ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

昨年私は会社の給与所得以外に一時所得がありました。
会社から年末調整をするときに一時所得は確定申告をしてくださいと言われました。
それで確定申告に「収入金額等」→「給与」を入力した場合
二重に納税が発生するのではないでしょうか?
なので!給与には入力しないのが正解でしょうか?
よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    少し読みましたが?文才の問題もあるのですが?
    回答が二分していますね?
    白黒別れました! この場合 記入する 記入しない 

    年末調整はリセットされるので 給与所得は記入する
    でいいのでしょうかね?
    よろしくお願いいたします。

      補足日時:2019/02/19 15:49
  • うれしい

    他のサイトにありました。
    私の同じお悩みをお持ちの方の為に!
    --------------------------------------------------
    確定申告では、収入だけでなく源泉徴収票に書かれているものはすべて(社会保険料や年末調整で申告した生命保険など、配偶者や扶養親族などの有無、住民税に関する事項も)記入します。
    それによって正しい税額が決まります。
    当然、納付済みの所得税額(源泉徴収税額)も書き写しますから、それによって精算されます(差分だけが納税額になります)。

      補足日時:2019/02/19 16:38

A 回答 (9件)

>年末調整はリセットされるので 給与所得は記入する


>でいいのでしょうかね?
リセットはされませんが、税務署も忙しいので、
会社からすでに提出された書類と照合するだけで済ましたいので、
再度、給与所得を記入して再計算して自己申告するってことです。
それをリセットというならそう理解していただいても結構です。
お役所に出す書類は、再申告の場合以前の経過はすべて記載します。
でも、確定申告は最終結果を再提出するだけでよいようです。
そういう意味では以前の申告はキャンセル・リセットされると言えます。
昨年は間違え続けてなんと4回も提出しましたが、最終分で還付されました。
今年も同時に数通提出したのですが、一回で済ましたものより、
二回提出したものは還付が2週間遅れとなりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々ご回答くださいましてありがとうございました。
給与所得を記入して再計算して自己申告するってことです。
給与は入力するでいいのですね!
税務署が近くあれば 石橋をたたかなくてもいいのですがね・・・

お礼日時:2019/02/19 16:28

確定申告をするとき、国税庁ホームページので、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、所得税の申告書を作成できますが、その場合、源泉徴収票の数字をすべて入力すると、納める税金も還付される税額もゼロになって検証ができます。

一時所得の入力はそのあとから追加で入力すると、スムーズに作成できますが、そこで注意事項を一つ紹介しておきます。
大昔からですが、間違いなく入力しているはずなのに、「入力が間違っています。支払者に確認してください」と言われ一向に前に進まない場合があります。このときは、控除額等に空白がある場合に拒否されるようで0と入力することが必要です。
いろいろ問題はありますが、慣れてない場合、手書きでやると、税金を払いすぎたりしても、自己申告なので、指摘はしてくれません。逆の時は指摘されるようですが。
とにかく、とても時間がかかりますので、「確定申告書等作成コーナー」で作業したほうがよほどましだと思います。
    • good
    • 1

あんたがそれぞれの回答者に書いた事は、一体なんなん?



源泉徴収票に書かれているものは全て記入するの意味が判ったの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございます。
限界と思った時点で税務署に行きます。

お礼日時:2019/02/19 18:12

ここで納得がゆかないのなら、税務署に聞いたら!!!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございました。
電話は嫌いです。

お礼日時:2019/02/19 15:56

#3です。


未だ質問に対する回答が得られていないように感じられているようですね。
>給与には入力しないのが正解…でしょうか?
「給与には入力するのが正解です。」
という回答で納得していただけるならそうです。
この前提で、他の方の回答も含め、今一度読みかえしてください。
間違った回答はしていないと思います。
実際に確定申告書Bの書類を、同時にもらう「所得税及び復興特別所得税の確定申告の手引き:確定申告書B用」を見ながら順次書き込んでいけば、理解できると思います。
また、その書類を置いてあるところで、概略を聞いて見られるのもよいですよ。
    • good
    • 1

年末調整だけでは、申告できない収入や支出があった場合は、年末調整を一度キャンセル(すると言う意味)したうえで、年末調整した結果(源泉徴収票)から、確定申告書を作成します。


ですから、源泉徴収票に記載されていることは、全て記載して追加したい収入や支出を追加して、1年分の税金の確定を行います。
源泉徴収票の内容はすべて記入です。(内容を変更する場合は、その部分は修正後の正しいものを記載です)
扶養親族が変わった等ですね。
    • good
    • 1

給与に関する税金関係の情報は源泉徴収票にすべて記載されているため、


確定申告時にはその数値をすべて転記するだけで、新たに書類などは不要で、
「源泉徴収票通り」とします。
これら数値はすでに会社から税務署に提出されているため
税務署もすでに把握しているため、
追加の再計算になり、払いすぎならば、税金は戻ってくるので
二重課税にはなりません。修正課税の作業になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございました。
給与には入力しないのが正解…でしょうか?

お礼日時:2019/02/19 13:17

>二重に納税が発生するのではないで…



サラリーマンの確定申告とは、年末調整をいったんご破算にし、すべての所得を合計して所得税を計算し直し、給与で前払いさせられた源泉税との差を、3/15 までに納付する制度のことです。
差がマイナスなら納付でなく還付です。

したがって二重課税などにはなりません。

>なので!給与には入力しないのが正解…

それでは給与部分が税金の計算から外れ、脱税となります。
    • good
    • 2

全部記載しなおして申告です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告書のダウンロード

実家が自営業なのですが、確定申告をするのに
用紙をネットでダウンロードしてほしいと頼まれました
白色と言っていたような気がするのですが、どのようなものをダウンロードすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/yoshiki.htm

申告書B様式です。

自営業なら、青色申告してないんですか?
所得税の確定申告の他に消費税の申告も必要になる場合もありますよ、小売業とかなら

青色申告なら決算書なども必要ですし

その辺、もう一度正しく確認しておいたほうがいいですよ

あと、データだけダウンロードして、自宅で印刷できますか?

プリンターが無いとかだったら、セブンイレブンのネットプリントにデータを登録して、それをコンビニで印刷してください
https://www.printing.ne.jp/index_p.html

Q確定申告したら納税するように言われたのですが...

国税庁の確定申告の自動計算ページ↓
(https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl)で計算すると、
税金の還付ではなく逆に納税するように言われました

以前より収入が増えてはいたのですが、
今回のようなケースは初めてです。
還付ではなく納税というケースはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

公的年金所得者は受け取ってる額が400万円以下なら確定申告不要です。
しかし、それと知らずに確定申告書を作成すると「納税額が出る」人が結構いるのです。

「雑収入」はいくらでしょうか。
正確には収入から経費を引いた所得はいくらですか。
その額が20万円以下なら確定申告書の提出はしなくて良いです。

下手に医療費控除を受けようと申告すると納税額が出る場合もあります。

該当条文は所得税法第121条です。

Qマイナンバーの入力で妻の配偶者が見当たりませんが?

私と子供の分はありますが!妻のが見当たりません?
追加をできない状態です。
追加しなくても大丈夫なのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

配偶者(特別)控除などの対象でなければ、記入不要です。
確定申告書作成コーナーをご利用なら、対象外の人の入力欄は出てきません。

Q確定申告不要についての疑問

国税庁の確定申告書等作成コーナーのサイトで確定申告書を記入していくと納める税金というところに8,100円と記入されています。ところがここで入力終了(次へ)をクリックするとサイトからのメッセージとして計算の結果、以下の①、②に該当するため、所得税の確定申告は不要です。①公的年金等の収入金額が400万円以下 ②公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下と表示されます。

確かに私の公的年金収入額約250万円、それ以外の雑所得約19万円なので上の①、②に該当するので確定申告不要ということになるのはわかります。ところが、国税庁の確定申告書等作成コーナーで入力した結果表に示された納めるべき税金が8,100円です。

①、②に該当するので確定申告不要ということは8,100円は納めなくてもいいということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 そのとおり、不要です。
 計算して納める税額があれば申告が不要で、還付される税額があれば申告できるという制度になっています。

https://www.nta.go.jp/about/organization/takamatsu/release/hodo/hodo_24/24kakusihin/pdf/nenkin.pdf

Q会社勤務ですが確定申告する場合源泉徴収票を税務署に提出義務は?

会社勤務ですが平成29年の年末調整は済です。
平成29年の医療控除を「国税庁 確定申告書等作成コーナー」
から現在作成中す。
平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、
源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?
源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。
たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。
いまさらでは3月15日に間に合わせる暇がないです。
提出しなくていいのであれば、源泉徴収票を暗号してもらいメールで送信して
もらおうかと検討中です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。

【国税庁 確定申告の際にご持参いただくもの】
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/topics/kakutei/01.htm

>源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。いまさらでは3月15日に間に合わせる暇がないです。

 「医療費控除」による確定申告(還付申告)は確定申告の期間にする必要はありません。医療費を支払った翌年の1月1日以降、5年以内ならいつでもできます。

>提出しなくていいのであれば、源泉徴収票を暗号してもらいメールで送信してもらおうかと検討中です。

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。「暗号してもらいメールで送信」されたものや、データを自分で印字したものは原本と認められないこととされています。

こんにちは。

>平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。

【国税庁 確定申告の際にご持参いただくもの】
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/topics/kakutei/01.htm

>源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。いまさらでは3月15日に...続きを読む

Q公的年金4百数万円で確定申告しないとどうなる

公的年金が400万円以下だと申告しなくてもよいと書いてあります。
民間会社の退職金を年金で受け取っている為、厚生年金と合算すると400万円を数万円Overします。
該退職金年金は公的年金ですか?
この場合、確定申告をしなければどういう罰則になりますか?
74歳を超えて、頭もぼんやりし、ややこしいパソコン操作で確定申告書を作るのも困難になってきました。出さなくても良ければ助かります。厚生年金から税金、介護保険料は既に天引きされています。

Aベストアンサー

>退職金年金は公的年金ですか?
はい。そうなります。

>確定申告をしなければ
>どういう罰則になりますか?
所得税、住民税に不足があれば、
無申告課税、延滞税などが
課せられる場合があります。

退職金を年金で受け取っている場合
★7.6575%の所得税が源泉徴収
されていると思うのですが、
いかがですか?
源泉徴収票をご確認下さい。

そうすると、たぶんですが、
★多目に所得税をとられているために
損をしていると思われます。

逆に言うと、そうなっていれば、
確定申告は特に必要ありません。

具体的な各源泉徴収票の金額を
ご提示いただければ、確認できます。
その他、国民健康保険料等も。

しかし、確定申告はされた方が
よいですよ。
パソコンが苦手であれば、
手書きでもよろしいかと
思います。

いかがでしょうか?

Qフリーターなんですが市民税県民税申告書が届きました どう書いたらいいんでしょうか

タイトルの通りですが
役所からこの度 申告書が届いたのですが対処がよくわかりません
昨年は基本日払いのバイトで10数社以上で単発のバイトや短期のバイトをしてたんですが
明細書や領収書が殆どもらってなく 給料袋に手書きで金額が書いてる物が一部残ってるだけな状態です
月々の給料を書く欄があるのですがうろ覚えで書くしかない状態なのですが
とりあえずそれで出してみても大丈夫でしょうか
勤め先の書く欄があるのですが
複数社なのでそれもちょっとどうしていいかわからない感じです

収入は年間で80万程だと思います
詳しい方いましたらアドバイスよろしくお願いします

Aベストアンサー

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きました
というのは、あなたの所得の報告書
(給与支払報告書)が、勤め先から
ないため、あなたに所得があったか
なかったか、不明なので郵送されて
きたのです。

この申告書を提出しないと、例えば
国民健康保険料の計算と軽減措置、
国民年金の免除申請等に、不利な
状況なります。

率直に言えば、
>収入は年間で80万程だと思います
ならば、住民税は非課税となるので、
>月々の給料を書く欄があるのですが
>うろ覚えで書くしかない状態
で、かまいませんので、記載し、
上述の条件である、
給与収入で93万~100万以下
合計所得で28万~35万以下
であることを、明言して下さい。

昨年1~12月の合計が、
給与の支払金額80万
給与所得控除65万を引いて
合計所得15万
を記入することで、住民税は、
公式に非課税になります。

きちんと提出しないと、
・所得証明が発行できず、
・健康保険料も決まらず、
 保険料が高額になったり、
・年金の免除、猶予申請の書類として
★非課税証明書も発行できません。

以上、いかがでしょうか?

まともな回答がないので、回答します。

住民税の非課税条件は、
給与収入換算で
93万~100万以下です。

下記URLを参考にご覧下さい。
給与収入から、
給与所得控除65万を引いた
合計所得が
★28万~35万以下
が非課税所得の条件です。

※お住まいの地域により、条件が
変わるので、お住まいの同様の
サイトで、確認して下さい。

①例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/08/001447.html
②例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#gaiyo_04

>市民税県民税申告書が届きま...続きを読む

Q退職金に税金はかかりますか? 残業代未払いで会社に残業代を請求していますが認めて残業代を受け取った場

退職金に税金はかかりますか?

残業代未払いで会社に残業代を請求していますが認めて残業代を受け取った場合
別で税金を納めなければならないですか?

Aベストアンサー

>退職金に税金は…

原則として課税対象です。

とはいえ退職金は給与などとは別に計算する分離課税です。
「退職匿所得控除」というものがあり、さらにそれを引いた残りの 1/2 が課税対象になるだけですので、少額なら税額は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1420.htm

会社へ「退職所得の受給に関する申告書」を出してあったのなら、それで納税は完結していますので確定申告の必要はありません。

そんな申告書を出した覚えがないなら、来年に分離課税の確定申告をする必要があります。

>認めて残業代を受け取った場合別で税金を納めなければ…

これは退職所得
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2725.htm
ではなく、あくまでも給与所得です。

その未払いが今年になってからの話なら、今年の年末調整 (再就職した場合)、または来年の確定申告の対象になります。

去年分の未払いなら去年分の給与ですので、もらったら去年分の確定申告が必要になります。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2509_qa.htm#q1

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/index2.htm

>退職金に税金は…

原則として課税対象です。

とはいえ退職金は給与などとは別に計算する分離課税です。
「退職匿所得控除」というものがあり、さらにそれを引いた残りの 1/2 が課税対象になるだけですので、少額なら税額は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1420.htm

会社へ「退職所得の受給に関する申告書」を出してあったのなら、それで納税は完結していますので確定申告の必要はありません。

そんな申告書を出した覚えがないなら、来年に分離課税の確定申告をする必...続きを読む

Q医療費を昨年167,000円手出ししました。

医療費控除ですが!
確定申告をした場合どれぐらい払い戻しがあるのでしょうか?
年収でも支払われる額が違うのでしょうか?
極端な話 年収が1億円と200万円等
場合、控除額は同じでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

がっかりさせて申し訳ありませんが、
ご提示の一時所得があるとしたら、
『払い戻し』はありません。

以前、年末調整やら、ふるさと納税で
ご質問があったような記憶があります。

一時所得はどういった内容でしたかね?
それによって、税金は大きく変わり
ますが、
9,873,285円から引ける費用が
なければ、
▲所得税は、約46万を
▲3/15までに納税
▲住民税で、約48万を
▲今年6月より納税
となります。

※扶養控除をフルで申告した場合を
 想定しています。

医療費控除により、
所得税は約1.4万軽減
住民税は約6,700軽減
を考慮して上記納税となります。

Q確定申告:医療費控除について

昨年から確定申告の医療費控除に医療機関からの領収書の添付が不要になったそうですね。でも、これって記載した事を信用してくれるのは結構だけど、虚偽の申請も可能な気もするし、本当に領収書の提出は不要なのでしょうか?

Aベストアンサー

税務署は、年明けから4月ぐらいが
繁忙期です。
大忙しなわけです。
提出された申告書の処理はどんどん
進めてしまいます。

そのピークが過ぎると、じっくりと
調査が始まるんです。

しかし、はっきり言えば、数千円の
差があるようなレベルは…
『調査するだけ無駄』『お目こぼし』
といった感じでしょうね。

最近のマイナンバー導入で変化が
あったのは、配偶者控除や扶養控除の
取消や修正を会社に求めてくることが
増えたことですかね。

マイナンバーによって、家族関係を
マッチングし、システム的に条件を
チェックしてリスト出力している
ってことだと思います。

さらに、マイナンバーの適用が、
ようやく健康保険にも本格的に
検討され始めました。
近い将来、マイナンバーカードが
健康保険証に代用できるように
なります。

医療そのものの情報は個人情報として
とても厳格に扱う必要があり、業界
(歯科医師会等)もマイナンバーによる
情報管理は懸念していたわけですが、
医療費の金額そのものは税務署が、
その目的で取り出せても、問題は
ないですよね。
個人の収入情報は会社や金融機関から
提出されているわけですから。

そういった流れが今後確立されていく
のだろうと思われます。

税務署は、年明けから4月ぐらいが
繁忙期です。
大忙しなわけです。
提出された申告書の処理はどんどん
進めてしまいます。

そのピークが過ぎると、じっくりと
調査が始まるんです。

しかし、はっきり言えば、数千円の
差があるようなレベルは…
『調査するだけ無駄』『お目こぼし』
といった感じでしょうね。

最近のマイナンバー導入で変化が
あったのは、配偶者控除や扶養控除の
取消や修正を会社に求めてくることが
増えたことですかね。

マイナンバーによって、家族関係を
マッチングし、システム的に条件...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング