これからの季節に親子でハイキング! >>

カメラの購入を検討しているものです。
被写体は基本は風景を撮りたいと思っています。
予算は10万前後でだしても15万だとは思います。

そこでおすすめされている候補としてはソニーのαシリーズです

a7Ⅲを持っている友人に聞いたところ、a7シリーズは撮った写真をフォトショップで加工しないとあまりぴんとこないと言い、撮った写真が最初からきれいなのは富士フィルムのxシリーズだといっていました。
それと、レンズキットはあまりよくないと言っていました。
やはり初心者でもレンズキットではなく別に購入したほうがよろしいのでしょうか?
レンズを別で購入するとなると、ボディとレンズ二つ合わせてかなりの値段になりますか・・?
20万を超えるとさすがにきついです・・・

そうなるとセンサーサイズはフルは厳しいとは思うのでaps-c以下になると思います。
フルサイズ以下のサイズでも十分な画質ですか?

また、フルサイズにこだわる人たちの理由を教えください。

A 回答 (9件)

>フルサイズ以下のサイズでも十分な画質ですか?


APS-Cでも、マイクロフォーサーズでも、1型でも画質は十分なものだと考えられます。

>それと、レンズキットはあまりよくないと言っていました。
「レンズキット」のズームレンズ・F2.8 の高画質大口径ズームレンズ・前者二つの焦点距離範囲内での単焦点レンズで同じ被写体を同じ条件で撮影し、比較して違いが判るならば、その方は相当な「目利き」だと思います。写真の専門家レベルだとそこまで判断できる方がいらっしゃるかもしれませんが…

>また、フルサイズにこだわる人たちの理由を教えください。
フィルムについて、35ミリサイズが長く普及したこともあり1コマのサイズがフイルムとほぼ同じである「フルサイズ」だと、画角(35ミリ換算しなくていい)や被写界深度(ボケ具合が大きい・フィルム機と同じ感覚で扱える)、「余裕がある」大型センサーによる高感度時のノイズの少なさなどがあると思われます。

最も顕著なのは「画角」です。
APS-C機はフルサイズ機に対してセンサーサイズが小さい(約半分)ため俗に「望遠に有利(約1.5倍)」といわれます。フルサイズセンサーに対してAPS-Cは中央部を切り出す形になることからだと思います。

「望遠に有利」ということは、逆に「広角に不利」ということになります。

例えば、APS-C機で35ミリ版での28ミリ相当の画角を得ようとするならば、焦点距離は約18ミリとなります。「画角」は28ミリ相当になりますが、焦点距離そのものは18ミリなので画面周辺部の歪みがきつくなります。特に直線的な被写体を持ってきてしまうとなおさらです。このあたりはさすがにフルサイズ機に軍配が上がります。

もっとも、APS-C機での広角域での撮影については、画面周辺部の歪みは撮影の仕方で「ある程度」カバーできる問題でもありますが・・・

フルサイズだから・APS-Cだから・メーカーが○○だから…ではなくて目的や使い勝手・必要な機能などで柔軟に考えていいのではと思います。
    • good
    • 0

ハッキリ言って、その違いが分からない初心者ならフルサイズや高いレンズを買っても良さが分からないですよね?


おそらくメーカーの違いも分からないと思いますので、そんなことは考えずに、店に行って店員に予算を言って薦められるものを買えば良いと思いますよ。
何台も使って、自分の撮りたい写真のジャンルが決まってから考えれば良いことでしょう。
    • good
    • 0

質問は「?」の付いた部分ですよね? 



「レンズキットではなく別に購入」するのは、レンズキットを購入した後で考えれば良いことで、様々な焦点距離で撮影できる環境を手に入れ、自分が必要とするレンズのスペックを把握するのが先決です。感性は人それぞれなので、このシーンをこんな風に撮りたいというイメージが出来てから、それに見合うレンズを選ぶべきです。

「レンズを別で購入する」と、かなりの金額になりますよ。ハッキリ言って、キットレンズより良いレンズを買おうと思ったら、1本で予算額くらいを覚悟しなければなりません。それにボディーを買う訳ですから、完全に予算オーバーです。

「フルサイズ以下でも十分な画質」かどうかは、条件によって異なります。日中の風景であれば、その差が目立つことはありません。暗い条件だと、高感度特性に優れるフルサイズの方が有利です。高感度ノイズが少ないので、きれいな絵が得られます。

「フルサイズにこだわる」理由はやはり画質でしょう。先に書いたようにカメラの限界に近い領域で差が出ます。星を撮る人とか夜景を撮る人などは、高感度特性に魅力を感じると思います。他にもボケを作りやすいとか、絵作りにこだわる人もいるかと思います。人それぞれです。

最後に、その予算ならオリンパスのOM-D E-M5 mark II 12-40mm F2.8 PRO レンズキットをお勧めしたい。キットレンズと言いますが、定価10万円オーバーのPROレンズなので、望遠が少し足りないかな?程度の不満しか出ないと思います。三脚の使用が条件になりますが、ハイレゾショットと言って、撮像素子を微妙に動かしながら複数枚の高速連写を行い、これを一枚に合成する機能が有ります。各メーカーの高画素モデルに匹敵する高解像な画像を得ることが可能です。動きものには使えませんが、風景中心なら魅力的な機能です。
    • good
    • 0

・APS-Cと35mm判フルサイズの画質の違い。


・廉価キットレンズとハイグレードレンズの違い。
・メーカー毎の絵作り、発色の違い。
これらの違いが分かるまで、経験を積んで目を肥やす必要があります。

フォトショの加工と言うのは、RAW現像の事かと思います。
此れも、カラーマネージメントのICCプロファイルやPCモニターのキャリーブレーションと高度な知識とスキルを要する領域になります。

何れにしろ、一足飛びにそこまで行くのは拙速。
写真は、理屈で撮るものではではありません。感性です。
取り敢えずは、難しい事抜きで、写真を楽しむ事から始めないと前には進めません。
そう言う意味合いからも、APS-C機にキットレンズで十分と言えます。
    • good
    • 0

レンズキットがあまり良くないと言うのは言い過ぎですね。


用途によっては別で買うより良い場合も多いですよ。
ただし、メーカー側が始めのレンズために買いやすいチョイスをしてるのも事実です。
良く言えば手頃な価格設定で万能的。
始めから撮影内容がわかっているならそれに特化したレンズを選ぶのも良いと言うだけ。
いずれにせよ、初めてならわからないまま高額レンズを買うよりキットで買って使いながら必要レンズを見いだしていった方がいいでしょうね。
αやfuji機に関しては自分でサンプルを見て決めていいです。
ヨドバシなどの大手であれば印刷サンプルなども置いてあります。
多分、人に聞けば意見は様々です。
確かにfujiは発色が良いとかは言われます。
センサーはaps-cでも十分綺麗。
フルサイズにこだわる人の理由も様々ですが、画質以外に 高感度(例 夜間撮影、星空撮影、広角側が有利(理由はセンサーサイズからくる画角の違い)、ポトレなどならボケも有利など。
センサーサイズだけなら中判といわれるフルサイズより大きいサイズもあるが、価格面、持ち出しの運用から考えると35mm辺りまでが1番使い勝手が良いから。特に35mmの銀塩時代からの人にとっては馴染みやすい。

このところ、eos prなどミラーレスでのフルサイズ低価格化も進んでいます。
予算で無理するくらいならまずはaps-cから初めて後々考えてみても良いかと思います。予算を浮かしておいて後々の追加レンズに回すのも撮影バリエーションが広がるのでそういった考えでもいいかも。
ただ、αだからfujiだからではなく、せっかく一眼を買うなら基本的にはRAW現像を考えましょう。
コレがなしだと(jpgの撮って出し)一眼の魅力は半減です。
    • good
    • 0

風景と言っても記念写真レベルで良いのならばミラーレスでも良いでしょうが、何処かでシャッターチャンスを思った通りに出来ないと


言うジレンマに襲われる事があるでしょうね。
或いはコンパクトデジタルでも良かったのではないか?と思うかも知れませんし。
普通の一眼でもミラーアップすればミラーレスみたいに背面のモニターで観る事が出来ます。
初心者と言うのならレンズキットでも十分です。
結局は使い手次第ですからね。
    • good
    • 0

CCDのセンサーが大きいほど、再現性が上がるのでフルサイズの方が格段に綺麗な描写になりますよ。


中古でもいいなら、キャノンの6Dと24-70のLレンズのセットで15万円以下で買えるんじゃないかと思うので、綺麗さを求めるなら、ミラーレスを買ってしまうより、失敗はないと思います!
    • good
    • 0

そうですね…αシリーズはどうかは知りませんが、ミラーレスのNEXを使った感想から言えば、ことJPEGに関しては「色がのりすぎ」という感想です。


ことに紅葉などの赤は、色の飽和が激しくて、細かなディテールが無くなってしまいました。
Aマウントのαだと、そこまでじゃなかったですが、逆に色全体が大人しすぎで、これも風景向きという気がしませんでした。
その辺がフォトショップ必須ということであり、Xシリーズはコントラストが高い傾向があるので、ということなのでしょうか。
フィルム屋さんとビデオ屋さんの違いでしょうか。
それと、αはRAW現像が遅い気がしますね、キヤノンとかに比べると。

フィルム時代でも「風景は中判じゃないとダメ」なんて話がまかり通っていましたからね。
でも、実際には印刷原稿でも35ミリが使われることはよくあったことだし、ワイドな山岳写真とかならまだしも、マクロ的に切り取るような画面編成なら、35ミリに勝るものはなかったですから。
デジタルでも、それはあまり変わらないのじゃないかと。
無論できれば、フルサイズがいいだろうというのはありますが。

それでもフォーマットは、出来ればAPS-Cまでだと思います、風景ならば。
    • good
    • 0

ソニーのαシリーズは今一番流行っていますね。


写真は人の感性によるものですから、αのサンプル写真を見て自分の感性に合うかどうかで判断された方が良いと思います。
他人の感性はアテになりません。

APS-Cだと、絶対に後からフルサイズが欲しくなるはずです。
画質だけでいえばAPS-Cでも「ほとんど」変わらないという人も多いでしょう。
ただ、一世一代のシャッターチャンスで「フルサイズだったらもっと良い写真になったはずなのに!」って思いたくないですよね。
私は買えるなら本体はフルサイズを選びますね。

レンズは最初はキットで慣れたうえで、自分に必要なレンズの焦点距離やズームの要否など、熟考を重ねた上で本命レンズを決められたら良いと思います。
レンズに思い入れもできて、写真技術も上がって、うまく使いこなせると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一眼レフの設定についての質問です。マニュアルモードでシャッタースピードと絞り値を自身で設定。その際i

一眼レフの設定についての質問です。マニュアルモードでシャッタースピードと絞り値を自身で設定。その際iso感度の設定をautoにする事は可能なのか教えて下さい。

Aベストアンサー

最近のデジタル一眼レフのカメラですかね。
被写界深度と被写体ブレをコントロール(固定)しつつ自動露出したいという意図かと思います。
機種によるかもしれませんが最近のものならできると思います。

Q一眼レフカメラとレンズの購入を考えています。 ご存知の方、教え下さい 使用は体育館での球技の2階から

一眼レフカメラとレンズの購入を考えています。 ご存知の方、教え下さい

使用は体育館での球技の2階からの撮影です。
体育館は暗い所もあり、動きの速いスポーツを撮影するのに向いているカメラとレンズを教えて下さい

店舗ではPanasonic、SONY、Canonなどを見ました
カメラよりもレンズ重視と言われました

予算は10万円〜25万円位です

以前、Canonのkissを使用していた事がありますが、初心者ですので、簡単に上手く撮影出来ればと思っています

店舗で重いと思ったカメラもあり、重量も気になります

お勧めのカメラ、レンズがある方、ぜひ教えて下さい
よろしくお願いします

Aベストアンサー

#6です。
2階席からではなく、選手に近いコートサイドに下りることが出来れば17-70mmF2.8位のズームレンズが使えますので、300mmF2.8を用意せずとも、比較的安価に撮影出来ますので、予算内に収まるかと。90mmや105mmF2.8のマクロレンズも有効。
APS-Cサイズの一眼レフなら70mmは105mm相当に、105mmなら157mm相当の望遠になりますので、一人だけアップで撮ることは可能です。
スポーツ少年団の練習に参加するお子さんの写真を撮りたいなら(コーチや監督さんに確認の上)コートサイドから撮れると思います。

F2.8の望遠で撮ると、被写界深度がかなり浅くなりますので、動いている選手の目や顔にピントを合わせるのは難しくなります。「下手な鉄砲、数打ちゃ当たる」式に、連写モードでなるべくたくさん撮った方が「成功コマ」が出る確率が高くなります。

Q画素数が低いカメラのメリットは何ですか?

画素数が低いカメラのメリットは何ですか?

Aベストアンサー

>画素数が低いカメラのメリットは何ですか?

一つ一つのセル面積が大きいと沢山光を取り込む事ができます。
沢山光を取り込めると言う事は、電気信号が強くなると言う事です。
弱い信号と強い信号では、同じ信号レベルに増幅した時、強い信号のほうがS/N比が良くなります。
つまり、高感度でも諧調に優れた綺麗な絵が撮れる事がメリットです。

ただ、画素は、絵の元になる最少の点で、点の密度が高いほど、肌理の細かな絵になります。
分かりやすく言うと、従前のアナログ放送⇒2K地デジ⇒4K衛星放送では、大画面でも肌理の細かさは全然違いますよね。

要するに、イメージセンサーのサイズ、レンズの分解性能を無視した高画素化競争は、デメリットですが、出力サイズに見合う最低画素数は必要なのです。

Q今度イルミネーションを撮影するのですが、オススメのレンズはどれですか? 使っているのは canonE

今度イルミネーションを撮影するのですが、オススメのレンズはどれですか?

使っているのは canonEOSkissX7です
レンズは 18-55mmと40mm 55-250mmの3つを持っています

Aベストアンサー

自分なら 18-55 がメインで。

理由はNo2さんの指摘と同じでフレーミングの自由度がきくから。

無理に2.8を選ばなくても良いと思う。これは運用面なんだけど冬期の夜間の撮影は寒さで指先が凍えやすい。
防寒対策をしていてもどうしてもカメラの操作のため厚手の手袋は避けたかったり、まぁ、イルミネーションなら積極的にレンズ交換はしたくないかな。

三脚は必要。
レリーズ、リモコンはあった方が良いけど、一度撮影してみたいだけ とかならセルフタイマーを活用しても良い。
三脚使用でもカメラのシャッターボタンを押す動作でブレる。
まぁ、Xiss7用のレリーズは高くはないけどね。

あとレンズの結露対策にクリーニングペーパーなどはポケットにいれておいたほうが良いです。
レンズヒーターなども安価なものがありますが星空撮影をしなければわざわざ買うほどのものじゃないと思います。

55-250はこのさいならなくても良いかな?と思う。望遠系は特に口径食は出やすくなる(イルミネーション(光源)がレモン型になる)からあまり綺麗とはいいづらい。

イルミネーション自体は難しい撮影をしようとしなければ(長時間露光で人物消しとか)それほど難しくはない。
ただ、とにかく防寒と暗い中で行うという点は忘れないほうがいいでしょうね。

手元の明かりもスマホやペンライトよりもヘッドライトの方が楽です。落とし物も探しやすいし何より両手があき、帰りや行きも進行方向を照らしてくれます。場所にもよるけど凍っていて転倒なんてこともありますからどちらかと言うと気をつけるのは撮影環境でしょうかね。

ちなみに足利フラワーパークのような混み合う場所なら少し離れる方が良い場合も多いのでそういった場合は望遠も良いかと思います。どのみち人混みで三脚なんて立てられないか立てても一段くらいで脚が開けず自由度がない。

自分なら 18-55 がメインで。

理由はNo2さんの指摘と同じでフレーミングの自由度がきくから。

無理に2.8を選ばなくても良いと思う。これは運用面なんだけど冬期の夜間の撮影は寒さで指先が凍えやすい。
防寒対策をしていてもどうしてもカメラの操作のため厚手の手袋は避けたかったり、まぁ、イルミネーションなら積極的にレンズ交換はしたくないかな。

三脚は必要。
レリーズ、リモコンはあった方が良いけど、一度撮影してみたいだけ とかならセルフタイマーを活用しても良い。
三脚使用でもカメラのシ...続きを読む

Q初めての一眼カメラ購入 EOS Kiss x9かEOS Kiss M比較

カメラをはじめたいと思い、一眼レフカメラを調べていたのですがキャノンのエントリー機であるkissシリーズのデザインが気に入って色々調べました。が、やはり初心者でごちゃごちゃして分からなくなってしまったので、質問させていただきます。

予算的には初期レンズも含めて10万円行かないくらいで始めようと思い
Kissx9かKissMかなと思っています。(出来れば7~8万価格帯)

用途としては、身近なスナップ写真から旅先での風景写真など幅広く撮ってみたいと思っています。
調べた上で今のところ自分が感じているのは

(Kissx9)
・価格が安い
・EFマウントでレンズが豊富
・一眼レフなので本格的にやりたいならミラーレスよりこっち(ごめんなさいよくわかってません...レンズの関係?)
・光学ファインダーの雰囲気は好き
・AFはあまり良くない

(KissM)
・ミラーレスなのでとにかくコンパクト
・最新の技術が盛り込まれていて性能は上(画像処理やAFの点で有利)
・EF-Mマウントのためレンズが少ない、望遠などは厳しい(アダプターを付ければ解決だが、それまでしてkissMを選ぶ意味はあるのか)
・ボタン類が少ない(x9も同じような物?)
・EOS RのRFマウントなるものが登場してEF-Mマウントは将来性がないので今買うのは微妙か

という感じです。知識が浅く申し訳ないのですが、
皆さまのご意見やどちらの方がいいなどありましたら、アドバイス頂けると幸いです。
キャノンに限らず同価格帯でオススメ機種などありましたらそちらもご教授頂きたく思います。
今後カメラを続けていくための第一歩として考えています。

カメラをはじめたいと思い、一眼レフカメラを調べていたのですがキャノンのエントリー機であるkissシリーズのデザインが気に入って色々調べました。が、やはり初心者でごちゃごちゃして分からなくなってしまったので、質問させていただきます。

予算的には初期レンズも含めて10万円行かないくらいで始めようと思い
Kissx9かKissMかなと思っています。(出来れば7~8万価格帯)

用途としては、身近なスナップ写真から旅先での風景写真など幅広く撮ってみたいと思っています。
調べた上で今のところ自分が感じ...続きを読む

Aベストアンサー

今回はミラーレスの Kiss Mでいんじゃないのかな?

>・EOS RのRFマウントなるものが登場してEF-Mマウントは将来性がないので今買うのは微妙か

おそらくとしか言えないけどこれは心配は少ないと思う。なぜなら KissシリーズはそもそもCANONの売れ筋。
そこに KissM という名前のEF-Mマウントを入れてきたのですからエントリー機にあたる部分では EF-Sより将来性はあると思います。
EF-Sは Canon APS-C機種となりますが おそらくこちらのほうがCanon自体は RFマウントへ向かう人、EF-Mマウントへ向かう人 に分けたいんじゃないかと思います。(もちろん個人的見解ね)ミラーレスの台頭からレフ機自体は縮小傾向にあります。もちろんすぐになくすようなこともありませんけどね。

では2機種比較でなぜ Kiss M なのかの理由ですが。

X9は 上位に X9i というラインナップを持ってます。
価格面でも差はありますが、正直 X9 を狙うならX9iです。

Canonの X○ シリーズは 「一眼レフ機で最軽量」がひとつの売りでした。

「一眼レフは欲しいけど大きく重いのは嫌」というニーズを満たす機種と言えます。

しかし、この座は KissMにより奪われました。

残るメリットは 光学ファインダー という利点。質問者さんが記述してあるとおりです。しかし、光学ファインダーは ペンタプリズムミラー と ペンタダハミラー に区分されます。

両者の違いは もし気になるようでしたら調べてみてください。(説明しても良いがたぶんわかりやすいと思う)

Canonでのファインダーでは 80Dからペンタプリズム(現在)になります。そして Kiss X9 および X9i そして 9000D はペンタダハミラーとなります。

ということは ”もしもファインダーにこだわりを持つなら” 80D を選ぶべきかと思います。
(80Dも発売後だいぶ経過しています。後継機が出るか出ないかわかりませんがあくまで今回は ”現行機”に関してだけ書きます)

80Dの価格は Wズームで現在 11万ほどです。予算は超えてしまいます。しかし光学ファインダーを選びたいというならその他機能も含めてこちらがお薦めです。

しかし、そこまでのファインダー性能は気にしないというのであれば Kiss x9i または 9000Dで良いと思います。

EF-Mでレンズが少ない というのもあまり気にしないでいいかもしれません。なぜなら そもそもそれほど多数のレンズを集めるまでには時間もかかるはずです。
(普通はキットなどのレンズで十分撮影できるようになってから別レンズにいくもの)
Kiss M は現在売れてますし これからも EF-Mレンズ自体は発売されていくかと思います。

動体なら レフ機のほうが優勢ではありますが、ミラーレスでもまったく撮影できないレベルではないです。向く向かない で考えればレフ機=動体の図式はしあbらくは続きそうです。
(SONYα9クラスの積層裏面センサーがエコノミークラスに使われるようになればこの問題も解決に向かうかと思いますが)

今のタイミング、スナップ、風景がメインであるならば 予算内で収まりますし KissMで良いかと思います。
(瞳AFなどは面白いかと思います)

AF性能ですが、レフ機とはそもそもAF方式が違います。(動画、液晶ビュー撮影は除く)単純にカタログ上で比較しないほうが良いかと思います。
本格的 というのは レフ でも ミラーレス でも同じです。人の考え方で変わるかとは思いますが。

今回はミラーレスの Kiss Mでいんじゃないのかな?

>・EOS RのRFマウントなるものが登場してEF-Mマウントは将来性がないので今買うのは微妙か

おそらくとしか言えないけどこれは心配は少ないと思う。なぜなら KissシリーズはそもそもCANONの売れ筋。
そこに KissM という名前のEF-Mマウントを入れてきたのですからエントリー機にあたる部分では EF-Sより将来性はあると思います。
EF-Sは Canon APS-C機種となりますが おそらくこちらのほうがCanon自体は RFマウントへ向かう人、EF-Mマウントへ向かう人...続きを読む

QAPS-C一眼レフ、どちらが良いでしょうか?

現在、APS-Cのデジタル一眼レフカメラの購入を検討しています。

使用目的は、旅行中の撮影や街中での建物撮影が中心ですが、この購入をきっかけに民間機(旅客機)の撮影を始めようかと考えています。
かつて、写真教室に1年ほど通っていたことがあり、カメラの基本はある程度分かっているつもりです。

デザインの好みや価格面を考え、以下の2機種に候補を絞りました。

1.PENTAX KP
デザインが好み。超望遠レンズのラインアップと連射枚数(バッファ容量)に難あり。
以前から、一度ペンタックスを使ってみたいと思っていたので選出しています。
知り合いにペンタックス使いはいません。

2.Nikon D7500
デザインはあまり好みではない。レンズと連射枚数(バッファ容量)は問題なし。
レンズのラインナップおよび価格と性能・機能のバランスを鑑みての選出です。
父がNikon使いなので、レンズの共用ができるかもしれません。

どちらが良いと思うか皆さんの意見を伺いたいと思います。
一般的にはD7500を選べという話になりそうな気もしますが…。

現在、APS-Cのデジタル一眼レフカメラの購入を検討しています。

使用目的は、旅行中の撮影や街中での建物撮影が中心ですが、この購入をきっかけに民間機(旅客機)の撮影を始めようかと考えています。
かつて、写真教室に1年ほど通っていたことがあり、カメラの基本はある程度分かっているつもりです。

デザインの好みや価格面を考え、以下の2機種に候補を絞りました。

1.PENTAX KP
デザインが好み。超望遠レンズのラインアップと連射枚数(バッファ容量)に難あり。
以前から、一度ペンタックスを使って...続きを読む

Aベストアンサー

>一般的にはD7500を選べという話になりそうな気もしますが…
多角的な方面から比較検討すれば、どうやったってD7500… というかNikonが優勢になるでしょうね。
別の言い方をすれば、検討する項目が多くなるほどNikonが良く見えるかと思います。

ただこの質問は、そんなことは百も承知で投稿されたであろう、と私は解釈しています。
その見地に立って続けますと、質問の中に「デザイン」という言葉が出てきますが、デザインというのは機種固有の“オンリーワン”な要素であり、他機種と横並びにしてどうこう言うようなことではありません。
そういう要素をあえて出しているからには、質問者さんにとってデザインは重要な要素なのだと推測します。
どちらかというと「一眼レフってどれも似たようなデザインじゃん」という感覚の人が巷では多いと思われますが、少なくとも質問者さんはそういう人たちとは一線を画しているということかと。

恐らく気がかりなのは「Nikonがトータルで優れているのは分かっている。そこを押してPENTAXを選ぶのは愚かなのか…」ということであり、そこにこの質問の本質があるのではないかと思います。
もちろんそんなことはありません。
今時の一眼レフは基本性能の差は小さくなっている… というか撮影者のやり方ひとつで如何ようにもまとめられるだけの性能はどれも有しています。
要は「この被写体に対してこの機材でどう臨むべきか」という立案・試行錯誤・修正… そういった手間を惜しまないなら、どれをを選んでも何ら問題はないってことです。
逆にそういった手間を省くなら、どれだけ機材を奢ろうがそれなりの結果にしかならないですし。

つまり、世間の9割の人には今回の選択肢ならD7500であっても、質問者さんにはKPがベストってことになるかと思います。

>一般的にはD7500を選べという話になりそうな気もしますが…
多角的な方面から比較検討すれば、どうやったってD7500… というかNikonが優勢になるでしょうね。
別の言い方をすれば、検討する項目が多くなるほどNikonが良く見えるかと思います。

ただこの質問は、そんなことは百も承知で投稿されたであろう、と私は解釈しています。
その見地に立って続けますと、質問の中に「デザイン」という言葉が出てきますが、デザインというのは機種固有の“オンリーワン”な要素であり、他機種と横並びにしてどうこう言うよう...続きを読む

Q一眼レフを始めようと思います。

一眼レフを始めようと思います。

そこで、候補に上がったのが、PENTAX KP、Canon 900D、Canon EOS kiss M 、Nikon D5600の4つです。

KPは、ISO感度が桁違いに高く、小型で値段の割に高機能だと思いました。
9000Dは、サブ液晶があるのがポイント高いと思いました。
EOS kiss Mは、イメージセンサーが最新で、小型なところに惹かれました。
D5600は、フォルムに惹かれました。
個人的な趣味でもいいので、カメラに詳しい方、この4つの長所と短所を踏まえて、おすすめの1台を教えてください。

Aベストアンサー

では 高感度とアストロレーサー で KP ではどうでしょうか?

次点は KissM か D5600 
星景ではピント合わせがマニュアルになりますが ライブビューを拡大するとかルーペなどを使って見て調整することになります。

KissM と D5600 にはピントピーキング(名称はメーカーで違います)の機能がついてますから これを利用するのも手です。(KissM は ピーキング D5600は フォーカスエイド)

Canonのレフ機には ピントピーキングは装備されてません。

人物などを気軽に撮影するなら前述したとおり 瞳AFなどはあっても良いかと思います。
AF機能はそれほど必要ないことから9000Dの優位性を下げました。


KissMはミラーレスになります。
人物、ペット、風景 (ほぼスナップという範囲として) まずは レフ機が良いか ミラーレスが良いか 店頭などでファンダーは覗いてみてください。違和感などを覚えたら候補からは外していいかもしれません。
あるいは特に気にならなければ今後も考えてミラーレスを使うのも良いかもしれません。

三脚は星景には必須になります。すぐに買うならこれも予算にはみておくべきでしょう。
風景もあったほうが良い。

KPはアストロレーサーを使うならGPSユニットは別買いです。
ポタ赤(ポータブル赤道儀)などを購入なら アストロレーサーはなくても良いと思いますが半値以下で(GPSユニット)機能的には優秀だと思います。
ちなみにポタ赤やアストロレーサーなどを使うと少し低感度あるいは暗めのレンズでも有利となります。
理屈は調べてみるとわかるかと思いますが星を追尾していくので長時間露光が可能になります。もしも天体を重要視するなら調べてみてください。

星景では明るいレンズが好まれます。記述の被写体としては 星→人物・ペット(ボケ感、室内撮影)→風景 の順かな。
すぐに必要とまでは言いませんがこれから始めるなら三脚などカメラ以外の予算が後々関わってきますから、一応頭のすみにでも入れておいたほうが予算も貯蓄しやすいかもしれません。

では頑張ってください。

わからない語句などはご自身で検索してみてそれでもわかりにくい点などがあれば別途質問なされてください。

では 高感度とアストロレーサー で KP ではどうでしょうか?

次点は KissM か D5600 
星景ではピント合わせがマニュアルになりますが ライブビューを拡大するとかルーペなどを使って見て調整することになります。

KissM と D5600 にはピントピーキング(名称はメーカーで違います)の機能がついてますから これを利用するのも手です。(KissM は ピーキング D5600は フォーカスエイド)

Canonのレフ機には ピントピーキングは装備されてません。

人物などを気軽に撮影するなら前述した...続きを読む

Q富士フィルム X-A5 パナソニック LUMIX GF9 買うならどちらがいいですか? 鉄道をメイン

富士フィルム X-A5
パナソニック LUMIX GF9

買うならどちらがいいですか?
鉄道をメインに撮影します。

個人的には夜や地下鉄の暗い場所でも綺麗に撮れる方がいいのですが、どちらが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>動くモノを撮るとは言っても、私の場合は駅で撮ることがメインですので、その点に特化したカメラは必要としていません。

了解。

富士フイルムのウリは、独自開発のX-Trans CMOSセンサー。
が、エントリーモデルのX-Aシリーズだけは一般的なベイヤーセンサーですから、並みのミラーレス一眼。敢えて、X-5Aに拘る必要は薄いかと思います。

GF9 は、4K動画がウリではありますが、センサーはマイクロフォーサーズ。高感度ノイズ耐性に優れているとは言えず、メディアもmicroSD。抜き差しするより内蔵メモリー的な扱いになります。

何れにしろ、ミラーレス一眼は、ソニー、キヤノンも含め白紙で練り直しても良いと思います。

デジタルカメラは、自在に感度を上げる事ができますが、画質とトレード。
どのような高級カメラでも、夜景を綺麗に撮るセオリは、低感度とスローシャッター。
その為に三脚は必需品になるのです。

Q一眼レフのレンズを買う際にF値を重視した方が良いですか?それともそこまで重視する必要はありませんか?

一眼レフのレンズを買う際にF値を重視した方が良いですか?それともそこまで重視する必要はありませんか?

Aベストアンサー

値段に比例しますから、予算が潤沢にあるのなら重視、
予算がなければ軽視してもいいと思います。
借金をしてまで買うようなものじゃありません。

絞って使う分には結果はそれほど変わりません。

「何かの時に有利」と言うだけで、その「何かの時」があるのかどうか。
逆に、重い装備になるがゆえに行動範囲が狭まってしまうのなら本末転倒です。

まあ、明るいレンズのほうが用途が広がると言えば言えますが
ほとんどは自己満足と見せびらかし用です。

Qオススメの一眼レフカメラ教えてください!

オススメの一眼レフカメラ教えてください!

Aベストアンサー

そりゃ確かにα9は良いカメラだけど、ただ1つの条件「1眼レフ」すら満たさないんで・・・

1眼レフだったら、NikonD5やCanonEOS-1X Mk2もあるけど、正直、スポーツや飛行機などの”分野限定”だから、無闇にお勧めは出来かねる。

普通のカメラマンには、 
  NikonD850

  CanonEOS5D Mk4
あたりが妥当じゃないかな(どちらも、ある程度のレンズやアクセサリーを揃えると100万円がスタートラインかな)?

「NikonやCanonじゃ王道過ぎて面白くない」というのなら
  Leica Sシステム(カメラボディ250万円+レンズ1本100万円前後から)
なんてモノもあるけど・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング