人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

沖縄から貧困が無くならない理由って何ですか?

人口の割に仕事がないからですか?

A 回答 (9件)

沖縄の人と他の地域の人とでは勤労意欲が違うのですね


狭い島、狭い地域ですので考え方などが似るのは当然だと思います
それに周りが貧困だと自分が貧困でも気にならないというのも有ると思いますよ

沖縄には他の都道府県よりたくさんお金を使い企業の誘致をし補助金を与えるなどしてきましたので仕事が無いというのは言い訳だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2019/02/15 22:53

とある番組内の インタビューで、


現地の 方が、
述べてましたが、

沖縄では、
真面目を、
笑い、汚す、
傾向が あるそうで、

此は、
勉強に対しても 同じ事。


しかし 企業側は、
ある程度、
話が 通じない人は、
嫌います、

当たり前ですね。


潜在的な 就業力否定が、
あるようでは、
貧困は なくなりませんよね?
    • good
    • 0

離島で離れ過ぎていて大手企業や製造業も無く、観光以外大企業の税収も無いから。


北海道や東北みたいに農産物の収入もない。
    • good
    • 0

沖縄県は江戸時代に薩摩藩に統治されていたので資本が蓄積されていないのです。

江戸時代は武士が経済的に零落する一方で商人が資本を蓄積した時代だが、沖縄県には武士も商人も育っていないのです。貧困と言われているが薩摩藩に搾取されていた江戸時代に比べると天国のような発展を遂げている。米軍産業も観光産業も無かった戦前と比べても夢のような贅沢ができているのです。本土に比べれば商工業は全然さっぱりではある。それでも江戸時代や戦前に比べれば、信じられないくらいの発展ぶりであります。だから人口が全国一増え続けている。東京一極集中が叫ばれ地方は過疎化と言われている。しかし沖縄県は東京都以上の人口増加率を示しています。当の沖縄県民は全然貧困とは考えていないからです。沖縄県は全国一、海外移民を輩出した県でもあります。ハワイ・アメリカ・中南米への移民が多い。寒い満州には移民しなかったが。社会主義市場経済で中国の経済発展に伴って中国人観光客が激増を続けている。沖縄で反米闘争が猖獗を極めているのは観光産業の発展で、米軍相手のサービス業が無くなっても食べていけると考えているからでもある。といったあたりが沖縄の真実であります。
    • good
    • 1

暑くてたまらないからですね。

    • good
    • 0

アメリカ軍が居なければ、世界でも有数のリゾート地になって、観光収入で豊かな生活が出来るとおもいます。

そうすれば、いつか琉球国として独立も出来るでしょう。
    • good
    • 1

沖縄県の人間が貧困問題に無関心だからでしょう。


那覇と本島の他の地域、離島に対して関心も、連帯意識も希薄なので、那覇以外が貧困で困ろうが興味は全くないです。これは民間だけでなく、行政や政治家まで同じなので、南北格差(那覇のある南は栄え、基地も少ない北は貧困)、本島の離島の格差といった問題は長らく放置されています。

辺野古の基地問題でも、反対派は基地建設を反対するだけで、辺野古経済をどうするか?という話を行わない点からも、南の人々の差別意識、優越感が透けて見えます。
    • good
    • 0

貧困地域なのか?



俺は若い頃 沖縄都島にも居たし 大阪大国町にも居た・
大阪の方がホームレスは多かったですよ

宮古島のほうは 地域全員が家族の様な関係でしたよ・・
毎日の様にオトーリで 俺は あまり飲まない方なのだが 3日に1日は必ず酔ってました
    • good
    • 0

東京にも大阪にも貧困層はいるし、ニューヨークにもアフリカにもいるし、別に沖縄だけの問題では、ありません。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民主主義国家である日本でこんなこと有り得ますか?

ある政党の歩いてたら演説が始まりました。
私はちょうど気になってたのでこりゃいいと思い立ち止まって聞きました。
スタッフの女性がパンフレットを配ってて私はその政党の政策は一応知ってますがほとんど支持してないので受け取りませんでした。
そしたらその女性はちょっとむっとしました。
それから特に中身のない事を言ってたので候補の方が後に演説するみたいでしたがもういいやと思い帰りました。
あんまりその政党は好きではなく多分顔がしかめっ面で聞いてたと思います。

その後帰り道にこの辺りで見たことない大男が後ろから過ぎ去って行ったり後ろを振り返ると一定の距離で数人の若い男がついてきたり
家の近くまで背中に視線をずっと感じたりしました。

政党の好き嫌いくらいあって当たり前だと思いますし、
もしこういったものが妄想じゃなければソビエトか北朝鮮、中国みたいな独裁国家だと思いますがどう思いますか?

Aベストアンサー

共産党か?

Q韓国の言い分が理解できない

クローズアップ現代で「戦後の日韓請求権協定では、日本が5億円を拠出し、韓国は高度経済成長を遂げた。資料には徴用工?慰安婦?への保障は韓国政府が行うと記載されていると明記されている」
しかし、原告側の弁護士が「本来は日本企業が払うべきだ」と言っているようなんですが、韓国では国と国が約束したことより、1韓国人弁護士の考えの方が上なんですか?

明記されているなら、その弁護士は韓国政府に対して裁判を起こすのが普通ではないですか?

また、慰安婦財団に拠出した10億円は、返さないつもりでしょうか?猫ババじゃないですか!犯罪国家ですか?大韓民国は…

Aベストアンサー

その通り。犯罪国家です。
捏造あり、盗みあり、嘘はつくのが当たり前。
まともなこと言う韓国人は、みんなで袋叩きする恐ろしい国家です。

Qレーダー照射問題

レーダー照射問題
「日本側にも非がある」・・龍崎 孝

今日のあさチャンを見ていたら
コメンテーターからそのように発言がありました
日本側に
どのような非があっのでしょうか

Aベストアンサー

日本の非は全く無いですね
韓国は自分たちが論争に勝ったつもりでいるらしい話もちらほら聞こえてきますが、正直なぜそう思えるのか我々には理解できない部分ではあります。
少なくとも、今回のことで韓国は信用できないと各方面で決定したターニングポイントになったと考えていいでしょう、これがどれだけ自分たちの信用問題に関してマイナスになったのか、韓国側は全く理解出来ていないんでしょうね。

ちなみにですが、日本サイドが「今後も真摯に関係を続けていく」としたのは表面上の話です、全体の文面を読めば「全く信用できないので今後は強く注視すべき」という宣言をしたと思ったほうが良いでしょう

Qふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はか

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペーン(世界は日々戦争化していってるなどの誇張表現)、偏向報道、報道しない自由などなどは報道の自由下で起こった悲劇と言えるでしょう。情報統制権が政府の手からマスメディアの手に渡ったと僕は解釈しています。
最近としては杉田水脈論文なんて僕はこの上なく酷く明瞭な実例に他ならないと思います。といっても僕は杉田水脈議員のお書きになったLGBTに関する論文に対し納得出来ない点は多々ありました。わざわざ例を上げることまではしませんが論文と呈するにはすこしばかり稚拙だと感じたほどでした(どうぞご機会があれば一読してみてください)。しかし、たった1ワードをしつこく取り上げかなりの印象操作を行ったことに飽き足らず本人のいない場で好き好きに悪口ともとれる批難(人格否定など)の応酬を垂れ流してました。他にもこれを機にと政権批判をした番組もありました。何が許せないか、僕が特に取り上げたいのは上記のもの以上に議論をしない番組が多かったことです。一般論として賛成派、反対派とわかれて議論、特に政治系の番組なんかは行われるのが原則です。あえて実名を出しますが朝日新聞はそういった原則を守ったのでしょうか?(他にも韓国レーザー照射問題に対する産経新聞など、ぶっちゃけ産経読んでる人で韓国、野党、朝日のワードを快く思っている人間はまず居ないでしょう、ダメだこりゃ)
本題に戻りますが自由度の高さが招いた悲劇の事例は多々あります。その深刻さこそ日々増していき今ではマスメディアは国民の代表(僕は全く認めていませんが...)として絶対的権力者として顕在しています。一言でも彼ら彼女らの意志にそわないようなことを言えばヘイトだ、差別だ、民主主義の崩壊だ、と袋叩きにあう時代となりました。
結論として僕はある一定の統制は必要だと思いました。実はまだ高校生で浅学の身。稚拙な持論にはなりますが三権分立ならぬ、四権分立を調えるべきだと思います。といっても政府が直接的にメディアに干渉するのはリスクです。なのでメディアを監視し、メディアを評する機関(それこそ賛成派、反対派の専門家、大学教授に)を設立するのはどうでしょうか?
公平、公正を旨とするはずのメディアの形は今や荒れ果てているように感じます。よろしければ皆さんの忌憚なき意見をおきかせください。(稚拙な文面で本当に申し訳ないです...)

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペ...続きを読む

Aベストアンサー

世界的に見て日本のマスメディアは一つ異質なところがあります。
それは新聞社の会社とテレビ局の会社が一緒のものがあるということです。
本来ならば、というより海外ではテレビ局と新聞は一緒の会社ではいけないという法律があるぐらいです。
会社が別々になることでお互いを批判して、ひいてはお互いのレベルを高めるメリットがあります。

そういう大学を設立するのもいいですが個人的には新聞とテレビの会社を別々にした方がいいと思います。

Q韓国の激しい無法な反日攻撃に対して、何か良い案はないのか?

徴用工問題、慰安婦問題等すでに日韓基本条約、日韓請求権協定、日韓外相合意などで完全かつ(不可逆的に)最終的に解決済みとした事に対しての蒸し返し強請タカリ。
 また、今回の韓国駆逐艦の自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射事件、シンガポール協議で自衛隊を無礼者呼ばわりしたことなど、・・・
 嘘・偽りを繰り返し自分を正当化し、責任を日本にすり替え・擦り付ける韓国の行為など、・・・

 日本も、慰安婦問題のように謝罪をして金を出すばかりでなく、何らかの対抗策を考えるべきではないのでしょうか???
(例えば、次回の「G20大阪サミット」の招待状を出すのをやめて勝手に来い)とするなど、韓国を懲らしめる方法は無いのだろうか???・・・

○ご意見ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

今の流れでいい、と思います。

理想的には、中国の対朝鮮への所作から学ぶのがいいと思いますが、
今の時代、しかも日本が、中国のように無慈悲な所作を、何百年も
継続するのは、出来ないし、するべきでは無い。
(しかし、効果は、遺伝子レベルで絶大で、中国には絶対に、歯向かわない。)

日本と朝鮮の関係で、売春婦問題、徴用工問題、が問題になりますが、
その共通項目は、「被害者詐欺」です。

連中が考える「最強のアイテム」は、「被害者」です。
その位置が、朝鮮人を、「満足」させ「謝罪と賠償」への
起点になります。

セゥオル号の事件は、気の毒でしたが、その後の、家族、一族の
「被害者」への変身は、見事でした。
彼らは、「被害者」の地位を獲得し、国と船舶会社へ圧力を
掛け続けました。

売春婦問題は、「日韓合意」で「不可逆的に終了」してしまいました。
ここに、「被害者」は存在せず、これ以上の「謝罪と賠償」は不要と
なりました。

徴用工問題は、日韓基本条約で、「解決済」ですが、日本政府の
軟弱な姿勢のせいで、連中の増長を招いてきました。

また、今回文君が、最高裁判事の首をすげ替え、最高裁判決を確定
させたので、「被害者詐欺」の目が出ました。
文君にしてみれば、この判決によって、南朝鮮の「被害者の地位」を
確定させ、日本に「ゆすりタカリ」ができる立場にしたかったのでしょう。

日本は反発し、「完全解決」を主張しています。
日本の主張が通れば(国際的には、当然通る。)、南朝鮮は、「被害者の地位」を
獲得できず、「ゆすりタカリ」も出来ません。

従来の日本の「軟弱外交」から、「謝罪と賠償」でホルホル出来ると
読んでいた文君は、困っているでしょう。
風向きが変わって、火の粉が向かってきそうなのですから。

レーダー照射事件がありました。
「背取り」や「脱北者を北の代わりに拿捕し強制送還した。」や、
いろいろ考えられますが、条件反射的に、南朝鮮政府は、その事実を
否定しました。

もちろん、実質的な危惧(南が国連制裁を受ける可能性)もあるでしょうが、
驚いたのは、「低空飛行」を理由に、日本に「謝罪要求」を出していることです。

レーダー照射事件では、南朝鮮が「加害者」側です。
朝鮮人にとっては、これ以上居心地の悪い立場は無い。
日本に「ゆすりタカリ」を受けるかもしれない、千年言われる~、みたいなものです。

このため、何とか「被害者」になりたくてしかたがない。
これが南朝鮮人です。

売春婦問題で、日本は、日韓合意を破棄されそうになっている「被害者」であり、
徴用工問題で、国際条約を破棄されそうになっている「被害者」であり、
レーダー照射された「被害者」です。

悪あがきはするでしょうが、南朝鮮を「加害者」の側に立たせていけば、
南朝鮮は何も出来ません。

朝早く起きて、暇なので書いてみました。

今の流れでいい、と思います。

理想的には、中国の対朝鮮への所作から学ぶのがいいと思いますが、
今の時代、しかも日本が、中国のように無慈悲な所作を、何百年も
継続するのは、出来ないし、するべきでは無い。
(しかし、効果は、遺伝子レベルで絶大で、中国には絶対に、歯向かわない。)

日本と朝鮮の関係で、売春婦問題、徴用工問題、が問題になりますが、
その共通項目は、「被害者詐欺」です。

連中が考える「最強のアイテム」は、「被害者」です。
その位置が、朝鮮人を、「満足」させ「謝罪と賠償」へ...続きを読む

Q桜田 五輪大臣 発言

桜田五輪大臣の発言が、問題になっています。

発言を聞いて、どう思いましたか?

Aベストアンサー

居酒屋でおっさんが、「池江選手が東京五輪に出場できないのは、がっかりした」と言えば、「言葉は悪いけど、そう言う側面もあるわなぁ・・」と、全く共感できない話ではないとは思いますが。

でも、大臣が囲み取材で同じ言葉を発したら、「言葉が悪い」部分だけが注目されて、当然、問題にはなるでしょうね。
とは言え、これに限らず失言の類いを、「いちいち国会で問題視するレベルか?」となると、いつも、ちょっと違う気がします。

「撤回しろ!」「謝罪しろ!」までは良いけど。
その先、「大臣の資質がない。辞任しろ!」「首相の任命責任だ!!」とまで騒ぐと、逆に野党側の資質が問われる印象です。

また、この手の、判りやすい失言ばかりを取り上げる、メディアの姿勢もどうかと思います。
解説者が、したり顔で「大臣の資質が問われますねぇ・・」なんて言う前に、これもメディアの資質が問われそうです。

公人やメディアが、言葉を選ぶべきなのは、当然ではありますが。
「政治家がホンネを語っちゃダメ!」ってのは、ちょっと違うと言うか、国民にとっても不利益じゃないですかね?

言葉を選んで、正論だけを言う政治家に、「政治家の資質がある」とは、到底、思えないのですが。
むしろ、個人的かも知れませんけど、もっと政治家の「飾らない言葉」の方が聞きたいです。
明らかな失言はさておき、問題発言などの中にこそ、問題の本質があったりしますので。

居酒屋でおっさんが、「池江選手が東京五輪に出場できないのは、がっかりした」と言えば、「言葉は悪いけど、そう言う側面もあるわなぁ・・」と、全く共感できない話ではないとは思いますが。

でも、大臣が囲み取材で同じ言葉を発したら、「言葉が悪い」部分だけが注目されて、当然、問題にはなるでしょうね。
とは言え、これに限らず失言の類いを、「いちいち国会で問題視するレベルか?」となると、いつも、ちょっと違う気がします。

「撤回しろ!」「謝罪しろ!」までは良いけど。
その先、「大臣の資...続きを読む

Q天皇に戦争責任があると昔から左翼や隣の国が言っています。天皇は何か謝らねばならない罪を犯したをしたの

政治家や国家元首が国際紛争を解決する手段として武力を用いたときはその責を負わねばならない負ければ謝罪する責めを負う 
などと定めた法律はありますか。戦争をして勝利したものは責めに負わないのでしょうか。
核を使って民間人を大量虐殺しても平和に対する罪、人道に対する罪に問われないのですか?

隣の国は日本の天皇に何を根拠に謝罪しろと言っているのですか。天皇は何か謝らねばならないことをしたのでしょうか?

Aベストアンサー

政治家や国家元首が国際紛争を解決する手段として武力を用いたときは
その責を負わねばならない負ければ謝罪する責めを負う 
などと定めた法律はありますか。
 ↑
ありません。
勝てば官軍負ければ賊軍になる、という事実が
あるだけです。
それどころか、The King can not do wrong。
という、国王不責任の原則が慣習的にあります。



戦争をして勝利したものは責めに負わないのでしょうか。
 ↑
負いません。
日本は負けたので悪者にされました。
勝っていれば、天皇などは歴史に残る大英雄でした。
だから、責任があるとすれば、負けたことに対する
責任です。
従って、その責任は日本国民に対するものであり
外国に対するものではありません。



核を使って民間人を大量虐殺しても平和に対する罪、
人道に対する罪に問われないのですか?
 ↑
問われません。
イラク戦争を見てください。
無実の罪で数十万のイラク人を殺し、大統領まで
処刑させておきながら、当のブッシュ大統領は
何の責任も問われていません。



隣の国は日本の天皇に何を根拠に謝罪しろと言っているのですか。
 ↑
韓国を侵略し併合したことを根拠にしています。
しかし併合は、時の首相「李完用」が、与党「一進会」
の協力を得て議会の承認のもとに日本に依頼して
来たものです。


天皇は何か謝らねばならないことをしたのでしょうか?
  ↑
していません。
併合は韓国の依頼に基づいて行われたものですし、
日本がやったのは、港湾道路教育などのインフラを整えて
韓国をよくしただけです。
識字率などは4%だったのを61%にまで上げています。
お礼をされてしかるべきです。

政治家や国家元首が国際紛争を解決する手段として武力を用いたときは
その責を負わねばならない負ければ謝罪する責めを負う 
などと定めた法律はありますか。
 ↑
ありません。
勝てば官軍負ければ賊軍になる、という事実が
あるだけです。
それどころか、The King can not do wrong。
という、国王不責任の原則が慣習的にあります。



戦争をして勝利したものは責めに負わないのでしょうか。
 ↑
負いません。
日本は負けたので悪者にされました。
勝っていれば、天皇などは歴史に残...続きを読む

Q日本の野党議員は何処の国の人間なのだ!

国会議員は与野党関係なしに国民から選出された「国の代表者」だと思うのです。
現在の野党議員全員に言えますが、その自覚が全く見受けられません。
天皇陛下に対して韓国は非礼無礼的な発言をしました。
政府(自公)だけが韓国に抗議してますが、野党は何もしません。
例のレーダー照射事件も全く同じ素振りです。
日本の野党は日本国の政党と言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

外交にたいしては慎重であるべきです。政府が日本を代表してコメントを述べているのですから、寧ろ野党はコメントを控えるべきです。
そのコメントに対して意義がある場合は国内(国会)において批判をすべきであると思います。
つまり外交を含め日本を代表して発信する場合、一本化する事はとても大切なことです。
つまり、国内において野党が政府のコメントにたいして批判をしないと言うことは、それを認めているということですので結果として日本は外にたいして団結して発信している。ということになります。

Q麻生大臣の発言って何が問題視されているのですか?

麻生財務大臣が、「不摂生で病気になった人の医療費を健康な人が負担するのはアホらしい」
という内容の発言をしたことが問題だとして野党が騒いでいます。

私的には概ねその通りだと思うのですが、、、
この発言はそんなに問題視するような内容でしょうか?
麻生さんも病気になった全ての人のことを言っている訳ではなく「不摂生が理由で病気になった人」
と言ってますし、何が問題発言なんでしょうか?

こんなことで大臣の資質問題だとか果ては総理の任命責任だとか、そんな問題発言なんですか?

Aベストアンサー

ベランメェ麻生くんですか。
まぁ言って居る事は理解も出来ますが問題は言い方。
あまりにストレートすぎますし相変わらずの上から目線でありオレ様が言って居るんだぞ感がプンプン。
だから敵を作る。
どうせならもう少し突っ込んだ言い方も欲しいですね。
例えば「煙草の吸いすぎで病気になった人の医療費を健康な人が負担するのはおかしいだろう!」とかね。(笑)
そこまで言ってくれれば「おーっ!」と称賛したいですが。
まぁベランメェ麻生くんはそのベランメェ節が反感を買う方向へ行って居ますし、オレ様節で視野も思考も狭いのが欠点。
確かにその欠点で言えば大臣の資質では無いですが、野党は存在感を出さないと為らないと言う変な感覚があるのでしょうから、
ゴミ一つでも騒ぎ立てるのでしょう。
その点は政権交替した民主党政権時の自民党も同じ様な物でしたが。

Q1970年代に、「2000年には石油は地球から枯渇する」と普通に言われていました。しかし枯渇する兆候

すらありません。
20年位前には「世界の人口は100億人に近づき2020年頃には食糧危機で世界が大変になり食料の争奪戦になると言われていました。
しかし昨今、日本では一食280円で美味しい牛丼も食べれます。
輸入国の日本ですら食料危機なんて考えられません、何でも今すぐ手に入ります。
10年前くらいには、「世界で水が足りなくなり、水を奪い合う戦争すら起こりえます・・・」などという言葉を多く聞きました。
しかし、水の争奪戦なんて世界中でほとんど聞いたことがありません。
なぜ、そんなにありもしないことで危機を煽るのでしょうか? 
結果全部ウソだったって事ですが、検証すらされないし、嘘ばかりついて人々を脅す行為・・何なのでしょうかね?  何がしたいのでしょうかね?どう思われますか?

Aベストアンサー

1970年代に、「2000年には石油は地球から枯渇する」と普通に言われていました。
しかし枯渇する兆候すらありません。
 ↑
科学技術の発達により、新たな油田が発見され
採掘出来なかった油田も採掘出来るように
なったからです。
嘘ついたわけではありません。
未来予測を誤っただけです。



20年位前には「世界の人口は100億人に近づき2020年頃には
食糧危機で世界が大変になり食料の争奪戦になると言われていました。
しかし昨今、日本では一食280円で美味しい牛丼も食べれます。
輸入国の日本ですら食料危機なんて考えられません、何でも今すぐ手に入ります。
 ↑
アフリカやインドでは、未だに餓死者が
出ていますが。
アフリカなどは飢餓大陸なんて云われています。



10年前くらいには、「世界で水が足りなくなり、水を奪い合う戦争すら起こりえます・・・」などという言葉を多く聞きました。
しかし、水の争奪戦なんて世界中でほとんど聞いたことがありません。
 ↑
水ビジネスは21世紀の有望産業
ですよ。
経済的な争奪戦は既に始まっています。



なぜ、そんなにありもしないことで危機を煽るのでしょうか? 
 ↑
本や雑誌などは、危機感を煽ったほうが
売れ行きが良くなる、という面はありますね。
311で、放射能危機感を煽った週刊誌と、安全を
訴えた週刊誌とでは、前者の方が売れ行きが良かったです。



結果全部ウソだったって事ですが、検証すらされないし、
嘘ばかりついて人々を脅す行為・・何なのでしょうかね?  
何がしたいのでしょうかね?どう思われますか?
 ↑
未来予測はことのほか難しい。
それを利用して儲けよう。

1970年代に、「2000年には石油は地球から枯渇する」と普通に言われていました。
しかし枯渇する兆候すらありません。
 ↑
科学技術の発達により、新たな油田が発見され
採掘出来なかった油田も採掘出来るように
なったからです。
嘘ついたわけではありません。
未来予測を誤っただけです。



20年位前には「世界の人口は100億人に近づき2020年頃には
食糧危機で世界が大変になり食料の争奪戦になると言われていました。
しかし昨今、日本では一食280円で美味しい牛丼も食べれます。
輸入国の日...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング