに依頼することを義父さんに伝える場合、弁護士を雇った後で
同伴してその旨を伝えることをお薦めします。「脅し」はダメですよ。
(雇う前だと義父さん切れるかも・・・)

辛いでしょうが、ガンバって下さい。m(__)m
でも、「離婚」されるとお子さんは悲しみますよ・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスを頂きありがとうございます。
やはり、弁護士さんに相談するのが一番良いと分かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/27 11:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q調停離婚後の慰謝料請求について

今月調停離婚が成立しました。
養育費のみ決めて、離婚しました。
離婚原因は夫のDV、借金、浮気です。すべて証拠はありますが、精神的につらく、慰謝料請求はしませんでした。

ですが、調停成立後すぐに夫の嘘が発覚したり、調停時に約束してこと(私の荷物を返してもらう)などが守られないため、やはり慰謝料請求をしたいと考えていますが、調停離婚後は慰謝料請求はできないのでしょうか?

調停の最後に裁判官の方が、これで離婚は成立し、今後財産分与や慰謝料などの請求はしないと、口頭で言っていたのですが、やはりできないのでしょうか?
調停中は慰謝料請求は離婚後にと考えていたので(友人に離婚後に請求できると聞いていたため)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

調停の成立により、裁判所の調停により離婚やその条件についてお互いに合意したということになりますので、調停の条件になかった慰謝料を請求するということは、結果的に裁判所が同席したその合意をあなたが一方的に破棄したという形になります。
従って、調停後に状況が変わって裁判所が仲介した合意事項を覆すだけの合理的な根拠があなたに立証できるかどうかということになります。

ですので、今後は裁判所の調停が無効であることをあなたが立証することになるので、まずは裁判所とあなたの訴訟になるでしょう。
まずは弁護士に相談するべきであると思いますが、質問文を見る限り、裁判所の決定を覆す立証ができないのではないでしょうか。

>調停中は慰謝料請求は離婚後にと考えていたので(友人に離婚後に請求できると聞いていたため)
これができる根拠を確認しましたか?
仮にご友人が適当なことを言っていたとしても、それが正しいかどうかを確認する義務はあなたにあります。
仮に慰謝料請求が斥けられた場合、ご友人に対して損害賠償請求をできる根拠はありますか?
なければ、残念ながらあなたの間違った情報の入手方法に過誤があることになります。
行動に移す前に、きちんと弁護士などの専門家のアドバイスを受けたほうがいいでしょう。

調停の成立により、裁判所の調停により離婚やその条件についてお互いに合意したということになりますので、調停の条件になかった慰謝料を請求するということは、結果的に裁判所が同席したその合意をあなたが一方的に破棄したという形になります。
従って、調停後に状況が変わって裁判所が仲介した合意事項を覆すだけの合理的な根拠があなたに立証できるかどうかということになります。

ですので、今後は裁判所の調停が無効であることをあなたが立証することになるので、まずは裁判所とあなたの訴訟になるでし...続きを読む

Q妻の両親との養子離縁:妻との離婚成立済みの場合です。長文ですがよろしくです。

質問は以下の3点です。
(1)妻との協議離婚が完了したことで妻の両親との養子縁組が「やむをえない事由」として一方的に離縁されることはあるのか
(2)腹立たしいが、500~1000万の支払いをもって無理やり自身を納得させたいが世間や法律はおかしいと思うのか
(3)直接文書で平易な表現で問いかけても弁護士を通せという非常な回答しかなく、早期に解決するには弁護士をたてるべきか

状況を説明させてください。30前半の男性です。5年ほど前結婚するにあたり、妻が資産家で両親が小さめながら株式会社を営む家の一人娘であったこともあり、妻の両親と養子縁組をし、同姓同士になってからすぐ婚姻手続をしました。結婚当初は遠方で二人で生活しましたが義父の疾病を機に、妻の実家に同居し、家業にも入りこれまで3年半、私から見ると商売に対してあまりに無計画で意欲的でない義父母と時には口論にもなりましたが、なんとか自分の代まで続く会社にしたいと思い毎日14時間前後、休みも年間80日弱の状態で頑張って仕事に励みました。しかし、妻と価値観や性格の不一致で不和が2ヶ月ほど続いていたころに、妻と義父母がそれぞれ離婚と養子離縁を求めてきました。養子離縁はおそらく娘が離婚を望むからということと、会社の経営に関して業績悪化や従業員との不和もあり混乱した最中に、私が義母に対して「財務・経理をあなたがすべて牛耳っているところに問題があり、実務を他に任せたほうが会社の存続が見込める」といったことに対し怨みをもっているからでしょう。 私は離婚と養子離縁は同時手続だと主張しましたが、妻が連日連夜離婚だけでも早くと泣いて懇願してやまないので仕方なく今年5月中旬に離婚届だけ二人で先に出しに行きました。結果養子離縁の話ははかどらなくなり私は後悔しています。
これまで確かに娘さんを幸せにしてやれなかったこと、会社の運営に際しては口論し失言もしたことの反省点もありますが、不貞や暴力や横領などは一切なく私利私欲を捨て誠意をもって仕事にあたり家族生活にも馴染むようにしてきました。   婿入りにあたり大卒以来の職を辞め、姓を変え、住まいを変えてきたことについて、「自業自得だ」といわれ大金を払うつもりもあなたの実家と話す気もない、と言われている状態です。当然同居は精神が持たないので3ヶ月前に独居を始め、職も探している状態です。
ちなみに妻の両親の会社は離婚や離縁の話になったころに身売りの話を決め、結局今月で営業譲渡してしまいます。理由は後継者不在と債務超過、設備投資の実行不能による先行き不安だそうで。もっとも妻の両親や祖母は不動産による不労所得が毎月数百万あるので生活の不安はないと思われます。
そのまま放って置けばいいじゃないかというご意見もいただくのですが、将来的な相続権よりも、早くあのような一家とは絶縁し、幸せな家庭を持ちたいと思います。しかし、ただの泣き寝入りでずっと怨みをもってしまうのもいやなので建前であっても金銭だけでも取りたいと思います。早く旧姓に戻ってやりなおしたいです。知恵をお貸しください。

質問は以下の3点です。
(1)妻との協議離婚が完了したことで妻の両親との養子縁組が「やむをえない事由」として一方的に離縁されることはあるのか
(2)腹立たしいが、500~1000万の支払いをもって無理やり自身を納得させたいが世間や法律はおかしいと思うのか
(3)直接文書で平易な表現で問いかけても弁護士を通せという非常な回答しかなく、早期に解決するには弁護士をたてるべきか

状況を説明させてください。30前半の男性です。5年ほど前結婚するにあたり、妻が資産家で両親が小さめながら株式会社...続きを読む

Aベストアンサー

月数百万の収入ということは、最低でも数億の資産があることになります。養子は実子同様の相続権がありますから、普通は相続のときのことを恐れて向こうから離縁を望むものですけどね。

私の遠縁に大変な資産家(けっこう有名なオーナー会社の一族)がありますが、長女の婿を離縁するにあたって巨額のハンコ代を払いました。長女とそのお婿さんは結婚期間10年弱、3人の子どももいましたが性格の不一致で離婚しました。離婚についてはどちらからも慰謝料はなかったのですが、養子縁組解消してもらうために養父が1億円以上払ったのです。4人姉妹なので養子を入れて5人子どもがあることになり、遺言も書いておけば相続できるのは遺留分の20分の1(妻=養母が先になくなれば10分の1)なのですが、それでも数億になるということでした。

質問者さん同様、大卒以来勤めていた企業(超一流企業)を退社して入社してもらった婿入り先の会社を辞めさせることへの迷惑料という意味合いもあったでしょうが、相続権がある以上これぐらいは払わないと離縁してくれないと分かっていたようです。実は、このお婿さんは離縁後、数年で亡くなったので結果論を言えば放っておいても良かったんですけどね・・・ちなみに私が遠縁の内情に詳しいのは、このお婿さんを紹介したのは私の親だったからです。お婿さんは結婚前に勤めていた会社でも将来を有望視されていたそうで、私の親が口説いて婿入りしてもらったのです。

直接、関係ない話を長々書いて失礼しました。本当なら離縁しなくて困るのは先方のはずなんですが、こちらから離縁の話を持ち出してお金を貰うのは実際には難しいでしょうね。相手が離縁したいと言ってくるまで放っておくのが得策だと思います。娘さんと離婚したことが即、養子縁組を継続できない決定的な理由とはなりませんが、最近の裁判所は実態に即した判決を出すようになっていますので、「親子」としての実態がなければ離縁を認められる可能性は高いです。ただ、500~1000万程度以上の慰謝料は認められると思いますが。こちらから離縁を望むのでは先方は願ったりかなったりで調停・裁判のしようもないですから、もし私の親のような仲に立った方があるのなら、交渉をお願いするぐらいしか考えられません。

月数百万の収入ということは、最低でも数億の資産があることになります。養子は実子同様の相続権がありますから、普通は相続のときのことを恐れて向こうから離縁を望むものですけどね。

私の遠縁に大変な資産家(けっこう有名なオーナー会社の一族)がありますが、長女の婿を離縁するにあたって巨額のハンコ代を払いました。長女とそのお婿さんは結婚期間10年弱、3人の子どももいましたが性格の不一致で離婚しました。離婚についてはどちらからも慰謝料はなかったのですが、養子縁組解消してもらうために養...続きを読む

Q離婚に伴う慰謝料請求

 別居中の妻から、暴力を理由に離婚請求訴訟を起こされた友人がいます。その友人は、現在失業中で住宅ローンの返済もできず、しかも預貯金等全部妻に持ち逃げされたため、年金生活者の母親が生活費の援助をしています。その友人は、暴力をふるった事実は認めているため離婚判決がでるのはやむをえないと考えており、しかも訴状の中では慰謝料請求、財産分与請求のいずれもがなされていないため、裁判所へは答弁書も出さずこのまま放っておくつもりのようです。従って欠席判決により暴力をふるった事実が認められ離婚判決が出そうです。
 ところで訴状の中には、前述のとおり慰謝料請求、財産分与請求がなされていませんが、離婚判決をもらった後で、改めて慰謝料請求、財産分与請求の訴えを起こしてくる可能性はあるでしょうか(たとえば先に離婚判決をもらっておくと、あとで慰謝料請求をする場合に有利に展開できるとか)。
 妻からの今回の請求が離婚請求だけであるため、その範囲内で異議がない場合は(どうせ負けるなら)、相手方や裁判所へ何らの返事をせず欠席判決になっても特に不利益はないと友人は言いますが、そのとおりでよいのでしょうか。

 別居中の妻から、暴力を理由に離婚請求訴訟を起こされた友人がいます。その友人は、現在失業中で住宅ローンの返済もできず、しかも預貯金等全部妻に持ち逃げされたため、年金生活者の母親が生活費の援助をしています。その友人は、暴力をふるった事実は認めているため離婚判決がでるのはやむをえないと考えており、しかも訴状の中では慰謝料請求、財産分与請求のいずれもがなされていないため、裁判所へは答弁書も出さずこのまま放っておくつもりのようです。従って欠席判決により暴力をふるった事実が認められ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
確かに今回の判決で、「暴力」が離婚理由と認定されてしまうと思いますので、それを認めたくないのであれば、反論する必要があります。例えば暴力に至った理由が妻側にもあるといった場合で、不名誉な敗訴をしたくないとのことであれば、答弁すれば良いかと思います。

ただ友人が「どうせ負けるから」といって欠席していたり、離婚はやむを得ないと思っているのであれば、無駄な経費をかけて裁判を継続させるより、さっさと離婚に同意して相手に訴えを取り下げさせた方がよいのではと思いますが。

また後日慰謝料請求訴訟を提起された場合には、今回とは別訴であるため請求の是非や金額はその際に改めて審理される事項であるため、慰謝料について友人が主張したいことがあるのならば、その際にしっかり主張すれば良いかと思います。
財産分与については、事情がどうであれ二人で築いた財産ある以上、原則的に分与しなくてはならないもの(相手側の責任等で値切れる性質のものではない)であるため、いまから何かを主張しておいて有利に進む性質のものではないと思えます。

Q半年前に離婚して、私は子供2人を実家で私の両親と一緒に生活しています。

半年前に離婚して、私は子供2人を実家で私の両親と一緒に生活しています。
元妻に子供に会わせてほしいとの訴えで面接交渉が不成立で1回目の審判が
終わった段階です。
おそらく私が負けて子供に会わせないいけない状況になりそうです。

その場合に元妻に養育費を請求することはできますか?
養育費が貰える場合いくらぐらいでしょうか?
私は自営業で少ないですが給料は多少あります。
元妻は、風俗嬢か看護士として働いています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

養育費は子供の権利ですから、請求する権利では無く!支払う義務があります。
ただ収入や生活状況によって考慮される事があるので2人だと4~6万程度ではないでしょうか?

Q離婚後の慰謝料請求

今の私の状況で元旦那の不倫相手に慰謝料請求出来るのか教えて下さい。

・H19年 元旦那の浮気が発覚し別居
・H20年 調停不成立
・H21年 離婚裁判開始
・H22年 離婚裁判成立(養育費と慰謝料270万で和解)

○頑張って浮気の証拠を集めたので浮気発覚からすぐに不倫相手は特定出来てました。

○調停は元旦那が自分の不倫を認めず私を悪者にして離婚をしようとしたので話しがまとまらず不成立になりました。

○今まで不倫相手に慰謝料請求しなかった理由は、裁判での慰謝料要求額が300万でしたが最終的に270万(元旦那の年収は約300万)とほぼ希望額だったことと、不倫相手と関わりたくなかったからです。

離婚して生活も落ち着いてきましたが最近不倫相手への憎しみが消えるどころか増すばかり。
思いきって慰謝料請求しようと思いました。
しかし慰謝料請求の時効などの問題や現在元旦那と不倫相手は結婚し女が無職の状況などから果たして請求出来るのか不安になりました。

どなたか詳しい方がいたらアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

相手の女性が働いていようが無職だろうが関係ありません。
不倫関係が発覚した日から3年以内であれば、慰謝料請求できます。
それ以降は時効の到来により請求不可になります。

ただし、実際にお金を払ってもらえるかどうかは別問題です。

Q私は離婚したくないのですが、妻が離婚調停を申し立てました。(長文です)

私は離婚したくないのですが、妻が離婚調停を申し立てました。(長文です)

表題の件について質問させて頂きます。

経緯と致しましては、妻とは二年半ほど前に結婚をし、その後昨年の12月に子どもも産まれました。

私は二年前からうつ病を患っており、会社を何度か休職、復帰を繰り返し、昨年の12月で傷病手当金の受給期間が切れたことにより仕事復帰しましたが、二月後半から再度休職し、無収入状態でなんとかやりくりしておりました。

その後5月後半に無理やり仕事復帰しましたがすぐに行けなくなり、一週間ほど会社を休んだところで、妻から離婚を言い渡されました。

理由は「子どものため」だそうで、かいつまんで説明すると働けない夫(私)にかわり自分が働きに出る。
仕事に育児に家事に看病はできない。自分は実家(同じ市内、関東)に帰り仕事をするから私も実家(東海地方)に帰り療養してくれと。

また、離婚することで母子家庭に支給される約四万円の母子扶養手当も貴重な収入になる。とのことです。

要は稼げなくなった私を食い扶持を減らすために離婚するということです。(この部分は妻が直接言ったわけではありません。)

妻から離婚を言い渡されてから私は病気が悪化し、なにもできなくなり、医者にもいけなくなってしまい、抗鬱薬も切れ6月の末に自殺を図りましたがそれすらもできませんでした。

自殺未遂後妻と義母は実家の私の母をこちらに呼びそれ以来妻は実家に帰ってしまいました。

その後何度か妻は家に来て昼食をともにするなどしましたが、二週間ほど前に私が離婚を拒否すると言い争いになってしまい、その後昨日まで家に来ることはなくなりました。

そして昨日、妻が家に来た折、「調停を申し立てた、その前に穏便に離婚してほしい」と言われました。

私としては一切離婚するつもりはないので、おそらく調停は不成立になり裁判に移行するのだと思います。

そこで質問なのですが
(1)裁判になった場合私は勝つことができるのでしょうか??
(2)私がいまやるべきこと、やれることはなんでしょうか??

また、会社ですが会社からの退職勧告もあり今月の中旬に退職しました。
今住んでいる賃貸住宅も私にも私の実家にも家賃を払うあてがないため8月で引き払います。

なんでもいいので何かご教授いただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

私は離婚したくないのですが、妻が離婚調停を申し立てました。(長文です)

表題の件について質問させて頂きます。

経緯と致しましては、妻とは二年半ほど前に結婚をし、その後昨年の12月に子どもも産まれました。

私は二年前からうつ病を患っており、会社を何度か休職、復帰を繰り返し、昨年の12月で傷病手当金の受給期間が切れたことにより仕事復帰しましたが、二月後半から再度休職し、無収入状態でなんとかやりくりしておりました。

その後5月後半に無理やり仕事復帰しましたがすぐに行けなくなり、一週間ほ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)についてですが、
恐らく裁判になれば離婚は認められないと思います。

離婚事由として裁判所が認めているケース以外では
裁判で離婚する事はできないのです。

恐らく妻の主張は、夫(相談者さん)は
「回復の見込みのない強度の精神病」であると主張すると思います。

が、裁判所はうつ病程度では、回復の見込みのない精神病として
認めない場合が圧倒的に多いです。
ですので、相談者さんのうつ病を理由に離婚はできないと思います。

(2)については、難しいですが
一刻も早く療養して社会復帰することだと思います。


相談文を拝見しましたが、奥さんの意見も正しいと思います。

実際の問題として、収入が無ければ子どもも奥さんも生活はできません。
仕事と育児と相談者さんの看病は奥さんにとって重責となるのは
容易に想像がつくと思います。

妻の主張を考慮して、離婚せずに済ませるには、
相談者さんが実家に帰る形で別居して、母子扶養手当以上の
生活費を月々渡す必要があると言えます。

うつ病に対する公的な支援もあります。仕事ができなくても、
実家に帰れば生活費の負担はほとんど無くなるはずなので
僅かでも公的な支援を受ければ、生活費を妻に送ることもできるはずです。

(1)についてですが、
恐らく裁判になれば離婚は認められないと思います。

離婚事由として裁判所が認めているケース以外では
裁判で離婚する事はできないのです。

恐らく妻の主張は、夫(相談者さん)は
「回復の見込みのない強度の精神病」であると主張すると思います。

が、裁判所はうつ病程度では、回復の見込みのない精神病として
認めない場合が圧倒的に多いです。
ですので、相談者さんのうつ病を理由に離婚はできないと思います。

(2)については、難しいですが
一刻も早く療養して社会復帰することだ...続きを読む

Q離婚の慰謝料請求は旦那さんの両親にも及ぶのですか?

教えてくださいませ。

離婚の慰謝料請求は旦那さんの両親にも及ぶのでしょうか?
例えば、奥さんが請求したり、確定した慰謝料全額を旦那さんが払えない場合はその親が負担したりするのかな?とふと気になりまして。

分る方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

慰謝料というのは、精神的な損害賠償のこと
です。

従って、
婚姻の当事者でない両親に、損害賠償が認められるためには、
その離婚に対して、故意過失に基づく
違法な行為がなければなりません。

だから、他の方が回答しているように、
両親がその婚姻に不当に関与して、それが原因で
離婚になったような場合でなければ、両親には
及びません。

旦那さんに金がないが、両親には金がある、などと
いうことは関係ありません。

Q私は有限会社を経営してます。当初は私と妻と親戚を役員として始めました。妻と別居をし役員を辞めると言っ

私は有限会社を経営してます。当初は私と妻と親戚を役員として始めました。妻と別居をし役員を辞めると言ってきました。その時に役員変更をしました。その後よりが戻って再び婚姻生活を送ってましたがここ数年妻の金遣いを見てたらあまりにも派手でブランド品ばかり持っているのに気がつき会社の金を使ってるのではと問いただしましたが使ってないの一点張り元サヤに戻ってた時妻から会計大変だらかと言う申し出があり社員の給与私の給与あと経費の計算のみするとの約束で通帳実印等預けました。しかし、あまりにも気になったので会計報告を全て見直したら現在の役員さんに毎月五万円ずつ支払われているとあったので問い質したら役員さんには支払わず自ら生活費として使ってたと開き直ります。この行為は背任罪若しくは横領罪にはならないのでしょうか?因みに現在でも役員でも無ければ社員契約すらしてません。

Aベストアンサー

この行為は背任罪若しくは横領罪にはならないのでしょうか?
    ↑
なりますよ。
業務上横領になる可能性があります。
横領が成立するときは、背任は成立しません。

この場合、会社のお金を使い込んだの
ですから、親族相盗の適用はありません。

告訴したいのであれば、警察へ。
警察が動かないようであれば、弁護士を通すと
動きます。

尚、民事の損害賠償も当然可能です。

Q離婚手続き + 妻と浮気相手への慰謝料請求手順

離婚手続き + 妻と浮気相手への慰謝料請求手順

妻が浮気をしていて、興信所を使い相手の家に入るところ、出るところの証拠写真を撮りました。
これを元に妻との離婚手続きを始め、妻への慰謝料と浮気相手への慰謝料請求に進みたいと思います。

手順をどのように踏んだらいいかざっくりアドバイス頂けますか。
まずは弁護士に相談でしょうか。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
No.4です。

>また話し合いをした際に録音しておき、嘘をついた場合もこちらに優位になるかご存じでしたら教えて下さい。

慰謝料をとるというアドバンテージではありません。
事実を認めさせるうえで有効ということです。

裁判では客観的な事実による判断です。
まして民事において相手が嘘をつくことにより、
どれほどのペナルティがあるかは・・・
ごめんなさい。勉強不足で私にはわかりません。
調停などでは少なからず調停員の心象を悪くすることに寄与するかと思いますが、
「相手の嘘を打破するための証拠開示」の有効性は弁護士さんに確認したほうがいいでしょう。


ただ、直接相手と対峙するにおいて○日と●日男の家に行った事実。
この証拠を確保しておけば、いざ相手と対峙することになった時、
散々取り繕わせた後
「いや○日はこの証拠がある。言っていることがまるで違う。事実は?」
と問い詰めることができます。
「じゃ●日は?」
これを続けて2回もやられば一般人は簡単に嘘をつくことができなってしまいます。
そこから証拠はなくとも確実に浮気していたであろう△日は?
の問いに嘘をつく必要がなくなってしまうのです。
もっと周到にするなら▲日の証拠を見せずとも、
素直に事実を認めることを確認した上でになります。

これを男と奥さん個別に実施できれば、
そこで引き出される事実もおそらく変わってきます。
この期に及んでまだ・・・という部分ですね。
奥さんと男が口裏合わせできない措置を講じる必要がありますが。


シナリオはいくつも考えられるでしょうが、
策士、策に溺れるという言葉もあります。
今できることは更なる証拠の確保とその有効性の確認かと思います。

委託先の事業所または本社に、
件のような状況はどのように対応されるか確認されましたか?
もちろん今は匿名で掛けるしかないでしょう。
お咎め無しなのか、厳然たる措置なのか、
それぐらいは確認しておいたほうが良いですね。

お礼ありがとうございます。
No.4です。

>また話し合いをした際に録音しておき、嘘をついた場合もこちらに優位になるかご存じでしたら教えて下さい。

慰謝料をとるというアドバンテージではありません。
事実を認めさせるうえで有効ということです。

裁判では客観的な事実による判断です。
まして民事において相手が嘘をつくことにより、
どれほどのペナルティがあるかは・・・
ごめんなさい。勉強不足で私にはわかりません。
調停などでは少なからず調停員の心象を悪くすることに寄与するかと思いますが、
「...続きを読む

Q私の両親からの借金を離婚後取り戻す為の公正証書

3月末に離婚が決まっています。子供はおりません。
主人には両親と私(の独身時代の貯金)から1300万の借金があります。
今のところ約10年かけて12万ずつの返済(月給手取り40万くらい)で返してもらえるとの話になっており、公正証書の作成にも応じてくれています。
支払が滞るのを最大限回避する為、公正証書には
・主人の両親を連帯保証人にする。
・最悪の場合、家を売って支払ってもらうようにする。
ということを盛り込み、
・強制執行認諾約款をつける
というところまでは考えています。
これなら最悪主人が働けなくなったり、行方不明になってもお金は戻ってくるかと考えているのですが、これではまだ甘いでしょうか。
他になにか「ここまで公正証書にのせておけば絶対に支払うであろう」というような方法はありますか?
地方自治体の法律無料相談にも行く予定ではいますが、離婚までにこの金額を確実に返してもらう為の方法を模索するには時間が足りないと感じていて、みなさんのお力をお借りして詰められるところまでは詰めてから相談にいこうと思っています。
是非宜しくお願い致します。

3月末に離婚が決まっています。子供はおりません。
主人には両親と私(の独身時代の貯金)から1300万の借金があります。
今のところ約10年かけて12万ずつの返済(月給手取り40万くらい)で返してもらえるとの話になっており、公正証書の作成にも応じてくれています。
支払が滞るのを最大限回避する為、公正証書には
・主人の両親を連帯保証人にする。
・最悪の場合、家を売って支払ってもらうようにする。
ということを盛り込み、
・強制執行認諾約款をつける
というところまでは考えています。
これなら...続きを読む

Aベストアンサー

>・主人の両親を連帯保証人にする。

 当然のことながら、その両親が保証人になることに合意することが必要です。

>・最悪の場合、家を売って支払ってもらうようにする。

 法的には意味がありません。

>・強制執行認諾約款をつける

 民事訴訟を起こさなくても債務名義を得られるという点では意味がありますが、仮に、ご主人に破産手続が開始され、免責決定が確定すれば回収ができないと言うことに注意してください。
 ご主人が不動産を所有しているのでしたら、抵当権を設定したほうがよいです。破産手続が開始されても、抵当権は破産法上、別除権として、破産手続によらず、権利を行使(抵当権の実行)することができます。
 なお、抵当権実行時に、先順位の抵当権がある場合は、先順位の抵当権者から優先的に配当されますので、先順位の抵当権の被担保債権の残債額によっては、配当が受けられませんので、回収のリスクを全くなくすことはできません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報