プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。
ある日自動車学校の指導員さんと雑談する機会があって、そこで疑問に思うことがあったので質問させてくださ
い。

私の自動車学校は、お気に入りの指導員さんを生徒一人につき5人まで登録できて、高速などを除いては登録した指導員さんの中から指名ができるけれど、指名できない教習や指名しなかった時、キャンセル待ちで乗る時の指導員さんはランダムで選ばれるというシステムでした。

ある時「この人めっちゃ合う!」という指導員さんを見つけたので、教習が終わるなりすぐに指名の登録をしたのです。(以下、X教官とよびます)
私はなるべく指名して乗るようにしていましたが、検定員やバイクの教習もやっていて多忙なのか、X教官を指名できることはあまりなくて、乗れたのは結局一段階で2,3回ほど、二段階では2回でした。
X教官は、私が受けた卒業検定で、私とは別のグループの検定を担当していました。
そこで、検定のあとに話しかけられたので、そこで免許証の写真が心配だという話をしたところ、「写真はコンタクトで撮っても良いのよ、ほら一回コンタクトで来ていたことがあったじゃない」とおっしゃったのです。内心、そんなことまで覚えていたのか!と驚いてしまいました。

私は眼鏡の条件があるのでいつもメガネをかけて教習をしていたのですが、確かに一回だけ、コンタクトレンズで教習に行ったことがありました。その日の教習の前にメイクレッスンを受講する用事があって、メガネでは不便だったからです。(恥ずかしながら普段は全く化粧をしないのですが、メイクレッスンでプロの手によるメイクをされて、派手ではないですが明らかに化粧したという顔になっていました。ちなみに原簿に貼られた顔写真は、すっぴんでメガネをかけて撮ったものなので、見る人が見れば印象は変わっているはずです。X教官は男性で、メイクによる違いがどれほどお分かりなのかは未知数ですが…)

他に指名していた指導員さんも、過去に教えたことがあったよねとかは覚えていらしたようです。(原簿を見れば自分が以前教えたのがいつで、その時何を教えたかも分かるので、それはまあありえる話だと思います)
でも、眼鏡条件を何で満たしたかは原簿には書かれていないはずですし、こればかりは100%その人の記憶に頼る部分だと思います。しかも車内でのちょっとした雑談とは違って、同じ内容を何度もという訳にはいきません。

指導員さんは、教習生が眼鏡なのかコンタクトなのかというような、運転とは直接関係しないことをいちいち覚えているものでしょうか… 私だったら、よっぽど関心あるいは好意を寄せている人でない限り、その人が眼鏡だったかコンタクトだったかということは記憶に残りません。

ちなみに、X教官のことは、修了検定のアンケートで名指しで褒めたような気がします。(書く時思い浮かんだので)

わかりにくく長い質問ですみません。ご回答よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

chiha2525さんの言う通り、視力矯正は重要なことなので指導員は当たり前のようにチェックしていますよ。


やる気のある指導員は記憶もしています。仕事ですしね。

記憶力は指導員によりますが、1回当たっただけで覚えてくれている人もいますし、生徒に興味関心もない人もいます。覚えてくれる人は、卒業するまで生徒ほぼ全員の事を記憶しています。
また、記憶期間は半年ほどで1年はきついと言ってました。
運転がうますぎるor変なやつならいつまでも覚えていますよ。
    • good
    • 1

眼鏡かコンタクトか、というのは、運転をする上で非常に大切なことですよ? 眼鏡の必要な人が裸眼で運転されては困ります。

思い切り関係することだったから覚えていたのでしょう。

学校の先生なら30人くらい? 短期的にはそれくらいの人数は覚えていると思いますよ。
    • good
    • 1

わかりにくく長い質問ですね、ほんとうに。

    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング