【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

ルームランナーって自走式と電動式とがありますよね。そのうち電動式のほうは高位モデルは高いし稼働時うるさいので購入を避けたいのですが、自走式のほうについて質問があります。この自走式のルームランナーは物理的にどう動いているのでしょうか?荷重とか加圧があって初めて自走するものなんですか?それとも輪転する動く軽い物体をこの自走式ルームランナーにのっけるだけで、しっかりとスピードが出て、その記録がとれるものなんでしょうか?(もちろん、電子的に何キロ走ったとかいうのを記録できるもので一般的な人向けのものと仮定します)物理的にどうなのか、また、なぜそうなのかアルゴリズムも教えてください!

質問者からの補足コメント

  • モデルとしてはできれば60km/hぐらいで走る軽い物体(おそらくあって500g~1kg)を考えています。

      補足日時:2019/02/24 15:26

A 回答 (1件)

https://billion-log.com/treadmill-self-propelled/

自走式のルームランナーとは?

ルームランナーは、「自走式」と「電動式」の2種類に分けられます。
両者の大きな違いは、「モーターを使わない」ことです。
つまり、自動で動くベルトの上を歩くか、自分の歩く力でベルトを動かすかという”動かし方”の違いがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。人間がのったときと、軽量の輪転前進する物体がのったときとでどう違うのか?
また後者の場合、しっかりと自走式のルームランナーが可動するのか?といった観点からさらに深くお聞きしたい次第です。

お礼日時:2019/02/24 16:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラックライトについて

ブラックライトは人の目には認識できない赤外線を強調した蛍光ランプの一種ですか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

紫外線です
http://trick-poster.com/?mode=f16

Q時間について

時計が分が1時から12時までの12等分になっていて秒が60等分になっている1分が60秒で60分が1時間なのは当然ですが、最近変なことに悩んでます。

目是まし時計サイズの時計が1分を60秒で回るのは時計メーカーが信頼性のある時計を作っているので当然ですが、ここからが問題です。

仮に問題を大きくして「地球サイズの大きい時計があったとして」その時計が、目覚まし時計サイズの信頼できるメーカーの秒針の、延長線上と同じ動きをした時にやっぱり同じ1秒なのだろうかと時間の流れが心配になります。

多分小学校とかで習う計算を忘れてる私が一番の問題なんですが、円の60等分の秒針が「太陽と同じサイズだった場合」とかって精密に時を奏でるメーカーの腕時計の1秒の延長と同じ時間の流れだっけとかわけのわからないことで不安になります。

地球サイズの時計、太陽サイズの時計で一時間を図ったときって時間の流れってどうなるんですか?

時間の流れを心配しだした私にスッキリをください。
そして計算式を完全に忘れた私を助けてください。

Aベストアンサー

>>「時間の流れ」は観測できない
そうです。観測してるのは運動なんです。その運動の後先(位置の変化とか)の比較を時間としています。

Q空想上の質問なんですが、ドミノを永遠に一直線に並べられる部屋があるとして、ドミノを等間隔に並べてから

空想上の質問なんですが、ドミノを永遠に一直線に並べられる部屋があるとして、ドミノを等間隔に並べてから倒すと、いつかはドミノが止まるタイミングが来ますか?

Aベストアンサー

止まりませんね、
のしかかられ、支えきれず、
ものが 倒れ始める、
と いう現象に、

倒れない、
と 言う、

選択的な 要素は、
ないからです。


因みに、
直線で なくても、
円でも 無限は、
作れますよ、

又 円なら、
有限内に 作れますから、
優越性が ありますよね。


例えば、
赤道 一周囲に、
ドミノを 並べ、

倒れたら、
センサーで 感知して、
立ち上げ器が 作動するように、
しておきます。


すると、
位置に 不備が、
発生したり、

機器に 異常が、
含まれたり、

エネルギー供給が 途絶えたり、

等 しない限りは、

何時も、
どこかの ドミノが、
倒れる 事でしょう。

Q光の速さが1m進むのに3秒かかる…

リングでボクシングをするとパンチは当たりますか?
相対的にどちらも同じ速度で動くのでリングの中では遅く感じません。
ですかね?

Aベストアンサー

ところが、
時速50キロのこぶしから見た光もやはり秒速30万キロなのである。
時速を100キロに上げても光速は30万キロである。
1万キロに上げたところで光は差し引き29万キロとはなってくれず、相変わらず30万キロのままである。
ならば25万キロにあげたらどうか。やはり光は30万キロなのである。
もちろん止まっている胴体から同時にその光を見たとき、その光の速度は30万キロである。

だからこその「光速度不変」なのである。

つまりどこから観測しても「光の速さが1m進むのに3秒かかる」という現象は捉えられないということである。


余計なことを言うと、
最初の段落で述べた怪奇な現象が説明できるよう、特殊相対性理論は組み立てられた。
つまり、光速度の相対速度が変わるのでなく、空間の長さや時間、質量の方が変わってしまうのである。

Q中性子の寿命の謎

中性子の寿命の謎があると聞きました。
今は、決着はついているのでしょうか?
それとも、今でも謎なのでしょうか? 


http://www.nikkei-science.com/201606_054.html

Aベストアンサー

https://en.wikipedia.org/wiki/Free_neutron_decay
によると(google翻訳を適当に修正)、

中性子の寿命は何十年も研究されてきましたが、現在、2つの実験の結果が異なります。 誤差はかつては重なっていましたが、実験方法が改良されても、単一の値への収束していません。2014年の時点で得られた平均寿命値の差は約9秒でした。さらに、2018年における量子色力学による理論値はまだ誤差が大きく、実験値に白黒着けられません(と言いたいんだと思う)。

要約すると、未解決

Q光の速度がおそすぎた場合に

鏡をものすごい勢いで振り返れば自分の後頭部が見えますか?

Aベストアンサー

光が鏡を往復する時間内に振り返れば、勿論見える。
往復距離>振り返る距離なら、理論的には可能、現実では不可能。

1光年離れた星の光が到着するまでに、地球は太陽を一周出来る。
土星の光が到着するまでには、一周出来ない。

Q基本どうぶつの区別ってオスメスなのに何故人間だけは男女なんでしょうか

基本どうぶつの区別ってオスメスなのに何故人間だけは男女なんでしょうか

Aベストアンサー

オスメスは生物学的区別。男女は法的区別。

Q水素原子の電子配置について

水素原子の電子配置についてのこの記事↓ですが、

http://th02.deviantart.net/fs71/PRE/f/2012/259/3/d/hydrogen_orbitals___poster_by_darksilverflame-d5ev4l6.png

つまり水素原子は周期表にある電子軌道1s1以外にも、周囲からエネルギーを与えることにより様々な電子軌道([Xe] 6s1)に転移させることが可能ということなのでしょーか?

Aベストアンサー

出来ますよ。例えば光を当てると光子の吸収が起きる。
水素の吸収線の研究はもう随分古い話です。

現象の名前は「励起」

Q理科です! ミニカーってあるじゃないですか。 小さい子が遊ぶ小さい車のおもちゃのアレです。 あれって

理科です!

ミニカーってあるじゃないですか。
小さい子が遊ぶ小さい車のおもちゃのアレです。
あれって後ろに引っ張ったら、その分進みますよね。
同じ距離を同じ向きに何回か進ませたらその距離を進むまでの時間が毎回少し(0.1秒くらい)違ったのですが、
この時、速さや進む向きは一定..ではありないのでしょうか?

理科の授業で物理の、物体の運動のところをしていて宿題が出されたんです、書いてくるやつ。
ミニカーを進ませた時に(?)、変化する条件と変化しない条件なども書かなければならないのですがわからないのです。自分は「運動の向きには向きと速さが関係あるる」 と思い出し関係あるかなぁ?と思ったのですがなんかよくわからないです。
ヒント教えてください...

説明不足でしたら指摘してください!

Aベストアンサー

本当は、引っ張るではなく、ポンと押し出す法が理解しやすいのですが・・・・。
ポンと後ろを突けば、走り出しある程度走って止まります、強く突けばより遠くまで走ります。
次に一定の距離を決めておいて、そこに到着する時間を図れば、より強く突けば到着までの時間は短くなります。
変わるのは・・・ではなく、突く力が変われば・・・・・、速さが変わり、止まるまでの距離が変わります。
速さが変われば、同じ距離を移動するのに要する時間が変わります。
多分この関係を知る実験ではないかと思います。
したがって、
速さや進む向きは一定..ではありないのでしょうか、という勝手な思い込みではなく、何故同じ時間にならないのか?、と考える必要があります、
何が違うのか?、加える力が違いますね。
このように、まず決めつけ、が先ではなく、試した結果が前もって想像した結果と違うとき、何故?、違うのか考えるのが理科です。

Q放射性物質の体内滞在期間について質問です。

放射性物質の平均体内滞在期間を計算するには、実効半減期を計算したあとに1.44を乗じると教わったのですが、1.44とはどこから来る数字なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。ほぼ皆さんの説明で「正解」が出ていると思いますが、「実効半減期」は放射性物質の半減期ではなく、体内からの「排出」による放射性物質の減少も考慮した「半減期」ですから、1.44 = 1/ln2 をかけた値が「1個の放射性物質が、体の中に存在する平均時間(放射性物質として消滅するのと、代謝で排出されるのとの相乗作用での平均滞在時間)」ということになります。
従って、#3 さんが心配されている「放射性物質の半減期」ではないので、ご質問の内容である「実効半減期 × 1.44」
は「平均体内滞在期間」で大丈夫です。

「半減期」と「平均寿命」の関係ですが、統計的に見た「全体の数が半分になる時間」が「半減期」であり、これは「1個1個の存在長さ」ではなく、あくまで「全体の個数」に着目した「統計的」な数値です。
これに対して、「平均寿命」は #2 さんが書かれているように、「1個の放射性物質が消滅するまでの平均時間」ということです。「1個」に着目すると、消滅までの平均時間は「半減期」の 1.44倍になるということです。(減衰カーブを見れば分かる通り、無限大までだらだらと続く曲線なので、消滅までの平均時間は「半減期」よりも「長い側」に寄っているということです)

No.1です。ほぼ皆さんの説明で「正解」が出ていると思いますが、「実効半減期」は放射性物質の半減期ではなく、体内からの「排出」による放射性物質の減少も考慮した「半減期」ですから、1.44 = 1/ln2 をかけた値が「1個の放射性物質が、体の中に存在する平均時間(放射性物質として消滅するのと、代謝で排出されるのとの相乗作用での平均滞在時間)」ということになります。
従って、#3 さんが心配されている「放射性物質の半減期」ではないので、ご質問の内容である「実効半減期 × 1.44」
は「平均体内滞在期間...続きを読む


人気Q&Aランキング